BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
2 0 1 2 年(海辰)●05月 草巳 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
RAG FAIR 土屋礼央が害がらみ婚の恥●2012_0501
城田優の母親が半生記出版の親子でダブル夢の中●2012_0502
吉田恵が離婚発表という情けない救い●2012_0502
塩谷瞬が二股騒動を号泣謝罪という情けなさ●2012_0503
中畑清DeNA屈辱のチケット返金続出者の恥●2012_0503
田中聖剛力彩芽が熱愛中の虚脱●2012_0503
橋本愛 愛しの座敷わらしの表と裏●2012_0503
羽鳥慎一の許されぬ離婚の言い訳●2012_0504
浜崎あゆみ長瀬智也の復縁情報のおぞましさ●2012_0504
訃報.長良じゅん事故死の夢の中●2012_0505
亀梨和也がコスプレだらけ1人25役で映画初主演の夢の中●2012_0505
岡村隆史塩谷瞬を擁護して汚れキャラを維持●2012_0506
八塩圭子金子達仁に忍び寄る雨漏り被害●2012_0506
モーニング娘。光井愛佳が卒業を決めた無念●2012_0506
中川翔子 しょこたん十周年で熱愛発覚したい宣言の虚実●2012_0507
冨永愛の最近までの交際相手は山本太郎●2012_0508
ブラックマヨネーズ 吉田敬 女友達失った発言の夢の中●2012_0508
宮沢りえが離婚したとんでもない遠回り●2012_0509
スギちゃん 杉山英司の賞味期限●2012_0509
AKB48 大島優子は夢からさめて自由になりたい●2012_0509
麻生久美子の第一子女児出産に重くのしかかる試練●2012_0510
布袋寅泰今井美樹が長女を伴う英国逃避の苦難●2012_0510
Soweluが活動休止を発表する明日なき世界●2012_0510
宅間孝行大河内奈々子が離婚という不運の清算●2012_0511
AKB48 高橋みなみ 炎上で髪を切る●2012_0511
木村祐一西方凌が吉本興業東京本社で結婚式という計算●2012_0511
川崎麻世カイヤとの壮絶関係を激白する夢の中●2012_0511
冨永愛がベストマザー賞受賞という甘さ●2012_0512
国生さゆりが必死で就活CM露出の恥●2012_0512
橋下徹がなりふり構わぬ勝ちを意識●2012_0512
秋元玲奈が冴えないDeNA石川雄洋とハマスタ同伴出勤●2012_0512
園山真希絵塩谷瞬の再生を語った恥の上塗り●2012_0513
菊地凛子スパイク・ジョーンズと破局という改良公表●2012_0513
北乃きい三浦翔平との結婚の噂を否定する理性●2012_0513
綾小路翔が和テイストショーパブ鮨屋を開業した夢明け●2012_0514
島田紳助中島知子が甦りの兆し●2012_0515
石田靖に第一子木戌男児が誕生した背景●2012_0515
阿部寛の集大成テルマエ・ロマエがイタリアで公開●2012_0515
日9家族のうた オダギリジョー主演打ち切り決定●2012_0516
川崎麻世の愛人は狩野英孝の不倫相手だった悲哀●2012_0516
早乙女太一が同棲中の西山茉希を暴行した夢の中●2012_0517
大林素子にやってきた14歳年下御曹司との恋路●2012_0517
伊藤利尋が接触事故を知らぬフリ●2012_0517
絢香の付き人状態の水嶋ヒロがNZ移住の迷い●2012_0517
園山真希絵は二股評論家で露出過多●2012_0518
塩谷瞬は子丑らしく金沢観光大使を辞す●2012_0518
ダルビッシュ有は赤が似合う●2012_0518
宮崎あおいの自己発揮じり貧な守護神消えのCM生活●2012_0518
訃報.元ヒップアップ 小林すすむがスキルス性胃癌で逝く●2012_0518
南海キャンディーズ 山崎静代が五輪不出場の夢の中●2012_0518
塩谷瞬園山真希絵と肉体関係なし●2012_0519
田中みな実がADと熱愛もみんなのみな実と言い訳●2012_0519
ジュンスカイウォーカーズ 寺岡呼人吉田恵と不倫●2012_0519
トリンドル玲奈は鳥取行ったことなくても鳥取ふるさと大使●2012_0520
笹峯愛が大人の女の艶技披露で返り咲く●2012_0520
城内実が自民党に復党するありえない政治力●2012_0520
道重さゆみモーニング娘。8代目リーダーに就任●2012_0520
菅野結以の解体新書an at meは最後に近い商売●2012_0521
優木まおみが8千万円マンション購入の荒稼ぎ●2012_0521
マーク・ザッカーバーグに夢の延長は期待できない●2012_0522
日9家族のうた オダギリジョーが優しくなった(笑)●2012_0522
AKB48 篠田麻里子の驚くことのないtwitter休止宣言●2012_0522
小雪は一日前に堂々と金環日食を見たと発言●2012_0523
香田晋が夢を清算できず引退する塩水汚染●2012_0523
オーケイ 小島弘章 収納王子コジマジックが大成せず結婚●2012_0523
小倉弘子がスカイツリーと同一の第二子女児出産●2012_0524
葉山エレーヌ吉田みゆきに改名も辰重なりの流れ●2012_0524
古市幸子が去り井田由美が蘇る●2012_0524
園山真希絵は銀座ホステスで修行した料理研究家●2012_0524
桜新町が炎上しサザエさん一家波平の髪被害の夢の中●2012_0525
酒井法子の支援援者が逝く●2012_0525
涌井秀章が陥った負の連鎖と夢の中●2012_0525
パイレーツ 西本はるかがヘアヌード写真集発売のズレ●2012_0525
ペナルティ 中川秀樹が浅草で男性はねる●2012_0526
保原賢一郎が酒酔い運転で人生棒に振る●2012_0526
沢尻エリカの突然休養の真相は大麻中毒●2012_0526
ローラの有り難くもない有田哲平との熱愛騒動●2012_0527
日9家族のうた 豊田皓フジテレビ社長に危機感なし●2012_0527
野田佳彦大島理森にナメられた恥知らずな瞬間●2012_0527
荒牧陽子の怒濤の売りを妨げるもの●2012_0527
光浦靖子男子がもらって困るブローチ集の輝き●2012_0528
乃木坂46 桜井玲香が暫定キャプテンな理由●2012_0528
日8平清盛 21話で最低視聴率10.2%の戦犯は阿部サダヲ●2012_0529
日8平清盛 見所は玉木宏源義朝の四土格入格のみ●2012_0529
片山さつき千原せいじ発言にこれはもう脅迫とキレる●2012_0529
中川翔子がイケメンボクサーと熱愛へ進むか●2012_0529
AKB48 河西智美が万券2本でブッチ切り1位でJRA秋CM決定●2012_0529
藤崎奈々子が引退し一般人を楽しむ●2012_0529
宮崎宣子が仕事再開に向かう緩みと恥●2012_0530
キングコング 梶原雄太の母も生活保護だったお試しの夢の中●2012_0530
山本太郎の目出度くもない結婚報告●2012_0530
杉田かおるこの私が変われた理由の嘘●2012_0530
日8平清盛 西島隆弘が破格で名誉を演じる美の探求●2012_0530
藤原紀香が証券マンと破局した守護神改良年●2012_0531
山本太郎の相手はサーフィンのプロ資格保持未成年●2012_0531
モーニング娘。小川麻琴が大学講師デビュー●2012_0531
 
■2012年05月01日(火)海戌
RAG FAIR 土屋礼央が害がらみ婚の恥●
■活動休止中のRAG FAIR礼央(76-0901/陽辰)が、
60年に一度の干合支害年だった昨年(11年/宝卯)の08月(陽申)から、
結婚を前提とした交際していた同年代の仕事関係者と、
相手が妊娠したため入籍したと、
04月29日(鉄申)の主導DNA「禄」の半会日に、
公式サイトで発表しました。
土屋は、年干も月干も日干も「陽」という火性の天干一気。
去年はそれが一気に崩れる害で、異性に騙される。
正解は、昨年ではなく今年になって出会った人なはず。
「32歳鉄子」は、主導DNA「禄」の10年運天冲殺ですし、
今年(12年/海辰)は、守護神年ですから、その気になったのでしょうが、
人がいいというか、目立ちたいだけで、
くどすぎる土屋の力を削ぎ落とそうとする自然界が、
試したのでしょうね。
この結婚は、暗い気に溢れています。
産まれてくる子供が可哀想かもしれませんが、
それもまた、土屋に与えられた試練です☆
 
■2012年05月02日(水)雨亥
城田優の母親が半生記出版の親子でダブル夢の中●
■火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の城田優(85-1226/畑亥)の母親である、
ペピー・フェルナンデス(55-1202/草未)が、
生きなおす女のど根性半生記
ペピー母でよかったを、
05月01日(海戌)の主導DNA「牽」の干合支害日に出版しました。
スペインから嫁いで37年、日本人男性と3度結婚し3男2女を出産。
85年(草丑)の納音年には、
帝王切開での次男出産から2カ月で城田を妊娠、命懸けで自然分娩。
月干支「灯亥」の天剋地冲だった条件なし天冲殺だった、
47歳の時には聴神経腫瘍で10時間の大手術を経験、
右耳の聴力を失うなど幾多の困難を乗り越えたそうで、
たくましく生きるキーワードは「信じるものは救われる」だとか。
今年(12年/海辰)は、干合木性天干一気入格の条件なし主導DNA年。
この流れは、初旬条件のない10年運半会天冲殺「52歳雨巳」の流れですが、
母親縁いまひとつの城田の抵抗できぬ親孝行の一環でしょうか。
夢の中とはいえ、微妙ですね☆
 
吉田恵が離婚発表という情けない救い●
■99年(畑卯)の主導DNA「石」年に、
CX系「めざましテレビ」のお天気キャスターとしてデビュー。
02年(海午)にスポーツメーカー ミズノ社長の長男と結婚し、
夫の海外赴任に伴って渡米、07年(灯亥)の「玉」年に単独帰国し、
「FNNスーパーニュース」のキャスターを務め、
08年(山子)の律音年より「新報道2001」の土曜日担当となり、
地元名古屋で生活していた
(76-0605/山子)が、
先月(木辰)中旬に正式離婚したことを、自身のブログで発表しました。
吉田は生日冲殺付の生月冲殺で、「石」冲殺主導は人間関係に翻弄される。
「山」に似合わぬ海外もきつかったでしょうが、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、気分転換も下手なうえ、
午未であることも手伝って、子供運もなし。
宿命にない金性年の最後の最後に出会った
(02年01月は宝巳年畑丑月の主導DNA支合月)
相手も一過性だったのでしょうし、
「辰」年生まれ「山子」は異性理解不能ですから、
辛抱できなかったのでしょう。
「色々悩みましたが、前向きな将来を考えて出した結論です」と説明しますが、
生月冲殺の躓きは、たとえ今年(12年/海辰)が、
守護神半会年であろうと、簡単に挽回できるものではありません☆
 
■2012年05月03日(木)木子
塩谷瞬が二股騒動を号泣謝罪という情けなさ●
■「二股騒動で迷っていた」という害日の謝罪。
塩谷瞬(82-0607/宝酉)は、そんな下品な言葉を使わないで、
言い換えるくらいの余裕を持て!
水性は工夫なんだし。
「浮気されたことがない」と
豪語する子持ちの人(陽辰)をクドくのもどうかしてるけれど、
それ以前に、いくら強くはない「宝酉」でも、
子丑なのに、年上に目が行くことじたいが、
人間として頼りがないことだと思う。
付け加えれば、相手が友人同士というのは信じがたい。
陰陽の害関係で、単なる知人でしかないのは、
笑えるとしか言えない☆
 
中畑清DeNA屈辱のチケット返金続出者の恥●
■開幕前の威勢の良さは、すっかり影をひそめた
中畑清(54-0106/海戌)DeNAベイスターズ。
GW企画として、1日50席1枚4千円で完売していた
「全額返金!?アツイぜチケット」が行われましたが、
購入者は観戦後、試合内容を評価し、
敗戦の場合は最大全額の返金を求めることができる大胆企画も、
貧打にあえぐチームに対し、
「プロのレベルじゃない」と、4千円を払い戻す購入者が多数。
だったら、はじめから買うなよと思いますね。
企画するほうもプロとはいえない目先の賑やかしですが、
それに乗じて、お金を取り戻すなど愚の骨頂。
自然界から試されているわけですが、
見返りを求めない応援が、運気を育てるのにね☆
 
田中聖剛力彩芽が熱愛中の虚脱●
■02月(海寅)に放送された「必殺仕事人」で共演した
KAT-TUN田中聖(85-1105/山申)と
売り出し中の
彩芽(92-0827/草亥)が交際中だと
「BUBKA」に報じられています
しかも、剛力から仕掛けたというのですから、真っ青(笑)。
剛力の月干支と田中の日干支は「山申」。
剛力の日干と田中の年干が「草」という共通点ですが、
収録当時は、どう考えても田中の天冲殺。
害の関係のうえ、剛力は田中に天冲殺範囲を持たれているばかりか、
互換冲殺で日座冲殺付の生年冲殺の剛力は、
年支と月支の「申」が日支「亥」と害ですから、
私生活の充実が望めない「草亥」の剛力の自己発揮は、
どう転んでもプラスにならず。
露出が増えた途端、お試しに乗ってしまうなんて、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人とはいえ、大失態ですね☆
 
橋本愛 愛しの座敷わらしの表と裏●
■04月28日(畑未)に公開された映画愛し座敷わらし
直木賞候補にもなった
荻原浩(56-0630/山辰)と
28年ぶりに映画単独主演の
水谷豊(52-0714/宝酉)の守護神年効果もあり、
テレビでのスポットCMも派手ですが、
すわAKB48からの卒業を発表した人に一瞬似ている
娘役の
(96-0112/山申)にも注目です。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、冬生まれだけに時代整合性はあり。
年支「亥」VS日支「申」の害持ちは、表裏あり。
表の「車」と裏の「貫」の不調和も、
主導DNA「司」だけに、真面目に演じています。
09年(畑丑)に、史上最年少で、
雑誌「Seventeen」グランプリに輝いたのはだてではなく、
初旬「8歳鉄寅」が前記害切れを伴う10年運天冲殺。
次旬「18歳宝卯」は、年支「亥」の半会付10年運天冲殺と、
まずまず楽しめるはず☆
 
