BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
2 0 1 2 年(海辰)●08月 山申 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
鳩山由紀夫がVサイン●2012_0801
ダンテ・カーヴァーに第一子害持ち金性なし生月女児誕生●2012_0801
及川光博がホリプロと契約した救いと不可思議●2012_0801
ビビる大木AKINA熱愛の胡散臭さ●2012_0801
山岸舞彩のNHK五輪取材にブーイング●2012_0801
黒田勇樹中村瑠衣の愚かで実りなき背徳婚●2012_0802
佐々木恭子が干合木性天干一気金性皆無生月女児出産●2012_0802
内田嶺衣奈がアイドル卒業し新人アナ内定も面白味なし●2012_0802
芦田愛菜の初ソロコンサートは時期最悪●2012_0802
PUFFY 吉村由美が干合木性天干一気男児出産●2012_0803
真木蔵人がモデル妻の真木明子と離婚の藻屑●2012_0803
岡田准一榮倉奈々有川浩の夢の図書館戦争が実現●2012_0803
SKE48 佐藤聖羅 平成ノブシコブシ 吉村崇からセクハラ●2012_0803
AKB48 大家志津香は何故弾けきれないのか●2012_0803
安室奈美恵のtwitterやblogをやらない賢い生き方●2012_0804
堀北真希梅ちゃん先生好調の代償に慌てる●2012_0804
岡本夏生の根性に脱帽する●2012_0804
NMB48 渡辺美優紀ヴァージニティー入浴効果音の泡恥奉仕●2012_0805
Musical Academy 米花剛史がジャニーズからリストラ●2012_0806
浅草キッド 玉袋筋太郎タイガーダイエットの危険な勝負●2012_0806
阿部慎之助小泉麻耶に潰されたこじれた私生活●2012_0807
木下優樹菜に女児誕生で問われるFUJIWARA 藤本敏史の立場●2012_0808
財前直見本間欧彦の離婚と遠回り●2012_0809
エスプレッソーダは中途半端で長持ちせず●2012_0809
オセロ 中島知子 延滞家賃一括返済の流れ●2012_0809
SKE48 チームSリーダー平田璃香子の唐突卒業の不穏●2012_0809
竹内由恵福山雅治にもたらす効用●2012_0810
矢部美穂がクレジットカード不正使用被害の歪んだ夢の中●2012_0810
三田友梨佳がセーラー服姿で恋のミタパン唄うも有難味なし●2012_0810
玉山鉄二に共通干なし火性ゼロ第一子男児誕生と夢の続き●2012_0811
板谷由夏がようやく大半会第二子次男出産も夢の中●2012_0811
AKB48研究生 光宗薫 女子カメラ主演は目立っても毒の中●2012_0812
坂口杏里の母親が再婚した無茶苦茶な人生●2012_0813
HKT48 指原莉乃が自分がババァすぎてつらいと嘆く●2012_0813
美川憲一のじり貧独立騒動●2012_0814
森高千里の変わらぬ姿勢と守護神重なりも裏で稼ぐ●2012_0814
秋元優里の報道キャスターとしては恥ずかしい日本語●2012_0815
紺野まひるが第一子女児出産も詳細未公表の内外シーソー●2012_0815
タカアンドトシ タカ 鈴木崇大鈴木奈津子と入籍の不安●2012_0816
羽田恵理香が結婚と妊娠を発表する夢の中●2012_0816
小郷知子 NHKニュース7のメインキャスターが結婚した救い●2012_0817
長澤まさみが海外ドラマに主演する薄汚れた目論見●2012_0817
ピース 綾部祐二藤田憲子と熱愛報道の罪作り●2012_0818
藤川のぞみの逆縁夢毒がらみ未精算婚の苦難●2012_0819
本田望結が華麗フィギュア披露で金メダル宣言●2012_0819
HKT48 菅本裕子ら五名脱退を実現させた指原莉乃の本性●2012_0820
阿部知代のありえない自己発揮米国赴任という毒の中●2012_0821
谷原章介が6億円豪邸入居の夢の中●2012_0821
ケンタロウ 寝たきり状態の陰に妻大谷マキの不穏●2012_0822
HKT48 穴井千尋にキャプテンの資質疑問●2012_0822
AKB48 峯岸みなみTOKIO 山口達也に攻撃される夢の中●2012_0822
ソニンが米国演劇修行の虚しい抵抗●2012_0823
HKT48 江藤彩也香の諦めない宣言も虚しい●2012_0823
朝井リョウ 桐島、部活やめるってよ映画にはノータッチ●2012_0823
石田ゆり子が感性を発揮する唐沢寿明の害毒の中●2012_0824
市川寛子が夢から覚めて結婚決意も害持ちの微妙●2012_0824
遠藤玲子が子丑男児出産の長い毒の中●2012_0824
黒木瞳と青山学院中等部イジメ問題の暗部●2012_0824
樫木裕実ヒロミと決別し独立の危うさ●2012_0824
訃報.山本美香がシリアで名誉の死●2012_0825
太田光代のハーブ店で虫混入●2012_0825
宮本笑里が地味に入籍した毒がらみ●2012_0825
栗原類という高校生イケメンに気持ち悪いは誉め言葉●2012_0826
磯野貴理子の商売再婚の流れ●2012_0826
AKB48 宮澤佐江戸賀崎智信に海外放出される宴の後●2012_0826
AKB48 高城亜樹秋元康に海外放出される宴の後●2012_0826
橋下徹安倍晋三に秋波を送るようでは期待薄●2012_0827
水野美紀踊る大捜査線に出演する夢の中●2012_0827
スガシカオがヘタレ加減を嘆く●2012_0827
AKB48 多田愛佳HKT48行くぜと指原莉乃の関係●2012_0827
我が家 杉山裕之指原莉乃には到底及ばない流浪●2012_0828
市井紗耶香が再婚の因縁作り●2012_0828
椿鬼奴が飲食店経営者と勢いで結婚へ●2012_0828
市川染五郎が舞台から転落し救急搬送の夢と毒の中●2012_0829
AKB48 前田敦子の卒業後はNYに留学したらアウト●2012_0829
園山真希絵が料理店閉店の夢の清算●2012_0830
AKB48 劇場総支配人 戸賀崎智信がAKB学校化計画の暗愚●2012_0830
秋元優里生田竜聖のハワイでバカンスの愚挙●2012_0831
菅野莉奈 ホリプログランプリ優希美青の賞味期限●2012_0831
AKB48 篠田麻里子 縁なしなのに福岡市カワイイ区長就任●2012_0831
 
■2012年08月01日(水)木午
鳩山由紀夫がVサイン●
■党員資格停止中で原発再稼働反対デモに参加したりと、
守護神支合年を邁進中の
鳩山由紀夫(47-0211/宝酉)元首相が、
月干支「海寅」の天剋地冲を伴う
主導DNA「玉」月を目前にして、
仙台市で開かれた新党きづな議員のパーティに参加し、
会場では地元婦人団の黄色い声援に包まれVサイン。
「玉」主導はなかなか動かないとはいえ、
伴星「調」は、破格の極端さ。
今年(12年/海辰)は、その独創性溢れる支合年なのだから、
「62歳草未」のDNA「禄」を活かし、存在感を誇示すべきである☆
 
ダンテ・カーヴァーに害持ち金性なし生月女児誕生●
■ソフトバンクケータイのCMの白戸家の兄で知られる
米国出身の
ダンテ・カーヴァー(77-0117/木戌)が、10年(鉄寅)に結婚した、
読者モデル出身でセレクトショップオーナー
松本明子(86-1026/雨卯)が、
女児(2012-0726/山子)を出産。
「とっても元気な女の子です。
彼女にとって最高の父親になれるよう頑張ります」とコメントするも、
ダンテとは共通干なく、夫人は条件なし天冲殺と害。
女児は月支「未」VS日支「子」の害持ち生月冲殺で、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)という中身なし。
日座冲殺が外国人と結婚したわけで危険性は薄れたが、
忌み神同士の結婚のうえ、ダンテは四土格以外は特に売りなし。
商売優先の夫婦だと、改良改革年も虚しいなあ。
言葉巧みで、ほとんど日本人みたいなダンテに過度の期待は禁物☆
 
及川光博がホリプロと契約した救いと不可思議●
■水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の及川光博(69-1023/宝未※)が、
ホリプロと業務提携することが発表された。
干合相手とはいえ共通干のない、
これまでの事務所
マザー・エンタープライズ(82-0304/陽戌)とは、
ファンクラブの運営のみの付き合いになるらしいが、
マザーは及川しかタレントがないみたいなところなのに、
守護神天剋地冲年で、及川を売ってしまったのだろうな。
及川は10年運「35歳鉄午」は、DNA「石」の支合で、
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年の救いばかりか、
年支「酉」VS月支「戌」の害切れ。
「玉」冲殺主導は、組織の犠牲により成りたつわけだ☆
 
ビビる大木AKINA熱愛の胡散臭さ●
■「こんばんみ〜」というだけで、面白くも楽しくもないうえに、
時代遅れの秋の「雨」で、総エネルギー140点の軽さゆえか、
地上波だけで9本のレギュラーを持ち、
AX系「PON!」(月〜金曜前10:25)の司会をつとめる
ビビる大木(74-0929/雨酉)が、
「サンケイスポーツ」に報じられた
folder5で女優転身もいまひとつのAKINA(85-0619/畑丑)との交際を
07月30日(海辰)のDNA「石」の支合日に、自身の番組で認めた。
「海辰」重なりとはいえ、今年(12年/海辰)の大木は、
濁り水とオトモダチという流れで、ピンとこない。
気になるのは、月支「午」VS日支「丑」の害持ち生月冲殺の
AKINAは、一応守護神年というくらい。
年支も「丑」で、進むも退くも苦難の道で、
「丑」年生まれ「畑丑」は他力運のAKINAが
知り合いの大木に話題作りを頼んだだけではないのか。
一応「雨」の大木は、AKINAにとって守護神半会だし、
共通干支もない二人に、熱愛も何もないから。
Shiny Lipsというスリーピースバンドで、
08月04日(灯酉)の月干「海」の干合を伴う
忌み神半会日に8年ぶりの音楽活動を再開するしね。
害切れ条件あり天冲殺月(07月/灯未)としてはありでも、
「龍」主導の大木には、推奨できる役回りでもなし。
「僕よりも苦労を積んでる点が素晴らしい。
僕よりも嫌な思いやつらい思いをいっぱいしてるので、
逆に僕が頼りになるぐらいのちゃんとしたマジメな方です」だと。
何ら具体的証拠もなく、AKINAのブログでは音楽活動の告知だけでスルー。
奉仕だろうか(笑)☆
 
山岸舞彩のNHK五輪取材にブーイング●
■実家が築地市場の老舗卵焼き店で、幼稚園から大学まで日本女子大で、
文学部日本文学科を首席で卒業した
舞彩(87-0209/畑丑)が、
局アナでもないのに、NHKの五輪現地キャスターに起用されるも、
サッカースペイン戦の試合取材中に、ぬかるんだグラウンドにもかかわらず、
ミニスカートにハイヒールで、
靴の汚れを防ぐために両足を丸ごとビニール袋で包み、
人形のように突っ立っていただけだったと評判が良くなかったと
「日刊ゲンダイ」が報じている。
早春午前四時頃の海沿いの燈台の灯りが光る街並み。
もしくは、塩田といった類で、あまり見栄えは良くないものの、
年干「灯」と月干「海」が干合すれば、
それぞれ「草」と「木」になり、稼働すれば何とか見られる。
つまり、仕事をしたり社会と関わると、組織も出自も売りに出来る
「石」主導の午未天冲殺で、化粧映えするということか。
初旬条件はなくも、10年運「18歳木辰」は、
年支「卯」とは害であろうと、月支「寅」を巻き込んだ方三位であり、
春の賑わいも強調され、騒々しい。
自然と人が集まる生まれとはいえ、
「卯」年生まれ「畑丑」は、動乱は好きなはず。
泥田みたいなクセに、ハイヒールはいただけない。
山本優希と同一生年月日だし、ニコニコしているだけでは、ダメ。
化けの皮は簡単にはがれるものだよな。
期待するだけは野暮で、
NHK(50-0601/灯卯)の干合支害年の
手抜きではないかと思われる☆
 
■2012年08月02日(木)草未
黒田勇樹中村瑠衣の愚かで実りなき背徳婚●
■07年(灯亥)末に体調不良で舞台を三日前に降板しトラブルになり、
10年(鉄寅)04月(鉄辰)に芸能界を引退し、フリーター生活を送っていた
子役出身の
黒田勇樹(82-0423/陽子)が、
07月10日(海申)の守護神天冲殺日に、
5歳の男児の母親で、11年(宝卯)に
little catsとしてデビューし
ハイパーメディアフリーターを自認する
中村瑠衣(86-0710/草卯)と入籍したことを発表。
同時に特撮映画「メンタルヒーローJ1(仮)」で
監督デビューすることも明らかにした。
中村は総エネルギー244点中木性144点強靱ながら
鈍い子丑天冲殺の代表の「草卯」。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)は、配偶者成分も自尊心も皆無。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、野人で理性の欠片なし。
中村の年干が「陽」なので、「陽」日生まれは共通干ありも、
黒田が年下の子丑天冲殺と一緒になる整合性なし。
しかも、子供までいるのだから因縁増強で背徳的。
おそらく黒田の干合年で、中村の宿命にない金性年だった
昨年(11年/宝卯)のお試しと思われるが、
「税金が安くなった」などど喜んでいる場合ではなし。
黒田の10年運「24歳灯未」は、妥協と屈辱の害であり、
中村の10年運「21歳海辰」は、宿命にない水性の害で、
今年(12年/海辰)は、ありがた迷惑の重なりで愚かさが際立つ。
ダメな黒田は、害中の一瞬の守護神半会で、葬られる格好。
「34歳山申」の主導DNA三合会局10年運天冲殺入りまで
辛抱していなければ、無惨。
初旬「4歳草巳」の日居冲殺10年運の影響は「玉」で、
世間や過去や子供を持つ母親との犠牲もありだが、
過去の活動を持続できなかったのだから、
困難もまた持続させ、消化が必要だった。
私生活の充実を望まないのが
申酉天冲殺の復調の鍵だということを知らない☆
 
佐々木恭子が干合木性天干一気金性皆無生月女児出産●
■真正水性天干一気のうえ、木性ゼロ(DNA鳳/調なし)、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)というCX
佐々木恭子(72-1217/海午)アナが、
第二子女児(12-0730/海辰)を出産。
共通干はもちろんのこと、佐々木の月干支「海子」が、
女児の年干支「海辰」を大半会する良好な関係も、
(女児は)金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の生月冲殺で、
「辰」年生まれ「海辰」は、自己愛の象徴。
初旬「8歳陽午」が10年運天冲殺で、4旬「38歳雨卯」が屈辱の害。
佐々木の害年に出産した子丑生年冲殺の
長男(09-0511/陽辰※)とは、
共通干支なしだったが、
兄妹には共通干のない不穏な家庭。
水性過多の天干一気だろうと、佐々木は153点の身弱。
強者の子供達がいては、
初旬条件のない「34歳山申」の10年運天冲殺を抜けたらボロボロ。
次旬「44歳灯未」は、年干支と月干支(共に海子)の干合支害を伴う
木性干合支合と大変化は、気が抜けてしまうのだろうと推測できる☆
 
