簡易地図★BEBE●緑水
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 0 9 年(畑丑)●03月 灯卯//茶房部 緑水
コラムの先頭へ
小倉優子の笑える全国火災予防運動2009_0301
高橋克典が最初はピンとこなかった第一子誕生2009_0302
危ないEXILEの誇張に持続性なし2009_0303
関ジャニ∞ 錦戸亮の「玉」年らしい脇見運転2009_0304
渡部篤郎の期待してはいけない移籍2009_0305
ロンドンブーツ1号2号崩壊への道2009_0306
アンバランス 山本栄治の中途半端な結婚2009_0306
堀北真希に課せられるお試し害●2009_0307
島谷ひとみの挙式権利付CDという因縁2009_0307
加護亜依が慰謝料請求された不倫相手水元秀二郎の素性●2009_0308
どこがいいのか亀梨和也(主演ドラマ神の雫打ち切り)●2009_0309
本田理沙が哀しい再デビュー2009_0309
マルシアが夢の中で歯科医と危険な熱愛2009_0310
松浦亜弥の失速への序章2009_0311
二階俊博経産相は真っ黒2009_0311
いとうまい子がご近所の犬友達と結婚2009_0311
高田純次の深夜の衝突事故は崩壊告知現象2009_0312
松浦勝人小室哲哉への投資でない奉仕●2009_0313
因縁未消化の奥菜恵が妊娠4カ月で会社員と再婚2009_0313
木村郁美の自己発揮というスト参加●2009_0315
華原朋美の恩人が事件死2009_0315
掛布雅之に近づく自己破産2009_0315
たむらけんじ美山ちゅなのどたばた不倫の無意味●2009_0316
子供思いというより自己中心の花田勝2009_0317
吉本興業社長に大崎洋が就任するという予定調和2009_0318
Kiroro 金城綾乃が害持ち子丑生年冲殺男児を出産●2009_0319
深田恭子は松竹の女神様2009_0319
河相我聞のラーメンバトル番外編2009_0319
ナイツ 土屋伸之の伸びない害がらみ婚●2009_0319
今田耕司加藤ローサ熱愛報道の不可解2009_0320
国分太一をメーンキャスターにする愚挙2009_0320
北野誠の限界を見た番組打ち切り2009_0320
藤原紀香陣内智則の離婚の裏読み2009_0321
弱体化中の長渕剛がジャニーズに激怒しても2009_0322
aikoのFRIDAY熱写相手は星野源という不思議2009_0323
20歳になった佐藤健の願いは税金対策という嘆き2009_0324
松村邦洋が東京マラソンで炎上蘇生という完全燃焼2009_0324
生放送で連続失態の松尾翠は雇用側の採用責任あり2009_0325
宿命冲殺の岩崎恭子が主導する結婚の問題点2009_0325
藤本美貴庄司智春の婚約の裏読み2009_0326
罠にはまって新規因縁生成の藤原紀香2009_0326
小宮山洋子小沢一郎代表の辞任を要求という失態●2009_0326
タモリという守銭△本質2009_0326
相葉雅紀の束の間の愛情奉仕2009_0327
田中将大上田桃子の哀しい関係2009_0327
藤原紀香の気持ちは未来形●2009_0328
尾崎豊のデビュー前のライブ音源が初放送と業2009_0328
さんまとしのぶの娘IMALUは最悪デビュー(時期)で×2009_0329
KAT-TUN 上田竜也が初連ドラ出演の疑問2009_0330
13代目リハウスガール川口春奈はホラ吹き2009_0331
 
■2009年03月01日(草巳)
小倉優子の笑える全国火災予防運動●
■03月01日(草巳)から07日(宝亥)まで行われる
春季全国火災予防運動のPRポスターになっている
小倉優子(83-1101/雨巳)。
年干「雨」・月干「海」・日干「雨」の水性天干一気で、
「火のしまつ 君がしなくて 誰がする」には、まさにうってつけ。
10年運「22歳草丑」も、DNA「鳳」で放水路も大きく確保されており、
今年(09年/畑丑)は、DNA「車」で危険なことに縁あり。
キャスティングした人は、相当目利きですね。
しかも、表向きの笑顔は、DNA「石」。
裏側は、DNA「司」で、相当地味という納音持ちで、秘密がいっぱい。
主導DNA「牽」は、役割意識もあり。
害年(10年/鉄寅)前の一稼ぎです☆
 
■2009年03月02日(陽午)
高橋克典が最初はピンとこなかった第一子誕生●
■02月27日(雨卯)の干合支合日に高橋克典(64-1215/山戌)に
第一子が誕生したそうです。
共通干はありますし、日干支は干合支合なら、御の字ですが、
男児の「雨卯」は、貴族みたいで頼りになりませんから、
スポーツ系の彼にはしっくりいかなかったのでしょう。
母親との共通干支は不明ですが、そういう人と一緒になったのが、
辰巳天冲殺だという事実なのです。
子もまた辰巳天冲殺なれど、後天運も宿命も偏りもない、
ごく普通の形で、特に何もありませんから、平穏かな☆
 
■2009年03月03日(灯未)
危ないEXILEの誇張に持続性なし●
■01年(宝巳)結成の「EXILE」が、
メジャーデビューしたばかりの「J Soul Brothers」を加え14人となり、
03月01日(草巳)に再出発。
月支「寅」VS日支「巳」の害持ち生月冲殺で、
来年(10年/鉄寅)は、早くも60年に一度の干合支害天冲殺を迎えますから、
もって一年でしょうか。
両者を統率していたのが、所属事務所社長でもある
HIRO(69-0601/灯未)で、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人。
今年(09年/畑丑)は、年干支「畑酉」と月干支「畑巳」がからむ
大半会三合会局で、僅かでも水分がある年で、大きな仕事。
DNA「鳳」の対冲は、表現手段をぶちこわすのですから、
キーワードどおりでしょうか。
また、10年運「39歳草丑」も、DNA「龍」の改良改革ですから、
新しい流れに向かっているのです。
懸念材料は、HIROの活動が、初旬条件のない「19歳灯卯/29歳陽寅」という
忌み神10年運天冲殺に支えられてきたこと。
膨張していく方向性は、無限大であるかもしれませんが、
一歩間違えると、衝撃的に落ちることも否定できません。
「灯+石+巳月」は、狭い範囲での親分。
「酉」年生まれ「灯未」はわがままで自己中心。
条件なし天冲殺+DNA「禄」の来年までに、
商売だけではなく、奉仕ができているかで、決定されるのです☆
 
