簡易地図★BE緑水★BE
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 0 9 年(畑丑)●05月 畑巳//茶房部 緑水
コラムの先頭へ
小栗旬山田優の害毒まみれの同棲宣言2009_0501
永作博美の不安がいっぱい映像作家内藤まろとの結婚2009_0502
岩崎宏美今拓哉と炎上婚2009_0502
木村拓哉草なぎ剛に施すありがた迷惑2009_0503
大泉洋がTV局プロデューサーと入籍という安全志向2009_0503
SUGIZOX JAPANに正式加入という引力本能発揮2009_0503
エド・はるみがテレビから消え出川哲朗に励まされる●2009_0504
東国原英夫宮崎県知事の国政転出という色気2009_0504
訃報.忌野清志郎の壮絶ながん死と背景2009_0504
青木裕子の「一般人に戻りたい」の無意味2009_0505
大橋のぞみが生放送で危険な発言2009_0506
成海璃子にスポンサーがおかんむり2009_0506
口パク少女林妙可は億万長者という夢のなか2009_0507
小島よしおが金髪でかっぷぬーどる しおCM2009_0508
不倫略奪婚birdが第二子妊娠でみうらじゅんと入籍2009_0509
青島あきなケンドーコバヤシの秘密をバラす2009_0509
19歳溝端淳平里海の花盛りの日々●2009_0510
松山ケンイチに芸を広げる危ない目撃談●2009_0511
訃報.作曲家三木たかしが死去●2009_0512
中居正広が発した草なぎ剛に関する厳粛な一言2009_0512
麻生太郎首相一家の虚しい性癖●2009_0513
佐々木恭子が共通干支なし子丑男児出産●2009_0513
東原亜希井上康生に共通干なし女児が誕生●2009_0513
宇多田ヒカルの失せる意欲●2009_0514
未成年IMALUの飲酒疑惑●2009_0514
タモリも呆ける夢の中●2009_0514
遠野凪子の干合支害の罠にかかった結婚●2009_0514
堀北真希松田翔太とすれ違った過去2009_0514
害年結婚真木よう子の娘は表裏あり2009_0515
スキマスイッチがこの時期に活動再開する疑問2009_0515
伊藤裕子アンジャッシュ 渡部建を吹き飛ばす2009_0516
ONE OK ROCKがはじけぬ理由2009_0516
木村郁美が夫杉澤修一の連帯保証で借金地獄●2009_0517
小向美奈子が干合支害日にストリップ進出2009_0518
藤原紀香は皇后陛下に謝罪すべき2009_0518
伊藤裕子中田英寿と個室会食という矛盾2009_0518
道端ジェシカジェンソン・バトンとの交際認める愚2009_0519
加護亜依が韓国料理店をプロデュースの不思議2009_0520
光井愛佳の一時脱落でモーニング娘。2年半ぶりの初登場1位2009_0520
訃報.NHKから民放移籍の草分け頼近美津子の帰天●2009_0520
パパイヤ鈴木の娘をだしにした害毒夢の中●2009_0521
アリtoキリギリス 石井正則の不可解にも鈍い結婚2009_0521
中島知子の変剋律中の害消化2009_0521
世襲制限があろうと小泉進次郎は自民党●2009_0522
松浦勝人鈴木亜美と手つなぎデート●2009_0522
無届けイベント浜崎あゆみのスタッフを書類送検●2009_0522
山田玲奈の毒牙にかかった悲惨な会社員2009_0522
宮崎宣子のフリー転身希望は自殺行為●2009_0523
平子理沙が浮気全開という汚染具合2009_0523
井上和香戸次重幸の不可解な交際宣言2009_0523
宮沢りえの共通干なし女児出産が証明する歓迎されない結婚●2009_0524
X JAPAN YOSHIKIが今頃本名を初公開2009_0525
釈由美子のいまさら松本人志と無関係だった発言●2009_0526
R-1グランプリ王者 中山功太が禁断のデート2009_0527
ネプチューン 堀内健の遅すぎた結婚は遊びの延長2009_0528
ネプチューン 堀内健の笑えない結婚会見●2009_0529
真中瞳の活かしきれなかった暗い部分2009_0529
中澤裕子の朝娘再加入「有りと思います」2009_0529
IQ84 村上春樹に賛同できない部分●2009_0529
新山千春の止められない浮気相手朝日光輝の素性●2009_0530
草なぎ剛の早期復職より共演者が問題だ2009_0530
宮崎離れできぬ蛯原友里RIR SLYME ILMARIと最低交際●2009_0531
 
■2009年05月01日(陽午)
小栗旬山田優の害毒まみれの同棲宣言●
■08年(山子)のAX系火10「貧乏男子 ボンビーメン」で共演した
小栗旬(82-1226/雨未)と山田優(84-0705/鉄子)が、
「俺が稼ぐから」と山田を説得して、同棲に踏みきったと
「週刊女性」に報じられています。
これまで数々の女性と噂になった小栗は、
年干と月干が「海」で日干が「雨」という混濁した水性天干一気ながら、
月支「子」VS日支「未」の害持ちで、私生活は不安定となり持続力なし。
ただし、今年(09年/畑丑)は、DNA「車」の天剋地冲年で、害切れ好機のため、
危険な選択をしたようです。
しかし、共通干のない害の関係に未来も何もありません。
真夏生まれの山田には、小栗は守護神の相手ですから、
勘違いしたのでしょうが、とても救いがあるとは思えない汚れっぷりです。
山田の10年運「20歳山辰」は、DNA「龍」の埋もれる天冲殺。
同棲宣言は、小栗の干合月(04月/山辰)でも、山田の忌み神害月ですしね。
害毒に侵された二人ですが、大賛成とは言い切れません☆
 
■2009年05月02日(灯未)
永作博美の不安がいっぱい映像作家内藤まろとの結婚●
■水性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分皆無ながら、
10年運「32歳海午」で、一過性ながらDNA「牽」を得た
元ribobonのメンバーで女優の
永作博美(70-1014/灯卯)が、
DNA「鳳」で緩んだのか、年支と月支の対冲月(山辰)の、
DNA「石」日である05月01日(陽午)に自筆FAXでマスコミに結婚を発表。
相手は06年(陽戌)の条件あり天冲殺の月桂冠のCMで知り合った
元博報堂社員の映像作家の
内藤まろ(70-0116/陽申)で、
共通干はあるものの、「陽」と「灯」では兄妹関係で感動はいまひとつ。
内藤は、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で想像力なし。
得てして、こういう極端な人が、クリエイターになるのが不思議。
初旬「4歳陽子」の日干支大半会を持ち、
2旬「14歳草亥」と3旬「24歳木戌」の特別条件付10年運天冲殺で、
運気を飛躍的に向上させたのでしょうが、
現在の10年運4旬「34歳雨酉」は、スタイル重視。
永作は「素直に向き合ってゆけたらと考えています」とのことで、
仕事は持続する模様。
生年生月冲殺ですから、自己発揮ではなく夫の意向なのでしょうが、
仕事をとるか異性をとるかという性分としては、素直に喜べません。
永作の次の10年運は「42歳宝巳」で主導DNA「禄」となる試金石。
となると11年(宝卯)の主導DNA年か、12年(海辰)の干合支害が節目。
相手の心変わりもないとは言えません☆
岩崎宏美今拓哉と炎上婚●
■「ロマンス」「聖母たちのララバイ」などのヒット曲がある
歌手の
岩崎宏美(58-1112/雨巳)が、
ミュージカル俳優の
今拓哉(68-1112/陽戌)と、
2人の誕生日にちなみ04月29日(木辰)の午後11時12分に婚姻届を提出したと
マスコミ各社にFAXを送信しました。
岩崎は再婚(88年/山辰結婚・95年草亥離婚)で、
親権も養育権も元夫にあり、面会権のみ保持するも、
2児の次男が高校を卒業したため決意したとか。
岩崎は干合火性天干一気で、10年運はターボ運付で、
今年(09年/畑丑)から、「41歳山午」の10年運天冲殺を抜け、
「51歳灯巳」は、月干支「雨亥」の天剋地冲で、
もともとある月干支「雨亥」VS日干支「雨巳」の納音(秘密)を、
維持していくことが困難になったもの。
午未天冲殺同士の結婚は、ある意味夢がいっぱいバラ色で、どこかお子様ランチ的。
夢ということは、どこまで行っても非現実的で、
未来に何かを残すものではありません。
案の定、実際には02年(海午)の条件なし天冲殺から同棲をしていたそうで、
揺るぎなさは感じません。
相手の今も干合火性天干一気ですが、派手なのは岩崎。
目下運の薄い午未天冲殺の火性天干一気同士が、
火の玉みたいに、もつれあって「変わり者同士お好きにどうぞ」です☆
 