内田嶺衣奈がアイドル卒業し新人アナ内定も面白味なし●
■上智大文学部フランス文学科に在籍し、
昨年(11年/宝卯)の大半会年にミスソフイアに選ばれ、
舞台「ハッチ2011」や
大阪MBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!」などに出演する
元アイドルの
衣奈こと内田嶺衣奈(90-0106/宝未)が、
来年(13年/雨巳)04月(陽辰)入社のCXアナに内定したと
「サンケイスポーツ」が報じている。
誰それって感じだが、来年が主導DNA「鳳」年になる内田は、
冬生まれのため、土性守護神で、年干「畑」ばかりか、
総エネルギー280点中106点が土性という、恵まれた人。
とりたてて稼働しないのに、初旬「10歳山寅」は守護神。
年支「巳」の害があり、恵まれすぎて発展せず。
現在の「20歳畑卯」も守護神で、
「宝+鳳+丑月」は大人になりきれないことが、かえって売り。
C級D級レベルで、下手な芸能活動は何の得策にもならず。
華もないうえに、面白くもなんともない☆
 
芦田愛菜の初ソロコンサートは時期最悪●
■08月01日(木午)のDNA「調」日に、
3rdシングル
願いををリリースした芦田愛菜(04-0623/雨酉)が、
12月27日(海戌)に初のソロコンサートを
品川区立総合区民会館にて開催することが決定。
「いつも応援してくれる皆さんに直接会ってお礼が言いたい」という
本人の願いから実現したもので、
「みなさんとひとつになって歌ったり踊ったりできるのですっごく楽しみです。
早くみなさんに会いたいです。いまからワクワクしています」とコメント。
今年(12年/海辰)は、DNA「石」の支合で、塩濁の屈辱もあり。
12月(海子)は、年支「申」の半会と年運「辰」の三合会局がありとはいえ、
当日は、「海」重なりの天冲殺害日ではないか。
期待すればするほど、倒れそうだ。
07年(灯亥)の社会参加。
10年(鉄寅)11年(宝卯)の守護神年で成長するも、
さすがに息切れ模様。
総エネルギー191点中、木性僅か6点の偏り。
「申」年生まれ「雨酉」は、待ち運。
「6歳畑巳」は、その少ない木性の年干「木」が消されて多忙となる
主導DNA「車」。
ひたすらお疲れだ☆
 
■2012年08月03日(金)陽申
PUFFY 吉村由美が干合木性天干一気男児出産●
■09年(畑丑)の主導DNA「調」の支合年に、
5歳年下の鉄板焼店主と入籍した
PUFFY吉村由美(75-0130/陽子)が、第一子男児(12-0801/木午)を出産。
「わーい! 本日、女の子の体から男の子がうまれた。神秘的。
大変だったけど、こんな幸せなことないです。
ありがとう、みんなみんなありがとう!」とtwitterで喜ぶも、
年干「海」と日干「灯」が干合すれば、
それぞれ「木」と「草」になり、日干「木」をふくめ木性天干一気が成立。
生年冲殺ばかりか、生日冲殺に互換冲殺まであり、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)は、鈍重。
そのうえ「辰」年生まれ「木午」は、わがままな形なので、
えらく犠牲がつきもの。
男児の日干支「木午」は吉村の年干支「木寅」を大半会するも、
月干支は吉村の「灯丑」に男児の「灯未」で異質。
ある意味成功者である吉村が、逆縁結婚をしたのだから、やむなし。
全体的イメージは、冬生まれの「陽」の吉村に、
木性の男児は救いとなるように見えても、
害月に誕生した男児の日支は「午」で対冲。
「寅」年生まれ「陽子」で矛盾ばかりの吉村は、
「18歳草亥/28歳木戌/38歳雨酉/48歳海申」の
40年間の10年運天冲殺を消化中で、子は犠牲。
来年(13年/雨巳)の男児は、
年支「辰」と月支「未」と日支「午」の溝を埋める方三位。
DNA「玉」は守護神の母親を意味するため、制御不能。
満足に監護されずに、何だか危ういのかも☆
 
真木蔵人がモデル妻の真木明子と離婚の藻屑●
■金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で本来発信力のない
モデルでデザイナーの
真木明子(74-0227/畑亥)が、
08月01日(木午)の主導DNA「牽」日に、
03年(雨未)に結婚した四正格の
真木蔵人(72-1003/灯卯)と離婚したことを発表。
明子は今後「HARUKO」名義で活動予定で、
「家族ぐるみで応援して下さった方もたくさんいらっしゃるので
こういう形になってしまったことは、とても残念なことですし、
申し訳ない気持ちもいっぱいです」と心境吐露。
共通干と三合会局があったとはいえ、共に忌み神年の結婚だったが、
真木の60年に一度の干合支害年と、明子の条件なし天冲殺で終わった。
天冲殺や夢のなかで離婚するのは勝手だが、
あえて自分から報告するのは、自己発揮。
一時的に何らかの刺激があろうと、後に続かず。
真木は「32歳雨丑」の土砂降り中だし、
HARUKOは今年(12年/海辰)から始まった「38歳海戌」も忌み神。
都会的な彼女に海辺の生活が似合わなかっただけだね☆
 
岡田准一榮倉奈々有川浩の夢の図書館戦争が実現●
■19年(畑亥)の日本国が舞台となっている
有川浩(72-0609/宝未)原作の館戦争が、
13年(雨巳)の04月27日(雨亥)に公開予定となり、
昨年(11年/宝卯)04月(海辰)に雑誌「ダ・ヴィンチ」が行った
仮想キャスティングで、ぶっちぎりの首位を獲得した
岡田准一(80-1118/草未)と榮倉奈々(88-0212/灯酉)の
ダブル主演が実現したため、今から空前の大ヒットが予測される。
干合水性天干一気で、来年(13年/雨巳)は守護神年で、
公開月(04月/陽辰)は、DNA「牽」の干合月。
公開予定日は天干一気強化の守護神半会天冲殺日という有川。
06年(陽戌)の条件なし天冲殺年の刊行とはいえ、
さすが「31歳海寅」が守護神10年運ということで、絶好調。
岡田は、DNA「牽」の「26歳鉄寅」中の天冲殺年だし、
榮倉は、DNA「車」の条件あり天冲殺+半会年に、
知的闘争心溢れるテーマはもってこいだ☆
 
SKE48 佐藤聖羅 平成ノブシコブシ 吉村崇からセクハラ●
■パチンコメーカー京楽産業の
イメージキャラクラー「ゼブラエンジェル」の発表会が
07月31日(雨巳)に行われ、
平成ノブシコブシ吉村崇(80-0709/雨未)が、
「セクハラは控えようと思ったけど、胸しか見えてません。
SKEは専用劇場もできるので、責任感も胸にでてきたんでしょう」と発言。
被害にあったのは、
チームKII佐藤(92-0430/陽子)で、
DNA「鳳」主導の豊かな生年冲殺。
年干「海」が冲殺されても守護神だし、
月干「木」は組織や家系の応援も良好の三重県の期待の星で、
地支水性一気格は時代整合性あり。
今年(12年/海辰)は、年干支「海申」の大半会を伴う守護神半会年で、
「申」年生まれ「陽子」は、仕事命の働き者。
10年運「19歳海寅」だって守護神なんだから期待大。
吉村は同じく生年冲殺の「申」年生まれ「雨未」は矛盾だらけ。
変剋律の「30歳陽戌」は、真面目と不真面目の間で苦悩しながら
芸を磨く時期とは言え、忌み神害の相手にセクハラでは
「禄」主導が、自分勝手と言われてもやむなし☆
 
AKB48 大家志津香は何故弾けきれないのか●
■TBS系「ひるおび!」のお天気担当、
水20「くりぃむクイズ ミラクル9」では、
個性的な闘いを無邪気に仕掛け、
「ミラクルとは大家のことです」と司会者には絶賛(笑)。
「元気があればなんでもできる。いくぞ! いち、に、さん、しーちゃん!
できませんは言いません。福岡県から来ました」の
宗像弁が似合う
大家津香(91-1228/海申)が、
07月26日(山子)に、24歳の誕生日を迎えた
AKB48チームKキャプテンの
秋元才加(88-0726/海午)の
誕生日を祝う「生誕祭」が行われた際、
それをサボった
横山由依(92-1208/山午)と
「ゆいたんと岩盤浴」という一言とともに、横山の写真をGoogle+にアップ。
画像はすぐに削除されたが生誕祭をサボッて岩盤浴か」と落胆の声多し。
大家は「石」主導で付き合いの良い人。
「石+牽」は、長いものにまかれろ。
「石+龍」は、庶民的なボケありで、実は頭も良い。
「石+玉」は、理屈っぽい。
「海+石+子月」は、おだてに弱い。
総エネルギー211点で、年支「未」VS月支「子」の害が笑いの要素。
初旬「3歳宝丑」は、この年干支「宝未」と納音で成功運型。
現在の2旬「13歳海寅」の壊れきった状態の最後だし、
次旬の4旬「23歳雨卯」は主導DNA「石」なのだから、これから。
とはいえ、年下の子丑天冲殺の横山と、
私的につるんでいるようでは、まだまだお気楽修行が足りないね(笑)☆
 
■2012年08月04日(土)灯酉
■芸能人が交際報道されるたびに発する
「オトモダチの一人」。
そんな方便に騙されてはいけないが(笑)、
中途半端な関係ほど、無駄なものなし。
そもそも友達は陰陽同質の関係で、
「木」なら「草」。「雨」なら「海」という位置付け。
自然界では比和であり、助け合うものではなし。
同性であろうと、同僚であろうと、実は有難味はいまひとつで、
異性ならば、単に自然界に試される質の悪い関係。
パートナーであるならばともかく、無闇な享楽は繁栄せず☆
 
安室奈美恵のtwitterやblogをやらない賢い生き方●
■歌とダンスで魅せるMCなしのライブパフォーマンスで、
デビュー20周年を迎えるも、衰え知らずの
奈美恵(77-0920/鉄辰)が、
雑誌「Numero」で、twitterやblogをやらない理由として、
「自分の考えやしたいこと、していきたいことがブレてしまうし、
そうなると中途半端なものしか作れなくなってしまう。
ブレないほうが自分らしく作ったものを提供できる気がする」と明言。
「石」冲殺主導で人間関係躓きやすい生月冲殺としては、
至極あたりまえのこと。
宿命冲殺が素を見せていては、成りたたないし
「見てる人を納得させるような、説得力のあるパフォーマンスを見せる」だからこそ、
才能のDNA「牽」も輝く。
強要しない事務所も立派だ。
一般人でも、たとえ仕事とはいえ、
ひとたびtwitterやblogにFacebookなどに踏みだしてしまえば、
瞬く間に中途半端な乱気流に翻弄され、
自然界の救いが希薄になってしまうもの。
安室の決意こそが、どんな時代になろうと、
成功の鍵どころか、失敗しないための術として見習いたい。
冲殺者に限らず、人は無用な神経を酷使して、くたびれないことが一番☆
 
堀北真希梅ちゃん先生好調の代償に慌てる●
■視聴率が20%超えを記録する梅ちん先生
主演する生年冲殺の
堀北真希(68-1006/木午)が、
1日15食以上にもなる食べるシーンの多さから
体重が8キロも増えてしまい、
お気に入りの干物女ファッションのジャージが
パッツンパッツンになっていましいダイエットを敢行。
高校生時代から愛用のママチャリで、
自宅からNHKまで通勤していると「東京スポーツ」が報じている。
「牽」主導だから、スタイルにこだわるのだろうが、
10年運「20歳畑未」の干合支合は、何でも引きよせる。
生年冲殺なのだから、仕事上起こることはやむなし。
撮影が終われば、何とでもなるもの。
それ以前に、大切な女優が自転車に乗って事故にでも遭ったら災難。
事務所も本人も危機管理がなっていないのではと感じる☆
 
岡本夏生の根性に脱帽する●
■86年(陽寅)の月干干合に伴う水性天干一気守護神半会年に、
テレビ静岡の情報番組に出演し、
89年(畑巳)に日清カップヌードルレーシングチームのレースクイーンとなり、
90年代にはバラエティ番組に多数露出するも、
00年代には「39歳草丑」の10年運天冲殺害で一時的に失速するも、
10年02月02日(畑丑年最後の最後の午前2時22分22秒日)に、
突如ブログを開設したことにより、天冲殺現象の鈍い加速もあり復活した
夏生(63-0912/山午)が、
12年(海辰)より始まった「49歳陽寅」の月干干合水性天干一気入りもあり、
月干支大半会同士ながら天冲殺範囲をもたれている
高田純次(47-0121/鉄子)とのCMで、6億円BIGウーマンを演じている。
(高田は条件なし天冲殺)
「調」主導の四正格で、集中力のある目立ちたがりの岡本は、
才能が「牽」なので、格好つけることがお得意。
総エネルギー136点しかないながら、そこは子丑天冲殺の強みで、
事務所に所属せず、全ての仕事を自分のケイタイで受けており
何でもありで、原則仕事を断ることのない貪欲ぶり。
野人なみの貪欲さは、自己犠牲の賜物とはいえ、
「調+牽」は、フットワーク軽くも粗野。
「調+石」は、自尊心強くも栄誉にこだわらず。
「調+司」は、負けず嫌い。
「調+調」は、常識は通用せず。
「山+調+酉月」は、案外人は良い。
「卯」年生まれ「山午」は、落ちて上昇。
老いを頭から否定する働きぶりには、頭が下がる☆
 
■2012年08月05日(日)山戌
NMB48 渡辺美優紀の入浴効果音の泡恥奉仕●
NMB48(絶滅黒髪少女・11-0720/陽子)が、
08月08日(宝丑)の宿命害切れの干合支合日にリリースする
5rdシングル
ヴァジニティーで、
AKB48チームBに期間限定でレンタル中(総選挙は19位でアンダーガールズ)の
みるきー
渡辺優紀(93-0919/雨卯)の、
入浴効果音「みるきーのちゃぷちゃぷ」が収録される。
入浴が大好きな渡辺が実際に入浴して収録。
色気たっぷり!?の音声が楽しめると紹介。
渡辺は「龍」主導の「雨」となり、庶民派で環境適応力あり。
器次第でいかようにも変貌。色づけも容易い。
「雨+龍+酉月」は、他者とは脳波のサイクルが異なり、
悪意のない少々病的な色気あり。
とはいえ火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は、何でも出来る。
むろんお湯は守護神、温めることに異存なし。
土性ゼロ(DNA車/牽なし)は、自尊心皆無だけに恥知らず。
ついでに配偶者成分も皆無で、ファンも同性が無難。
怖いのは、貪欲すぎるところだが、
総エネルギー116点の「雨」は、霧か泡みたいなもので、そのまんま。
本質は熱がないだけに、シャボン玉が似合い。
年干支「雨酉」VS日干支「雨卯」の納音は、多少なりとも秘密あり。
初旬「6歳海戌」で年支と月支(共に酉)が、DNA「石」の害を受け、
「酉」年生まれ「雨卯」が受け身でもあり、犠牲を買ってでる質。
今年(12年/海辰)は、塩濁の天冲殺と害で、制御不能の裏切りは、
難波と秋葉原掛け持ちで消化とも見るが、
これとて、他人がやらない汚れ役的な奉仕。
なんだかんだいっても、仲間のためにやっている。
この力量としては、とてつもなく褒め称えねばいかないな☆
 