■2009年03月04日(山申)
関ジャニ∞ 錦戸亮の「玉」年らしい脇見運転●
■「玉」主導の気分転換下手で、
懲りない性分というNEWSの
錦戸亮(84-1103/宝丑)が、
03月01日(草巳)のDNA「禄」の天冲殺日の、
午後3時45分頃、首都高速3号上り線六本木付近で、
脇見運転のため、渋滞の最後尾に停車していた乗用車に追突。
はずみで、さらに前の2台の車も衝突し、
錦戸の前の車に乗っていた60代の女性に首に軽傷を負わせたそうです。
今年(09年/畑丑)は、年干と月干(共に木)が干合され「山」になるため、
突如埋もれるようです。
主導DNA「玉」と同じものが周囲にあふれ、こういう時は無理をしないもの。
オフは、静かに身体を休めるものですね。
「玉」主導ばかりか「玉」との衝突で、
相手もお年寄りの女性で、ズバリ「玉」。
事務所は「厳重注意を与え、半年間運転禁止」の措置をとるそうですが、
「玉」主導には効き目なし。
半年も運転しないと感覚が鈍って、またおかしなことになりそうですけど☆
 
■2009年03月05日(畑酉)
渡部篤郎の期待してはいけない移籍●
■生年冲殺ながら、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏あり。
持続力もないばかりか、日座冲殺(さげ▼▼)のため、
異性に寄生し毒を振る舞う
渡部篤郎(68-0505/草亥)が、
何の前触れもなく、スターダストプロモーションの所属として
同社のタレントページに掲載されています。
「30歳鉄申」の10年運天冲殺+干合支害から抜けたことと、
主導DNA「司」年(08年/山子)の決断でしょう。
「40歳宝酉」は、DNA「車」の多忙+10年運天冲殺。
初監督した映画(公開未定)で、お金を使いすぎて、
仕事が必要なのかもしれません。
ただし、忌まわしい前旬に交際があった
年下の子丑天冲殺の
中谷美紀(76-0112/雨亥)の引きならば、
あまり期待をしてはいけません。
このあたりが、日本アカデミー賞どまりで、
そこから先に、はじけない理由のひとつ。
熱すぎる夏生まれとはいえ、まだまだ、ターボ運は続くのですし、
10年(鉄寅)の60年に一度の害切れ干合支合年を活かすべきです☆
 
■2009年03月06日(鉄戌)
ロンドンブーツ1号2号崩壊への道●
■「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(73-1204/木戌)が、
相方の
田村亮(72-0108/山戌)のやる気のなさに切れて、
楽屋で「コンビ解散するぞ」と迫ったと「週刊女性」に報じられています。
結成が93年(雨酉)ですから、淳の忌み神条件なし天冲殺+害。
亮の60年に一度の忌み神干合支害年という、どしゃぶりのスタートのわりには、
ここまで売れたのは、異才の淳によるところは少なくありません。
(吉本興業入社は94年/木戌の淳の律音)、
当時は淳の10年運天冲殺+害(19歳宝酉)でしたから、
不格好な組み合わせでも、それなりだったのです。
現在の淳は害も抜けてDNA「車」の攻撃力強化の「29歳鉄申」の10年運天冲殺。
一方の亮は「31歳灯酉」の守護神害。
宿命が地味な亮には、淳ほどの後天運もありませんから、
どんどんズレてきているのは、やむをえません。
今年(09年/畑丑)は、淳が日干干合で「木」が「山」になりますと、
これが年干と月干(共に雨)と二次干合し、
年干と月干が「灯」、日干が「陽」になる火性の天干一気の完成で、
年上の亮は火あぶりの刑です(笑)。
とはいっても、もともと守護神害の10年運に、
不器用な「冬山」が火性の襲撃を受けても、ビクともしません。
「丑」年生まれ「木戌」の淳は孤立しやすく、
「亥」年生まれ「山戌」の亮はどこまでいっても補佐役。
淳が怒ってもどうこうなる訳もなく、
もはや関わってしまったのですから、
この際内輪もめネタで笑いをとるしかないのです。
次元をあげずに暴発しても、冬の「木」の淳は疲れるだけ。
男女の仲ではありませんし、
異形の淳をありがたく受け入れるしかない亮は、
どこまでいっても、耐えるだけです☆
アンバランス 山本栄治の中途半端な結婚●
■CX系「ライオンのごきげんよう」(月〜金13時)の前説を17年も担当している
陽が当たらないお笑いのアンバランス
山本栄治(72-1001/草丑)が、
条件なし天冲殺(06年/陽戌)の12月31日(木午)の妥協的害日に出会い、
現在同棲中の元モデル(79-0101/山辰)と08月に結婚することが
「スポーツ報知」に報じられたため、本人もブログで認めています。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、
60年に2年だけ訪れる、宿命にない火性の天冲殺で、
夢のような出会いをしたようですが、
共通干もなく、共に条件なし天冲殺のため現実味がありません。
今年(09年/畑丑)は、相手の月干干合があるため、変化なのですが、
年下の土性天干一気現象(年干と日干が山で、月干の木が干合で山になる)に、
負けて結婚に踏み切るだけ。
この先売れる兆しもなく、どう考えてもプラスには転じません☆
 
■2009年03月07日(宝亥)
堀北真希に課せられるお試し害●
■ハエの声の吹き替えまでやらされる堀北真希(88-1006/木午)。
しかも、男子役。
さすが干合支害年ですが、生年冲殺だから当然。
でも、このくらいは序の口かな☆
島谷ひとみの挙式権利付CDという因縁●
■03月04日(山申)のDNA「龍」の半会天冲殺日に
島谷ひとみ(80-0904/鉄辰)が、新曲SMILESをリリースしましたが、
これには、本人と模擬結婚式を挙げられる特典を付きということで、
新郎を募集しているそうです。
式は誓いの言葉や指輪の交換など、本番さながらに行われるなど、
本格的な内容ですが、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人なのですし、
生年生月冲殺ですから、こんな企画もでてくるのでしょう。
ただし、予定されているのは、ウェディングドレス。
DNA「玉」年なのですから、白無垢でないと格好がつきませんね。
宿命にない火性の害月(03月/灯卯)ですから、
因縁はつきますし、喜べるものではありません。
10年運「29歳宝巳」は、DNA「石」の妥協。
同曲は「困難を乗り越えて結ばれる2人」だそうで、
既婚・独身は問わず。
応募が寂しくても困るでしょうし、
瓢箪から駒みたいなことがあっても驚きませんが、
いくら生年生月冲殺だろうと、洒落ではすまされない企画。
なんだかスッキリしません☆
 