■2009年05月03日(山申)
木村拓哉草なぎ剛に施すありがた迷惑●
■マスコミの眼から逃れるために、
TBSにかくまってもらったはずなのに、
スポットライト浴びせかけられた、
アイドルと呼ぶには少々無理がでてきた、全裸タレント。
J事務所は「一日署長」などの警察イベントに非協力的なために、
狙われたという説もあり。
この人を擁護するかのごとく、
FM放送で「うちのメンバーがご迷惑をかけてすみません」とやりながら、
「失敗と成功はひと続き。おっ●いが●交がひと続きなように」と、
下ネタで締めた
木村拓哉(72-1113/山申)は、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ぶりはともかく、
草なぎ剛(74-0709/宝亥)の年干支「木寅」を天剋地冲するため、
少しもフォローになっていないのは、苦しいね。
「メンバー5人で逮捕者2人は逮捕率4割」と言いのけた
天下無敵の
和田アキ子(50-0409/木戌※)のほうが、
実は年干支を大半会する救いという笑えない状況。
復帰は近日中との情報もあり、
生年冲殺に休息はなしかな☆
大泉洋がTV局プロデューサーと入籍という安全志向●
■戌亥天冲殺ながら、地元札幌にこだわる大泉洋(73-0403/畑巳)が、
昨春出演したCX系ドラマ「ロス:タイム:ライフ」がきっかけで交際を始めた
3歳年上のフジテレビドラマ制作センターの中島久美子プロデューサーと、
05月02日(灯未)のDNA「龍」の改良改革日に入籍をFAXで発表。
10年運「29歳海子」は、DNA「司」で地味さを満喫。
今年(09年/畑丑)は、大半会年ですから、そういうこともありなのでしょう。
「未熟な私を精神的に強く支えてくれ、温かく見守ってくれる」って、
「車+禄」は、拘束されることを望まない自由人には似合いません(笑)。
「畑」は配偶者(作物)次第なのですから、
「車」主導らしからぬ、安全運転を選択したのでは、
魅力的とは言い難いのです☆
SUGIZOがX JAPANに正式加入という引力本能発揮●
■X JAPANに元LUNA SEAのSUGIZO(杉原有音・69-0708/木申)が、
主導DNA「調」の天冲殺日である、05月02日(灯未)に正式加入。
生月冲殺が、干合年(09年/畑丑)で、次元を上げたのかな。
今年は年干支「畑酉」も大半会され、むろん断る理由など皆無。
「調」冲殺主導で、偏りも半端ではないから、妙な状況も望むところ。
YOSHIKI(65-1120/山寅)とは天剋地冲の仲なれど、
年支「巳」VS日支「寅」の害持ちの暴走を抑止とは、好意的な解釈。
共通干支のないメンバーは、あくまでもサポートでしかない気もする☆
 
■2009年05月04日(畑酉)
エド・はるみがテレビから消え出川哲朗に励まされる●
■一年程前には、テレビに出ずっぱりだったエド・はるみ(64-0514/雨亥)。
いつの間にか消えてしまいました。
昨年(08年/山子)は、時代整合性ない夏生まれとはいえ、
干合条件があったので、話題になりもしたのでしょうが、
今年(09年/畑丑)は、年干干合もあり、単に埋もれているだけのようです。
本来なら二次干合もあるのですが、
「玉」主導が不器用なために、なかなか流れに乗れずに、
中途半端なままという揺らぎ満喫でしょうか。
「週刊文春」によれば、同年代(年干支同一とはいえ、3ヶ月年上)の
出川哲朗(64-0213/海辰)と一緒に飲みに行って
「頑張れよ、気を落とすなよ」と励まされる始末。
年上の午未に年下の子丑が深刻な話をしても、解決策はないでしょう。
エドは、守護神の金性が月支「巳」の中にしかないため、
たとえ主導DNAでも活かしきれていないようで、知恵がまわりません。
「43歳木子」という10年運天冲殺中でもあるのですから、
もっと極端に玉砕覚悟でやらねばなりません。
こぢんまりとまとまるのであれば、この世界で勝負すべきではないのです。
野人や野人並みの人に、遠慮は禁物です☆
東国原英夫宮崎県知事の国政転出という色気●
■宮崎県の東国原英夫(57-0916/宝卯)知事の
政治団体「そのまんま会」が、政治資金収支報告書などの活動報告の届け出先を
宮崎県選管から総務省に変更。いよいよ国政へ軸足移動ですか。
東国原は、初旬条件のない運型も
「13歳灯未/23歳陽午」の10年運天冲殺で名前を売り、
現在は「43歳木辰」のDNA「司」の害の最後の最後。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、
今年(09年/畑丑)が、DNA「龍」年ですから、
「丑」のなかにある水分に少しだけ恩恵を受けて、改良改革ですね。
DNA「貫」主導の午未天冲殺ですし、庶民性ありの「宝卯」のため、
この人は、非常に保守的な考え方です。
来年(10年/鉄寅)からは、「53歳雨卯」の宿命にない水性の
年干支「灯酉」と月干支「畑酉」のダブル天剋地冲ですから、
立場は変わっていくのが自然なのですが、
10年運「害」ではじめた政治稼業は、
お金の問題で汚名を浴びる可能性大です。
派手すぎると、危険きわまりません。
「酉」年生まれ「宝卯」は狭視。
国政にでても、期待してはいけません☆
訃報.忌野清志郎の壮絶ながん死と背景●
■10年運「49歳陽戌」中の年運「06年陽戌」の
条件なし天冲殺+年干と月干のダブル干合による
水性天干一気が完成した際に、喉頭がんと診断された、
「ベイベー!」や「愛し合ってるかーい!」などの決めぜりふ、
奇抜な衣装と演出で知られたロック歌手の
忌野清志郎(51-0402/海申)が、
DNA「玉」年のDNA「龍」月(年支と月支は害なる山辰月)の
05月02日(灯未)のDNA「司」日にがん性リンパ管症のため死去。
忌野は火性ゼロ(DNA録/司なし)の野人。
「29歳山子/39歳灯亥/49歳陽戌」の変剋律と、
「39歳灯亥/49歳陽戌」の宿命にない火性の10年運天冲殺で、
制御不能とはいえ、荒波にもまれながらも、知名度を上げてきましたが、
初旬条件のない運型で、条件なし天冲殺の70年(鉄戌)デビューですから、
「調」主導らしく、相当無理をしてきたことになります。
来年(10年/鉄寅)からは、主導DNA「調」でしたが、
その一歩手前で、10年運天冲殺を使い切って亡くなったことになります。
春の「海」の野人。エネルギー点数は139点しかない軽さが幸いしたのか、
乗りは良かったのですが、火性の恩恵を受けられないのですから、
派手な衣装ばかりか、常に話題作りをせねばならないことに
疲れてしまったのです。
ある意味、生き急いだともいえます。
配偶者成分も家庭運もない人が結婚して、子供までいたそうですから、
そちらも宿命を活かしていなかったのですから、志半ばの死は避けられません。
配偶者成分がないので、実子も彼の後を継ぐということは、しても挫折しかありません。
この人の死は、孤独(調主導)だったのかもしれませんが、
真っ当な形で、守護神日に帰天したということで、良かったのだと思います。
ご冥福を祈ります☆
 
