BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
2 0 1 3 年(雨巳)●07月 畑未 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
藤木直人が超イクメン過ぎて近隣住民の間で妻不在説●2013_0701
志村けんは医師の警告無視して死に急ぐ●2013_0701
浅丘ルリ子に若気の事実婚をバラされた小林旭の毒と夢の中●2013_0701
劇団ひとりの初主演映画キス我慢選手権見ないと後悔の嘘●2013_0701
矢口真里に不倫斡旋サイトから広告塔オファーあり●2013_0701
矢口真里は今こそ青山七恵に学べ●2013_0701
リア・ディゾンの作り笑顔に黒船の面影なし●2013_0701
関ジャニ∞ 大倉忠義が映画100回泣くこと初主演と成功の一瞬●2013_0702
サバンナ 高橋茂雄が同棲韓国人女性と破局で仕事に専念へ●2013_0702
爆笑問題 田中裕二の婚活支援で田原俊彦が女性斡旋の愚●2013_0702
藤井リナが男断ちまでして一級小型船舶免許取得の夢の中●2013_0702
加藤ローサが事務所を離れ滅び行く哀れ●2013_0702
上野優華が歌手&女優デビューでPVはしずる 村上純が初監督●2013_0702
福田彩乃の酒漬け三昧告白に謙虚さなし●2013_0703
栗原類が今後は「芝居に重点」で事務所移籍の不可思議●2013_0703
黒川芽以の交際相手兼崎健太郎の二股発覚の屈辱●2013_0703
AKB48 阿部マリア 髪30pバッサリでSoupモデルを射止める●2013_0703
NMB48 山本彩が椅子取り優勝でヘビロテセンターのハレ●2013_0703
杉原杏璃の出会い系に携帯番号流出被害の毒の中●2013_0703
安藤美姫が未入籍出産を告白する夢の中●2013_0704
小森純が暇に任せて料理長をする冗談みたいな店が毒開店●2013_0704
野波麻帆が干合天干一気干合支害持ち女児出産の大恥●2013_0704
NMB48 福本愛菜がグループを卒業しても吉本残留●2013_0704
春香クリスティーンが芸能界選挙ガイド本で大勝負の夢の中●2013_0704
ふかわりょうROCKETMANに決別し安室奈美恵を大批判●2013_0704
HKT48 指原莉乃が改めて週刊文春に感謝と新たな迷言●2013_0705
赤井沙希がプロレスデビューする濃い毒の中●2013_0705
水樹たまのダイエット無縁のぽっちゃりアイドル開き直り●2013_0705
菜々緒に潰されるとも知らずに歓喜するJOYに未来なし●2013_0706
和田豊 阪神タイガース監督が松田聖子モノマネ星奈々と不倫トラブルの夢の中●2013_0706
小島よしお東京ダイナマイト 松田大輔が同居中という絶望●2013_0706
ももいろクローバーZ 高城れに 疑惑のソロコンサート予告●2013_0706
倉持由香 痴漢撃退少女のタリウム少女の毒殺日記主演●2013_0706
榮倉奈々がフジテレビ社員と手つなぎデートにお泊り●2013_0707
GReeeeN SOHが結婚した微妙な遊びの清算●2013_0707
リサ・ステッグマイヤーが第二子女児出産の苦難●2013_0707
篠原ともえ松任谷由実の衣装担当も危うい関係●2013_0707
水原希子が深夜の老舗ストリップバーでポールダンスの狂気●2013_0707
NMB48 小谷里歩が一時間しゃべくり独演会開催時期の微妙●2013_0707
芳本美代子金山一彦の愚かな離婚顛末●2013_0708
奥田恵梨華 サラリーマンNEOOL役が四歳年下会社員と結婚●2013_0708
守本奈実あまちゃん演出の西村武五郎と交際の夢の中●2013_0708
大久保三代 自民党女性局次長のやりすぎに辟易●2013_0709
オアシズ 大久保佳代子の稼ぎは「ぼちぼち」の嘘●2013_0709
森下悠里が整形を大告白も反省なし●2013_0709
松田翔太から忽那汐里にアッサリ別れを告げていた雨の中●2013_0710
さとう珠緒エネルギー 森一弥と溺死寸前同棲の夢の中●2013_0710
鈴江奈々が日座冲殺出産も感謝の気持ち●2013_0710
広末涼子が辞めたくて辞めたくての心境告白の無駄●2013_0711
兼島ダンシングが自転車窃盗容疑で逮捕された毒の中●2013_0711
久保田智子がニューヨークにトバされる暑い水の中●2013_0711
高岡早紀の顔が激変したと話題になる雨の中●2013_0711
沢村一樹が不倫密会報道も主演ドラマ宣伝で至福の雨の中●2013_0712
小林優介が結婚発表もこれで終わりで売りはなし●2013_0712
長友光弘が減量成功と破局を発表の夢の中●2013_0712
HKT48 指原莉乃が来年も一位になったらガッツポーズの無理●2013_0712
AKB48 前田敦子の整形疑惑は板金加工の成功だ●2013_0712
秋元優里生田竜聖に第一子女児誕生は究極の毒持ち娘●2013_0713
オアシズ 大久保佳代子がガテン系年下男性と半同棲で失速もあり●2013_0713
NEWS 手越祐也SKE48 鬼頭桃菜に未成年泥酔させ熱烈キス●2013_0713
スギちゃん 五億円宝くじ大当たりと独紙に誤報されたぜぇ●2013_0714
Perfume 樫野有香の熱愛相手は毒まみれ●2013_0714
鈴木おさむが自家感作性皮膚炎で完治一カ月の偏り●2013_0714
風間俊介が夢からさめず年上一般女性と入籍公表の愚か●2013_0715
横粂勝仁が年上女性と結婚して普通に戻る●2013_0715
野田秀樹IMALUとの同居生活を明かした恥知らず●2013_0716
水野美紀平山あやを攻撃する身勝手な夢の中●2013_0716
玉置浩二の公演中止を青田典子が謝罪する夢の中●2013_0716
満島ひかりの弟満島真之介佐々木希と毒共演の毒の中●2013_0716
木下優樹菜の離婚を回避させた青山テルマの恩返しと商売●2013_0717
小籔千豊 吉本新喜劇の最年少座長は後輩に感謝●2013_0717
島袋寛子が沖縄を歌うソロライブ開催の意味●2013_0717
AKB48 大島優子との合コン写メを自慢する中年社員の哀れ●2013_0718
剛力彩芽がネット上バッシングも平気と開き直る●2013_0718
村上春樹色彩〜多崎つくるは在庫返品の山の夢の中●2013_0718
アジアン 馬場園梓大久保佳代子をテイクアウト芸人扱い●2013_0719
平愛梨井森美幸はおちょくられても笑ってすませるかな●2013_0719
小島慶子がオスカーに移籍する隠された特命と失敗礼賛●2013_0719
SKE48 松井玲奈に不足する感謝と地道な努力●2013_0719
三谷幸喜が元妻似女性と再婚予定宣言する夢の中●2013_0720
ゲッターズ飯田の薄汚れ守銭奴婚にトドメ刺す女児誕生●2013_0720
河内家菊水丸が懲りずに年下の高橋知裕と再婚の血迷い●2013_0720
ブラックマヨネーズは解散言い出した方に三千万支払の掟●2013_0720
古田新太の「美女とのスペイン浮気旅行計画」の罰当たり●2013_0721
持田真樹が共通干支のない第一子女児を毒切れ出産●2013_0721
吉瀬美智子が夢の中で女児出産も微妙な生月で言葉なし●2013_0721
能世あんな重松隆志と血迷い婚に笑顔で精進もなし●2013_0722
浅田舞シクラメン DEppaと交際する無駄な時間●2013_0722
藤野可織が第149回芥川賞を受賞した一過性のツキの中●2013_0722
桜木紫乃が第149回直木賞受賞の濃くて慣れた夢の中●2013_0722
朝井リョウが専業作家にならず正しく就職した理由●2013_0723
綿矢りさ島田雅彦のおかげで失速した青春の光のない陰●2013_0723
辻村深月が直木賞受賞を機に原稿百枚を捨てた毒断ち●2013_0723
小林綾子(初代おしん)が極秘離婚していた狂気の清算●2013_0724
村治佳織が舌腫瘍のため長期休養の炎上●2013_0724
AKB48 横山由依がチームAキャプテン指名の汚れ仕様●2013_0724
小泉今日子あまちゃん潮騒のメモリー発売の夢の中●2013_0724
青山祐子が第二子女児出産公表が遅れた不信●2013_0725
ウィリアム王子キャサリン妃に共通干なし生月男児誕生●2013_0725
EXILE MATSUが夢も毒も清算できずに婚約発表の危機●2013_0725
平岡祐太が未成年モデル大石絵理と真剣交際の夢の中●2013_0726
風間俊介の結婚相手は三宅健の元愛人で恐怖の河村和奈●2013_0726
西村知美が父親の死期を早める二人で海外旅行奉仕●2013_0726
島田秀平が七千万円マンション購入の汚れた夢の中●2013_0726
篠崎愛の「AKB48うざい発言」にクレーム発生も負けない●2013_0726
片瀬那奈溝端淳平に溺れる大きくて醜い恥●2013_0727
POISON GIRL BAND 吉田大吾結婚で若者動揺の夢の中●2013_0727
AKB48 島崎遙香が困りもしない記念写真集●2013_0727
フルーツポンチ 村上健志が同棲発覚も始まりは毒●2013_0728
西島大介ビーチボーイズの素敵じゃないか●2013_0728
小島瑠璃子の仕切り上手という才能●2013_0728
長谷川博己が歯科治療費未払いで取り立てに遭う●2013_0729
ザ・プラン9 浅越ゴエが20代女性との逆縁婚の毒の中●2013_0729
NMB48 矢倉楓子渡辺美優紀を攻撃した赤面夢の中●2013_0729
今日マチ子をユリイカが大特集し改良の雨風に乗る●2013_0729
フットボールアワー 岩尾望の同棲破綻と夢と毒の中●2013_0730
松本ハウスに再び陽が当たりづらい理由●2013_0730
さくらまや×ミゲルの危ない関係の水の中●2013_0730
ハマカーン 浜谷健司が日座冲殺と入籍の悪夢●2013_0731
AKB48 大島優子が黒髪になって伝統回帰●2013_0731
 