■2012年05月04日(金)草丑
羽鳥慎一の許されぬ離婚の言い訳●
■生月冲殺にもかかわらず、年干支「宝亥」の大半会を伴う
昨年(11年/宝卯)の条件あり天冲殺にAXを辞めフリーになった
羽鳥慎一(71-0324/山申)が、05月02日(雨亥)の干合支害日に離婚したと
03日(木子)の自身が出演する
EX系「情報満載ライブショー モーニングバード!」(月〜金曜午前8時)で、発表。
96年(陽子)の宿命にない火性の半会年と、
年干と月干(共に宝)の干合で、年干と月干が「雨」化し、
干合年干と干合月干の「雨」が日干「山」と二次干合し、
年干と月干が「灯」に日干が「陽」にとなる火性の天干一気年に、
元芸能人でCAだった
栗原(71-1222/宝巳)と結婚したのですが、
夫人とは年干支を共有するとはいえ、夫人の日干支「宝巳」は、
羽鳥の年干支「宝亥」を納音。
すなわち夫人は自らの未来もぶち壊す人で、
さらに金性の天干一気なのですから、居心地は良くなかったのでしょう。
そして羽鳥は、年支「亥」VS日支「申」の害持ちで、表裏あり。
「フリーになって、仕事の形態が変わったことが大きい」は大嘘。
一見売れっ子になった羽鳥が勘違いしただけです。
中学三年生の娘の親権は、
アロマセラピストをしているという夫人が持つようですが、
たとえ夫人が、この時期なら慰謝料をたんまり獲れると思ったかは
定かではありませんが、
芸能人でもないのに、羽鳥があえて口を開くことが不可解です。
元夫人と子供には、これといって得なことはなく、
むしろ微妙な年頃の子供には、おおいな痛手。
(個人事務所の取締役とかどうするのでしょう)
精神性が感じられず、現実優先だった家庭が浮き彫りになります。
そのあたりも火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人でしかない
羽鳥の浮かれっぷりが、恥ずかしく思えます。
10年運「36歳灯亥」は、宿命にない火性の変剋律付害。
一過性では救いに見えても、乗り越えていかないと自然界は応援しません。
離婚の影に異性ありは間違いなく、失格でしょう☆
 
浜崎あゆみ長瀬智也の復縁情報のおぞましさ●
■01年(宝巳)の主導DNA「禄」の条件なし天冲殺に、
強烈な自己発揮のあげくに
長瀬智也(78-1107/雨酉)との交際を開始するも、
07年(灯亥)に破局したとされる
浜崎あ(78-1002/灯酉)の二人が、
共通の知人を通じて頻繁に連絡を取り合い、
TOKIOがレコーディングしているスタジオに
浜崎が長瀬の好物を差し入れしたことがあり、
長瀬もそれを素直に喜んで受け取ったと、
「日刊ゲンダイ」に報じられています。
お揃いのタトゥーを入れているが、どちらもまだ消していないと、
信憑性を煽る向きもあるようですが、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無。
さらに「午」年生まれ「灯酉」は異性理解不能らしい
またまた夢の中という浜崎の思いつきそうなことです。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の60年に一度の
干合支合条件なし天冲殺。
共に失速気味の二人には話題にはなりそうですが、
月支「戌」VS日支「酉」の害持ちの長瀬にとっては、
今年は宿命に所有する濁り水とはいえ、DNA「石」の支合。
とんでもない妥協ではありませんか。
そこまで浜崎に付き合うなんて「牽」冲殺主導は、プライドないんだよね。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で息詰まりやすい長瀬。
この木性月(04月/木辰・05月/草巳)らしい話ですが、
10年運「31歳陽寅」は、年支「午」に月支「戌」のからむ三合会局。
その心は地味というか、不安で仕方ない(笑)。
「灯」の浜崎にも「雨」の長瀬は忌み神で、
なぜ、持続できなかったかの反省なしで哀しい☆
 
■2012年05月05日(土)陽寅
訃報.長良じゅん事故死の夢の中●
■15歳から業界入りし、20歳で最王手事務所入り。
雪村いづみ(37-0320/陽午)の初代マネージャー。
67年(灯未)には低迷していた
水原弘(35-1101/宝巳)を
「君こそわが命」でカムバックさせ、
近年も
氷川きよし(77-0906/陽寅)や田川寿美(75-1122/海申)などを育てた
長良プロの
長良じゅん(神林義忠・38-0310/宝丑)会長が、
滞在先のハワイでカートを運転中の事故で、
05月02日(雨亥)のDNA「鳳」日に亡くなりました。
ターボ運付10年運「69歳海戌」は、守護神的とはいえ、
年支「寅」の半会と月支「卯」の支合で、やる気は充分。
それが、宿命にない「海」重なりの方三位条件なし天冲殺でしたから、
危険を察知できなかったのでしょうね。
私は97年(灯丑)頃にご子息で現社長とお会いしたあとに、
イベントみたいな仕事でお目にかかったのですが、
もうその時点で、単にゴルフ好きの好々爺という感じでした。
「禄」主導は、サービス精神旺盛。
ご冥福をお祈りします☆
 
亀梨和也がコスプレだらけ1人25役で映画初主演の夢の中●
KAT-TUN和也(86-0223/山戌)が、
昨年(11年/宝卯)の大江健三郎賞を受賞した
星野智幸(65-0713/山辰)原作ので映画初主演(来春公開)。
亀梨が演じるのは家電量販店で働く主人公の「俺」。
成り行きでオレオレ詐欺をはたらいたことをきっかけに、
周りの人々が次々に「俺」になっていく物語。
見どころのひとつになりそうなのが亀梨のコスプレ。
老若男女を問わず「俺」になっていく世界を表現するため、
巨乳やアフロ、全身タトゥー、キャリアウーマン、
高校生など25パターン以上の役になりきる予定。
いかようにも飾ることが可能なのが「山」の特性。
さすが、デビュー以来初めて迎える特別な天冲殺の威力ですね。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人が、
10年運「24歳雨巳」の干合で引きよせています。
「車」主導だけに、使い勝手もいいのですし、相応に期待。
それにしても、運型は格下といい、
赤西仁(84-0704/畑亥)も、流れにさえ乗っていれば、
亀梨ほどでなくても、そこそこ売れたのかなと、あらためて思うのです☆
 
■2012年05月06日(日)灯卯
■フランスは条件なし天冲殺の夢の中の人の
オランド(54-0812/鉄子)を大統領にかつぐのか。
人気投票だな☆
 
岡村隆史塩谷瞬を擁護して汚れキャラを維持●
■04月27日(山午)の深夜に、
ニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」で、
「なんとか切りぬけてほしい。しゃあない。
きれいな人はいっぱいおるんだから、一人に絞るのは難しいと思うよ。
塩谷瞬君を応援しています。負けるな塩谷瞬」と
熱烈エールを送っていた
岡村隆史(70-0703/木申)が、
同番組で、05月03日(木子)にも
「ごめんなさいと謝ったんだから、お芝居頑張ったらエエんちゃう」
再び塩谷を擁護しています。
今年(12年/海辰)は、守護神改良改革年ですが、
10年運「42歳灯亥」は、忌み神DNA「調」の害。
すなわち偏向発言は命取り。
「灯」が干合で「草」になっているため、
一時的に岡村なりの政治力人間力の発揮という話題作り。
しかし、この件で知名度がさほどなかった
(82-0607/宝酉)が一般的に知られたのも事実。
10年運「30歳畑酉」は年支「戌」の害ながら、
今年は年支「戌」と日支「酉」の害が切れる守護神年ですからね。
岡本にしろ塩谷にしろ、汚れ役として生きていく覚悟さえあれば、
それはそれで正解なのですね☆
 
八塩圭子金子達仁に忍び寄る雨漏り被害●
■パーソナリティを務める「Jam the WORLD(金曜20時 J-WAVE)」で、
05月02日(雨亥)のDNA「調」の忌み神支合日に、
自宅玄関と地下室が雨漏り被害に遭ったと嘆いた、
元TXアナで、キャスター
圭子(69-0912/鉄寅)。
豪勢な邸宅の急な点検工事で、あちこち穴だらけとも。
犬と戯れるのが唯一の情けない癒やしという八塩は、
02年(海午)の宿命にない濁水の条件なし天冲殺に、
当時守護神とはいえ「27歳陽戌」の害だった
スポーツライターの
金子達仁(66-0126/草酉)と
午未同士婚という危うい世界に突入していますが、
現在の10年運「39歳灯丑」の守護神が、
今年(12年/海辰)は「草丑」化で、DNA「司」の警告。
来年(13年/雨巳)は、DNA「調」の害ですし、
その後は、14年(木午)15年(草未)の引力本能天冲殺ですから、
商売熱心な夫婦に、水性は忌み神という試練です☆
 
モーニング娘。光井愛佳が卒業を決めた無念●
■昨年(11年/宝卯)、左脚の距骨を疲労骨折で活動休止した
モーニング娘。愛佳(93-0112/雨巳)が、
医師から「激しいパフォーマンスを繰り返して行くと再発する可能性もある」と診断され、
05月18日(畑卯)のDNA「車」日に行われる
日本武道館で開かれるコンサートを最後に、
グループを卒業することを「ハロープロジェクト!」の公式サイトで発表。
水性天干一気に地支金性一気格的で偏った宿命ですが、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)のため、力の抜きどころ知らず。
豊かな表現力も皆無の人が、
濁水ながら水性天干一気強化のDNA「石」年の回避。
一部では卒業日を明確にして潔いなどという声もありますが、
そんな余裕もない屈辱の撤退。
「申」年生まれ「雨巳」は、内外シーソーですから、
報じられない何かもあるでしょうが、
今年(12年/海辰)は、年干支「海申」の大半会であろうと、
10年運「12歳宝亥」は、年支「申」の害を伴う
DNA「龍」の対冲で、ちぐはぐ。
「貫」主導なのに、持続できなかった無念だけが残ります☆
 
■2012年05月07日(月)山辰
中川翔子 しょこたん十周年で熱愛発覚したい宣言の虚実●
■05月05日(陽寅)のDNA「鳳」の天冲殺日に
日比谷野外大音楽堂でバースデーライブの
10元突破!SHOKO NAKAGAWA LV UP LIVE超☆野音祭」という
デビュー十周年ライヴを行った
中川(85-0505/木辰)が、
「10年間、熱愛発覚ゼロというのを打破したい。
猫好きでマッチョで、アニメを見てばかりでも怒らない人に
巡り会えるよう頑張りたい」と宣言。
さらに「銀髪、ロン毛で『ここ』から血が出てたらOK」と口元を差したが、
すぐに「こんなこと言ってるからダメなんですかね…」だって。
「禄」主導は、パフォーマンスあってこその人。
総エネルギー262点中土性79点と相応なんですし、
明確な発覚がゼロだっただけ。
10年運「雨未」はDNA「玉」。
親思いの寅卯天冲殺としては、母親次第ですし、
なによりも土性は、早世した父親の姿。
そのあたりの自覚さえあれば、大丈夫なのですけどね。
夢からさめた守護神年で、心の改良を望みたいものです☆
 
■2012年05月08日(火)畑巳
冨永愛の最近までの交際相手は山本太郎
塩谷瞬(82-0607/宝酉)に二股をかけられ一躍時の人になった
四土格の子丑天冲殺の
冨永愛(82-0801/陽辰)が、
09年(畑丑)の四土入格年に離婚する前の
08年(山子)のDNA「鳳」の半会条件なし天冲殺年より知り合いだった、
年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ちの
生月冲殺の
山本太郎(74-1124/畑巳)と、
11年(宝卯)の原発問題で盛りあがり、この03月(雨卯)までは、
親密交際していたと「週刊ポスト」に報じられています。
昨年末に行われた
長渕剛(56-0907/灯丑)邸で行われた餅つき大会には、
共通干支もないのに、揃って顔をだしており、
そこには塩谷も参加していたようで、
ブログでは「久しぶりに山本太郎さんと冨永愛さんにも会えてめっちゃ嬉しい」と
書かれているのが、笑えるのです。
幼い子供がいながら、60年に一度の干合支害年でハメをはずしたり、
強い子丑天冲殺が懲りずに年上と交際するから、
自然界からお灸をすえられた格好ですが、
「(二股は)人として許されない。」は、
「調」主導でも、さすが言い過ぎではとの声しきりです。
結婚の二文字があったかどうかではなく、
塩谷と共通干支ありの干合支合相手だから、
ブチきれただけなのですから(笑)☆
 
ブラックマヨネーズ 吉田敬 女友達失った発言の夢の中●
■DNA「龍」の改良改革年で守護神的とはいえ、
条件なし天冲殺(12年/海辰)にもかかわらず、
04月(木辰)に新居に引越し、20代女性と同棲を始めたと
「サンケイスポーツ」に報じられていた
ブラックマヨネーズ吉田敬(73-0627/木午)。
05月06日(灯卯)のDNA「調」の忌み神反抗日に行われた、
04月28日(畑未)の干合支合日にリリースされた
DVD「
ブラマヨのゆかいな仲間ち アツアツっ!3」の発売イベントで、
「あの報道でたくさんの女友達を失った。そこは弁償してほしい」
「心当たりがありすぎてどの子か…」とボケ倒し、
「同棲もしてない。よく来る女の子はいますけど」と発言。
さすが年支「丑」VS日支「木午」の害持ちで、表裏あり。
総エネルギー217点中土性111点と異性成分過多で、
テキトーで無責任ですから、交際する女子が多いのかもしれませんし、
あまりにも手抜き過ぎて、天冲殺現象で失敗したのかも不明ですが、
夢の中で、引越だとか同棲だとか、とんでもありません。
こういう時期は、力を抜いて仕事に感謝し励むのみ。
10年運「37歳海寅」は、DNA「龍」の半会で落ち着きませんが、
芸人であろうと、自らのクビを絞めるような発言はNGでしょう☆
 
■2012年05月09日(水)鉄午
宮沢りえが離婚したとんでもない遠回り●
■07年(灯亥)末に元プロサーファー知り合い、
09年(畑丑)に結婚し、同年04月20日(草丑)に女児を出産した
宮沢りえ(73-0406/海申)が、すれ違いを理由に離婚をすると
「サンケイスポーツ」に報じられています。
そもそも60年に一度の条件なし干合天冲殺の
夢と毒の中で知り合って騙されたのですから、
同情の余地がありませんが、
改良方法は、子供もいるのですから、
仕事を諦めるしかありませんでした。
今年(12年/海辰)の大半会年で、
ようやく夢からさめ、毒からも脱出しようとする
宮沢は「調」主導で孤独な人。
ターボ運付の初旬「10歳灯巳」は、
日干との干合により「草巳」の初旬日居冲殺ですから、
DNA「調」の娘の犠牲が、
自身の10年運天冲殺のはじまる59歳まで持続するのです。
共通干のない娘との生活も困難なのですが、
この躓きは、かつて日座冲殺の
貴乃花(72-0812/草亥)と交際して、
毒された因縁消化が終了していなかったから。
92年(海申)の律音で終わってしまっている人の未来は辛いです☆
 