■2009年05月05日(鉄戌)
青木裕子の「一般人に戻りたい」の無意味●
■昨年(08年/山子)のDNA「司」の害年で、不倫が発覚し、
TBSを辞めるの辞めないのという騒ぎを起こした
青木裕子(83-0107/草未)アナが、
せっせと簿記2級の勉強をしていると「週刊文春」に報じられています。
現在の10年運は「21歳鉄戌」のDNA「牽」で
資格というキーワードもありますから、無縁ではありません。
しかし、同時に干合という揺らぎもあり、
立派な社会人として仕事をしているのですから、
これから就職する学生みたいな真似をしていれば、
あれこれ痛くない腹も探られます。
「一般人に戻りたい」と愚痴をこぼしているとも言われており、
これでは、今年(09年/畑丑)が、能動的天剋地冲年ですから、
破壊もいとわずという気持ちになり、今度こそ、辞めてしまうのかもしれません。
なにしろ「龍」主導は、改良改革ですから(笑)。
ところで、青木は初旬「1歳海子」がDNA「玉」の害。
持続力は期待できませんし、そもそも学びが害なのですから、
習得本能が救いにはならないのです。
四土格で誇れる宿命も、「戌・丑・未」の並びは、
入格時が「辰」の天冲殺。
春先になると(04月の辰月)、妙な行動が目立つのです。
何が一般人かはともかく、過去(DNA玉)は害。
常に現在と未来あるのみ。
もっと前向きでいないと、いけません☆
 
■2009年05月06日(宝亥)
大橋のぞみが生放送で危険な発言●
■CX系火10「白い春」に阿部寛(64-0622/海寅)の娘役として出演している
子役女優・
大橋のぞみ(99-0509/宝酉)が、
05月05日(鉄戌)のDNA「石」の害日に、
「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに生出演。
最年少で登場した大橋は
「(学校には)木曜日と金曜日にしか行っていないと」と衝撃告白。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人だけに、ウッカリ発言は予測できたはずも、
義務教育であるばかりか、「玉」主導で本来は勉学好き。
母親の影響でやらされているのが明らかにわかり、
子供の日オンエアとしては、配慮が足りないという編成の責任は重大かな。
後天運の恩恵もなく、条件なし天冲殺中の悪夢とは、
本人は気づいていないでしょうが、いずれ悔やむかも。
子丑であろうと、基本は大切だと思うぞ☆
成海璃子にスポンサーがおかんむり●
■伊藤園の『朝から野菜』を飲んでいるわりには、
「顔はパンパンで、足や腕はむっちり。
いくら太りやすい年頃の女の子とはいえ、唖然」と
「東京スポーツ」に報じられた
成海璃子(92-0818/陽寅)の
今年(09年/畑丑)は、どう転ぼうとDNA「調」の極端。
「車」主導の人が、太りすぎなのは緊張感のない証拠なれど、
10年運に勢いのない子役出身者が、
条件なし天冲殺(06年/陽戌・07年/灯亥)で上がりすぎたツケで、
いまは、抜け殻状態。期待しちゃいけないのです☆
 
■2009年05月07日(海子)
口パク少女林妙可は億万長者という夢のなか●
■08年(山子)の北京オリンピック開会式(08月08日/鉄辰)の
方三位成立日に、「歌唱祖国」をソロで歌い、
その後口パクが発覚した
林妙可(99-0701/木寅)は、
現在子役スターとして人気を集めているそうですが、
このほど出演したカラーテレビのCMの出演料は、
並みいるスター陣を押しのけた、ほぼトップの評価という
800万元(約1億1000万円)だって。
林は、宿命にない水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の子丑天冲殺。
一滴もない水は、実は親であり祖国。
条件なし天冲殺で一気に有名となり、
今年(09年/畑丑)は、同二年目の干合天冲殺。
典型的な天冲殺現象で、全くない水分が「丑」に含まれているため、
程よく流れに乗っているかに見えます。
10年運「2歳宝未」は、DNA「牽」で月支「午」の支合で、
自信は揺らぎませんし、とんでもない形になっているのですが、
明けた時の衝撃が怖いですね。
子丑天冲殺は、歳月と共に成長していくものなのに、
若いうちに功成り名を遂げてしまえば、挫折も大きいのです。
飛躍し続ける中国らしい夢のお話ですね。
今は現実でも、来年(10年/鉄寅)に突然さめて、さ来年(11年/宝卯)は害☆
 
■2009年05月08日(雨丑)
小島よしおが金髪でかっぷぬーどる しおCM●
■金髪で金色の海パン&蝶ネクタイ姿で日清「かっぷぬーどる しお」の
CMに登場している
小島よしお(80-1116/雨巳)の
今年(09年/畑丑)は、DNA「車」の半会。
草なぎ剛(宝亥)がノーギャラやるわけでもないから、
さすが半裸姿も見飽きたわけで、
同商品と共にリニューアルした「そんな『に』関係ねぇ!」も、及び腰。
「金髪にしたのは10年ぶり。いつかリッチな金髪になりたいと、
この世界に入ったので、夢がかなってうれしいッス」って、
海パンだから「しお」なのか・・・。
既に10年運「27歳鉄寅」のDNA「玉」の害に突入したのですから、
海パンがふんどしあたりに進化しないと、遅れが目立つ(失笑)。
この人の笑いの原点は年干支「鉄申」VS月干支「灯亥」の害で、
内容はDNA「牽」と「調」。これが10年運で破壊されてしまい、
かわって、DNA「玉」の害。
ただし、こちらは深い部分のものだから、絞り出さないと。
「申」年生まれ「雨巳」は、内外シーソー。
私生活は常に潔くなければならず、平穏なし。
売れれば、たちまち下がるので、中途半端だけが敵。
しかし、金髪をふくめて、あまり美しくないです☆
 
■2009年05月09日(木寅)
不倫略奪婚birdが第二子妊娠でみうらじゅんと入籍●
■火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ながら、
今年(09年/畑丑)は律音で人生の折り返し地点という
bird(75-1209/畑丑)が、
07年(灯亥)にパートナーである
イラストレーターの
みうらじゅん(58-0201/畑酉)の前妻との離婚が成立したため、
入籍したことを「サンケイスポーツ」に報じられています。
birdは第二子を妊娠しているそうで、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分もプライドもないみうらが、
入籍を決意したとみられているとか。
出会いは、02年(海午)に発行された
雑誌「relax」の対談で、
birdのダメージカラー条件なし天冲殺+害。
「畑」同士が混じるのは勝手ですが、さしたる感動はなく
みうら(畑酉)がbirdの年干支「草卯」を天剋地冲したため、
birdの社会性は閉ざされてしまいました。
不倫はどこまで行っても暗さがつきまといます。
あまり、明るい話題とはいえません☆
青島あきなケンドーコバヤシの秘密をバラす●
■昨年(08年/山子)11月(雨亥)に「FRIDAY」に交際を報じられたことで、
一躍名前を売った宮崎訛りの
青島あきな(87-0304/海子)が、
ケンドーコバヤシ(72-0704/陽申)の自宅には、
「変態過ぎて、ついて行けません! 家に遊びに行ったら、
アダルトビデオが山ほどあり、風呂場にはスケベいすがあったり…」と暴露。
共通干支があるばかりか、
青島は金性ゼロ(DNA龍/玉なし)、ケンコバも木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、
野人並み同士の難しいことは抜きの関係とも思いましたが、
さすが、夏生まれのケンコバの品性下劣ぶりにはついていけなかった模様です。
こんな男に週末深夜の「キャンパスナイトフジ」なんていう
女子大生がいっぱいでる番組の司会をやらせても、
ズッコケるのはあたりまえですね☆
 
■2009年05月10日(草卯)
19歳溝端淳平里海の花盛りの日々●
■CX系木22「BOSS」に出演している水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
究極の恋愛の達人へと成長をとげている
溝端淳平(89-0614/草巳)が、
渋谷の道玄坂にあるカフェレストランで、朝までカラオケを楽しんだ後、
戌亥天冲殺なのに、父親がロッカーだということを売りにしているタレントで、
これまた水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
鮫島れいな(87-0522/宝未※)宅を
「With」専属モデルの
里海(86-0330/雨酉)と訪れ、5時間ほど過ごし、
最後はタクシーに乗り込み、途中コンビニでドリンクなどを仕込んだ後、
里海の自宅へ消えて行った一部始終を「FRIDAY」に報じられています。
「遊び人に見えて実は清純」という評判は、「草巳」には通用せず。
共通干支のある鮫島に、
守護神半会にあたり干合水性天干一気の里海との仲を
とりもってもらったのでしょうね。
夏生まれに、酒は忌み神。そして未成年。
思い起こせば、加護(海辰)が喫煙騒動で躓いた時も、鮫島がらみ(笑)。
あの時は天冲殺現象・・・いえいえ「FRIDAY」の女神です☆
 
