BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
2 0 1 2 年(海辰)●10月 鉄戌 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
Do As Infinity 伴都美子の入籍と潮時●2012_1001
持田真樹が陥った最悪婚という変節と毒●2012_1001
SKE48 松井珠理奈に魅力なしでAKB48センターは重荷●2012_1002
小向美奈子がスリムになってアイドルまだいける発言の怪●2012_1003
NON STYLE 井上裕介がダサイ芸人V3殿堂入りの海重なり●2012_1003
杏梨ルネには何も期待出来ない●2012_1003
みさこかっちゃんバンドじゃないもん!の不謹慎デビュー●2012_1003
訃報.金子哲雄が肺カルチノイドで亡くなった真相●2012_1004
マリエが運転中に追突される夢の中●2012_1004
澤村拓一がノックアウト翌日に絶望的な衝突事故●2012_1004
エレファントカシマシ 宮本浩次が難聴で活動休止の夢の中●2012_1004
神田沙也加がミュージカルを降板した自己都合●2012_1004
NMB48 チームN公演が準備不足のため延期という毒●2012_1004
訃報.元憂歌団 島田和夫が自殺した毒の中●2012_1005
ステレオポニーが失速し年内解散もやむなし●2012_1005
AKB48 北原里英ならば恋愛禁止も乗り越える共同生活●2012_1005
野波麻帆水上剣星の実りなき恥同棲●2012_1006
NMB48 藤田留奈が腰痛治療のため活動辞退の本性●2012_1006
NMB48 太田里織菜が学業優先脱退の夢の中●2012_1006
橋下徹渡辺喜美が合体しても威力なし●2012_1007
大島さと子が懲りない失速婚の夢の中●2012_1007
三倉茉奈赤い糸の女の音楽担当と交際の哀しい時間●2012_1007
吉田沙保里には名誉でも重荷な国民栄誉賞●2012_1008
CHEMISTRY 川畑要に毒が廻る夢の中●2012_1008
大西結花が17歳年下一般男性と結婚の不安●2012_1009
大竹七未が13歳年下夫を不倫罵倒で深夜に電話百本●2012_1009
青木裕子の希望が持てない退社と夢の中●2012_1009
川島海荷小出恵介アリナミンゼロセブンCMが不快な理由●2012_1009
丸岡いずみの害持ち逆縁夫有村昆との試されている生活●2012_1010
山中伸弥 京大教授のノーベル賞授与の光と陰●2012_1010
中野美奈子の落ち着かぬ害年はシンガポール行き●2012_1010
長友佑都にありえない芹那来襲の一過性●2012_1010
阿部寛山口智子是枝裕和の火10ゴーイング マイ ホームの静寂●2012_1011
八塩圭子が害持ち生年冲殺出産で金子達仁は愕然●2012_1011
NMB48 矢倉楓子がチームMセンターに決定の夢の中●2012_1011
NON STYLE 石田明の結婚は大ブレーキ●2012_1012
バカリズム 升野英知の女性恐怖症は大嘘なのか●2012_1013
高須克弥西原理恵子と交際宣言させられた愚かな毒の中●2012_1013
前田敦子AKB自動車部謎の終了と路上教習と渋滞●2012_1013
NMB48 チームB2 キャプテン上枝恵美加に求められる脱力感●2012_1013
NMB48 チームB2 センター薮下柊の薄汚れ具合●2012_1013
スガシカオが駐車場で当て逃げ被害激怒の大間違い●2012_1014
ドランクドラゴン 鈴木拓がtwitter停止だけではすまない崩壊●2012_1014
田中慶秋法務大臣は神奈川県の恥●2012_1014
三根梓が佐賀県嬉野市の観光大使就任の憂鬱●2012_1014
松山千春が衆院選不出馬明言の疑問●2012_1015
きゃりーぱみゅぱみゅファッションモンスターの無抵抗●2012_1015
AKB48 島崎遥香は漢字が読めない●2012_1016
深田恭子 日10TOKYOエアポートの大人の色香●2012_1016
川原亜矢子の電撃婚は驚天不倫の末の略奪愛●2012_1017
トータルテンボス 藤田憲右がネタ批判に激怒で存亡危機●2012_1017
バナナマン 日村勇紀イロドリヒムラ主演に感謝●2012_1017
広末涼子が13年間浮気せずに用意された花道●2012_1018
モーニング娘。工藤遥のDoに注目したい●2012_1018
ケイン・コスギの日記が今だけ話題になる目出度さ●2012_1019
浜崎あゆみが追い込まれてスッピンCDジャケ公開の悲痛●2012_1019
安倍昭恵が居酒屋開業の愚かな毒の中●2012_1020
ジャニー喜多川が追突事故を起こした崩壊一歩手前●2012_1020
NMB48 松田栞が息切れで逃げだして卒業●2012_1020
NMB48 山本彩渡辺美優紀のWエース写真集対決の不毛●2012_1021
仲里依紗浅野忠信が捨てられた毒の中●2012_1022
乃木坂46 岩瀬佑美子が卒業発表の夢の後●2012_1022
戸部洋子がありえない危険婚を選択した野人ぶり●2012_1023
あさりど 堀口文宏後藤藍の逆縁破綻夢毒婚●2012_1023
木村拓哉 月9 PRICELESSの衰え●2012_1024
AKB48 大島優子がチーム解体に対する本音の嘘●2012_1024
Berryz工房 嗣永桃子のももクロにライバル心は無用●2012_1024
訃報.冴島奈緒(元祖うさぎちゃん)が避けられなかった害毒●2012_1025
misono森田剛も誰もトクをしない交際報道●2012_1025
RIP SLYME PES周防玲子と同棲認めるも難関●2012_1026
AKB48 光宗薫の自己発揮活動辞退のおぞましさ●2012_1026
玉木宏のお茶漬けイメージ満載のアイアンシェフ●2012_1027
石原慎太郎猪瀬直樹を後継指名し国政に返り咲く夢の中●2012_1027
藤浪晋太郎の勝ちで大谷翔平の負けが確定のドラフト会議●2012_1027
蒼井優堤真一のとても楽しい居酒屋デート●2012_1027
海猿 佐藤秀峰がフジテレビと怒りの絶縁宣言と夢の清算●2012_1028
訃報.桑名正博が闘病三ヶ月心不全で逝く●2012_1028
インリン・オブ・ジョイトイが風呂場で転倒は息子の身代わり●2012_1028
AKB48 河西智美が節約バトルから逃亡で滅亡一歩前●2012_1028
ゴールデンボンバー 鬼龍院翔がソロデビューの絶好調●2012_1029
小泉里子が私生活をさらけだす危険な夢の中●2012_1030
モンスターエンジン 西森洋一に第一子長女誕生と誤算●2012_1031
古内東子が結婚した冷たくて大きな迷い●2012_1031
 
■2012年10月01日(月)草未
Do As Infinity 伴都美子の入籍と潮時●
Do As Infinity伴都美子(79-0109/陽子)が、
昨年(11年/宝卯)の干合支刑年に仕事を通じて知り合った
四歳年下のクリエーターと入籍したことを
渋谷AXで行ったライブのアンコールでサプライズ発表。
今年(12年/海辰)は、DNA「車」の半会年。
冬生まれのため、守護神とは言えずも、まずまず。
「午」年生まれ「陽子」は、まとめ下手の生日冲殺。
年支「午」VS月支「丑」の害と、
月支「丑」VS日支「子」の支合は、結果が全て。
音楽活動は潮時とも思える☆
 
持田真樹が陥った最悪婚という変節と毒●
■91年(宝未)の月干支「灯丑」の天剋地冲年に、
テレビ朝日系「桜っ子クラブ」でデビュー。
93年(雨酉)のTBS系ドラマ「高校教師」などに出演するものの、
近年は活動が鈍っていた
真樹(75-0111/灯巳)が、
DNA「調」の支合刑月の08月(山申)末に、
40代の会社経営者と入籍したことを、自身のサイトで発表。
持田は、年支「寅」VS日支「巳」の害持ちで表裏あり。
「車」冲殺主導の生月冲殺なのに、持続力ないのだが、
月支「丑」VS日支「巳」の半会があり、社会への関わりはもたぬほうが賢明。
とはいえ、子丑天冲殺なので年上相手は最悪ばかりか、
ワインが縁で知り合いに紹介された出会いは10年(鉄寅)の害年。
今年(12年/海辰)は、月干と日干(共に灯)の干合変化により「草」化。
年干「木」をふくめ、木性天干一気が成立したため、
結婚に至ったわけだが、薄汚れ感は否めない。
配偶者成分「海」は宿命になく、陰陽関係の「雨」が月支に僅か。
主導するとはいえ、冲殺内で不安定。
10年運「32歳雨酉」は、月支「丑」と日支「巳」の
三合会局を伴う主導DNA「車」で、危険(笑)。
今年に出会った年下ならともかく、自然界に試されたのに、愚かである☆
 
■2012年10月02日(火)陽申
SKE48 松井珠理奈に魅力なしでAKB48センターは重荷●
■08年(山子)の、月干「雨」が干合され、守護神「灯」化した、
DNA「石」年に、SKE48のオープニングメンバーオーディションに合格し、
AKB48の10thシングル「大声ダイヤモンド」に11歳228日で選抜デビューした
SKE48のエース・珠理奈(97-0308/畑酉)が、
AKB48の27thシングル「ギンガムチェック」のMVをロケで収録している時に、
「集まってきた子どもたちから『26歳』に見えると言われた」と、
09月24日(山子)に放送の「ライオンのごきげんよう」で告白。
松井は、DNA「車」冲殺主導で、他人といさかいあり。
「車冲+禄」は、縛られ上手。
「車冲+鳳」は、お金大好き。
「車冲+龍」は、妙にいきあたりばったり。
「畑+車冲+卯月」は、大風呂敷と動物的勘。
生日冲殺付の生月冲殺で、「丑」年生まれ「畑酉」は正直。
総エネルギー156点の軽い軽い「畑」で、
「畑酉」は開拓者で、外見は華やかで表向きの美しさだけで、
内容はほとんど期待できずというもの。
親や親代わりの手厚い運気を吸収して成長するも、
最後は屋台骨を腐らせてしまう面あり。
白蟻康の女性版みたいなものの、
裏がないだけに、ついつい生月のノリの良さに騙されても、
薄皮一枚向けば、何の魅力もない、上げ底意図的に作られたセンター。
だからだろう。10月31日(草丑)発売の新曲「UZA」も、
「声を加工しすぎて誰が歌っても一緒」「K-POPみたい」
「男性ダンサーを入れる意味が分からない」といった批判で紛糾。
これまでのイメージと違ったダンス系のナンバーだったが、
王道アイドルでしかない松井の起用はミスマッチ。
10年運初旬「9歳木辰」の干合支合だけに支えられているばかり。
条件あり天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)から抜けてしまったら、
それこそ抜け殻みたいなもので、疲労感タップリ。
今年(12年/海辰)は、守護神年干「灯」が干合で消える忌み神塩濁年。
辰巳天冲殺を徹底して使えない白蟻康の目論見は、ハズレだ☆
 
■2012年10月03日(水)灯酉
小向美奈子がスリムになってアイドルまだいける発言の怪●
■月干支「宝巳」VS日干支「陽寅」の干合支害持ちで、
不自然に豊満になりやすい
小向美奈子(80-0527/陽寅)が、
09月26日(鉄寅)のDNA「禄」日に、
本格的ヘアヌード写真集
CLIMAX!!!を刊行。
ジム通いの成果で、以前よりもスレンダーなボディーで登場した小向は
「ナチュラルな面が出ている。
意外とまだアイドルいけるんじゃないと思った」とコメント。
今年(12年/海辰)は、宿命に一滴もない塩水の守護神年(雨はあり)で、
DNA「車」なのだから、一過性。
来年(13年/雨巳)は、DNA「牽」の害でリバウンドしそうだね☆
 
NON STYLE 井上裕介がダサイ芸人V3殿堂入りの海重なり●
■10月01日(草未)に発表された「よしもとオシャレ芸人ランキング2012」で、
NON STYLE井上裕介(80-0301/雨酉)が、
3年連続で「ダサイ芸人ランキング」1位に輝き、殿堂入りを果たした。
02月29日(鉄申)に行われた「よしもと男前・ブサイクランキング2012」でも
「ブサイクランキング」1位を獲得しており、堂々の2冠を達成。
井上は「調」主導で、春生まれならではの道を誤る独創的発想。
「調+玉」は、不変の世間知らず。
「調+龍」は、特別意識の強い不平不満。
「調+牽」は、安定することのない大胆な様相。
「雨+調+寅月」は、風変わりな遊び人であり、
「申」年生まれ「雨酉」は、待ち運。
守護神火性が月支「寅」内にあるため野人扱いで、
いわゆるところの旬は、条件なし守護神方三位天冲殺だった06年(陽戌)で、
「MBS新世代漫才アワード」優勝、「NHK新人演芸大賞演芸部門」大賞、
「上方お笑い大賞」最優秀新人賞を受賞。
年支「申」の半会を伴う干合年の08年(山子)に、M-1グランプリ優勝を飾ったあたりか。
初旬条件(1歳畑卯が日干支を天剋地冲)こそあっても、
現在の10年運「31歳海午」も今年(12年/海辰)も、汚れ。
それなりに露出できているのは、干合する成分「山」が月干にあり、
存外ファンの支持があること。
井上は「世間の皆さまからの圧倒的な支持、ありがたいと思います。
僕がモテすぎるので嫉妬しているのはわかります」と、
決して不名誉とは感じていない発言が良く、感謝こそすべてでもあり。
本当に汚いのは、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏ありの
相方の
石田明(80-0220/雨亥)なのだから、井上はおいしい☆
 
杏梨ルネには何も期待出来ない●
■10月15日(畑酉)の深夜にスタートする「にっぽんのミンイ」に出演するのが、
10月01日(草未)に入社したことになっている
漫画家の
江川達也(61-0308/鉄子)がデザインした
フジテレビの3Dのデジタルアナウンサーの
杏梨ルネ(90-0906/木戌)。
生日冲殺で日座冲殺のさげ●●の生月冲殺で、
今年(12年/海辰)は、DNA「龍」の改良改革の忌み神対冲。
入社(畑酉)は、条件ありとはいえ干合支害方三位天冲殺月で、
お披露目の番組開始日も、同じく「畑酉」で期待できず。
「天然で、素直で、スポンジのような吸収力をもった人間で、
人の気持ちを察することができるアナウンサーになるような思い」なんて、
作り物があまりにも薄っぺらすぎて、もはや初めから勝負を投げている。
こんなことが受け入れられると真剣に思っているとは嘆かわしい☆
 
