BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
2 0 1 2 年(海辰)●11月 宝亥 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
長谷川理恵の出産に見る楠本修二郎の落ちぶれ●2012_1101
小椋久美子が離婚していた夢の中●2012_1101
幻冬舎 見城徹秋元康に騙される夢の中●2012_1101
ロンドンブーツ1号2号 田村淳の粋狂暴走破滅への道●2012_1101
椎名林檎森山未來のどうにもならぬ不徳と不潔●2012_1102
加藤シルビア田中みな実を毛嫌いしても無駄●2012_1102
SKE48 矢神久美が挫折卒業も一から出直しは期待薄●2012_1103
andymori 小山田壮平が脱法ハーブで倒れる●2012_1103
壇蜜の夢からさめて話題になるも少しだけ●2012_1103
田中みな実にいれこむ オリエンタルラジオ 藤森慎吾の毒夢●2012_1104
春名風花に殺害予告ツイートが殺到するわけ●2012_1104
ピエール瀧23区23時の暗い部分●2012_1104
鈴木奈穂子の野人結婚に妙味なし●2012_1105
秋山奈々が芸能界復帰と結婚と出産を告白するも華なし●2012_1105
板橋瑠美の希望が一切持てない離婚と夢の中●2012_1105
中村優がソニーから円満退社強調も展望なし●2012_1106
矢野未希子が結婚を発表も祝福は難しい●2012_1106
ギャル曽根が第一子男児出産も害日で残念●2012_1107
AKB48 島田晴香がテニス日本ランキング挑戦の無謀●2012_1107
石田純一東尾理子に生月男児誕生で試される子育て●2012_1108
銀シャリ 橋本直が相撲ロケ中に肋骨骨折でコツコツ治す害夢●2012_1108
矢口真里が夫・中村昌也の活躍を懇願も明らかに無理●2012_1109
大友康平が突発性難聴を告白も売れない新譜の宣伝●2012_1109
綾野剛が貧血で舞台挨拶中座するも期待してはいけない●2012_1109
ハリセンボン 近藤春菜が路線バスと接触事故●2012_1110
HKT48 兒玉遥とHKTメジャーデビューの微妙な関係●2012_1110
上原さくらから青山光司が逃げだした夢の清算●2012_1111
延友陽子が干合支害日に出産したありえない夢の中●2012_1111
水卜麻美が超高級億ションお泊まり社内恋愛と拡散する毒●2012_1111
NMB48 村上文香関ジャニJr 有本祐USJデート疑惑を釈明●2012_1111
増田和也が神様みたいな廣瀬智美と結婚も前途多難●2012_1112
荒牧陽子が休養発表も復活はありえず●2012_1112
ニブンノゴ! 大川知英の結婚と離婚が判明の毒入り●2012_1112
魚住りえがまたしても逆縁婚の節目●2012_1113
川島海荷9nineの戦うキョンシーガール●2012_1113
熊谷真実が18歳下書道家の中澤希水と再婚の夢の中●2012_1114
HKT48 中西智代梨がR-1参戦表明も泡沫を乗り越えられるか●2012_1114
北村一輝の十九年目の離婚と絶望の始まり●2012_1115
HY 仲宗根泉が女児出産も苦渋の今後●2012_1115
山咲千里が離婚で危険な領域に突入●2012_1115
訃報.森光子が肺炎で死去●2012_1116
益戸育江 旧名.高樹沙耶が大麻礼賛の夢の中●2012_1116
爆笑問題 田中裕二が伝染性単核球症で緊急入院の救いなし●2012_1116
浜崎あゆみがバックダンサーと熱愛認めた濃い夢の中●2012_1117
森本健成が痴漢容疑で逮捕の恥すべき独創性●2012_1117
ローラの父親に不法就労関与疑惑が発覚●2012_1117
仲里依紗にいずれ倒される中尾明慶の愚かさ●2012_1118
田中美絵子の恥をさらすだけの内外シーソー夢の中●2012_1118
SUPER☆GiRLS 稼農楓の野人妊娠中絶が暴露された毒の中●2012_1118
安住淳が凋落民主党の自爆選挙の顔に失笑●2012_1119
モーニング娘。田中れいなが来春卒業しバンド活動の敗退●2012_1120
宇多田ヒカル桜流しで一瞬復活の商売●2012_1120
キングコング 西野亮廣千原ジュニアに喧嘩を売る●2012_1121
鈴木福がストレスで口内炎が完治せずの毒の中●2012_1121
YUIがまたしても活動休止も今度は致命傷●2012_1122
さかもと未明が乳児に試された奉仕なき人生●2012_1123
木村カエラ瑛太に離婚危機説出回る●2012_1123
大蛇が村にやってきた 富山泰庸日本維新の会から出馬の夢の中●2012_1124
佐々木理江日本維新の会から無謀出馬のセクシーなし●2012_1124
佐藤良子がスピード再婚した夢と恥●2012_1125
宮崎あおい 起用したおかげで火10ゴーイングマイホーム撃沈●2012_1125
剛力彩芽 ビブリア古書堂の事件手帖で月9初主演異議の背景●2012_1126
ローワン・アトキンソンMr.ビーンに決別宣言の変節●2012_1127
NMB48 福本愛菜が大阪マラソンを笑顔で完走の微妙●2012_1127
おさるに戻ったモンキッキーの抵抗●2012_1128
本仮屋リイナ ユイカの妹が東海テレビアナになる夢の中●2012_1128
阿部寛に第二子女児誕生で無休宣言と家庭の事情●2012_1129
吉岡毅志FLIP-FLAP あいこに第一子女児誕生の憂鬱●2012_1129
中澤裕子が第一子女児出産も厳しい関係と毒の背景●2012_1129
AKB48 増田有華ISSAとお泊まり報道で電撃脱退●2012_1130
木下優樹菜が生後三ヶ月の子供を置いて男と夜遊び●2012_1130
 
■2012年11月01日(木)陽寅
長谷川理恵の出産に見る楠本修二郎の落ちぶれ●
■06月03日(木子)のDNA「司」の方三位成立の害日に、
共通干支のない年上の午未天冲殺である
カフェ経営者の
楠本修二郎(64-0608/山子)と入籍した
長谷理恵(73-1201/宝未)が、
DNA「鳳」の条件あり天冲殺半会日に、第一子
男児(12-1029/雨亥)を出産。
長谷川とは共通干支があろうと、楠本の月干支「鉄戌」の大半会月であろうと、
子丑天冲殺、しかも男児の誕生は、脅威も脅威で育てづらい。
楠本にとっては守護神にあたる干合日であり、
家族としては体をなしていようと、発展するわけなし。
だって、男児の月干支「鉄戌」は、楠本の年干支「木辰」を天剋地冲するので、
商売はあがったりではないか。
長谷川は、「出産の喜びを胸に、子育てはもちろんのこと、
仕事も今まで同様に励んでいく所存です。
家族の幸せを温かく見守って頂くようお願いいたします」だそうだが、
生月(冲殺)同士の逆縁結婚をしたあげく、
長谷川が仕事に欲をだせばだすほど、楠本は地獄を見ることになる。
略奪婚による不徳の果ては、推して知るべしである☆
 
小椋久美子が離婚していた夢の中●
■昨年(11年/宝卯)02月(鉄寅)に結婚した、
バドミントン元日本代表オグシオの
小椋久美子(83-0705/木午)と、
ラグビーの
山本大介(82-1113/鉄子)が、
09月(畑酉)に離婚していたことを、小椋が自身のブログで発表。
略奪婚のうえに、天剋地冲関係で、共通干支もないのだから、
09年(畑丑)の小椋の60年に一度の干合支害年スタートでは、持続するわけもなし。
今年(12年/海辰)は、山本の忌み神天冲殺。
小椋にとっては、守護神天冲殺。
「私自身の未熟さを省みながら考え悩んだ末、
お互い別々の道を歩んでいくのが
最善の道だと考えて決断したもの」と小椋はコメントするが、
そんなことは端からわかっていたこと。
小椋は救いと思いベラベラ喋っているのだろうけれど、
わざわざ発表することでもなし。
改良改革とは、精神性も要求されるのに、愚かなことだ☆
 
幻冬舎 見城徹秋元康に騙される夢の中●
■今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺干合支合年の幻冬舎(93-1112/灯酉)が、
10月29日(雨亥)のDNA「車」日に、
出版ベンチャーとして新しい時代の出版ビジネスを形にする
新会社
gift(12-0903/灯卯)を設立したと発表した。
最高顧問にAKB48のプロデューサーで放送作家の
秋元康(56-0502/畑巳)、
名誉会長にエイベックス・グループ・ホールディングスの
松浦勝人(64-1001/雨未)社長、
会長に幻冬舎の
(50-1229/山戌)社長といったメンバーを迎え、
来年(13年/雨巳)の04月01日(灯酉)には、
シングルアラフォー向けの新雑誌「DRESS」を創刊する予定だとか。
見城は「雑誌だけにとどまらず、あらゆるビジネスを雑誌を中心にやっていこうと。
秋元さんのプロデュース力、松浦さんのクリエイティブ力、
『DRESS』という雑誌を核に新しいビジネスを発信していく」と宣言。
見城は「司」主導の辰巳天冲殺で、わかりやすいお金大好きの商売人ながら、
60年に一度の干合支害年に立ち上げた会社が、
DNA「牽」の格好ばかり気にする天冲殺支合年を迎え、
自身もDNA「禄」の条件なし投資天冲殺の夢の中で、舞い上がった。
来年は60年に一度の主導DNA「司」の天冲殺年で、
さすがに、失敗を実感するのであろうなあ。
その新会社giftは、年干支「海辰」VS日干支「灯卯」の干合支害持ちで、
持続力もないところに、信用ならぬ会社。
「禄」主導は、散財(笑)。
秋元康は「ものづくりというのは、それぞれが思いを込めて突っ走るから、
失敗はありますが、何かが生まれる。
全力でサポートしたいと思いますし、応援したい」だそうだが、
今年は、DNA「司」の欲深い金儲け。
見城とは相互冲殺関係で、商売だけのつながりなのだから、わかり合えるはずもなし。
秋元の月干支「海辰」は、見城の日干支「山戌」と天剋地冲。
秋元の夢や立場は、見城の実績を藻屑にしかねないという、
さすが白蟻だけあって、たかるのは旨い。
見城は、金の亡者となったところで、
忌み神夢の中で、今度こそ終わりであろう☆
 
ロンドンブーツ1号2号 田村淳の粋狂暴走破滅への道●
ロンドンブーツ1号2号田村淳(73-1204/木戌)が、
10月10日(木辰)の納音日にリリースした、
自身が主宰するロックバンド
jealkbVの宣伝のために、
10月26日(鉄申)のDNA「車」の天冲殺日に
渋谷区原宿の路上でインターネット生配信をしていたところ、
駐車違反などの疑いで、警察官が取締されたことに
(淳が)腹を立て、暴言を吐いたと「東京スポーツ」が報じている。
淳は終始、警察官の揚げ足を取るような発言を繰り返し、
婦人警官を「ババア」とののしり、
警察官やパトカーの動画までネットに流し、大人げなく騒ぎ立てたという。
警察官が「テレビに出ている方が・・・」と言えば
「テレビに出ているから何なんですかっ!?
僕、普通の生活しちゃダメなんですか?
それは職業差別でしょう!」なんて、
普通の生活ではなく、芸能人が知名度を利用して、
路上で(正確にはクルマのなかで)ライブチケットの手売りなんてなあ。
淳は、初旬条件のない「19歳宝酉」の10年運天冲殺+害のデビュー。
続く「29歳鉄申」も何とか乗り切ったが、
今年(12年/海辰)から始まった「39歳畑未」は、
ターボ運付ながら、DNA「司」の地味。
日干「木」が干合され「山」になれば、
これが年干と月干の「雨」と二次干合し、
年干と月干は「灯」、日干は「陽」の干合火性天干一気の炎上。
土砂降りの「雨」の中で突如燃えさかるのは、大いなる矛盾。
年干支「雨丑」の天剋地冲で仕事はぶち壊しのうえ、
干合支刑は、欲をかけば争いばかり。
忌み神主導DNA「龍」年は、余計な動きをすれば実績を失う。
05年(草酉)の条件なし天冲殺害年に始めた音楽は、
どこまでやっても蛇足でしかないので、もう卒業したらどうだろうか。
彼の今後には、何のプラスにもならないぞ☆
 