■2009年03月08日(海子)
加護亜依が慰謝料請求された不倫相手水元秀二郎の素性●
■01月(草丑)に写真誌に水元秀二郎(75-0930/畑卯)との
不倫騒動を「FRIDAY」に報じられた
加護亜依(88-0207/海辰)が、
水元が報道後に離婚したため、
相手方の妻から約1千万円の慰謝料請求を、熊本家裁に調停申し立てされているそうです。
元妻側は不倫の証拠として、横浜開港150周年記念映画の台本を提出し、
裏に「あいしてますよーDear秀二郎さん
この3日間で毎日LOVEできて楽しかったです!!っで、
もし私たちが結婚したら男の子がほしいので、
ぜひそのようなSexをして下さい」と、
肉体関係を示唆する加護のメモが残されていたと主張するほか、
マンションからは加護の下着などの遺留品が発見されており、
証拠写真を提出する予定そうです。
加護は、DNA「車」主導で、危険な人。
エネルギー315点の常人の倍ほどある存在感がありますが、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため理性なし。
春の「海」とはいえ、絵に描いたようなもので、実力不足。
水元は、DNA「鳳」冲殺主導でグレた人。
生月冲殺のため、信用ならない面がありますが、
秋生まれのため、一応「草」が守護神となり、
異性なくては生きていけません。
年干も月干も「草」、年支と日支「卯」のなかにも「草」。
正式な配偶者成分はありませんが、いわゆる交際相手には不自由しません。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)は暖かみゼロで理性なく、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は優しさも奉仕も何もありません。
作物があろうと収穫には適しておらず、荒れ地なのです。
本人曰く「長所は女にもてる。短所は別れるのが早い」だそうで、
まさにそのまんまなのですが、疲れるだけですね。
そんな二人には共通干支はなく、しかも忌み神害の関係ですから、
あまりにもバカらしくて、真剣に考察する気も起きません。
訴えを起こそうかという妻にしても、
たとえ子供がいようと、こんな人と争うのでは因縁が増大するだけ。
そういう相手と結婚した自分も恥じたほうが良いのです。
加護の存在はあくまでも、きっかけに過ぎず
有名人だから何とかしてやろうというのが見え見えです。
税金を使って戦う(調停)のも、権利かもしれませんが、
争わずに、5年10年と我慢していくと、妙な物がとれ、
人間の次元は上がっていくのです。
調停や訴訟で新たな「業」をつくるのでは、
いつまでもたっても、与えられた宿命は変わらず。
真の意味の改良にはならず、
どこまで行っても暗くて惨めで、弱いまま。
恨みで得たお金は、汚いのです☆
 
■2009年03月09日(雨丑)
どこがいいのか亀梨和也(主演ドラマ神の雫打ち切り)●
■冠バラエティ番組がひとつもないKAT-TUNの亀梨和也(86-0223/山戌)主演の
AX系22時ドラマ「神の雫」が、初回10.3%からじり貧で、
第8回は4.9%という低視聴率を記録したため、
全10回の予定が、10日(木寅)放送の第9回で打ち切り。
いまどきワインがどうこう言われても、一般的ではありませんし、
そもそも世は習得期なのに、水性ゼロ(DNA禄/司なし)で引力本能皆無という
ひからびた人が主演では、無理☆
本田理沙が哀しい再デビュー●
■88年(山辰)デビューで、一頃は歌手やバラエティタレントとして、
それなりの活動をしていた
本田理沙(71-0527/海子)が、
97年(灯丑)の結婚、02年(海午)の再婚を経て(2児の母親)、
フルヌードまで披露した写真集
Risa Time Again
03月10日(木寅)のDNA「鳳」の天冲殺日に発売して、芸能界に復帰するそうです。
夏の「海」には敵があまりいませんが、
初旬条件もなく、これといった運型の強さも感じません。
水気は強いとはいえ、月干「雨」・日支と年支の中にも「雨」があり、
「海」というより河口に近い海水浴場のような人で賑わいもあるため、
土性年の今年(09年/畑丑)は、DNA「牽」の支合年で格好をつけたいのでしょうし、
来年(10年/鉄寅)・さ来年(11年/宝卯)は、
60年に2年だけある守護神天冲殺年ですが、どうもピンときません。
デビュー時の2旬「13歳草未」が害の10年運ですし、
3旬「23歳陽申」が年干干合から水性の天干一気となり、
最初の夫が銃刀法違反で逮捕されるなど、
破天荒な人生を送っているようですが、
「海+禄+巳月」は、気ぜわしい性癖で異性の裏切りにあいやすい型。
こういう人は、一度引退してしまうと復帰が難しく、
仕事であろうと配偶者であろうと、
10年20年と持続していないと本物になることはできません。
現在の4旬「33歳灯酉」は、干合10年運で月支「巳」の半会。
気も大きくなっているのですが、誰かにそのそのかされていると推測されるのが、
「亥」年生まれ「海子」が、他力運であるためです。
夏生まれは開放的なのですが、子供もいるのですから、無茶をしないこと。
少なくとも、写真集は賛成できません☆
 
■2009年03月10日(木寅)
マルシアが夢の中で歯科医と危険な熱愛●
■04年(木申)に大鶴義丹(68-0424/木子)と離婚して、
一人娘を育てるシングルマザーの
マルシア(69-0214/鉄申)が、
条件なし天冲殺にもかかわらず、懲りずに同世代の歯科医と交際中であると
「サンケイスポーツ」に報じられています。
なぜ、懲りないのかは、「車」主導の強い子丑天冲殺にもかかわらず、
年下を選ばないことと、奉仕と感謝に明け暮れる天冲殺年に、
浮ついているからです。
この時期の母親の乱れは、今年(09年/畑丑)がDNA「玉」年でもあり、
子供を荒れさせる原因となり、責任感がないということです。
「車」ばかりで「牽」の自覚が足りないといえばそれまでですが、
天冲殺は試されている時期で、本来は仕事で完全燃焼が正解。
友人の紹介で昨年(08年/山子)のDNA「龍」の改良改革年に、
グループ交際から始まったようですが、
そういうのは友人とは言わずに、悪魔の手先なのです。
常々「心ときめく恋をしたい」が口癖だったマルシア。
ときめくのは、仕事の場であり、舞台の上でのことです☆
 
■2009年03月11日(草卯)
松浦亜弥の失速への序章●
松浦亜弥(86-0625/鉄子)が02月25日(宝丑)にリリースした
シングル『チョコレート魂』の売り上げが、
たったの1.496枚でハロプロ内で、ワースト記録を更新したとか。
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「玉」+支合年。
条件なし天冲殺+大半会年(00年/鉄辰)にオーディションに合格し、
年干「陽」が干合され、守護神的なの「海」化した
01年(宝巳)のDNA「石」の天冲殺の、守護神半会天冲殺月の04月(海辰)の
11日(木辰)のDNA「禄」の天冲殺日デビューですから、
さすが夢からさめてしまったようです。
しかも、今年は月干支「木午」の干合支害ですから、
DNA「禄」の魅力成分が揺らいで頼りになりません。
全エネルギー169点中金性は、
たった10点というペラペラなメッキみたいな人は、もろいですね。
だからアイドルなんだという図式もなりたちますが、仕方がないかな・・・。
でも、1.496枚は「運命☆2009」より売れているから、少しだけ羨ましい(笑)。
比較するほうが、おかしいですけど☆
二階俊博経産相は真っ黒●
■西松建設の違法献金事件では、小沢一郎サイドより悪質と騒がれているのが、
現役の経済産業相である
二階俊博(39-0217/草酉)。
水性ゼロ(DNA龍/玉)の野人ですから、理性は期待してはいけませんし、
年干支「畑卯」VS日干支「草酉」の天剋地冲は、
仕事をしている限り犠牲をだす運型ですし、
「調」主導の偏りと、そのまんまの「草酉」では、疑惑濃厚です。
10年運「64歳畑未」は、ターボ運付のDNA「禄」の引力本能10年運天冲殺。
つまり、だしいれが大きくなって目立ちます。
今年(09年/畑丑)は、DNA「禄」の半会年。
ないはずの水分が「丑」の中にあり半会ですから、
金性に生じられて、吹きだします。
03月(灯卯)は、DNA「鳳」月ですから、色々でてくるのです☆
いとうまい子がご近所の犬友達と結婚●
■かつては伊藤麻衣子名義でも活動していた
いとうまい子(64-0818/畑亥)が、01月20日(草丑)に、
5歳年下の10年前から面識のある「愛犬のお散歩で知り合ったご近所の犬友達」と
結婚したことを自身のブログで報告しています。
愛知県名古屋市出身で「高校聖夫婦」「不良少女とよばれて」が代表作。
月支「申」VS日支「亥」の害持ちですから、
相当結婚しづらい運型ですが、
生年冲殺なのに、仕事がらみでないのが、危険です。
10年運「44歳灯卯」は、DNA「龍」の改良改革+半会。
年支「辰」のほうが害のため、私的面に眼がいったのでしょう。
それにしても、この10年は「34歳山辰」の埋没10年運天冲殺でしたが、
たいした活動はしていなかったのも気になりますが、微妙ですね☆
 