みさこかっちゃんバンドじゃないもん!の不謹慎●
■11年(宝卯)から活動している、
神聖かまってちゃんみさこ(鈴木美早子・85-1011/雨未)と、
ミュージカル女優の
かっちゃん(金子沙織・88-0718/木戌)の
ツインドラムあいどるユニット「バンドじゃないもん!」が、
ヒャダインこと前山田健一(80-0703/灯丑)プロデュースにより、
10月03日(灯酉)に
バンドじないもん!で、メジャーデビュー。
みさこは、年支「丑」・月支「戌」・日支「未」の四土格で「辰」不足。
「丑」年生まれ「雨未」は、自己愛の象徴。
今年(12年/海辰)は、四土入格ながら、忌み神の「海」で残念。
10年運「19歳山子」のDNA「牽」の干合支害の、干合支害重なりの08年(山子)の、
その気になると男に騙される所で、かまってちゃんに加入させられており、
名前は売れたけれど、実は不満もたらたら。
かっちゃんは、年支「辰」・月支「未」・日支「戌」の四土格で「丑」不足。
年干が「山」のため、月干「畑」VS日干「木」の干合により
土性天干一気となる、引力本能抜群(総エネルギー268点中117点が土性)。
生日冲殺付きのさげ●●日座冲殺でもあり、
今年(12年/海辰)は、守護神対冲年だから、新たな挑戦。
後天運はターボ運で、「24歳陽辰」はDNA「鳳」で表現力の破壊。
女優をやっているほうのブログでは、音楽活動にはふれず、
静かに芝居や読書の話をしており、不穏な人。
13歳という設定のデビューPVは、不潔猥雑の雑音に満たされているが、
宿命通り、みさこがかっちゃんに尽くしきり、かっちゃん主導のエンターティメント。
余興で終らせるのはもったいない☆
 
■2012年10月04日(木)山戌
訃報.金子哲雄が肺カルチノイドで亡くなった真相●
■流通ジャーナリストの金子哲雄(71-0430/草酉)が、
10月02日午前1時過ぎ(草未)の年支「亥」の半会を伴う天冲殺日に、
肺カルチノイドのため亡くなった。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、
「司」主導のがめつさを売りにしてやってきたものの、
社会参加が94年(木戌)の害年だったため、
妥協をできぬ部分もあり、僅か一年で独立。
08年(山子)の主導DNA「司」年よりは、
テレビ・ラジオに度々登場し、値切り上等で稼ぎまくった様相。
10年運も主導DNA「司」の「38歳山子」。
金性(DNA車/牽)と水性(DNA龍/玉)が強くなるということは、
忙しく情報を駆使するなのだが、
いくら野人でも、それでは短命路線一直線。
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」の支合で塩漬け。
DNA「車」の天剋地冲年だった11年(宝卯)の発病は、
恥を知らぬ浅ましい値切りで、自宅や別荘を買いまくり、
私腹を肥やすことだけに邁進しすぎた結果。
火性というゆとりがないため、生き急いだとしかいいようがない。
器を超えて露骨に頑張りすぎるのは、
人の道に非ずということを教えてくれた。
その意味では感謝である。
ご冥福を祈りたい☆
 
マリエが運転中に追突される夢の中●
■自称セレブで、東日本大震災が起きた直後のtwitterに、
「くだらね、世の中チャリティ産業かょ!?」と発信した舌禍事件のため干され、
ニューヨークの美術大学の社会人向け聴講コースに緊急避難するも、
07月21日(雨未)に、自身のブログで活動再開宣言をした
マリエ(87-0620/鉄子)が、
10月01日(草未)の干合支害日の午後6時過ぎに、
港区芝3丁目の交差点で右折するために停止していたところ、
50代の会社員の運転する車に後ろから衝突された。
年支「卯」・月支「午」・日支「子」の四正格で、
当日は「酉」月内のため、四正入格。
守護神扱いとはいえ、条件なし天冲殺年の夢の中。
年干支「灯卯」の干合支害もあって、ズレも顕著。
この時期、事故に遭うのはマイナスの引力本能も、
まだ居たんだねというのが正直なところ。
10年運「16歳山申」は、DNA「龍」の最終コーナーで
年運(海辰)と合わせて三合会局が成立するけれど、
四正格にしては、あれこれやり過ぎた感あり。
来年(13年/雨巳)から始まる「26歳畑酉」は、
四正入格の主導DNA「玉」。
これからは、落ち着いて王道を行ったほうが良いよね☆
 
澤村拓一がノックアウト翌日に絶望的な衝突事故●
■昨年(11年/宝卯)は、ありえない(笑)活躍で新人賞を受賞するも、
今年(12年/海辰)は、忌み神半会年を迎え、
10月01日(草未)のDNA「牽」の天冲殺害日には、
プロ入り初のリリーフ登板するも、ヤクルトスワローズにボッコボコにされた
9勝10敗(防御率2.95)の巨人軍の
澤村拓一(88-0403/山子)が、
10月02日(陽申)の守護神DNA「龍」の三合会局日の午前八時半頃に、
川崎市多摩区南生田の信号機のない十字路交差点で、一時停止を怠って事故。
30代の会社員男性とその妻と四歳の女児に、頸椎捻挫などの怪我を負わせた。
コテンパンにやられた翌日に、自慢のポルシェに乗って
朝早くから何をしていたかは不明も、
森麻季(81-0219/山辰)の害年に結婚なんかするからだろうね。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で救いなし、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で気遣いもゆとりもなし。
自分で運転するような器でもないところに、結婚も重荷だった☆
 
エレファントカシマシ 宮本浩次 難聴で活動休止の夢の中●
■10月31日(草丑)のDNA「調」日に、
ズレて方がいいをリリース予定の
エレファントカシマシ宮本浩次(66-0612/海寅)が、
09月01日(草丑)のDNA「調」日に、左耳が聞こえにくくなり、
09月05日(畑巳)の害日に手術を受け聴力は回復に向かったが、
全力で歌えるまで回復しておらず聴力が不安定であること、
十分なリハーサルの時間が取れなかったことなどにより、
10月以降のライブをキャンセルすることを発表。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
年支と月支の「午」が、日支「寅」と半会で地支火性一気格となり、
年干も「陽」で、月干も火性に味方する「木」のため、
暑苦しさを通り越して、まさに火の海。
初旬条件はなく、デビューも76年(陽辰)の条件なし夢の中。
10年運「38歳山戌」は、三合会局で火性強化。
DNA「車」は、危険にさいなまれながら才能を磨く。
「午」年生まれの「海寅」は、生日冲殺付のわがまま。
総エネルギー235点と相応も、生じてくれる金性がないうえに、
火性114点は異性とお金のことばかり。
自身の水性は、僅か10点で、虚勢。
「海」というよりは、塩気のある水たまりである。
「牽」主導は、格好をつけてばかりで、才能は「鳳」の遊び。
今年(12年/海辰)は、DNA「貫」の守りに入る深い夢の中。
さすが、感謝が足りなかったのだろうなあと思う☆
 
神田沙也加がミュージカルを降板した自己都合●
■出演予定だったミュージカル「マクロス ザ・ミュージカルチャー」を
初日二日前になって降板した
神田沙也加(86-1001/山寅)。
言い訳は過労による急性胃腸炎で一週間の静養が必要だとか。
過労になるほど働いているかは別にして、
生月冲殺なのに親離れできないところに、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕もないうえに、
「寅」年生まれ「山寅」は、自己愛の象徴だから、納得済み。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年で、
冲殺月干「灯」が不安定で、「草」にもなるため、
DNA「牽」の不名誉的イメージ。
胃が痛くなるほど男ともめたと見るのが正解も、
こんな調子では、来年(13年/雨巳)の60年に一度の干合支害年が、
とてつもなく重く感じてしまう。
なお、代役は同じく水性ゼロ(DNA鳳/調なし)ながら、
「22歳山申」の10年運天冲殺で、
ようやく態勢整った
麻帆(87-0601/宝巳)。
これを機に、はばたいてもらいたい☆
 
NMB48 チームN公演が準備不足のため延期という毒●
NMB48(11-0720/陽子)は、10月01日(草未)のDNA「玉」害日に、
公式ブログで、10月08日(海寅)に大阪NMB48劇場で開催予定だった
チームN(11-0310/木子)のオリジナル公演を延期することを発表した。
チームNのオリジナル公演を巡っては、05月(草巳)と08月(山申)に、
一度は予定されながらも延期されてきた経緯があり、これで3度目の延期。
今回はNMB48の「結成2周年特別公演」の初日に上演される予定だったが、
延期の理由に関して公式ブログは「準備不足の為」と説明し
「心待ちにしていただいております皆様のご期待に添えず、誠に申し訳ございません。
良い公演を作る上で今しばらくお時間を頂ければ幸いです」だって。
NMB48は「調」主導で、いじらしくも騒々しい偏り。
「調+玉」は、世間知らず。
「調+牽」は、粗暴。
「調+司」は、負けず嫌い。
「陽+調+未月」は完全を求めすぎ。
年支「卯」VS月支「未」の前向きさはあるのに、
月支「未」VS日支「子」の害持ちは、笑えるほどまとまりなし。
難波のアイドルということで、AKB48の妹とはいえ、
笑いをとれねばバツが悪いようで、時間もかかる。
今年(12年/海辰)は、DNA「車」の守護神半会年とはいえ、
宿命にないだけに、戸惑いもあり。
「卯」年生まれ「陽子」は、矛盾だらけのうえ
干合支刑まであるのだから、足並みをそろえようと思えばトラブル。
主導DNA「調」の天冲殺月では、敷居が高かった。
11月(宝亥)に出来ぬなら、01月(雨丑)の害切れまで、お預けか☆
 
■2012年10月05日(金)畑亥
訃報.元憂歌団 島田和夫が自殺した毒の中●
■98年(山寅)に冬眠宣言した元憂歌団
ドラマーの
島田和夫(54-0319/木戌)が、
DNA「鳳」の方三位条件なし天冲殺日だった10月02日(陽申)午前十時前に、
自室のあるビルの階段付近で首つり自殺をしているのが発見され、
「生きていけない」などと書かれたメモが見つかった。
島田は、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
10年運「56歳雨酉」は、DNA「玉」の10年運天冲殺害。
憂歌団が活動休止してから突入した、
20年にわたる宿命にない水性の10年運天冲殺は、
さぞかし辛いものだったと推測されるが、
そこは、日座冲殺なのだから、ないものの方向に特化して、
流れをつくらねばなかった。
さげ▼▼ゆえに、結婚した妻は既に他界。
今年(12年/海辰)は、月干「灯」が干合により「草」化し、
年干と日干の「木」をふくめ、木性天干一気が成立する
宿命にない水性のDNA「龍」の対冲。
そして干合天冲殺害月(畑酉)という迷い。
「石」主導だけに、仲間の裏切り☆
 
ステレオポニーが失速し年内解散もやむなし●
■2ndシングル「泪のムコウ」が、
オリコンチャート2位にランクインしたこともある、
ステレオニー(08-1105/畑酉)が、
10月02日(陽申)の宿命にない火性の守護神日に年内解散を発表。
結成(07年/灯亥)が、
ヴォーカルとギターの
AIMI(90-0904/海申)の条件なし守護神天冲殺害年で、
ベースの
NOHANA(90-0916/木申)の守護神害年。
さらに、メジャーデビューは、
ドラムスの
SHIHO(90-1018/陽辰)の条件なし天冲殺。
同級生で年干支は共通だろうと、子丑が一番年下という歪な態勢。
「自分たちが本当にやりたい音楽のために次のステップに進もうと話し合って決めた。
本当に感謝の気持ちでいっぱい。
これからは、それぞれの道に向かって頑張っていきます。
心からありがとうございました」とコメントをだし、
解散後も全員音楽活動を続けていくのだとか。
ようは、仲間割れであり、大人の事情だ☆
 
AKB48 北原里英ならば恋愛禁止も乗り越える共同生活●
■恋愛が禁止となっているAKB48北原(91-0623/木子※)が、
10月12日(陽午)の忌み神対冲日にスタートする、
フジテレビのリアリティショー金曜23時「テラスハウス」に
出演することが09月30日(木午)の納音日に発表された。
海辺の一軒家で男女6人が共同生活を送る姿をカメラで追い、
恋愛、嫉妬、挫折など若者のリアルな姿を映し出すもの。
北原は同日、ユーチューブ上で
「恋愛が生まれるかもしれない。
応援してくれている人に複雑な思いをさせるのじゃないかと思い、
正直不安もありましたが、これはチャンスだと思い、
(白蟻康に)やらせて下さいと言いました」と出演を決めた心境を明かした。
シェアハウスじたいは、息が抜けずに疲れることこのうえないうえに、
宿命が濁る可能性もあるので、BEでは推奨できない案件。
とはいえ、現実ではなくドラマみたいなものだしね。
挑戦するのが、月干支「木午」VS日干支「木子」の納音持ちで、
秘密は守りたい北原だし、
年支「未」VS日支「子」の害持ちで、表裏ありで持続力なし持ちが、
少々のところで挫折するわけもなし。
「もちろん寝室は別です」と言明しているけれど、
恋愛ではなく仕事だし、害持ちの北原には似合いだ(笑)。
表も裏もある北原には、本音は別のところにあるのだから、何とかするだろう。
「15歳陽申」は日干支「木子」の半会だし、
今年(12年/海辰)は、三合会局も成立する。
夏生まれに、水性年は守護神。
天冲殺月(10月/鉄戌)でもあり、そこそこ行けるはず☆
 