スギちゃん 杉山英司の賞味期限●
■今年(12年/海辰)の03月20日(鉄辰)に行われた
第10回R-1グランプリで準優勝して露出が増えた
「○○だぜぇ〜? ワイルドだろ〜?」の
スギちゃんこと杉山英司(73-0824/海辰)は、
初旬「5歳畑未」が年干支「雨丑」の天剋地冲を伴う10年運天冲殺。
2旬「15歳山午」も10年運天冲殺でしたが、
年干支「雨丑」の干合支害でブレ、
ターボ運付の好運型も活かしきれずに、
ここまで苦汁を舐めてきたようです。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、配偶者成分皆無ですが、
DNA右端が「牽」で格好ばかりをつけていたのも、まずかったかも。
時代整合性いまひとつの秋生まれ野人が、
長い目で見たら、禁じ手なのに、
若い女性に可愛がってもらおうという下心をもったのか、
下ネタ封印というのもかえってエンジンのかかりを遅くしましたし、
年上に受けねばならない午未天冲殺が、
「丑」年生まれ「海辰」の自己愛の象徴ということもあり、
この律音年まで待たされたのでしょう。
とはいえ、現事務所に所属したのも、芸名を現在表記にしたのも、
昨年(11年/宝卯)の苦し紛れのDNA「石」の害年。
この勢いは、せいぜい次の天冲殺(14年/木午・15年/草未)まで。
私には、いけてないオードリーの春日にしか見えません☆
 
AKB48 大島優子は夢からさめて自由になりたい●
AKB48優子(88-1016/木辰※)が、
06月06日(山戌)の天剋地冲日に行われる第4回選抜総選挙に関して、
YouTube上で流した「ラストチャンスに賭けたい」というコメントに対し、
05月06日(灯卯)のDNA「調」の守護神天冲殺害日に、
「卒業宣言ではありません」と訂正コメントをだしました。
とはいえ「AKB48は世代交代の時期に入っていると思う」は、
条件なし金性天冲殺が明け、疲れを吐露しているだけ。
本来、今年(12年/海辰)は月干支「海戌」の納音で、立場の変更なのですし、
土性過多(総エネルギー274点中土性100点)らしい自信もあるのです。
ターボ運付10年運「23歳畑未」は、DNA「司」の干合。
水性の威力を借りれば、充分再生可能。
本当は、夢からさめて自由になりたいのかも知れませんが、
主導DNA「牽」は、格好付けないと辞めるに辞められないものです☆
 
■2012年05月10日(木)宝未
麻生久美子の第一子女児出産に重くのしかかる試練●
■共に生年冲殺らしく04年(木申)のDNA「禄」の半会年に、
CMの収録で知り合い、07年(灯亥)のDNA「牽」年に結婚した
久美子(76-0617/鉄子*)と、
スタイリストの
伊賀大介(77-0212/鉄子)との間に、
05月07日(山辰)のDNA「龍」の忌み神半会天冲殺日に、
第一子女児が誕生しました。
生年冲殺が条件あり天冲殺年月に予定通りなのですが、
総エネルギー298点中124点も土性があるという戌亥天冲殺は、
家族間に軋轢を生みやすい「山辰」でもあり厳しいです。
「牽」×3もあり、相応の役割意識を担いますが、
初旬「1歳木辰」は、DNA「車」の獰猛な日居冲殺10年運で、
親がいつもそばにいられないであろう危険な状態。
2旬「11歳雨卯」は、年支の害を伴う干合支害で、
守護神であろうと、強靱な存在感を持とうと、
DNA「司」の害は、真っ当な生活は至難の業。
これというのも両親が律音関係であるからでしょう。
「慣れない育児に不安はありますが、愛情を持ってしっかり向き合い、
そして楽しんでいけたらと思います」という麻生のコメントには、安心できず。
物事に対する感じ方は似通っていようと、
仕事ならばともかく、この結婚に試練が課せられたということ。
生日冲殺に互換冲殺まで付いているのですから、
やむを得ません☆
 
布袋寅泰今井美樹が長女を伴う英国逃避の苦難●
■金性天干一気ながら、年支と月支が「丑」で日支「午」の害持ちで、
案外へたれという
布袋寅泰(62-0201/鉄午)が、
08月(山申)のDNA「龍」月に、
害月を迎える
今井(63-0414/灯亥)と長女(02-0726/草未)を伴い、
英国に移住することを発表しました。
「今まで以上に日本での活動も充実させていくつもりです」としながら、
長女に「世界は広いんだよ」と教えたいそうですが、
「玉」主導には、意味不明です。
二人は不倫略奪の末、99年(畑卯)の今井のDNA「鳳」年に入籍し、
今井の10年運「37歳鉄申」の宿命にない金性のDNA「司」の害内の
条件なしDNA「牽」の天冲殺に出産していますから、
共通干支のない夫妻のモチベーションを下げないためには、
こういう荒療治が必要なのでしょう。
しかし、金性ゼロ(DNA車/牽なし)の長女は守護神とはいえ
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」の天冲殺という夢の中。
長女の月干支が「灯未」ですから、今井とは大半会がありますが、
布袋とは一切の共通点なし。
総エネルギー295点で、干合木性天干一気で地支火性一気の長女が、
学校でトラブルでも起こして、環境でも変えるのかと穿った見方もしたくなりますが、
無闇な延命のための海外移住は、この一家にはそぐわないと思うのです☆
 
Soweluが活動休止を発表する明日なき世界●
■05月30日(宝卯)に、アルバム29 Tonightをリリースする
Sowelu(82-1106/雨巳)が、活動休止を発表しました。
デビューは年干支「海戌」の大半会と、月支「戌」の半会を伴う
DNA「石」の狡猾条件なし天冲殺だった02年(海午)ですから、
研音からavexに移籍したり、異性で話題作りをしたりと、
10年運「20歳山申」の主導DNA「牽」の干合支合10年運を使いきっても、
07年(灯亥)の天剋地冲年に、
日座冲殺の
河口恭吾(74-1001/草亥)の毒牙にかかったツケは大きく、
その後、干合するとはいえ午未天冲殺が、
年下の
平岡祐太(84-0901/山戌)と害年(10年/鉄寅)と交際するなど、
セールスには結びつかず、散々でした。
今年(12年/海辰)から「30歳灯未」の10年運天冲殺入り、
忌み神年干「海」も「木」に変化していくのに、
夢の中で始めたことは持続したくても出来ない屈辱さを感じます。
「自分自身が成長することがよりよいアーティストになる唯一の方法だと思う。
だから、そのために一度、活動を休止します」ですが、
これで条件なし天冲殺(14年/木午・15年/草未)に戻ってきて、
何かあっても、そんなに世間は甘くないと思うな☆
 
■2012年05月11日(金)海申
宅間孝行大河内奈々子が離婚という不運の清算●
■劇団「東京セレソンデラックス」の主宰で
俳優、脚本家の
宅間孝行(70-0717/山戌)と、
子育て休業中の女優
大河内奈々子(77-0605/雨巳)が、
05月07日(山辰)に離婚届を提出したそうです。
今年(12年/海辰)の宅間は、DNA「禄」の守護神天剋地冲ながら、
条件なし天冲殺という夢の中。
「雨」はあっても「海」はありませんから、突発的。
一方の大河内は、地支が全て「巳」のため、
この「巳」月に動きがあったのでしょうが、
総エネルギー345点の存在感があるとはいえ、
水性がわずか9点という脆弱さで、
冲殺範囲を持たれている
長男(08-0904/灯未)にかかりっきりですし、
「司」主導だけに、来年(13年/雨巳)の律音を控えようと、
今後に揺るがない展望があるとは思えません。
そもそも出会いは05年(草酉)の宅間の害年。
結婚は06年(陽戌)の大河内の忌み神主導DNA「司」年。
夢の中で抵抗不能の宅間が壊された格好ですが、
「これからの生き方への考え方、価値観などにズレが出て来てしまい、
お互いのより良き将来の為には別々の道を歩む事が
最良の選択肢という結論に至りました」なんていいながら、
昨年(11年/宝卯)に神奈川県逗子市に引っ越ししたそうですが、
大河内の気持ちがDNA「龍」の改良改革年で焦ったとはいえ、
あくまでも精神性の改良が望まれたわけで、
長男の天冲殺(昨年/宝卯の11月/畑亥)で動いてはいけません。
最初からわかりきっていたことですが、
干合するとはいえ(大河内が)忌み神土性の宅間の性癖に飽きたうえに、
長男の年支「子」VS日支「未」の害持ちも利いたもの。
夢の真っ直中の宅間にプラスになる理由は見当たりません☆
 
AKB48 高橋みなみ 炎上で髪を切る●
AKB48高橋みなみ(91-0408/山申)が、
05月04日(草丑)の年干支「宝未」の天剋地冲を伴う主導DNA「牽」日に、
仕事の合間に訪れた渋谷の洋服店で買い物中に、
店内のアロマキャンドルから引火、髪の左半分が焦げるトラブルに遭い、
05年(草酉)の主導DNA年から伸ばし続け、
腰まであったロングヘアを切ったそうです。
条件なし天冲殺明けの今年(12年/海辰)は、DNA「禄」の引力本能。
プラスかマイナスかはともかく、引きよせましたね。
10年運「19歳木午」は、外天冲殺。
まだまだ、全開とはいきませんが、
そろそろ髪を切れというお知らせだったのでしょう。
店側の管理に問題があったかはともかく、
高橋自身には、その店も含めて気分転換をしたほうが良いのです。
「山」ですから緩やかに。
せめて、渋谷は卒業するとかね☆
 
木村祐一西方凌が吉本興業本社で結婚式という計算●
■08年(山子)の60年に一度の干合支害年に出会い、
09年(畑丑)には交際報道があった、
木村祐一(63-0209/雨未)が、
元左官業だった女優の
西(80-0827/海申)と、
四度目の結婚披露宴を吉本興業東京本社で行いました。
学園祭のようなノリの会費2千円でおみやげ付は、
裕福とは言えない後輩芸人には好評のようで、
さすが金性ゼロ(DNA龍/玉なし)らしい(笑)。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の西方の影響もありますが、
「申」×3の西方の大半会年の今年(12年/海辰)は、
西方に天冲殺範囲をもたれている木村が、
DNA「石」の濁り年を活かしたようです。
「42歳畑酉」の10年運天冲殺入りの木村は、
流れに乗るしかありませんが、
月干支同士が納音関係という西方と未来が明るいわけもなく、
「雨」が「海」と一緒になっても、慶事とはいえません。
木村の月干支「木寅」は西方の年干支「鉄申」を天剋地冲しており、
西方にとっても未来はなく、
これが最後になる保証はなさそうです☆
 
川崎麻世カイヤとの壮絶関係を激白する夢の中●
■今年(12年/海辰)から、10年運「49歳畑酉」のDNA「車」の天剋地冲を迎え、
月干「木」が干合で「山」となり、その干合月干「山」が、
年干と日干の「雨」と二次干合し、
年干と日干は「灯」、月干は「陽」の火性の天干一気入りとなり、
炎上格でひたすら目立つ
川崎麻世(63-0301/雨卯)が、
長年別居しながらも、
カイヤ(63-0525/山辰)と離婚しない理由として、
宿命にない金性の05月09日(鉄午)のブログで、
(これまで多くのストレスを感じてきていたが)
「夫婦には春夏秋冬がある。今はこのまま少し距離を置いて、
大切な家族を思い、大好きな仕事や絵や写真や料理などの趣味や、
たこ焼き屋に行ったり寿司屋や居酒屋に行ったり
男女問わず友達と語りあったりする時間を楽しんでます。
だから離婚するよりも距離を置くことで
以前よりお互い夫婦のよい部分も見えてきたり、
たわいもない事で相談しあったり。まあ変な夫婦だと言えば変な夫婦かも」と
コメントしています。
二人は、89年(畑巳)の条件なし天冲殺に知り合い、
天冲殺明けの川崎の宿命にない金性年だった90年(鉄午)に結婚したものですが、
もともと干合支害の関係ですし、
カイヤ自身が年干支「雨卯」VS日干支「山辰」の干合支害持ちで、
一緒にいたら病気にさせられるのですから、別居は妥当です。
しかもターボ運付の干合火性天干一気のカイヤが、
「44歳海戌」の守護神10年運天冲殺入りなのですから、従うしかないのです。
素人目にも別居さえしていれば、あえて法的に離婚するメリットはなく、
今年(12年/海辰)が、月支「寅」に年支と日支の「卯」のからむ
木性強化の条件なし天冲殺+害ですから、
濁水に救いを求めながらも、和合心を消化し、
妻が04月24日(草卯)のDNA「牽」の害日に刊行した
初の写真集
The Real Caiya-カイヤ写真集
の宣伝になれば良いのでしょう。
決してレベルが高いとは言えませんが、
寛容な川崎を見せて、生き残れればというものです。
ここまできたら、一生さめない方が楽です(笑)☆
 
■2012年05月12日(土)雨酉
冨永愛ベストマザー賞受賞という甘さ●
■年端もいかない子供を持ちながら、
二股オトコにひっかかっておいて、
「ベストマザー賞」も何もあったものではない(笑)。
だから、年支「草酉」VS日支「鉄戌」の干合支害持ちの
長男(05-0327/鉄戌)のサッカーのイベントで、
肉離れをおこし松葉杖姿になったりするのです。
冨永愛(82-0801/陽辰)は、辞退相当ではないか。
恥☆
 
国生さゆりが必死で就活CM露出の恥●
■宇宙ステーションみたいな場所で就活に励む(笑)、
四正格で子丑天冲殺といえども、
強いのは気だけの
国生さゆり(66-1222/草卯)。
そもそも、ながら転職計画なんて邪道だよリンクル殿。
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」の害で、
ありがたくも何もない害毒で、みっともない。
10年運「45歳草未」は大半会なれど、外天冲殺。
必死なのはわかるけれど、痛々しい☆
 
橋下徹がなりふり構わぬ勝ちを意識●
橋下徹(69-0629/草亥)大阪市長が代表を務める
大阪維新の会が、次期衆院選に向けた政権公約として
06月(陽午)にもまとめる「維新八策」への賛同や理解を基準に、
他党の現職国会議員の擁立を検討しているそうです。
今年(12年/海辰)は、使い勝手のある守護神「海」年。
日支「亥」に条件がないために、頼りは生年冲殺だけですが、
そこは群れることが命の陰の木性ですから、
はびこるためには、何でもありです。
10年運「38歳陽寅」は、DNA「調」の独創性。
主導DNA「鳳」と連結して、何でもあり。
「酉」年生まれの生年冲殺ですから、闘う姿が大切。
衆議院選挙をやりたくて仕方がないのでしょうね。
才能は「鳳」ですから、目立ってなんぼかな☆
 