■2012年08月06日(月)畑亥
■マラソン中継の有森裕子(66-1217/鉄戌)は無難すぎて、
いったい何を言いたいのか消化不良だったが、
中継できなかったTBSの
高橋尚子(72-0506/灯酉)の
次まで見据えた論理的解説には脱帽。
その差は歴然で、銀と金の勲章はこれほどまで違うのかと納得。
忌み神対冲年の有森に精気なし。
守護神条件あり天冲殺年の高橋を起用できない時点で、
盛りあがりに欠けていた☆
 
Musical Academy 米花剛史がジャニーズからリストラ●
■95年(草亥)にジャニーズ事務所入りし、
99年(畑卯)のDNA「龍」の対冲年より
Musical Academyの一員として活動していた
米花剛史(82-1005/宝酉)が、07月31日(雨巳)の守護神半会年に、
ジャニーズ事務所を退所し、芸能界を引退。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は真面目とはいえず、
総エネルギー209点中金性128点の自己中心の「貫」主導。
年支「戌」VS月支+日支の「酉」は、表裏ありで不穏。
謙虚さというものに縁がないのは、子丑天冲殺ということでも加速。
10年運「1歳鉄戌」は、協調性なしという害。
現在は「21歳海子」の10年運天冲殺の最終年の、
害切れのDNA「調」の守護神支合年。
まだ「31歳雨丑」の10年運天冲殺も残ってるし、立て直しは可能。
リストラには間違いないけれど、
ターボ運も控え、問題さえおこさねばいいけど☆
 
浅草キッド 玉袋筋太郎タイガーダイエットの危険●
浅草キッド玉袋筋太郎(67-0722/灯巳)が、
07月07日(畑巳)の主導DNA「鳳」日に、
野生の虎の食事法を参考に編み出した
「夜、好きなだけ食って酒も飲んで24キロ減」を達成し、
驚異のダイエット法を初めて公開した
タイガダイエットを刊行。
玉袋は、総エネルギー339点を誇る水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
常人の倍ほどの存在感ありの子丑天冲殺。
年干と日干が「灯」で月干が「陽」の火性天干一気のうえ、
年支「未」に月支「午」に日支「巳」の火性方三位のため、
全身火性一気の炎上格で、燃えさかる火の粉。
10年程前から実行していた無茶な生活は、
「35歳海寅」の宿命にない水性の干合支害で、
ありがた迷惑的に、身体を剋したもので、実際は病的で、
年干と日干が「草」化したため、バランスが崩れただけ。
「自分が野性の虎だと思うのがポイント。
こんなロクでもないオレでも達成できたんだから、だれでもできると思う」と、
今年(12年/海辰)が、DNA「牽」年らしい注目のされようだが、
10年運「45歳宝丑」は、月干支「陽午」の干合支害で不安定ながら、
干合月干「海」が年干と日干の「灯」を二次干合し、
月干「木」と年干と日干が「草」になる木性天干一気化となる
いわゆるクドさからの脱皮と、
10年運天冲殺「禄」の引力本能強化のおかげ。
方向性を変えることで化けるのだから、
キワモノ卒業を目指し、この勢いで上品とは言えない芸名まで手をつけて、
スナック評論家に留まらない、新時代の表情も見せてほしい。
共通干支なしで、年上の午未天冲殺のうえに、天冲殺範囲をもたれている
水道橋博士(62-0818/山子)と完全決別して、上に行ける可能性もあり☆
 
■2012年08月07日(火)鉄子
阿部慎之助小泉麻耶に潰されたこじれた私生活●
■00年(鉄辰)の天剋地冲年に読売巨人軍に入団。
01年(宝巳)の干合年には新人捕手開幕スタメン。
02年(海午)の60年に一度の
宿命にない水性条件あり守護神天冲殺で、優勝に貢献。
06年(陽戌)の律音年に、2歳年下の元モデルと逆縁結婚した
阿部慎之助(79-0320/陽戌)に、
グラビアモデル
麻耶(88-0702/山午)との
不倫騒動を「週刊ポスト」が報じている。
阿部の家庭が嫁姑関係がこじれた結果、
夫婦関係にも影響しているとの知人のコメントを紹介し、
これが阿部と小泉の不倫の原因の一つであるとしているが、
もとより、午未天冲殺が年下と一緒になり、子供まで生まれているうえ、
生年冲殺ながら「玉」主導で、母親離れ出来ない阿部の責任大。
今年(12年/海辰)は、60年に一度の守護神天剋地冲で、
忌み神月干「灯」が「草」になった爽やかさもあり、
私生活が崩壊した阿部だが、
段ボールを抱えた宅配業者風で南麻布の小泉宅訪問には笑いを通り越して、
情けなくもあり「玉+調」は、さすが常識が通用せず。
「牽」もないから自尊心ゼロなので、恥を感じずか。
小泉は、土性の真性天干一気の子丑天冲殺で、
阿部は冲殺範囲をもたれており、抵抗不能。
こちらは金性ゼロ(DNA鳳/調なし)だから、内容希薄で、
「玉+貫」は、その場限り(笑)。
不謹慎ながら、地震に見舞われたわけである。
ダメ結婚をすれば、どこかで試されるのが必定。
ブッチギリの首位を走る巨人の要がこれでは厳しい。
「友人の一人です」とか言ってないで、
「未」年生まれ「陽戌」は王道なんだから、
こそこそしないで責任とれよ☆
 
■2012年08月08日(水)宝丑
木下優樹菜に女児誕生で問われる藤本敏史の立場●
■10年(鉄寅)に結婚した、共通干支がなく干合支害関係の
優樹菜(87-1204/灯亥)とFUJIWARA藤本敏史(70-1218/海申)に、
第一子の生年冲殺の
女児(12-0806/畑亥)が誕生。
親の犠牲には違いないが、
藤本の日干支「海申」が、女児の年干支「海辰」を大半会し、
満面の笑みであろうが、日支は害の関係で、
夏生まれの女児には、ありがた迷惑な存在。
藤本は冲殺範囲までもたれており、からぶり濃厚。
木下とは刑の関係ながら、女児の月干支「灯未」が、
木下の年干支「灯卯」を大半会するため、
なんだか仕事につなげようと、やる気をだしそう。
両親の成分を天干にもつため、親を超えるようなものではなく、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は「畑」としては優秀であろうと、
ゆとり成分のない現実性の強い子供。
「辰」年生まれ「畑亥」は、狭視で異性理解不能で、
父親の気持ちもわからぬ「貫」主導の頑固さは、相当堅物。
土性ゼロの木下も、木性ゼロの藤本も似たようなもので、
趣味は極端で、豊かではないのだから、この一家らしい。
「顔はデカくありません」は余計だが、
藤本は木下に任せっきりにしたほうが、
波風はたたぬことを付け加えておきたい☆
 
■2012年08月09日(木)海寅
財前直見本間欧彦の離婚と遠回り●
■02年(海午)に知り合い、03年(雨未)に財前直見(66-0110/畑巳)と再婚した
元CX編成制作局ドラマ制作センター室長で、
現北海道文化放送の取締役編成局長の
本間欧彦(57-1225/宝未)が、08月07日(鉄子)に離婚。
財前は初旬「8歳鉄寅」の害経験で、進むも退くも暗くなる。
後天運も若さと勢いだけで、さしたる華のない冬のぬかるみ。
本間は月支「子」VS日支「未」の害持ちで私生活に喜びなしも、
仕事の生きれば、初旬「8歳宝亥」の大半会があり、
来年(13年/雨巳)から始まる「56歳陽午」は干合支合で、
まだ先が楽しめる宿命。
そもそも共通干支のない二人が結婚するのもどうかと思うが、
共に条件なし天冲殺に
男児(06-1207/鉄午)が誕生しているのだから、
二重に試されたことになる。
この一家は全員共通干なし。
月干支VS日干支納音持ちの男児が生まれる。
男児は、初旬「10歳宝丑」の害持ち。
しかも、木性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無は、家庭運もなし。
冷たいだけの結末は予想できたことだが、
別居が決定された時点で、自然界の声が聞こえたはず。
新たな方向性が決定されぬ時点で、
この結論は本間の諦めに、財前が自己発揮したのであろう。
動けば動くほど、子供にだけしわ寄せがくる。
負の選択の行く末は、あえて結論をださずに、流れ任せが基本だろう。
「これからも子供の人生を一番に考え、仕事も一生懸命頑張ります」って、
それは期待されているかは疑問だし、毒を喰うなら皿まで(笑)。
北海道に行けなかった時点で、運に見放されたのであろう。
「畑巳」は落ちても上昇せず、せいぜい元居た場所の確保。
しかし、時間だけは経過しており、勢いはなく、情けなし☆
 
エスプレッソーダは中途半端で長持ちせず●
■律音を迎えているサントリーホールディングス(09-0216/海辰)が、
ゼロカロリーブーム追い風に、
コーヒー入り炭酸飲料
エスプレソーダ(12-0731/雨巳)を発売。
「車」冲殺主導は、他製品と確執あり。
「車冲+牽」は、形はそれなりも落ち着きなし。
「車冲+司」は、妙な自己主張。
「車冲+石」は、目的が曖昧。
「車冲+禄」は、天然。
そもそも「海」年の「雨」生まれ濁り水なので、
炭酸という素性には納得も、微妙な味わい。
ただし、月干「灯」の熱気が近くにあるので、一気に飲みほしたほうが賢明。
時間の経過と共に年干「海」と月干「灯」の干合により、
気が抜けて木性の「木」と「草」になるのは、笑える。
「雨」日生まれのDNA「石」の商品は苦し紛れの隙間物。
組織の犠牲でしかない生月冲殺は不憫ですが、
会社が「禄」主導で、「丑」年生まれ「海辰」は
自己愛の午未なのですから、短期勝負。
売れても売れなくても、来年(13年/雨巳)は折り返し地点。
スカッとしそうで、実は中途半端。
妙に甘くて、定着するわけもない☆
 
オセロ 中島知子 延滞家賃一括返済の流れ●
オセロ中島知子(71-0825/海午※)が、
滞納していた住居の賃料785万と事務所賃料650万を
年干支「宝亥」VS月干支「陽申」の干合支害の
害切れを伴うDNA「玉」月の05月(草巳)に完済していたと
「日刊スポーツ」が報じている。
事務所と実家の意向が一致した害切れだが、
10年運「35歳鉄子」の変剋律付主導DNA「龍」の対冲は、
自分らしく振る舞うための改良改革。
復帰へ向けて努力をしているのだろうが、
生月冲殺がこういう躓きをしたら、困難。
この二ヶ月の条件あり天冲殺月が甦りへの最後の試練。
どう転んでも次旬「45歳宝丑」は、害なのだから、
見切り発車でも動けないと、何もなし。
もっとも、それだけの価値があればの話だが☆
 
SKE48 チームSリーダー平田璃香子の唐突卒業の不穏●
SKE48のチームSのリーダー璃香子(89-0807/畑亥)が、
08月07日(鉄子)に行われた「制服の芽」公演において、
23歳の誕生日を迎えたこともあり、卒業を発表。
今後はテレビリポーターを目指すそうである。
主導DNA「石」年だった08年(山子)の07月31日(海申)の害日に、
SKE48のオープニングメンバーオーディションに合格し、
同年10月05日(山寅)の主導DNA支合日にデビューした平田は、
月支「申」VS日支「亥」の害持ちで、最後が華にならない。
チームリーダーが卒業するのは(48グループでは)前代未聞。
生年冲殺で生日冲殺で互換冲殺まである難しい宿命は、
才能「司」の地道さもあり、一切の自己発揮禁止。
年干と月干が同一の両天秤とはいえ、
才能開花条件あり天冲殺年(12年/海辰)を迎えた、
この主導DNA害月(08月/山申)に、
明確な卒業時期も不明で、次の仕事があるわけでもなく、あまりにも唐突。
10年運「20歳木戌」は、守護神。
名誉に活かすか、異性かの二者択一。
「私、雨にも負けず風にも負けず、頑張ります!!!!」だそうだが、
納音持ちの「巳」年生まれ「畑亥」は、内外シーソー。
月干支の「海申」が大半会の今年(12年/海辰)は、
組織が強くなって、宿命害も色濃い。
売れないためか、異性問題かはともかく、
望んで辞めるわけではない。
生年冲殺なのだから、次の仕事が決まっているか、
せめて結婚とかの話でないと、納得できないであろう。
害持ちとはいえ、持続できないことは、哀しいことだ☆
 
■2012年08月10日(金)雨卯
竹内由恵福山雅治にもたらす効用●
■ロンドン五輪のIBC(国際放送センター)では、
テレビ朝日竹内由恵(86-0120/木子)アナと、
同局特番に出演する
福山雅治(69-0206/海子)が、
画面に映り込まないところで、ハイテンションになり、
松岡修造(67-1106/木戌)が一人蚊帳の外状態だと
「日刊ゲンダイ」が報じている。
竹内はミュージックステーションのアシスタントなのだから福山とは面識あり。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人は、冬生まれだけにスポーツに向いているが、
今年(12年/海辰)は、帰国子女であろうと、
流されるだけのDNA「龍」の半会で、忌み神。
もっとも、(竹内の)月干支「畑丑」が、福山の年干支「畑酉」を大半会するため、
福山は仏頂面のフリをしながらも、それなりに仕事をする。
とはいえ、竹内は福山の日支は共に「子」で響かず。
「丑」年生まれ「木子」は、その気にさせられて落とされるだから、
まるで人身御供みたいな存在で哀れ。
後天運も華がなく、売りは野人のみ。
「司」主導も、内定は宿命にない火性の条件なし天冲殺(07年/灯亥)で、
いつ失速しても不思議ではない☆
 