■2012年11月02日(金)灯卯
椎名林檎森山未來のどうにもならぬ不徳と不潔●
■00年(鉄辰)の害年に、不倫略奪の末、
年上の午未天冲殺の
弥吉淳二(68-0517/灯亥)と入籍し、
害持ち
男児(01-0712/陽子)に出産するも、
02年(海午)には離婚した
林檎(78-1128/宝卯)が、
森山未來(84-0820/陽戌)が主演し、
09月(畑酉)に終わった舞台「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の打ち上げに、
出演していないにも関わらず参加し、親密に盛りあがっていたところ、
午前4時頃になり、突如訪れた森山の夫人が激怒し水をかけたと、
「女性自身」が報じている。
椎名がラジオ番組で
「未来くんは歌もダンスも素晴らしく声もいい。
彼のような人は日本のデヴィッド・ボウイだし、彼に曲を書いたりしたい!」
とも熱弁していたそうだが、
今年(12年/海辰)は、主導DNA「調」年とはいえ、
懲りていないらしく害年で、またしても不倫なんて浅はかというか外道。
共通干支もない、(午未天冲殺同士の)ただの干合支合の関係は、目を覆うばかり。
情でしか生きることの出来ない輩に未来なし。
一方、森山は主導DNA「車」の天剋地冲年で、他力的な力で葬られる。
初旬「6歳雨酉」の害を経験しているだけに、無様。
エラソーにしていても、10年運天冲殺「26歳草亥」を抜ければ終わり。
私的面で躓くことは、賞味期限を減らすばかりで、愚の骨頂。
年干支同士は天剋地冲、月支は害(笑)。
生年冲殺の椎名の自己発揮は、恥を通り越して犯罪なみ。
試されているのに、年長者としては失格である☆
 
加藤シルビア田中みな実を毛嫌いしても無駄●
■09月26日(鉄寅)のDNA「鳳」の天冲殺日に、
TBSラジオ「赤江珠緒のたまむすび」に出演した
同局の
加藤シルビア(86-0104/山申)アナが、
「丑」年生まれ「山申」が正直者らしく、
「わたし、個人的に嫌いなんですね・・・
田中みな実が!」と発言したと「東京スポーツ」が報じている。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
寅卯天冲殺ながら組織の恩恵いまひとつの加藤が、
初旬条件のない10年運天冲殺「11歳鉄寅/21歳宝卯」で、
かろうじて目立ってきたものの、
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けの、
月支「子」VS日支「申」のからむ水性三合会局で、
忌み神DNA「禄」は、エラソーな発言が水没危機を招く。
これは、組織にいながら失格だろう。
生月冲殺ながら、冬の「宝」で冲殺月干「畑」に、
年干がDNA「牽」の陽光を持つ
田中な実(86-1123/宝未)は、
初旬10年運天冲殺後を経た「25歳陽申」の干合10年運で、相応に光があたる。
TBSというコップの中での小さな話だが、加藤のやっかみが痛々しい☆
 
■2012年11月03日(土)山辰
■「だます方もだます方。だまされる方もだまされる方」という
正規の大誤審があった、日本シリーズ第五戦。
立役者は、よほど熱心なファンでないと、
その名前すら知らない控えの控えみたいな捕手である
巨人軍の
加藤健(81-0323/鉄子)。
猿芝居みたいな言われようだが、
この宿命に火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の金性天干一気が、
金性天干一気強化月(10月/鉄戌)の宿命にない火性日(陽寅)の、
DNA「車」日に、受け身の目立ち方をしただけ。
さすが、条件なし天冲殺の夢の中。
実際はバットにあたって、バンド失敗のファウルなのに、
死球扱いにされたのは、演技ではなく、
本人もわけがわかっていないのではないか。
球審は目をつむっていてくれたし(笑)。
後味が悪かろうと、これが活かし方の見本。
むろん一過性だから、徳にも何もならず。
いつか忘れられる☆
 
SKE48 矢神久美が挫折卒業も一から出直しは期待薄●
SKE48チームSの矢神(94-0613/鉄午)が、
Google+のアカウントを通じ、卒業することを11月01日(陽寅)の
年支「戌」と月支と日支の「午」がからむDNA「車」に三合会局忌み神半会日に発表。
「SKEも5期生までメンバーが増え、たくさんの後輩ができました。
1期生としてしっかりひっぱっていかなきゃ…という気持ちと、
後輩の子にもどんどんチャンスができて、
才能が発揮できるといいな…と複雑な思いでした。
また、これからの自分の進む道を考えているうちに、
一から出直したいという思いが強く、一旦48グループを卒業するということを
1年程前から考えており、勇気のいる決断ですが、今日発表にいたりました」と説明。
08年(山子)のDNA「龍」の対冲年に、
SKEオープニングメンバーオーディションに合格も、
チームSに昇格したのが、主導DNA「玉」年とはいえ害年。
矢神は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
「戌」年生まれ「鉄午」は、矛盾だらけ。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年で、一気に気が緩んだものだが、
「12歳山辰」は、年干支「木戌」の天剋地冲がからむ、
DNA「龍」の忌み神で、追い立てられている。
とはいえ、如何なる理由があろうと、生年冲殺が自分で辞めたらアウト。
出直しをはかろうと考えても出番なし。
これから先は、ないに等しい☆
 
andymori 小山田壮平が脱法ハーブで倒れる●
andymori小山田壮平(84-0617/海午)が、
11月01日(陽寅)のDNA「禄」の忌み神半会日に、
渋谷のホテルで「ハーブを吸って暴れている男がいる」と119番通報により、
渋谷署員が保護し、東京消防庁が救急搬送。
付近から脱法ハーブの袋が見つかったといい、入手経路などを調べているとか。
「牽」主導で、自分を追い込みやすい小山田は、
「27歳雨酉」の、成分が薄まるDNA「石」の屈服10年運天冲殺。
今年(12年/海辰)は、年支「子」の半会を伴うDNA「貫」の守り。
夏生まれで月干「鉄」が守護神も、
月干支「鉄午」は年干支「木子」と天剋地冲で、自爆しやすい。
「鉄戌」月は守護神も、妙な新しい物に手をだした模様(笑)。
敵が少ないとはいえ、裏をかえせば強くもない。
「海+牽+午月」は、機敏なるも持続しにくく、
「子」年生まれ「海午」は、狭視のため、理的か否かとなると疑問。
「牽」は「畑」成分から表出しており、実際は危険。
ついつい手近な通俗性に溺れたのかもなあ☆
 
壇蜜の夢からさめて話題になるも少しだけ●
■11月03日(山辰)のDNA「龍」の天剋地冲日に
主演映画
奴隷になりなさいが公開された
教員免許を持ち葬儀社勤務の経験まであり、
元銀座の売れっ子ホステスだった
壇蜜(80-1203/鉄戌)。
最近はバラエティ番組にもちょくちょく顔をだしているけれど、
きっかけは、DNA「貫」の大半会だった条件なし天冲殺(10年/鉄寅)。
遅咲きの理由は、2旬「19歳草酉」の干合支害の挫折の反動。
今年(12年/海辰)は、年支「申」の半会を伴う、
主導DNA「鳳」の対冲で、夢からさめたご褒美。
守護神月干「灯」が干合され「宝」になって金性天干一気完成も、
年干と日干の「鉄」は強固な意志の両天秤。
現在の3旬「29歳木申」は、DNA「禄」の魅力成分でも、
時代整合性ある冬生まれながら、これからどうこうというものでもなし☆
 
■2012年11月04日(日)畑巳
田中みな実にいれこむ藤森慎吾の毒夢●
■オリエンタルラジオのチャラキャラ奇人である慎吾(83-0316/雨卯※)が、
10月28日(海戌)のDNA「石」の支合日に、
TBSの
田中みな実(86-1123/宝未)アナの住まいに向かい、
慣れた様子で合鍵を使って中へ入り、約一時間部屋で過ごした後、
二人はタクシーで藤森のマンションへ移動し、一夜をともにし、
翌日、藤森が車で最寄りの駅まで田中アナを送る様子を
「FRIDAY」が報じている。
同誌は結婚が前提としているが、二人を知る友人らによると、
今年(12年/海辰)03月(雨卯)にTBSの情報番組「サンデージャポン」で、
田中のコーナー「情報ライブ みな実屋」で共演するようになってから
交際がスタートしたということなので、
藤森のあからさまな条件なし天冲殺+害現象。
むろん共通干はない。
総エネルギー180点中木性105点の「鳳」主導の遊び人で、
年干と日干が同一で両天秤のはずの藤森が血迷ったもの。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)で、配偶者成分皆無。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、分別なし。
藤森は04年(木申)の木性強化年のデビュー。
その後続いた宿命にない火性・土性・金性年を経て、
デビュー以来初めて迎える条件なし天冲殺と害で、
ついに終わりになるお試しの入口に足を踏み入れた。
夢の上に毒まで盛られ、武勇伝も何もない☆
 
春名風花に殺害予告ツイートが殺到するわけ●
■バラエティ番組などで披露する「早泣き(ウソ泣き)」芸などで知られ、
10年(鉄寅)のDNA「鳳」年には、
twitter上で東京都の青少年育成条例問題に言及し、
「もしぼくたち子供から一切の汚いものや怖いものを隠してしまうと、
ぼくたちは本当に人を傷つけないとわからなかったり、
傷つけてしまってもその大きさがわからなかったりする
大人になるかもしんないと思う」と、
同問題について当時九歳の子ども目線から考えを伝えて話題となり、
現在も土9「悪夢ちゃん」などに出演している
春名(01-0204/山戌)が、
10月31日(草丑)のDNA「牽」日に、twitter上で
「はるかぜちゃんをナイフで滅多刺しにしてドラム缶にセメント詰めて殺したい」と
攻撃を受けたことを明かしている。
そのツイートに対しては
「お客様の中におまわりさんはいらっしゃいますか」と冗談めかしたが、
その後は「しかし殺人かきこみ減らないなあ。
冗談でも書いていいことと悪いことがあるぬ…」としながら、
フォロワーからの警察に被害届を出すよう勧める声には、
「通報したい。
でも、ぼくのことで『子どもがネットをやるべきではない』ていうふうに、
世論が動くのだけは、避けたい」とコメント。
総エネルギー257点中土性100点という「貫」主導の頑固者だが、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)のコテコテの強気な高姿勢な態度がネック。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の条件あり天冲殺+天剋地冲。
騒げば騒ぐほど、壊れていく。
生年冲殺にtwitterという自己発揮表現が似合わぬところに、
「巳」年生まれ「山戌」は、非現実的なうえ口ばかりで危うい。
このまま、死ぬまでやり遂げることが出来るであろうか。
おそらく難しい。
生年冲殺だけに親の犠牲であることは間違いないが、
母親成分の「灯」は日支「戌」内にあるも、
その干合成分の「海」も「雨」も宿命になし。
つまり、この人には父親がいないか、縁が無い。
だから、優しさがない。
若い時分はなんとかなっても、崩れたら呆気ない☆
 
ピエール瀧23区23時の暗い部分●
■89年(畑巳)の条件あり天冲殺害年に活動開始した電気グルーヴとして以外にも
ドラマ・バラエティ・声優などとして活動する
ピエール瀧(67-0408/海寅)が、
年支「未」の半会を伴う、10月17日(宝亥)のDNA「玉」の支合日に、
ピエール瀧23区23時を刊行。
夜散歩好きのピエールが、
「23時前後に23区全てをほっつき歩くと何が見えてくるか」を実験したもので、
1区の散歩時間は最長8時間、最短でも4時間。
見たままをカメラにおさめ、感じたまましゃべるという、
「調」冲殺主導の生月冲殺らしい、
ひねくれながらも、変化球満載の記録。
今年(12年/海辰)は、条件あり天冲殺のうえ、
守護神年干「灯」が干合で頼りないため、暗い(笑)。
総エネルギー278点中木性104点と、水藻だらけでぐちゃぐちゃ。
遊び気分の垂れ流しでもあるが、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため、
それでリフレッシュできるかというと疑問。
創造力はないので、ほっつき歩くしかないが、それもやむなし。
活動は宿命にない金性が出現した「21歳宝丑/31歳鉄子」が終わり、
現在の「41歳畑亥」の年支「未」の半会を伴う、DNA「牽」の変剋律の支合は、
妙な生きざまを疑問に持ちながらも形にするものながら、賞味期限はとうに過ぎている。
10月(鉄戌)で宿命にない金性の流れ、発売当日まで金性の支合日で、
流れに乗っているかにも見えるが、
この企画も昨年(11年/宝卯)の年支「未」の半会を伴う
宿命にない金性年に持ち上がったもので、もうお釣りなし。
新たな金性の到来は遙に先のため、
これからは過去の遺産で食いつなぐ必要ありということだ☆
 