■2009年03月12日(陽辰)
高田純次の深夜の衝突事故は崩壊告知現象●
■適当男として知られる高田純次(47-0121/鉄子)が、
03月10日(まだ雨丑日)未明、東京都目黒区中根の交差点で、
運転するポルシェのSUV車(高い車乗ってるな〜)が、右折しようとした際、
前方から直進してきたミニバイクと衝突したそうです。
事故当時は忌み神の雨降りでしたね。
高田は、木性ゼロ(DNA禄/司なし)で推進力に問題あり。
奉仕も感謝も原則ありませんから、試されることもあるのです。
現在の10年運「55歳灯未」は、不名誉となるDNA「牽」の害。
真冬の「鉄」に灯火は守護神ですが、害との組み合わせにより、
足許のバランスが悪くなり、移動手段の裏切りにもなります。
宿命にあるのは「陽」ですから、「灯」の使い勝手も悪いのです。
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「玉」年。
今月は(03月/灯卯)は、刑月でも守護神でしたから、
この程度ですみましたが、
自然界は(仕事が終わったら)早く帰宅しろと教えてくれています☆
 
■2009年03月13日(灯巳)
松浦勝人小室哲哉への投資でない奉仕●
avex松浦勝人(64-1001/雨未)社長が、
小室哲哉(58-1127/山申)被告のために、約6億5千万円をようだてる。
60年に一度の干合支害年(08年/山子)に起きたことを、
明けて09年(畑丑)の天剋地冲年の守護神半会月に消化。
かつては売上の70%を占め、今日のavexの礎となった関係も、
10年運「43歳山寅」のDNA「牽」の干合10年運ではやむなし。
ただし、これは奉仕であって、投資ではないところがミソ。
「龍」冲殺主導は、常に見直し。
「辰」年生まれ「雨未」は、自己愛の象徴です☆
因縁未消化の奥菜恵が妊娠4カ月で会社員と再婚●
■水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
エネルギー点数はいわゆるアイドルの倍ほどの318点を有する
奥菜恵(79-0806/草巳)が、妊娠4ヶ月となったため
同い歳の会社員と近々入籍することが、
スポーツ紙に一律報じられています。
今年(09年/畑丑)は、年干支「畑未」と年支「未」の対冲に加え、
日干支「草巳」の半会と主導DNA「禄」年ですから、予定通り。
「丑」の中にある水分が決意をさせたのです。
「草巳」は恋愛遍歴のうえに、完璧な相手を求めていく傾向ですから、
それなりの人物かもしれませんが、
初旬条件のない3旬「21歳木戌」と4旬「31歳草亥」の接運で、
異常性のまっただ中にいるのですから、
ごく普通の会社員というのは疑問で、
何か秘密が隠されているかもしれません。
ただし、これまで報道されただけでも、
十指にあまる相手と交際し、結婚離婚を経験しているのですから、
もう少し時間をあけて、少しでも因縁を浄化してから、
結婚をすべきであったはずです。
この答えは、秋口に誕生する予定の子供の生年月日が、
自然界から何らかのメッセージを携えてくるはずです☆
 
■2009年03月15日(畑未)
木村郁美の自己発揮というスト参加●
■TBSアナが待遇改善を求めて03月13日(灯巳)に一斉スト。
いったい、未曾有の不況期にどういう神経なのかな。
ちなみに、こういう時の宿命冲殺の扱いは難しいと思われがちですけど、
当然業務優先ですから、除外申請を組合に提出し、働かねばなりません。
ストに参加した生年生月冲殺の
木村郁美(73-0119/草卯)アナは×です☆
華原朋美の恩人が事件死●
■02月25日(宝丑)に東京・東上野のマンション居室で、
独身で1人暮らしだった化粧品関連会社社長(68歳)が
両手両足を縛られ、何者かに口と鼻を押さえられたため、
死亡していたのを発見されましたが、
この人物が
華原朋美(71-0817/木戌*※)の後援者だったと、
ネット上のゴシップサイトではもっぱらの噂です。
知り合ったのは04年(木申)の華原の条件あり天冲殺。
西麻布の無国籍料理店で出会ったとか。
華原の現在の10年運は「37歳鉄子」で、
これと今年(09年/畑丑)は、DNA「玉」の支合ですから、
環境は過去を向いているのでしょう。
しかし、内外シーソー付の生月冲殺の日座冲殺(さげ●●)の人に、
深くかかわると大変なことになるのです。
干合年の華原は、現在海外逃亡中とか。
「木」としても失格でしょう☆
掛布雅之に近づく自己破産●
■元阪神タイガースのスター選手ながら、数々の武勇伝があるためか、
球団とは距離を置いているタレントの
掛布雅之(55-0509/鉄午)が、
日本テレビと読売テレビとの野球解説の契約が解除されたことを
「サンケイスポーツ」に報じられています。
干合金性天干一気の持ち主で、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ですから、
動乱期にはもっとも似つかわしくない型。
エネルギー304点あろうと、初旬条件のない人が、相応に名を売るも、
「31歳灯丑」の忌み神害の10年運で、不振に陥り現役引退。
87年(灯卯)の忌み神年では、飲酒運転で逮捕されるなど、無茶苦茶。
そんな人が「51歳草亥」のDNA「司」の干合天冲殺10年運入りのうえ、
今年(畑丑)はDNA「玉」の害ですから、ひとたまりもありません。
本人が優勝を味わった時期(85年/草丑)に、
道頓堀川に投げこまれたカーネル・サンダース人形が
24年ぶりに発見されたことは、奇遇かな☆
 
■2009年03月16日(鉄申)
たむらけんじ美山ちゅなのどたばた不倫の無意味●
■焼き肉屋芸人のたむらけんじ(73-0504/鉄子)と
ファッション雑誌モデルの
美山ちゅな(88-0323/灯丑)が、
互いのブログにアップした宮古島画像で不倫疑惑の騒動が起こり、
読者に理由も述べず、2人共問題の記事を削除したと、
「東京スポーツ」報じられています。
生月冲殺が色々やりすぎですね。
水ばかり増えて、おぼれそうな「鉄」ですか。
水はDNA「鳳」と「調」。
いくら夏生まれで、遊びは芸の肥やしと言えども、
逃げるんじゃ、役に立ちません。
共通干ない関係は、虚しいもの。
まして、寄り道☆
 