■2012年10月06日(土)鉄子
野波麻帆水上剣星の実りなき恥同棲●
■午未天冲殺ながら、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で分別なく、
目上の引き立ても万全とは言いがたい
野波麻帆(80-0513/陽戌)が、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無のため、
いわゆるところのイケメンであろうと、ほとんど取り柄のなさそうな
水上剣星(84-0402/陽寅)と同棲中だと「FRIDAY」が報じている。
共通干は大半会を形成する日干「陽」のみ。
太陽がこの世にふたつあるのは、いたって不自然なうえ、
午未の野波に年下は鬼門。
水上は野波に天冲殺範囲をもたれており、
「申」年生まれ「陽戌」は、単にわがままなだけの野波の気まぐれ。
その野波も、水上の日干支「陽寅」に、年干支「鉄申」が天剋地冲されており、
相手が無名過ぎて、評判はいまひとつ。
野波の守護神天剋地冲年と、水上の守護神方三位年に試されている。
知人の紹介で知り合い、趣味のファッションの話題などで意気投合し、
ゴールイン間近なんて、趣味が悪い。
朝の五時まで飲んでいて、自転車をおして二人で帰るのは自由だけれど、
こんなことしか起こらないのは、日頃の生き方に問題があるのだろうなあ☆
 
NMB48 藤田留奈が腰痛治療のため活動辞退の本性●
NMB48留奈(97-1125/宝未)が10月03日(灯酉)のDNA「車」日に、
腰痛の悪化と高校受験のため、活動辞退を発表。
「前から腰が痛くて、病院にもいっていますが、まだ完璧に治すことができていません。
これ以上みなさんにご心配、ご迷惑をかけることが悲しいので
NMB48の活動を辞退することにしました。
これから腰もきちんと治し、また高校受験もあるので勉強も頑張ります」
ということらしいが、腰痛は初旬「4歳海子」が主導DNA「調」とはいえ、
下半身に問題がでやすい「子」VS「未」の害の影響。
11年(宝卯)の月干支「宝亥」と日干支「宝未」の大半会三合会局に、
第2期生オーディションに合格し、NMB48に加入。
今年(12年/海辰)からは新たに結成された
チームMの正規メンバーとして活動していたが、主導DNA「調」年で息切れ。
とはいえ「丑」年生まれ「宝未」は、待ち運。
生月冲殺なのに、条件あり天冲殺月を待たずに挫折は、
09月(畑酉)が、守護神DNA「龍」の改良改革月ということ。
なお、若くしてこの自己発揮挫折は、
NMB48(11-0720/陽子)との干合支害が原因とも考えられ、
チーム内で浮いていたと考えるのが妥当だ☆
 
NMB48 太田里織菜が学業優先脱退の夢の中●
NMB48太田織菜(96-1231/海寅)が、
10月04日(山戌)のDNA「車」の半会日の公式ブログで、
学業を優先するため卒業することを発表。
「高校は大阪の方に決めて、岐阜から1人で大阪にきました。
1人で頑張っていたので学業との両立に悩むことがあり、
3カ月前から卒業を考え始めました」なんだけど、
総エネルギー161点中学びの意識となる金性は僅か5点しかなく、
ひとつの流れを守り切れなかったDNA「貫」の典型的天冲殺現象。
10年(鉄寅)に1期生として加入しながら、
昇格は今年(12年/海辰)で、出遅れという焦り。
「子」年生まれ「海寅」は、正直なため嘘はないだろうけれど、
夢の中での変更は、あってはならないこと。
後天運は特色なく、「子」×2の「海」はおだてに弱いが、
逆に徹底攻撃されたり、怒れば全てが終わる。
辞めるならば、最初から挑戦すべきではなかった。
いくら辰巳天冲殺であろうと、この若年では親の責任☆
 
■2012年10月07日(日)宝丑
橋下徹渡辺喜美が合体しても威力なし●
■合併だか合流だかご破算になったはずの、
「みんな」と「維新」が、またぞろ力を合わせるとか。
このブレがいただけない。
もっとも水性天干一気の
渡辺喜美(52-0317/海戌)の月干支「雨卯」は
橋下徹(69-0629/草亥)の年干支「畑酉」を天剋地冲し、
共通干支もないのだから、心底一緒にやれるわけもなし。
そんな渡辺も「56歳畑酉」のDNA「牽」の不名誉。
橋下にしても「38歳陽寅」は追い風にならず、
年運の守護神でかろうじて流れに乗っているだけで、
生年冲殺なのに、あれこれ手をだしすぎで、未来は明るくない☆
 
大島さと子が懲りない失速婚の夢の中●
■06年(陽戌)の守護神年から続けていた
テレビ東京系「レディス4」が終了の憂き目に遭い
レギュラーをなくした
大島さと子(59-0917/海寅)が、
自身の誕生日である09月17日(宝巳)の
主導DNA「玉」の天冲殺害日に、
懲りない「玉」主導らしく、20代の頃からの知り合いで
04年(木申)から交際中だったという
20代の頃一度不倫関係を女性誌に暴かれた(当時は中目黒でバーを経営)
一歳年上のハワイ在住の会社経営者と入籍。
仕事の関係上、しばらくは別居だそうだが、
10年運「47歳山寅」の月干「雨」が干合され
干合成分の「灯」になった恩恵か。
条件なし天冲殺で弱気になったんだろうけれど、
この時期の結婚は、完全引退でなければ持続しない。
何から何まで自己発揮という感想だ☆
 
三倉茉奈赤い糸の女の音楽担当と交際の哀しい時間●
■男女の愛憎ひしめくドロドロとした人間模様が話題の
昼ドラ
糸の女に主演する三倉茉奈(86-0223/山戌)が、
番組の音楽を担当する
村松崇継(78-0702/草丑)と交際中だと
「女性セブン」が報じている。
5才からピアノをはじめ、高校生でソロデビューした天才ピアニストで、
国立音楽大学作曲学科卒業後、
「大奥」や「クライマーズ・ハイ」といった大ヒット映画の
作中音楽を手掛けるプロデューサーとしても活躍する村松と三倉の出会いは、
08年(山子)の「だんだん」。
年支と月支が「午」で日支が「丑」でダブル害持ちで、
表裏ありというよりは、私生活に難ありの可哀想な人。
総エネルギー247点中土性141点と過多で引力本能は強力なうえ、
ターボ運付の10年運「32歳海戌」は守護神で、
年支と月支(共に午)の半会もあり、仕事はそれなり。
生日冲殺でもあり、私的面を期待できないのに、
三倉の日干支「山戌」が、村松の年干支と月干支(共に山午)を大半会するため、
どちらかと言えば、三倉の気持ちが濃すぎる様相。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無の三倉にしては悪くない相手も、
村松は三倉に天冲殺範囲をもたれているうえ、
肝心の三倉が、宿命にない水性の条件なし天冲殺+天剋地冲のため、
話題になっているだけで、期待しすぎは禁物。
双方とも「事実無根です」とのコメントも、
(村松の)ブログでの親密ぶりは話題になっているようで、
周辺取材からも、それなりの仲なのは間違いないようだが、
三倉の夢の中で盛りあがっても、虚しい☆
 
■2012年10月08日(月)海寅
吉田沙保里には名誉でも重荷な国民栄誉賞●
■近いうちに崩壊するであろう政府は、
五輪3連覇と合わせ13大会連続の世界一を達成した女子レスリングの
吉田沙(82-1005/宝酉)に国民栄誉賞を授与する方針を固めた。
「前人未到の業績を挙げたことは誰もが知っている。
国民的な盛り上がりがあるかとの視点もあり、
どのような形で喜びを共にするか検討していく」ということだが、
確かに偉業なのだろうが、盛りあがりなし。
吉田は、頑固一徹の「貫」主導に子丑天冲殺。
年支「戌」VS日支「酉」の害で表裏あり。
持続力がないはずなのに、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)という開き直りに、
「貫×玉」の害は、その場限りの勝負には強い。
10年運「29歳陽午」は、年支「戌」の半会を伴う
宿命にはありえないDNA「牽」で色めく。
今年(12年/海辰)は、宿命害切れのDNA「調」の支合で、
10年運を考慮すれば、格別な名誉を手中にする。
DNA「石」の害月(10月/鉄戌)受賞は、妥協であり、政治の犠牲。
「海」は守護神であろうと、害切れだろうと「辰」はブレーキ。
野田佳彦(57-0520/海辰)首相に、年干支「海戌」を納音されており、
そのまんまだな☆
 
CHEMISTRY 川畑要に毒が廻る夢の中●
■10月03日(灯酉)の守護神日に、
TOKYO GIRLでソロデビューした
解散みたいな感じの活動停止中の
CHEMISTRY川畑要(79-0128/草未)。
もとよりスタートは01年(宝巳)の、DNA「車」の危ない夢の中なので、
別々になって売れる保証はなし。
さらに仰天物だったのが、色黒でイカツイ雰囲気だったのに、
横幅のあった顔がやや縦長になり、スッキリしすぎたこと。
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」の忌み神条件なし天冲殺。
「禄+玉」は、計算し尽くすであるとはいえ、
狙いすぎで、葛飾区出身なのを忘れている。
夢の中だからこそ、無理ができるとはいえ、似合っていない。
年支「午」VS月支「丑」は表向きの害で、見た目に難あり。
冬草が無理に絞っても、毒は廻る。
「32歳畑巳」は、主導DNA「禄」の10年運天冲殺も、
流れに乗らねば、花も咲くまい☆
 
■2012年10月09日(火)雨卯
大西結花が17歳年下一般男性と結婚の不安●
■「スケバン刑事3」などに出演するも、
生年冲殺のわりに事務所を幾度も変わってしまい、
さらには、月支「午」VS日支「丑」の害持ちで、
内側世界が不安定な
大西(68-0706/灯丑)が、
先月(09月/畑酉)に、09年(畑丑)より交際中だった
17歳年下の一般男性と入籍したことを事務所が公表。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で野人なみの大西も
「40歳木寅」は、濃厚な木性の応援があるうえに、
今年(12年/海辰)が干合年で、結婚。
しかし、宿命害が切れているわけでもなく、
生年冲殺にもかかわらず、仕事関係者でもなさそうで、不安がいっぱい☆
 
大竹七未が13歳年下夫を不倫罵倒で深夜に電話百本●
■11年(宝卯)の守護神年に、もとなでしこの経験を活かし
東京国際大学の女子サッカー部監督となり、
本年(12年/海辰)のロンドン五輪でも、お気楽な解説を披露していた
大竹七未(74-0730/海申)が、06月29日(宝酉)に入籍した
J2の松本山雅FC所属の
弦巻健人(87-0629/畑酉)が、
フェイスブック上で知り合った女性と電話番号を交換し、
度々電話をしあっていたことに腹を立て、
相手女性に「あなたがしたことは不潔なことです! キタナイ女!」と電話をけ、
フェイスブック上で容姿にケチを付けたあげく、
「私たちはもう離婚です。
あなたのところに弁護士が行くことになりますからね!」と言い放ったと、
「週刊ポスト」が報じている。
大竹と弦巻には共通干支なし。
生年冲殺で四正格で水性ゼロ(DNA禄/司なし)の弦巻には、
家庭的な味わいも堅実さも何もなし。
この関係は、弦巻が条件あり天冲殺だった昨年(11年/宝卯)に、
月干「陽」が干合され「海」となったため、共通干が一時的にでたためであろう。
今年(12年/海辰)は、天冲殺明けの宿命にない水性の年干支の干合支害。
「灯卯」が「草卯」になれば、日干支「畑酉」と天剋地冲で、
DNA「車」だから、愛人問題は充分ありうる。
宿命冲殺がフェイスブックで息抜きしていることじたいアウトだし、
共通干支もない結婚には、こういうお試しもあり。
大竹の10年運「38歳灯卯」は、今年が干合支害で環境最悪。
弦巻は「18歳木辰」の干合支合で、遊びたい盛りで、
そもそも結婚も向いていない。
大竹は、将来性もない弦巻なんかと、とっとと別れたほうがいい☆
 
青木裕子の希望が持てない退社と夢の中●
■これほど恐ろしいことはない。
天冲殺は夢の中。
何も変えず変わらずが、後々悔やむことにならないのだが、
TBS裕子(83-0107/草未)アナが、
10月07日(宝丑)のDNA「車」の危険な天剋地冲日に、
同局系情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、退社を生報告した。
「年内で退社させて頂くことに決めました。
20代最後の年で一度区切りを、と決めました。
退社後のことは、そのあとゆっくり考えます」だそうだが、
売りは、年支「戌」・月支「丑」・日支「未」の四土格で、
今年(12年/海辰)は、年干支「海戌」の納音を伴う四土入格で、
「辰」が揃う「玉」年は、天冲殺でなければ、
母親になるとか、田舎に帰るとか(辰巳なんで無理)であろうが、
堂々と公的な場で宣言してしまえば、一生夢の中を彷徨う。
10年運「1歳海子」は、その「玉」の害。
初旬条件もなく、現在は干合の「21歳鉄戌」の最終。
客観的に考えれば、そろそろお引き取りいただきたい
TBSという「玉」(組織)の意向をくんだのだろう。
交際中と言われる
ナインティナイン矢部浩之(71-1023/宝巳)とは、
共通干がないうえに、(青木は)天冲殺範囲をもたれている。
どこに希望を見出せば良いのか。
あるわけもない☆
 
川島海荷小出恵介アリナミンゼロセブンが不快な理由●
■多量出稿されているため、目立ちながらも
不快になるのが、アリナミンゼロセブンのCM。
たとえ糖分がゼロだろうと、この手の飲料が人間の微妙なメカニズムに
良い影響を与えるわけもなし。
しかも未成年の
川島(94-0303/山子)に、本当に必要なのかというのも大疑問。
さらに、「近いな〜」がエラーソーにとも思えるが、
そこは韓流にも見えてしまう
小出恵介(84-0219/雨未※)が、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、愚かな証明。
また、年支「子」VS日支「未」の害持ちが、
今年(12年/海辰)が年支「子」の半会ありとはいえ、
忌み神塩濁年ということで、ありがたくもなし。
ところで、二人の関係は年干が共に「木」、月干支が共に「陽寅」という
妙に近しいものだが、日干支は干合支害という薄汚れ。
川島は小出に冲殺範囲をもたれており制御不能も、
小出の害を妙な具合に切っている面もあり。
これがドラマでの掛け合いならば、狙ったなという印象も、
CMでは賞品の好感度を下げてしまう恐れ大。
少なくとも干合支害コンビが宣伝する商品に、
健全さを求めても無駄というものであり、毒である☆
 