■2012年11月05日(月)鉄午
鈴木奈穂子の野人結婚に妙味なし●
■「NHKニュース おはよう日本」(月〜金曜・午前6時半)のメーンキャスターを務める
NHK鈴木奈穂子(82-0129/海子)アナが、
大学在学中に知り合ったバラエティー番組担当の
同い歳のTBS社員と今月末に入籍するという。
鈴木は、木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の独特な語り口。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、配偶者成分皆無で暖かみなし。
また、総エネルギー196点中金性104点と頭は良く、
全て特別意識の強い「宝」から表出した「玉」で、
「牽」主導であることからも、民放よりNHKが似合うのだろうが、
一皮むけば、上品とは言えない笑いを好む傾向で、
夫になる男の担当が「リンカーン」なのは、ウレシイに違いない。
今年(12年/海辰)は、
強い金性がさらに増大した条件なし天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)明けの
大半会年となり、緊張が緩んだ瞬間。
金性強化月(11月/宝亥)に入籍は、本人なりなのだろうが、
生日冲殺の鈴木に「22歳木辰」は、DNA「鳳」で宿命にない木性で、
幾分豊かではあろうと、ピンとこない。
相手も変人なのであろうが、難しい選択だ☆
 
秋山奈々が芸能界復帰と結婚と出産を告白するも華なし●
■00年(鉄辰)の大半会年に「キッズデビュー」レギュラーモデルとしてデビュー。
05年(草酉)の年支「巳」の半会を伴う干合年に、
「仮面ライダー響鬼」で女優デビューするも、
10年(鉄寅)に引退をしていた
奈々(89-1226/鉄申)が、
11月01日(陽寅)の守護神天剋地冲日の自身のブログで、
10年(鉄寅)に三歳年上と結婚し、11年(宝卯)に第一子女児を出産し、
10月31日(草丑)には新事務所に所属したことも明かしている。
今年(12年/海辰)は、月支「子」と日支「申」のからむ
DNA「鳳」の三合会局年という宣伝なのだろうが、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)の配偶者成分皆無で引力本能も期待薄。
子丑天冲殺が、三歳年上という逆縁結婚をしたところで、未来は明るくない。
芸名を
秋山依里に変えたというのも、プラスに転じる訳もなく、
さらに、生月冲殺の自己都合ばかりでは、難しい☆
 
板橋瑠美の希望が一切持てない離婚と夢の中●
■04年(木申)に、ギャル系雑誌「egg」別冊「manba」の読者モデルとしてデビュー。
その後「egg」の専属モデルなどとして活動し、
08年(山子)に月支「午」の対冲を伴うDNA「鳳」の半会年に
二歳年上のサラリーマンと結婚し、
第一子
女児(08-0722/雨亥)を出産した瑠美(87-0616/陽申)が、
11月01日(陽寅)の納音日のブログで、今夏離婚したことを発表。
初旬「3歳灯未」は、年干支「灯卯」を大半会するうえ、
10年運「23歳畑酉」は主導DNA「調」を迎え自己確立と背景ながら、
今年(12年/海辰)は、年干支「灯卯」の干合支害を伴う
火性天干一気崩れの条件なし天冲殺の夢の中。
DNA「車」の半会は、危うい結論。
「争うこともなく、お互い落ち着いて何日もかけて話し合ってきた結果です。
約五年、家族として生活してきましたが、
今はお互いが納得し、離婚を決意し、前向きに人生を歩んでおります!」は間違い。
天干一気が二歳年上と一緒になったうえに、
正式な配偶者成分「宝」が宿命にないので、不安定な時期に一気に崩壊した模様。
そもそも、「卯」年生まれ「陽申」は内外シーソー。
結婚したら、仕事どころではない。
しかも、誕生した娘は金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で親縁なく、
子丑の生年冲殺で、共通干支なしの害の関係では、苦痛どころではない。
むろん、今度の内外シーソーの矛先は娘に行く。
夢の中で、結論をだしても、地獄は濃くなるばかり☆
 
■2012年11月06日(火)宝未
中村優がソニーから円満退社強調も展望なし●
■月干支「草巳」の大半会を伴う、木性強化のDNA「調」の害年だった
05年(草酉)に「ミスマガジン2005」の審査員特別賞受賞しデビューし、
「王様のブランチ」のリポーターや「saku saku」のMCを務めるも、
いずれも09年(畑丑)のDNA「牽」の条件なし天冲殺にリタイアし、
その後は守護神年(10年/鉄寅・11年/宝卯)を迎えるも
復調ならなかった
(87-0513/海戌)が、
今年(12年/海辰)は年干支「灯卯」の干合支害を伴う納音年ということで、
主導DNA「龍」月だった10月(鉄戌)31日(草丑)の
木性強化のDNA「調」の天冲殺日に、
所属していたソニーミュージックアーティスツをブログで退社報告。
年干支「灯卯」と日干支「海戌」の干合支合で、
年干支は「草卯」に、日干支は忌まわしい「木戌」化するため、
月干支「草巳」を入れて、窮屈な木性天干一気が完成し、
頑張りすぎると、埋もれやすく、
子丑天冲殺でもあり、使いづらい側面もあったのだろうなあ。
10年運「18歳灯未」は、年干支「灯卯」の大半会もあり、
一人でやっていくようだが、展望は見えない。
こうして、子丑天冲殺は淘汰されるのであるが、
回避するには、相当濃い感謝が必要なのである。
若いだけに、この人の失敗要因は異性であることは想像がつくだけに、残念☆
 
矢野未希子が結婚を発表も祝福は難しい●
■「MORE」のモデルなどを務める未希子(86-1204/海午)が、
11月04日(畑巳)の月干支「畑亥」の納音を伴う
DNA「牽」日に入籍したことを公式ブログで発表。
「(相手については)一般の方で、出会ってすぐお互いに惹かれ合い、
交際にいたりこのたび入籍する運びとなりました。
彼は私が作ったご飯を美味しい美味しいと
何度もおかわりしてくれる優しい人です。
そしてとても誠実で、本当に心から尊敬できる人です」だそうだが、
今年(12年/海辰)は、主導DNA「貫」年で、
「鉄戌」月は、年支「寅」と日支「午」と連動する
宿命にない金性の三合会局月で、焦って改良なんだろうなあ。
(きゃりーぱみゅぱみゅや小森純が所属する事務所の32歳の社長らしい)
しかし報じる側は、昨年(11年/宝卯)の宿命にない金性年に交際発覚し、
今年四04月(木辰)に破局したとされる
ロンドンブーツ1号2号の
田村淳(73-1204/木戌)と
交際していたことばかりが強調され、
さげ▼▼日座冲殺の悪夢はなかなか消えない。
しかし、「木戌」の毒素はたかだか半年では消えるわけもなく、
期待してはいけないのである☆
 
■2012年11月07日(水)海申
ギャル曽根が第一子男児出産も害日で残念●
■昨年(11年/宝卯)の07月24日(鉄辰)に、
制作会社勤務のテレビディレクターと結婚した
ギャ曽根(85-1204/灯丑)が、第一子男児(12-1105/鉄午)を出産。
「出産は想像以上に大変なことでしたが、
産まれてきた子は想像以上に一瞬で宝物になるんだと感じています」との喜びようも、
共通干支がないうえに害の関係というのは、悔やむなあ。
そういう無茶な結婚だったのだろうが、
男児の10年運3旬「21歳雨丑」は、伸び盛りに害であるし、
月干支「鉄戌」は、76年(陽辰)生まれらしい父親の年干支も天剋地冲する。
「これからの夢は家族三人で全国の美味しいモノを食べ歩きしようと思います!」も、
実現するか怪しいものだ☆
 
AKB48 島田晴香がテニス日本ランキング挑戦の無謀●
AKB48チームKの晴香(92-1216/陽寅)が、
11月04日(畑巳)のDNA「調」の害日に、
有明コロシアムで行われた「ニッケ全日本テニス選手権87th」の始球式に出場。
高校時代にテニスで静岡県大会団体3位の実績を持つ島田は、
日本ランキング8位の
波形純理(82-0705/畑丑)と、
7ポイントタイブレークマッチに挑み、健闘するも7-2で波形に敗退も、
ここから日本ランキングを目指すという決意を波形に告げ、
今後はCSファミリー劇場の「AKB48 ネ申テレビシーズン11」にて随時紹介される予定。
DNA「牽」主導で、形から入る島田の今年(12年/海辰)は、
年干支「海申」と月干支「海子」がからむ大半会三合会局が成立する
準守護神年とはいえ、総エネルギー192点中水性95点の身としては、
「海」に水没した状態の「陽」で美しいとはいえ、
スポーツで名を売るには、華奢すぎる宿命。
「エースを狙え」と言われてもなあ。
10年運初旬「3歳宝亥」は日干支の干合支合もあった
水性天干一気入格の天冲殺だったし、
現在の2旬「13歳鉄戌」も、DNA「禄」の半会10年運天冲殺なので、
守護神木性の強化さえあれば、まだまだ伸びるはず。
来年(13年/雨巳)は、主導DNA「牽」の害で、
テニスの世界では挫折濃厚も、他では失敗しないでもらいたい。
時代整合性ある冬生まれが、正念場を笑いで乗り切れば怖いものなし☆
 
■2012年11月08日(木)雨酉
石田純一東尾理子に生月男児誕生で試される子育て●
石田純一(54-0114/鉄午)と東尾理子(75-1118/山辰)の間に、
生日冲殺付の生月冲殺の
男児(12-1105/鉄午)が誕生。
「辰」年生まれ「鉄戌」は矛盾だらけの人生で、
10年運「21歳雨丑」の害が控えており、
才能は忌み神「海」から表出される「鳳」というのだから、
石田も顔負けである。
父親との日干支同一は、あまり歓迎したくない難しい共通干支。
東尾とは共通干がないところに、宿命にない金性日。
自然界に挑戦した出産は、大変だ。
「私達二人を選んでくれた息子と、
この愛おしい命を私達に託して下さった神様に感謝し、
これから大切に、溢れんばかりの愛情を、
たっぷり注いで行きたいと思います」だそうだが、
戌亥の生月であるばかりか「鉄午」は、
溺愛されれば、感情的で攻撃性ばかりが強調されるばかり。
なぜ、この日になったかもふくめ、理性的な対処が望まれる。
仮に身体が丈夫でなかろうと、
厳しい育て方をせねば、子供にはマイナス。
甘やかされる可能性大な発言は、情けない☆
 
銀シャリ 橋本直が相撲ロケ中に肋骨骨折の害夢●
■05年(草酉)から活動中の銀シ橋本直(80-0927/雨卯)が、
10月(鉄戌)26日(鉄申)の、DNA「玉」重なり日に、
関西テレビ「よ〜いドン!」(月〜金9:55)内の
大学の相撲部を紹介するロケ企画で、
相撲部員を相手に相撲を取った際、土俵に右胸を打ち付け、
その後も通常通り仕事をしていたが、胸の痛みが強くなったため、
11月02日(灯卯)のDNA「禄」日に病院で診察を受け、
右第七骨折・全治三週間の見込みと診断された。
橋本は、火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
「申」年生まれ「雨卯」は、受け身。
どこか旧い芸風は、「玉」×2もあるため。
相撲というのも「玉」なので、お約束通り。
10年運「24歳山子」のDNA「牽」の形を重んじる。
今年(12年/海辰)は、年支「申」の半会をともなう
条件なし天冲殺およびDNA「石」の屈服の害で、これなら上出来であろう。
仕事を休まなかったのは、野人の真骨頂を発揮したと称賛に値する。
天冲殺ならなおさら。
「骨折だけにコツコツ治します。ご心配をおかけいたしまして、申し訳ございません。
これからもボーンボーン(ボーン=骨)うまいこと言えるように頑張ります!!」とコメント。
ちなみに相方の
鰻和弘(83-0831/宝卯)は、今年は守護神害。
ありがた迷惑は、何かあったのか。
二人とも青ジャケットだが、橋本は赤に変えてもらったほうが、いいかもなあ。
ジャージではないから、なんでだろうには間違えられないと思うし☆
 
■2012年11月09日(金)木戌
矢口真里が夫・中村昌也の活躍を懇願も明らかに無理●
■11月07日(海申)に、最もあつあつなカップルにおくられる
「初代ネスレ ブライト あつあつカップル」の発表会が行われ、
真里(83-0120/山申)と中村昌也(86-0430/木辰)が出席。
「30歳までに私を追い抜いてって言ってます」と夫の活躍を懇願する矢口だが、
矢口の条件なし天冲殺(10年/鉄寅)に出会い、
中村の害年(11年/宝卯)に結婚しておいて無理。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)の中村が、真っ当に働く気などないし、
矢口の評判をこれからも落としていくだけだが、
矢口も木性ゼロ(DNA車/牽なし)だから、いい勝負。
中村は315点のエネルギーを誇る鬱蒼とした森のようで鈍重。
「禄」主導で一見優しそうに見るが、
「寅」年生まれ「木辰」は、異性理解不能。
矢口が虚に気づいたら終わるだけ☆
 