■2013年07月01日(月)山辰
藤木直人が超イクメン過ぎて近隣住民の間で妻不在説●
■05年(草酉)の主導DNA「禄」年に、96年(陽子)から交際していた
6歳年下のCM制作会社員と結婚した
直人(72-0719/宝亥)が、
06年(陽戌)と10年(鉄寅)に誕生した
性別生年月日未公表の二人の子供がいるそうだが、
自宅周辺では「早朝のゴミ出しはいつも藤木さんがしてますよ。
お子さんの学校(和光)の送り迎えも、
仕事のない日は必ず藤木さんがやっています」だとか、
「休みの日は、家の前で2人のお子さんとよくキャッチボールをしてますよ。
藤木さんも子供たちと一緒にキャッキャと大はしゃぎで…。
この前は、近所のゲームセンターで、
子供と一緒にクレーンゲームで遊んでいました」
などと「女性セブン」が報じている。
近所のスーパーでも子供と一緒に藤木が
買い物をしている姿がよく目撃されているようで、
「いつもカートには、子供が好きそうな
お菓子がたくさん入っているんです」だそうだ。
ただ、そうして藤木がよく見かけられている一方で、
「奥さんをまったく見ない」「奥さんは家にいないのでは?」という声も
近所では広がっているが、これについて関係者は、
「奥さんは一般のかたで顔も知られていないからみんな気づかないだけで、
ちゃんと家にいますよ。藤木さんが子供の世話や家の事を率先してやっているので、
この辺りじゃそんな噂が立っちゃうんです。
当の奥さんも“夫のせいで私はいないことになってます"(笑)なんて、
冗談で話していました」だそうだ。
どうやら誌面から察するに、子供は男児の模様。
藤木が色々やっているのは「禄」主導だからという理由もあるが、
藤木の宿命には、配偶者成分の「陽」がなく、
代わりに月干の「灯」を配偶者成分とすると、
藤木にとってはDNA「車」で、必死に働かそうするだろうし、
年干「海」という別の干合相手もあり、他の役割もありになる。
良いのか大変なのか、間違って売れている実態皆無の宿命だし、
内側は「司」なので、案外地味なのが藤木ということであるよ☆
 