■2012年10月10日(水)木辰
丸岡いずみの害持ち逆縁夫有村昆との試されている生活●
■「朝起きたら抱きついてきて『愛してる』と言われ、
仕事の合間にも『愛してる』ってメールが来て…とにかくスゴイです」と、
害持ちで表裏ありで、配偶者成分皆無と一緒になった
丸岡いずみ(71-0806/雨亥)。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)だし、今だけなんだよ。
子丑天冲殺同士が一緒になっても、不幸の巣窟。
害持ちだからといって
有村昆(76-0702/草卯)は害年に結婚しても、
病魔はいずれ拡散する。
「海」年だしね☆
 
山中伸弥 京大教授のノーベル賞授与の光と陰●
■スウェーデンのカロリンスカ研究所は10月08日(海寅)の天冲殺害日に、
2012年のノーベル生理学・医学賞を、
様々な種類の細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)を作製した
京都大学iPS細胞研究所長の
山中伸弥(62-0904/草巳)に贈ると発表した。
山中はDNA「牽」主導で、名誉を尊ぶ権威主義者。
生年冲殺だから仕事熱心も、年支「寅」VS日支「巳」の害持ち
さすが、受賞の言葉にも国家や京大に対する
感謝ばかりを強調したように思えるが、
そこは表裏ありであり、もっと優遇しとけよという皮肉もこめられている。
また、ダブル受賞で賞金が半額というのも、害持ちだからこそ。
整形外科医を志すも、手術が下手なので研究者になったなんて、
まさに害持ちの骨頂。
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」で過去の偉業への評価。
10年運「41歳雨丑」の最終は、月干「山」と干合し、
10年運は「灯」に、月干は「陽」にと、周囲が守護神になった影響。
来年(13年/雨巳)からは、ターボ運付の「51歳木寅」の10年運天冲殺と害。
ノーベル賞受賞者として目立つも、突如名前が売れて、
その気になって政治的に動こうとすると挫折もあり。
もともと害持ちだから、精神的には困らないかもしれぬが、
厳しい現実は、待っているかも知れぬなあ☆
 
中野美奈子の落ち着かぬ害年はシンガポール行き●
■10年(鉄寅)の宿命にない金性年に、子丑天冲殺にもかかわらず、
四歳年上の整形外科医と結婚し、夫の海外赴任のため、
07月31日(雨巳)にフジテレビを退職した
中野美奈子(79-1214/草卯)の、
夫の赴任先(13年/雨巳より)がシンガポールであることを告白。
「龍」冲殺主導なこともあり、「玉」の害年(12年/海辰)の決定は、
既に下見に訪れていることからも、毒がらみ。
専業主婦になると宣言したのに、
生月が中途半端に仕事しているのも、潔くない。
次旬「38歳鉄辰」のありえない干合支害まで、カウントダウンに入ったな☆
 
長友佑都にありえない芹那来襲の一過性●
■イタリアサッカーリーグ・セリエAのインテル・ミラノに所属する
日本代表DFの
長友佑都(86-0912/畑未)が、
見るからに胡散臭い
(85-0519/山午)と交際中だと
「週刊ポスト」が報じている。
08月15日(山申)に、札幌ドームであったサッカー日本代表の対ベネズエラ戦に、
芹那が訪れ、ホテルの中で会ったのだという。
二人の出会いは長友がW杯最終予選のために帰国していた06月(陽午)頃。
初めて会った日から意気投合し、特別な関係になるのに、
ほとんど時間はかからなかったなんていう記事は本当かね。
共通干がないうえに、子丑同士なんていうありえない関係。
しかも、年上の芹那が、生年冲殺なのに年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、
事務所ぐるみで、知名度アップのためなら、薄汚いこともやりかねない(笑)。
今年(12年/海辰)は、長友の月干支「灯酉」が干合され「草酉」になって、
芹那の年干支「草丑」を大半会しているので、
一時的に芹那のネタに使われるも、趣味が悪い。
長友は、水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、貪欲。
本業以外で稼ぎまくると、こういうブレーキで試される。
長友のマネジメント会社は、芹那との交際について
「恋愛関係ではなく、交際もしていません。
ただし、友人として付き合っているのは事実です」と回答。
友人も何もない。バカらしい☆
 
■2012年10月11日(木)草巳
阿部寛山口智子の火10ゴーイング マイ ホームの静寂●
■10月09日(雨卯)にスタートした阿部寛(64-0622/海寅)主演の
関西テレビ・フジテレビ系火10「ゴーイング マイ ホーム」(初回のみ21時開始)の
初回平均視聴率が、2時間3分に拡大されたにもかかわらず、13.0%という低数字。
「誰も知らない」などで知られる映画監督の
是枝裕和(62-0606/草亥)が、
初めて連続ドラマで全話脚本・監督を務めるのは、
10年運「50歳宝亥」が、宿命にない金性で多忙になったことと、
忌み神月干「陽」が干合変化して、
守護神の「海」の「玉」になったことが大きいが、
セリフはたわいないものばかりで、静かすぎて退屈というよりは、
集中していないと、話の流れがちんぷんかんぷんになってしまうことか。
連ドラ16年ぶりとなる
山口智子(64-1020/海寅)は、「司」主導で相変わらず地味。
10年運「44歳畑巳」は、年干と月干(共に木)を干合で「山」にさせ、
稼働力が上がったところの条件あり天冲殺での復帰も、DNA「牽」の害は、不名誉。
変わらないのは、成長がないのであり、CMで見ていたままで感動もなく、
生日冲殺に互換冲殺付の生年冲殺に長い休養は向いていない。
マヨネーズ依存症みたいな阿部は、
「牽」主導らしく、サラリーマンをやらせるとハマるのだが、
ヒマなのか、生年冲殺なのに、仕事をせずに
実家に起きた騒動にクビを突っ込んでいるのだから、情けない。
また、いまどき夫役の阿部がCMプロデューサーで、
妻役の山口が、本もだしているようなフードスタイリストなんていう設定はありだろうか。
そもそも、年干支と日干支同一の夫婦なんて、苦しくてありえないところに、
山口の月干支「木戌」が阿部の年干支「木辰」を納音するのだから、
阿部は損な役回り。
二人の子供役の
蒔田彩珠(02-0807/灯未)は、干合木性天干一気。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で、引力本能ゼロで輝かず。
ただし年干支「海午」なので、阿部・山口(海寅)の二人から大半会され、役得。
似合わないのが、音楽担当で木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の槇原敬之(69-0518/雨巳)。
「海」年に必死になられても、そぐわない。
ともかく、阿部と山口の同時登場に無理あり。
是枝は「玉」年で、田舎の風景を効果的に使っているが、
阿部の実家のつくりまで、旧くさくてショボショボなのも納得。
救いの年なのだから、キャスティングで失敗すべきでなかった。残念☆
 
八塩圭子が害持ち生年冲殺出産で金子達仁は愕然●
■02年(海午)の条件なし天冲殺に、午未天冲殺同士の最悪結婚した、
八塩圭子(69-0912/鉄寅)と金子達仁(66-0126/草酉)の間に、
第一子
男児(12-1009/雨卯)が誕生。
生年冲殺で、守護神火性も月支「戌」内「灯」は使用しづらく野人扱い。
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちは、表裏ありで持続力いまひとつ。
年干の「海」も月干の「鉄」も忌み神で、風景は良くない。
八塩の日干支「鉄寅」と男児の月干支「鉄戌」は大半会も、
男児の日干支「雨卯」は八塩の年干支「畑酉」を天剋地冲し、
八塩の月干支「雨酉」とは納音という関係で、
手ばかりかかって、何もできない。
なお、金子の干合支害月に誕生した男児とは一切共通干支なし。
金子は以前「阪神ファンでサッカーができる子に育て上げます」としていたが、
そもそも八塩との出会いも「27歳陽戌」の害毒の中。
それは叶わぬはずであり、望んでもいけない☆
 
NMB48 矢倉楓子がチームMセンターに決定の夢の中●
NMB48楓子(97-0224/灯酉)が、
10月09日(雨卯)のDNA「車」の天剋地冲日に、
難波千日前にあるNMB48劇場で行われた
「セカンドアニバーサリースペシャルライブ」で、
城恵理子(98-1127/山寅)の卒業で空席となっていた
チームMのセンターとしてお披露目された。
矢倉は「玉」主導なので、組織の意向に従い変化をさせず。
年干支「灯丑」VS日干支「灯酉」の大半会は、
相応な成果はだせるはずも、何かと両天秤。
名誉や異性を近しい存在と奪い合う懸念あり。
月干「海」を中心とした干合木性天干一気だが、
集中しすぎると森の中の蔦のように、一体化して埋没の恐れもあるので、
自分らしさを失わず、自然体が望まれる。
後天運は、初旬「3歳雨卯」は日干支「灯酉」の天剋地冲で成功運型。
現在の10年運「13歳木辰」は、主導DNA「玉」の自己確立天冲殺で、
組織の恩恵もあり、しくじらねば充分責務を果たせるも、
今年(12年/海辰)は、60年に一度の干合支合年で名誉が形になるも夢の中。
これが頂点であるはずだ。
来年(13年/雨巳)は、月支「寅」の害を伴う
DNA「車」の三合会局天冲殺で、一転消される可能性もあり。
才能の「鳳」は、どれだけ趣味良く遊べるかも、
生日冲殺が本当に遊べるかというと、疑問だ☆
 
■2012年10月12日(金)陽午
NON STYLE 石田明の結婚は大ブレーキ●
NON STYLE(80-0220/雨亥)が、10月02日(陽申)の守護神害日に、
「メイクするとチリ人風になるけど、
亀梨(和也)くんが女装した感じ」の二十歳の女性と入籍。
相手とは、DNA「龍」の改良改革半会年だった
昨年(11年/宝卯)末に出会った、行きつけの居酒屋の娘で、石田の一目惚れ。
02月(海寅)のDNA「石」月から交際にこぎつけたそうである。
今年(12年/海辰)は、石田の内側にある「石」年で、
妥協というか、何でもあり。
「雨」に「海」年は本来は苦手だが、
総エネルギー199点中69点の水は、
「申」と「亥」内の「海」で、もともと薄汚れている。
さらに、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏あり。
にもかかわらず、月干支「山寅」VS日干支「雨亥」は干合支合。
本来は、仕事なんかせずに、結婚生活だけに溺れていれば問題なし。
しかし、石田には立派な仕事がある(笑)。
害持ちの汚れを笑いに変えているのだが、幸せボケではネタもつくれまい。
なにが、「新婦の名前があゆみなので、いしだあゆみです」だよ。
初旬「5歳畑卯」が、干合日干支「灯亥」と
大半会的(初旬のみ灯と畑は同格)のため成功運型。
現在の「25歳宝巳」は、DNA「龍」の宿命害切れ。
害持ちが売れ続けるならば、結婚は似合わない。
無惨なのは相方であろうか、結婚相手か☆
 
■2012年10月13日(土)灯未
バカリズム 升野英知の女性恐怖症は大嘘なのか●
■「女は年齢を聞くと怒るくせに誕生日を祝ってもらいたがる」などと発言し、
「女性が苦手」キャラを確立させている
バカズムこと升野英知(75-1127/灯丑※)が、
10月09日(雨卯)の深夜に、アンタッチャブルの
山崎弘也(76-0114/草丑)と、
鬼ヶ島の
アイアム野田(77-0712/鉄午)の三人で
クラブの美人ホステス相手に合コンをで盛りあがっていたと
「東京スポーツ」が報じている。
09月27日(宝卯)にフジテレビ系で放送された
「よく聞かれる質問バラエティ みみたこゴールデン芸能人SP」で、
芹那(85-0519/山午)のマネージャーが
「芹那を口説いた有名人としてバカリズムの名前を挙げたことに過敏に反応、
twitterで「数回番組で一緒になっただけですが」「超うそじゃん」と即否定。
ビール系飲料のCMに出演中だけにイメージを落とせないことや、
女性恐怖症という自身のキャラ崩壊を気にしたためだといわれるが、
「牽」主導はプライドが高く体面を気にするばかりか、
共通干支があろうと胡散臭い表裏ありの、
害関係の芹那を本能的に避けたかっただけ(笑)。
「牽+龍」は、細いことを気にする。
「牽+鳳」は、お天気屋。
「牽+貫」は、打算あり。
「灯+牽+亥月」は、長続きさせるのが難しい。
今年(12年/海辰)は、主導DNA「牽」年ということもあり、
お笑いだけでなく、ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」にも出演。
月干と日干の「灯」が干合で「草」化し、年干も「草」なので、
木性天干一気が成立し、仲間をつのって遊びにも励む。
10年運「36歳雨未」は、年支「卯」と月支「亥」の半会を加速する三合会局で、
守護神木性強化となるも、
あまり派手にやりすぎれば、日干支は天剋地冲のため挫折もあり。
その後に控えるのが「46歳海午」の干合支害であることからも、
実際の賞味期限はこの年いっぱい。
伴星「司」のため、真面目なそぶりは作りこみともいえず。
「卯」年生まれ「灯丑」は受け身なのだから、
(芹那みたいに)余程嫌ではない限り、誘われれば嫌とはいえないのだろうね☆
 
高須克弥西原理恵子と交際宣言の愚かな毒の中●
■これまでお互いのブログに頻出していた、
高須クリニック院長の
高須克弥(45-0122/宝卯)と
漫画家の
西原理恵子(64-1101/木寅)が「女性セブン」で熱愛宣言をした。
高須クリニックのCMに西原が出演するほどの親密ぶりで、
西原は07年(灯亥)に高須も10年(鉄寅)に配偶者をなくしており、
一見何の障害もなさそうだが、
午未天冲殺の高須は年下縁なし、
子丑天冲殺の西原に年上縁なし。
そればかりではなく、西原は真性木性天干一気で、
相手を森の中に誘い込んでは、抹殺する。
そして、西原の日干支「木寅」が、
高須の年干支「木申」を納音するため、
こんな話が公になることで、高須の評判はがた落ちで、仕事にも支障がでる。
交際は二年になるらしいが、
高須は夫人がなくなってすぐに交際開始したことになるが、
出会いは02年(海午)で、高須の条件なし天冲殺。
西原氏が週刊誌に、
「高須クリニックのCMのなんと下品なことか。でも好きだ。
あなたのお友達になってやってもいい」と書いたのがきっかけで、
その記事を読んだ高須が、西原にファンレターを送ると、
西原も「私は美もお金もいらない。ただネタがほしい」
と返信して交流がスタートしたらしいが、
高須が夢の中で自己発揮したのだな。
高須が「環境がよく似てるからね。もう、配偶者もいなくなっちゃったし」と言えば、
西原も「残された者同士っていうか。つっかえ棒みたいな…。ホホホホッ」だと。
高須は害年で西原に一杯食わされたというか、
パトロン関係公表されても気づかないお人好しというか、
「申」年生まれ「宝卯」は、異性理解不能だから無理ないのか。
悪い冗談というか、愚か。
西原は来年(13年/雨巳)から「48歳畑巳」の干合支害。
子供の教育上、恐ろしく悪いことで、
これから一騒動も二騒動もありそうだ☆
 