矢部美穂がクレジットカード不正使用被害の歪んだ夢の中●
■年支「巳」・月支「午」・日支「未」の夏の方三位で、
さらに年干「灯」・月干「陽」も火性で、周囲は全て忌み神だらけながら、
総エネルギー328点という存在感を誇る
矢部美穂(77-0607/草未)が、
08月07日(鉄子)の干合支害日に、
ネット上でクレジットカードを不正利用されかかったとブログで報告。
生年冲殺のわりには、事務所を何度も移ったり、
家族と飲食店経営をしたりと、いまひとつ。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、習得力なく野蛮も、
今年(12年/海辰)と来年(13年/雨巳)は、
60年に2年しかない条件あり水性天冲殺で、
10年運「30歳畑酉」の主導DNA「禄」の追い風もあり、
本来なら絶好調なはずのなに、あまりにも寂しい。
原因は不明だということだが、
管理会社が機転を利かせ被害は未然に防げたところが、
ありえない守護神の効用なので感謝だ。
年干「灯」が干合で「草」になっての両天秤は、
遊び友達がなりすましで同格になったうえに、
「鉄」日の干合で、日干「草」と干合年干「草」は「宝」化。
この「宝」は月干「陽」とさらに干合して、
年干と日干が「雨」に月干が「海」の水性天干一気化して、
目立ったと解釈したい。
この流れから、おそらく不正使用を試みたのは男性。
奉仕や感謝が足りないと、自然界はこうしてメッセージをだす。
「禄」主導は、よりハードルが高いのだぞ。
「本当に恐いです」ではなく、生き方をただしたほうが良さそう☆
 
三田友梨佳がセーラー服姿で唄うも有難味なし●
■昨年(11年/宝卯)の守護神年に入社した
フジテレビ三田友梨佳(87-0523/海申)アナが、
同局系「ミタパンブー」(月〜木24:35)の企画で、
08月08日(宝丑)の守護神とはいえ、宿命にない「玉」日に、
旧さを象徴するセーラー服で、
エンディング・テーマ
ミタパンでCDデビュー。
入社から1年4ヵ月という超速デビューは、
1年1ヵ月でデビューを果たした
高島彩(79-0218/陽辰)に次ぐ記録らしいけれど、
戌亥天冲殺なのに、実家が老舗料亭だの、父親が明治座の社長だのと、
育ちの良さを強調しているのが鼻につくばかり。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で貪欲だった高島ほどのパワーもなく、
さして敵がいなさそうな、夏生まれお気楽の「海申」なので目をつむる。
「禄」主導は目立ちたがり屋なるも、「海+禄+巳月」は寸前で裏切りに遭いやすく、
才能は「龍」の庶民性に、「調」×2の「龍+調」は簡単に満足せず。
明らかに着た経験がないであろう(龍あっても玉なし)、
ベタなセーラー服姿は、恥ずかしさをとおりこして、うんざり。
売りは、年干「灯」と日干「海」が干合すれば、
それぞれ「草」と「木」になり、月干「草」をふくめ、
木性天干一気になることぐらいか。
しかし、これとて異性やファンを引きつけても、
オトモダチどまりという味気の無さ。
家族や仲間を大切という気持ちが、埋没しかねないもの。
「海」に泳ぎにいくつもりで入ったら、
草原のヤブ蚊に刺されたみたいな、微妙な裏切り(笑)。
「丁寧に撮ってもらったので、通しで聞いたら上手になっていたのでびっくり!
周りからは歌が下手だと言われ続けてきたこの人生。
私の歌で少しでも多くの人が元気になってもらえたらと思います!」ということで、
ブックレットには本人の女子高生時代の写真や幼い時の写真が
沢山盛り込まれているそうだが、10年運の稼働条件は一切なく、
夢の中で結婚する
平井理央(82-1115/海寅)と五十歩百歩。
10年運「25歳山申」のDNA「車」でコキ使われるだけで、有難味なし☆
 
■2012年08月11日(土)木辰
玉山鉄二に共通干なし火性ゼロ男児誕生と夢の続き●
■02月14日(草巳)の干合日に、交際半年の25歳女性と入籍した
真性金性天干一気の
鉄二(80-0407/鉄戌)に、
第一子男児(12-0808/宝丑)が誕生。
条件なし天冲殺の夢の中遭遇だけに、共通干なしの生年冲殺。
さらに火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無。
それでも「司」主導の玉山は、耐えるだけだ☆
 
板谷由夏がようやく大半会第二子次男出産も夢の中●
■07年(灯亥)の守護神月干「海」の干合年に、
自身の年干支「草卯」を大半会される日干支「草亥」を持つ
日座冲殺のスタイリストの
古田ひろひこ(66-0913/草亥)と結婚し、
共通干のない干合火性一気の生月冲殺を第一子
男児(08-0622/雨巳)を出産した
由夏(75-0622/畑亥)が第二子男児(12-0809/海寅)を出産。
板谷の月干支「海午」と次男の日干支「海寅」は大半会も、
板谷の深い夢の中で、長男に続き父親とはまたしても共通干なし。
次男の月干支「山申」は、長男の年干支「山子」を大半会ながら、
日支は「寅」の「巳」の害でトホホ。
「草亥」なんかと結婚するとこうなるのだけど、
夫は本当に仕事やっているのかなあ。
落ち着きのない一家は、金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の板谷と
干合火性天干一気で木性ゼロの長男の独壇場。
バラバラの一家は、母親の夢のなかで、ぐちゃぐちゃだな☆
 
■2012年08月12日(日)草巳
AKB48研究生 光宗薫 女子カメラ主演は目立っても毒の中●
■11年(宝卯)の月干「陽」の干合により、名誉の「海」が出現し、
神戸コレクションモデルオーディションでグランプリを受賞。
13期生として、AKB48に加入し、
今年(12年/海辰)は、「ATARU」で連ドラ初出演し、
11月24日(畑丑)には、初主演映画「女子カメラ」が公開される
研究生の
(93-0426/灯丑)が、08月09日(海寅)に、
同作の完成披露試写会に出席し、
(スーパー研究生と呼ばれていることに対して)
「高い壁になっているので払拭したい。自分自身の力で超えたい」
(正規メンバーへの昇格には)
「早急に上がりたい」と意欲をみせた。
初旬「3歳灯巳」はターボ運(子丑天冲殺廻り)付のうえ、
生年冲殺の「酉」と日支「丑」がからむ三合会局。
日干支「灯丑」の大半会があり、成功運型。
現在の2旬「13歳山午」は、年干「雨」が干合され、
月干「陽」もふくめ、火性の天干一気が成立し、ともかく目立つも、
主導DNA「調」ながら、同時に害も成立するので、バッシングもあり。
頼みの木性は月支「辰」内「草」が僅かにあるのみで、
実は野人なみで、現実性の強い宿命もあって、燃料不足。
社会参加が害では、加速も思うに任せず荷が重い。
このまま失速の恐れもあり☆
 
■2012年08月13日(月)陽午
坂口杏里の母親が再婚した無茶苦茶な人生●
■おバカを自ら売りにする杏里(91-0303/海申)の
共通干支のない母親で、元アイドルの
良子(55-1023/灯巳)が、
98年(山寅)の主導DNA「調」の害年から事実婚の間柄だった
活動低迷中のプロゴルファー
尾崎(54-0109/草丑)と再婚。
坂口は、水性ゼロ(DNA車/牽なし)の子丑天冲殺で、
71年(宝亥)の忌み神月干「陽」が宿命にない「海」に変質した
日干支「灯巳」の天剋地冲にデビュー。
86年(陽寅)の忌み神害年に、不動産業者と結婚するも
10年運「35歳鉄寅」の害内の94年(草亥)のDNA「龍」の守護神対冲年に離婚。
明けて「45歳宝卯」の月干支「陽戌」の干合支合で、月干は水性化。
現在の「55歳海辰」は、宿命にない水性の出現も、前旬を引きずった形は不自然。
尾崎は、地支金性半会一気格で、ターボ運付10年運も初旬条件なし。
「11歳雨亥/21歳海戌」の10年運天冲殺を経験し、
現在は「51歳畑未」の天剋地冲で、次旬は「61歳山午」の害で尻すぼみ。
互いに守護神関係の半会ながら、
坂口は尾崎に天冲殺範囲をもたれているばかりか、
尾崎の月干支と日干支(共に草丑)が、
坂口の年干支「草未」を納音するため、伸びなし。
そもそも子丑天冲殺が年上を視野に入れているところでアウト。
初婚時も同様であろう。
だから、干合支合関係とはいえ、
共通干支のない杏里のような娘も産まれる。
その杏里は、共通干支がないどころか、
自身の年干支「宝未」を納音される尾崎を毛嫌いして
入籍には反対していたようで、尾崎を「おじさん」と呼び続けていた。
さすが「海+鳳+寅月」は、勘が働くよね。
今回初めて「お父さん」と呼んだらしく、
披露宴で「これからはおじさんじゃなくて、本当の家族」と
涙ながらに手紙を読まされたみたいで、
もう成人していようと、過程はだらしなく、まったく教育上好ましくない。
親がこんなだから、戌亥天冲殺の杏里は、
徹底的に距離を置いて生きていかないと難しいが、
「21歳雨巳」は、妥協の支合だものな。
親孝行の強要は、可哀想に(笑)☆
 
HKT48 指原莉乃が自分がババァすぎてつらいと嘆く●
■08月11日(木辰)のDNA「鳳」の天冲殺半会日に行われた
「a-nation musicweek IDOL NATION」に出演した
AKB48莉乃(92-1120/鉄子※)が、
HKT48と一緒のパフォーマンスでは、二列目の隅で登場。
HKTは平均年齢14.6歳で最年少は小学校六年生のため
「あまりに自分がババァ過ぎてつらかった」と発言し、
別に用意されたソロパートを楽しんだ模様。
夢の中だから、どんな形であろうと仕事で目立つことには感謝が必要。
「鳳」主導は、垂れ流しとも言えるが、
そこが火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人たるところではないか。
その火性も、今年(12年/海辰)は弱くて、
まさに天涯孤独というか、主導DNA年付に感謝であろう。
いずれ戻されるという話もあるようだが、
充分にHKTの知名度を上げねば、それもなし。
また、夢の間に戻らねば、明けてから愕然とするだけ。
総エネルギー208点中水性121点の過多は、
目下が多いのだから、実は宿命どおり。
ババァだろうと何だろうと、役に立てばこそ仕事で、
こんな体験はなかなか出来ぬのだから、楽しむだけ。
せいぜい教育して底上げできないと意味がなし。
すぐに戻れると思ったら、消化にはならずということだ☆
 
■2012年08月14日(火)灯未
美川憲一のじり貧独立騒動●
■10年運天冲殺とはいえ、初旬「7歳木午」の干合支害」を経験している
近年じり貧の
美川憲一(46-0515/畑丑)が、
営業などの仕事激減による所属事務所の資金繰り悪化で、
スタッフ6人を引き連れて独立の報。
25年やってきたらしいが、演歌に追い風のない時代に、
今年(12年/海辰)は、年干支「陽戌」の天剋地冲を伴う
DNA「司」年ということで、金の切れ目は縁の切れ目。
社長とやらも、もうやる気がないみたいな発言も、
今どき6人のスタッフなんて信じがたい。
「戌」年生まれ「畑丑」は他力運。
身軽になって、どこかに潜り込むならともかく、
10年運「57歳畑亥」は、守護神月干支「雨巳」の天剋地冲もある、
DNA「貫」の変剋律で、午未天冲殺が独立ではじり貧。
あえて苦労する年ではないよな☆
 
森高千里の変わらぬ姿勢と守護神重なりも裏で稼ぐ●
■初旬「8歳畑巳」が年干支「畑酉」を大半会する成功運型はあるものの、
デビューが87年(灯卯)の害年で、結婚が99年(畑卯)の害年という
子丑天冲殺の強さをセーブされて、表舞台から姿を消している
デビュー25周年の
森高千里(69-0411/陽辰)が、
08月08日(宝丑)の干合天冲殺日にリリースした
シングルスが初回三万枚出荷をクリアし、
10万枚に迫る勢いだという。
露出を控えているのではなく、害がからんで控えざるをえない状況。
オバサンになっても衰えずではなく、主導DNA「玉」はオバサンだし、
「玉」×2もある運型は、多忙を好まない。
何も変わっていないから、新鮮だと錯覚させる(笑)。
仕事への向う姿勢は年支「酉」内「宝」の特別意識の強い「司」で、
極めて単純明快なもので、伝わりやすい。
10年運「38歳海申」という環境の今年(12年/海辰)は「海」重なり。
静寂のなかの「車」の守護神は、わかりやすく裏なし。
でも、それだけのことだ☆
 
■2012年08月15日(水)山申
秋元優里の報道キャスターとしては恥ずかしい日本語●
■08月13日(陽午)の大半会天冲殺日の23:44頃、
フジテレビの「ニュースJAPAN」で、
秋元優里(83-1025/陽戌)アナが、
尖閣諸島に上陸許可を求めた超党派議員らの申請が却下されたことについて
「何人(なんびと)も認められない」とのくだりを
「なんにんも」と読んでそのまま。
メインキャスターが主導DNA「鳳」月にこれでは情けない。
帰国子女だからでは、言い訳にならず。
今年(12年/海辰)は、月干支「海辰」の納音と、日干支「陽戌」の天剋地冲。
落ち着いているようで、実は壊れている。
晩秋の陽光も、天干のどしゃぶりの「雨」と
守護神「海」の陰陽水性は消耗ばかり。
格好はつけても、つけきれないのが、このあたり。
報道が売りなのに、棒読みの「鳳」なんて、おかざりの夕陽なんだね。
以前には失言騒動もあった秋元。
宿命の木性は弱く年支「亥」内「木」の一点。
それが「25歳草丑」の宿命にないDNA「玉」で
日本語に対応出来かねている状況。
「申」月は年支「亥」の害で躓き。
来月(09月/畑酉)は、月支と日支の害月でもっと極端な失言もあるかも。
入社は06年(陽戌)の律音も、その前年の05年(草酉)のありがた迷惑関わりが、
微妙に効いている。
座っているだけでなく(DNA牽)、現場にも行きたい(DNA車)だろうな☆
 
紺野まひるが女児出産も詳細未公表の内外シーソー●
■宝塚出身の紺野ひる(77-0412/畑亥)が、
08月初旬に第一子女児出産を発表も、詳細不明。
いろいろ面倒だから公表しないのが、生年生月冲殺だし、
「車」冲殺主導だから、辰巳の終わりのほうだね。
「辰」月生まれの紺野にとって今年(12年)は「辰」年だし、
「未」月の最後は、紺野の日支「亥」と半会する「灯未」月で、
(紺野の)年干が「灯」なのだから羅状共通干支はありそう。
とはいえ「巳」年生まれ「畑亥」は、内外シーソー。
「母として女優として成長できる様、努めてまいります」とコメントしているが、
「38歳山申」の害を控えて、
しっかり子育てだけで、生きていったほうが賢明☆
 
■2012年08月16日(木)畑酉
タカアンドトシ タカ 鈴木崇大鈴木奈津子と入籍の不安●
■07月22日(木申)のDNA「石」日のFNS27時間テレビ放送内で、
07年(灯亥)から交際中で、09年(畑丑)から同棲中だった
鈴木奈津子(77-0715/雨酉)に公開プロポーズをさせられた
タカンドトシタカ鈴木崇大(76-0403/草酉)が、
08月11日(木辰)のDNA「石」の支合日に入籍したことを発表。
「これからは奥さんを守っていくために、仕事も今まで以上に頑張ります!!!
子供も二人以上はほしいです」と意欲を見せるも、
相手は「28歳鉄戌」の10年運天冲殺とはいえ害。
交際開始も(相手の)夢の中で、真っ当さ感じず。
今年(12年/海辰)は、その害を断ち切るDNA「石」の支合で、
元芸能リポーターが、裏から手を回したんだろうな。
共通干もないうえに、タカは年上に引き立てられる午未天冲殺。
DNA「玉」の支合年に、過去を形にさせられた形。
相当売れてきたのに、大失敗☆
 