■2009年05月11日(陽辰)
松山ケンイチに芸を広げる危ない目撃談●
■先頃映画『カムイ外伝』で共演した小雪(76-1217/雨卯※)との
不自然な交際情報が流れた
松山ケンイチ(85-0305/雨卯)が、
深夜、三軒茶屋の路上で男性相手に痴話げんかをしている模様を
『実話ナックルズ』に報じられています。
「他に好きなヤツができたんだな!?」
「そうじゃない!お前だけだ」というもので、
通行人も見て見ぬふりをしたそうです。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人が、
突如、火性10年運(21歳灯丑)の恩恵をうけたので、
「鳳」主導のバランスが崩れましたね。
「雨卯」は、何でも積み重ね。
芸(ゲイ)域を広げるためという解釈です☆
 
■2009年05月12日(灯巳)
訃報.作曲家三木たかしが死去●
■「津軽海峡・冬景色」「愛の化石」「時の流れに身をまかせ」
「アンパンマンのマーチ」など歌謡ポップスから幅広い楽曲を作曲した
作曲家の
三木たかし(45-0112/宝巳)が、
DNA「龍」年のDNA「龍」月のDNA「牽」の干合日に死去。
実妹は「恋のハレルヤ」を歌った歌手の
黛じゅん(48-0526/宝亥)。
守護神年の守護神月の帰天は、安らかなはず☆
中居正広が発した草なぎ剛に関する厳粛な一言●
中居正広(72-0818/宝巳)。
この際、生月冲殺であるか否かは問題ではなく、
名実共に「SMAP」のリーダーである。
月支VS日支害持ちで、天冲殺婚の
木村拓哉(72-1113/山申)とは重みが違うので、
さすが、DNA「玉」年らしく、下ネタにはならず。
その中居は05月09日(木寅)のDNA「司」の害日に、
ニッポン放送「中居正広のSome Girl' Smap」にて、
「愛があれば乗り越えられるんじゃないかな」。
「これは僕たち、草なぎ本人が、越えることのできる、越えなければならない、
越えるべきであろう試練を、神様が与えてくれたんだな、
と前向きにとらえています」と発言。
喋らされたのであろうと、自発的であろうと、これが正しい。
個々の動きは、自己発揮であろうと、グループとしては試練。
中居を褒めたことなど、ただの一度もなかったかもしれないが、
(さすが座が人を育てる)
今回の中居正広は、主演の月9が記録的低視聴率にあえぐなかとはいえ、
本当に本当に立派の一語につきると感心しました。
私たちは常に試されています。
そして運命と種子を自然界から与えられているので、
それを恥じることなく、開花させ流れに乗って、
社会貢献していくことが、人間の役割なのですから☆
 
■2009年05月13日(山午)
麻生太郎首相一家の虚しい性癖●
麻生太郎(40-0920/陽寅)首相は、
条件なし忌み神天冲殺の83年(雨亥)に、
同様に条件なし天冲殺とはいえ守護神年だった
元首相の娘である夫人(50-0530/草丑)と結婚したりするものだから、
(共通干はあるのですけどね)
生まれた娘(87-0425/木辰)は、年支「卯」VS日支「辰」の害持ちで、
表裏ありの油断ならない御仁となり、
東大を規定通り卒業せず、転科したうえ大学院にも通うという
金性ゼロ(DNA車/牽なし)の稼働力のない性癖で、やむなし。
なんでも東京大学の総合研究博物館が主催したファッションショウに
モデルとして登場し、「週刊ポスト」のグラビアをかざる。
溺愛はこの人のためにならず☆
佐々木恭子が共通干支なし子丑男児出産●
■08年(山子)の天剋地冲年に一歳年下の男性と再婚した
真正水性天干一気のうえ、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)・金性ゼロ(DNA龍/玉なし)という
思いっきり偏った宿命のCX
佐々木恭子(72-1217/海午)アナが
05月12日午前0時45分頃(11日/陽辰)に、第一子となる男児を出産。
初旬「2歳山辰」は日干支と律音的という初旬条件こそありますが、
2旬「12歳灯卯」は、DNA「石」の忌み神害。
母親とは共通干支がなく、子丑の生年冲殺の誕生は、辛いです。
男児の母親成分であるDNA「玉」は日支「辰」の中の「草」。
この2旬は母親が害とも考えられます。
「畑」年「畑」月という特別なひととき。
佐々木にとっての再婚は、自然界から試練だったのでしょう☆
東原亜希井上康生に共通干なし女児が誕生●
■08年01月14日(雨丑)に柔道家の井上康生(78-0515/灯丑)と入籍した
タレントの
東原亜希(82-1111/山戌)が、
05月08日(雨丑)の忌み神干合支刑日に第一子となる女児を出産。
東原とは共通干支なし。井上とも共通干なし。
初旬「9歳鉄午」は、守護神害。
女児にとって「鉄」は、DNA「玉」の母親。
井上が年支「午」VS日支「丑」の害持ちで表裏ありですから、
遺伝したとも考えられますが、
なんだか、この夫婦大丈夫なのでしょうか。
海外にいる間はともかく、帰国したら大変そう☆
 
■2009年05月14日(畑未)
宇多田ヒカルの失せる意欲●
宇多田ヒカル(83-0119/灯未)が、「急性左部へんとう周囲炎の再発」で、
米国でのプロモーション活動を中止。
DNA「鳳」の対冲年のDNA「鳳」月で、ゆるみ。
「行くな」という自然界の声ですね☆
未成年IMALUの飲酒疑惑●
■デビューしたばかりなのに、
ブログでの飲酒疑惑を指摘された害年の
IMALU(89-0919/海午)。
父親(明石家さんま・55-0701/雨亥)の天冲殺年にデビューするなんて、
最低のタイミングですから☆
タモリも呆ける夢の中●
■DNA「車」の条件なし天冲殺年で埋没中のタモリ(45-0822/雨亥)は、
「笑っていいとも」のテレフォンショッキングゲストの
小出恵介(84-0219/雨未※)を小池徹平(86-0105/畑酉)と間違える。
この間は、横山裕(81-0509/灯亥)をヨコヤマユウが正しいのに、
をヨコヤマユタカとやらかした。
お疲れのようです☆
遠野凪子の干合支害の罠にかかった結婚●
■年支「未」と月支「亥」のからむ三合会局年で、
DNA「鳳」の演技力が拡がった99年(畑卯)の
NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」のヒロインで知られる
女優・
遠野凪子(79-1122/雨巳)が、
昨年(08年/雨巳)の干合年に知り合いに紹介された2歳年下の会社員と、
05月13日(山午)の干合天冲殺日に入籍したそうです。
生年冲殺なのに、仕事仲間ではなく、
年下は敬遠したい午未天冲殺なのに、相手は年下。
しかも、プロポーズされたのは、自身の誕生日とはいえ、
08年11月22日(陽寅)は、守護神でも害日。
むろん今月(畑巳)は、埋没するDNA「車」の害月。
この背景となるのは、10年運「25歳山寅」が干合支害という異性に騙されるというもの。
紹介した知人は、悪魔の手下なみですね。
「私自身よりも私を愛してくれ、この先どんな状況が訪れようとも
繋いだ手を決して離さないでくれる人だと思っています」って、
試されているとも知らないで、いずれ何かが違うことに気づくのでしょう☆
堀北真希松田翔太とすれ違った過去●
■今年(09年/畑丑)は、60年に一度の干合支害年で、
私的面のブレーキが懸念される
堀北真希(88-1006/木午)が、
2年前(06年/陽戌)のDNA「鳳」の半会年に
「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス」で共演した
典型的2世俳優の
松田翔太(85-0910/海子)と交際するも、
一ヶ月もたたずに、ふられてしまったと
「実話ナックルズ」に報じられています。
共通干のない対冲同士が盛りあがるわけもありませんね。
それに、10年運「11歳雨未」の害のデビューで、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人と、
ターボ運(子丑天冲殺廻り)に支えられた堀北では、
つりあいがとれたもんではありませんから☆
 