前田敦子AKB自動車部謎の終了と路上教習と渋滞●
■AKB48卒業直後の泥酔パンツ騒動から約1カ月。
前田敦子(91-0709/鉄辰※)の「免許をとりたい」の一言で始まった
「AKB自動車部」は、騒動余波で九月末で突如打ち切りされたが、
仮免後の路上教習は、交通量の多い片側一車線の道路をノロノロと走り、
左折時もなかなか曲がれずに後続車両が渋滞する始末。
ある男性教官が細かく指導したところ、
前田は「運転って面倒臭いですね」って言ったと「週刊文春」が報じている。
「牽」主導だから、免許は確かに欲しいだろうが、
「鳳」がないうえに、才能は「石」では技術は期待できないであろう。
しかも「牽+牽」が品性をかき消してしまうので
「四駆に乗っている女性ってカッコイイ」とのたまう始末だから、
時代整合性もなく、一社提供のトヨタも真っ青を通り越して呆れるばかり。
10月01日(草未)の干合日に放送された
TBSドラマ「強行帰国〜忘れ去られた花嫁たち〜」は、
9.4%の視聴率と散々だったが、(AKB自動車部でさらした)スッピンは、
どこかエキゾチックな面持ちで、とても純日本人には見えなかったので仕方なし。
(AKB48)辞めてしまえば、ただの人。
熱すぎる「鉄」は、己の不器用さを理解できぬようで、
この人に期待できることは、もはやなし☆
 
NMB48 チームB2 上枝恵美加に求められる脱力感●
NMB48の結成2周年記念特別公演の最終日が10月10日(木辰)、
難波のNMB48劇場で開かれ、
チームB2がお披露目された。
三期生から選ばれた16人で構成され、平均年齢は14.8歳。
キャプテンに選ばれた
上枝美加(94-0713/鉄子)は、
他チームのキャプテンにならい
「みんなをまとめられる人になりたい」と意欲を見せたが、
初旬「2歳鉄午」は、日干支「鉄子」の納音で成功運型。
「12歳畑巳」は、忌み神とはいえ「玉」でお姉さん的思考が求められる
10年運天冲殺で、一応流れはきている。
ただし、今年(12年/海辰)は、守護神半会年とはいえ、
条件なし天冲殺の深い夢の中。
まして、月支「未」VS日支「子」の害持ちで、
「未」は「宝」を載せているから妥協の産物は、まとめきれない。
指原莉乃(92-1120/鉄子※)なみのヘタレを売りに出来るならともかく、
「戌」年生まれ「鉄子」は受け身だから辛いかもな☆
 
NMB48 チームB2 センター薮下柊の薄汚れ具合●
■NMB48の結成2周年記念特別公演の最終日が10月10日(木辰)、
難波のNMB48劇場で開かれ、
チームB2がお披露目され、
三期生から選ばれた16人で構成され、平均年齢は14.8歳。
センターは13歳の
(98-1202/雨未)が務め、
「皆さまの応援のおかげで、この舞台に立つことができました。
選ばれたからにはB2を引っ張っていける存在になりたい」と宣言。
薮下は、年干「山」と月干と日干が「雨」の干合火性天干一気のため、
集中すると目上剋し。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)だから、もともと上は存在しない。
頭の中はカラッポみたいというより、
時代整合性ある冬雨でも、水源地なく、霧みたいなもので力量は疑問。
「石」主導は、もともと塩水に汚されているうえに、
今年(12年/海辰)も塩水年。
主導DNA年ということはあっても、所詮薄汚れている。
気の抜けた炭酸水でしかない☆
 
■2012年10月14日(日)山申
スガシカオが駐車場で当て逃げ被害激怒の大間違い●
■金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、偏った表現力しかもちあわせていない
独立自立派(笑)の
スガシカオ(66-0728/山子)が、
10月12日(陽午)の忌み神天冲殺対冲日に、当て逃げ被害に遭っていたことを、
10月13日(灯未)の忌み神天冲殺害日に、自身のFacebookで報告。
「駐車場に停車していた自身の車に乗ろうとしたところ
フェンダーとバンパーが削れていることに気付いた。
たぶん車庫いれしくじって、ガッツリ20センチくらい削っていきやがった。怒怒。
すぐに警官を呼んだものの、当てた相手はすでに現場を去った後。
まぁ今から捜査願いを出してもねぇ…ってことで、結局泣き寝入り。
ほんっきでムカつくわぁぁ。
独立してツアー前で、金ないのにっ…
おれ、何も悪いことしてないのに、あぁ、腹立つ!!!」だそうだが、
生年生月冲殺が独立なんかすることじたい、感謝もなく悪いのです。
「どうしよう?? どうしてくれよう!!
あ、ヤフオクに呪いの藁人形あったな。。
あれ、いっとくか。。涙」とも。
懲りないこの男は、「午」年生まれ「山子」で内外シーソー。
今年(12年/海辰)は、守護神年のうえ、
今月(10月/鉄戌)は、宿命にない金性月。
分不相応なクルマが犠牲になってくれたのか、
はたまた感謝が足りない警告なのか。
前触れもあるな☆
 
ドランクドラゴン 鈴木拓がtwitter停止で終わらない崩壊●
■まだ害月(09月/畑酉)の範囲内だった
10月07日(宝丑)の干合日にオンエアされた「逃走中」で、
制限時間内にリタイアすることで賞金の一部がもらえる「自首」を選択した
ドランクドラゴン鈴木拓(75-1206/陽戌※)が、
twitter上でバッシングにあったため、
10月12日(陽午)の大半会天冲殺日に、
「諸事情によりtwitterをやめたいと思います。
これからも応援宜しくお願いします」と発信し、アカウントを削除。
「卯」年生まれ「陽戌」は受け身なので、
演出濃厚なのに、さすがそうとも言えず自爆。
10年運「40歳雨未」は、年支「卯」と月支「亥」がからむ三合会局で、
流れに乗って意識せねば現実面は安定するも、
「車」主導の単純構造の、DNA「牽」は不名誉にもなりやすい。
今年(12年/海辰)は、他力的なことで潰される天剋地冲。
twitterなんかやっている場合ではないが、
デビューは「20歳草酉」の害のありがた迷惑10年運なので、
いちいちヘコんでいるわけにもいかない☆
 
田中慶秋法務大臣は神奈川県の恥●
■ターボ運付の10年運「70歳海戌」の干合支害で、
DNA「牽」は不名誉という
田中慶秋(38-0306/灯酉)法務大臣。
「寅」年「卯」月生まれが「辰」年を迎え、醜聞も拡がる(笑)。
外国人献金に暴力団関係者との黒い交際なんて、
法の番人に任命されたのは、冗談を通り越して悪夢だ。
それも、60年に一度の干合支合条件なし天冲殺(12年/海辰)の、
DNA「司」の害月に発覚というのだから、
絵に描いたように、わかりやすい。
「龍」主導とはいえ、夢の中のため潔いことすら出来ず。
むろん任命権者の責任は逃れようはなく、
臨時国会を開かずに逃げ切れるものではなし☆
 
三根梓が佐賀県嬉野市の観光大使就任の憂鬱●
■デビュー作が映画主演というゴリ押し的女優の(91-1221/草丑)が、
干合天冲殺月(10月/鉄戌)の10月12日(陽午)の守護神害日に、
出身地の佐賀県嬉野市の観光大使に就任し、
名産「うれしの茶」の茶畑に立ち、「素晴らしいところを伝えていきたい。
大使に任命していただいて、うれしぃ〜のです!」とコメント。
売りは時代遅れの干合金性天干一気と時代整合性ある冬生まれという矛盾に、
年干支「宝未」VS日干支「草丑」の天剋地冲で際立ち、
年支「未」VS月支「子」の害で笑いをとるもの。
10年運「15歳海寅」と今年(12年/海辰)の「玉」重なりで故郷だが、
戌亥天冲殺には10年早いのではないかと思うが、
10年後に依頼される保証もないので(笑)、今だけか☆
 
■2012年10月15日(月)畑酉
松山千春が衆院選不出馬明言の疑問●
■10月12日(陽午)の干合日よりスタートした全国ツアーで、
衆議院議員選挙への出馬が取り沙汰されている
千春(55-1216/宝亥)が、
「バッジをつけなくても政治は出来る。歌の力は大きい。
これからもフォークシンガーとして頑張って歌い続けていきたい」と不出馬宣言。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けの気分転換と、
盟友の鈴木宗男(48-0131/草卯)の害年でもあり、
ツアーが12月25日(鉄申)の害日まであるので、言わずもがな。
来年(13年/雨巳)なら、月干「山」が干合され「陽」の「牽」(名誉)も生成され、
主導DNA「鳳」の対冲年なので、ありえる☆
 
きゃりーぱみゅぱみゅファッションモンスターの無抵抗●
■3rdシングルファッシンモンスターを、
10月17日(宝亥)にリリースする、
きゃりーぱみゅぱみゅ(93-0129/鉄戌)。
今年(12年/海辰)は、年干支「海申」の大半会を伴うDNA「鳳」の対冲で、
天冲殺明けの勢いもあって、とりあえずは吸血鬼に変身。
「誰かのルールに 縛られたくはないの♪」と唄おうと、
夢の中(11年/宝卯)デビューだから、自己発揮禁止。
「鉄の首飾りを外して、ただ自由に生きたいだけ♪」とはいえ、
ご自分が鉄ではないか(笑)。
とはいえ「玉」主導は、そうそう変えないからこそ、今がある。
5年先があるとは思えないが、g.uのCMは、
愛想が悪く、明らかに本人は着ないであろうオーラがあった前任者よりはマシ。
総エネルギー265点中104点を誇る金性強化月(律音の鉄戌最終)の
11月06日(宝未)には、初の武道館コンサート。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)なのに、飛ばしすぎると、
待望の(木性年である)さ来年(14年/木午)まで、もつのだろうか。
おそらく、近い将来極端な終わり方をするはず☆
 
■2012年10月16日(火)鉄戌
AKB48 島崎遥香は漢字が読めない●
■「AKB48 じゃんけん大会」で優勝し、
12月発売のシングルでセンターを確保した
遥香(94-0330/草卯)は、
日本テレビ系「私立バカレア高校」の台本で
すべての漢字にルビを振っていたばかりか、
「前田敦子」の「敦」の字さえ書けなかったと
「東京スポーツ」に報じられている。
春生まれなのに、宿命に一滴の水もなく野人。
DNA「龍」も「玉」もなかろうと、
子丑なのだから構わないとはいえ、頭の中はそのまんまカラッポ。
「草+貫+卯月」は、ポンコツと言われるほど熟しておらず(笑)、
用心深いばかりか、ともかく鈍い。
今年(12年/海辰)は、ありえない水性の害。
あまり目立ちたくなく、そこそこのポジションを好むも、
あれよあれよと祭り上げられただけ。
こんな話がでてくるのも、害そのものだが、
期待しすぎは禁物だね☆
 
深田恭子 日10TOKYOエアポートの大人の色香●
■日10「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」。
深田(82-1101/山子※)の今年(12年/海辰)は、
年干支「海戌」の納音に、月支「戌」の対冲を伴う
DNA「禄」の魅力を解き放つ半会年。
14.0%の視聴率は可も無く不可も無くというところか。
初旬条件はなくとも、「28歳灯未」の10年運天冲殺は、
年干「海」を干合させ年干支は「木戌」となり、
宿命にない木性のDNA「車」は危険な環境で、設定は存分に活かせる。
アヒルのクビを締めたような発声もマシになり、
落ち着いた大人の色香も感じられるばかりか、
「山子」らしい、加工力は役にも反映されており、素晴らしい。
生日冲殺のうえ、(10年運による)日支「子」の害もあり、
仕事に生きる女性役は、輝くばかりで、文句をつけるつもりなし。
「戌」年生まれ「山子」は、異性理解不能なのだから、
妻をなくしている役の
時任三郎(58-0204/海子)あたりとの
職場恋愛とかは絶対にやめてほしい。
ちなみに時任も「50歳畑未」はターボ運付とはいえ、
DNA「牽」の害で大丈夫か。
管制官は命を預かる仕事で、生半可な宿命では務まらない。
その意味では、そこはかとなく笑える演技をさりげなく頑張っていた
佐々木希(88-0208/雨巳)もありなんだろうが、
月支「寅」VS日支「巳」の害持ちに管制をされたら怖いなあ(苦笑)。
でも、叩かれてもシッカリやっているようなので、許す。
久しぶりに見たような気もする
山口紗弥加(80-0214/灯巳)と、上原美佐(83-1221/雨未)は、
かなり痩せており、病的で存在感も何もなかったし、
時代遅れ天干一気の
佐藤江梨子(81-1219/宝未)も空振り。
さらに、何が特別出演か意味不明も、
条件あり天冲殺の
瀬戸朝香(76-1212/山戌)までも疲労感がみなぎっており、
深田が絶世の美女に見えてしまった☆
 
■2012年10月17日(水)宝亥
川原亜矢子の電撃婚は驚天不倫の末の略奪愛●
■子丑天冲殺なのに、年上と婚姻届けをだした
最低な
川原亜矢子(71-0405/鉄申)。
相手のフジテレビの
関口大輔(68-0822/木子)は、
「女性自身」によると、川原と出会った当時は不倫だったらしいね。
「TOKYOコントロール」を撮影していたのに、元妻は管制官だったらしい。
しかも、離婚してからも、あれこれメールで(ドラマの)助言を求めたという
あつかましさには、ただただ意地汚い気持ち満載。
なお、この管制官は、地方に飛ばされたようで、
すごい連鎖だと思うけれど、愚かだな☆
 