大友康平が突発性難聴を告白も売れない新譜の宣伝●
■11月07日(海申)の「海」重なり干合重なりに、
バラードのカヴァーアルバム
J-STANDARD BALLADSをリリースした
大友康平(56-0101/灯卯)が、
昨年(11年/宝卯)に、突発性難聴を患い、
現在も片耳の聴力が戻っていない状態にあることを、
(同日に)宣伝のために出演した日本テレビ系情報番組「ZIP!」で、告白。
もともと年支「未」VS月支「子」の害持ちが、
「48歳雨未」の月干支「山子」の干合支害でバランスを崩し、
不調になった昨年は、宿命にない金性(DNA禄/司)年。
その心は、感謝も奉仕なし。
「ハウンドドッグは僕のものですから。大学時代にオレがつくった。
ぶっちゃけ言っちゃうと、オレだけだっていい。
オレが歌えばハウンドドッグですから」だからね(笑)。
かつては裏営業が問題になったり色々胡散臭い人だから仕方なし。
救いは、アルバムのサウンドプロデューサーが、
鳥山雄司(59-1205/宝酉)なこと。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の鳥山に、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)の大友の組み合わせは、
鳥山の月干支「草亥」が、大友の年干支「草未」を大半会する
日干支天剋地冲の関係で、まずまずだが、
鳥山は年下の子丑天冲殺の上に、初旬特別条件付10年運天冲殺害(9歳木戌)で、
そこまでありがたくないか。
いずれにしろ、60年に一度の干合支害年の大友に、
スローモーション(中森明菜)なんか唄われても沁みない☆
 
綾野剛が貧血で舞台挨拶中座するも期待してはいけない●
■11月07日(海申)のDNA「司」の忌み神日に行われた
映画「その夜の侍」の完成披露試写会に登壇した
(82-0126/畑酉)が、
大量の汗をかきながら突然中座。5分程度で再び壇上に戻ると
「貧血みたいで、すみません」と謝罪した。
09月(畑酉)に行われた出演作の舞台挨拶でも足をつり二度中座した綾野は、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で抑えが効かず、実はあがり症。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人なのに、
この二年(10年/鉄寅・11年/宝卯)の、
金性強化(総エネルギー204点中140点)の条件なし天冲殺に活躍過ぎたし、
配偶者成分皆無なのに、
戸田恵梨香(88-0817/木辰)と盛りあがったり頑張りすぎ。
10年運「27歳山戌」は、屈辱の害なのだし、もはや期待できない。
かなりお疲れムードで、「鳳」×4はいつ倒れてもおかしくない☆
 
■2012年11月10日(土)草亥
ハリセンボン 近藤春菜が路線バスと接触事故●
ハリセンボン近藤春菜(83-0223/海午)が、
年支「亥」の害と月支「寅」の対冲を伴う
DNA「貫」の天冲殺日である11月07日(海申)の19時半ごろ、
渋谷駅新南口に近い、明治通りの渋谷区渋谷三丁目の路上で、
前方に停まっていたトラックを避けようと、右側にふくらんだところ、
併走していた路線バスに接触し、近藤の車は右側のミラーをこすったという。
比較的交通量の多い場所なるも、
渋谷駅に向かっていれば、バスが中央車線を走ることもないだろうから、
向きは恵比寿方向か。
それにしても、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の「海」は、息詰まるうえに、
「亥」年生まれ「海午」は狭視で、「鳳」主導だろうとバランス悪し。
バスのような大きな物体と併走しておいて接触するのは大疑問。
運転に向いているかと言われれば、戦場のようなこの人には×なのに、
「以後、安全運転をより一層心掛けていく所存でございます」と懲りていない。
ない金性は救いにならずで、かえって金性月(宝亥)に事故を起こした。
今年(12年/海辰)は、DNA「貫」の守りがテーマなのに、危うい。
大きな衝突の前触れに感じる☆
 
HKT48 兒玉遥とHKTメジャーデビューの微妙な関係●
■昨年(11年/宝卯)の10月23日(宝亥)に、
お披露目された
HKT48が、来年(13年/雨巳)に、
ユニバーサル・ミュージックからメジャーデビューすると、11月08日(雨酉)に発表。
「やったー!!」と歓喜の声を上げた
暫定センターの
(96-0919/畑未)は、
DNA「鳳」主導の表現者の生年冲殺で、
今年(12年/海辰)は、年支「子」の半会を伴うDNA「司」の陰の引力本能年。
年干が「陽」に月干が「灯」という中途半端な守護神持ちだが、
「海」に「灯」が干合され「草」の稼働力が強化されたのが救いかも。
年支「子」VS日支「未」の害持ちで表裏ありの持続力なしなので、
あまり放置しておくと腐るので、頃合いかもなあ。
来年(13年/雨巳)といっても01月(雨丑)なら今年の範囲だし、
兒玉の条件あり天冲殺+害切れ月で話題性は充分。
もっとも10年運「14歳草未」は、
DNA「車」の騒々しいばかりで、年支「子」は害。
子丑天冲殺でもあり、本格稼働は次旬「24歳木午」を迎える
害切れのDNA「牽」の支合からだろうな☆
 
■2012年11月11日(日)陽子
上原さくらから青山光司が逃げだした夢の清算●
■03年(雨未)の条件なし天冲殺+半会年に、
共通干のないアパレルプロデューサーの
遠藤憲昭(71-1021/畑卯)と結婚するも、
09年(畑丑)のDNA「鳳」の息切れ年に離婚し、
11年(宝卯)のDNA「禄」の半会年に、
建設現場の仮設足場を販売・リースする
KRH青山光司(72-0713/草巳)社長と
再婚した
上原さくら(77-0331/灯亥)が、
10月(鉄戌)中旬に、青山が自宅を出てホテル暮らしをするようになり、
離婚へ向かっていると「日刊スポーツ」が報じている。
青山の月干支「灯未」と上原の日干支を大半会するも、
盛りあがったのは、青山の60年に一度の干合支害天冲殺(10年/鉄寅)であり、
入籍したのが、条件なし天冲殺(11年/宝卯)なので、
明けて今年(12年/海辰)は、年干支「海子」の大半会を伴う守護神年で、
青山が夢からさめて騙されたことに気づいただけ。
それに、上原は今年に限り干合作用で、
さげ●●的「草亥」に変質しているのだから、
青山の日干支「草巳」とは納音的になって、決定的な衝突があったに違いない。
「子」年生まれ「草巳」で受け身の青山が出ていったのだから、
余程の嫌な思いをしたのだろうが、
「鳳」主導の青山と「龍」主導の上原では価値観も違ったのであろう。
どちらもどっちという感もあるが、
年干支「灯巳」VS日干支「灯亥」の納音持ちの上原は、
あれもこれもと貪欲でバランス悪い。
次旬「42歳山申」の害を控えており、感謝不足露呈☆
 
延友陽子が干合支害日に出産したありえない夢の中●
■05年(草酉)のDNA「牽」の害年には、ラジオ日本にも出向させられたこともある
ナレーション業務の多い日本テレビの
延友陽子(74-1024/山戌)アナが、
宿命にない水性の干合支害日に第一子
女児(12-1108/雨酉)を出産。
延友は、初旬「5歳雨酉」の干合支害を経験しているも、
今年(12年/海辰)は、60年に一度の宿命にない水性の天剋地冲天冲殺。
景色が180度変わり溺れかねない激動期で制御不能で危うい。
こんな事態を迎えたのは、07年(灯亥)に
害関係の元マラソン選手の
増田明美(64-0101/畑酉)に紹介された医者と
08年(山子)に結婚したため。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の「山」は木々も立ち枯れするほど、
感謝も奉仕もない、干からびた塊だが、
配偶者成分も皆無のため、相手を間違えたのであろう。
「母になった喜びと責任の重さを同時に噛みしめております。
沢山の方に支えられて、この日を迎えられたことを、心から感謝しております。
今後はママアナウンサーとして、この経験を活かしてゆく所存です」だそうだが、
共通干支のない娘の年干支「海辰」を延友の日干支「山戌」が天剋地冲し、
むろん良き母親にはなりえない。
女児は火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の生月冲殺だし、
初旬「1歳鉄戌」は、「玉」の害。
これは、悪い母親なのである☆
 
水卜麻美が超高級億ションお泊まり社内恋愛と拡散する毒●
■日本テレビのお昼の情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」でMCを務める
水卜麻美(みうら・87-0410/畑丑)アナが、
「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」などの
ディレクターを務める、30代半ばの男性と半同棲だと「FRIDAY」が報じている。
中目黒で飲んだあとに、目黒区内にある超高級億ションの最上階に消えたということで、
男性の実家が金持ちなため局幹部が反対しても別れるつもりがないらしい。
さすが、単純思考の「車」主導で、現実的運型の水卜らしい(笑)。
総エネルギー224点中木性88点と、異性人気があるものの、
今年(12年/海辰)は、守護神年干支「灯卯」の干合支害の躓きのうえ、
「灯」は「草」に変わるため、さらに木性強化で一過性の悪い相手。
もっとも、「19歳陽午」の10年運天冲殺は、守護神とはいえ害。
環境が悪いのである☆
 
NMB48 村上文香関ジャニJr 有本祐USJデートを釈明●
■村上水軍の末裔が売りのNMB48のチームMの村上文香(93-0602/木寅)が、
今年(12年/海辰)08月(山申)の天剋地冲月に、
大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで
関ジャニJr有本祐(92-1203/雨丑)とのデート写真が
インターネット上に出回っていたことに対し、
11月08日(雨酉)のDNA「玉」の守護神日にGoogle+で、
「たまたま会ったお友達とお話しているところでした。
誤解をさせてしまって、ごめんなさい!
嘘と思われてしまうかもしれないけど、これが事実です。
大人の方にも、もっと前にちゃんと相談してるので大丈夫です!
心配かけて、ごめんなさい!
無理があるのはわかってます。自分が周りの立場なら、信用できないです。
でも、これが事実です。嘘なんか、怖くてつけないもん」と釈明。
NMBメンバーがかねてより噂のあった関ジャニJrと偶然出会うなんて、
そりゃよほどの縁かと思ったら(笑)、
有本の日干支「雨丑」が村上の年干支「雨酉」を大半会する
有本が村上の守護神に値する関係でも、
相互冲殺のうえに、子丑の村上に年上は似合わないばかりか、
どう考えても有本の条件なし天冲殺遭遇(11年/宝卯)が濃厚。
月支「巳」VS日支「寅」の害持ちでバランス悪く、
「鳳」主導の言い訳が、ターボ運もあり恐ろしく惨め。
有本は、総エネルギー248点中水性132点と時代整合性あるも、
「申」年生まれ「雨丑」は矛盾がいっぱいで、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、この躓きは痛い。
年支「申」VS月支「亥」の害持ちだから、
互いの害も切り合っているわけだが、
目立ちすぎたうえに、有本も夢からさめたのだから、
終わりにしないと、一生後悔する☆
 
■2012年11月12日(月)灯丑
増田和也が神様みたいな廣瀬智美と結婚も前途多難●
■テレビ東京の「neo sports」の週末版を担当する
増田和也(82-0103/陽戌)アナと、
NHKの「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーを担当する
廣瀬智美(81-1003/木寅)アナが、結婚を発表。
共に「牽」主導で、年干支は「宝酉」で同学年の共通干支あり。
増田が171点中112点、廣瀬は155点中75点と、
金性ばかりで時代整合性なく、若いからなんとかなる人達。
「酉」年生まれ「陽戌」のわがままな午未の増田が、
数ヶ月とはいえ年上の子丑天冲殺の廣瀬が守る形。
今年(12年/海辰)は、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の廣瀬の突発的事態と、
年干支「宝酉」VS日干支「陽戌」の干合支害持ちで表裏ありで持続力なしで、
怪しい笑顔の増田は、実は結構なひねくれ者の、害切れ天剋地冲。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の増田には、廣瀬は神様のような存在。
しかしながら、増田は「29歳灯酉」の10年運害。
あっけなく終わるかもなあ☆
 