秋元玲奈が冴えないDeNA石川雄洋とハマスタ同伴出勤●
TX秋元(85-0705/草巳)アナが、
04月21日(海子)の年支「丑」VS月支「午」の害切れと、
月干支「海午」の納音を伴う守護神「玉」日の
同局系「ネオスポーツ」出演後に、
タクシーで引き分け街道まっしぐらの最下位の
DeNA石川雄洋(86-0710/草卯)のマンションに向かい、一泊。
翌朝、石川の運転する車で横浜スタジアムに同伴出勤したと、
「FRIDAY」に報じられています。
恋愛至上主義の「草巳」のうえ、
その気になればすぐ燃えさかる夏の「草」とはいえ、
「草」同士が群れてもなあ。
しかも、打率1割台の絶不調の年下の子丑天冲殺と交流しても無意味。
秋元は今年(12年/海辰)は、待望の守護神年ですが、
番組との関わりは10年(鉄寅)の60年に一度の干合支害条件なし天冲殺。
そろそろ気が緩んできましたね。
石川は、総エネルギー248点中木性144点ですが、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で締まりなく、配偶者成分も皆無で貪欲。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、目上運さらになく頭の中身もカラッポ。
そんな石川の月干支「草未」は、秋元の年干支「草丑」を納音しますから、
秋元の仕事にプラスになることはなく、配置換濃厚。
初旬10年運天冲殺(1歳雨未)があり、
現在の3旬「21歳草酉」が、年干支「草丑」と日干支「草巳」のからむ
大半会三合会局で大きく成長できる可能性のある秋元に比して、
宿命の偏りだけで、後天運もトホホ。
現在も「20歳灯酉」の主導DNA「鳳」の忌み神遊びの対冲という
恐ろしくレベルの低い石川には、高嶺の花です。
この話はもうこれで終わりのはずですが、
石川は以前はEXの
宇賀なつみ(86-0610/草酉)と
交際していたとの話もあり、愚かさを加速させています。
秋元も理性を使うのが守護神の方向。
「丑」年生まれ「草巳」は、わがまま甘えとはいえ、
年支「丑」VS月支「午」の害持ち。
笑ってすませるしかありません☆
 
■2012年05月13日(日)木戌
園山真希絵塩谷瞬の再生を語った恥の上塗り●
塩谷瞬(82-0607/宝酉)と冨永愛(82-0801/陽辰)の
干合支合子丑相討ち二股交際に巻き込まれた
園山真希絵(78-0105/灯卯)が、
05月11日(海申)の「海」重なりのDNA「牽」日に、
TBS系「中居正広のキンスマ」に出演し、
「あほでバカな男だとは分かっていた。相手にも言った。
しかし、いいところもあった。私以外は再生させるのは無理だと思った。
使命感がわいたんです」という見当違いの発言。
そもそも年下の害関係の冨永と友人交際するような人ですから、
感覚はズレているのはわかりきったことですが、
年干と日干の同一は、両天秤をかけやすい反面、
10年運「31歳陽辰」は、仲間が原因で両天秤にもかけられるのです。
干合木性天干一気とはいえ、
年下の子丑に魅力を感じるほうもどうかとしていますが、
それらをふくめ、害の10年運の60年に一度の干合支害年なのです。
総エネルギー150点しかない「灯卯」に
ターボ運が廻っているということは、裏に仕掛け人でもいるのでしょう。
干合は目立つとはいえ、テレビに登場してさらけだすのは、恥。
「車」主導は、単純構造ですから、せこいビジネスと判定します☆
 
菊地凛子スパイク・ジョーンズと破局という改良公表●
■09年(畑丑)に知り合い国際的なカップルとして交際していた
菊地凛子(81-0106/木申)と、スパイク・ジョーンズ(69-1022/鉄午)監督が、
昨年(11年/宝卯)破局したことを、菊地が知人を通じて公表しました。
出会いが菊地の干合年でしたが、ジョーンズの害年。
菊地の月干支「畑丑」がジョーンズの年干支「畑酉」を大半会し、
総エネルギー255点中、金性111点と受け入れ態勢ありの菊地でしたが、
「申」持ちの菊地に、年支「酉」VS月支「戌」の害持ちジョーンズですから、
方三位が成立しようと、生月冲殺を信用しすぎましたね。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の菊地がもてはやされたのも、
「11歳灯亥/21歳陽戌」の火性付の変剋律の間だけ。
現在の「31歳草酉」は、木性強化とはいえ妥協であり屈辱。
菊地のオーラも失せ、ジョーンズが自己発揮をして去ったとも思えます。
公表したのは、存在感を誇示するDNA「龍」の改良改革年だからですが、
冬生まれにとって忌み神のうえ、あまり効力も感じられませんね☆
 
北乃きい三浦翔平との結婚の噂を否定する理性●
■稼働力が高い春の「木」ながら、
異性問題で何度も躓いている
きい(91-0315/木申)が、
05月11日(海申)の「海」重なり日に、
「誤報」と題したブログを更新し、
水10「クレオパトラな女たち」で共演している
三浦翔平(88-0603/畑丑)との結婚話が、WEB上で拡散していることに対し、
「中傷や悪口がすごいですが、何故こんなガセが流れたのかわかりません」だって。
どこかで誤解される素振りをみせたのかもしれませんが、
日干が干合するだけで、共通干支もないのに、
こんな時期に結婚する理由が、生年冲殺に見当たりません。
それに、ターボ運付後天運持ちとは言え、
初旬「1歳山午」は10年運天冲殺であろうと害。
人付き合いに難点がある年上の午未天冲殺に魅力を感じるほうが、
さすがの「石」主導の北乃でも、らしくはありません。
午未天冲殺同士の関わりに未来なし。
今年(12年/海辰)は、守護神的で忌み神月干「灯」が「草」になり、
年下の刺激を受ける三浦なのですが、
北乃にとってはDNA「龍」の忌み神的改良。
本来、生年冲殺は風評に惑わされてしまうのはマイナスですから、
自力ではなく、事務所なり、味方になってくれるマスコミに
代弁させるのが正しい姿となりますが、
主導DNA月で我慢がならなかったのかも知れませんが、
書かなければ、知らない人も多かったはずですけど(笑)☆
 
■2012年05月14日(月)草亥
綾小路翔が和テイストショーパブ鮨屋を開業した夢明け●
■04月(木辰)末に、氣志團路翔(76-0426/山申)が、
花魁姿のバーテンダーが酒を運んだり、
女性ダンサーが和風ショウを繰りひろげる、
VIPルーム付の鮨店を六本木に開店したと
「東京スポーツ」に報じられています。
あまり上品とはいえない和風テイストが外国人にも好評のようですが、
綾小路はプレミアム感ある会員カードの裏には、
自ら支配人としてのサインをいれるなど、相当いれこんでいるとか。
現実性の勝った「山申」ですし、
10年運「33歳陽申」は、年干支「陽辰」の大半会を伴う
日干支のDNA「龍」の半会ですから、
天冲殺明けの気分の良さも手伝い、海外に目を向け、
プロデュースにも意欲満々なようです。
「辰」年生まれ「山申」は正直者ですから、
この賑わいに気を良くしているのは理解できますが、
「山」は動かぬから「山」。
華やかなのは、周囲が盛り上げてくれるから。
決して自分で動いてはいけないのです。
この仕掛けは、どう考えても天冲殺中の夢の続き。
今年(12年/海辰)は、本人にとっては、DNA「禄」の商売。
感謝なきところには、持続がないということを知るべきかも☆
 
■2012年05月15日(火)陽子
島田紳助中島知子が甦りの兆し●
■そんなに芸能界に未練があるのならば、
引退ではなく、無期限休養宣言で止めておけば、
こじれることもなかったろうと思われる
島田紳助(56-0324/鉄寅)。
この前半のムードは甦りだから、
着々とドキュメンタリーの撮影が進行しており、
08月(山申)にもCX系で放映されると
「週刊ポスト」が報じています。
10年運「54歳灯酉」は名誉だから、
なまじバラエティでチャラチャラとは登場できず。
今年(12年/海辰)は、年支「申」の半会と
月支「卯」と日支「寅」のからむ方三位。
DNA「鳳」の伝達本能は必死の宣伝。
「FLASH」と組んで近況(食事風景)を垂れ流しする
中島知子(71-0825/海午※)とセットで、
しみじみと語り合うとの憶測も、ピンとこない☆
 
石田靖に第一子木戌男児が誕生した背景●
■10年運「41歳雨未」の忌み神主導DNA「司」中らしく、
09年(畑丑)に一年の交際を経て16歳年下の女性と結婚した
石田靖(65-1210/山戌)に、05月13日(木戌)に、第一子男児が誕生。
石田の年干支と男児の月干支が共に「草巳」で共通干支はあり、
親を乗り越えていかざるをえない宿命なんだろうが、
日座冲殺の子供は、結婚に異常性ありの証明。
この10年運は月干支「山子」の干合支害。
目下の変化は化火なので、一見救いに思えても、
配偶者の「雨」が入った「子」が毒されているわけで、
結婚相手に大いなる問題が推測できる。
誕生時刻の午後5時9分には、ちょうど舞台にでていた時間帯で、
「チビの初舞台と同じ時間やったと、
勝手に親バカな思いで感動してます」と、
面白くないどころか、先行き不安に同情するばかり。
親子で「酉」が危なくなる☆
 
阿部寛の集大成テルマエ・ロマエがイタリアで公開●
■観客動員200万人超えの公開中の阿部寛(64-0622/海寅)の
主演映画
テルマエロマエが、
年内にイタリア公開されることが05月13日(木戌)の、
年干支「木辰」の納音と、月支「午」と日支「寅」の
三合会局日に、発表されました。
同作は、古代ローマ人の浴場設計士が
現代日本の銭湯にタイムスリップする奇想天外な物語。
ローマ人を演じた阿部は、イタリア公開決定について、
「濃い顔に生んでくださいまして古代ローマ人までやってしまいました。
本当にありがとうございました。今後とも天国で見ていてください」と
母の日らしく亡き母への感謝の言葉を口にした。
初旬条件のない阿部は「45歳草亥」のDNA「調」の
特別条件付10年運天冲殺ですし、
生年冲殺に加え、生日冲殺に互換冲殺もあるのですから、
常識にとらわれず、何でもやれば主導DNA「牽」が、活かされてくる。
月干に「鉄」という硬い「龍」もあるだけに適役。
来年(13年/雨巳)は害年だけに、
この条件あり天冲殺(12年/海辰)が、最上級の成果だなあ☆
 
■2012年05月16日(水)灯丑
日9家族のうた オダギリジョー主演打ち切り決定●
オダギリジョー(76-0216/山戌)主演の
日9「家族のうた」が、第4話で3.3%と0.3%と微増も、
第8話で打ち切りが決定。
「車」が表出しない宿命は、ロックではないうえに、
時代整合性はなかった話だしなあ。、
それでも数百万人は見ているのが、善し悪し別に天冲殺現象。
習得期なのに、一見愚かな男のむさ苦しい姿にNGをくらった格好も、
充分話題にはなったぞ☆
 
川崎麻世の愛人は狩野英孝の不倫相手だった悲哀●
■今年(12年/海辰)は、DNA「石」の条件なし天冲殺+害年で、
その心は屈辱と妥協を一方的に強いられるという
年干支と日干支が同一でオープンな性格で、
実質離婚状態の
川崎麻世(63-0301/雨卯)が、
03月(雨卯)に
狩野英孝(82-0222/陽子)と不倫報道もあった
(83-0123/宝亥)と数年間にわたり愛人関係だと
「週刊女性」が報じています。
埼玉県出身の濱松は、2歳から子役をはじめ、
99年(畑卯)の60年に2年だけある守護神条件なし天冲殺に、
フジテレビビジュアルクイーンに選出されるも、
天干に守護神扱いの「海」と「雨」がある中途半端な命式から、
事務所とトラブルをかかえ、活かしきれなかった過去あり。
後天運もパッとせず、総エネルギー252点中118点の水性は、
「調」×2「鳳」×1の主導DNA「龍」は落ち着かない遊び人。
「玉」もあるので、常識の通用しない魅力(笑)。
狩野の月干支「海寅」が、濱松の年干支「海戌」を大半会する
日干干合関係でしたから、ついついよろめいたわけですが、
川崎とは共通干があるだけ。
とはいえ、川崎にとっては宿命にない金性の半会相手で、
それこそ神様に見えたようで、
他の男になびいても、別れなかったのだと推測され、
パーティーやカラオケバーなどで人目も気にせずキスをしたり、
自宅に連れ込む様子を写真にとられたのでしょう。
しかし、交際開始が濱松の条件なし天冲殺のようで、
現在は川崎の天冲殺と害では、本命愛人と言われようと哀しいものあり。
写真を撮られた翌日には、覚悟をしたのか、
カイヤ(63-0525/山辰)へのフォローをブログでしましたが、
見え透いた言い訳だった模様。
目立つようなことはせず、ひっそりこっそりが天冲殺であり、
害年なので、裏切られも消化だな☆
 
■2012年05月17日(木)山寅
早乙女太一が同棲中の西山茉希を暴行した夢の中●
■主導DNA「禄」の天剋地冲年だった昨年(11年/宝卯)に交際が発覚。
今年(12年/海辰)になって交際を認めた
早乙女太一(91-0924/灯酉)が、
05月11日(海申)の宿命にない水性(DNA車/牽)の「海」重なりに、
既に同棲中の
西山茉希(85-1116/畑未)と口論になり、
暴力をふるったと「女性自身」が報じている。
共通干支があろうと、干合支合年だろうと、
条件なし天冲殺は、何があろうとお試し。
(早乙女には)ありえない水が攻撃力を高めるも、
裏返せば、DNA「司」年なのに下ネタ連発の西山にも責任あり。
酒の飲み過ぎは、冬生まれだろうとアウトだろう。
早乙女は緊急会見を開き
「二度とこういうことをしないと誓って、信じてもらえた」と頭を下げ、
西山は「自覚の足りない二人の軽率な行動が招いた結果です」と謝罪。
「プロポーズはまだしていないが、一緒に成長できたらと思っている」と
付け加えた早乙女だが、夢の中でもがいても無駄。
そして、こんな時期に結論をだしても、後悔はいつかやってくる。
目立つのは仕事だけにしてもらいたい☆
 
大林素子にやってきた14歳年下御曹司との恋路●
■元バレーボール全日本代表選手で、タレント活動をしている
184センチの身長を誇る
大林素子(67-0615/鉄戌)が、
兵庫県淡路島のホテルで役員を務める男性で交際中で、
神戸市内のゴルフ場で一緒にコースを回る姿や、
高級寿司店での会食後に、ホテルの一室に消えたなどと、
「FLASH」が報じている。
大林は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、遊びがなく退却一方。
総エネルギー279点中火性133点とプライドだけは高いうえ、
「28歳畑酉」の主導DNA「玉」の害を経験していることからも、
今年(12年/海辰)は、60年に一度の条件なし天冲殺+対冲ばかりか、
忌み神年干「灯」が干合され「草」の配偶者成分になるため好機。
「未」年生まれ「鉄戌」は、待ち運だし、
出会いが01月(宝丑)で、夢の最後だったけれど、
もうこのへんで手をうっておくかな。
あとから「え〜」みたいなことがあってもサ☆
 