トータルテンボス 藤田憲右がネタ批判に激怒で存亡危機●
トータルンボス藤田憲右(75-1230/鉄戌)が
10月14日(山申)のDNA「龍」日にあった
「日10☆演芸パレード」で披露したネタについて、
視聴者がtwitterでツイートした批判に憤怒。
「自分勝手な理屈っぽい評論家気取りのお笑いフリークが多すぎる。
あぁ気持ち悪ぃ!」と吐き捨て、
twitterアカウントを10月15日(畑酉)のDNA「玉」の害日に削除。
タイガーウッズと同一生年月日の藤田は、生年冲殺で仕事一筋。
宿命冲殺にtwitterが似合わないのだから、
条件あり天冲殺明けのDNA「鳳」の対冲年(12年/海辰)に、
表現手段を壊しただけのことのように見えるが、事は単純ではない。
この数年不自然に売れたのも、結婚したのも子供が生まれたのも、
すべて「27歳草酉」の干合支害の中。
それが、今年から明けたのだ。
しかも、これは火性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、分別なし。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で、ゆるゆる。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
相方の
大村朋宏(75-0403/畑卯)の
トリプル害(年支と月支と日支が卯)に符合したもの。
宿命冲殺には辛抱が必要だが、「調」主導は切れることも織り込み済み。
才能「龍」は、改良改革。
色々考えたほうが、良さそうだ☆
 
バナナマン 日村勇紀イロドリヒムラ主演に感謝●
バナナマン勇紀(72-0513/木辰※)が初主演した
連続ドラマ「イロドリヒムラ」が、10月15日(畑酉)のDNA「司」の
魅力全開の干合支合日にスタート。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明け及び外天冲殺明けの
年干支「海子」の大半会を伴う守護神年。
さらに今月(10月/鉄戌)は、主導DNA「車」月というおまけ付き。
いわゆる、ご褒美みたいなものながら、特に違和感はなし。
「車」主導は、危険な部分はあるも、
この人をブサイクキャラで描くのは無理がある。
ちょっと肥えているだけではないか。
「子」年生まれ「木辰」は内外シーソー。
売れているのだから、もてないことになっている。
台本をしっかり読み込む仕事は、案外単純構造の「車」に似合っていると思う。
そろそろ干合するだけで共通干支もない、
嫌味ったらしい設楽統(73-0423/畑丑)とは、
決別しても良いのではないか。
なお、初回相手役の
剛力(92-0827/草亥)とは、
年干支が大半会(剛力は海申年生まれ)する二十歳も年下。
つかみとしては、害持ち野人の素晴らしい相手役で、
生年冲殺の剛力の巧さに助けられた。
感謝である☆
 
■2012年10月18日(木)海子
広末涼子が13年間浮気せずに用意された花道●
■95年(草亥)にデビューし、96年(陽子)に「広末涼子、ポケベルはじめる」で、
NTTのCMに露出した
涼子(80-0718/海辰)が、11年ぶりに同社CMに出演。
「浮気をしなかった私の思いが通じて、
こういうふうに長いお付き合いをさせていただいていると思います」だそうである。
「調」冲殺主導で落ち着きのないヒロスエにしては上出来。
「龍」もあるのに、単にメンドウだったのではないか(笑)。
長い目で見れば、大差ないと思われるものならば、
いちいち変える手間暇こそ無駄。
持続こそ全てに勝るものなし。
しかし、今年(12年/海辰)は律音で、もはやこの先に上がり目なし。
10年運「34歳畑卯」の害も見えており、残念な人☆
 
モーニング娘。工藤遥のDoに注目したい●
■ビジュアルだけならAKB48の比ではない美形揃いのモーニング娘。
10期メンバーであり、イメージカラーが守護神のオレンジという
最年少の
工藤遥(99-1027/海子)ソロ1st写真集Doが、
13歳の誕生日10月27日(宝酉)のDNA「玉」日に刊行。
11歳11ヶ月はモーニング娘。史上最年少加入で、
「車」主導だから、少年っぽい魅力。
「車+調」は、静止できぬのでダンスは得意。
「車+石」は、目的さえあれば卓越した実行力。
「車+牽」は、苦しくても踏ん張る。
「車+鳳」は、大衆的。
「海+車+戌月」は、口が達者。
生年冲殺で、初旬「4歳草亥」が特別条件付10年運天冲殺で、
2旬「14歳陽子/24歳灯丑」が守護神なので、もっと売れてもいいはずだけれど、
稼働するのはこれからかな。
どうせなら、条件あり天冲殺の去年(11年/宝卯)に出せば良かった。
今年(12年/海辰)は、大半会年だから、名刺代わりか。
ハロプロに勢いはないけれど、諦めてはいけない☆
 
■2012年10月19日(金)雨丑
ケイン・コスギの日記が今だけ話題になる目出度さ●
■日系アメリカ人タレントで「リポビタンD」でかろうじてお目にかかれる
ケイン・コスギ(74-1011/草酉)の日記が、
すべてアルファベットで書かれていると「yahoo」に紹介されている。
しかも、この日記は、英語ではなくローマ字で書かれているのである。
とはいえ、「Olympic」「football」「sports」など、
元の単語が英語のものには日本語のローマ字つづりではなく、
英単語表記がなされているという凝りよう(笑)。
ケインは、年干と月干が「木」で日干が「草」という木性天干一気ながら、
月支「戌」VS日支「酉」が害という情けない姿。
その中身が「車+車」なので、計算されているというよりは、本能的だし、
「寅」年生まれ「草酉」は、なんと「まとめ下手」。
そして、そこには水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の鈍さも同居しているから、笑える。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の害切れで、
さらに今月(10月/鉄戌)は、干合支害。
実は、不名誉みたいな格好悪さなのに、お目出度い☆
 
浜崎あゆみが追い込まれてスッピンCDジャケ公開の悲痛●
■来年(13年/雨巳)にデビュー15周年を迎えるも、
セールスはサッパリな
浜崎あゆみ(78-1002/灯酉)が、
11月08日(雨酉)のDNA「石」日にリリースする
ミニアルバム
LOVEのジャケットで、スッピンを披露する。
厳密に言えば、まつげエクステこそしているものの、
ファンデーションを塗っていないように見せている、
いわゆる「あゆらしさ」が皆目感じられない、
言われねば、わからないという不自然な感じ。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人だから、何でもあり。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)だから、格好も気にせずなので、
条件なしとはいえ、宿命にない干合支合天冲殺という、
深い夢の中なので、英断ではなく苦し紛れであろう。
タイトルが芸も何もないので、工夫せざるをえなかったのか。
10年運「28歳山午」はDNA「調」の極端だから、驚くこともない。
しかし、スッピン風というのは、もう飽きられている。
天冲殺なのだから、精神性を高めていけば、
さらに注目されるのに、タイトルもふくめて野人の限界だな☆
 
■2012年10月20日(土)木寅
安倍昭恵が居酒屋開業の愚かな毒の中●
■自民党の出戻り総裁安倍晋三(54-0921/鉄辰)の
共通干支のない妻の
安倍昭恵(62-0610/畑卯)が、
11月10日(木辰)の干合支害日に、神田に居酒屋「UZU」をオープン。
総裁の地元山口県の食材を中心に百パーセント国内の食材を使い、
「若者の集う店にしたい」だと。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の人に味を期待してはいけないが、
宿命にない金性10年運「41歳宝丑」の最後の
DNA「司」の守護神的害年(12年/海辰)に商売なんかされてもなあ。
病から立ち直った夫とは害の関係で、自身の害年に動きだす。
そんな昭恵は、「寅」年生まれ「畑卯」で自己愛の象徴。
総エネルギー201点僅か9点の水性が年運で補填されたからといって、
妙なことをされても困る。
安倍晋三も10年運「56歳畑卯」の害。
その心は、夫人の造反でもあるわけだ(笑)☆
 
ジャニー喜多川が追突事故を起こした崩壊一歩手前●
■ジャニーズ事務所社長のジャニ喜多川(31-1022/鉄戌※)が、
10月16日(鉄戌)の律音日の午後三時頃に、
港区北青山の青山通りの青山一丁目交差点を乃木坂方向に右折する際に、
先方に停止していた軽乗用車に追突し、40代男性に軽傷を負わせたという。
さすが、相手は男性である(笑)。
喜多川は、DNA「龍」主導なので、
高齢ながら気分転換に自分で運転していたのであろうが、
なにぶんにも水性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、バランスが悪い。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けの
宿命にない水性の対冲で、月干支「山戌」は天剋地冲でもあり、
もはやグラグラであるため、足許がおぼつかず、運転など出来る状況はなし。
「前の車が信号で止まったのに気付かず、ぶつかってしまった」だと。
ありえないことが起きるのが、宿命にない年。
しかし、それには歳をとりすぎて、対応できないとは哀れだ☆
 
NMB48 松田栞が息切れで逃げだして卒業●
■ファンの男性を出張中の東京のホテルに連れ込んだのを
スタッフに現行犯で目撃され
昨年(11年/宝卯)の09月04日(海戌)から12月31日(鉄申)まで、
謹慎していた
NMB48(95-0618/鉄辰)が、
10月24日(山午)のDNA「龍」の改良改革日に、卒業することを発表。
「少し前からこのままNMB48として活動を続けていく自信が持てなくて、
学業を優先し、普通の女の子に戻った方がいいのかなと悩んでいました」と説明。
「16歳木申」は初旬条件のない10年運天冲殺半会も、
年支「亥」の害もあり、前進不能。
「鉄+玉+午月」は、放浪で安定せず。
「玉+鳳」は、過去を棚上げして都合の良い言い訳。
むろん「玉+禄」は、計算している。
「玉+司」は、これからも生きていくためには、これ以上屈辱は嫌。
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の守護神息切れである☆
 
■2012年10月21日(日)草卯
本多翼(木戌)がシンデレラになってる・・・☆
NMB48 山本彩渡辺美優紀のWエース写真集対決の不毛●
NMB48のチームNの(93-0714/陽申)と渡辺優紀(93-0919/雨卯)の
いずれも初の写真集が、11月21日(陽戌)に発売され、
発売後1週間の売り上げが多かった方に、ソロCM出演権が与えられることになった。
お笑いとボーリングが得意の山本は、ターボ運付の後天運で、
「18歳宝酉」が干合という以外は、さして売りのない宿命。
今年(12年/海辰)は、条件なし守護神天冲殺ながら、
11月(宝亥)は干合支害という、その気になってもトホホな時期。
一方AKBのチームBをも兼任し売りは色気という渡辺は、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)の干合成分なく、貪欲。
ないものは無限大で、これに条件なし天冲殺現象と害がどう効いてくるか。
人間的にはバランス重視だが、売りに徹するならば、
偏りこそ美徳なので、害だろうと何だろうと渡辺が僅差で勝ちのはず。
とはいえ、先につながる対決ではなく不毛だ☆
 
■2012年10月22日(月)陽辰
仲里依紗浅野忠信が捨てられた毒の中●
■09年(畑丑)に当時の夫人chara(68-0113/海午)の害年に離婚を発表し、
即座にモデルの
ダイアナ・チアキ(87-1116/畑巳)と交際が発覚した
浅野忠信(73-1127/灯卯)が、
そのダイアナの友人である
依紗(89-1018/宝亥)と
昨年(11年/宝卯)より交際中も、
自然消滅したと「サンケイスポーツ」が報じている。
相互冲殺のうえ、共通干もなかったので、やむをえまい。
浅野は今年(12年/海辰)は、60年に一度の主導DNA「牽」の干合支害。
相手の条件なし天冲殺に盛りあがっても、
仲が夢から覚めてしまえば、飽きられたということだろう。
仲の今年は月支「戌」の対冲を伴うDNA「調」の守護神年。
しかし、夢の中でロクでもない男と交際したツケもあり、
仕事はいまひとつのうえ、輝きも鈍くなった。
浅野も(元夫人と)相手の害で離婚すれば、自分の害で躓く。
その場限りには、何の理性もなし☆
 
乃木坂46 岩瀬佑美子が卒業発表の夢の後●
■意図的でしかないAKB48の公式ライバルといえども、
(あくまでもAKBに比して)清楚なイメージの
乃木坂46(12-0222/雨丑)の最年長メンバーで、
2ndシングルでは選抜メンバーにもなった
岩瀬(90-0612/山申)が、
DNA「調」の害月(11月/宝亥)内の
11月18日(雨未)の守護神干合日(DNA司)をもって卒業することを
年支と月支の「午」の半会を伴う
10月20日(木寅)のDNA「車」の天剋地冲天冲殺日に公式HPで発表。
「自分のバンドをつくること。そして、自分の好きな音楽をつくること」なんて、
岩瀬は言ってるけど「石」主導の「山」だけに信用できない。
総エネルギー252点中土性114点と立派な「山」であろうと、
羅状で「山午」×2持ちで、恐ろしく強気で不遜。
とはいえ「午」年生まれ「山申」は受け身で、
オーディションに合格したのは11年(宝卯)の08月22日(畑酉)の主導DNA日ながら、
そこは条件なし天冲殺の深い夢の中。
今年(12年/海辰)は、夢から覚めて守護神半会年でDNA「禄」の自己発揮。
初旬条件もない「22歳畑卯」は、主導DNA10年運天冲殺。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)なんだから、真っ当に働く気はなく、
疲れてしまっただけだ☆
 
■2012年10月23日(火)灯巳
戸部洋子がありえない危険婚を選択した野人ぶり●
■フジテレビの戸部(81-0225/木戌)アナが、
10月22日(陽辰)のDNA「鳳」の対冲日に、
自身がキャスターを務める朝の情報番組「めざにゅ〜」で結婚することを発表。
相手は建築家の一般男性で、
「11月22日(灯亥)のいい夫婦の日に入籍する事になりました。
彼はとても優しく家族を大事にするステキな方です。
彼となら暖かく笑いの絶えない家庭が築いていけるという深い確信のもと、
今後も仕事に精進して参ります。
驚くほど人生に対する考え方が同じ。運命の人はこんなところに?
と驚いております」だって。
戸部は、生年冲殺ながら、年支「酉」VS日支「戌」の害持ちで、表裏あり。
結婚したところで、持続力なし。
日座冲殺のさげ●●は、異性を不幸にするばかり。
出会いは、昨年(11年/宝卯)の害切れ不名誉年で、仕事に限界を感じた時期。
生年冲殺なのに、仕事関係者でもなく、整合性なし。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で分別なしが、
今年(12年/海辰)は、その水性年のDNA「龍」の改良改革対冲で、
ありえない方向に壊れたもの。
10年運「23歳雨巳」のラストで、月支「寅」の害もあり、
不安にかられて、危うい方向を選択。
やれやれ☆
 