荒牧陽子が休養発表も復活はありえず●
■ものまねシンガーの荒牧陽子(81-0114/海辰)が、
年内で休養することを発表。
「喉を酷使したため喉を潰し、歌を歌えなくなる恐怖から
精神的ストレスにより体調も良くありませんでした。
ここ数ヶ月間は、微熱と体調の悪さを隠しながらお仕事をしていました。
以前まで出していた声も出せなくなり、
将来に対する不安とも戦ってきました」だそうだが、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人が、
宿命にない火性の「23歳陽戌」で突如話題になったものの、
昨年の害年(11年/宝卯)に不自然に売れすぎた後遺症で、
05月(草巳)には、男性の影を「女性セブン」が報じていたし、
25階だかの高級マンションに引っ越しておいて簡単に休養できるのか。
今年(12年/海辰)は、律音で人生の折り返し地点。
女性の「海辰」の旬は短い。
一部では仕事を選び出し尊大さから干されたという見方もあり、
いずれにしろ、復活はなし☆
 
ニブンノゴ! 大川知英の結婚と離婚が判明の毒入り●
ロンドンブーツ1号2号田村淳(73-1204/木戌)が主宰する
V系バンド
jealkbのギタリストedieeこと
ニブノゴ!大川知英(78-0524/陽戌)が、
11月10日(草亥)のDNA「玉」日に、
約7年間の調停の結果離婚できたことを、
ワンマンライブの会場で田村に暴露された。
総エネルギー296点の初夏の太陽の大川は、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の実態なしで、
05年(草酉)の宿命にない害年でモメ、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)のプライドなしが、
今年(12年/海辰)の宿命にない水性の天剋地冲で、ようやく離婚。
生年冲殺なのに仕事無縁で、午未なのに年下だったんだろうなあ。
初旬「4歳山午」が年干支と律音の10年運天冲殺。
2旬「14歳畑未」も10年運天冲殺。
もっと売れてもいいはずなのに、遠回りしたのであろう。
しかし、ようやく離婚しても10年運「34歳宝酉」は干合支害入り。
ズレてるなあ☆
 
■2012年11月13日(火)山寅
魚住りえがまたしても逆縁婚の節目●
■元日本テレビでフリーアナのりえ(72-0302/海辰)が、
11月10日(草亥)に、今年(12年/海辰)に入って知り合い、
06月(陽午)の天冲殺月から交際していた四歳年下の会社員と入籍。
年上命の午未天冲殺なのに、
年干も月干も日干も「海」の純正水性天干一気で、いわば津波。
だからといって、年下なら支配下におけるは過ち。
条件なし天冲殺(雨未)の最後(04-0101/畑卯の害日)に、
同僚の年下の午未天冲殺の
森圭介(78-1120/陽戌)と結婚し、
会社を追いやられたのも効いている。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、学習能力なし。
「私にできる、声にかかわるさまざまな仕事で、社会のより多くの方に貢献し、
さらに精進してまいりたいと思っています」は、立派な心がけだが、
「海辰」の女性は恐ろしく早生。
これが、本当の人生の折り返し地点であり、もう何も残っていない☆
 
川島海荷9nineの戦うキョンシーガール●
■80年代に流行ったキョンシーが再脚光を浴びている。
子供向けバラエティ「ピラメキーノ」では
キョンシーの生態を紹介するコーナーがあるし、
同じくテレビ東京系金曜24:52「好好 キョンシーガール」では、
戦うことが主導する「車」の
川島海荷(94-0303/山子)が、
才能の「司」を活かして、キョンシーどもを退治する道士を、
笑いを封印し、見事に真面目に演じているのは、ひとまず称賛。
封印してるからこそ、狭視で異性理解不能の川島は失笑者だが、
仕事だしな。
川島の来年(13年/雨巳)から始まる2旬「19歳木申」は、
主導DNA「車」の自己確立なのだし、今後ははじけてくれるに違いない。
イーアル ! キョンシー feat. 好好! キョンシーガール』は、
11月14日(畑卯)にリリースで、30代40代の親と子のためのコンテンツ。
「車+司」は、猪突猛進の川島。
DNA「禄」の半会年で、ひとまず結果をだすが、
午未天冲殺が、子供に受けても微妙
ちなみに、ユニット
9nine(06-0214/木戌)は、
07年(灯亥)に川島が加入してから、かろうじて存続している。
川島の肩の荷は軽くない☆
 
■2012年11月14日(水)畑卯
熊谷真実が18歳下書道家の中澤希水と再婚の夢の中●
■78年(山午)の四正格入格年にデビューし、
80年(鉄申)に演出家(故つかこうへい・48-0424/畑卯)と結婚するも、
82年(海戌)の60年に一度の干合支害年に離婚した
熊谷真実(60-0310/灯酉)が、
18歳年下の書道家の
中澤希水(78-0106/山辰)と、
11月15日(鉄辰)の熊谷のDNA「司」の天冲殺日に入籍。
出会いは中澤の開く書道教室に熊谷が通っていたものらしいが、
今年(12年/海辰)に入って真剣交際に発展したという。
熊谷の昨年(11年/宝卯)までの「42歳木戌」は、
初旬条件のない特別条件付10年運天冲殺で「玉」の害。
書道教室なんかに通ってもダメだ(笑)。
明けて今年(12年/海辰)から、
始まる「52歳雨酉」は月干支「畑卯」の天剋地冲を伴う土砂降り。
むろん(今年が)60年に一度の干合支合年とはいえ、夢の中。
熊谷の日干支「灯酉」が中澤の年干支「灯巳」を大半会する
熊谷が一方的に思いをよせるもので、中澤には救い。
とはいっても、総エネルギー273点の干合火性天干一気の中澤と
僅か106点の軽い火の熊谷が、長い間一緒に一緒にいられるか疑問。
これを生き急ぎという☆
 
HKT48 中西智代梨がR-1参戦表明も泡沫扱いか●
■「美術館の壺の顔」のネタを持ち、
「朝からすき焼き大丈夫」がキャッチフレーズの
HKT48西智代梨(95-0512/雨卯)が、
今年(12年/海辰)は害年とはいえ、
月支「巳」と日支「卯」の溝を埋める方三位条件あり天冲殺の
DNA「石」年らしく、唄だけではなく笑いをとるために、
12月24日(畑未)のDNA「車」の三合会局日にスタートする
ピン芸人No.1決定戦「R-1ぐらんぷり2013」に参戦することを
11月12日(灯丑)のDNA「禄」日に表明。
「アイドルだからという目線で見られるのが、すごくイヤなんです。
この場に立ってる以上、芸人としてやらして頂くので、
アイドルと思ってる方を後悔させてやる!!
カワイイじゃイヤ! 面白いじゃないと」と宣戦布告。
カワイイかどうかはともかく「玉」冲殺主導は組織の意向。
「さっしーも面白いと言ってくれます」と言ったとか言わないとかも、
同じく「玉」方向ということでヨシとしておこう。
決勝を迎える来年(13年/雨巳)は、害もあけるばかりか、
10年運「18歳雨未」は、年支「亥」と日支「卯」のからむ大半会三合会局となる。
今月(11月/宝亥)は、DNA「龍」の守護神半会月の勢いもあるのか、
「(優勝賞金の)500万円が欲しいです。
キャッチフレーズで『朝からすき焼き大丈夫』と言ってるので、
すき焼き風呂につかりたいです」の大風呂敷V宣言も、
「亥」年生まれ「雨卯」が正直とはいえ、動機は不純。
大きな成果を欲するならば、私心を捨てて奉仕の気持ちがなければ困難。
それに、主導は「玉」でも、真性守護神は月干の「宝」。
すき焼きもいいが、トンカツも有用であるはず。
あわせて供養にも目を向けてもらいたい。
それがなければ、夏の「雨」は霧というところに、
塩水年で発泡しただけで、消えるだけだよ(泡沫)☆
 
■2012年11月15日(木)鉄辰
北村一輝の十九年目の離婚と絶望の始まり●
■90年(鉄午)の条件あり守護神天冲殺より活動してきた一輝(69-0717/雨巳)が、
今年(12年/海辰)になって、93年(雨酉)に結婚した夫人と離婚したと
「週刊女性」が報じている。
主導する「鳳」が冲殺されており、妙な表現者として味のある役者だが、
「酉」年生まれ「雨巳」は、内外シーソーのため結婚は似合わず。
10年ほど別居していたらしいが、
長男がまだまだ売れていない
納音関係にあたる子丑天冲殺の
北村将清(94-1203/雨亥)では、
その結婚相手もあまり響かないものであったろう。
この時期(11月/宝亥)は、守護神DNA「龍」の改良改革と対冲という理由も、
これまでは、私生活に問題を抱えていたため、相応に評価されていたものの、
始まったばかりの「43歳陽寅」は、DNA「司」の忌み神害。
頼みの守護神月干「宝」も「雨」に変質し、救いは失せる。
離婚したからといって、問題は解決するわけもなし。
生月にこの躓きは、あまりにも大きい☆
 
HY 仲宗根泉が女児出産も苦渋の今後●
小倉優子と同一生年月日で、
HYの紅一点で、水性天干一気の根泉(83-1101/雨巳)が、
第一子
女児(12-1102/灯卯)を出産したことを公式サイトで発表。
配偶者については一切不明なばかりか、
年干支「海辰」VS日干支「灯卯」の干合支害持ちで、
究極の表裏ありで持続力なしのうえ、
干合日干「草」は、さらに月干「鉄」に二次干合され「宝」にもなり、
周囲に翻弄されるばかり。
仲宗根自身も、「亥」年生まれ「雨巳」で異性理解不能。
月干支「海戌」は、女児の年干支「海辰」を納音し、
害を切るというよりは、子供のためにならない母親。
午未女性に子育てが難しいうえに、難問ばかり。
「自分以外の誰かを、こんなに愛おしく思う日が来るなんて・・・
っという気持ちで今は本当に ただただ嬉しいばかりです。
まだまだ、初めての事だらけで戸惑うこともありますが、
その経験を音にのせて、皆さんに伝えて行けたら嬉しいです」はともかく、
DNA「石」年の出産は、妥協苦渋の選択であり、相手も公表できず。
次旬「32歳陽寅」の害は、かなり重くのしかかるかもなあ。
年干支「雨亥」VS日干支「雨巳」の納音は、秘密めいて明るさなしだ☆
 
山咲千里が離婚で危険な領域に突入●
■99年(畑卯)のDNA「牽」の害年に、
自宅近くのコンビニでメロンパンを買っているときに
「買い物ですか?」とナンパしてきた八歳年下のCGデザイナーと結婚し、
60年に一度の人生の折り返し地点を迎えた今年(12年/海辰)になって
出身地の関西に拠点を移した
千里(62-0424/海辰)が、
離婚したと「週刊女性」が報じている。
午未天冲殺でも、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため、
年下に騙されてしまった格好だが、
ようやく節目で離婚しようと、
宿命にない金性10年運(27歳宝丑/37歳鉄子)は既に終わり、
早生の「海辰」女性には、「47歳畑亥」の変剋律は、
色々と責め立てられる悩み多い日々。
「車」主導は、金性なしならば自爆。
挽回はかなり厳しい☆
 
■2012年11月16日(金)宝巳
訃報.森光子が肺炎で死去●
■舞台「放浪記」が前人未到の2017回を数えるなどの活動で、
09年(畑丑)には国民栄誉賞を受賞した、
森光子(20-0509/灯卯)が、11月10日(草亥)のDNA「龍」の半会日に、
肺炎による心不全のため都内の病院で亡くなった。
月支が「巳」のため、羅状で「灯巳」という子丑天冲殺並みの強さ。
「調」主導は、女性的感性の偏り。
初旬「1歳鉄辰」は年干支「鉄申」の大半会で成功運型も、
日支「卯」とはDNA「司」の害で、家庭的な幸福には無縁。
「51歳草亥/61歳木戌」の10年運天冲殺で完全燃焼。
「91歳宝未」は、DNA「禄」の半会。
今年(12年/海辰)は、DNA「牽」の干合支害年で変化。
今月(11月/宝亥)は、DNA「禄」の半会天冲殺月で、10年運とは三合会局。
月干支「宝巳」の天剋地冲を伴う
守護神的な「龍」の天冲殺半会日に逝ったのは、安らかだったはずも、
光は消えたのである。
ご冥福を祈りたい☆
 