伊藤利尋が接触事故を知らぬフリ●
CX伊藤利尋(72-0722/木寅)アナが、
05月14日(草亥)のDNA「石」の支合日の午前9時頃に、
港区白金台の路上を走行中に、
左ミラーが歩行中の女性の左肩に接触したものの、そのまま立ち去り、
ナンバーを覚えていた女性の通報により、
警視庁高輪署に事情聴取された模様。
「事故に気付かなかった」は、「司」主導らしくなく、
待望の守護神年(12年/海辰)を迎えたとはいえ、
今月(05月/草巳)のDNA「石」の害月のお試しに鈍感はマズイ。
10年運「35歳宝亥」は、DNA「牽」の支合。
名誉も不名誉も同居する時期だけど、
年支「子」VS月支「未」の害持ちが、
生年冲殺で妙に増幅するから、運転推奨できず。
子丑が天狗になると手がつけられない。
自覚が足りないような気もするゾ☆
 
絢香の付き人状態の水嶋ヒロがNZ移住の迷い●
■事務所ともめて独立し、一時は作家稼業で生きていくと目論むも、
今や夫人の
(87-1218/宝丑)の付き人状態とも揶揄される
水嶋ヒロ(84-0413/灯丑)が、
独立の際に親身になったレコード会社の社員が
ニュージーランドに永住したことに刺激を受け、
雑音が入らないところで、夫妻のスローライフを愉しみたいとひらめき、
同国に物件を探していると「東京スポーツ」が報じている。
地盤の緩い宿命ながら「龍」主導の水嶋らしい発想も、
「27歳宝未」は、年支「子」の害を伴う、日干支の天剋地冲で形にならず。
所詮「17歳鉄午」の害デビューと言ってしまえばそれまでも、
奉仕の欠片もなさそうな現実優先夫婦が、
絢香の守護神とはいえ条件なし天冲殺の夢の中で、
異国に居を求めようなんて、それこそ虚。
ターボ運だけが売りの絢香の頑張りもこの二年のみ。
「37歳海申」から開始される40年間の天冲殺前に、
水嶋はもっと落ちたほうがいいのかもな☆
 
■2012年05月18日(金)畑卯
園山真希絵二股評論家で露出過多●
■今年(12年/海辰)は、60年に一度の干合支害年で、
二股評論家とか言われてテレビに出まくって恥ずかしくないのかなあ。
もう、
園山真希絵(78-0105/灯卯)は、開き直ってるんだろうね。
お顔は失敗した
ローラ(90-0329/雨巳※)のようで、
料理が売りらしいけれど、おいしそうに見えないし、
害の10年運で名前を売っても、虚しいだけ☆
 
塩谷瞬は子丑らしく金沢観光大使を辞す●
■簡単に観光大使になったり辞したり、
金沢市も困惑気味。
無報酬だから売名に使えるのかもしれないけれど、
塩谷瞬(82-0607/宝酉)みたいな子丑がやることではないよね。
幼少期の親の離婚が、小学校からの不登校の要因でもあるけど、
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちに期待してはいけないのかも☆
 
ダルビッシュ有は赤が似合う●
ダルビッシュ有(86-0816/海辰)は、
守護神が火性だから、
これまでの青より気分転換に変えた赤が活き活きしてた。
投手が(色を)決められるなら、
毎回赤でやってほしいね☆
 
宮崎あおいの自己発揮じり貧な守護神消えのCM生活●
■これまで多数の年間CM契約をこなしてきた
宮崎あ(85-1103/雨酉)が、クール契約に変えられたり、
打ち切られていると「東京スポーツ」に報じられている。
役者として格下以前に、人間としてトホホな害関係の男と
事務所の反対を押し切って結婚し、
あげくに不倫が重なって離婚では抵抗不能。
絶好調の時はあれこれ注文をつけて、
生月冲殺らしからぬ自己発揮をし放題も、
このところは要求は何でも飲むようになり、
「あたしもあなたもぶっ壊れ続けている」になってしまった(笑)。
今年(12年/海辰)は、守護神月干「灯」が干合消滅で、
あたりは「草」ばかりで、息切れ。
その「草」も10年運「22歳鉄寅」で「宝」化でDNA「龍」。
改良というか、救いがなくなっているわけだものな。
そもそも「雨」に「海」年は忌み神。
「石」冲殺主導は、人を見る目がないという典型☆
 
訃報.元ヒップアップ 小林すすむがスキルス性胃癌で逝く●
■80年代にお笑いトリオのヒップアップの一員として活動し、
その後は地味ながら俳優として生きてきた
小林進(54-0415/宝丑)が、
05月16日(灯丑)のDNA「車」日に、スキルス性胃癌で死去。
今年(12年/海辰)の「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の撮影終了後、
病院で「余命2〜3週間」の診断を受け入院。
小林は「鳳」冲殺主導の生月冲殺で、
条件あり守護神天冲殺年の引力本能強化天冲殺月で終わり。
「57歳木戌」は特別条件付10年運天冲殺を迎え、
年干支「木午」も大半会するのでこれからという時も、
年支「午」VS日支「丑」の害持は、
害もそれだけ拡大してしまっただろうなあ。
害持ちは無理がたたれば、早く逝く。
静かな生活が似合わぬ、害持ち生月冲殺。
守護神年ならば、抵抗不能でも安らかだったはず。
合掌☆
 
南海キャンディーズ 山崎静代が五輪不出場の夢の中●
■08年(山子)の年支「未」の害を伴う主導DNA「車」年から、
趣味がこうじてボクシングに興味を持ち、
今年(12年/海辰)のロンドン五輪出場を目指していた
南海キャンディーズ静代(79-0204/海寅)が、
05月15日(陽子)に行われた、アマチュアボクシング女子世界選手権で、
3回戦敗退に終わり、五輪の出場権に届かず。
山崎は、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、息苦しく野人なみ。
昨年(11年/宝卯)と一昨年(10年/鉄寅)は、
宿命にない金性で、そこそこ評価されるも、
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺のDNA「貫」で意固地も、
もはや恩恵は望めない夢の中。
今月(05月/草巳)は、DNA「調」の害月でいらつき気味で納得せず。
「30歳畑巳」は、DNA「牽」の10年運天冲殺+害。
芸人が真面目に五輪を目指してどうする。
笑いもとれないようでは、他国の国籍を取得してまでギャグに生きる誰か以下。
本来なら、本業で汚れ役を担うべきところでしょ。
総エネルギー270点とはいえ、自身の水性は僅か14点。
「まだ自分の中で戦いが終わっていない気がする」なんて、
少しも感動しなくて、痛さ通り越して、汚染でしかない。
目をさませというより、自己発揮するなと言いたい☆
 
■2012年05月19日(土)鉄辰
塩谷瞬園山真希絵肉体関係なし●
■浮気されたことがないと豪語していた冨永愛(82-0801/陽辰)が、
子丑天冲殺のクセに年上の害の関係の
園山真希絵(78-0105/灯卯)なんかに、
舞い上がって電話なんかするものだから、
まんまと園山の売名行為に利用されたという不始末。
その園山にしても10年運と年運がダブル害で嘲笑しきり。
「日刊ゲンダイ」によれば、
(82-0607/宝酉)が懇意にしていた実業家に、
「冨永のことは本当に好きだった」と語り、
まあ、それは同い歳の干合支合関係なのだからと納得も、
子丑天冲殺同士のうえに、子を持つ母親を誘惑してもされてもいけない
不文律もあるわけだから過失あり。
付け加えて「園山とは肉体関係すらない結んでいない。
アプローチしてきたのはむこう」と暴露。
「出雲旅行にしても仕事仲間として同行したら、
空港につくと園山の親戚にお世話になります」になってしまっただと。
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちらしい手抜きのうえ、
毒にも薬にもならない「宝酉」が、
この年(12年/海辰)だけの守護神支合害切れで噴出という図式。
月干「陽」が輝くから異性はいつも手の届くところにいるうえに、
その正体(月干支)は「陽午」だから手強い(笑)。
そしてその月支「午」は年支「戌」と半会するから、
さらに目立つことばかり。
「30歳畑酉」は主導DNA「龍」なれど、
年支「戌」の害と日支「酉」の刑で、絵に描かれたよう。
子丑でも、こういうタイプは大手事務所を辞めたのが不正解。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)にまともな結婚もなし☆
 
田中みな実がADと熱愛もみんなのみな実と言い訳●
TBS田中みな実(86-1123/宝未)アナが、
04月(木辰)中旬に、自身の看板番組「サンデージャポン」のADと、
六本木の東京ミッドタウン内を散策したり、
ベンチに2人で座って田中が用意したベーグルを食べる姿のほか、
六本木ヒルズで仲良くショッピングを楽しむ様子を
「FRIDAY」が報じている。
干合相手が年干「陽」に輝き、
守護神「畑」が月干に根を下ろしているのに、
さすがの「調」主導が、ADとは「牽」があるのに理解しがたい。
となると、よほど気があったということ。
「25歳陽申」は、年干支「陽寅」の納音と、
月支「亥」の害なので、立場が不安定になる恐れ。
「お友だち。よく一緒に出かける」とし、
今後2人の仲が発展するかどうかについては、
「私は『みんなのみな実』なので、それはないです」とは、
危機感ないようだな☆
 
ジュンスカイウォーカーズ 寺岡呼人吉田恵と不倫●
■活動再開中のンスカイウォーカーズのベーシストで、
音楽プロデューサーとしてゆずなどを手がける
寺岡呼人(68-0207/灯未)が、
先頃離婚を発表したフリーアナの
吉田恵(76-0605/山子)と不倫中と
「週刊文春」が報じている。
同誌によれば、二人は04月22日(雨丑)に名古屋で行われた
ジュンスカライブに吉田が訪れ、
翌日の東京行きの新幹線で隣同士で座っていたという
ファンの目撃談の他に、
05月15日(陽子)に、都内のホテルの一室で長時間を過ごして
時間差で退出する姿をとらえられており、
妻と四人の子供がいる寺岡にしては不倫になるので、
吉田は文春に抗議中だとか。
寺岡の年支「申」と吉田の年支「辰」が半会で、
寺岡の月干支「木寅」と吉田の月干支「木午」が大半会なれど、
日支同士は害の関係のうえに、
吉田は寺岡に天冲殺範囲をもたれる情けない仲。
ターボ運付の10年運「39歳山午」は、主導DNA「調」で、
今年(12年/海辰)は干合年の寺岡に、
守護神的半会年で離婚した吉田がその気になってですが、
「申」年生まれ「灯未」の寺岡は、わがまま。
「辰」年生まれ「山子」の吉田は、異性理解不能。
生月冲殺同士ですから、適当ですが
報じられたら、事実無根にして終わりだね☆
 
■2012年05月20日(日)宝巳
トリンドル玲奈は鳥取行ったことなくても鳥取ふるさと大使●
トリンド玲奈(92-0123/山戌)が、ソフトバンクのCMの恩恵を受け、
05月17日(山寅)の大半会日に「鳥取ふるさと大使」を任命される。
忌み神条件なし天冲殺だろうと、天剋地冲だろうと、
10年運「14歳雨卯」は干合支合だから、
干合日干「陽」は、年干と月干の「宝」と二次干合で、
干合水性天干一気化してるうえに、
年支「未」・月支「丑」・日支「戌」で、
「辰」年は夢のなかであろうと、四土格入格で何でもござれ。
「実は一度も鳥取に行ったことがありません」と告白。
オーストリア・ウィーン生まれのため、
「日本に故郷と呼べるところがないので、
これを機に鳥取を故郷にしようかな」と、
さすが「山+調+丑月」は、後先考えない子供っぽい発想でよろしい。
「未」年生まれ「山戌」は他力運。
千載一遇の好機は、あくなきテキトーだぞ(笑)☆
 
笹峯愛が大人の女の艶技披露で返り咲く●
■96年(陽子)の守護神害切れ支合年から98年(山寅)まで、
TBS系「王様のブランチ」のリポーターをはじめ、
さまざまなステージで活躍をしながら、
初旬「10歳雨丑」が年干支「山午」の干合支害の影響と、
年支「午」VS日支「丑」の害持ちで表裏あり持続力なしもあり、
05年(草酉)の大半会年より、
女性だけの演劇ユニット「and Me・・・」を立ち上げ、
生日冲殺なのに水商売などのアルバイトをしながら、
復活の機会をうかがっていた
笹峰愛(78-0304/草丑)が、
05月19日(鉄辰)のDNA「牽」の干合日に公開された
佐藤正午(55-0825/山午)原作の
映画
彼女について知ることのすべての主演で大復活。
迫真の艶技魅せるエロスノワールだそうですが、
もとより弱いはずのない春生まれ木性。
「石」主導が周囲を気にするあまり、害毒もためこみながら、
成長してきた食虫植物ごとき怖さ。
10年運「30歳宝亥」は、初旬条件こそなかろうと、
DNA「車」の10年運天冲殺で、鈍い宿命には刺激となり、
しぶい花を咲かせてくれる予定かも☆
 
城内実が自民党に復党するありえない政治力●
■05年(草酉)の郵政民営化に反対して、自民党を離党し、
苦節七年無所属として活動していた
城内実(65-0419/雨卯)が、
05月11日(海申)の宿命にない「海」重なりに、
政界暴露本
政治家裏事情を上梓したかと思ったら、
05月18日(畑卯)のDNA「車」日に、あっさり自民党に復党。
生年生月冲殺が躓いたのに、一人でも仲間がほしいが本音か。
今年(12年/海辰)は、とりあえず宿命にない政治力の「海」年。
生年生月冲殺として、このタイミングは理解できるも、
DNA「石」の害年。
屈辱だろうと何だろうと「牽」冲殺主導には通用せず。
「45歳草亥」は、特別条件付10年運天冲殺。
発信することで存在感は誇示されるので本も書いた。
「ベテランはベンチに下がってスターを育てよ」
「アメリカの言いなりになるのが長期政権のコツ」
「民主党も自民党もコップの中の争いばかり」ならば、
いまさら戻るのも不名誉と見られようがお構いなし。
月支「辰」VS日支「卯」の害持ちだし、口だけだな☆
 
道重さゆみモーニング娘。8代目リーダーに就任●
■水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
才能が主導DNA「調」という、
晩夏生まれの
さゆみ(89-0713/木戌)が、
05月18日(畑卯)の干合支合日に、
モーニング娘。の8代目リーダーに予定通り就任。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の改良改革対冲。
「18歳雨酉」は、年支「巳」の半会を伴う
宿命にない水性の10年運天冲殺だけど、害。
柄にも無く「不安がないわけではないけれど私なりに頑張っていきたい」では、
本当にありがた迷惑になってしまいそう。
ところで、これまでリーダーと言えば卒業予備軍。
道重を卒業させてしまったら、
もはや
田中れいな(89-1110/木戌※)しか持ち駒なし。
道重の賞味期限は来年一杯はあることを忘れてほしくない☆
 