羽田恵理香が結婚と妊娠を発表する夢の中●
■88年(山辰)の年干「雨」が干合により守護神強化の「灯」に変化し、
その干合年干「灯」が日干「海」と二次干合し、
年干が「草」・日干が「木」となり、月干「草」をふくめ、
木性天干一気が成立するばかりか、
年支「丑」と日支「寅」と月支「卯」に連なる
方三位強化の条件なし天冲殺の夢の中で、
第二回全日本国民的美少女コンテスト本選出場。
翌89年(畑巳)の条件なし天冲殺+害年に、
CoCoのメンバーとしてデビューした
恵理香(73-0307/海寅)が、
突如08月14日(灯未)の干合日に、ブログで結婚と妊娠を発表。
「羽田さんは新しい命を授かり、ママになります!!!!! 今、妊娠6ヶ月です。
年齢を考え、安定期に入るまで、皆さんへの報告を控えさせてもらっていました。
やっとやっとやぁ〜っと!
こうして皆さんへ報告が出来て、羽田さん、とってもとっても嬉しいです」
というハシャギぶりだが、詳細については触れず仕舞い。
(42歳の会社員らしいが)
ターボ運付の初旬「10歳陽辰/20歳灯巳」も、
社会参加は前述のように夢の中。
94年(木戌)のCoCo解散後はソロとして活動も、
99年(畑卯)には一度引退したはず。
今年(12年/海辰)は、デビュー24年目を迎える条件なし天冲殺の夢の中。
「辰」は方三位で世界が拡がるも、
10年運「30歳山午」のラストは、年干支「雨丑」の干合支害で、
年干が「灯」となり、宿命にない陰の干合火性が出現したが、
根っこは害のため、積極的に公表できないような相手。
夢の中で始めたことだからこそ、
また夢の中で試されているのに、虚しいゾ☆
 
■2012年08月17日(金)鉄戌
小郷知子 NHKニュース7のメインキャスターが結婚した救い●
■NHKニュース7のメインキャスターを務める
小郷知子(78-0722/草酉)アナが先月(07月/灯未)に
同い歳の映画会社社員と入籍したと「スポーツ報知」が報じた。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人が、
宿命にない水性年の条件あり天冲殺月に入籍なので予定通り。
しかし、共通干支はあろうと推測されようと、
午未が同級生というのはいただけない。
ターボ運付の10年運「25歳陽辰」の最終は、DNA「調」の支合も、
来年(13年/雨巳)から始まる「35歳草卯」は納音。
総エネルギー227点中土性112点は、相当存在感あるも、
どう壊れるのかは、見もの。
02年(海午)の宿命にない水性の条件あり天冲殺入局は、
最高級の宿命の活かし方も、
06年(陽戌)の忌み神害年に東京放送局に異動。
この見直しが、いずれ迫ってくるはず。
少なくとも同一生年月日の
長谷川京子よりは、ずっとマシ☆
 
長澤まさみが海外ドラマに主演する薄汚れた目論見●
■99年(畑卯)デビューのDNA「車」の忌み神半会年デビューながら、
00年(鉄辰)・01年(宝巳)と10年(鉄寅)・11年(宝卯)と
二季節にわたる夏生まれの守護神年を経験し、
相応に認知度をあげた
長澤さみ(87-0603/雨未)が、
窪之内英策(66-1111/木戌)原作のマンガコラで、
日本語なまりのある中国語を話す華僑という設定の主人公の台湾ドラマに主演。
09月(畑酉)クランクインで四ヶ月もかけて台湾で撮影し、公開は来夏という。
夏生まれに「宝」を意味する「龍」の海外は悪くないものの、宿命になし。
今年(12年/海辰)は、年干支「灯卯」の干合支害を伴うDNA「石」の屈辱年。
年支「卯」と月支「巳」の間を埋める「辰」年であろうと、
「違う国の言葉でするお芝居に対してとても好奇心があったので、
ぜひ受けてみたい!と思いました」なんて言わされてるだけでないのか。
「司」主導は、エライね。
昨年(11年/宝卯)にオファーを受けたものらしいが、
宿命に「玉」しかない長澤が、長期間日本を留守にするなんて信じがたい。
このカラクリは「21歳山申」の10年運天冲殺で、
日干「雨」が「灯」に変質しているところに、
今年の「海」の出現で、その干合日干「灯」が、
年干「灯」と共に、二次干合され「草」となり、
月干「草」をふくめた木性天干一気現象が起きて、
妙な柔軟性がでたためであろうか。
二次使用で日本や韓国などアジア約10カ国に順次展開していく目論見は、
ピークを過ぎた「雨」のドサ回りにしか見えず。
いくら加工がしやすい生まれとは言え、事務所の感覚を疑う。
訳のわからぬ仕事には、笑うしかない☆
 
■2012年08月18日(土)宝亥
ピース 綾部祐二藤田憲子と熱愛報道の罪作り●
■「玉」主導らしく熟女好きを公言してきた
ピース祐二(77-1213/木辰)が、
二横綱の母親である
藤田憲子(47-0906/山子※)宅に通っている姿を
「週刊ポスト」が報じている。
共に年干は「灯」で、日支は半会する間柄も、
綾部の「玉+車」は、そのまんま。
「玉+石」は、ズル賢い。
「玉+調」は、非常識。
「玉+龍」は、誤解を与えやすい。
「巳」年生まれ「木辰」は、守備範囲広いなれど、
相手は、年上によって活かされる午未天冲殺。
還暦を過ぎたら自由に生きてもよいだろうが、
綾部208点の前に、158点の藤田では弱すぎる。
「特別なお付き合いじゃないから、今まで通り仲良く楽しくやっていきたい」
と友人関係を強調も、虚しい。
年干「灯」と月干「海」が干合すれば、
それぞれ「草」と「木」になり、日干「木」をふくめ
木性天干一気が成立し、怪しい綾部も、
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けと年干「灯」の干合消滅で、
DNA「龍」の改良改革も、実は焦りもみられる。
「大先輩で、お仕事でお世話になった方。熱愛とかじゃないですから」と否定。
「付き合うことはないと思う。告白? してないですよ。
今のところ、する予定もありません」と、
結果的には話題作りとも思えるが、釈然としないイメージ。
(藤田の)「山」は異性で簡単に崩れるもの。
貴乃花(72-0812/草亥)親方の条件あり天冲殺+害月の報道は、
言葉もないであろうな☆
 
■2012年08月19日(日)海子
藤川のぞみの逆縁夢毒がらみ未精算婚の苦難●
■01年(宝巳)に「日テレジェニック」に選出され
03年(雨未)に引退するも、09年(畑丑)に復帰した
藤川ぞみ(79-0221/畑未)が、04月04日(草未)に、
BMXプロライダーの
上原洋(77-0404/山子)と結婚したことが、
今頃「サンケイスポーツ」に報じられている。
藤川は、総エネルギー276点の子丑天冲殺で、
年干支も日干支も「畑未」という扱いづらさ。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、中身なし。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕も家庭的な味わいも皆無。
デビューの01年(宝巳)は、月干支「陽寅」の干合支害で、
一瞬虚の水性(月干支が海寅化)が干合で出現するも、不安。
03年(雨未)の宿命にない水性の「未」重なりで挫折。
出会いは08年(山子)の条件なし天冲殺+害。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年も、
相手は守護神的害という情けなさ。
共通干支もないうえに、上原は藤川に天冲殺をもたれ、
年上至上の午未が年下の子丑に潰される図式。
「未」年生まれ「畑未」は他力運なるも、
こんな感じでは、利用できないばかりか、いずれ破綻濃厚。
「楽しく温かい愛の溢れた家庭を築いていきたいと思います」は結構な話だが、
楽しい「鳳」も、家庭の「司」もない人だからこそ、間違える。
マイナーな話にも学ぶべきことは多い☆
 
本田望結が華麗フィギュア披露で金メダル宣言●
■10年(鉄寅)デビュー、11年(宝卯)には「家政婦のミタ」に出演。
典型的天冲殺現象で露出していた
望結(04-0601/宝亥)が、
08月17日(鉄戌)に、横浜アリーナで開催された「ディズニー・オン・アイス」で、
3歳から始めたという華麗なスケーティングを披露。
コンビネーションジャンプやビールマンスピンなど高難度の技を成功し、
「牽」主導らしく、「金メダルを狙いたい」と宣言。
女優かフィギュアスケート選手になるか「大きくなったら決めたい」らしいが、
年支「申」VS日支「亥」の害持ちなのだから、持続力なし。
どっちつかずの表裏のわりには、「申」年生まれ「宝亥」は正直。
寅卯天冲殺らしく、親の影響で兄姉妹は全てスケート一家だとか。
夢の中で始めたことも、今年(12年/海辰)は年支「申」の半会を伴う、
DNA「調」の宿命に所有する守護神のおかげ。
来年(13年/雨巳)は、害切れのDNA「鳳」で、
10年運初旬「9歳山辰」のDNA「玉」に入るので、
京都に戻って、氷の上を滑っていたほうが、良さそう☆
 
■2012年08月20日(月)雨丑
HKT48 菅本裕子ら五名脱退を実現させた指原莉乃の本性●
■11年(宝卯)の10月23日(宝亥)より活動をしているHKT48より、
08月18日(宝亥)に、チームHメンバーである
裕子(94-0520/陽午)、
谷口愛理(99-0314/草丑)、古森結衣(97-1202/山寅)と、
研究生の
江藤彩也香(97-0909/木寅)、仲西彩佳(96-0323/畑未)の
五名が活動辞退すると発表された。
菅本(陽午)は、水性ゼロ(DNA車/牽なし)の条件なし天冲殺参加で、
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の出現で、抹殺(DNA車)。
谷口(草丑)は、守護神月干「灯」の消滅。
古森(山寅)は、守護神年干「灯」の消滅。
江藤(木寅)は、守護神年干「灯」の消滅。
仲西(畑未)は、年支「子」VS日支「未」の害持ちの忌み神年で自滅。
事情はともかく、そこまで運型に魅力なく単純に選別されたと見る。
この騒動に関して「東京スポーツ」は、
ファンとの不適切交流や飲酒や喫煙の噂もあったと報じると共に、
古森が08月16日(畑酉)、一時的にGoogle+上に
「芸能界の世界がこんなに恐ろしいのも知りました。
たくさん学んだな。人って簡単に信じちゃだめなんだね。」とアップしたり、
07月05日(灯卯)に異動してきた条件なし天冲殺中の
指原莉乃(92-1120/鉄子※)が、
08月14日(灯未)に「(秋葉原)出張公演のときに、
ういたん(古森結衣)とゆうこす(菅本裕子)と、まじめな話をした。
みんな考えてる。それぞれの人生を、こんな年齢から考えているんだなあ。」と、
さらに、翌08月15日(山申)に
「支配人ってなに? オトナノオシゴトムズカシイネー」と
同じくGoogle+にコメントしたとも紹介。
これらの話を総合すると、良き先輩と信じて愚痴をこぼしたはずが、
(指原が)DNA「鳳」の半会の夢の中で、洩らしてしまったということか。
運営側としては、何でもあり状態の指原を「鉄」らしく掃除機に見立て、
不穏分子を一掃させたに違いない☆
 
■2012年08月21日(火)木寅
阿部知代のありえない自己発揮米国赴任という毒の中●
■06月12日(草巳)に発表された、フジテレビの長谷川豊(75-0812/鉄寅)アナの、
ニューヨーク赴任中の滞在費用不正発覚を受けて、
08月(07月/灯未の最後)より、
阿部知代(63-0723/灯卯)アナが、
後任として派遣されたことについて、
「今回のNY行きは本人の強い希望だそうです。
非常に勉強熱心な人だから、新しい刺激をと思っているんでしょうが、
それよりも、あの美熟女色気でアメリカ人男性を翻弄するのではと、
局内でも話題になっています」と「週刊大衆」が報じている。
阿部は「龍」×2の宿命の「鳳」主導で、冒険的な遊びを望む。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、真っ当な家庭生活なし。
とはいえ、10年運天冲殺「25歳海戌/35歳雨亥」も抜け、
現在は「45歳木子」のDNA「玉」で、
月干支「畑未」の干合支害もあり、海外は危険。
今年(12年/海辰)は、年支「卯」の害も伴う、
60年に一度の干合支害で、その気になると手痛い裏切り。
「卯」年生まれ「灯卯」は待ち運なのに、
落ち着かぬ日々のなかで、手をあげた自己発揮はマズイだろう。
それとも憐れんだ周囲のフォローなのか。
総エネルギー179点は、実はそこまで強くない。
外地に浮ついた気分で、でかけるものではないのだ。
お気の毒に☆
 
谷原章介が6億円豪邸入居の夢の中●
■05年(草酉)の心変わり年には、
あのオセロの
中島知子(71-0825/海午※)をポイ捨てし、
その後の転落人生を演出したような
章介(72-0708/鉄子)が、
デビュー20年の守護神条件なし天冲殺半会年(12年/海辰)を迎え、
世田谷区の一等地に推定6億円豪邸を手に入れたと
「日刊ゲンダイ」が報じている。
谷原は、月干支「灯未」VS日干支「鉄子」の干合支害持ち
DNA「牽」主導で、妙な立ち居振る舞いと
他人から疑問符を投げ掛けられかねない自尊心の持ち主。
だからなのだろう07年(灯亥)の主導DNA年には、
いしだ壱成(74-1207/海午)の元妻で、
男児(03-1219/陽寅)までいた
三宅恵美(77-1219/鉄戌)と結婚し、
その後に四人の子供までもうけ、
09年(畑丑)の害切れ年に、この土地を購入し、
三年かけて豪邸を建設した、タレントの王道を行く。
本年は月干「灯」が干合され「草」になり、
夢が実現し改良改革の運びなのだろうが、
現実的な動きをせず、精神的に落ち着いていなければならない
この時期の引越は、無謀どころか、縁なし。
まさか火宅の人まっしぐらとは言わないが、
10年運「40歳宝亥」の妥協屈辱を迎えたばかりの決断は、
いずれ後悔しそうだ。
もとより子供の場(月干支)が不安定で、軋轢になりかねない危うい面あり。
これから思春期を控えた子の反抗が目に見えているのか。
夢の中で手に入れた現実ほど危ういものなし。
月支「未」を中心に、年支と日支(共に子)が害。
隙だらけの住まいに、安住なし。
「王様のブランチ」や、その他CMで稼ぎに稼いだのだろうが、
「牽」主導で熱い自尊心を仕上げるにはまだ早く、
総エネルギー148点の軽い「鉄」には、荷が重いと感じる☆
 