■2009年05月15日(鉄申)
害年結婚の真木よう子の娘は表裏あり●
■元俳優での片山怜雄(82-0401/木寅)と、
害年にもかかわらず08年(山子)の11月に、入籍した
女優の
真木よう子(82-1015/宝未)が、
04月07日(海午)に女児を出産していたことを
「週刊女性」に報じられています。
真木と片山の関係は、単に同学年というもので
共通干支こそあれ、響くものはありませんでしたが、
誕生した女児は、真木の年干支を大半会するのですから、
子供の存在が、これからの生きる糧となっていくように思えるのですが、
実際は、女児の月干支「山辰」は、
両親の年干支「海戌」を天剋地冲するのですから、
仕事で生きていたいのならば、
06月出産予定も実は04月出産という妙なこともふくめて、
歓迎できるものではないのです。
夫とは方三位が成立するだけに、手枷足枷になるのは間違いなく、
(片山の)天冲殺明けには、この子供の存在が重くのしかかり
結婚を後悔するようになるのです。
女児は年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、持続力のない表裏人間。
自然界にそむくようなことをすれば、
たとえ、初旬「9歳畑巳」の年干支大半会という成功初旬条件ばかりか、
4旬「39歳海申」5旬「49歳雨酉」6旬「59歳木戌」7旬「69歳草亥」に、
10年運天冲殺を与えられようと、親には驚異でしかありません。
もとより、真木の女優業にしても、60年に2年だけあった
火性の条件あり天冲殺(06年/陽戌・07年/灯亥)を上手く使っただけで、
実際は、上げ底だったのですから、何をしているのだかわからない相手の
夢のなかでの結婚もふくめて、もはや手じまいの感はぬぐえません。
復帰しても、ただの人で輝くことはなさそうです。
「宝未」は、自分について多く語らない、長距離走者ですが、
鈍い光なのです☆
スキマスイッチがこの時期に活動再開する疑問●
■07年(灯亥)末から活動停止していたスキマスイッチが活動再開。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人である
大橋卓弥(78-0509/宝未)の
条件なし天冲殺半会+月干支納音で活動停止して、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の
常田真太郎(78-0225/山午)の
条件なし天冲殺+害年に再開と言われても、
いまさらアフロヘアをやめたりと、ずれずれじゃないですか。
もともと忌み神同士ですし、常田に対して宿命にない金性の大橋は、
天冲殺明けの害年でソロ活動しても、思うようにはじけなかったですしね。
結成10年目で「また、一緒にやります」と言われても、
一度別れた男女が、子供(楽曲)のためにと再婚しても、
やはりダメなのと同じ。
ちなみにメジャーデビューした(03-0709/雨未)時期は、
大橋の宿命にない水性年で常田の干合支合年。
未×3の「雨未」は、昨年(08年/山子)が干合支害年で
今年(09年/畑丑)は、天剋地冲年。
オーガスタやBMGには、
この人たちをまとめられるスタッフとかいないのでしょうかね。
どこまでも中途半端というか、時期が悪すぎます。
また、辞めちゃいますね☆
 
■2009年05月16日(宝酉)
伊藤裕子アンジャッシュ 渡部建を吹き飛ばす●
■04年(木申)から交際していたアンジャッシュ・渡部建(72-0923/灯巳)と、
モデルで女優の
伊藤裕子(74-0418/畑丑)が破局していたと、
「サンケイスポーツ」に報じられています。
渡部の月干支「畑酉」は伊藤の日干支「畑丑」と大半会し、
日支も半会で一見ありがたい関係に見えましたが、
伊藤は年干「木」と日干「畑」が干合すると、
月干「山」をいれた土性天干一気になるので、
年上の渡部は吹き飛ばされてしまうと思っていたら、
渡部の天冲殺で、伊藤の土性天干一気強化で壊れましたね。
今年(09年/畑丑)は、伊藤の律音で人生の折り返し地点。
さらに年干の「木」が干合され、異性成分消えてます。
テレビ朝日系水21「臨場」とTX系金24:12「湯けむりスナイパー」と
一応連ドラかけもちで、宣伝したかったのかな。
10年運「34歳木子」の干合支合で、まだまだいけそうだし。
ここから、仕切り直しの腹づもり。
木性ゼロ(DNA龍/玉)の野人の渡部は
「35歳雨丑」の忌み神天冲殺で元気なし☆
ONE OK ROCKがはじけぬ理由●
■09年04月05日(鉄辰)のDNA「玉」の支合日に、
東急田園都市線の電車内で21歳の女性の下半身を触ったとして
迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕された
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人・
鬼澤アレクサンダー礼門(88-0319/雨酉)の
脱退を今頃になって正式発表したロックバンド「ONE OK ROCK」の
ヴォーカルの
Taka(88-0416/宝丑※)が、
「僕みたいな勉強も出来ないバカには、音楽でしか返すすべが全くありません」と発言。
音楽をやることと、勉強できるとかできないとかは無関係でしょう。
10年運「16歳山午」は、DNA「玉」の害とはいえね。
音楽をなめているというか、音楽家に失礼だと思う☆
 
■2009年05月17日(海戌)
木村郁美が夫杉澤修一の連帯保証で借金地獄●
■「週刊女性」によると、TBSの木村郁美(73-0119/草卯)アナが、
06年(陽戌)の守護神支合年に結婚した、
共通干支のない、年上の午未天冲殺である
スポーツマネジメント会社を経営する
杉澤修一(67-1119/灯亥)の作った
数億円にものぼる借金の連帯保証人になり、青息吐息の激やせ。
杉崎は生年冲殺のくせに、10年運「24歳山申」の害の病魔から抜け出せず、
自己発揮して、あれこれ手をだしてきたので、こんなふうになるのですね。
木村は火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の生年生月冲殺。
年下と結婚すべきなのに、頼りにならない年下みたいな午未天冲殺と
結婚したことで、BEではこの姿を予測していました。
10年運「35歳畑酉」は、DNA「禄」の天剋地冲。
本年(09年/畑丑)は、DNA「禄」の条件あり天冲殺。
まさに放出することになったばかりか、全てを無に帰す流れです☆
 
■2009年05月18日(雨亥)
小向美奈子が干合支害日にストリップ進出●
■10年運「23歳木申」のDNA「龍」という後天運で
宿命内干合支害(月干支宝巳VS日干支陽寅)が切れるとはいえ、
本年(09年/畑丑)は、その10年運も「山申」という
DNA「鳳」とステージになる、あの
小向美奈子(85-0527/陽寅)が、
干合支害日である06月05日(宝巳)より、「浅草ロック座」に出演。
覚醒剤使用法違反で懲役1年6月で執行猶予3年の身としては微妙。
主導DNA「貫」で干合支害持ちだから、守りきれない性情。
夏生まれは奔放なのだから、その道は間違いとは言わないが、
独創的パフォーマンス(DNA調)は、今だけなのかな☆
藤原紀香は皇后陛下に謝罪すべき●
■05月14日(畑未)の干合年の干合支合月の干合天冲殺日にあった
「全国赤十字大会」で、広報大使を務めていた
藤原紀香(71-0628/木申)が、
木性天干一気の
皇后美智子陛下(34-1020/木子)と対面し、激励をうけましたが、
赤いサンダル履きのうえ、妃が装うような帽子をかぶっていたため、
「失礼千万」という声があがっています。
いくら生月冲殺で害持ちというハンディがあるとはいえ、
こればかりは、問答無用許されるものではありません。(着帽もね)
周囲のスタッフの責任大☆
伊藤裕子中田英寿と個室会食という矛盾●
■05月上旬に元サッカー選手で現在は何をしているか不明な
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで持続力なしの
中田英寿(77-0122/畑卯)と、
アンジャッシュの渡部建(灯巳)と別れたことが報じられたばかりの
元JJモデルで女優の
伊藤裕子(74-0418/畑丑)と、
渋谷区にある高級和食店の個室で、4時間にわたり会食したと
「女性セブン」が報じています。
土性天干一気で今年(09年/畑丑)は、律音という伊藤ですが、
午未天冲殺が年下の同類土性と募っても、意味が見いだせません。
「寅」年生まれ「畑丑」は、動乱期にこそ強いものの、
国土が疲弊して、習得期で艱難辛苦に耐える時代にはそぐわないのです。
タイミングが悪いというか、無駄なことをしてイメージ落としてます☆
 