■2012年05月21日(月)海午
菅野結以の解体新書an at meは最後に近い商売●
■02年(海午)の条件なし天冲殺ながら、四正格入格時より
「Hana*chu→」に読者モデルとして露出を開始するも活動休止し、
04年(木申)のDNA「車」年に「Popteen」にて復帰、
その後「PopSister」を経て、現在は自身のブランド「Crayme」で
上海にも進出している
菅野結以(87-1006/山子)が、
05月18日(畑卯)に10周年記念のスタイルブック
an at meを刊行。
力はないものの集中すればというタイプの運型も、
わずか101点の軽い人が、「龍」もないのに、海外を意識したところでアウト。
「山」はどんなに条件が揃おうと、自ら動いたらおしまい。
追い風著しかった小室哲哉(58-1127/山申)の凋落も顕著だしね。
「私の解体新書的な本。ファッション、ビューティー、ライフスタイルまで
デビュー10周年をギュッと詰めた。
(ウェディングドレス姿も披露しているが)
撮影で着るので、逆に結婚願望がない。希望は10年後。
(好きなタイプは)器が大きく、おじいちゃんみたいな人」と
午未天冲殺らしさの片鱗はあるけれど、
今度の天冲殺(14年/木午・15年/雨未)が最後の売り時。
準ターボ運もあるけれど、小さな「山」には過酷な冬の時代だな☆
 
優木まおみが8千万円マンション購入の荒稼ぎ●
■歌手からグラビアアイドルを経て、
現在は司会業に確固たる地位を築いてきたことは、
さすが日座冲殺と感服してしまう
まおみ(80-0302/木戌)が、
昨年(11年/宝卯)末に、都内超高級住宅地の約65平方メートルの
低層マンションの一室を購入したと「週刊女性」が報じた。
約8千万のうち半分はキャッシュで、半分はローン。
生島企画とかハーモニープロモーションって、
そんなに力があるのだね。
春生まれの「木」は強いうえに、現実領域の「貫」主導。
才能も主導する「貫」ということで、根っこをはりやすい。
しかし、精神苦が並大抵でないDNA成分で、
「貫+禄」なんか計算高く、結局は自己投資。
「木戌」が異性に目を向ければ失敗だから、
その意味では「29歳草亥」のDNA「石」の木性領域の拡大は、
生年冲殺でもあり、納得できないこともないが、
必死さと意地汚さが悲愴感に支えられているようで、辛そう。
10年20年先は、政界も視野か。
男に行かねば、何でもありではないか☆
 
■2012年05月22日(火)雨未
マーク・ザッカーバーグに夢の延長は期待できない●
■05月18日(畑卯)のDNA「石」の屈辱的天冲殺日に、
米国ナスダック市場に上場するも、大きな成果を得られなかった
フェイスブックの創業者
マークザッカーバーグ(84-0514/山申)が、
05月19日(鉄辰)の、年支「子」日支「申」の三合会局を伴う
DNA「鳳」日に、10年近く交際していた一歳年下の中国系アメリカ人と結婚。
ザッカーバーグは「鳳」主導で、手堅い遊び人。
初旬「7歳鉄午」が主導DNAばかりか、
年干支「木子」の天剋地冲で成功運型。
年干「木」VS月干「畑」の干合で、年干は「山」になり、
干合土性天干一気は、その気になれば、大いに目立つ。
10年運「27歳海申」は、守護神水性で気楽に稼ぐ。
今年(12年/海辰)も、夏生まれのため守護神三合会局で、
結婚も財力も縁ありという予定通り。
しかし、フェイスブックの急成長は、
あくまでもこの二年(10年/鉄寅・11年/宝卯)の天冲殺現象で、
制御不能の虚の世界であり、未来永劫は絶対にない。
「山+鳳+巳月」は、どこかで壊す人のうえ、
「子」年生まれ「山申」は、わがままで甘えの構造。
飛躍的な奉仕をどこかであらわさないと崩れる予感もあり☆
 
日9家族のうた オダギリジョー優しくなった(笑)●
■日9『家族のうた』は、いよいよ真顔になった時の
オダギリジョー(76-0216/山戌)が深味をだしてきた。
最終回までカウントダウンに入って、見過ごすのは罪悪かもな。
はなから本気はだすものだ。
明らかに演出が深くなったし、オダギリのセリフは、
相変わらず「ミジンコだのロックだの」でも、
厚みをまして、愛が注入されてきた。
やれば出来るのじゃないのヨ。
一方、野人の条件なし天冲殺+害の
松山ケンイチ(85-0305/雨卯)も復調気配。
画面も明るくなったし、合格点だと思うよ。
平氏の頭領を主人公にしたものなんか、
そうそうお目にかかれないのだから、歴史的(笑)☆
 
AKB48 篠田麻里子の驚くことのないtwitter休止宣言●
AKB48篠田里子(86-0311/木寅)が、
05月19日(鉄辰)のDNA「車」の地支方三位完成日に、
100万超えのフォロワーのあるtwitterを
「当分おやすみします! 平和になったら帰ってくる」と休止宣言。
一部では、メンバーのすっぴん写真をアップしたことへの
軋轢という観測もあるが、
そこは、主導DNA「石」の人間関係の害月であり、納得。
とはいえ、宿命に水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人が、
子丑天冲殺とはいえ、戸惑いながら方向性を変えたくなっているのは事実。
名誉の年(11年/宝卯)で上から目線のセンター奪取も、
これまでの流れからありえない何かに流されるのが
今年(12年/海辰)の宿命にない水性の方三位。
このまま何もなしでは、もつわけもなし。
疲れたのだから。
そもそも暇人が行うのがtwitterであり、
拙速かつ蓄積には無縁な作業は虚でしかない。
篠田にこそ、次のステージが用意されるべきではないか☆
 
■2012年05月23日(水)木申
小雪は一日前に堂々と金環日食を見たと発言●
■今年(12年/海辰)は、条件あり天冲殺とはいえ、
DNA「石」の塩水害年で、育児ノイローゼがささやかれるという
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで、
表裏人間の
(76-1217/雨卯※)が、
05月20日(宝巳)のDNA「龍」の天冲殺日に行われた
映画「スノーホワイト」のイベントで、
翌日21日(海午)にある金環日食について感想をもとめられ、
「見ました。育児とか忙しくて、なかなか空を見上げることはないけど」と答え、
司会者から「明日なんですけれど…」と指摘され当惑。
害持ちは、嘘つき手抜きのところに、
10年運「34歳陽申」は、年干支「陽辰」の大半会。
まともに会話が出来ないことを露見も、それだけでしかない人。
結婚相手も結婚相手なれど、こんなのを有り難がって使うほうが、
不見識ということを早く知るべきである☆
 
香田晋が夢を清算できず引退する塩水汚染●
■85年(草丑)にスカウトされ、89年(畑巳)の大半会年にデビューし
04月04日(草未)から体調不良のため休養中だった
演歌歌手の
香田晋(67-1012/畑酉)が、
04月25日(陽辰)の、月干支「鉄戌」の天剋地冲を伴う守護神支合日に、
事務所との契約が終了し、芸能界を引退。
香田は、月支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、
何事もこじらせやすく、最後が華にならない。
そもそも98年(山寅)の条件なし天冲殺に、
誕生日が同じだからといって
共通干のない害関係の
元OLの夫人(74-1012/陽戌)と結婚し、
生年冲殺で年干支「畑卯」VS日干支「木辰」の干合支害持ちの、
干合土性天干一気の
男児(99-1019/木辰)が誕生。
そして、その後もう一人女児が誕生するも、09年(畑丑)に離婚。
夢を清算できずに、子供の親権は香田が持つという失態。
さらには、またまた天冲殺中に11歳年下女性と同居し、
前妻との子供ともどもと暮らしているので、
頭も運気もおかしくなっても不思議ではない。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、秋生まれなので、
なくても良い成分だが、ならば家庭は持たない覚悟が必要。
今年(12年/海辰)は、宿命にないその水性の、
月支「戌」と日支「酉」の害が切られる節目のうえ、
年干「灯」が干合で「草」化するという危険なDNA「車」時期。
売れない歌を続けるより、
天冲殺中(10年/鉄寅)に取得した鮪解体師1級免許を活かし
商売でもしようと考えたかどうかは不明も、
「鳳」主導ですから、萎えたのは確か☆
 
オーケイ 小島弘章 収納王子コジマジックが大成せず結婚●
■松竹芸能の漫才コンビのオーケイのツッコミ担当で、
「玉」主導らしく、主婦目線の
収納子コジマジックとしても活動中の
小島弘章(72-1112/灯未※)が、
年支「子」の半会を伴う04年(木申)に一目惚れし、
07年(灯亥)の大半会年から交際し、
生活面を支えられていた
女性(85-0212/海午)に、
条件なし三合会局天冲殺だった昨年(11年/宝卯)にプロポーズし、
相手の誕生日だった今年(海辰)の02月12日(雨卯)の
DNA「車」の忌み神半会天冲殺日に入籍し、
05月21日(海午)に入籍会見を行い、
「ようやくヒモが卒業できた」と報告。
出会いは夫人のDNA「鳳」の条件なし天冲殺で夢の中。
交際開始は夫人の干合年と、相手ペース。
小島は年干支「海子」VS日干支「灯未」の干合支害持ちで、
究極の表裏人間で、信用ならぬ男。
初旬「8歳海子」は、年干支と律音で成功運型も、
日干支「灯未」の干合支害で帳消しになりやすく、
むろん結婚運に期待できず、暗くなりやすい。
異性に関わっていては「28歳木寅/38歳草卯」の
どうりで、守護神10年運天冲殺も、活かされてない。
とはいえ夫人も、年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、表裏あり。
月支「寅」VS日支「午」の半会で、
専業主婦にならないと劣化しやすい体質。
日干支同士が干合支合で、月支も年支も支合する盤石な関係で、
単に夫婦としてだけみたら似合いなわけだろうが、
夫人の日干支「海午」は、小島の年干支「海子」を納音し大ブレーキ。
いくら惚れあい仲良くしても、売れることはないのである☆
 
■2012年05月24日(木)草酉
小倉弘子がスカイツリーと同一の第二子女児出産●
■05年(草酉)に結婚し、08年(山子)に長女(08-0307/陽午※)が誕生した
サッカー解説者で火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の
水内猛(72-1118/雨丑※)と
TBSの
小倉弘子(74-0904/山申)アナの間に、
東京スカイツリー(12-0522/雨未)と同じ日に、次女が誕生。
生月冲殺で四正格、さらに金性ゼロ(DNA禄/司なし)のうえ、
水内とは共通干なしの害関係だった長女に比べれば、
生日冲殺ながら、「辰」年生まれ「雨未」が自己愛の象徴で
「司」主導は、地味で自己中心なことくらいは、目をつむるしかない(笑)。
とはいえ、父親と納音関係の次女は、
同じく「雨」のわりには「海」年生まれで濁りあり。
何ら条件がつかない申酉天冲殺の誕生は、
夫婦仲が熟成した証明なのだから、
「いつか、家族でスカイツリーにも行かねば!」という小倉は、
子育ての参考になるサンプルがあるので、楽なはず☆
 
葉山エレーヌ吉田みゆきに改名も辰重なりの流れ●
■06年(陽戌)入社時は「葉山みゆき」名義で、
07年(灯亥)の年干「海」の干合年に、
滝川クリステル(77-1001/宝卯)の成功にあやかり改名した
AXの
葉山エレーヌ(82-0729/雨丑)アナが、
04月01日(海辰)に入籍したことに伴い
06月01日(雨巳)の大半会日より「
吉田みゆき」に変更となると
「日刊ゲンダイ」が報じている。
年支「戌」・月支「未」・日支「丑」の四土格で、
引き出しが広いというか、何でもあり。
今年(12年/海辰)は、守護神とはいえ条件なし天冲殺明けで、
スッキリしたのか入籍ばかりか、
忌み神月干「灯」が「草」に変化で方向転換。
10年運「27歳木辰」も「辰」で二重に四土格入格であり、
「車」主導で、さほどデリカシーもない
勢いだけの葉山にとってはプラスと受け入れるしかない。
DNA「石」の諦めは、初旬「7歳陽午」の忌み神害の延長線だけど、
10年運のDNA「調」が活かされているかは、傍目には疑問。
吉田エレーヌで充分ではないか。
夢を清算するのはおおいに歓迎も、
独創性からは脱線した汚染状態としておきたい☆
 
古市幸子が去り井田由美が蘇る●
■AXの古市幸子(73-0721/山午)アナが、
06月01日(雨巳)の年干支「雨丑」の大半会を伴う
干合日方三位日に、営業部に異動し、
報道局の
井田由美(57-0919/木午)が、
アナウンス部副部長として舞い戻ると、「東京スポーツ」が報じている。
生年冲殺とはいえ、年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、
10年運「36歳雨亥」も干合変化なので、
すわ不祥事だの何だかんだ憶測があろうと、
この変化は、生き残るために夏生まれの守護神年なので悪い話でない。
子丑天冲殺であろうと「石」主導なのだから、本領発揮可能。
一方の井田は水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の条件なし天冲殺で、明らかに一過性。
害関係の
葉山エレーヌ改め吉田みゆき(87-0729/雨丑)のお目付係は辛い。
「牽」主導の井田は、色々試される。
はりきりすぎは禁物としておきたい☆
 
園山真希絵銀座ホステスで修行した料理研究家●
■二股評論家といわれながらも、各テレビ局を総なめにして、
自著やお店の宣伝をしまくる
真希絵(78-0105/灯卯)が、
「大学時代からタレント活動で名前を売り、
料理研究家として有名になる前は、銀座のホステスだった」と
「女性自身」に報じられている。
住所非公開の和食店「園山」なんて、
スポンサーがないとオープンできなかったとか。
冨永愛(82-0801/陽辰)には、舌切り雀になぞらえて、
交流関係も黒歴史に葬りたい様子とも言われ(害関係だから当然)。
年干も日干も、同じく「灯」で両天秤なのは、
BEでは一目瞭然見抜いていましたが、
ホステス時代をあれこれ言われたり、スポンサー疑惑は、
もともと修行をしていないヒラメキーノには厳しいかも。
わかっているのは、10年運「31歳陽辰」と年運(12年/海辰)が、
タブルで害のため、根っこが腐っていること。
目立てば目立つほど、信用はされなくなるなあ。
去年は6人。今年は2人もプロポーズされてないって☆
 
■2012年05月25日(金)陽戌
桜新町が炎上しサザエさん一家波平の髪被害の夢の中●
■今年(12年/海辰)の03月25日(陽辰)の
月支「卯」VS日支+年支「辰」の害持ち日に、
東京都世田谷区の
桜新町(77-0407/木午)駅周辺に設置された
漫画「サザエさん」一家の銅像のうち、
波平の頭に一本生えている毛が、
05月07日(山辰)と05月20日(宝巳)の天冲殺日に、
二度にわたって抜き取られていた。
年干「灯」が「草」になると木性天干一気の桜新町だが、
「石」冲殺主導で、街と人々が融合しづらい性癖。
何を考えているか意味不明の内側に犠牲をだす「木午」という
生年生月冲殺なので、妙に目立ってしまった。
設置されたものを傷つけるのは犯罪にほかならないが、
そもそもこの手の偶像が似つかわしかったかは甚だ疑問。
犯人は抗議の意味をこめていたのではないだろうか。
10年運「30歳灯未」は、月支「辰」年支「巳」日支「午」につらなる
DNA「調」の方三位で、地支火性天干木性状態で極端に炎上。
278点の総エネルギーを所有するとはいえ
水性僅か10点で、品性の欠片のない桜新町らしい
民度の低さもあり、これは恥だというメッセージのような気もする☆
 