■2012年08月22日(水)草卯
ケンタロウ 寝たきり状態の陰に妻大谷マキの不穏●
■立春(12-0204/草未)に、首都高をバイク走行中、
6メートル転落する事故にあった
ケンタロウ(小林健太郎・72-1003/灯卯)が、
体中の骨折に加え、脳神経に深いダメージを受け、
現在も両手足がまひした状態で言語にも障害が残っており
高次脳機能障害で、寝たきりの状態になっていると「女性自身」が報じている。
10年(鉄寅)年に結婚した夫人の
大谷マキ(75-0610/灯亥)が献身的看病をしているそうだが、
大谷は、月干「海」と日干「灯」が干合すれば、「木」と「草」になり、
干合木性天干一気が成立する生月冲殺で、
干合日干は「草亥」という身内に犠牲者をだす、さげ●●的になる。
今年(12年/海辰)は、この様相が更に神がかり的になってしまった。
さらに、大谷の月干支「海午」はケンタロウの年干支「海子」を納音し、
もとより、ケンタロウは未来に大ブレーキをかけられる相手と結婚していたことになる。
ケンタロウの月干支「畑酉」も大谷の年干支「草卯」を天剋地冲しているので、
結果的には共倒れとみてさしつかえない。
大谷の「卯」年生まれ「灯亥」は、矛盾だらけ。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、家庭的な味わいなし。
ケンタロウが大谷に天冲殺範囲をもたれているので、
その気にさせられたのだろうが、理性を使わないと結婚は怖いね☆
 
HKT48 穴井千尋にキャプテンの資質疑問●
■五人の脱退者をだしたHKT48が、08月19日(海子)に、
福岡HKT48劇場で通常公演を行い、地元ファンに再出発をアピール。
キャプテンの
穴井(96-0127/雨亥)がマイクを持ち、
「五人が辞めることになって正直、ものすごくびっくり。
悔しくて、悔しくて、本当に悔しい気持ちでいっぱいです。
HKT48はこれで終わりではありません。私たちには夢があります。
そのために、もっと努力していきます」と再出発をアピール。
脱退理由を明かさないのは、生月冲殺としては立派だが、
今年(12年/海辰)は、DNA「石」でごちゃごちゃ言ってられないからなあ。
年支も日支も「亥」の同一にはウソはないだろうが、
今月(08月/山申)は、キミの干合支害月で不名誉だものな。
総エネルギー238点時代整合性ある水性128点の過多は自慢できるが、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人に、キャプテンは荷が重い。
まして、年上の無法者の
指原莉乃(92-1120/鉄子※)は、制御不能ときている。
後天運も、これといって魅力なし。
「13歳宝卯」は、DNA「龍」の半会で見直しばかり。
来年(13年/雨巳)は、冲殺月支「丑」は半会も、
納音で、意図とは別に現実のみ崩れ去る。
大丈夫ではないだろうなあ☆
 
AKB48 峯岸みなみTOKIO 山口達也に攻撃される夢の中●
■日本テレビZIPの月・水のパーソナリティを務める
金性天干一気の
TOKIO山口達也(72-1010/鉄子)が、
AKB48峯岸なみ(92-1114/木午※)を、連日執拗にメールで食事に誘い、
(峯岸が)断るのに苦労していると、
山口の主導DNA「調」日と、峯岸のDNA「玉」忌み神害日の、
08月20日(雨丑)に「東京スポーツ」に報じられた。
峯岸は「貫」主導で、攻撃はハネかえす。
「貫+禄」は、腹が据わる。
「貫+司」は、焦らず堅実。
「貫+龍」は、忍耐強い。
「貫+牽」は、打算あり。
「木+貫+亥月」は、補佐役。
「申」年生まれ「木午」は、孤高。
今年(12年/海辰)は、何らかの改良を迫られる落ち着かない夢の中。
山口は、「調+調」で常識も何も通用しない、同じく夢の中。
その山口は、DNA「鳳」の半会天冲殺で、遊びも遊びで、悪ふざけ。
山口の年干支と峯岸の月干支が「宝亥」で共通干支ありだが、
山口が峯岸をなぎ倒す天剋地冲の刺激的な関係とは言え、
妻帯者のすることではない。
今回は火性ゼロ(DNA車/牽なし)の山口に対し、
自然界がキツイ警告を発したものだが、
夢の中とはいえ、いまひとつな後天運の峯岸にとっては、
DNA「禄」月で、知名度アップのチャンス。
同い歳で同じ月生まれで、僅か六日しか誕生日が違わない
指原莉乃(92-1120/鉄子※)があれだけ話題になっているので、
次元の低い話とはいえ、一面にデカデカと載るのは悪くない☆
 
■2012年08月23日(木)陽辰
■木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)で格好も何もないLIXIL(01-1001/灯酉)の
広末涼子(80-0718/海辰)と松山ケンイチ(85-0305/雨卯)の
陰陽逆縁害関係のCMほど、お茶の間の気分を不潔にするものなし☆
 
ソニンが米国演劇修行の虚しい抵抗●
■00年(鉄辰)の条件なし天冲殺+支合年にデビューし、
その後失速していた
ソニン(83-0310/灯酉)が、
60年に一度のDNA「牽」の干合支合天冲殺らしく、
文化庁の新進芸術家海外研修制度に合格し、
12月(海子)の「海」重なりから、米ニューヨークに演劇留学。
「一生懸命勉強して、実力で周囲を納得させる人材になりたい」と決意表明。
天冲殺は夢の中なので、勉強は悪くないとはいえ、
それが現実世界で役立たせようという下心があってもダメ。
「龍」主導らしい落ち着きの無さと、
他に手がないと感じたのだろうが、
夢の中でデビューした人は、もがけばもがくほど空回りする。
406人の応募で合格は88人だったそうだが、
期待しないことだ☆
 
HKT48 江藤彩也香の諦めない宣言も虚しい●
■08月18日(宝亥)に、未成年飲酒喫煙疑惑が囁かれ五人が脱退したが、
うち不満たらたらでフライング発言を一時アップした
古森結衣(97-1202/山寅)以外四名の公式ブログが、
08月21日(木寅)に更新され、
今年06月06日(山戌)に発表された第4回総選挙でも、
研究生ながら健闘し、第3回じゃんけん大会のHKT48予選も勝ち抜き、
09月18日(海午)に開かれる本戦にも出場予定だった
研究生の
江藤也香(97-0909/木寅)は、
「前向きに今後の生活の事を考えています。普通の女の子に戻って、
勉強とか頑張りたいって思ってます。(中略)
でも、私にはまだ夢があります。夢は諦めていません。
夢は遠くにいってしまったけどいつか、また戻ってきます。
それがHKT48じゃなくても、AKB48グループじゃなくても、
違う道として戻ってこれるならいつの日か、戻ってきます」と含みを残した。
しかし、いくら晩成運とはいえ、生年冲殺が不名誉なことで挫折したら、
この業界では生きて行けぬだろう。
初旬条件なく、今年(12年/海辰)は守護神年干「灯」が消滅。
天剋地冲月(08月/山申)で潰えた。
「木+牽+酉月」は、若年の決意は持続せず。
来年(13年/雨巳)は、年支「丑」と月支「酉」がからむ三合会局の害年。
才能は「調」だろうと、別世界で活かしたほうが良さそうだな☆
 
朝井リョウ 桐島、部活やめるってよ映画にはノータッチ●
■08月11日(木辰)に、神木隆之介(93-0519/鉄子)主演で、
公開された映画
桐島部活やめるってよの原作者の
朝井リョウ(89-0530/鉄寅※午前四時前生まれ)が、
一切プロモーションに関わっていない。
その理由は、朝井が今年(12年/海辰)から、
東宝に正社員として入社したためだという。
作者とはいえ、自社以外の商品の宣伝は一切できないというのは、
年支+月支「巳」VS日支「寅」の害持ちで、
表裏ありというよりは、カワイソーな人を消化中(笑)。
しかも、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、
宿命にない、その水性年に就職したのだから、ある意味一過性。
来年(13年/雨巳)は、同じく宿命にない水性の害年だし、
「畑巳」×2持ちは、組織にとっては厄介で、やっかみも自爆もあり。
だからこそ、条件なし天冲殺の二年(14年/木午・15年/草未)で、
作家専業になったりしないか、とても心配。
害持ちだからこそ、二足のわらじもあるのだろうが、
総エネルギー314点を誇るとは言え、持続するのは辛そう。
初旬条件があるわけでもなく、後天運も忌み神廻り。
サラリーマンになったのは正解だが、辞めてはいけない☆
 
■2012年08月24日(金)灯巳
石田ゆり子が感性を発揮する唐沢寿明の害毒の中●
■07月22日(木申)に放送された読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」で、
女性ファッション誌「GLAMOROUSA」編集長が、
「女優のI.Yさん。お年も40ちょっと。
色っぽくて美人の方ですが、なぜ結婚しないかというと、
ある超大物芸能人夫妻の夫とずっと不倫している。
その夫の方と結構長くて、ずっと結婚したがっているからです」と発言。
これは、
石田ゆり子(69-1003/宝亥)と唐沢寿明(61-0603/灯卯*)と見られるが、
月干支同士は大半会で、年支も日支も半会という響く間柄。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の石田は配偶者成分皆無で、不倫にはまりやすい。
相互冲殺の関係で、宿命にない火性の唐沢はそれなり。
ただし、それなりでしかなく、
今年(12年/海辰)は、石田の天冲殺明けの守護神。
唐沢の60年に一度の干合支害年で、とてつもない挫折。
哀しい話だね☆
 
市川寛子が夢から覚めて結婚決意も害持ちの微妙●
■干合年とはいえ忌み神年の03(雨未)入社の
土日の「スーパーJチャンネル」のキャスターを務める
テレビ朝日市川寛子(79-1207/山申)アナが、
同局の事業局社員と結婚すると「日刊スポーツ」が報じている。
市川は今年(12年/海辰)は主導DNA年とはいえ、
「禄」主導の「山+禄+亥月」で肝心な時に裏切られ、
月支「亥」VS日支「申」の害持ちで、内側がいたって不安。
その害の対象になる月干支は「草亥」なのだから、
結婚生活に期待はもてない。
年支「未」VS月支「亥」の半会もあり、当面の引退はないが、
初旬「1歳陽子」が日干支と大半会的で成功運型でも、
年支「未」とは害で微妙。
3旬「21歳山寅」の10年運天冲殺の害切れ効果も薄れた
4旬「31歳畑卯」は、年干支「畑未」の大半会で半端。
条件なし天冲殺明けの決意は、すなわち条件なし天冲殺がらみ濃厚。
「未」年生まれ「山申」は正直者だけに、
ああそうですかとは、素直に喜べない☆
 
遠藤玲子が子丑男児出産の長い毒の中●
■05年(草酉)に社会参加し、09年(畑丑)に慶大卒の外資系証券会社勤務の
一歳年上の男性交際発覚し、11年(宝卯)の月支「辰」の害で不安な年に結婚した
フジテレビ遠藤玲子(82-0429/海午)アナが、
第一子
男児(12-0821/木寅)を出産。
「臨月中はオリンピック漬けの毎日を送っていたので、
そのオリンピックにちなんだ一文字を名前に入れました。
スポーツ好きになってくれればと思います」とコメント。
羅状で共通干支があるうえに、同じく「車」主導も、
騒々しいだけの「木」が、初旬「6歳鉄戌」の主導DNAを迎え、
とりあえず願い通りスポーツやらせれば良さそうだけれど、
「辰」年生まれ「木寅」は逃げ腰で、育てづらそう。
遠藤の10年運「28歳宝丑」は、同窓生の裏切りもあるが、
DNA「玉」なのだから、母親失格のほうが危ないかも☆
 
黒木瞳と青山学院中等部イジメ問題の暗部●
■「週刊文春」や「東京スポーツ」などがこぞってイニシャルで報じている
青山学院中等部における陰湿な暴行事件の主犯格とされる
女子生徒の母親が宝塚出身の女優Kであり、
「皮肉にもKさんは現在、スクールドラマで校長兼理事長役を演じていますが、
最悪、途中降板もありえるのでは?」と「サイゾー」が報じている。
ドラマとはフジテレビ系火10「GTO」であり、
校長兼理事長を演じているのは、
黒木瞳(59-1005/鉄申*)。
その黒木の害年(07年/灯亥)には、
初等科でイジメ被害にあったという報道もあった、
当時忌み神半会年の娘(98-0512/畑未)である。
黒木はDNA「石」主導で、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の子丑天冲殺であもり、
「私の娘です」なんていうことは、とりあえず口が裂けても言わないが、
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の半会年だから、
最終回の09月11日(草亥)の干合支害日まで、もつかなあ。
子丑が子丑を産むだけでも、大手代理店に勤務する夫とは
どれだけの逆縁だったのだろうか。
年支「亥」VS日支「申」の害持ちの黒木は、
学校行事もおざなりで、役員などの特等席に陣取るひんしゅくもの。
娘のほうとはいえば、07年(灯亥)当時は「2歳陽辰」で弱かったものの、
中等科に進学し「12歳草卯」は、DNA「車」の半会を迎え、
獰猛になった子丑のため、
301点のエネルギーを持てあまし、無法者となりさがったはず。
また、表裏ありながら195点しかない黒木に対して、
娘のほうは301点を誇る強者で、成長と共に強面。
火性104点土性134点のパワー強力で、
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年で、
DNA「禄/司」なしの権力行使も相まって、やりすぎた。
そもそも、ブランド欲しさに、教育的感心はいまひとつの黒木みたいな
卒業生でもない成金を、客寄せパンダに大挙入学させるから問題にもなる。
「寅」年生まれ「畑未」は、自己の手を汚さない、
汚いことも平気でする。
習得期いえど、悪知恵を超えて、犯罪だってしかねない。
なにしろ水性ゼロ(NA禄/司なし)だから。
親が仕事で忙しく、娘を充分に監護せず放任状態。
病巣は黒木親娘だけにあるのではないだろうが、
事実であるならば、停学どころか退学相当ではないか☆
 