■2009年03月17日(宝酉)
子供思いというより自己中心の花田勝
■元大相撲横綱でタレントの花田勝(71-0120/草巳)が、
元妻(69-0313/灯亥※)が、中学1年の長男・小学生の長女・次女・三女を連れ、
ハワイに移住する計画があると「女性自身」に報じられていることに対し、
「子供たちの人生を考えていない」と反対しているそうです。
それを言うならば、離婚に至るようなことをせねばよかったし、
離婚すべきではありません。
たしかに、この時期の移住は整合性なしですが、
もはや彼の関知できる問題ではありません。
彼の10年運「35歳雨巳」のほうが、忌み神DNA「龍」の放浪で、
自分の心配をしていかないと、条件なし天冲殺+害の来年(10年/鉄寅)が、
おそろしく危険なことに遭いそうです☆
 
■2009年03月18日(海戌)
吉本興業社長に大崎洋が就任するという予定調和●
■吉本興業は04月01日(陽子)に大崎洋(53-0728/鉄辰)副社長を
社長に昇格させる人事を発表。
78年(山午)入社の大崎は、ダウンタウンの無名時代から担当し
東京への進出を後押しし育てあげた実績がご自慢なようで、
ターボ運に支えられた10年運「47歳木寅」は、DNA「禄」の最終時期。
今年は主導DNA「玉」年ということで、仕上げなのでしょう。
しかし、土性過多で頭は良いのでしょうが、熱す。
変人で(年干支/雨巳)と他人を利用しながら(月干支/畑未)戦士(日干支鉄辰)ですが、
いまどき、まともな会社ならトップになれるような器には思えません。
攻めるだけですので、支えるほうは辛そうですが、
どこかの首相の下で苦労するよりは、笑えるだけ楽なのでしょう☆
 
■2009年03月19日(雨亥)
Kiroro 金城綾乃が害持ち子丑生年冲殺男児を出産●
■たとえば03月14日は「山午」。
この日に誕生した子供は、生年冲殺にして、
年支「丑」VS日支「午」の害持ちで表裏あり。
「山」の母親は「灯」ですから、月干にあって目立ちます。
父親は「灯」の干合相手の「海」が不在のため、
陰陽で年支「丑」の中の「雨」をとります。
となると、この父親が害されているわけです。
また、母親成分の「灯」は日支にもありますから、
父親が不安定だったり、別の女性の影響も見られるのです。
沖縄出身のKiroro
金城綾乃(77-0815/木辰)が男児を出産したそうですが、
本人の天冲殺+守護神害月でした☆
深田恭子は松竹の女神様●
■アニメ実写版の「ヤッターマン」が「ドラえもん」を軽く一蹴。
「おくりびと」に続く松竹は、あわせて100億円くらいの興行収入だって。
従来の価値観では通用しないものが、支持されている証かな。
律音の
深田恭子(82-1101/山子※)は、とても偉いうえに素晴らしい。
態度が悪いとか、遅刻してくるとか不評も聞こえてくるけれど、
野人的だから仕方なし。つくりもあるだろうけど。
10キロ減量の努力もしたのだし、褒めてあげたい。
銅像でもつくっちゃえば、後生にも松竹社員の胸に刻まれるかな。
とにかく「山」で木性ゼロは加工がいくらでもできる。
気を抜いてもいいし、集中しても凄い☆
河相我聞のラーメンバトル番外編●
■干合金性天干一気で水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の、
河相我聞(75-0524/鉄午)の所属事務所が、
本人が事務所に内緒で活動をしていたラーメン店のパブリシティー権をめぐり
ラーメンブームの仕掛け人を訴えると「東京スポーツ」に報じられています。
河相は10年運「26歳山寅」がDNA「龍」の埋没。
今年(09年/畑丑)は、DNA「玉」の害ですから、そのものズバリ。
過去の醜聞。
一時は店頭にも立っていた本人は、650万ほどの実入りもあったようですが、
事務所には一銭も入金なしではね。
「車」主導は、トラブル多しなので、要注意☆
ナイツ 土屋伸之の伸びない害がらみ婚●
■08年(山子)のM-1グランプリで3位に入ったナイツの土屋伸之(78-1012/灯未)が、
03月16日(鉄申)に、年下の一般人の女性と都内の区役所に婚姻届を提出。
交際期間は3年ということは、
10年運「19歳木子」の守護神害からの関係ですから、歓迎できません。
そもそもナイツって、もう一人の
塙宣之(78-0327/山子)が(土屋より)年上ですし、
共通干支があっても、害の間柄。
結婚ばかりかコンビも伸びないのですから、
話題になるのも、これで終わりかも☆
 
■2009年03月20日(木子)
今田耕司加藤ローサ熱愛報道の不可解●
■水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
今年(09年/畑丑)はDNA「龍」の改良改革年+対冲という
今田耕司(66-0313/宝未)が、
生月冲殺で時代整合性のない夏生まれの
加藤ローサ(85-0622/海辰)と
寿司屋でデートし、店を出た後、相合い傘で通りに出て、
加藤がタクシーに乗り込むのを今田が見送っただけですよね。
守護神同士ですが、共通干はないですし、
あまり響くものを感じません。
今田にとっては、宿命にない水性の人で、
加藤にとっては、今田に天冲殺範囲をもたれており制御不能。
共演歴はありますし、生月のくせに「丑」年生まれ「海辰」で自己愛の加藤なら、
食事くらいしますよね。
02月下旬の出来事なら、なぜここまで引っ張ったのでしょうか。
何らかの意図を感じてしまうのです☆
国分太一をメーンキャスターにする愚挙●
■生年冲殺ながら、10年運「32歳陽子」の納音と年運DNA「調」の害で、
偏向言動が懸念される
国分太一(74-0902/陽午)が、
04月04日(畑卯)の天冲殺日からCX系『すぽると!』土曜日の
メーンキャスターをつとめることが発表されました。
「編集長」の名刺をつくり張り切っていますが、
「夢のよう」と、愚にもつかぬ感想をもらすのみ。
冲殺部分の「龍」は、ドサ廻りなのですから、
メーンとは名ばかりで、あちこちかり出されるだけかもという
客寄せパンダかもしれませんが、それはそれでメーンでないから恥(笑)。
どちらにしろ、害年で受ける仕事にまともなものはありません☆
北野誠の限界を見た番組打ち切り●
■88年(山辰)の四土格入格という節目にスタートした
朝日放送のラジオ長寿番組『誠のサイキック青年団』が、
03月09日(雨丑)の
北野誠(59-0125/灯未)の天冲殺月の天剋地冲日に
突如打ち切りになったそうです。
放送内容をめぐって、何らかのトラブルがあったようですが、
打ち切りの詳細は明かされていません。
「鳳+調」は、なあなあですからね。
北野は初旬「3歳陽寅」と2旬「13歳灯卯」が天冲殺。
明けて4旬「23歳山辰」がDNA「調」の四土格入格。
5旬「33歳畑巳」が、主導DNA「鳳」。
6旬「43歳鉄午」は、DNA「司」は堅実。
守りに入らねばならないのに、危険な番組は宿命に合致しません。
冬の「灯」。月干に守護神の「草」があり、敵は少なくとも、
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「鳳」の対冲で、
天冲殺月に墓穴を掘ってしまったのです☆
 