酒井法子の支援援者が逝く●
■金性天干一気の酒井法子(71-0214/鉄午)の
後援者である建設関連会社の74歳の会長が肝臓癌で、
05月20日(宝巳)の酒井の年干支「宝亥」の納音を伴う
金性天干一気強化日に死去。
肝臓は木性が司どるから、
「車」主導の金性天干一気なんかを支援すると、
くたびれるのだろうなあと思うが、
天干一気なのに、年配者に頼ろうとする姿勢は逆剋。
そもそも酒井の生き方が試されているわけだが、
生年冲殺が如何なる理由であろうと躓いたら終わり。
しかも、それが犯罪なのだから、あれこれ期待しても無駄。
執行猶予が明ける11月(鉄戌の終わりか宝亥)は、
金性天干一気強化条件あり天冲殺なれど、
今年(12年/海辰)に何の条件もなく、
10年運「37歳木午」は、
DNA「禄」でもマイナス引力本能にしかならず、何もなし☆
 
涌井秀章が陥った負の連鎖と夢の中●
■交際中の男性がいるホステスとのあられもない写真が
「FRIDAY」に掲載され、危機感ゼロと一刀のもとに斬り倒された
埼玉西武ライオンズ秀章(86-0621/陽申)が、
05月22日(雨未)の忌み神DNA「牽」日に一軍登録を抹消。
「調」主導は、ふて腐れていると思われるのか、
夏の太陽のクドさもあり、首脳陣の評価はいまひとつ。
昨年(11年/宝卯)は干合で女性問題で、二桁勝利も逃し、
今季は5年連続の開幕投手を任されるも3連敗。
一度二軍落ちし、年干と日干の同一は両天秤らしく、
再登録後は抑えに廻ったが、この体たらく。
守護神「車」の半会年も「25歳灯酉」まで外天冲殺の屈服で、
どう考えても遊びすぎのつけは、待ったなしの天冲殺現象。
「寅」年生まれ「陽申」は、内外シーソー。
独身だろうと、異性にうつつをぬかせば、こうなる。
制御不能で、何もなし☆
 
パイレーツ 西本はるかがヘアヌード写真集発売のズレ●
■97年(灯丑)に浅田好未(79-0826/草丑)と
セクシーユニットの
パイレーツを結成し、
ボキャブラ天国などで人気を博した
西本はるか(78-0421/雨丑)が、
05月26日(灯亥)の干合火性天干一気強化日に、
ヘヌード写真集
Shapeを刊行。
年干支「山午」VS日干支「雨丑」の干合支害持ちは、
究極の表裏人間で、とてつもない手抜きのうえ、
異性にだらしがない性癖で、生日冲殺もあり濁った流れ。
月干「陽」が守護神も、前出干合作用の自家中毒で、
持続力がないため、「15歳木寅」の10年運天冲殺内デビューでも、
その後は、持続せず売れなかったもの。
現在の「25歳雨丑」は律音も、年干支「山午」は干合支害で足踏み。
この手のものは、天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)に出さねば、
話題にもならず、塩水濁水年(12年/海辰)だと、出すだけ挫けそう☆
 
■2012年05月26日(土)灯亥
ペナルティ 中川秀樹が浅草で男性はねる●
ペナルティヒデこと中川秀樹(71-0407/海戌)が、
05月20日(宝巳)の年干支「宝亥」の納音を伴う
DNA「玉」日らしく、浅草の三社祭のさなかに、
乗用車を運転中に、50歳の男性をはね、足に軽傷を負わせたことが、
05月24日(草酉)の主導DNA「調」の害日に判明。
「前方不注意だった」は、「調+鳳」で危機感なし。
「調+玉」はルール無視で非常識というわけで、言い訳無用。
仕事か私用は不明も、スカイツリーに見とれてた(笑)。
そのあたりは月干支「海辰」VS日干支「海戌」の納音で、秘密だらけ。
初旬「1歳宝卯」は年干支「宝亥」の大半会、
3旬「21歳畑丑」4旬「31歳山子」が10年運天冲殺で、
その3旬から30年の変剋律が始まり、
現在の5旬「41歳灯亥」も、守護神干合のうえ、
変化後は「草亥」の特別条件付10年運天冲殺のわりには、
いまひとつ弾けないのは、
干合支害関係の
脇田寧人(72-0705/灯酉)といつまでも一緒だから。
相手はじり貧条件なし天冲殺中。
今年(12年/海辰)は、納音年なんだから、
コンビ解消すれば、刺激になるかもなあ。
06月(陽午)なら、ワッキーの忌み神四正格入格だしチャンス(笑)☆
 
保原賢一郎が酒酔い運転で人生棒に振る●
■05月22日(雨未)に、渋谷区千駄ケ谷の明治通りで、
飲酒運転のあげく、タクシーに追突事故を起こし、
運転手に軽傷を負わせたとして、
フジテレビ社員の
保原賢一郎(69-1014/海戌)が、
警視庁原宿署に現行犯逮捕される。
保原は過去にドラマ制作などを担当していたものの、
昨年(11年/宝卯)の主導DNA「玉」の支合年に、
子会社のNOTTVに飛ばされていた模様。
私は、この人にラジオで会っているな。
歴史物が好きで「大奥」とかやっていた筈。
「玉」主導で「玉」×3には納得なるも、
年支「酉」VS日支「戌」の害持ちで、表裏ありで手抜き人生。
(畑年生まれだから、もとよりDNA牽の不名誉体質)
若くして天狗になった子丑の業が上に疎まれたのであろう。
初旬「2歳雨酉」はDNA「石」の害だし、
今年(12年/海辰)から始まった「42歳畑巳」は、
年干支「畑酉」の大半会を伴うDNA「牽」の不名誉。
左遷されて腐ったのか、今年は害切れの納音。
酒酔いで逮捕では未来なし☆
 
沢尻エリカの突然休養の真相は大麻中毒●
■約5年ぶりの映画主演復帰作「ヘルタースケルター」のPR活動をドタキャンし、
「体調不良」を理由に、突如休業状態突入の
エリカ(86-0407/宝巳※)が、
09年09月29日(灯丑)付で、スターダストプロモーションより
大麻使用の陽性反応を理由として契約解除された
当時の所属事務所だったスターダストプロモーション文書が、
「週刊文春」に報じられている。
本人同意のもとに検査したのに「やめる気が無い」では解雇は当然。
年干支「陽寅」VS日干支「宝巳」の干合支害持ちは、
究極の表裏人間というより、腐りきり。
これに輪をかけるようにデビューは10年運「11歳鉄寅」の害。
今年(12年/海辰)は一応守護神年だから、
過去のこととして逮捕とかはなさそうなれど、
離婚問題もうやむやで中途半端。
もう、この人の出番はないね☆
 
■2012年05月27日(日)山子
ローラの有り難くもない有田哲平との熱愛騒動●
■父がバングラデシュ人で、母が日本人とロシア人のクォーターという
売り出し中の生年冲殺の
ローラ(90-0328/雨巳※)が、
4月上旬から、
くりぃむしちゅー有田哲平(71-0203/畑未)と交際中で、
05月20日(海午)の条件あり天冲殺屈辱DNA「石」日に、
派手なサングラスとマスクで完全防備した格好で、
有田のマンションから朝帰りした姿を「FRIDAY」が報じている。
ローラの年干支が「鉄午」で、有田の年干支が「鉄戌」で大半会。
ローラの月干支が「畑卯」で、有田の日干支が「畑未」で大半会ながら、
ローラは有田に天冲殺範囲を持たれており、
生年冲殺としては芸能界の先輩に逆らえぬ関係。
「有田さんとはね、恋人じゃなくて、お友達なんだよ〜」と、
口が裂けても本当のことは言えない。
むろん冬の「畑」の有田に、春の「雨」のローラに有難味なし。
無理をすれば方三位が成立しようと、愚か者同士。
このあたりは、ローラの初旬「8歳山寅」の干合支害で、男に騙される図式。
今年(12年/海辰)も、DNA「石」の屈辱でしかなし。
生月冲殺の有田の自己発揮ラブコールというのも、
「41歳木午」の余興であり、薄汚い限り☆
 
日9家族のうた 豊田皓フジテレビ社長に危機感なし●
フジテレビ豊田皓(46-0428/海申)社長が、
05月25日(陽戌)の守護神天冲殺日の定例記者会見で、
日曜夜の連続ドラマ「家族のうた」の視聴率低迷による打ち切りについて、
「主人公の口調や態度が視聴者の共感を得られなかった。
キャラクター設定が厳しかった。
典型的(なキャラクター)なのかもしれないが、見ていて気持ちが良くない。
口調や態度に見づらさ、見にくさがあったと思う」と発言。
いやはやお気楽な「海申」とはいえ、
「車」主導でロックな、あんたが言ってしまえば、現場の立場はないだろうに。
評論家ではないのだから、社長らしくいてほしい。
10年運「63歳畑亥」は、DNA「牽」の害。
すなわち不名誉。
泥はかぶるものである☆
 
野田佳彦大島理森にナメられた恥知らずな瞬間●
■05月25日(陽戌)に、自民党の大島理森(46-0906/雨未)副総裁が、
消費増税法案の今国会成立に協力する5条件として
(1)衆院解散・総選挙の確約。
(2)参院の問責決議を受けた2閣僚の交代。
(3)法案に反対する小沢一郎民主党元代表との決別。
(4)マニフェストの撤回。
(5)法案審議に必要な国会会期の確保を提示。
共通干支もない
野田佳彦(57-0520/海辰)も
たかだか薄汚い守旧派野党に、随分とナメられたものである。
民主党(03-0926/海寅)じたいが、
自民党(55-1115/鉄辰)に天冲殺範囲をもたれているところに、
ドジョウはこの生月冲殺男に天冲殺範囲をもたれるという情けなさ。
もとより害年(11年/宝卯)に座した首相に整合性などないが、
今年(12年/海辰)から始まった「55歳畑亥」は、
月干支「草巳」の天剋地冲を伴う、忌み神DNA「牽」の恥かきである。
もはや主導DNA「45歳鉄子」の守護神から逸脱したことを知り、
撤退せねばならぬだけ。
猿芝居は見たくもない。
忌み神天冲殺月(06月/陽午)は、もうそこまでやってきてるゾ。
命を賭さなくていいから、終わりにしてくれ☆
 
荒牧陽子の怒濤の売りを妨げるもの●
■カラオケのガイドボーカルで本人さながらの歌唱力と噂になり
AX系「スター☆ドラフト会議」に出演し、
レディー・ガガ、倖田來未、坂本冬美といった歌姫の激似ものまねを披露し、
一躍スターダムへとのし上がった、ものまね新女王の
陽子(81-0114/海辰)が、
05月(草巳)に引っ越したばかりの高級マンションに、
30代後半のアパレル関係の仕事をする
くりーむしちゅーの上田晋也(灯亥)似の男性と
手を取り合って出入りしていると「女性セブン」が報じている。
荒牧はDNA「石」主導で、他人を利用する性癖。
「石+車」は、何でもあり。
「石+調」は、自尊心高いもののプライドなし(笑)。
「石+龍」は、歌唱力あり。
「石+牽」は、長いものには巻かれろ。
「海+石+丑月」は、派手さなし。
「申」年生まれ「海辰」は、矛盾がいっぱい。
晩冬午前二時頃の「海」は、冷たいだけ。
時代整合性あるとはいえ、火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は、
配偶者成分なしで、その気になれば金銭物質運も無限大。
変剋律付という苦難がつきものの、
宿命にない火性の後天運(13歳灯亥/23歳陽戌)の突発的恩恵が、
DNA「牽」の害年(11年/宝卯)の、思いも寄らぬ方向で認知されたのも、
火性後天運ギリギリの余録。
今年(12年/海辰)は律音で、早生の「海辰」としては人生の折り返し地点。
真っ当な人生を目指すならばともかく、
野人として生きたければ、男にうつつを抜かす暇はないはず。
「友達。手もつないでいないです」とは、いまさらではないか。
これで、終わりかもなあ☆
 
■2012年05月28日(月)畑丑
光浦靖子男子がもらって困るブローチ集の輝き●
■「可愛い! 作ってみたい! 」と力説する光浦靖子(71-0520/草巳)が、
ブッス! 手芸部に愛をこめた渾身の手芸愛を堪能できる
男子がもらて困るブローチ集を05月25日(陽戌)に刊行。
今年(12年/海辰)は、お疲れモードだった天冲殺が明け、
待望の守護神のDNA「玉」で、どんぴしゃり。
「牽」主導の自尊心の高さと、完璧を求める日干支「草巳」が、
繊細な年干支「宝亥」と、
物騒な月干支「雨巳」のオーラで武装されているうえ、
「亥」年生まれ「草巳」が受け身のため、
存外積極性がないという、熟成にブレーキをかける状態。
視界が拡がる、来年(13年/雨巳)は、
「みんな結婚しちゃえばいいさ」とは投げやりにならず、
ビシッとファンを唸らせてくれる気もするんだけど☆
 
乃木坂46 桜井玲香が暫定キャプテンな理由●
AKB48(06-1025/灯亥)の公式ライバルとして誕生した
乃木坂46(12-0222/雨丑)が、
05月02日(雨亥)にリリースした2ndシングル
おいでシンプーが、
同門対決と煽られた
指原莉乃(92-1120/鉄子※)の
それで好きだよを、多勢で撃破。
目立つ天冲殺とはいえ、冬生まれの指原に期待しすぎは禁物。
ところで、乃木坂のキャプテンは、
何故か暫定という条件付きの
桜井玲香(94-0516/海寅)。
「龍」冲殺主導は、常に見直し対象。
初旬「3歳山辰」は、年干支「木戌」の天剋地冲を伴う
10年運天冲殺で成功運型も、
月支「巳」VS日支「寅」の害は、DNA「牽」の生月冲殺で、汚れ役。
現在の「13歳灯卯」は、日干干合で「木」化すれば、
年干の「木」と共に月干「畑」と二次干合し、
年干と日干が「山」で月干が「畑」の土性天干一気入格。
守護神年(11年/宝卯)の参加で、
今年(12年/海辰)は、条件あり天冲殺。
AKBの総選挙は、守護神の指原に投票したという義理堅さ(笑)。
水性一気格の乃木坂には、同質水性の桜井が似合うも、
ちょっとしたズレがいっぱいあるから、暫定なんだろうよ☆
 