樫木裕実ヒロミと決別し独立の危うさ●
■著書「カーヴィーダンス」が400万部超えの
ヒットを記録した
裕実(63-0414/灯亥)が、
6年間にわたってトレーナーとして勤務していたstudio515を
04月(木辰)に円満退社したと「週刊文春」が報じている。
studio515は、
B-21スペシャルヒロミ(65-0213/山戌)が経営するもので、
09年(畑丑)には、二人の不倫疑惑を女性誌が報じたこともあった。
樫木は「オーナーと考える方向性にズレが生じてきて、
お互いにゼロからやり直そう、ということを話し合ってきました」とコメントするも、
前年純利益一億円をあげたヒロミは事業を年内にも縮小するらしい。
樫木は「龍」主導で、困ったら改良改革。
「卯」年生まれ「灯亥」は、矛盾だらけ。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、金銭感覚なし。
10年運「37歳鉄申」の宿命にない金性の害という修行時期に参加したものだから、
現在の「47歳宝酉」が、年支「卯」と月支「辰」の害切れもあり、
今年(12年/海辰)の干合年で、解き放たれたもの。
これに、ヒロミの宿命にない水性(DNA禄/司なし)の
条件あり天冲殺+天剋地冲が合致し、
共通干支もないこともあり、利害関係を清算。
(樫木は)初旬「7歳灯巳」が、日干支「灯亥」を納音し成功運型で、
なおかつターボ運で目立っているとはいえ、
総エネルギー198点が、波に乗れたのは、ヒロミの欲深さの恩恵。
独立に関しては、発展的解消を強調し、
「退社するまで、会社員として給料をいただいていただけですから。
でも、ここまで成長させてくれたオーナーには感謝の気持ちしかありません」に
ウソはないだろうが、、
ヒロミの宿命にない水性の「43歳雨酉」の干合支害の影響も受けており、
根っこにあるのは、陰気なイメージ。
年内にも新たな活動拠点を構築するようだが、
何も問題がないのに、この時点で白紙状態では、先行き不透明。
たとえ、宿命冲殺でなくとも、この沈黙は痛手。
来年(13年/雨巳)は、60年に一度の他力的天剋地冲で、藻屑もあり☆
 
■2012年08月25日(土)山午
訃報.山本美香がシリアで名誉の死●
■08月20日(雨丑)の年干支「灯未」の天剋地冲を伴う、
DNA「調」の守護神日に、取材中の銃撃によりシリアで、
非業の死を遂げた
山本(67-0526/鉄寅)は、
仕事に命を捧げる生年冲殺で、生日冲殺・互換冲殺付の
DNA「車」主導の危険を顧みない人。
総エネルギー294点中火性104点は熱く、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人には、休息もなし。
08月24日(灯巳)のDNA「牽」の害日に公開された
ニュース映像では、明らかに「あれが日本人だ」と標的にされていた。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年のDNA「鳳」の息切れ。
年干「灯」が「海」による干合で「草」化すれば、
月干「草」と共に、日干「鉄」に二次干合され、
年干と月干が「宝」、日干は「鉄」の金性天干一気入格。
(10年運44歳鉄戌の大半会も干合条件を加速させた)
今月(08月/山申)は、忌み神DNA「龍」の別れで、
当日は宿命にない水性日で、ありえない日ばかりか、
さらに、八月の「山」と当日の「雨」が干合すれば、
それぞれ「陽」と「灯」にもなる
金性が剋される恐ろしく不安定な日だった。
もとより、「未」年生まれ「鉄寅」は内外シーソー。
月干支「草巳」VS日干支「鉄寅」は干合支害持ちで、
異性の気は、マイナスにはたらくのに、
事実婚の相手であり、今年は納音年で過去の清算になっていた
佐藤和孝(56-0225/海戌)と危険な場所にいたことで、
本来は山本の日干支「鉄寅」が、佐藤の年干支「陽申」を天剋地冲するのに、
身代わりという犠牲になってしまった。
とはいえ、年干「灯」の「鉄」の最後は、DNA「牽」の名誉で、最後は名を残す。
死と引き替えに手に入れたものだ。
ご冥福を祈りたい☆
 
太田光代のハーブ店で虫混入●
爆笑問題太田光(65-0513/灯卯)の妻で、
芸能事務所社長の
光代(64-0706/陽辰)が経営する
ハーブティー専門店の「Witch Moon」が、
干合支害年だった昨年(11年/宝卯)の11月01日(鉄申)に販売開始した
ティーバッグ製品「ハーブティー缶 春の小川」に、
小さな虫の混入が確認され、
同社HPが07月25日(灯亥)から、自主回収の告知をだしている。
しかも成分にも偽りありだそうで、
「シナモン」を配合する所を、シナモンティーを使用(笑)。
指示しておきながら、確認もロクにしていないわりには、
全部下請けの日本緑茶センターの責任にしており、
調査のため、ティーバック製品は販売停止を余儀なくされている。
挫折の多い「石」主導の「陽辰」で、責任逃れだな。
才能は「龍」なのに、感覚に溺れすぎて実務を怠ったわけだが、
強いだけで後天運も地味な人が、張り切りすぎだった。
今年(12年/海辰)は、宿命にない守護神「海」で、ありえない刑。
活かしていなければ、危険なだけ。
夫の60年に一度の干合支害年の不名誉も色濃く影響する。
この反動は、次旬「50歳草丑」の10年運天冲殺で必ずあり。
本業以外に手を出しすぎということでもある☆
 
宮本笑里が地味に入籍した毒がらみ●
■ヴァイリニストの宮本(83-1207/畑巳)が、
08月22日(草卯)のDNA「車」日に入籍したことを自身のブログで報告。
「相手の方は、穏やかな広い心で支えてくださる、誠実であたたかい人です。
これから、共に支え合い、共に人生を歩んでいきたいと思っております」と
伴侶を得た喜びを告白も、詳細不明。
戌亥生年冲殺なのに、「戌」でも「亥」月でもなし。
今年(12年/海辰)は、DNA「司」の地味なだけの忌み神年。
「山」申月なんて、妥協ではないか。
相手の事情が濃厚も、10年運「20歳陽寅」は、守護神害。
ありがた迷惑に気づいていなくて、お目出度い☆
 
■2012年08月26日(日)畑未
栗原類という高校生イケメンに気持ち悪いは誉め言葉●
■バラエティー番組への出演を機に、イケメンなのにネガティヴ過ぎると話題の
高校生モデルの
(94-1205/草丑※)。
端正な顔立ちでスラリと脚が伸びた長身。
華やかな世界にいながら「女性にモテることはありえない」
「四回告白して全てフラれる」など、
発言がことごとくネガティブというギャップがでウケている。
栗原は、稼働力が弱い、冬生まれの「草」で水草。
生年生月冲殺らしく「玉」冲殺主導は、
赤ちゃんモデルからスタートという母親の犠牲。
10年運初旬「1歳陽子」の守護神支合で、
年支「戌」と月支「亥」と日支「丑」の間にポッカリ埋まった「子」で、
晩秋から晩冬までの方三位が、明るくつながった。
現在の2旬「12歳灯丑」も守護神だから、威張れて良い。
それだけですまないのが、栗原のスゴイところで、
年干支は「木戌」、月干支は「草亥」の日座冲殺で、
日干支だけは、温和しい「草丑」であろうと、木性天干一気は脅威だし、
「戌」年生まれ「草丑」は、孤立なんだから、納得。
好きなのは一応「草」らしく焼肉。
「ぼくが恋愛は無理なので、どうやってうまく表現すればいいのか
…というのがほんとに難しいんですよね」は、
干合相手も宿命にないものね。
時代整合性ある冬生まれだけに、
この火性10年運(11歳灯丑)で、精一杯燃焼することだ☆
 
磯野貴理子の商売再婚の流れ●
■08月05日(山戌)の年干支「雨卯」の干合支合に伴い
年干支が一瞬「灯卯」になり、
またその干合年干支が、
今年(12年/海辰)の影響で「草卯」になり、
配偶者成分として出現するも、
月干「草」と共に自身「鉄」の努力で三次干合で「宝」となり、
金性天干一気となった
磯野貴理子(64-0201/鉄辰)が、
24歳年下の経営するバーの店長に
日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で、プロポーズを受けた。
磯野は「玉」主導で懲りないうえに、
年支「卯」VS日支「辰」の表裏ありで持続力なし。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で獰猛。
初旬「2歳陽寅」が、宿命にない火性の方三位。
2旬「12歳灯卯」が、同火性の害でありがた迷惑。
現在の5旬「42歳鉄午」は、月干支の干合支害で、
年下の場はおおいに不安定。
「午」内「灯」を使い、何とか生き延びようとじたばたする。
「玉+司」は、商売のための知恵も見透かされる。
「鉄+玉+丑月」は、確証がないと実行できずなので、
事前に打ち合わせた「企画」だが、
「卯」年生まれ「鉄辰」は、上がって落ちるの繰り返しで、
そのうち上がらなくなるので、虚しい☆
 
AKB48 宮澤佐江戸賀崎智信に海外放出される宴の後●
AKB48 高城亜樹秋元康に海外放出される宴の後●
■08月24日(灯巳)の納音日に初のドーム公演を迎えたAKB48(06-1025/灯亥)が、
今年(12年/海辰)は、大変化のDNA「牽」の干合年でもあり、
DNA「調」の害月(08月/山申)に、チーム4の廃止をはじめとする
内外から悲鳴が聞こえるような大変革を発表し、
前田敦子(91-0709/鉄辰※)卒業一色とされていた話題を自ら払拭した。
主な動きを列挙すると、条件なし天冲殺明けの
高橋みなみ(91-0408/山申)が、
チームAキャプテンの任をとかれ、総監督という訳のわからん形で棚上げ。
(一応ソロデビューという論功行賞あり)
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の
篠田麻里子(86-0311/木寅)が、
無任所からチームAキャプテンに就任。
旧キャプテンの
秋元才加(88-0726/海午)は、旬が過ぎて無役。
大島優子(88-1016/木辰※)が、天冲殺害明けの月干支の納音で、
チームKのキャプテンに就任。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の生年生月冲殺の
柏木由紀(91-0715/陽戌)は、
チームBのキャプテンの座を追われた。
惨めなのは、総エネルギー249点中木性9点と引力本能希薄で、
条件なし天冲殺明けの
佐江(90-0813/鉄戌)が、
DNA「鳳」の対冲の息切れもあり、
上海SNH48にトバされたこと。
宮澤は10年運「22歳宝巳」のDNA「石」の妥協。
「午」年生まれ「鉄戌」は、落ちて上昇とはいえ、立ち直れるか疑問。
そもそも「この留学は自分で決めた」ではなく、
業務上の異動であり、学び(留学)ではなく商売ではないか。
DNA「牽」の支合日に、格好をつけたい言い訳。
さらに、同じく条件なし干合天冲殺(11年/宝卯)明けで、
宿命にない水性(DNA車/牽)を迎えた
亜樹(91-1003/陽午)に至っては、
インドネシア・
ジャカルタJKT48に追いやられる始末。
「12歳畑亥」のDNA「玉」の最終年で、このありさま。
「自分の意思で決めた移籍です」とのコメントは悔し紛れのDNA「石」日。
来年(13年/雨巳)から始まる「22歳鉄子」は、
年支「未」の害を伴うDNA「禄」の天剋地冲で、辞めないか心配。
これが、初旬条件もない「石」主導の壊し屋の
白蟻康(56-0502/畑巳)が、
主導DNAの「51歳山戌」の10年運天冲殺で、思いついた仕掛けと、
総支配人で火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
戸賀崎智信(73-1115/草卯)は、忌み神害年を加味すると、
一時的な話題作りで、今年限りの話題と考えるべきだから、悲観禁物。
しかし「会いにいけるアイドル」でも何でもない。
崩壊(13年/雨巳の天剋地冲)へのカウントダウンが始まった☆
 
■2012年08月27日(月)鉄申
橋下徹安倍晋三に秋波を送るようでは期待薄●
■ザ・自民党(55-1115/鉄辰)とも言える
安倍晋三(54-0921/鉄辰)元首相が、
08月25日(山午)のDNA「龍」日に、大阪維新の会との連携について
「憲法改正には(国会で)勢力を構成することが必要。選択肢として考えるべきだ」と述べ、
次の衆院選後に憲法改正に向けて連携したい考えを示すも、
(合流可能性について)「私は自民党で総裁を務めた。基本的には考えていない」と否定。
橋下徹(69-0629/草亥)とは、羅状で共通干支ありの干合関係という情実の間柄。
どれだけ橋下が立派かはしらぬが、体調不良で07年(灯亥)の守護神年に、
職務放棄をしたような生月冲殺に秋波を送るなど底が知れる。
安倍の10年運「56歳畑卯」は、年干「木」と干合すれば、
年干が「山」になり、その干合年干が月干「雨」と二次干合すれば、
年干は「陽」・月干は「灯」という守護神になり光輝くように見えるも、
日支「辰」の害で、DNA「玉」は過去の失敗を蒸し返される。
ようは、和い橋下に色気を使おうと、日座冲殺の毒に利用されるだけ。
橋下も本気で、担ぎ出そうと目論んでいるなら、洞察力なしと見抜きたい☆
 
水野美紀踊る大捜査線に出演する夢の中●
■09月07日(宝丑)に公開される「大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」に、
05年(草酉)に事務所より独立したため、(続編には)産休として実質降板していた
柏木雪乃役の
水野美紀(74-0628/鉄子)が、最終編ということもあり復帰。
水野は、月干支「鉄午」VS日干支「鉄子」の納音持ちのため、秘密あり。
諸事情があろうと、「寅」年生まれ「鉄子」はわがままのため、
自由が利かない生日冲殺でありながら、
主導DNA「27歳灯卯」で、自分のやりたいようにやったのだが、
今年(12年/海辰)は、条件なしとはいえ60年に一度の守護神天冲殺で、オファーがあったもの。
10年運「37歳陽寅」も、DNA「車」となり、何でも受け入れ状態となった。
「海」は宿命にない「鳳」のゆとりだしね。
しかし、この現象はあくまでも夢の中。だからこそ目立つものの、次はなし。
残念な人です☆
 
スガシカオがヘタレ加減を嘆く●
■昨年(11年/宝卯)の宿命にない金性のDNA「調」年の
独走傾向が突如強まる年干「陽」の干合年に、
デビューした95年(草亥)以来所属していた事務所を辞め独立した
スガカオ(66-0728/山子)が、
08月22日(草卯)のDNA「牽」の刑日に、
「フェスやライブの映像を、TVで放送する際の映像チェックや写真チェック、
音声チェックについて、これは普通マネージャの仕事なんだけど、
いまおれには、そうゆうことをやってくれる人がいません」と嘆く。
「変な顔で歌ってたり、不適切な発言があったり」
など細かいことに気付かされ、
「あぁ…あんなにうまくいったと思っていたのに…。
あまりの自分のステージのヘタレ加減に、落ち込む…」だって。
「午」年生まれ「山子」は、内外シーソーとはいえ、
生年生月冲殺が、いかなる理由があろうと、
自己発揮してしまえば、末路は哀れ。
今年(12年/海辰)が、守護神半会年でも、救われないね☆
 