あさりど 堀口文宏後藤藍の逆縁破綻夢毒婚●
■94年(木戌)の年干支「木寅」の大半会を伴う
60年に一度の条件なし干合天冲殺では、
「笑っていいとも!」9代目いいとも青年隊としてレギュラー出演したこともある
あさりど文宏(74-0925/畑巳)が、
09年(畑丑)に舞台「小堺クンのおすましでSHOW」で共演した
舞台を中心に活動する
後藤藍(80-0812/灯巳)と、
10年(鉄寅)より交際開始し、10月20日(木寅)に入籍。
当日は、今年(12年/海辰)は忌み神年の忌み神天冲殺月の堀口の干合支害日で、
後藤は年支と月支(共に申)の半会を伴う干合年の守護神害日。
子丑天冲殺が年上と一緒になっても辛いばかりなところに、
そもそも後藤の天冲殺遭遇に加え、二人の害交際という情けないもの。
極めつけは、後藤の月干支「木申」が
堀口の年干支「木寅」を納音するため、堀口の仕事はアウト。
これには、年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ちは、
究極の表裏で、持続力なく、
ロクでもない異性にしか縁のない堀口の暴走を止める使者という見方もあるが、
生き方に問題があるから、こういう結婚をすることになってしまう。
後藤は堀口を「いつも全力のところが好きです」と評するが、
そこが表裏ありの抜け目のないところ。
しかし、相手を間違えやすいのが、干合支害持ちである。
愚かだ☆
 
■2012年10月24日(水)山午
■「在任期間中に県職員を含む20人以上の女性と性的関係を持ち、
知事室内で職員とみだらな行為に及んだ」などと報じられてから、
一ヶ月もたって、ようやく損害賠償提訴。
宿命にない水性の害の前宮崎県知事。
親分ほどの度胸のなさ。
争わないのが正解だ☆
 
木村拓哉 月9 PRICELESSの衰え●
■月9「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!?」。
条件なし天冲殺明けの
木村拓哉(72-1113/山申)の
年支「子」と日支「申」の三合会局がからむ
守護神半会日である10月22日(陽辰)にスタートした二年ぶりの月9は、
水没・塩濁の冬山には辛いDNA「禄」年らしく、16.9%の大惨敗。
まさに、テーマはお金でキーワードどおり。
あとは、どれだけこの二年の夢の中で感謝があったか問われるものだが、
おそらく、それは期待してはいけない(笑)。
妙に色黒なのと、都会難民なのに無精髭もないなど、
やや無理な点があったし、かなり行き当たりばったり。
ぐたぐたして挫折しそうになったが、
ようやく初回終了間際になって、
クビになった会社の元社長の隠し子であり、
義理の兄の策略で罪を着せられたという伏線が明かされ、
次回につながる期待を抱かせたが、
辛抱できなかった人も少なくないのではないか。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、親縁のない寅卯天冲殺の木村。
設定は似合っているが、衰えは顕著だな☆
 
AKB48 大島優子がチーム解体に対する本音の嘘●
■11月01日(陽寅)に新体制が始まるAKB48(06-1025/灯亥)について、
優子(88-1016/木辰※)が、10月21日(草卯)のDNA「石」の天冲殺害日に、
「2年半、共にやってきたチームが解体されるのは正直、とっても寂しいです。
千秋楽がどんどん遠のいて行けばいいのに、、、」とブログで告白。
二年間の夢からさめて、天剋地冲月(10月/鉄戌)にチームKのキャプテンになるのだし、
まして、変わるのは大島の守護神天冲殺日。
この変革は「牽」主導らしく、感謝以外にないだろう。
また、ダブルセンターの
松井珠理奈(97-0308/畑酉)については、
「ぜひ超えていってくださいという感じですかね。
若手の中では一番頼もしいと思うし、勢いもありますからね」って、
ただの干合支合ではないか。
次元の低い話だ☆
 
Berryz工房 嗣永桃子のももクロにライバル心は無用●
Berryz工房(04-0303/宝巳)において、
本体と年支も日干支も同一のため、このところ妙に売れている
「ももち」こと
桃子(92-0306/宝巳)が、
冲殺年支「申」の半会を伴う10月22日(陽辰)の干合日に、
So-netのキャラクター・モモの誕生15周年を記念し
渋谷区にオープンした「モモカフェ」の開店イベントに、
「モモ」つながりで登場し、
「やっぱり一番の『もも』はももちでいたいです。
モモより、ももいろクローバーZさんよりももちです」と、
自称「一番かわいい」は譲らなかった。
ももいろクローバーZ(10-0505/草卯)は、
話題になっているとはいえ、宿命にない水性の害年だし、
リーダー
百田夏菜子(94-0712/畑亥)の守護神とはいえ、
条件なし天冲殺の夢の中で一過性。
そこは、条件あり天冲殺デビューだし、だてに八年はやっていない。
嗣永の「禄」主導は、存在そのものがアイドルなのだし、
守護神の年干「海」も月干「雨」も表現力が全てであり、
初旬「1歳海寅」が不気味な害だろうと、笑えれば充分。
年干支「海申」も納音され成功運型なのだし、
「申」年生まれ「宝巳」は、まとまり悪しとはいえ、天然。
来年(13年/雨巳)よりは、10年運「21歳鉄子」の変剋律で、
悩むことはあろうと、稼働力は上がるはず。
持続する生年冲殺に、このあたりがゴールではない☆
 
■2012年10月25日(木)畑未
訃報.冴島奈緒が避けられなかった害毒●
■85年(草丑)の主導DNA「調」年に、グラビアモデルとしてデビュー。
日本テレビ系「11PM」火曜日の名物企画「秘湯の旅」の
レポーター(通称うさぎちゃん)として一世を風靡し、
87年(灯卯)の宿命にない火性の干合支害年にAVデビューし、
その後ロックバンドのヴォーカル、執筆活動、ビューティカウンセラー等の
活動を行いつつ、多彩で幅広い活動を行っていた
奈緒(68-0323/海辰)が、
09月29日(雨巳)の年干支「山申」の干合支合日に、
子宮癌のため亡くなったと「東京スポーツ」が報じている。
冴島は、「調」主導で才能も「調」という極端な性情。
「調+龍」は、内面葛藤激しい。
「調+車」は、落ち着きなし。
「調+調」は、常識通用せず。
「海+調+卯月」は、月支「卯」VS日支「辰」の害持ちでもあり、
感性鋭くも、持病あり。
「申」年生まれ「海辰」は、矛盾だらけの人生だし、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は、醒めており生命力薄い。
配偶者成分も皆無なところからAVも出来たのだろうが、
興味がなかったのか快しとしなかったのか、
いわゆる性交渉をする本番はやらず、全て擬似だったと言われている。
早生運の「海辰」なので、この寂しい終わり方は説明がつくが、
野人だろうと害持ちだろうと、あれこれ手をださねば、
もっと長持ちしたかも知れぬ。
今年(12年/海辰)は、人生の折返し地点。
09月(畑酉)は宿命害切れの干拓。
10年運「36歳宝亥」のDNA「玉」も
この二年(10年/鉄寅・11年/宝卯)も金性強化の剋線で辛かった。
ご冥福を祈りたい☆
 
misono森田剛も誰もトクをしない交際報道●
■06月(陽午)に神戸での焼肉デートを一般人にtwitterで暴露された、
misono(84-1013/鉄辰)とV6森田剛(79-0220/山午)が、
10月上旬、長野県内のゴルフ場でデートしていたと
先週「週刊女性」に報じられたが、一向に盛りあがらない。
肋間神経痛を患っており、現在も治療中とかいうmisonoは、
10月27日(宝酉)の主導DNA「石」の天冲殺日に、
手ブラセミヌード写真集
悪い見本よい子はマネをしないでください〜』をリリースするため、
一部ではそれを売らんかなという見方もあったが、
(先週段階では)画像もアップされておらず、どうにも中途半端。
10年運「22歳宝未」は、主導DNA「石」で自己確立であるはずも、
年支「子」は害のところに、
「鉄」と「山」の関係なんて、あまりいいものではない。
そもそも森田とは共通干支はないし、
森田の日干支「山午」はmisonoの年干支「木子」を天剋地冲し、
恋愛どころかプロモーションにすらならない。
森田は金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、「鉄」のmisonoは新鮮なうえ、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)のところに、
今年(12年/海辰)は「海」年だから、奉仕だ☆
 
■2012年10月26日(金)鉄申
RIP SLYME PES周防玲子と同棲認めるも難関●
RIPS SLYMEPES(76-1227雨丑)が、
00年(鉄辰)にフジテレビビジュアルクイーンとしてデビューした
元グラビアアイドルの
周防(82-1022/山寅)と、
07年(灯亥)から交際中で、現在同棲中だと「週刊女性」が報じている。
周防は、10年(鉄寅)から本名の
三谷麗子として
アパレルブランド「snidel」のプレス担当に転職済みで一般人扱い。
二人の関係は月干が同一の「鉄」で、日干が干合関係ながら、
PESは三谷に冲殺範囲をもたれており制御不能。
さらに、三谷の月干支「鉄戌」が、PESの年干支「陽辰」を天剋地冲するという
仕事をやる気にはならない、お目出度い間柄。
条件なし忌み神天冲殺明けのDNA「石」の妥協年の今年(12年/海辰)のPESは、
ソロデビューしたり、引越をしたりと気分転換しているところも、塩濁濁り水。
「結婚しますよね?」の問いに「はい。それはもちろん」もどうなんだか。
来年(13年/雨巳)は、PESの大半会年も三谷の60年に一度の干合支害年。
ダメだな、こりゃ☆
 
AKB48 光宗薫の自己発揮活動辞退のおぞましさ●
■スーパー研究生と呼ばれ、正規メンバーでもないのに、
連ドラに出たり、映画に主演したりと目立っていた
13期生で11月01日(陽寅)には、チームKに昇格する予定だった
(93-0426/灯丑)が、10月24日(山午)の主導DNA「調」の害日に、
活動辞退することを発表。
東京ドームコンサートをはじめ、イベントを体調不良で欠席して
追い込まれていたのだろうけれど、
「メンバーやスタッフのみなさんに心配をかけるばかりで、
体調が万全ではない故に、結果としてかけてしまっているご迷惑に対して、
自己嫌悪に陥ってしまうこともありました」はともかく、
生年冲殺が、自分から申し入れたらマズイだろう。
それも、メールのやりとりだって(笑)。
10年運「13歳山午」は、年干「雨」が干合され、
月干「陽」もふくめ、火性の天干一気が成立する主導DNAだろうと、
害は害なので、病気なのは間違いなし。
「まずは体調を万全にしてベストコンディションになれるよう養生しますので、
それまで待っていていただけると心から嬉しく思います」とか、
「私を仲間に入れて下さって、本当にありがとうございました。
またいつか必ずどこかでお目にかかれますように」だろうと、
生年冲殺が害の10年運で芸能界に関わり自爆してしまったのだから、
もうこの世界で生きていくのは無理。
どんなに辛かろうとDNA「牽」年は、格好つけないとね。
若いのだから☆
 
■2012年10月27日(土)宝酉
玉木宏のお茶漬けイメージ満載のアイアンシェフ
■害の10年運直前で「辰」で四土格入りは、
賞味期限切れ寸前の
玉木宏(80-0114/陽戌)。
生年冲殺に断る選択はないが、
お茶漬けのイメージ。
夢があると言われても(笑)。
この時代の「アイアンシェフ」は、
むろん軽いが、それはそれ。
最初だけ愉しむ☆
 
石原慎太郎猪瀬直樹を後継指名し国政に返り咲く夢の中●
■10月25日(畑未)の干合支合日に、
「今日をもって辞職する。
新党をつくって仲間と一緒に国会に復帰してやろうと思っている」と
緊急会見をした
石原慎太郎(32-0930/木午)。
初旬条件のない「73歳灯巳」は、守護神10年運天冲殺。
DNA「調」は、偏った意思。
年干「海」が干合されると「木」になるため、
日干「木」と共に月干「畑」と二次干合すれば、
年干と日干が「山」になるため、月干「畑」をいれた
土性天干一気となり、日干支は「山午」的になり、
おそろしくエラソーになるため、
後継については「猪瀬直樹(副知事)さんで十分だと思う」と上から目線。
息子が自民党総裁になりそこなったこともハズミになったであろうが、
今年(12年/海辰)は、年干支「海申」の大半会を伴う
DNA「龍」の改良改革年であろうが、条件なし天冲殺の夢の中。
この先長くはないであろう人生をどう過ごすかは、
高齢者でもあり、自由には違いないが、
「申」年生まれ「木午」は、孤立するうえ
元来「木午」という者は、内側に犠牲を強いるもの。
都民にとっては、ああそうですかとは言い難い。
むろん国政復帰が叶ったとしても、総理総裁の座には届かない。
03月26日(陽戌)の守護神日には、東京マラソンを完走するなど
DNA「車」主導らしく、元学生運動指導者の作家である
副知事の
猪瀬直樹(46-1120/山戌)は、
初旬条件のない10年運天冲殺「56歳草巳」の最終年で、
来年(13年/雨巳)の、月干支「畑亥」の天剋地冲を伴う
干合条件なし天冲殺年からは、DNA「牽」の10年運天冲殺も抜け、
年干支「陽戌」の大半会まである「66歳陽午」の守護神半会年。
DNA「龍」の改良改革は、本人にとっては喜ばしいのだろうが、
夢のなかで放りだした知事が、
同じく夢の中の副知事に禅譲なんて、想像したくもない。
首都東京は、ずいぶんと軽々しく扱われたものである。
なお、猪瀬は「戌」年生まれ「山戌」で他力運。
05年(草酉)の、DNA「牽」の害年には、
政府税制調査会における所得控除議論のなかで、
「育児をするわけでもなく、仕事をするわけでもない主婦」を
「ニート主婦」と発言を物議をかもした御仁でもある。
いやはや「車+玉」は、本当にわかりやすいものである☆
 