■2009年03月21日(草丑)
藤原紀香陣内智則の離婚の裏読み●
藤原紀香(71-0628/木申)と陣内智則(74-0221/雨巳※)が離婚するそうです。
鳳積堂は藤原が、何故大物芸能人なのか理解できません。
陣内が軽いだけのお笑いの小物だとは思いません。
あれだけ派手にやったのですから、辛くても持続させろよとも思いますが、
そこには義理も人情もない、藤原の美学があるのでしょう。
また、陣内は芸人ですから、この経験は貴重です。
ネタにしようと、心の奥底にしまおうと、どちらをとってもおいしい。
「雨巳」は異常干支。こんなことでは、へこたれませんから。
少し前でしたら、男みたいな藤原の一人勝ちでしたが、
これからの時代は、女みたいな陣内に、
「雨」ならではの時間がかかろうと、追い風が必ず吹きます。
一生天冲殺の人と、突如10年運天冲殺に巻き込まれる人では、
現象の派手さも違います。
まして、夏生まれは手じまいで、これからは冬から春生まれの人の天下です。
この構図が、離婚決意が男性で、受けるのが女性であったならば、
もっと次の時代を感じさせる風潮として、褒めたかったのが少々残念ですが、
陣内の10年(鉄寅/守護神的害)の大逆襲を信じて疑いません。
害持ちの人々は、色々テーマをくれるので、ありがたいので感謝☆
 
■2009年03月22日(陽寅)
弱体化中の長渕剛がジャニーズに激怒しても●
■07年(灯亥)に長瀬智也(78-1107/雨酉)主演のドラマ「」の主題歌として、
長瀬が
長渕剛(56-0907/灯丑)に頼み込んで作詞作曲したを、
長渕本人がセルフカバーすることをジャニーズ側が拒んだとかで、
長渕が「上等だぜ! 何がジャニーズだ!」と怒り狂い、
殴り込む勢いだと「東京スポーツ」に報じられています。
火性天干一気でも木性ゼロ(DNA龍/玉なし)という野人ですから、
知恵はまわりませんので「歌わせろ」なのでしょう。
10年運「51歳海寅」は、DNA「牽」で格好をつけたがりますから、
一応、慣れない「おうかがい」をたてたため、
「自分では歌わないって言ったでしょ」みたいにアッサリ拒否された模様です。
現在は干合10年運で火性天干一気で、木化しているため、
これでも弱気になっているのでしょうが、
「司」冲殺主導に、ルールも何もあったものではありません。
法に触れるようなことならばともかく、
とりあえず、アンコールか何かで歌ってしまいながら、
既成事実を積み重ねていけば良いのです。
今年(09年/畑丑)は、DNA「鳳」で緩くなっていますからね(笑)☆
 
■2009年03月23日(灯卯)
aikoのFRIDAY熱写相手は星野源という不思議●
■2009年03月13日(灯巳)の干合支合日発売の「FRIDAY」に報じられた
aiko(75-1122/海申)の一般人の交際相手が、
大人計画に所属する俳優で、インストゥルメンタルバンドの
SAKEROCK
星野源(81-0128/陽午)ではないかと言われています。
同じような服装を着ている画像がHPにアップされていたり、
SAKEROCKライブに関係者入り口から入るaikoが目撃されているようですが、
二人には共通干支はありませんし、
あるといえば、月支VS日支害持ちということだけ。
aikoは月干支「灯亥」VS日干支「海申」の干合支害持のため、
年下の妙な男に騙されるというのも、定番のひとつですから、
仕事にかこつけて、間違えてしまったというのが、
今年(09年/畑丑)が、DNA「牽」年。
さらに、この2ヶ月が火性月(02月/陽寅、03月/灯卯)だったからですね。
星野は、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、屈折した想像力しかなく、
冬生まれでもあり、スマートさは期待できません。
また、月支「丑」VS日支「午」の害持ち。
主導DNA「調」の偏りと、DNA「石」の和合性の害は、
自尊心がないから、何でも出来るという毒。
今年は、主導DNA「調」の害年で、裏切り。
本来は年下女性の害ですが、
aikoは本質とは別に、少女性を売りにしている部分がありますから、
まあ、それなりなのでしょう。
星野の天冲殺月に降って湧いた、この話。
オリコンシングル1位を記録したaikoには、あまり歓迎できるものとは言えません。
生月冲殺が、全部だしきってしまえば、たとえ表現者としても落第。
仕事のほうも、生月らしく枠をとっぱらってしまえば、
さらなる前進もありそうですが、かなり狭い世界に固執しすぎ。
しかし、この人。前日生まれでもないのに、「陽午」ばっかり好きだね(笑)☆
 
■2009年03月24日(山辰)
20歳になった佐藤健の願いは税金対策という嘆き●
■ロッテ新商品ガム「Fit's」のCM発表会に出席した
21日に二十歳になったばかりの
佐藤健(89-0321/鉄辰)が、
「大人にならなきゃなって。税金対策とか勉強したいです」だって。
DNA「司」主導で臆病っていっても、
月支「卯」VS日支「辰」の害持ちですから、
男子がそんな柔なことでは、はじけませんね。
DNA「牽」の害持ちは、もっと格好悪くやって笑いをとるくらいでないと、
いつまでも、イケメンでは通用しなくなるぞ☆
松村邦洋が東京マラソンで炎上蘇生という完全燃焼●
■10年運天冲殺「41歳雨卯」の月干干合を迎え、
月干「山」が「陽」化したため、年干と日干の「灯」を加え
火性の天干一気が成立し、さらに今月(03月/灯卯)は、
天干一気強化の大半会天冲殺でおおいに目立っている
体重128キロの
松村邦洋(67-0811/灯未)が、
03月22日(陽寅)の火性強化天冲殺日の東京マラソンのスタートから
14.7キロの港区高輪2丁目付近で突然倒れ、心肺停止状態。
医師が駆けつけ、電気ショックを与える蘇生措置が行われ、心肺は再開。
さすが、炎上していますね。
この天冲殺は、DNA「車」でスポーツなのですから、
無茶とばかりは責められません。
とにかく、流れに乗って危険な目に遭えば遭うほど、運気も向上。
今年(畑丑)は、DNA「鳳」の対冲ですから、息切れもやむをえません。
これに懲りずに完全燃焼というのも、本人とってはおいしいのですから☆
 