志村けんは医師の警告無視して死に急ぐ●
志村(50-0220/陽戌)が、06月27日(木子)のDNA「龍」の主導DNA日に、
東京・天王洲銀河劇場で、舞台「志村魂〜『先ず健康』再び!〜」の初日を迎え会見。
志村は02月(木寅)の主導DNA月の自身のブログで体調不良を訴え、
医師から「休肝日が必要」と警告されたことを明かしていたが、
「まだ一回も休肝日はないです、自慢じゃないけど」とケロリ。
会見にはお笑いトリオのダチョウ倶楽部も出席し、
「昨日も竜ちゃん(
上島竜平・61-0120/雨丑)と11時まで飲んじゃった。
一人酒は寂しいから」と明かした。
上島は「人の金で飲むお酒はうまくてしかたがない」と、
ちゃっかりごちそうになった様子だが、
仕事はともかく、共通干支もない相手と午未天冲殺が年下と飲むようではダメだ。
志村はおなじみのバカ殿スタイルで登場したとあって、
「体調悪くても、(おしろいを)塗ってるから顔に出ない。
ホントはすごく悪いんです!!」と余裕のジョークを飛ばし、
「まず健康。大丈夫です」と演目にからめて万全をアピールしたが、
志村は水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
本来はあくせく仕事に生きるものではなし。
10年運「55歳木申」は主導DNAとはいえ、
年干支「鉄寅」も月干支「山寅」も天剋地冲のうえに、
今年(13年/雨巳)は、その年支も月支も害で厳しいぞ。
この前半はなんとかもっても、後半は危ないゾ☆
 
浅丘ルリ子に若気事実婚をバラされた小林旭の毒と夢の中●
■54年(木午)デビューの往年の女優の浅丘ル(40-0702/陽午)が、
子役を経て56年(陽申)の守護神害年にデビューし
マイトガイと呼ばれていた
小林旭(38-1103/畑亥)と、
60年(鉄子)の時に、事実上の夫婦関係にあったと、
06月12日(畑酉)放送のテレビ朝日系「スーパーモーニング」で告白した。
「旭さんとは映画で一度もラブシーンを、したことないんです。
実生活でしか」との大胆発言の背景は、
浅丘がDNA「玉」の「69歳草亥」の特別条件付10年運天冲殺で、
過去を語ることにより元気になるというものと、
小林の「72歳鉄申」のDNA「調」の年下女性の裏切りの害中の、
今年(13年/雨巳)が、DNA「禄」の忌み神条件なし天冲殺天剋地冲と重なったため。
年寄りが何騒いでるんだかという感じだが、
どうやら06月27日(木子)から五反田ゆうぽとホールで始まった
舞台「戦国の夢追い人 熱き心で突っ走れ!」の話題作りらしいけれど、
さすが「陽午」×2みたいな浅丘は、DNA「牽」年で意地悪く格好つけるね☆
 