藤浪晋太郎の勝ちで大谷翔平の負けが確定のドラフト会議●
■プロ野球ドラフト会議が10月25日(畑未)に行われ、
阪神、ヤクルト、オリックス、ロッテの四球団が入札した
大阪桐蔭高の
藤浪晋太郎(94-0412/山辰)は、
「どこでも行く」といいながら、
本人が「そんな予感がしていた」というタテジマに決まった。
初旬「8歳畑巳」で年干「木」を「山」に化し、
土性天干一気となったため集中力あり。
大阪府堺市生まれの戌亥天冲殺だが、
実は不器用な「山」なら、この際阪神で大喜びで文句はあるまい。
まして、生年冲殺なのだから、あれこれ文句を言わぬのも潔し。
条件なし天冲殺害年の
和田豊(62-0902/雨卯)監督との
干合支害関係は嫌だが、この先ずっと和田が監督の保証なしで、
気にせずに「牽」主導らしく、新人賞を目指してもらいたい。
一方、生月冲殺のクセに、「大リーグに行きたい」などという
花巻東高校の
大谷翔平(94-0705/海辰)は最低で、
あまりモメると今年(12年/海辰)は人生の折返し地点であり、
自己発揮の足踏みをしていたら、このまま落ちるだけ。
「司」冲殺主導は、真面目に勝負は出来ず、
「戌」年生まれ「海辰」は、自己愛の極みで、無理☆
 
蒼井優堤真一のとても楽しい居酒屋デート●
(85-0817/山子)と堤真一(64-0707/灯巳)が、
08月17日(鉄戌)の蒼井の誕生日を皮切りに、
10月初旬・中旬と、炭火焼き居酒屋やもつ鍋店でデートをしていたと
「女性セブン」が報じている。
二人は舞台を通じて数年前から知り合いだそうだが、
蒼井は、07月(灯未)の守護神害月に、
日座冲殺でさげ▼▼の
鈴木浩介(74-1129/木戌)との交際を認めたばかり。
とはいえ、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の蒼井にとって堤は、
危ない鈴木なんかとは格段に素晴らしい守護神的存在。
さらに蒼井の月干支「木申」が、堤の年干支「木辰」を大半会するという
とんでもなく堤の仕事運が上昇するこのうえない関係。
今年(12年/海辰)の堤は、10年に一度の守護神干合年だし、
日支「子」年支「丑」のからむ方三位の守護神10年運「27歳灯亥」の蒼井も、
来年(13年/雨巳)は干合年なので、環境は整っている。
蒼井に冲殺範囲をもたれている堤が焦らねば、なんとかなるはず。
これまで両者共色々あったわけだから、
この際それには目をつむって、頑張ってもらいたい(笑)☆
 
■2012年10月28日(日)海戌
海猿 佐藤秀峰がフジテレビと怒りの絶縁宣言と夢清算●
■「海猿」の大ヒットで知られるマンガ家の佐藤秀峰(73-1208/山寅)が、
フジテレビに対して「もう関わる気もない」などとtwitter上で怒りをあらわにしている。
アポイントメント無しで事務所まで突撃取材に押し寄せたばかりか、
映画
関連書籍が契約書なしに販売されていたという。
「お会いして謝罪したいとも言われてるが、会いたくねーよ。
人の生活をメチャクチャにしておいて、
そんなつもりじゃなかったので会って謝りたいって、謝ってねーだろ。
お金を盗んでおいて、『盗むつもりじゃなかった、借りただけ』って言ってるのと
同レベルだ思うんだよなぁ…」だとか。
フジテレビなのだから、そんなものなのだろうと当方も感じるが(笑)、
同作が映画化されたのは、04年(木申)の条件なし天剋地冲天冲殺。
主演の
伊藤英明(75-0803/宝巳)も同じく条件なし天冲殺で、害の関係。
よく続いたものであろう。
とはいえ、生日冲殺で「丑」年生まれ「山寅」は、まとめ下手。
さらに「31歳鉄申」が10年運天冲殺なのだから、
百歩譲って、喧嘩はしてもtwitterで垂れ流しはなかろう。
来年(13年/雨巳)は、60年に一度の干合支害年なのだから。
ちなみに、この生年月日は
SMAP稲垣吾郎と同一である☆
 
訃報.桑名正博が闘病三ヶ月心不全で逝く●
■79年(畑未)の主導DNA「玉」の条件あり天冲殺年に、
カネボウ化粧品キャンペーンソング
「セクシャルバイオレットNo.1」を大ヒットを記録させ、
07月13日(草亥)の干合支合日に
小豆島で行われたライブ中に脳幹出血で倒れ、
意識不明状態が続いていた
桑名正博(53-0807/鉄寅)が、
10月26日(鉄申)の納音日に、心不全で亡くなった。
80年(鉄申)の納音年に、午未天冲殺にもかかわらず、
年下の
アン・ルイス(56-0605/雨卯)と結婚も、84年(木子)に離婚。
00年(鉄辰)には、生月冲殺にも関わらず家業を継承するなど、矛盾も大きかった。
年支「巳」VS日支「寅」の害持ちは、表裏ありで人生全般の持続困難。
10年運「50歳木寅」の年支「巳」の害は、さらに前進不能。
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の息切れだった。
ちなみに、元妻の条件なし天冲殺+害であり、
二人の間に生まれた
美勇士(81-0508/陽戌)の、
年支「酉」VS日支「戌」の害切れを伴う天剋地冲年でもある。
再婚した夫人も年下であろうし、
午未の生月冲殺害持ちには負担が大きかったのであろう。
冥福を祈りたい☆
 
インリン・オブ・ジョイトイ 風呂場転倒は息子身代わり●
リンオブ・ジョイトイ(76-0215/灯酉)が、
10月26日(鉄申)の、年支「辰」の半会と月干支「鉄寅」の納音を伴う、
DNA「司」日に、風呂場で転倒して負傷したことをブログで公表。
「お風呂場で滑ってひっくり返ってしまいました。
後頭部は尖っていたドアノブにぶつけて…、
右ひじは全体重を支えようとしたみたいで、タイル張りの床に思いっきりぶつけ、
お風呂上がりだからか、小さな傷口から血が大量流れて、一瞬焦ってしまいました。
そして、頭にもコブができております…。
対策を考えないと、いつか息子ちゃんもお風呂場で転んでしまうかもしれません」。
今年(12年/海辰)は、DNA「牽」の60年に一度の干支支合年ながら、
今月(10月/鉄戌)は、DNA「司」の害で堅実さに陰り。
年干支「陽辰」の納音を伴う10年運「33歳陽戌」は、
主導DNA「石」の害で、不安だらけ。
息子(10-0716/灯卯)の60年に一度の干合支害年の
身代わりとなったと思えば、納得済みの負傷。
今年の陰の火性は、受難には違いないが、
あえて発信すべきことでもない☆
 
AKB48 河西智美が節約バトルから逃亡で滅亡一歩前●
■10月25日(畑未)に放送されたテレビ朝日系「いきなり黄金伝説」内の
「芸能人節約バトル1カ月1万円生活」に挑戦した
AKB48河西(91-1116/鉄寅)が、
開始5日目にして自宅に荷物を取りに戻ったまま、
撮影用の部屋に帰ってこなかったと「サイゾー」が報じている。
これまでにも何度も握手会などのイベントを
直前でキャンセルしている前科のある河西だけに、
シナリオどおりの炎上商法との見方もあるが、そうとも言えない。
河西はDNA「禄」主導の目立ちたがり屋。
生年冲殺なのに、初旬「7歳鉄子」は、年支「未」の害。
さらに現在は「17歳宝丑」で、年干支「宝未」の納音では伸びなし。
また、「未」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソーは、
仕事一筋でなければ、生きて行けず。
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の息切れで選抜からも漏れ、
来年(13年/雨巳)は、月干支「畑亥」の天剋地冲を伴う害で、
もはや先は見えない☆
 
■2012年10月29日(月)雨亥
ゴールデンボンバー 鬼龍院翔がソロデビューの絶好調●
■10年(鉄寅)の干合年、11年(宝卯)の天剋地冲年で順調に成長し、
今最も勢いのあるヴィジュアル系エアーバンドの
ゴールデンボンバーのリーダーであり、
ヴォーカルの
鬼龍院翔(84-0620/草酉)が、
10月24日(山午)のDNA「司」の天冲殺日に、
新生仮面ライダーウィザード主題歌の
Life is SHOW TIMEで、ソロデビューした。
東京NSCに在籍していた関係で、
干合支害関係の
しずる池田一真(84-0117/鉄戌)とコンビを組んでいたとか、
東京都立向丘高等学校では、
木村カエラ(84-1024/宝卯)と同級生だったという
エピソードのある鬼龍院は「禄」冲殺主導で、引力本能に際限なし。
ひとたびファンになった人を逃さない。
才能は「石」で人たらし。
「禄冲+龍」は、狭くなったり広くなったり、ヘンな抑揚。
草花なので、花弁の開閉が不気味。
「禄冲+車」は、ハマった時の破壊力尋常に非ず。
「禄冲+牽」は、常識を超えた計算できない性癖。
「禄冲+石」は、妙な人脈。
「草+禄冲+午月」は、不埒な芸術志向。
総エネルギー129点という、小花の背伸びで、
それが周囲のエアー化を加速。
「子」年生まれ「草酉」は、矛盾だらけ。
そうはいっても、完成された盆栽のような「草酉」なので、
深く関わらず見ているだけなら安心出来る。
10年運「26歳雨酉」は守護神だし、
今年(12年/海辰)は、年支「子」の半会を伴う守護神支合年で、
才能開花の10月20日(木寅)からは、
フジテレビ系土25:35「金爆一家」というレギュラーも手に入れた。
来年(13年/雨巳)も当然守護神半会年だし、
もちろん、条件あり天冲殺年(14年/木午・15年/草未)まで突っ走る予定☆
 
■2012年10月30日(火)木子
小泉里子が私生活をさらけだす危険な夢の中●
■条件なし天冲殺とはいえ守護神効果で、
この二ヶ月に「Pococe」「CLASSY.」「ボディプラス」「ケイコとマナブ」など
軒並み表紙を飾るモデルの
小泉里子(81-0715/木午)が、
10月26日(鉄申)のDNA「車」日に、
初のライフスタイル本『
SATOKO KOIZUMI my style my life』を刊行。
自宅インテリアのほか、部屋着用の白いランジェリー姿なども公開するも
「あまり抵抗はなかった」だと。
10年運「28歳山戌」は、DNA「禄」の変剋律で、
09年(畑丑)の60年に一度の干合支害年に、事務所を移籍したこともあり、
そろそろ小泉なりの苦しさが効いてきたのであろう。
07年(灯亥)の忌み神年にデザイナーの
植田眞意人(75-1220/鉄子)と入籍。
「(夫は)いいんじゃない?って…」だそうだが、
二人とも、今年(12年/海辰)は条件なし天冲殺の夢の中。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の夫は冷え込むばかりだが、
小泉は水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人だから、
60年に二年だけある守護神天冲殺という仕上げ。
だからだろう、浮かれてる(笑)。
しかし、この時期に私生活をさらけだしてしまうのは危ない上に、
もう後がなくなってしまう。
本の出来栄えは「100点満点の150点」らしいが、
表向きの「牽」も主導は偏った「調」。
夏の木性に水なしは、本物の品性に非ず。
内側犠牲をだす「木午」は「司」に支えられ、
定見なく集められた物を羅列されても、本物は見えてこない☆ 
 
■2012年10月31日(水)草丑
モンスターエンジン 西森洋一に第一子長女誕生と誤算●
■昨年(11年/宝卯)、5年半の交際という6歳年下の女性と入籍した
午未生年冲殺の
モンスタエンジン西森洋一(79-0121/山子)に、
干合冬の方三位日に、
第一子女児(12-1029/雨亥)が誕生。
午未が年下と一緒になった時点で危ういと感じていたが、
共通干支のない女児は、2旬「17歳山申」が干合支害。
子丑の子供が誕生するということは家系に勢いがないことだが、
西森は生年冲殺ばかりか、生日冲殺と互換冲殺まである複雑な宿命。
さらに、「午」年生まれ「山子」は、内外シーソー。
結婚ばかりか、子供まで生まれてしまったら、
相方の
大林健二(83-0406/木子)が、年下のばかりか、
(日干支の木子が)西森の年干支「山午」を天剋地冲しているため、
売れることは拒否したと判断せざるをえない。
年干支「山午」で日干支「山子」の納音持ちは、
何かしらの秘密がなければ、自爆。
「元気な女の子で嬉しいです! 僕に似ないことだけを願っています!」とコメント。
干合日誕生なので、ウレシイであろうが、そういう問題ではない。
残念である☆
 
古内東子が結婚した冷たくて大きな迷い●
■東京都練馬区出身で、96年(陽子)の守護神「調」の害年に、
代表曲「誰より好きなのに」がヒットし、
かつては恋愛の教祖と、もてはやされた
東子(72-1031/草未※)が、
自身のblogで「私、古内東子は、
一般男性(40代)の方と先日入籍をいたしました」と報告。
年支「子」VS日支「未」の害持ちで、表裏あり(だから不倫歌が得意)。
10年運「38歳陽午」は、この害が切れる守護神支合で、
仕事世界は天剋地冲のため、いまひとつも私的面の動き。
今年(12年/海辰)は、月支「戌」の対冲を伴う年干支「海子」の大半会ながら、
条件なし天冲殺の深い夢の中。
DNA「玉」年であることから、長く交際してきた相手が自由になったからであろう。
月干が干合関係の「鉄」のため、近しい存在であるはずで、
一般人と言いながらも、それなりの業界人の可能性大。
表裏ありが、こんな時期の結婚なので潔く引退できるか否か。
「ひとつでも多く心に届く曲を書き、
そして歌っていけるよう、より一層気持ちを引きしめてまいります」では無理。
ちなみに、この生年月日はあの飯島愛と同一。
難しい☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2