■2009年05月19日(木子)
道端ジェシカジェンソン・バトンとの交際認める愚●
■05月12日(灯巳)のブログで腎盂炎になったことを告白した
モデルの
道端ジェシカ(84-1021/山子)は、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、水性過多が要因。
今年(09年/畑丑)は、年干と月干(共に木)が土性になり、
木性の抑えもなくなり、崩れている状態。
さらに、昨年(08年/山子)の律音年より、年上の午未天冲殺で共通干支のない
英国人F1ドライバーの
ジェンソン・バトン(80-0119/宝卯)という
愚かなことをしているため。
158点しかない弱い「山」が海外に縁がないばかりか、
(のこのこプライベートでF1観戦)
10年運「24歳宝未」の天冲殺+害でズレているだけ。
己を知らないと、厳しい末路となる☆
 
■2009年05月20日(草丑)
加護亜依が韓国料理店をプロデュースの不思議●
■月干(木)干合年ということで必死に生き残りのため、
進み行く方向を模索している、
加護亜依(88-0207/海辰)が、
大阪は南船場に韓国家庭料理店「かんりゅ」を、
05月20日(草丑)のDNA「調」日にオープン。
18日(雨亥)付のブログで明かしたもので、
「私自身が現場に行き現場スタッフ達と打ち合わせを繰り返し
作って行ったお店です☆厨房にも立たせてもらいメニューを
2品作りました!! その名も。。。加護ーヤチャンプルチェプチェ、
春菊とアイボンと韓国のりとのサラダ」というはりきりぶり。
しかし、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、汚れた「海」が、
自己表現の「鳳」を使われても、厳しいなあ。
主導DNA「車」年で、必死に生き残りをかけてるのだろうけど、
地元の奈良でも東京でもない所でもやられても、話題作りかも。
救いは10年運「21歳宝亥」のDNA「玉」が
今年(09年/畑丑)より始まること。
しかし、プロデュースなんて格好なんかつけずに、
もっと「玉」らしい、普通の家庭料理を自分で全部やるくらいの
覚悟がほしい気もするよな☆
光井愛佳の一時脱落でモー娘。2年半ぶりの初登場1位●
■モーニング娘。の通算39枚目のシングル「しょうがない 夢追い人」が、
05月25日(鉄午)付オリコンシングルランキングで初登場1位。
06年(陽戌)の11月(畑亥)以来だそうです。
朝娘といっても、既にかつての栄光も微塵もなしの
すれっからしメンバーみたいなもので、
関係ないけど、腐ってもSMAPは、しぶとくやってるなと思う。
ところで、先頃8期メンバーの
光井愛佳(93-0112/雨巳)が、
左足人さし指の軟骨がはく離し手術のため、一時休養するとの報。
若い光井は、実は水性天干一気。重しがとれての一時的快挙かも☆
訃報.NHKから民放移籍の草分け頼近美津子が帰天●
■78年(山午)に東外大卒として、NHK入局。
81年(宝酉)の宿命にない金性年に、25歳でフジテレビへ電撃移籍。
フジテレビとしては、初の女性として正社員になった
頼近美津子(本名鹿内美津子・55-0801/木午)が、
干合支害年の干合月のDNA「龍」の守護神半会日である
05月17日(海戌)に食道がんによる心不全のため、千葉県内の病院で帰天。
84年(木子)の納音年に、年上の午未天冲殺である
フジサンケイグループの
鹿内春雄(45-0515/木申)議長と結婚退社。
当時は玉の輿と言われるも、88年(山辰)のDNA「禄」の天冲殺年に、
夫が死去したため、人生が暗転。
現在の10年運は「52歳畑丑」の干合支害でした。
「木」が動くというのは、大変なことです。
しかも、逆縁結婚までして、90年(鉄午)には失意の渡米ですから、
一度間違えると、加速度的におかしな方向に向かいますね。
93年(雨酉)の守護神年には帰国して、フリーとしてNHKに復帰するも、
不器用な「木」は、かつての輝かしい脚光とは無縁の晩年になりました。
ご冥福をお祈りいたします☆
 
■2009年05月21日(陽寅)
パパイヤ鈴木の娘をだしにした害毒夢の中●
■条件なし天冲殺(午×3)のアフロヘアーのダンサー兼タレントの
パパイヤ鈴木(66-0628/山午※)。
ヤマサ「かける冷しカレーうどん専科」のCMで娘(8歳)と共演。
親の天冲殺年に露出しても、先には続かないと思う。
火性の地支一気格は、娘の宿命を焼き尽くす恐れ☆
アリtoキリギリス 石井正則の不可解にも鈍い結婚●
■条件あり天冲殺の天冲殺結婚に異論はないけれど、
生年冲殺なのに一般人と結婚(再婚)なんていう
お笑いは信用できないって。
しかも、せっかく月支「卯」VS日支「辰」の
主導DNA「玉」の支合年(05年/草酉)に知り合ったのに、
4年も放置するなんて、理解できず。
生年冲殺は、仕事世界で相手がでるのが自然です。
アリキリの
石井正則(73-031/陽辰)。
「玉」主導は懲りない。合コンなんて、ダメだって☆
中島知子の変剋律中の害消化●
■干合水性天干一気ながら、年干支「宝亥」VS生月冲殺付月干支「陽申」の
干合支害でお笑い向きとはいえ、表面的なことを制御不能な
オセロの
中島知子(71-0825/海午※)が、
激太りと言われたり、5つ星の高級ホテルを常宿し、
ランドリーサービスに下着までだし、なくしたのなくさないのと大騒ぎしたあげく、
部屋の片隅からでてきて大恥をかいたと、「週刊女性」に報じられています。
さすが「亥」年生まれ「海午」は視野が狭い(笑)。
今年(09年/畑丑)は、DNA「牽」の害年らしいこと。
10年運「35歳鉄子」は、主導DNA「龍」の変剋律。
一般人ではないのですから、独り身の生月冲殺としては、
一人住まいより、ホテルというのも芸能人としては正解です。
悩まねば芸も磨かれぬのですから、全て消化ですし、
矢面にたつことで、反面教師にもなってくれるのですから、
素晴らしいと思うのです☆
 
■2009年05月22日(灯卯)
世襲制限があろうと小泉進次郎は自民党●
■自民党が次期総選挙から、世襲制限を実施宣言。
とはいえ、依然
小泉進次郎(81-0413/宝酉※)は、
神奈川11区の支部長であることには変わらず、
無所属で出馬することへの制限はなし。
また、当選すれば追加公認されるのですから、
民主党の政策を表面的にパクっただけの、ザル。
バカらしい☆
松浦勝人鈴木亜美と手つなぎデート●
■先頃お涙ちょうだいパフォーマンスで実刑を逃れた
小室哲哉(58-1127/山申)を熱烈支援する
avexの生月冲殺
松浦勝人社長(64-1001/雨未)が、
東京ミッドタウンの別宅から、濁った水性天干一気の
鈴木亜美(82-0209/雨亥)と、
手をつないででてきたと「週刊文春」に報じられています。
何かの余興か、罪滅ぼしか何かなのでしょうか(笑)☆
無届けイベント浜崎あゆみのスタッフを書類送検●
■04月07日(海午)の宿命にない水性のDNA「牽」日に、
渋谷区のCDショップで行った単行本のPRイベントで、
観衆が殺到して一時、自動車が通行できなくなるほど交通が妨害されたことで、
警視庁は道路使用許可を得ずに強行したとして、
浜崎あゆみ(78-1002/灯酉)の所属事務所担当者を書類送検する。
浜崎も任意で事情聴取するらしいけれど、
DNA「調」の天冲殺月に極端なことすれば、
DNA「鳳」の天冲殺月に事が大きくなりますね。
道路使用許可は、申請しても通らないだろうから、
強行するという姿勢が、未だ動乱期を引きずっている証拠ですね。
人が集まればいいというものではない。
前時代的なavexは素晴らしい(笑)☆
山田玲奈の毒牙にかかった悲惨な会社員●
■97年(灯丑)のミス慶応で、過去にはTBS系「ニュース23」の
お天気キャスターなどをつとめるも、
最近ではCSやラジオの仕事が多くなったフリーアナの
山田玲奈(78-0313/木戌)が、同窓のテニスサークル所属の
3歳年上の会社員と、06年(陽戌)05月(雨巳)の早朝に、
道路工事で狭くなった路上ですれ違うという劇的な再会を経て、
このほど結婚することが発表されました。
山田は水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
異性を真綿で絞め殺すような、日座冲殺のさげ●●。
自然界は運命的という、あやかしを通じて人々を試すのですが、
木戌は私的生活を充実させず、仕事に専念させてこそ
次元があがる、才気あふれる人ですが、
結婚により、異性を狂わせる、恐ろしい生まれです。
3歳年上ということは、年干支に「草卯」を持つ可能性大で、
共通干支がありますが、
たとえ、宿命にない水性の10年運の干合年の干合月であろうと、
とても賛成できるものではありません。
まだ、間に合う考え直すべきですね☆
 