劇団ひとりの初主演映画キス我慢選手権見ないと後悔の嘘●
■お笑いの劇団ひとり(77-0202/鉄寅)が06月27日(木子)のDNA「禄」日に、
06月28日(草丑)の干合日に公開される
都内で行われた初主演映画「
ゴッドタン ス我慢選手権 THE MOVIE」の前夜祭に登場。
キスをせがむ女性たちの誘惑をアドリブで退けるという、
撮り直しのきかない一発本番での撮影をこなしたひとりは
「見なかったことを後悔するぐらい楽しい作品になってます」とPR。
プライベートでも、妻の前で届けられたアダルトDVDを開封してしまい
「これはゴルフレッスンのDVDだよ」とアドリブで切り抜けたエピソードを明かし、
会場の笑いを誘っていたが、
ひとりは、DNA「玉」の懲りない言い訳や口先ばかりの人。
「辰」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソーだし、
4旬「31歳草巳」は干合支害で、異性(妻?)の逆襲。
こんな映画に主演なんかして大丈夫か(笑)。
所詮、共通干のない妻の
大沢あかね(85-0816/灯亥)に怖いものなんかないか。
午未同士の結婚には、いつか破綻がやってくるが、それも遠くはない。
嗚呼〜くだらない映画やってる場合ではないかもよと思ったが、
それで消化なら、御の字かい☆
 
矢口真里に不倫斡旋サイトから広告塔オファーあり●
矢口真里は今こそ青山七恵に学べ●
■「ヤグチさんが、欲しいデ〜ス!!」
自宅連れ込み不倫騒動で表舞台から姿を消している
モーニング娘。矢口真里(83-0120/山申)に、
熱烈なラブコールを送る外国人実業家がいる。
既婚者の男女向けソーシャル・ネットワーキング・サービスの
「アシュレイ・マディソン」を展開している会社で、
このSNSは、世界中で物議をかもしている不倫斡旋サイト。
06月24日(宝酉)の表向きは安定感も何もなく、
毒にも薬にもない日に、日本にも本格進出したが、
矢口に「ぜひ広告塔になってもらいたい」とジョークではなく本気で願っていると、
「東京スポーツ」が一面で報じた。
同社は「恥ずかしくない金額を提示する」とか言ってるが、
ここで矢口の名前をだすことじたいが売名。
また、矢口には暴露本をだすだの小説家に転じるだのと、
色々な観測がなされているようだが、
さすがに木性ゼロ(DNA車/牽なし)だけあって、どう対処したらいいかわからないのか、
冬生まれの「山」だけあって、ひっそりと静まり返っている。
しかし、ここで皆疑問に思わねばならない。
とりあえず離婚してしまったので、不倫は不可能だって(笑)。
そんなことよりは、ここは矢口と全く生年月日で
07年前期(実質06年陽戌年の最後)に第136回芥川賞を受賞した
青山七恵(83-0120/山申)先生に師事を仰ぎ、
ぜひとも、時代整合性ある冬生まれらしく、告白本的小説に挑戦していただきたい。
まずは、青山が05月24日(鉄寅)のDNA「鳳」の天冲殺日に上梓した
最新刊
でも読みながら。
なにしろ、その内容たるや、
「欲望の気配。狂いゆく愛、毒される欲望、燃え尽きない孤独…。
これは、あなたが望んだことだ。二組の夫婦の危険な関係」 だそうで、
気合いが入っているからな☆
 
リア・ディゾンの作り笑顔に黒船の面影なし●
■06年(陽戌)の干合支刑の条件なし天冲殺に来日し、
最初に住んだ街が祖師谷だったことから、インタビュー等では、
「日本で好きな場所は祖師谷」と回答していた
リアディゾン(86-0924/宝未)が、
ニホンゴワカラナイ・・・」と言いながら、同時通訳を従え
約三年ぶりに、元夫からの支払いが滞り、生活苦になったからと、
日本に出稼ぎに訪れたようだが、CMイベントに呼ばれても
満足な受け答えも出来ずに、早くも沈没寸前の模様だ。
戌亥天冲殺なので、外にでるのは躊躇がなかったようだが、それが夢の中。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人なので、面白い受け答えが出来るとは思えないが、
日本に全く縁がないのに、夢よもう一度なんて、芸もないのだから無理。
縁のない国で知り合ったスタイリストだかと結婚しても、
生まれた
女児(09-0424/畑亥)は、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
年干と日干が「畑」で月干が「山」という両天秤何でもござれの
土性天干一気の生月冲殺なのだから、どれだけブレているかは推して知るべし。
今年(13年/雨巳)が、宿命にない水性年と娘の条件あり天剋地冲天冲殺で、
間違って呼ばれたようなもので、外国ならいくら恥をかいても良いのか(苦)。
「ポイしないでください」とか言いながら、後ろ足で砂をかけるような真似をしたくせに、
日本人が寛容なことを感謝したほうが賢明。
水性年でも、年支「寅」は害だから、黒船もすぐ難破するけどね☆
 