AKB48 多田愛佳HKT48行くぜと指原莉乃の関係●
■08月24日(灯巳)のDNA「玉」日のAKB48内の、人事異動に伴い、
宿命にないDNA「禄」の刑年に、HKT48に追いやられることになった
旧チームAで、総選挙でも52位とふるわなかった
愛佳(94-1208/山辰)。
「司」主導のため、目立たないところで、規約違反でもあったのだろうか(笑)。
年干支「木戌」VS日干支「山辰」の天剋地冲持ちの生年冲殺は、組織の犠牲。
冬生まれとはいえ、年干「木」月干「陽」の姿はまずまず。
10年運「11歳木戌」のDNA「車」の10年運天冲殺は、
有無をいわさず、不器用な「山」であろうと、命令に従わねばならず。
まして「山辰」は制約多く、急激に上がる訳もなし。
救いは06年(陽戌)の60年に一度の条件あり守護神天冲殺対冲に
社会参加したことか。
「HKT48行くぜぇ!!!って気持ち! 忘れないで、前に進む!」
「人生の分かれ道… この道を選んでよかった!そう、思いたい!」とは、
まるで地盤のない地とはいえ、
はみだし運の戌亥天冲殺としては好機と理解したい。
ところで、先に左遷されていて、共通干支なしの
指原莉乃(92-1120/鉄子※)は、
「あいちゃんが、さっしーがいるから!っていってくれたのが嬉しかった。すき」
と歓迎も、天冲殺範囲を持たれており制御不能。
多田は「戌」年生まれの「山辰」で他力運なのを忘れてはならない(笑)。
おめでたい夢の中の人だ。
ちなみに、同一生年月日の
鈴蘭(94-1208/山辰)は、
チーム4解体に伴い、チームBに異動する。
こちらは、09年(畑丑)の社会参加でレベルはいまひとつ。
来年(13年/雨巳)は、主導DNA「司」年を迎えることもあり、
いずれ決定的な差がつくかな。
出身地に近い地に移された指原に比べれば、実は上格としたい☆
 
■2012年08月28日(火)宝酉
我が家 杉山裕之指原莉乃には到底及ばない流浪●
杉山裕之(77-0423/鉄戌)が、
08月26日未明(25日/山午)の主導DNA「龍」の半会日に、
日本テレビ系「24時間テレビ」で、
平成ノブシコブシ吉村崇(80-0709/雨未)に、
所属事務所ワタナベエンターテインメントの九州事業本部に
移されることを暴露された。
杉山の今年(12年/海辰)は、守護神年干「灯」が干合で「草」化される
条件なし天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)明けの
DNA「鳳」の対冲年で、まさに流される。
「そんなAKB方式な・・・」という声が漏れたが、
そこは目立ちまくる天冲殺半会年の
指原莉乃(92-1120/鉄子※)とは
レベルが落ちるころか、太刀打ちすら出来ない、ぶち壊し。
いくら「巳」年生まれ「鉄戌」が落ちて上昇とはいえ、
夢の中で不自然に売れすぎたために、(明けてから)真似をしても何もなし。
突っ込んだ吉村にとって、杉山は守護神方向で旨味はあったけどね。
時代整合性なしの「鉄」が現実性が強すぎると、
「龍」主導も動くだけ。
寅卯天冲殺が縁もゆかりもない土地で、一旗なんてあげられるわけなく、
事務所の姿勢が問われる薄っぺらっさは虚しい☆
 
市井紗耶香が再婚の因縁作り●
■10年運「12歳陽寅」の守護神害内の
98年(山寅)の干合支害年にモーニング娘。に参加するも、
00年(鉄辰)に脱退し、02年(海午)の条件なし天冲殺に遭遇した
年支「卯」VS日支「辰」の害持ちで、表裏人間の
吉澤直樹(75-0721/山辰)と
昨年(11年/宝卯)に離婚した
市井紗耶香(83-1231/雨巳)が、
離婚前の07年(灯亥)に知り合ったという37歳の美容師と、07月24日(陽戌)に入籍。
子供二人もなついているとか言い訳しているが、
ようするに、また出来ちゃったらしい。
8歳と5歳になる娘には、悪い気がつく。
DNA「石」の塩濁年の悪だくみは、懲りない人☆
 
椿鬼奴が飲食店経営者と勢いで結婚へ●
■総エネルギー185点中水性113点という水性過多で、時代整合性あり。
DNA「牽」×3のスタイル重視の
椿(72-0415/陽子)が、
08月26日未明(25日/山午の天剋地冲「鳳」日)に、
日本テレビ系「24時間テレビ」で飲食店経営者と交際中で、
両親にもあいさつを済ませ近々結婚すると暴露された。
今年(12年/海辰)は、年干支「海子」の大半会を伴う
守護神のDNA「車」の半会年のため、結果をだす。
とはいえ、金性ゼロ(DNA禄/司なし)は配偶者成分皆無で、堅実さなし。
10年運「33歳鉄子」の「子」重なり(年支も日支も子)で補われたとはいえ、
その心は、変剋律のため、金銭物質で苦労する。
現在40歳の椿は、三年あまりで使いきってしまう可能性も大。
05月18日(畑卯)に放送された
テレビ東京系金曜7:54「家族になろう(よ)」で婚活中の姿を報じられたところ、
番組を観た友達の友達が
「そんな(婚活する)ぐらいだったら俺と結婚してくれ」と言われたのが、
交際開始の始まりだとか。
05月(草巳)の「巳」内「鉄」の恩恵も、心許ないなあ。
変わった人の相手は、何かの間違いか同じく変人。
勢いある続報を期待したい☆
 
■2012年08月29日(水)海戌
市川染五郎が舞台から転落し救急搬送の夢と毒の中●
■千代田区の国立大劇場で、舞踊公演「あーちゃん」に出演中の
歌舞伎俳優の
染五郎(72-0107/雨卯※)が、
08月27日(鉄申)のDNA「玉」日の夕刻、
舞台後方のセリから約3メートル下の奈落にあおむけに転落し、救急車で病院に搬送。
東京消防庁によると染五郎は右側頭部などを打撲。
意識はしっかりしているというが、公演は中止された。
生日冲殺で総エネルギー191点中水性142点の水性過多は時代整合性あるも、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人が、
水性天干一気強化の条件なし天冲殺+害に突入した
月干と日干(共に雨)の干合月(08月/山申)の事故の背景は、
ターボ運付(子丑天冲殺廻り)の10年運3旬「29歳陽辰」と
4旬「39歳灯巳」 の宿命にない火性の10年運天冲殺の接運という不安定のなさ・
(染五郎の失敗は)10年運天冲殺+害のありがた迷惑内(06年/陽戌)に、
年下の子丑天冲殺の
夫人(関園子・72-0724/陽辰)と結婚してしまったもの。
しかも、その関が現在は「36歳雨卯」の10年運害入りと重なっているという
不安定な状況であれば、この一年半は気が抜けず、
慎重に感謝をしていないと、かなり危ない。
ちなみに共通干のない
松本金太郎(05-0327/鉄戌)は長男☆
 
AKB48 前田敦子の卒業後はNYに留学したらアウト●
■08月27日(鉄申)の大半会天冲殺日にAKB48を卒業した
前田(91-0709/鉄辰※)が会見で、
「いろんな所に行きたい。時間ができたら。でも1人で行きたいですね。
NYとかに留学してみたいなと思ってるんですけど、
全部1人でチャレンジしてみたい」と意欲を語るも、
05年(草酉)の60年に一度の干合支合条件なし天冲殺に、
夢の社会参加したのだから、卒業しようと、休んだらアウト。
時代遅れの干合金性天干一気なのだし、
「未」×2持ちの結婚しづらい人は、
この守護神年に、年下男性と電撃婚でもして、
山口百恵的にならなければ無理だな。
申酉天冲殺には、休息なしであるし、
「本当にこの7年間で一番幸せでした。
すごく幸せなことができてるんだとかみしめることができました」ならば、
原則これ以上の幸せは訪れないのが常。
これからはゆっくり落ちていって、
後輩達をサポートする奉仕の生き方が望まれる☆
 
■2012年08月30日(木)雨亥
園山真希絵が料理店閉店の夢の清算●
■すっかり売名というイメージが定着してしまった
料理研究家の
真希絵(78-0105/灯卯)が、
06年(陽戌)の条件なし天冲殺に開店した
経営する家庭料理割烹「園山」を、
来年(13年/雨巳)の02月28日(草丑)で閉店することを、
08月27日(鉄申)に発表。
夢のなかで始めたことなので、
天剋地冲が生じる6年目の流れは挫折。
当時は10年運「21歳草卯」の使いやすい守護神のDNA「龍」の改良改革。
現在は「31歳陽辰」のDNA「石」の害のなかの、
さらに今年(12年/海辰)は、60年に一度の干合支害年で、不名誉な撤退。
「やめることはゴールではなく、新たなスタート」と、
「車」主導らしい危い決意をしているが、
半年前更新が家主サイドの事情で叶わなかったのを、
悔しまぎれに格好をつけて言い訳しているように見える。
害重なりで、異性がらみの話題を仕掛けても、
集客は改善しなかったのだね。
如何なる理由でも、この時期に撤退したら終わりなのに、
夢のなかで始めたので、更新不能。
それに「龍」しかないのに、家庭料理は難しかった。
困ったら「龍」の蘇生をはかるのが救いでも、
いまさら海外にも行けず、次の展望が見えない☆
 
AKB48 劇場総支配人 戸賀崎智信がAKB学校化計画の暗愚●
AKB48劇場総支配人の戸賀崎智信(73-1115/草卯)が、
人材育成のため「(AKB48の)学校化計画」があることを明かした。
「今後、メンバーに問題が起きた時の罰則などを定める『校則』や、
ファン数の変化を明示する『成績表』、
家族に理解を求める『保護者会』などを検討しており、
初期メンバーが経験した『戦争』を、新しいメンバーはもう経験できないので、
それに代わるシステムをつくる必要がある。
毎月、成績表を発表するのは本人たちにとって厳しいことだが、
事前に『AKB48にはこのような校則がありますが、入学しますか?』と
明示して理解を求めたい」と説明したうえで、
「AKBというプロジェクトはもともと10年計画。
今年で7年なので、あと3年で完成させたい。来年が正念場だと考えている」
という意識改革を実行していくようだ。
世は習得期であるし、ターボ運付(子丑天冲殺廻り)10年運は「33歳畑未」、
月支「亥」に日支「卯」のからむ三合会局で結果を求める。
とはいえ、エネルギー213点中水性114点の冷静な子丑生月冲殺で、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人だから、唐突な発想なうえに、
今年(12年/海辰)は、なんでもありの塩濁のDNA「玉」の害。
「石+龍」は、これからは技術至上主義になった、
陰湿で、風通しの悪い校則になるのだろうね。
一応「玉」の流れでも、前職はキャバクラ店長という人の考えるプランに
どこまで期待できるか。
「丑」年生まれ「草卯」は、もめごとを楽しむ。
一過性の毒注入は、願い下げだ☆
 
■2012年08月31日(金)木子
■元IBM社長の大歳卓麻(48-1017/草亥)が盗撮で、
08月22日(草卯)の大半会日に事情聴取。
「車」主導が、最高顧問では暇すぎた☆
 
秋元優里生田竜聖のハワイでバカンスの愚挙●
フジテレビ秋元優里(83-1025/陽戌)アナと
生田竜聖(88-0613/畑亥)アナが、
ハワイで4泊6日のバカンスを過ごしていたと、「女性セブン」が報じている。
午未天冲殺の秋元が年下と交際することじたい伸びをストップさせることだが、
いくら生田が生年冲殺で、仕事場の縁優先とはいえ、共通干がないところに、
秋元の月干支「海戌」は生田の年干支「山辰」を天剋地冲。
すなわち、秋元と関わっていれば、生田に未来なし。
その生田は、日座冲殺
生田斗真(84-1007/木戌)の実弟らしく、
妙な宿命というか、土性の天干一気という目立ちながらも、
年干と月干の「山」に加え日干「畑」は、どこか屈辱的な姿。
あえて言えば山間の盆地であり、そこまで有り難くもない。
今年(12年/海辰)は、守護神条件あり天冲殺ながら、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で遊びのない者が、気を抜いていれば
天干一気強化の害月(08月/山申)にキツイお灸を据えられる地獄絵図である。
天剋地冲年で他力的なことで目立つはずの秋元は、
こんな情けない相手では、キャスターの資質が問われるもの。
主導DNA「鳳」月で、壊れてしまっただけだ☆
 
菅野莉奈 ホリプログランプリ優希美青の賞味期限●
■「37th ホリプロタレントスカウトキャラバン2012」の決選大会が、
08月29日(海戌)に行われ、
グランプリには山形県在住で中学一年生の
菅野莉奈(99-0405/灯亥)が、
別途募集されていた芸名
「優希美青」でデビューが決定。
歌手デビュー、連ドラ出演、グリコのCMなどにも決定済みで、
来年(13年/雨巳)の納音年から活動を本格的にするらしいが、
初旬「10歳畑巳」の納音的現象で成功運型は、
午未天冲殺であろうと、遅咲き。
本人でさえ「ユウキマオミ・・・」と間違えた芸名は、
DNA「調」の害月でもあり、
「卯」年生まれ「灯亥」が矛盾だらけだから。
とはいえ、金性ゼロ(DNA禄/司なし)に求心力なし。
どれだけ組織が力を入れても、本人の自覚がないと空振りしやすい。
「20歳鉄午/30歳宝未」の宿命ないない金性の10年運天冲殺が控えていても、
爆発的とするには無理あり。
今年(12年/海辰)にしても干合年で目立ったとはいえ、
天干にあるわけでもなく、ここを過ぎれば日支「亥」内にしかなく、
無理に使用したところで「草亥」に変化するだけで、
実際は毒の拡散になるだけなので、
ホリプロの自画自賛で終わる可能性あり☆
 
AKB48 篠田麻里子 縁なしなのに福岡市カワイイ区長就任●
■水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
成長力がいまひとつの子丑天冲殺の
AKB48麻里子(86-0311/木寅)が、
08月29日(海戌)の宿命にない水性のDNA「龍」の半会日に、
福岡市八番目の行政区として設置された
「カワイイ区」の区長に就任し、都内で辞令交付式に出席。
さすがエラソーなんで、福岡に飛ぶわけもなし。
福岡の魅力を国内外に発信するために、篠田の思いつきで提案した特別区。
国内外問わず、公式サイトから住民登録することが可能で
「現在の福岡市の人口が149万人なので、150万人を目指す目論見。
(実際には翌日の雨亥の宿命にない水性支合日の半日で達成)
グループ総勢二百人以上いるので、まずはメンバー全員に登録してもらう」と
「石」主導らしい、手抜きを表明しており、
博多に移籍した
HKT48指原莉乃(92-1120/鉄子※)については
「チョイ副区長くらいで頑張ってもらう」と指名。
今年(12年/海辰)は、月支「卯」を基軸とした年支と日支「寅」がからむ、
宿命にない水性の方三位で、まさに改良改革なので、
チームAキャプテンにも就任したが、
何でもありの野人とはいえ、篠田は県内出身者ではあっても、
厳密には福岡県糸島市産ではないのか(笑)。
子丑に限らず、何らかの事情があって故郷をあとにした場合に、
堂々と何かを出来るには、最低十年が必要である。
こんな中途半端な時期に、チョロチョロしてもなあ。
現在の「22歳山子」は、DNA「禄」の変剋律10年運天冲殺。
数を集めることに苦悩しながら才能を流れに乗せるものだが、
真剣に演じようと、(それが)表向きなことだとわかっているだけに、
総エネルギー269点中木性137点の迫力があっても、薄っぺら☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2016 birthday-energy.inc.
 
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2