■2009年03月25日(畑巳)
生放送で連続失態の松尾翠は雇用側の採用責任あり●
■2009年03月22日(陽寅)の「東京マラソン2009」の生放送中に、
リポーターの
松尾翠(83-0811/宝未)アナが大失態の連続。 
メインスポンサーの東京メトロの社長の名前を間違え、
カメラが回っているのにスタッフに進行をたずねたり、
月桂冠の読み方が判らずスタッフに確認し、
練習している声がOAに乗ったり、
授与が終わっているのに「〜が授与されます」とアナウンス。
1位選手のインタビュー時には、マイクは自分に向けたまま・・・等々。
松尾は、年支「亥」VS月支「申」の害持ちで、
出だしで間違えると落ち着かず。
表向きは「司」で堅実そうに見えても、主導「玉」で成長なし。
「玉+司」の害は、ようするに技術なし。
経験が解決するものではないだけに、今後も期待できず。
年支「亥」と日支「未」に03月の「卯」の木性強化で、
さらに陰の金性の自己中心と反省の無さが浮き彫り。
火性が強まった(灯卯)うえの干合日の醜態だけに、
生年冲殺としては、手抜きであり、社会人として失格。
少なくとも害持ちは、バラエティにしか使えずというのが常識で、
雇用側の責任が問われるものです☆
宿命冲殺の岩崎恭子が主導する結婚の問題点●
■92年(海申)のバルセロナ五輪の競泳女子二百メートル平泳ぎで
金メダルを獲得した
岩崎恭子(78-0721/木申)が、
今年(09年/畑丑)は干合年ということもあり、
かねてより交際中のラグビー元日本代表FWの
斉藤祐也(77-0428/草卯)と、
04月22日(灯酉)に結婚。
月支「辰」VS日支「卯」の害持ちの斉藤の守護神対冲日になりますが、
04月(山辰)は、そもそもDNA「司」の害。
しかも、条件なし天冲殺の2年目で、夢のなかでの結婚は、
社会性に陰りをもたらすので、発展などなし。
大半会を持ち合う関係も、
午未天冲殺ながら、干合土性天干一気の岩崎に選ばれた年上は、無残。
宿命冲殺が、いつまでも親の顔色をうかがっていたために、
4年も遠回りした結果、益々相手を追い込んでしまったのかも。
宿命冲殺主導の結婚は、辛いです。同情☆
 
■2009年03月26日(鉄午)
罠にはまって新規因縁生成の藤原紀香
藤原紀香(71-0628/木申)は「ずっと添い遂げたかったお墓に入るまで」
とコメントしましたが、だったら何があってもそうするだけです。
試されているとも知らないで、まんまと罠にはまりました。
陣内がそういう人だってことはわかっていたはずですし、
大物という錯覚というか、生月冲殺ばかりか害持ちの
自惚れほど始末に負えないものはありません。
相手から言わせないとね。
何から何まで時代整合性ないのですが、
自分で決めたことは貫かないと、消化にはなりません。
重要なことは、持続させることですから。
褒められるのは、止め方だけ(笑)。
でも、懲りないから、また失敗します。
自分を知らないのは、まずいです。
一方、「未練がましい」だのと叩かれっぱなしの
陣内智則(74-0221/雨巳)は、カワイソーな人らしく、
歯をクリーニング、目もレーシック手術。
朝一の新幹線に飛び乗って、大阪・東京間を通勤。
さらに、冠番組まで棒に振って時間をつくったのに、
子作りを拒否されたから浮気という絵に描いたような背景。
藤原の事務所の意向もあるようですが、
それもまた、自然界の声と言えば、そうなのです。
しかし、生月冲殺の離婚届が親が出すというのもしっくりこないうえに、
この結婚は、表裏ありの冲殺者の自己発揮により始まったものだったはず。
午未同士の結婚が上手くいくわけもないのですから、
早期決着は、今後の陣内の飛翔につながるのは、間違いありません。
これからの「春生まれ」ですから。
もめごとは、仕掛けたほうが一時的に得をしたように見えても、
結果的には、あらたな業をつくってしまうだけです☆
小宮山洋子小沢一郎代表の辞任を要求という失態●
■民主党の「次の内閣」文部科学担当の小宮山洋子(48-0917/草巳)衆院議員が、
03月25日(畑巳)、国会内で記者団に対し、
続投を表明した同党の
小沢一郎(42-0524/灯丑)代表について
「政権交代のための態勢をとることが第一だ。
お詫びや言い訳をしながらでは厳しい選挙を勝てるとは思えない」と述べ、
小沢氏は代表を辞任すべきだとの考えを示したそうですが、
98年(山寅)の条件なし天冲殺+害に国政参加して、
現在は東京ブロック比例復活の立場としては、口が滑りました。
「車」主導は、危険を顧みないのですが、
この人の「草+車+酉月」は、騒々しいだけ。
「子」年生まれ「草巳」は、受け身ですから
誰かにたきつけられたとしても、
共通干支を持つ守護神相手を攻撃すべきではないのです。
ターボ運付の「53歳草卯」の10年運天冲殺の最中の
今年(09年/畑丑)は、DNA禄の三合会局年。
存在価値を示したかったのでしょうが、危険です。
次旬「63歳木寅」は、政治力の害ですから、終わってしまいます。
厳しい気分は、副代表や幹事長であって、貴方ではありません。
小沢は政権をとるまでの役割。
首相を望んではいません。
大切なことは、自民党を下野させること。
それが先決です。
有権者の空気を読まないで、足を引っ張っちゃダメ☆
タモリという守銭△本質●
■月支「申」VS日支「亥」の害持ちのタモリ(45-0822/雨亥)が、
不況下で仕事欲しさで、1日当たり300万だったギャラを150万に下げで
「笑っていいとも」を続投だとういう「東京スポーツ」の報道。
火性ゼロ(DNA禄/司)の野人は、そこまでしてお金ほしいですかね。
DNA「車」の天冲殺で、埋没でなくて、スリムになったのでしょうが、
条件なし天冲殺中に、この積極的な廉売は、
明けて来年(10年/鉄寅)の主導DNA「玉」の害切れに悪影響しそう。
その来年は、10年運「65歳灯丑」の宿命にない火性の晩年天冲殺。
後進に道を譲ったり奉仕がないと、一気に毒が噴出するはずですよ☆
 