■2013年07月02日(火)畑巳
大倉忠義が映画100回泣くこと初主演と成功の一瞬●
関ジャニ∞の緑色の大倉忠義(85-0516/草卯)が、
06月22日(畑未)に公開された映画
100泣くことで、
映画単独初主演したばかりか、
本人が得意とする太鼓の達人ぶりが大きく取りあげられ、
意外に興行成績が良く、最終的には10億円前後までいくのではないかと
「東京スポーツ」が報じている。
同作は、
中村航(69-1123/海寅)が07年(灯亥)の干合支合年に上梓した作品で、
害もあろうと、原作者も天冲殺で話題になっているわけだが、
今年(13年/雨巳)は、夏生まれの大倉の守護神年。
生年冲殺だから、実家のネタでいじられているが、
宿命は地味でも「牽」主導は、節目では相応の目立ち方はするということだろうね。
初旬「4歳鉄辰」が主導DNA「牽」の干合支害なんで、多大な期待は疑問も、
10年に一度の、使いやすい「雨」の恵みで助かったということだね☆
 
高橋茂雄が同棲韓国人女性と破局で仕事に専念へ●
サバ高橋茂雄(76-0128/畑卯)が、
同棲していた韓国人女性が、故国に帰郷してしまったことを、
06月30日(灯卯)の宿命にない火性のDNA「鳳」日に放送された
TBS系「サンデー・ジャポン」で告白した。
司会の
爆笑問題田中裕二(65-0110/木子)から
「そういえば、韓国の美女とはどうなったの? 結婚すんの?」と話を振られた高橋は、
「そんな大々的に取りあげていただかなくても…」と左手で涙をふくような泣きまねの仕草で、
「(韓国に)帰ったんです…」と消え入りそうな声で破局を告白した。
続けて「今僕に残されてるのは、冷蔵庫にある大量のキムチ…」と打ち明け、笑わせた。
これは、田中が干合関係の高橋擁護なのだが、
同席していたモデルの
中村アン(87-0917/畑巳)も
「私も、一般のサラリーマンと付き合ってたんですけど、破局しちゃったんです」と告白。
理由については「合わなくなってきちゃって。なんか職業がちょっと違うな…と」と説明。
高橋に合わせたような独り身アピールに、
田中から「ちょうどいいんじゃない? 高橋はどう?」と勧められると、
「顔がタイプじゃないんです」と即座に却下。
高橋にとっては踏んだり蹴ったりの展開となったが、
まあ「畑」同士が混じり合っても意味ないからね。
紹介者の
ヨンア(85-1029/宝丑)も離婚した連鎖なんだろうが(笑)、
温かみのない高橋が、これまでは「27歳陽戌」の火性環境に守られていたけれど、
今年(13年/雨巳)から始まった「37歳草酉」は、
木性の天剋地冲で、異性関係の崩壊だものね。
10年運天冲殺なんだから、忙しく仕事に励むしかないんじゃないの。
便乗の白蟻ぶち壊し上等の中村は、水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、
こちらも優しさはなくて、いい勝負。
田中は好みなのだろうけどね☆
 
田中裕二の婚活支援で田原俊彦が女性斡旋の愚●
■歌手の田原俊彦(61-0228/海辰)が、
15年ぶりとなるオリジナルアルバム『I AM ME!』の発売を記念し、
06月19日(陽辰)の守護神日に東京・赤坂BLITZでライブを行なったが、
ライブには、田原がスペシャルMCを務めるTBS系金7「爆報 the フライデー」で共演中の
爆笑問題裕二(65-0110/木子)も応援にかけつけ、
田原は「田中君はね、一緒にカラオケ行くと、
(田原の曲である)『エル・オー・ヴィ・愛・N・G』を歌うんですよ。
俺が『ウ〜ン、やさしく!』(コーラス)といったりしてね(会場笑い〜)。
本当に優しくてね。
今日も、朝『いいとも見ます。張り切ってください!』とメールくれてね」とか
「僕がね、いつも田中君の婚活をしてね、女の子を紹介してるんですけど、
なかなか上手く行かなくてね」とMCを続けると、
2階の関係者席にいた田中から「早く歌え!」と突っ込みを受け、
会場は爆笑の渦に包まれていたと「女性セブン」に報じられている。
同誌によれば、爆笑問題はデビューしてから一気に売れっ子になったが、
事務所独立問題で苦しんだ時期が長かった。
いっぽうの田原も、ジャニーズ事務所独立以降、同じように苦しんでいた。
そんな境遇を経験しているからこそ、お互いに分かり合えている部分もあるのだとか。
番組でも、爆笑問題は遠慮せずに田原に突っ込む。
田原自身は、変に遠慮されることを嫌うタイプですから、
それが嬉しかったのだと思います。おべんちゃらをいうわけでもなく、
本音で接してくれる爆笑問題とはウマが合うとからしいが、
田中も共通干のない年上の午未天冲殺とからんでいるようでは、未来なし。
田原にしても78年(山午)の年支「丑」の害を伴う条件なし天冲殺デビュー。
田中にしても、ただでさえ家族運希薄な「木子」なのに、
10年運「48歳海午」は、守護神月干支「灯丑」の干合支害のうえ、
次旬「58歳雨未」は、忌み神害。
ダメな人々ほど、つるむと言うが、
己を知らぬ上に、こんな人に関わっていては、田中の未来はとても危うい☆
 