■2009年05月23日(山辰)
宮崎宣子のフリー転身希望は自殺行為●
■AXの宮崎宣子(79-0904/木戌)アナが、
干合年(09年/畑丑)の干合月(05月/畑巳)らしく、退社することを決意。
06月以降のレギュラーを降板していることがわかりました。
生放送に遅刻するなど、生月冲殺らしいブレた人が、
不安定な時期に、組織から脱退して、フリーになるなんて信じがたいことです。
初旬「2歳雨酉」は天冲殺+害+秋の方三位完成もあり、
それなりの迫力はあろうと、組織の犠牲はつきもの。
「ラジかるッ」がなくなり、やる気が失せたとも見られますが、
年干「畑」に干合された日干支は「山戌」にもなりますから、
初旬は干合支害にもなります。
つまり、その気になりすぎると裏切られるもので、
「おもいッきりDON!」に横滑り出来なかったのは、生き方に問題があり、
自然界からお灸をすえられたのです。
生月冲殺は組織の犠牲とはいえ、
一旦就職したら、どのような理由があろうと、転職すると、運気の下降は必定です。
まして、現在の10年運「22歳草亥」は、
DNA「石」の組織内で流れに乗るものですから、自殺行為なのです。
「木戌」は、仕事に生きてこその宿命で、さげ●●の代表選手なのですが、
妙な異性にそそのかされて、フリーになっても後悔します。
また、有給休暇を消化したのちの退社というのも、
さらに、運気を悪化させるだけ。
「車」冲殺主導は、危険を顧みない騒々しい人ですが、
「木」は植え替えすれば、弱体化といにも定説ですから、
この人に未来は、ありません☆
平子理沙が浮気全開という汚染具合●
■02月(陽寅)に中途半端な手ブラヌード写真集をだした
平子理沙(71-0214/鉄午)が、
今年(09年/畑丑)はDNA「玉」の害年ということもあり、
写真集を撮影した中村和孝カメラマン(年齢不詳)と浮気中だと、
「女性セブン」に報じられています。
夫の
吉田栄作(69-0103/山寅)とは共通干がないうえに、
結婚は97年(灯丑)の守護神害年ですから、
いつまでも結婚状態が持続できるわけもありませんから、
夫ではない男性とベッタリ腕を絡ませイチャつく現場を激写されるのです。
害は別れということもありますから、
時期が時期だけに、どうなんてもかまわないという開き直りでしょうか。
あまりにも間抜けな感じが哀れです☆
井上和香戸次重幸の不可解な交際宣言●
■演劇集団「TEAM NACS」の戸次重幸(73-1107/灯未)と、
井上和香(80-0513/陽戌)が、双方のブログで交際宣言。
仲間内の飲み会で知り合ったということですが、
共通干支もないうえに、住む世界が違いすぎます。
各社横並びの報道も、歓迎ムードのようですが、
井上が2歳くらい年齢詐称しているのならばともかく、
発展させるのは、とても無理です☆
 
■2009年05月24日(畑巳)
宮沢りえの共通干なし女児出産が証明する歓迎されない結婚●
■04月02日(灯丑)に、米ハワイ在住の元プロサーファーと
都内で挙式した
宮沢りえ(73-0406/海申)が、
05月20日(草丑)に第一子となる女児を出産。
母子には共通干がなく、全エネルギー250点中土性111点という現実志向で、
地支金性半会一気格を加味すれば、
夏草ながら、異様に金性(異性成分)過多となり、何だか恥ずかしい宿命。
また、初旬「5歳鉄午」は干合支害で、異性の裏切りは一生つきもの。
この害は、日支と年支が同一ですから、前進も後退も不能。
中身はDNA「禄」の害となり、お金に困りそう。
母親の結婚が自然界から正当に評価されていない証ですね。
ところで、CMのサザエさんの(りえの)タラコはまるで似合わない。
何とかしてほしいと感じるのはBEだけでしょうか☆
 
■2009年05月25日(鉄午)
X JAPAN YOSHIKIが今頃本名を初公開●
■X JAPANのリーダーYOSHIKI(65-1120/山寅)が、
05月25日(鉄午)のDNA「鳳」日に半生を綴った
ノンフィクション
YOSHIKI/佳樹をリリースし、
本名が林佳樹であることを告白しています。
ヴォーカルのTOSHI(灯酉)とは幼稚園からの同級生というのは、
周知の事実ですから、いまさらながらの感。
さすが年支「巳」VS日支「寅」の害持ちは、
売る物がなくなると、ついに私生活にまで手をつけますか。
今年(09年/畑丑)かた、10年運「44歳海午」になり、
DNA「禄」の奉仕に進むのかと思えば、
環境が害ということばかりか、守護神の月干「灯」が干合され、
DNA「牽」の格好をつけたがりが、さらに色濃くなるようです。
ようはDNA「玉」の変化なのですから、
過去も過去ではなく、ツールと化した姿なのですね☆
 
■2009年05月26日(宝未)
釈由美子のいまさら松本人志と無関係だった発言●
松本人志(69-0907/雨丑※)の結婚報道時に、
釈由美子(77-0612/鉄子*)が、
松本の華麗なる女性遍歴の中に入っていたことに対し、
「お茶を吹いてしまった」と発言していましたが、
実際00年(鉄辰)10月(陽戌)には、女性誌に報じられているのです。
当時は(釈の)条件なし天冲殺+大半会の時期。
それが誤報であるのならば、もう少し具体的に反論しないと。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、いたわりと気持ちと配偶者成分皆無。
どさくさまぎれに、言った者勝ちになってるどころか、
何も発言しなかったほうが賢明だったかも☆
 
■2009年05月27日(海申)
R-1グランプリ王者 中山功太が禁断のデート●
■05月21日(陽寅)の忌み神日に、主導DNA「石」年であるからか、
今年度の「R-1グランプリ」の王者となった
ピン芸人の
中山功太(80-0624/山辰)が、
マスク姿で焼き肉屋からでてきたところを、
「東京スポーツ」に報じられています。
現在交際中の一般人かと思えば、
忌み神天冲殺(06年/陽戌)に交際開始をし、
今年に入ってから別れた、(無名時代を支えた)元カノだとか。
あまり会話もはずんでなかったと書かれたのは納得ですが、
主導DNA年の主導DNA月の改良改革日(全部忌み神ですが・・・)に、
別れた相手と一緒では、仕事もはじけないのではありませんか。
新しいお相手にも失礼。この人は、いったい何を考えているのだか☆
 
■2009年05月28日(雨酉)
ネプチューン 堀内健の遅すぎた結婚は遊びの延長●
■ネプチューンの堀内健(69-1126/灯未)が、
DNA「鳳」の対冲年(09年/畑丑)、すなわち遊びを破壊する年の
DNA「鳳」の遊びの月(05月/畑巳)の、DNA「貫」の大半会天冲殺日に、
17歳年下の神奈川県在住の一般人と入籍。
86年(陽寅)生まれは、自身の条件なし天冲殺年誕生も、
生年月日不明のため、相手への論評は避けるが、
一説には6年前(03年/雨未)からの交際で、それでは相手の未成年時。
彼も忌み神年。
また、07年01月01日(鉄子)の合コンがキッカケならば、
大半会年(07年/灯亥)年の干合支害月(12月/海子)の害日の出会いで、
交際期間は08年(山子)の害年の間となり、DNA「調」の暗さ満喫となり、
とても未来が拓けていると思えない。
10年運「37歳宝未」は、DNA「禄」の引力本能とは言え、
手放しで喜べるのかな。
「酉」年生まれ「灯未」は、わがままで甘え。
22歳の女性には、荷が重い。もしかして、子丑(笑)?☆
 