■2009年03月27日(宝未)
相葉雅紀の束の間の愛情奉仕●
■嵐の相葉雅紀(82-1224/宝巳)が、中村勘三郎(55-0530/宝卯)に連れられ、
銀座の会員制超高級クラブに01月(草丑)末に来店し、大歓迎。
夜もすっかり更けたころ、店のまま目を盗んで
勤続10年以上といわれる30代半ばの長澤まさみ(雨未)似のホステスと、
一緒に消えてしまったと「東京スポーツ」に報じられています。
相葉は木性ゼロ(DNA禄/司なし)の冷ややかな冬の「宝」。
手がかかるうえに、「戌」年生まれ「宝巳」は矛盾だらけ。
さすが守護神土性年の宿命にない木性半会月だけはありますね。
しかし、共通干支があるとはいえ、
年上の水性ゼロ(DNA鳳/調)の野人の午未天冲殺に連れられて遊びって、
何かのプラスになるのでしょうか。
相葉は主導DNA「鳳」で遊び人。
「鳳+調」で、気持ちは随分偏っていますが、曖昧にする。
「鳳+玉」は、年長者の受けは悪くないです。
引力本能がない芸能人が、特定の相手に堂々と愛情奉仕してもねえ☆
田中将大上田桃子の哀しい関係●
■WBCで活躍した楽天のマー君こと田中将大(88-1101/鉄申)投手が、
米ツアー中のプロゴルファーの
上田桃子(86-0615/鉄寅)と交際中だと
「女性セブン」に報じられています。
同一日干の納音関係の年上の午未と年下の子丑ですから逆縁。
何が哀しくて、相反する人と交際するのでしょうか。
上田は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の生月冲殺。
全エネルギー261点中金性が9点しかない、薄っぺらさ。
しかも、初旬「3歳雨巳」の害は、守護神害だから、何でもありがた迷惑。
一方の田中は、初旬「2歳雨亥」の害。
典型的な女性で躓くタイプでしょうか。
田中は条件なし天冲殺中のうえに、自己管理できていません。
遊んでいる場合ではありませんね☆
 
■2009年03月28日(海申)
藤原紀香の気持ちは未来形●
■「気持ちは、もう未来形」って、
単に懲りてないとも言える。
女優と名乗ることさえおこがましいのに、大までつけて、
もっとも、それが生月なのですけどね(笑)。
明るくやっていくしか、ありませんから。
常に火がついたようなのが、夏生まれ。
空飛ぶグライダー(木製ですから)で、
まさに・・・。それ以上は書けません☆
尾崎豊のデビュー前のライブ音源が初放送と業●
■04月18日(雨巳)より赤坂ACTシアターで、
故・
(65-1129/灯亥)氏の楽曲で構成された
早乙女太一(91-0924/灯酉)主演の舞台
「MISSING BOYS〜僕が僕であるために」が上演される
前イベントとして、03月30日(木戌)19:30に、
TBSラジオで、故人の未発表音源などを特集する「Kakiiin×尾崎豊」がオンエア。
83年(雨亥)にシングル「15の夜」とアルバム「十七歳の地図」で
デビューした故人(92年04月25日/宝未に没)の死因は、
10年運「27歳木申」の月支と日支の害の、
干合支害年(92年/海申)というのが直接要因。
「海」年は、月干と日干が干合し、迷い。
さらに、木性の干合天干一気と納音現象を引き起こして、瓦解。
長く語り継がれるのは、害であろうとDNA「玉」の守護神10年運内の
DNA「牽」年のDNA「玉」月のDNA「禄」日のもたらすもの。
本年は没日のDNA「龍」の対冲年。
ただし、複合的に天剋地冲関係にあった年下の夫人(68-0312/宝巳)との結婚や、
干合支害関係にあった当時の恋人(斉藤由貴・66-0910/海申)との交流が、
揺らぎに拍車をかけたとも思われます。
午未天冲殺の人が、目下とかかわるのは、本当に大変なことですし、
未完成なまま、世にでてしまい制御されないと、苦しくなる見本でした。
あらゆる面から学ぶことが少なくないのですが、
短くも激しく燃えた冬の灯火は、人々に愛されるのですから、
平成の世になっても、思い起こされます。
まだ、魂は遠いところへ行っていないのでしょう☆
 
■2009年03月29日(雨酉)
さんまとしのぶの娘IMALUは最悪デビュー(時期)で×●
■04月06日(宝巳)の主導DNA「玉」日に、
FMヨコハマ「tre-sen」(月〜金20時)の月曜レギュラーと、
04月23日(山戌)にファッション誌「Zipper」の専属モデルとして
今は夫婦ではない、共通干のない
明石家さんま(55-0701/雨亥)と
大竹しのぶ(57-0717/鉄寅)の長女いまる(89-0919/海午)が、
IMALU名義で芸能界デビューするそうです。
本来、生月冲殺は親とは異なる道を選ぶべきですが、
仮に芸能界入りであろうと、自身の天冲殺年か干合年あたりにデビューすべきです。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)ですから、
04年(木申)か05年(草酉)あたりならば、話題性充分でしたが、
よりよって、害年の今年(09年/畑丑)とは、あんまりです。
しかも、父親の条件なし忌み神天冲殺の真っ直中ですよ。
この、親不孝者(笑)。
それに、運型もモデルだか歌手なんて似合いません。
お笑いの世界ならばともかく、世紀の大失敗。
現在は宿命にない木性の10年運特別条件付天冲殺(16歳草亥)ですが、
次の10年運「26歳陽子」の天剋地冲では、消えてしまいます。
年支「巳」・月支「酉」に「丑」の三合会局で、
世界は大きく拡がったに見えますが、
結果はDNA「牽」の害で、格好がつかない。
それだけのことなのです☆
 
■2009年03月30日(木戌)
KAT-TUN 上田竜也が初連ドラ出演の疑問●
■04月20日(草未)スタートの中居正広(72-0817/鉄辰※)主演の
月9「婚カツ!」に、中居の推薦でKAT-TUNの
上田竜也(83-1004/草丑)が、
弟役で連ドラ初出演することになっています。
いまどき中居がドラマの主役で多くの人の共感を得られるかどうかは、
甚だ疑問なのですが、上田の起用はさらに不思議です。
これまでオファーがなかったのも、
生年冲殺・生日冲殺・互換冲殺という、使い勝手の難しい宿命のうえに、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人という表現力が乏しさからです。
また、仕事の場である年干「雨」はどしゃぶり。
たとえターボ運であろうと、良さは見いだせません。
KAT-TUNデビューにしても、60年に2年だけある
自身の宿命にない火性の条件あり天冲殺現象でしかありませんから、
今年(09年/畑丑)が、DNA「禄」年でも、魅力の発揮とはいきません。
「亥」年生まれ「草丑」は、内外シーソー。
宿命にそぐわない動きは、空回りして何か問題が起こしそうですし、
中居と干合するだけというレベルでは、期待薄。
「車」主導。「草+車+酉月」も、野人ゆえの常識破りの空騒ぎ。
時代は闘争心よりは、理性です☆
 
■2009年03月31日(草亥)
13代目リハウスガール川口春奈はホラ吹き●
■04月(山辰)から放映される「三井のリハウス」のCMで、
13代目のリハウスガールに選ばれた
川口春奈(95-0210/海申)。
年支「亥」VS日支「申」の害持ちの生年冲殺で、
表向きには「鳳」の柔らかさを感じさせますが、
主導DNA「車」を伴う内側の「車」の危険性との害は、
ようするに庶民的であろうと、経済優先。
月干支「山寅」VS日干支「海申」は競争意識もありすぎ、
持続力が怪しい害持ちとしては、ストレスも心配。
「私はリハウスガールのイメージを崩さないように頑張ります」って、
生年冲殺は頑張ってはいけないうえに、
「海+車+寅月」は、大風呂敷。
趣味は釣りで「最高で(アジやキビナゴ、タコ、タイなど1日で)
最高300匹釣ったことがあります」なんて眉唾。
後天運も普通だし、今年(09年/畑丑)は、格好をつけただけ☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2013 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2