藤井リナが男断ちまでして一級小型船舶免許取得の夢の中●
■「ViVi」8月号の連載「Lena Likes」で、リナ(84-0702/灯酉)が、
一級小型船舶操縦士免許を取得したことを発表した。
誌面のインタビューでは受験を決意してから合格までの裏話が語られており、
「誰にも言わずに受けたから、まわりの人は本当にビックリしています」と、
藤井は明かしたそうだが、深い海や泳ぐことに対する苦手意識を、
「ちょっとでも克服出来たら」と思い立ち、そのまま直近の試験日を予約。
多忙な仕事の合間を縫ってボートスクールの授業を受け、
短期集中で猛勉強に励んだそうだが、
そりゃ宿命に「海」が存在しない野人なみの宿命なのだから、苦手かもなあ。
しかし危険な「雨」はある(笑)。
授業内容は事前に全て予習し、質問内容もあらかじめ決めておくという徹底ぶりで、
キャリア数十年の講師をも
「こんなに質問してくる人は2人目です」と驚かせたという藤井。
その講師曰く、1人目は「大物俳優」で「一発で合格していて、
やっぱり芸能人ってすごいんだなぁって思った」。
続けて「あなたもそういう仕事なの?」と質問されたという藤井だが、
「はずかしかったから『違います』って答えました」だって。
つまり、そこまでメジャーではないのか、試されたのか(笑)。
「東京スポーツ」によれば、夜の交際を控えて臨んだそうで、
それはそれで称賛物だが、「貫」主導はその気になれば頑張れる。
勉強にしても「玉」持ちなのだから、使えぬ事はない。
「貫+禄」は、集中して計算できるのだから、ヤマもはれただろうさ。
それに、今年(13年/雨巳)から始まった3旬「29歳灯卯」は納音ながら、
年支「子」月支「午」日支「酉」とからむ主導DNA「貫」の四正格入格。
過去を破壊して、何かひとつに特化すれば、活き活きする時期ながら、
条件なし天冲殺の夢の中であることも、否定できず。
今だからこそやれたのかも知れないが、それは明けてしまえば藻屑で使用不能。
無理に使えば、それこそ事故になる。
酒や男を断つのは良かったけれど、
交通違反を繰り返して、陸上では免許をとれないから、
水の上に活路を見出したとも言える。残念な人だね(笑)☆
 
加藤ローサが事務所を離れ滅び行く哀れ●
■11年(宝卯)のDNA「玉」の害年に、妊娠してしまったために、
決して成功者とはいえない逆縁のサッカー選手の
松井大輔(81-0511/畑丑)と、
出来ちゃった結婚し、
第一子男児(11-1213/海寅)を出産し、
活動休止中だった
加藤ロ(85-0622/海辰)が、
所属事務所の研音と契約終了したと
06月29日(陽寅)の忌み神DNA「禄」日に発表され、同時に公式サイトも閉鎖された。
同社は「家庭を優先したいという本人の意向を受け入れ、
契約終了となりました」と説明するものの、
松井はさしたる働きもなくJリーグへの復帰に関して
「日本でサッカーやりたい。良いオファーをめっちゃ待ってます」とアピールしているが、
共通干のない午未天冲殺同士の結婚に、自然界の応援はない。
救いは、夫婦とも奇跡的に息子と共通干を持てたことだが、
今頃日本に戻ってきても、その子供の条件なし天冲殺+害年なのが、今。
「牽」冲殺主導の加藤は、不名誉がつきものなのに、
名誉を求めるから、どんどんおかしくなる生月冲殺。
害で始めたことに病巣はつきもの。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、配偶者成分皆無で
働く意欲もいまひとつの夫と付き合っていくのは、至難の業である☆
 