益戸育江 旧名.高樹沙耶が大麻礼賛の夢の中●
■「女性自身」に掲載された自身の近況に関する記事に対し、
益戸育江(旧名.高樹沙耶・63-0821/陽申)が、
「地球上の一つの植物にたいして失礼な法律だと私は思います」だとか、
「今週、アメリカのワシントン、コロラドで喫煙大麻が合法となりました、
アメリカに続けという意味ではなく、この違いについて検証する、
もしくは政府の意見を伺うという事を求めてどこが悪いのでしょう?」などと、
ブログで大麻を礼賛する論調で自己発揮反論している。
「車」主導の益戸は、今年(12年/海辰)が主導DNA条件なし天冲殺。
10年運「46歳草丑」はDNA「玉」でいわゆる田舎や自然を愛す。
07年(灯亥)の害年に、千葉県南房総市に居住も、
昨年(11年/宝卯)の干合年に、沖縄県石垣市に移住しているが、
交際中の男性の影響とも報じられている。
「卯」年生まれ「陽申」は、内外シーソー。
そして、恐ろしく危険な夢の中。
悲愴感漂う☆
 
爆笑問題 田中裕二が伝染性単核球症の救いなし●
爆笑問題裕二(65-0110/木子)が、
伝染性単核球症により、肝機能障害を併発したことが原因で、
入院による約1週間の絶対安静だと、所属事務所が発表。
同症状は、キスや飲み物の回し飲みなどで経口感染することが多く、
「キス病」とも呼ばれ、発熱と喉の痛み、リンパ節の腫れが主な症状という。
田中は10年運「38歳宝巳」のDNA「牽」の最終年で、不名誉。
今年(12年/海辰)は、一点守護神の月干「灯」が干合消滅で「草」化は、
年干と日干の同一は両天秤のため、交友関係に問題なところに、
年干と日干の「木」を入れて、木性の天干一気が成立し埋没。
来年(13年/雨巳)の主導DNA「玉」年から始まる
守護神月干支「灯丑」の干合支害を伴う救い消失の
10年運「48歳海午」の忌み神では、新たな病魔も避けられず。
不摂生と不純な交遊は身を滅ぼす。
今月(11月/宝亥)は、忌み神半会年のDNA「牽」の天冲殺月である。
おだいじに☆
 
■2012年11月17日(土)海午
浜崎あゆみがバックダンサーと熱愛認めた濃い夢の中●
■60年に一度の宿命にない水性(DNA車/牽なし)の
干合支合条件なし天冲殺という、
本人だけ一気に身の引き締まる思いの
あゆみ(78-1002/灯酉)が、
07年(灯亥)からバックダンサーを務めている
マロこと
内山麿我(84-0228/海辰)との仲を「女性セブン」に報じられたため、
11月14日(畑卯)のDNA「鳳」の対冲日に、
ファンクラブ向けの公式サイトで認めた。
内山はダンサー兼振付師の妻の
野村涼子(69-0724/鉄子)と離婚裁判中で、
そこでは浜崎の名前まで出されているというから穏やかではない。
05年(草酉)の干合年に結婚した野村と内山には共通干支なし。
野村は月支「未」VS日支「子」の害持ちで、
今年(12年/海辰)は、守護神半会とはいえ、条件なし天冲殺。
内山は、午未天冲殺なのに金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、
生じられることが原則なく、頭はカラッポ。
野村の一方的な庇護に応えられず(笑)、
「子」年生まれ「海辰」が、まとめ下手のところに、
初旬「2歳灯卯」が干合支害なため、異性に翻弄されることを実証。
今年は、律音で人生の折り返し地点。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で分別なしの浜崎には、
相手が妻帯者だろうと何だろうと通用せず。
今年のツアーでは、ラブホテルのベッドをイメージしたセットで、
内山とベッドシーンを連想させるパフォーマンスがあったそうだ。
浜崎は、バックダンサーであるマロとの熱愛を認めた上で、
「けれど、これからも仕事は仕事、プライベートはプライベート、
しっかりきっちり分けて、変わらず最高のステージを創って行きます、
必ず。約束。」と意味不明な決意コメントをだしたと思えば、。
内山もブログで「浜崎さんの関係者の皆様をはじめ、
たくさんのファンの皆様にご心配をおかけする形となってしまいました。
誠に申し訳ございません。自分勝手である事は、重々承知を致しております。
ですが、こんな私ではありますが、
今後とも真剣にお付き合いをさせて頂きたいと思っております」だそうだが、
「女性セブン」には、内山が浜崎と仕事を始めてから
「あゆは俺のことが好きだと思う」
「結婚していると酷い扱いを受けるから、結婚していることを隠したい」
と言う発言を紹介しており、どっちもどっちというか、
共通干支のない野人と野人なみの干合支合関係は、
浜崎の夢の中とはいえ、周囲は迷惑だ。
ここまでブレると、もう対策も何もなし。
どうぞ、ご自由に☆
 
森本健成が痴漢容疑で逮捕の恥すべき独創性●
■NHK「おはよう日本」に出演する森本健成(65-1113/宝未)アナが、
月支「亥」と日支「未」のからむDNA「龍」の三合会局日だった
11月14日(畑卯)に、帰宅方向(浦安市)とは真逆の東急田園都市線内で、
女子大生の下着に手をいれる行為などをして乗客に取り押さえられ逮捕も、
逃亡の恐れがないとして、処分保留で釈放。
酒を飲んでいたそうだが、「司」冲殺主導は場違いの不真面目。
仕事のプレッシャーを受けやすい。
今年(12年/海辰)は、月干「灯」の干合を伴うDNA「調」年で、
若い女性に縁はありだけど、冬生まれ「宝」には水が強くなるのは、
守護神品性の土性にとっては危機であり、
10年運「42歳海午」とダブルの極端な行動は、
条件あり天冲殺大半会月(11月/宝亥)の、お縄は情けなし。
生月冲殺の自己発揮は恐ろしいねえ☆
 
ローラの父親に不法就労関与疑惑が発覚●
■実際の髪も目の色も黒で、独特の喋り口も全部演出だとも囁かれている
(90-0329/雨巳※)が「世界一好きな人」と今春テレビでも紹介した
バングラデシュ人の父親のジュリップ氏が親族を不法就労させた疑惑が
「週刊文春」に報じられている。
母親成分の「鉄」は、年干にあるものの、生年冲殺のため両親は離婚。
制御不能の母親の干合相手の「草」は、月支「卯」内の「草」で、
ローラの主導DNA「鳳」なのだから、縁は深い。
今年(12年/海辰)は、その「卯」の「玉」方向の害で、過去の話。
彼女自身も「雨」にとって「海」は屈辱。
デビューは07年(灯亥)とはいえ、
認知されたのは害年(10年/鉄寅)なのだから、想定内。
生年冲殺なのだから、最愛でも親は味方とはいえず。
10年運「18歳灯丑」は、冲殺年支「午」の害。
苦労しながらも、よくよく働いているのではないか☆
 
■2012年11月18日(日)雨未
仲里依紗にいずれ倒される中尾明慶の愚かさ●
■条件なし天冲殺明けで守護神年にもかかわらず、
お疲れモードの
依紗(89-1018/宝亥)が、
08月(鉄申)の終わりからNHKで放送されたドラマ「つるかめ助産院」で共演した、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無ながら、
今年(12年/海辰)は、守護神年という
中尾明慶(88-0630/陽辰)と、
渋谷区内にある和食料理屋で食事をしたり、
中尾が仲のマンションに宿泊する姿を「FRIDAY」が報じている。
二人は、10年(鉄寅)の「時をかける少女」でも共演しており、
仲はまだ夢の余韻に浸っているのか、干合すれど共通干支なし。
また、仲の月干支「木戌」は、中尾の年干支「山辰」を天剋地冲しており、
貪欲な子丑で「石」主導の鼻持ちならない中尾が前のめりのようだが、
宿命にない金性の干合支合10年運「22歳宝酉」ではしゃいでも、
手痛いしっぺ返しに遭いそうな予感濃厚☆
 
田中美絵子の恥をさらすだけの内外シーソー夢の中●
■情けなかったのが、官僚と路上接吻を写真誌に暴露された
田中美絵子(75-1216/陽申)が、
テレビの求めに応じ、離党届を提出する同僚議員に
「辞めないでえ〜」と顔をさらしたことだ。
身体を張って阻止するでもなく、自信なさげに引き下がったのも潔くない。
長く続いた女性の時代から、男性の時代が幕開けるとはいえ、
沈んでしまった太陽が、政治の師や親に恥をかかせたあげく、これではな。
まるで少女漫画の世界ではないか。
同期当選の女性議員達が、立派な「
」を吹かせているのに、
茶番にすらならないようでは、表舞台にいる資格なし。
総エネルギー139点のか弱い姿。
「卯」年生まれ「陽申」は、内外シーソー。
10年運「37歳海辰」は、月支「子」と日支「申」のからむ
DNA「車」の半会10年運天冲殺。
初旬条件なしの深すぎる夢の中では、戦わねば抹殺されるばかり。
美しい絵にならぬようでは、陽光とは言えぬ☆
 
SUPER☆GiRLS 稼農楓の野人妊娠中絶が暴露の毒の中●
■11年(宝卯)の第53回日本レコード大賞新人賞を受賞した
avexの
SUPER☆GiRLS(11-0420/草巳)の(92-1006/草卯)が、
出身高校の後輩男性と過去に交際し、
結婚を望むも事務所に反対され、妊娠中絶したことを、「週刊文春」が報じている。
稼農は、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の子丑天冲殺で、
年下狙いは悪くなかったが、総エネルギー149点の軽さでは、
アイドルと色恋沙汰の両立は難しかろう。
しかも、可哀想にも火性がないため、出産も楽ではない。
今年(12年/海辰)は、DNA「玉」の害で、
あまりにもわかりやすい過去の醜聞。
だが、手術費用の領収書までとっておくような男の、人間としての資質はどうなのか。
相手はAKBとは異なり、逆境をバネにするほど売れてもいない。
こんなネタを売る男も最低だが、文春もやりすぎではないか。
不可能を稼農(可能)にする無敵アイドルというフレーズが痛い☆
 
■2012年11月19日(月)木申
安住淳が凋落民主党の自爆選挙の顔に失笑●
■「師走選挙」へ各党が一斉に走り出した11月17日(海午)の「海」重なりの土曜日。
民主党の「選挙のカオ」は朝から積極的に発信を開始した。
「大変失礼な言い方をすると、少数政党は絵に描いたような野合をやっている」
民主党(03-0926/海寅)の(62-0117/草卯)幹事長代行は、
民放のテレビ番組に出演し、
日本維新の会と太陽の党の合流の動きを「野合」だと切って捨てた。
離党者が相次ぐ窮状を司会者に突かれると、
「野田首相は『(所属議員の一部が)ついてこなければやむを得ない』と
(消費増税などを)決断した。民主党が出直す選挙にしたい」だそうだ。
亡国首相には何を言っても無駄だが、
民主党の腐敗は、二代にわたって害年就任の総理をだしたこと。
とはいえ条件なし天冲殺なので、任期満了以外の解散はなかったが、
本来なら天下の悪税成立時に国民の信を問うべきところを、
だらだらとロクな仕事もせず、日本経済を停滞させたので、
さらに鉄槌はくだされるわけであり、
12月16日(宝亥)の主導DNA「玉」の支合日に息の根を止められるはず。
頭が鈍い「草卯」のうえ、自己発揮ばかりの安住は、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の生年生月冲殺で、
NHKを辞めて政治家をやっている時点でアウトだが、
今年(12年/海辰)は、忌み神DNA「玉」の害。
年長者や組織に翻弄されるばかりだが、
選挙当日は主導DNA「車」の抹殺されかねない半会。
幕引きの主役は、
野田佳彦(57-0520/海辰)首相と
逆縁害関係の安住というのだから、笑いをこらえきれない☆
 
■2012年11月20日(火)草酉
モーニング娘。田中れいなが来春卒業しバンド活動の敗退●
モーング娘。が、誕生15周年コンサートを11月18日(雨未)に行い、
10年間在籍したエースメンバーの
田中れ(89-1110/木戌)の、
バンド活動専念と、来春卒業を発表した。
今年(12年/海辰)は、DNA「龍」の忌み神改良改革対冲で新たな挑戦も、
10年運「19歳灯丑」は干合で「草丑」化し、屈辱忍従。
同期に水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人・
道重さゆみ(89-0713/木戌)がいるため、
後天運も劣り、リーダーにもなれぬのだから受け入れるしかない。
これで、道重の暴走・独壇場が加速するわけだが、
(田中の)「貫」主導の「木」に、この転身は容易くない☆
 