■2009年05月29日(木戌)
ネプチューン 堀内健の笑えない結婚会見●
■結婚を決めた理由が「茶髪が好みだった」とか
「とっとこハム太郎のリボンをつけた女の子に似ている」というのは、
どうなんでしょうか。外見だけ?
会見にも台本があったそうですが、
「子供の数は、一姫、二太郎、三名倉で」も笑えません☆
真中瞳の活かしきれなかった暗い部分●
■99年(畑卯)の年干支「畑未」の大半会と月干支「木戌」の干合支合年に、
『進ぬ!電波少年』で一躍有名になり、
00年(鉄辰)の月干支天剋地冲年には、テレ朝「ニュースステーション」の
金曜日スポーツキャスターに就任。
CX系ドラマ「編集王」では女優開眼と、輝かしい生活を送っていたはずの
真中瞳(79-1030/鉄午)が、
所属事務所のワタナベエンターテインメントの
タレント一覧から名前を消された。
昨年(08年/山子)の主導DNA「龍」の対冲年で、
大阪府大東市の実家に戻り、テレフォンオペレーターの仕事をしているとの噂。
今年(09年/畑丑)は、年干支の納音と月干支の干合支刑と日干支の害。
DNA「玉」の害は、所属組織との摩擦や
過去の嫌な部分が浮き彫りにされる時期。
水性ゼロ(DNA鳳/調)なしの生月冲殺で、
重要なコミュニケーションをとらなかったり、
余計な発言をしたりという可能性あるものの、
ここの事務所は伝統的にトラブルが多すぎ。
無名の人ならばともかく、商品を大切にしない傾向。
初旬条件のある生月冲殺が、実家に舞い戻ったら、
もはや立ち直ることは不可能だけど、
10年運「23歳灯丑」は、DNA「牽」の不名誉。
一般人ならばともかく、一度は名をあげた人の人生にしては、
恥以外の何物でもないな。事務所も悪いけど☆
中澤裕子の朝娘再加入「有りと思います」●
■97年(灯丑)のモー娘。参加後、01年(宝巳)の三合会局年に卒業した
中澤裕子(73-0618/草酉※)が、アメーバーニュースで、
現在の年齢で娘。に再加入と言われたら?
(リーダーではありません)という質問への回答で、
「有りと思います。面白いと思う。初☆再加入メンバーなら♪
2番目以降ならやらな〜い」と回答。
(さすが味わい変わらぬ草酉)お気持ちは大変良くわかります。
ただし、10年運「36歳海戌」は、DNA「玉」の害。
生月なのだし、こわれたうえに、格好が悪くなければ無理。
実現すれば楽しいけれど、
つんく(68-1029/海申)は、
矢口真里(83-0120/山申)ブログによると、
「新ミニモニ」結成に興味があったり、
別情報では「
安倍なつみ(81-0810/鉄申)の新写真集に感慨深げ」とか。
矢口は98年(山寅)、安倍は97年(灯丑)加入。
そういうメンバーをそろえてきた布陣にも問題あっただろうに。
もはや小手先は通用しないのだから、
来年(10年/鉄寅)は、モー娘。(98-0128/草亥)の干合支合年。
(本当は06年/陽戌か07年/灯亥にやっておくべきだったけど)
ぜひ、ゴールデンメンバーを再加入させ、一花咲かせてほしいものだね☆
IQ84 村上春樹に賛同できない部分●
■05月29日(木戌)に発売される、作家・村上春樹(49-0111/宝丑※)の
7年ぶりの新刊「IQ84」が予約殺到のため、
初版は
1巻20万部2巻18万部で、
発売前に各5万部の増刷をすることが明らかになりました。
10年運「48歳鉄午」の害も抜けましたからね。
しかも、今年(畑丑)は、DNA「龍」の守護神年ですから、
新たな方向性がでているのでしょう。
しかし、火性ゼロ(DNA車/牽なし)で、地支水性一気格のこの人は、
「28歳山辰/38歳畑巳」の守護神10年運天冲殺で、
一躍名前を売っただけで、これといった社会貢献をしたという話もききません。
あまりはりきりすぎると、月干支「草丑」は天剋地冲、
日干支「宝丑」は納音という10年運の影響で、
何もかも失ってしまう可能性大です。
初期作品はともかく、この新作にとびつくのはどうかと思うのです☆
 
■2009年05月30日(草亥)
新山千春の止められない浮気相手朝日光輝の素性●
■03年(雨未)の条件なし天冲殺+月干支「畑丑」の天剋地冲年に、
読売巨人軍の三流投手だった
黒田哲史(75-0111/灯巳)と知り合い、
04年(木申)に結婚するも、夫はトレードにだされたあげく戦力外通告。
現在は埼玉西武ライオンズ一軍打撃コーチ補佐という半端な立場という、
新谷千春(81-0114/海辰)が、
airを経営する美容師の
朝日光輝(75-0805/雨未)と、
恵比寿の街をラブラブで手をつないで歩き、鉄板焼き店で食事をした後、
朝日の自宅マンションに消え、夜が明ける朝4時に自分の車で帰っていったと
「女性セブン」に報じられています。
さすが火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
育児も家庭も顧みなさは驚愕ものですね。
配偶者成分も皆無ですから、男を見る目なし。
天冲殺範囲をもたれていますから制御不能。
新山の月干支「畑丑」は、朝日の月干支と日干支に天剋地冲されていますから、
DNA「牽」年のDNA「牽」月に、立場も何もありません。
夫とも共通干支なく、お仕事中の夫は、
年支「寅」VS日支「巳」の害持ちの生月冲殺。
子供がいようと、仮面夫婦というか、
そもそも新山には、夫婦とは何か、母親とは何かがわかっていないようです。
朝日は三流芸能人御用達のようですが、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、センスを疑います。
忌み神天剋地冲年で、厳しいかな。
新山は娘を連れて
「そういうことはありません。お騒がせしてすいませんでした」って、
誰も信用しません。
野人に一般人の常識は通用しませんから、
浮気という認識すらなく、野合ですね。
何のプラスにもならない関わりをするのは、
「申」年生まれ「海辰」の矛盾そのままです。
昔は
三宅健(79-0702/鉄午)なんかとつきあってたぐらいですから☆
草なぎ剛の早期復職より共演者が問題だ●
■裸踊りの旧型アイドルメンバー(74-0709/宝亥)が、
早くも仕事復帰。
モナ(陽寅)に比べたら、早すぎるイメージも、
生年冲殺を、いつまでも遊ばせておく、余裕はないのでしょう。
リーダーなんか、一般人との中絶強要事件もあったのに、
知らないうちに。逃げ切っているものね。
しかし、バラエティやるなら、NGリストなんかださずに、
お笑いの裸踊り軍団をいっぱい呼んで
「あなたとは違うんです」くらいやってほしかった。
江頭やたむけんが無理なら、ユースケや慎吾がやれば、
吹っ切れると思うのに☆
 
■2009年05月31日(陽子)
宮崎離れできぬ蛯原友里RIR SLYME ILMARIと最低交際●
■過去の栄光も薄れて勢いのない蛯原友里(79-1003/雨卯)が、
今年になって破局した
野波麻帆(80-0513/陽戌)と半同棲を解消した
金性ゼロ(DNA車/牽ゼロ)のため、
ゆるゆるな
RIR SLYMEILMARI(75-0617/木午)と
交際中だと「FRIDAY」に報じられています。
GW中に蛯原の故郷・宮崎県にある縁結びで有名な青島神社に、
母親と双子の妹夫婦も同伴しデート。
「龍」主導の蛯原が、実家というのもピンときませんが、
運気を帳消ししあう、双子の妹夫婦と一緒といのも情けないです。
こんなに近い関係にある妹が、先に結婚したら、
姉の結婚はレベルがさがるか、しなくなるかのどちらか。
共通干のない、野波のお古のうえ、本年(09年/畑丑)干合支害男と、
仲良く連れ立っても、周囲は冷ややかでしょう。
蛯原の後天運は、初旬「2歳木戌」2旬「12歳草亥」の
特別条件付10年運天冲殺開けは。守護神の「22歳陽子」ですが、
年支の害、日支の刑と、いまひとつハジけません。
秋の「雨」がとっくに盛りをすぎた、夏の「木」に水やりをしたところで、
どうなるものでもありません。
不自然な生き方というか、感動しない辰巳天冲殺同士の
不見識ぶりだけが、浮き彫りされていますね☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2