上野優華が歌手&女優デビューでPVはしずる村上が初監督●
■12年(鉄辰)開催のキングレコード創立80周年オーディション
「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」で、
グランプリ「Dream Vocalist loved by ヤングマガジン賞」を受賞した
上野優華(98-0205/雨未)が、07月24日(宝卯)のDNA「龍」の改良改革半会日に、
06月29日(陽寅)の守護神日に公開された映画「トイレの花子さん 新劇場版」の
主演を務め、主題歌
君とた空でも、歌手デビューを果たす。
上野は徳島在住の15歳。
「牽」主導なので、それなりに格好はつくが、
「牽」×3もあり、少々自尊心が強すぎる傾向。
総エネルギー288点と存在感あるものの、木性111点はお遊びモード。
さらに金性ゼロ(DNA龍/玉なし)は濁りやすく、
土性も92点と少なくないので、一過性の人気はあろうと、異性で崩れやすいタイプ。
なお『君といた空』のビデオクリップでは、
お笑いコンビ・
しずる村上純(81-0114/海辰)が初監督に挑戦。
13分13秒のショートムービーに仕上がっており、
村上の相方・
池田一真(84-0117/鉄戌)が出演しており、
上野と好対照の人物を熱演している。
夢に迷う少女を追う、過去と未来の織りなすファンタジックな映像と、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の村上としては頑張ったが、
上野の日干支「雨未」が、池田の年干支「雨亥」を大半会しているので、
お得なのは、上野に優位にたった「鉄」の池田のみ。
ミスキャストではないか(笑)。
もっとも、上野の2旬「11歳海子」は、DNA「石」の害。
塩水に汚染されるわけだから、期待してはいけない☆
 
■2013年07月03日(水)鉄午
福田彩乃の酒漬け三昧告白に謙虚さなし●
■初旬「4歳鉄申」が10年運天冲殺でターボ運まである生月冲殺ながら、
高校卒業後、地元スーパーの精肉店、エステティックサロン等で働いた後、
派遣社員としてトヨタ系企業に勤務していたが、
2旬「14歳畑未」が、DNA「調」の害毒に冒されていたため、
09年(畑丑)のDNA「調」年重なりに、派遣切りに遭うという経験を持ちながら、
偶然見つけた芸能事務所アミューズの
「アミューズ全国オーディション2009」のバラエティ部門賞に選出され、
デビューを果たした
福田彩乃(88-0918/陽子)だが、
綾瀬はるか(85-0323/宝酉※)や吉高里子(88-0722/山寅)らの物マネで、
売れたことを忘れ、すっかり天狗となってしまい、
今や肩書きは「タレント・女優」表記となったそうである。
そんな福田が、07月12日(畑卯)から公開される
映画「サイレントヒル:リべレーション 3」の日本語版吹きかえで、
主人公と敵役の二役の吹き替えを担当した、ご自慢会が07月01日(山辰)にあり、
作品のテーマに絡め「逃げられない」ことを問われると
「最近お酒がひどくなっちゃって・・・
週3ペースが週5になり、明け方まで飲んでます」と告白。
記者にのどを痛めないか心配されても
「逆に、お酒で鍛えるようにしています」と正当化するという、
「司」冲殺主導の不真面目ぶりを披露したが、
月干「宝」と日干「陽」が干合すると、月干は「雨」になり、
この干合月干が年干「山」と二次干合すれば、
年干は「陽」・月干は「灯」に、これに元からある日干「陽」で、
火性の天干一気が成立するため、酒には同化すると考えられぬ訳でもないが、
今年(13年/雨巳)は、年干干合で干合水性天干一気化して、溺れてしまう恐れ。
宿命内「牽」×2が、さらに鼻持ちならぬようにもなる。
総エネルギー152点しかないので、健康面の不安はすぐにやってくる。
調子がいいだけで、しっかり管理されぬ生月冲殺では、先は短いぞ☆
 
栗原類が今後は「芝居に重点」で事務所移籍の不可思議●
■先日「順調な浪人生活を送っている」とか発言していたわりには、
モデルの
(94-1205/草丑※)が、実際は東海大学に進学した模様で、
さらには、07月01日(山辰)の年干支「木戌」の天剋地冲日に、
モデル専業の事務所ジュネスから、
バーニング傘下のエヴァーグリーン・エンタテイメントに移籍したことを、発表。
おいおい、いくら「山」重なりでも、DNA「司」の害月にかい___。
今年(13年/雨巳)は、DNA「龍」の改良改革年とは言え、
自己発揮でなかろうと、稼働力が上がる「巳」重なりか、
条件あり天冲殺主導DNA月(10月/海戌)でないと、毒を盛られるぞ。
本当は、移籍なんかしちゃいけないのだが、
翻訳家だかスタイリストだが訳のわからん母親の差し金なのは間違いなし。
いい加減、戌亥天冲殺なんだし、親離れ出来んのかね。
今後の活動について「今まで通り、一緒にお仕事させて頂いた方々の繋がりを大切に、
今後は、より芝居に重点を置き修練を積んでまいります」だそうだが、
「自分は芝居も本当に低レベルで滑舌も悪いと言うのは充分承知しています」と
相変わらずのネガティブぶり。
時代整合性ある冬生まれのうえ、
なんだかんだ言って希少種だから、過渡期の中で少々受けているだけで、
実際はこんなに暗い発想では、ハレはやってこない。
「玉」冲殺主導に、成長を期待しても難しいというものだ☆
 