宇多田ヒカル桜流しで一瞬復活の商売●
■98年(山寅)の年支「戌」と日支「午」の三合会局を伴う
DNA「鳳」の条件なし天冲殺にデビューしたため、
巡りめぐって10年(鉄寅)に活動を休止した
宇多田ヒカル(83-0118/陽午※)が、
11月17日(海午)の「海」重なりに公開された映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に、
主題歌
桜流を提供した。
公開されたミュージッククリップは、本人が露出しているわけでもないのに、
僅か一日で再生百万回を突破したそうである。
は同日、DVDシングルは12月26日(宝酉)のリリース予定だが、
飢えていた一部熱狂的信奉者には喜ばしいのだろうが、
肝心の楽曲は、艶がないうえに、全体的に元気がない。
今年(12年/海辰)は、夢から覚めたDNA「車」年で、
本当は活動したくてうずうずしているものの、
何といっても木性ゼロ(DNA龍/玉なし)だから、創造力欠如で沈みっぱなし。
必死になってしたためたものがDNA「司」の主導DNA月(11月/宝亥)に、
かろうじて形になったもの。
月支「丑」VS日支「午」の害持ちが、
仕事をしないで人間活動というのも全く納得できないが、
力がないうえに、奉仕もなかったのだからやむなし。
初旬「4歳海子」は、その害を断ち切る天剋地冲で爆発したが、
結局何とか表舞台で晴れやかだったのが「14歳宝亥」の主導DNAの時だけ。
(日干干合で「海」化し、年干の「海」と月干「雨」で水性一気格入格)
どこまでいっても「司」主導の害持ちは、
自己中心でケチなのに、それがブレーキなことを気づかない。
次は再来年(14年/木午)に、お目にかかれるのかな(笑)☆
 
■2012年11月21日(水)陽戌
キングコング 西野亮廣千原ジュニアに喧嘩を売る●
■11月09日(木戌)にタモリ(45-0822/雨亥)原案の
黒ペン1本で描かれた
オルゴルワールドを刊行した
キングコング西野亮廣(80-0703/灯丑)が、
11月15日(鉄辰)の年干支「鉄申」の大半会を伴うDNA「司」日に、
「NGKのエレベーターに乗ろうと思ったら、
『まもなくジュニアさんが来られますので、待ってください』と吉本の社員。
知らねーよ。」とtwitterで発信。
生年冲殺なのに、月干支「海午」VS日干支「灯丑」の干合支害持ちで、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)というバランスの悪い宿命のため、すぐモメる。
今年(12年/海辰)は、DNA「牽」年でプライドにこだわる。
攻撃された形になった
千原ジュニア(千原浩史・74-0330/鉄午)は、
後天運の売りはたいしてなく「司」主導らしく、
実績を淡々と積み上げてきたわけだが、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、発信力が極端。
一見成功しているかに見えるのは、
今年が宿命にない水性年であり、年支「寅」と月支「卯」がからむ
春の方三位が成立し、賑やかに見えるだけ。
二人の関係は、西野の年干と千原の日干が「鉄」で、
西野の日干と千原の月干が「灯」という似通った部分があり、
日支の関係が害なので、かえって脅威に感じ、ようは嫌いなだけなんだな☆
 
鈴木福がストレスで口内炎が完治せずの毒の中●
■12月05日(鉄子)にイヤイヤYO!!をリリースする
鈴木福(04-0617/灯卯)が、
多忙さからくるストレスで口内炎が治まらないと
「サイゾー」が報じている。
今年(12年/海辰)は、年支「申」の半会を伴う
60年に一度の干合支害年で、DNA「牽」の不格好。
才能が主導する「鳳」なので、でてくるものは拒めない。
年干「木」が「玉」なので、売り時と考え
母親や組織がやる気になっているところが、
守護神害年らしいところだが、
むろん嫌でも走り始めている以上、辞められるわけもなし。
「申」年生まれ「灯卯」は、上がって落ちる。
ということは、まだ上がりきっていないのか。
いずれ気づくのだろうけどな☆
 
■2012年11月22日(木)灯亥
YUIがまたしても活動休止も今度は致命傷●
■12月05日(鉄子)に、二枚同時のベストアルバム
GREEN GARDEN POPORANGE GARDEN POPをリリースする
YUI(88-0326/木戌)が、11月19日(木申)のDNA「貫」の天冲殺日に、
音楽活動を休止すること発表。
今年(12年/海辰)は、守護神年干「灯卯」の干合支害と、
月支「卯」の害を伴う、DNA「龍」の忌み神対冲。
所属事務所側との確執や、守護神消滅からくるストレスもあり、
「ポジティブな想いで決めたこと」は嘘で、追い込まれただけ。
初旬日居冲殺「3歳木辰」は自己犠牲ばかりか、
生日冲殺付の日座冲殺だから、私生活もあってないようなものなのに、
異性の「畑」がある日支「戌」が破壊されて、キレたんだね。
「卯」年生まれ「木戌」は異性理解不能。
08年(山子)時の活動休止は、月干「雨」が守護神の「灯」化だったので、
リフレッシュ休暇という言い訳ですんだけれど、
今度はそう簡単にはいくまい。
デビューは05年(草酉)の主導DNA「石」の天冲殺と害で、
如何なる自己発揮も許されない。
夢と毒の清算が行われ、伝説の歌い手の仲間入りである☆
 
■2012年11月23日(金)山子
さかもと未明が乳児に試された奉仕なき人生●
■漫画家のさかと未明(65-1021/山申)が、
月刊誌「VOICE」2012年12月号に掲載した、
今夏愛媛県に夫と旅行した際に、JALに対するクレームが物議を醸している。
1歳ぐらいの乳児が離陸から着陸前まで長時間、泣き叫び通しだったと腹を立てた
さかもとは「もうやだ、降りる、飛び降りる!」とわめき
「着陸準備中の機内を、出口に向かって走り始め」(航空法73条違反)、
機内及び飛行機が羽田に着陸した後も航空会社に対して、
激しくクレームを言い続けたという。
「機内で泣くような幼児は飛行機に乗せるな。
どうしても乗せるのであれば隔離できる空間を作れ」という主張で、
母親にも徹底的に抗議をしたという。
条件なし天冲殺に再婚したように、どこかズレているわけだから、
月干支「陽戌」の天剋地冲年の今年(12年/海辰)に試されている。
10年運「46歳宝卯」は、DNA「調」の反抗で、
単にクレーマーと化しているのは情けない。
本来は独創的な気づかいと奉仕であろう。
「巳」年生まれ「山申」は、本来受け身。
ブログでも横浜市にまで闘いを挑んでいる有様を報告しているが、
「山」に水性は忌み神。むろん夫が悪い。
崩れるばかりだな☆
 
木村カエラ瑛太に離婚危機説出回る●
■09年(畑丑)に交際開始し、10年(鉄寅)に入籍した
木村カエラ(84-1024/宝卯)と瑛太(82-1213/鉄午)に、
(瑛太が)深酒をしてなかなか家に寄りつかないため、
離婚危機説が囁かれていると「サイゾー」が報じている。
12月19日(木寅)のDNA「司」日には、
7thアルバム
Syncをリリースするカエラは、
昨年(11年/宝卯)に人生の折返し地点を迎え、もはや出がらし。
こういう話がでるのは、今年(12年/海辰)がカエラの害年らしいことだが、
そもそも、瑛太の害年で始まったことだから、
カエラの害年でモメだしても不思議なし。
共通干のない夫婦など、長く続けていくのは難しいが、
瑛太に冲殺範囲を持たれているカエラは分が悪いけれど、
害年でブチきれたかなあ。
だいたい瑛太は、木性ゼロ(DNA禄/司なし)で家庭的な意識はないうえに、
配偶者成分皆無なのだから、普通の神経ではない。
主導DNA「調」年を来年(13年/雨巳)に控えている瑛太は、
その後二年(14年/木午・15年/草未)が宿命にない木性年で、
カエラの条件なし天冲殺だから優位に運べるとでも思っているのか。
あらかじめダメな人達だけど☆
 
■2012年11月24日(土)畑丑
大蛇が村にやってきた 富山泰庸日本維新の会の夢の中●
■ボストン大学を卒業後にオックスフォード大学大学院を卒業。
その後ペンシルベニア大学の大学院で学んだという高学歴芸人ながら、
全国的な知名度は今ひとつの
大蛇が村にやってきた富山泰庸(71-0316/鉄子)が、
日本維新の会公認候補として
神奈川16区(厚木市/伊勢原市/愛甲郡)より立候補。
富山はDNA「司」主導で派手さなくも、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、冷めている。
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、分別があるかどうかは疑問。
にもかかわらず少々目立つのは、時代遅れであろうと、
年干と月干が「宝」で、日干が「鉄」という金性天干一気という戦う姿勢。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺の忌み神夢の中。
「海」重なりの発信は微妙なれど、投票日の12月16日(宝亥)は、
一応金性天干一気強化日で話題を提供。
しかし、何の脈絡もなさそうな落下傘はどうなのか。
ちなみに、男女の違いはありながら、女優の
木村多江と同一生年月日。
10年運「33歳灯亥」の宿命にない火性という背景は、
今年は「草亥」にもなるし、自身で「宝亥」にも変化させる。
都合の良い言い訳は充分だが、明ければ後悔する☆
 
佐々木理江日本維新の会から無謀出馬のセクシーなし●
■島根大学総合理工学部建築科卒で、際どいセクシーさを売りにしながら、
株取引のコラムを執筆したり、ネイルサロンをオープンし、
昨年(11年/宝卯)には、競艇選手の
中野次郎(81-0526/木辰)と交際報道もでた
佐々木こと佐々木理江(82-0824/畑卯)が、
12月16日(宝亥)に投開票が行われる衆議院選挙で、
日本維新の会の公認候補として東京21区から出馬する。
「調」冲殺主導は、際どく極端な女性的魅力を売り。
政治力の「石」は、月干「山」で冲殺月支によりぐらつき妙。
才能は「車」で威勢は良いものの、
「25歳草巳」が才能力強化の10年運とはいえ、
今年(12年/海辰)が、忌み神害年では、危険な背景の捨て駒に等しい。
そもそも生月冲殺が色々な事に手をだしすぎだし、
共通干のない干合支害関係の相手の天冲殺で交際が発覚するようでは、困難。
「尊敬する政治家は橋下さん」は個人の自由だが、
セクシーですらないうえに、
害年に維新入塾では、戦う前からボロボロ決定。
立川・昭島・日野の有権者は、消費税を11%にもしたくはないであろう☆
 
■2012年11月25日(日)鉄寅
佐藤良子がスピード再婚した夢と恥●
■07年(灯亥)に11歳年上の報道局員に結婚するも、
今年(12年/海辰)始めに離婚した
「PON!」(月〜金10:25)の司会を務める
日本テレビの
佐藤良子(80-0329/宝丑)アナが、
年支「申」と今年の「辰」とで三合会局が成立する
11月23日(山子)のDNA「玉」の支合日に、一般会社員と入籍。
生日冲殺が職場結婚して離婚しただけでも運気を汚すのに、
何ら清算期間がなく再婚するとは、
さすが火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無の恥さらし。
DNA「調」年の守護神とはいえ、条件なし天冲殺であるばかりか、
再婚すればするほど経済的困窮を迎える女性の「宝丑」らしく、
相手の男性はわけありなうえに、不純な背景すら感じる。
「これまで以上に仕事に精進してまいりますので、
これからも番組ともども応援していただければ幸いです」とコメントも、
02年(海午)の害年入社なのに、これでまた自然界に借りをつくった。
「宝+禄+卯月」は、異性に翻弄される。
哀れだなあ☆
 
宮崎あおいのおかげで火10ゴーイングマイホーム撃沈●
■条件あり天冲殺の阿部寛(64-0622/海寅)と
山口智子(64-1020/海寅)の鳴り物入りダブル主演でスタートした
火10「ゴーイングマイホーム」が、初回13.0%から第6話では5.9%まで数字を落とし、
この惨敗に最も落ち込んでいるのが、約10年ぶりに民放の連ドラに出演した
宮崎あ(85-1130/雨酉)だという。
DNA「龍」の対冲年には、
ようやく共通干支のない害関係の相手との結婚を清算したが、
生月冲殺にあるまじき自己発揮のなれの果て。
今年(12年/海辰)は、冲殺されているとはいえ守護神月干「灯」が消滅。
力が萎えたところに、年干「草」と干合月干「草」は、
10年運「22歳鉄寅」という環境により、さらに忌み神「宝」へと変わった。
これでは、自分自身が改良改革されるだけではないか。
むろん「雨」が塩濁年の支合では、屈辱的結果でしかない☆
 