■2012年05月29日(火)鉄寅
日8平清盛 21話で最低視聴率10.2%の戦犯は阿部サダヲ
日8平清盛 見所は玉木宏源義朝の四土格入格のみ●
■条件なし天冲殺+害年の松山ケンイチ(85-0305/雨卯)主演の
2012年NHK大河ドラマ 日8「平清盛」の第21話が、
05月27日(山子)に放送され、平均視聴率が10.2%の最低視聴率を記録。
松山については、以前も触れたが、女優陣は全部ひどい。
何が悲しくて、
武井咲(93-1225/鉄辰)の
着物姿を見せられねばならないかはともかく、
最もひどいのは年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、
今年(12年/海辰)は、その害切れを伴う忌み神DNA「石」の屈辱支合年の
阿部サダヲ(70-0423/雨酉)。
「玉」×2もあり、狙ったのだろうが、
声がうわずって聴くに堪えない。
それが何度もアップになるものだから、
思わずチャンネルを変えてしまいたくなる人も少なくないはず。
10年運「34歳木申」はDNA「調」の方三位も、
その流れゆく先は、薄汚い。
鑑賞に耐えるのは、10年運天冲殺「23歳木戌」の最終年の、
守護神天剋地冲四土格入格の
玉木宏(80-0114/陽戌)の源義朝だけであろう。
来年(13年/雨巳)からは、「33歳雨酉」の害のため、
この美しさは、見納めである☆
 
片山さつき千原せいじ発言にこれはもう脅迫とキレる●
爆笑問題太田光(65-0513/灯卯)が、
TBS日曜10:00「サンデージャポン」で、
次長課長河本準一(75-0407/雨未)について、
「おまえに支払う生活保護はねえ!」とギャグをとばしたうえで、
「かばってると思われるんだけど、
自民党片山さつき(59-0508/鉄寅※)参院議員が、
徹底的に追及する姿勢に、
あたかもカダフィーをやっつけたみたいになってる。とんちんかん」と
疑問を投げかけたと噛みつけば、
EX系10:00「報道ステーションSUNDAY」では、
その片山が「関西のローカル番組で河本さんと仲の良い
千原靖史(70-0125/草巳)さんという同じ事務所の方が、
私たちを批判した上に、片山の夫の会社をつぶすっていうことを
公共の電波でおっしゃった。これはもう脅迫ですよね」と発言。
片山の月干支とと千原の年干支が「畑酉」で共通干支あるも、
干合支害関係の千原が気に障ったと見るも、
そもそも月支「巳」VS日支「寅」の害持ちの片山が、
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」年で自己宣伝のために、
10年運「31歳陽子」が、DNA「司」の害で、
屈辱年の河本をたまたま標的にしたもの。
いくらなんでもやりすぎ感が強く、
政治家が芸能人を使って点数稼ぎをしている暇はない
という片山の干合支害月。
「50歳木戌」のDNA「禄」の権力誇示半会特別条件付10年運天冲殺で、
存在誇示したいのだろうけれど、
害持ちが、頑張りすぎるとモメるという見本だな☆
 
中川翔子イケメンボクサーと熱愛へ進むか●
■05月05日(陽寅)の忌み神天冲殺日に行われた
デビュー10周年を記念するバースデーライブで、
「10年間の熱愛発覚ゼロという悲しい現状を打破すべく、
脱引きこもりでいきたい」と宣言し、
好きな男性のタイプを「猫好きでマッチョ」「ケガをしている方」などと挙げて、
「プライベートの充実」を目標に掲げた
中川翔子(85-0505/木辰)が、
元日本スーパーライト級王者で現在21戦18KO無敗の
亀海喜寛(82-1112/畑亥)と交際中ではないかと「週刊朝日」が報じている。
中川のブログには、亀海の試合があった日に、たびたび試合会場を訪れ
11年06月04日(鉄寅)のDNA「車」の天冲殺日には、
亀海とのツーショット写真まで上がっているのだから、間違いなし。
亀海さんは、ボクサーだから当然マッチョで、ケガもする。
しかも自宅でフェレットを飼っているくらいだから、当然猫も好き。
それに漫画が大好きで、オタクっぽさも共通するとか。
とはいえ、中川の月干支が「宝巳」で、亀海の月干支が「宝亥」で
似ているようで似ていない家系の流れ。
日干干合なので、一目惚れはありも、
遭遇が中川の天冲殺で、現在が亀海の天冲殺では、
騒いだところで、何もでてこないかもなあ☆
 
AKB48 河西智美が万券2本でブッチ切り1位でJRA秋CM決定●
■AKB48のメンバー27人がJRAのCM出演権をかけて、
春のG1シリーズ5戦の予想を競う「AKBのガチ馬」で、
05月27日(山子)に、生年冲殺の
河西智美(91-1116/鉄寅)の優勝が決定。
最終レースとなったこの日の日本ダービーでは的中者は出ず、
NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルと
2週連続で万馬券を的中させた河西の逃げ切り。
「AKBに入って1位を取ったのは初めて」と河西は大喜びも、
月干支「畑亥」の天剋地冲を伴う干合支害月(05月/草巳)なので、
そこまで騒がれるかといえば、
「未」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソーなのだから、
これで総選挙は期待できずに終わるということなのか。
ハッキリしているのは、
JRA(54-0916/草亥)とは、
干合支合の関係で、一応好かれているけれど、
共通干なく、日座冲殺と密着してもなあという感想だけ☆
 
藤崎奈々子が引退し一般人を楽しむ●
■芸能事務所「アヴィラ」のホームページから、
一切の説明がなく、03月31日(宝卯)付けで、
藤崎奈(77-1218/畑酉※)の名前が消えたと
「サイゾーウーマン」が報じている。
日々更新されるブログでも報告が一切ないことから、
新規事務所と契約をした様子もないので、
事実上現在は一般人とみられるが、
パリ旅行へ行ったり、サーフインに興じたりする内容は、
とても単独行動ではなく、結婚でもしたのかという見方もでている。
藤崎は、木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、
貪欲に仕事をするタイプではなく、配偶者成分も皆無。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けで、脱力とはいえ、
DNA「司」の家庭的方向の目線だし、
守護神年干「灯」が干合され「草」になれば、異性の気。
10年運「26歳草卯」も同様に、正式な配偶者成分の「木」ではなくとも、
異性により過去を大清算する天剋地冲であること
とはいえ、夢からさめて僅かな時期の動きは、
「巳」年生まれ「畑酉」が受け身で、明らかに天冲殺遭遇が濃厚であり、
そこが男を見る目がない人の哀しさ。
「畑+禄+子月」は、異性には裏切られやすい。
過去に干合支害のさげ▼▼
田村淳(73-1204/木戌)の毒をうけており、
立ち直るには、歳月の消化が不足なのかも知れぬなあ☆
 
■2012年05月30日(水)宝卯
宮崎宣子が仕事再開に向かう緩みと恥●
■生月冲殺のわりには、流れに乗れず、
日座冲殺にもかかわらず結婚までしてしまい、
03月31日(宝卯)にAXを退社していた
宮崎宣子(79-0904/木戌)が、
05月28日(畑丑)の年干支「畑未」の納音を伴う
干合日にプロダクション尾木に所属し、
「今まで培った経験を糧に、これからはさらなる成長のために枠にとらわれず、
さまざまな分野に挑戦していきたいと思います」と決意表明。
初旬「1歳雨酉」は、組織の犠牲。
「車」冲殺主導は、騒々しいだけ。
10年運「31歳陽子」は、守護神だろうと年支「未」の害。
今年(12年/海辰)は、DNA「龍」の改良改革対冲であろうと、
この宿命で自己都合の積み重ねは開花せず。
総エネルギー261点あろうと、木性は僅か26点で細い。
しやかさもなく、毒性のみが売り。
目先の物欲に転んでも、自然界は味方せずに、
賑やかしに終わるだけという見立て☆
 
キングコング 梶原雄太の母も生活保護だった夢の中●
キングコング梶原雄太(80-0806/宝亥※)の、
63歳になる母親が昨年(11年/宝卯)の03月(宝卯)の「宝」重なりから
都合140万円の生活保護を受給していたと、
「スポーツニッポン」が報じている。
祖母の介護をしながら職を失ったためだそうであるが、
母親の住宅ローン月額40万円を支払っていた梶原には、
手が回らなかったとかいう話であるが、
だったら(母親のために買った)マンション売れよという声もあり。
次長課長河本準一(75-0407/雨未)ほどは売れていないとはいえ、
天下の吉本興業所属としては、情けない限り。
梶原は「龍」主導で落ち着くことがない者で、
年支「申」VS日支「亥」の害持ちは、表裏ありで手抜き。
年干支「鉄申」の天剋地冲を伴う
生まれて初めて迎えたDNA「牽」の天冲殺干合支合年(86年/陽寅)に、
両親が離婚して母子家庭になったのも、
10年運初旬「1歳木申」が家庭の波乱であることからも予定通り。
現在の「31歳灯亥」は、DNA「車」の変剋律を伴う
日支の刑で内側の問題で危険にさらされる。
そういう宿命が、条件なし天冲殺で試されたわけだが、
寅卯天冲殺なので、母親思いは結構なれど、一緒に暮らせないのは、
自身が共通干のない年下の子丑天冲殺(85-1114/灯巳)と結婚し、
内側害持ちとしては、ボロボロなために、自然界の応援がないため。
吉本興業なり、相方の
西野亮廣(80-0703/灯丑)にすがるという手もあったが、
夢の中で安易な手法に頼っても、明けたならば即刻修正するのが常。
天冲殺は奉仕なのに、マイナスの引力本能を発揮し、
国家の世話になるようでは、芸人として爆発的に売れるわけもない☆
 
山本太郎の目出度くもない結婚報告●
■年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ちで、
配偶者に人生を狂わされたり、
真っ当な感覚でない病的な性癖も所有する
山本太郎(74-1124/畑巳)が、
害年(10年/鉄寅)に出会った相手と、05月29日(鉄寅)の害日に入籍。
今年(12年/海辰)は、主導DNA「司」年も、
生月冲殺としては、威張れる展開でもなし。
年支「寅」に、10年運「34歳畑卯」の「卯」と、
年運「辰」に、日支「巳」がかろうじて結びついた一過性。
そもそも冬の「畑」に、塩水が整合性あるかなしか。
否である。
「寅」年生まれ「畑巳」は落ちて上昇。
究極の表裏人間の生月冲殺が、
私生活を垂れ流してどうする。
ぬかるみとは、恐ろしいものであるな☆
 
杉田かおるこの私が変われた理由の嘘●
■昨年(11年/宝卯)の06月(木午)に、
放射能汚染が怖くなって九州で農業に従事した
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の
杉田かおる(64-1127/鉄辰)が、
05月28日(畑丑)のDNA「玉」日に、
この私変われた理由を刊行。
毒舌、借金、泥酔、トラウマ、執着、離婚、人間不信、恨み、好戦的態度、
魔王とまで呼ばれた、あの杉田かおるが穏やかになった、憑き物が落ちたのは、
オーガニックによる有機農法生活を営んでいるという自画自賛。
野人だからこそ、気分転換になっただけで、
冬生まれの「鉄」はどこまで行っても「鉄」でしかない。
それを今年(12年/海辰)の主導DNA「鳳」年を迎え
形にして商売に結びつけようとしているだけ。
実際には害年明けで、生活拠点は東京に戻し、
酒浸りの日を送っていると「東京スポーツ」に報じられているし、
いつまでも無理は出来ない。
10年運「47歳鉄午」は、DNA「貫」の意固地にしか見えぬけど☆
 
日8平清盛 西島隆弘が破格で名誉を演じる美の探求●
AAAのヴォーカルでありながら、
童貞と女装が似合い、アクションにキレがあるとか
空洞っぽい顔が使い勝手がいいなどの理由で、
ドラマや映画現場でも重宝されている西隆弘(86-0930/灯丑)が、
視聴率がサッパリな日8「平清盛」でも、苦悩する若き平頼盛役を好演。
怒鳴るばかりで演技とはいえない
松山ケンイチ(85-0305/雨卯)を向こうに、
結構おいしいキャスティングではあるまいか。
「禄」冲殺主導は、受け身ならばファンの母性をくすぐり、
その器には、満足という言葉なし。
「禄冲+玉」は、自然体で古風にも融合。
年干「陽」と月干と日干「灯」の火性天干一気には、
控えめながら目立つのであるが、
昨年(11年/宝卯)は、主導DNA「禄」年にして、
年干「陽」が「海」化し、その干合年干「海」は、
月干と日干の「灯」と二次干合すれば、
年干は「木」に、月干と日干は「草」となり
木性天干一気で、次元があがり、射止める。
その流れで、今年(12年/海辰)は、DNA「牽」の名誉で、
宿命にない成分だけに、戸惑いもありながら、
ともかく姿形が、ケンイチ害毒清盛に比して、
群像劇の中ではすこぶる美しい。
破格の二年でさらに上昇というのが正直な感想である。
10年運「23歳鉄子」は、変剋律付きの地道な努力。
こういう役を得ることが、宿命の底上げであり、
子丑の支合は、結果が全てであり、
ブレねば、伴星も「禄」の奉仕で、演技者として光るのである☆
 
■2012年05月31日(木)海辰
藤原紀香が証券マンと破局した守護神改良年●
■交際相手が香港に転勤になるからついてきてくれと言われても、
「はい、わかりました」と自由に反応できないのが、
生月冲殺ばかりか、年支「亥」VS日支「申」の害持ち。
優柔不断者は「ああ、またこういう流れかな」と悟り、
笑って誤魔化しながら、
「木」のDNA「龍」は、海外ではなく別れと理解する。
10年運「43歳畑亥」も、干合支害であり
異性とは添い遂げられずという
紀香(71-0628/木申)。
これが守護神年の正しい対処。
今月(05月/草巳)は、DNA「石」の害切れ支合で、大人の事情。
成長は感じるけれど、もう男はこりごりではないのか☆
 
山本太郎の相手はサーフィンのプロ資格保持未成年●
■相手の女性はサーフィンのプロ資格を持ち、
世界大会での優勝経験もある第一人者という
年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ちの
生月冲殺の
山本太郎(74-1124/畑巳)。
子丑天冲殺で天干も地支も木性という立派な「木寅」が、
この人の配偶者成分のあるべき姿というわけで、
何らかのエラソーな経歴がないと納得できず。
とはいえ相手が19歳の未成年で、
大阪府箕面市にある山本の実家で山本の母親と暮らしているって、
あまりにも尊敬できない、白蟻戌亥天冲殺ではないかな☆
 
モーニング娘。小川麻琴が大学講師デビュー●
元モーニング娘。麻琴(86-1029/宝亥)が、
埼玉県川越市にある東洋大学川越キャンパスで、大学講師デビューを果たした。
担当は、映像メディア理論講座の「次世代メディアとしてのスマートフォン・アプリ」。
自身が手がけ06月(陽午)の干合月にリリースする
「ベーグルなび!」の開発過程などについて90分間の熱弁という
今年(12年/海辰)は、DNA「調」年らしい独創的な宣伝。
「教えることがこんなに大変とは」といいながらも、
「玉」主導なんだから、実は似合い。
「23歳雨丑」だって、DNA「鳳」なのだから。
「今後はアプリ芸人? いいかも」と言わずに、指導する側に廻るのも可。
そうすれば、これから迎える「33歳木寅/43歳草卯」の
ひとつの形に収まる10年運天冲殺が楽しみ☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2