■2012年11月26日(月)宝卯
剛力彩芽 ビブリア古書堂の事件手帖で月9初主演の背景●
■来年01月(雨丑)スタートの月9が、
(71-1021/畑卯)原作のビブリア古書堂事件手帖に決まり、
主演は
彩芽(92-0827/草亥)と発表された。
同作は、父が他界し母は家出し、残された古書堂を北鎌倉駅前で、
ほとんど古書についての知識が無い高校生の妹と一緒に続けている
事件に巻き込まれ松葉づえをついている薄幸の黒く長い髪の主人公の話で、
人前で話すのも苦手な本の虫という設定。
豊富な本への知識を元に古書にまつわる事件をどんどん解決していくというのだが、
剛力ではイメージが損なわれるという意見がでている。
一部ではごり押し売りと陰口をたたかれる剛力は、
生年生月冲殺で互換冲殺で日座冲殺(さげ●●)の全冲殺で、
年支と月支の「申」と日支「亥」が害という、
表裏を通り越して、実際は薄幸そのまま。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人なので、
演技力より腕力勝負みたいなイメージだが、
今年(12年/海辰)は、年干支「海辰」の大半会を伴う忌み神年とはいえ、
その心は「玉」であり、古書はピッタリ。
あながちハズレにはなるまい。
あとは、脇役次第であろうな☆
 
■2012年11月27日(火)海辰
ローワン・アトキンソンMr.ビーンに決別宣言の変節●
■英国の人気コメディードラマMr.ビーンで知られる
ローワン・アトキンソン(55-0106/灯卯)が、「Mr.ビーンから引退する」と宣言。
「商業的には成功したが、
50代の人間がこういった子供じみたことをやるのが悲しくなってきた」とコメント。
10年運「30歳鉄辰」のDNA「司」の害の88年(山辰)に始めたものを
実に24年間も続けていたのだから、さぞかし疲れたであろう。
今年(12年/海辰)は、DNA「牽」の60年に一度の干合支害。
月干と日干(共に灯)がダブル干合で「草」化し、
年干の「木」とあわせ木性の天干一気化の害で、キレた模様。
10年運も「50歳海午」のDNA「牽」なので形にこだわる。
ロンドン五輪開幕式では、ロンドン交響楽団と一緒に演奏し、
会場を沸かせていたが、それでお役御免となったのか。
もとより、年支「午」VS日支「丑」の害持ちで、笑える。
「今後はシリアスな役をやっていきたい」だそうだが、
そこに存在感を見いだせるかは疑問だ☆
 
NMB48 福本愛菜が大阪マラソンを笑顔で完走の微妙●
■第2回大阪マラソンが11月25日(鉄寅)に、
大阪城公園からインテックス大阪までの42.195キロで行われ、
NMB48福本(93-0325/草巳)が、4時間8分45秒で完走。
これまでのAKBグループの記録は、本年(12年/海辰)の東京マラソンで、
5時間34分13秒を記録した
秋元才加(88-0726/海午)が最高で、
大幅に更新したことになる。
福本は才能が「車」になるため、スポーツキャラで売っているようだが、
「酉」年生まれ「草巳」は孤立なので、一人ですることは悪くないが、
「貫」冲殺主導のため、ワンペースは向かないながら、
単に乗せればその気になる生月冲殺が、ターボ運に後押しされている姿。
しかし、条件ありとはいえ、この世界への参加が
60年に一度の干合支害年(10年/鉄寅)。
今月(11月/宝亥)は、冲殺月支「卯」の半会を伴う才能の「車」。
当日は干合支害条件あり天冲殺日。
一度クセをつけると、生月は害でも花開く。
しかし、今年の「玉」に関連性があるかというと疑問。
チャリティーランナーのわりには、目標の5時間切りを大幅に上回ったものの、
気の効いたコメントはなく、笑顔だけ。
僅か151点の華奢な宿命では、
もう少し活かし方を組織が考えたほうがいいかもな☆
 
■2012年11月28日(水)雨巳
おさるに戻ったモンキッキーの抵抗●
■04年(木申)のDNA「鳳」年に、
芸名を
モンキッキーとしたおさる(68-0919/海辰)が、
11月26日(宝卯)の主導DNA「玉」の害日に、芸名をおさるに戻した。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、いわゆる筋肉系タレント。
「申」年生まれ「海辰」は矛盾だらけなところに、
活動開始が、主導DNA条件なし天冲殺(91年/宝未)なので、
そうそう期待出来るわけもないのだが、
さすがに、今年(12年/海辰)は律音の人生の折り返し地点。
懲りない「玉」主導だけあって、元に戻る。
しかし、主導DNA月(11月/宝亥)とはいえ、
よりによって主導DNA重なり害日になってしまうところが、
笑えるということなのか。
「46歳陽寅」の宿命にない火性10年運まで、あと少し。
この抵抗が実るかは、野人であろうと「玉」の領域に近づけるかである。
いつまでも体験リポーターではあるまい☆
 
本仮屋リイナ ユイカの妹が東海テレビアナになる夢の中●
■05年(草酉)の干合年にNHK朝の連続テレビ小説「ファイト」の主演に起用され、
現在はTBS系土曜9:30「王様のブランチ」のMCを務める
本仮屋ユ(87-0908/鉄申)の実の妹で、
09年(畑丑)には、ミス青山学院大学になった
本仮屋リイナ(91-0401/宝丑)が、
13年(雨巳)の04月01日(灯酉)より、東海テレビのアナウンサーとなると
「週刊ポスト」が報じている。
「本仮屋ユイカの美人妹」としてテレビや雑誌に何度も登場し、
芸能事務所から「女優やタレントを目指さないか」というオファーはあったものの
頑なに「夢はアナウンサー」を実現したらしいが、なぜキー局も大阪も全敗したのか。
リイナは、少々時代遅れの年干も月干も日干も「宝」という真性金性天干一気。
年干支「宝未」VS月干支「宝卯」の大半会で、本人はやる気満々であっても、
特別意識が強いうえに「禄」主導の一気格では、扱いづらい。
年干支「宝未」VS日干支「宝丑」の納音は、自壊気味。
「未」年生まれ「宝丑」は待ち運なので、時間がかかったうえに、
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺の夢の中。
さらに、10年運「21歳木午」はDNA「司」の害では、期待してはいけない。
揉みくちゃにされたあげく、タレント化して失墜もあるか。
もとより姉とは共通干がないばかりか、
その姉にしても「20歳宝亥」の害は、妥協屈辱妹がらみの毒である。
子丑の姉に天干一気の妹が生まれる親の結婚も凄まじいが、
追い風とはいかなそうな気配だ☆
 
■2012年11月29日(木)木午
阿部寛に第二子女児誕生で無休宣言と家庭の事情●
■「45歳草亥」のDNA「調」の特別条件付き10年運天冲殺で、
若い女性に縁がある
(64-0622/海寅)に、
昨年の
第一子女児(11-0623/畑酉)に続き、
第二子女児(12-1101/陽寅)が誕生した。
15歳年下の逆縁なので、そうそう期待してはいけないが、
長女は、生年冲殺のうえ、水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の四正格という、
それはそれで面白い宿命だったが、
次女は、生月冲殺くらいしか目立った部分なし。
とはいえ、長女の月干と阿部の年干が「木」という共通点しかなかったことに比べ、
次女とは月干支は大半会のうえ、さらに「海」という共通干で支え合い、
阿部の条件あり天冲殺誕生も加わり、
「責任感に身の引き締まる思いです。休まず働きます」と
一応生年冲殺らしくも、舞い上がり気味。
無難な次女は、親の場所である年干「海」が守護神で、
これで、生年冲殺野人の長女は、かなり苦しくなった。
姉妹に共通干支もない結婚に反省すべき点は多そうだ☆
 
吉岡毅志FLIP-FLAP あいこに第一子女児誕生の憂鬱●
■09年(畑丑)に入籍したウルトラマンガイアの毅志(79-0322/山子)と、
FLIP-FLAPあいこ(80-0106/灯丑※)の間に
第一子女児(12-1126/宝卯)が誕生。
逆縁夫婦だけに、厳しいことは想定内も、
女児は火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無のうえ、
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで表裏あり。
さらに、「辰」年生まれ「宝卯」は内外シーソーという不格好。
「調」主導で「玉」もあり、性悪さを活かせば使い勝手もあるが、
そもそも母親とは共通干支なく、父親とも共通干なし。
父親は守護神でも午未だし、母親は宿命にない火性で理解不能。
「新しい命の誕生、生命の神秘、奇跡を感じつつ、頑張ってくれた妻に感謝です。
自分の親も、これで初めて祖父、祖母になりました。
なんにせよ、生まれて来てくれて本当にありがとう」は、その通り。
不思議な一家である☆
 
中澤裕子が第一子女児出産も厳しい関係と毒の背景●
■04月01日(海辰)の「海」重なりに、
同い年のIT関連企業経営者と入籍した
元モーニング娘。裕子(73-0618/草酉※)が、
第一子女児(12-1125/鉄寅)を干合日に出産。
今年(12年/海辰)は、一応守護神支合年ながら、
宿命にないうえに、そこまで歓迎できない塩濁年らしく30時間かかった。
だからだろう、女児とは共通干支なく、
「36歳海戌」は10年運害の塩濁病いの、迷惑。
(女児の)午未天冲殺なのはうれしくもあるが、
「辰」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソー。
「本当に本当に幸せで胸がいっぱいです!」が、
いつか不安に変わるのに時間はかかりそうもない☆
 
■2012年11月30日(金)草未
AKB48 増田有華ISSAとお泊まり報道で電撃脱退●
AKB48増田(91-0803/草巳)が、
宮本亜門(58-0104/宝巳)プロデュースの舞台で共演した
DA PUMPISSA(78-1209/草巳)の住まいに、
「海」重なりの11月07日(海申)のDNA「玉」の守護神支合日に宿泊したことを
「週刊文春」に報じられたことに対し、
11月28日(雨巳)のDNA「龍」日に、
自身のブログで「泊まりに行ったことは、事実です」と認め、
「突然ですが、AKB48を辞退させていただきたいと思っています」と発表。
日本語として正しいか否かはともかく、
ようするに軽率な行動で迷惑をかけてしまったので、辞めるのだな。
増田は「禄」主導の情熱家なうえに、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けの宿命にない水性年で、
目覚めた途端、一気に流されているだけで、
守護神の救いとはいえ、共通干支が日干支律音だけなんてオゾマシイ。
総エネルギー305点の強者が、僅か192点の軽い男に人生を狂わされたのである。
ISSAと言えば、昨年(11年/宝卯)11月(畑亥)に、
映画「琉神マブヤー」で共演した
福本ジュディ幸子(82-0503/陽戌)と交際が発覚し婚約したことになっていたが、
福本の干合支合年だろうと、
ISSAの夢の中の出来事なのでありえないことだと解説した。
そして、この記事に関して(ISSAの事務所は)
「先ほど『福本さんとの婚約は解消した』と聞きました。
でも、増田さんとは交際していません」とコメント。
交際せずとも交渉はあったから、増田は自壊するわけだが、
夏生まれなのに頭が悪い(DNA龍/玉なし)ということは致命的。
もちろん組織という枠もなしの増田が、
それでも話題になる天冲殺を明けてしまっては、
後天運「12歳灯酉」も忌み神外天冲殺で味方せずでアウト。
今月(11月/宝亥)は、年干支「宝未」の大半会を伴う、
DNA「車」の天剋地冲であり、自然界のお試しに自爆。
「家族をがっかりさせてしまうことになりました」は、
寅卯天冲殺らしい発想も、その方向も存在しないので、
行き場をなくした増田に、未来はなさそうだ☆
 
木下優樹菜が生後三ヶ月の子供を置いて男と夜遊び●
■八月に第一子の生年冲殺の女児(12-0806/畑亥)を出産した
木下優樹菜(87-1204/灯亥)が、
11月25日(鉄寅)のDNA「司」の商売支合日に、
「夜泣きというか、ずっと起きてやがるから、
こいつ何?って感じだった」という
子育てについて綴った
ユキナ産を刊行するなど
派手に動き回っているが、
11月22日(灯亥)に更新したブログで
FUJIWARA藤本敏史(70-1218/海申)が地方出張中ということで、
子供を寝かしつけたあとに、夜中に地元の男友達とお茶をしたと告白し、
生後三カ月の娘を、寝ついたからといって自宅に置き去りにして
あまりに危険な行為だと非難されている。
午未天冲殺に子育ては危険なところに、
年干と日干の同一は、さすがに両天秤らしく恥そのものだが、
このあたりが、夫とは干合支害の限界である。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の娘は不憫であるが、
今年(12年/海辰)の「灯亥」は「草亥」だから内側に犠牲をだす。
こんなことをやっていたら、木下は来年(13年/雨巳)は、
月支「亥」の対冲を伴う日干支の天剋地冲で、ぶち壊される。
土性ゼロ(DNA鳳/調なし)なのだから、
遊びがたたって子供を亡くす可能性もあり。
自覚もないうえに、人として失格であろう☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2