黒川芽以の交際相手兼崎健太郎の二股発覚の屈辱●
■子役として93年(雨酉)の害年から活動している女優の黒川(87-0513/海戌)が、
「テニスの王子様」で最多出演数を誇る舞台俳優の
兼崎健太郎(84-0602/灯卯)に、
別の女性と二股されていることを「FRIDAY」が報じている。
06月(山午)中旬の夜9時過ぎ、黒川は「ドン・キホーテ」へ。
そこで待ち合わせていたのが、兼崎。
2人はカゴいっぱいに買い物をすると、サッと1万円札を店員に差し出したのは彼女。
兼崎は開きかけた財布をあっさり閉じてしまったという。
外に出ると雨が。傘は2本あるのに黒川だけが傘をさし、
彼が濡れないように高く掲げて歩く。
兼崎のマンションに到着すると彼女がサッとカギを取り出し、
ドアを開けてあげていたという。この日はこのまま彼のマンションでお泊り。
だが、この5日後、兼崎は別の美女と濃厚キス現場を撮られている。
この日、兼崎は舞台出演を終えてマネジャーらしき男性と自宅近くまで戻りながら、
隠れるように渋谷へ。現れたのはセクシー美女。
彼は黒川の前では見せなかった満面の笑みで美女の腰に腕を回すと、
強引にすぐそばの歩道橋下へ導いたという。
そして、首筋に舌を這わせ、胸をまさぐり何度も何度も唇を合わせ、
実に20分もの間、そんな状態だったとか…。
「帰らなきゃ」という風なしぐさで美女になだめられ、うなだれる兼崎。
肩を落とし、渋谷駅から電車で自宅へ。
それからわずか10分後、
黒川が自宅マンションから彼のマンションに駆けつけて来たという(笑)。
おいおい、干合木性天干一気の子丑天冲殺の黒川が、
共通干支があろうと、日干支干合支合だろうと、
(子丑なんだから)年上と交際して、何の幸福があるだろうか。
都合の良い女に成り下がっている感じも、黒川は怒らしたら怖いぞ。
今頃は修羅場なんだろうけど、
今年(13年/雨巳)の「海」は、妥協・屈辱だし、
「灯」は土砂降りの「雨」降りで、消えかかる。そんなところだ☆
 
AKB48 阿部マリア 髪30pバッサリでSoupモデルを射止める●
AKB48(06-1025/灯亥)のチームKメンバーで、
第5回総選挙(13-0608/草巳)では圏外に敗れ去った
生年生月冲殺で、何を考えているのかいまひとつ不明な
阿部マ(95-1129/木子)が、06月30日(灯卯)深夜に放送された
フジテレビ系「AKB映像センター」で、
指原莉乃(92-1120/鉄子※)が見守る中(YouTube画像)、
かなり長く伸びた髪をバッサリと約30センチほど(自分で)ハサミで切り落とし、
女性ファッション誌「Soup.」のレギュラーモデルを務めることが決まった。
07月23日(鉄寅)発売の09月号からモデルを務める。
もともとモデル志望で「決まった時は思わず叫んだ」と笑顔。
髪バッサリの気合十分は
「たくさんの女の子たちと一緒にファッションを楽しんでいきたい」と張り切った証し。
阿部は総エネルギー193点で、木性83点はともかく守護神の火性は7点、
水性103点は、まさに流木という「龍」主導なので、流れ行く人。
土性ゼロ(DNA禄/司なし)は、配偶者成分皆無の感謝なし。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)は、必死に働く気配なし。
とはいえ「亥」年生まれ「木子」は待ち運で、
10年運2旬「13歳畑丑」の干合支合で、ようやく方向が見えたかな。
宿命にない金性年の10年(鉄寅)に10期生として合格。
年支と月支の半会だった11年(宝卯)には、チーム4昇格。
昨年(12年/海辰)の主導DNA「龍」年には、
26thシングルの
真夏のSounds good!(12-0523/木申)では、
大半会がらみで初の選抜入り。
29thじゃんけんシングル
永遠プレッシャー(12-1205/鉄子)では
6位となりで選抜入り。
こちらは、宿命にない金性の手助けがあった。
今回の快挙は、今年(13年/雨巳)が、冲殺年支の対冲で、
冲殺月干支「灯亥」の天剋地冲だから、髪を切ったのは正解だったね。
本人が特異な立ち位置を理解し、流れに身を任せれば、
これから忙しくなる可能性は大かな☆
 
NMB48 山本彩が椅子取り優勝でヘビロテセンターのハレ●
■07月01日(山辰)に放送された、
フジテレビ系「祝HEY HEY HEY電撃復活」で行われた
「AKB48グループ椅子取りセンター」のゲーム企画で、
AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の総勢64名が挑戦し、
真っ先に脱落したオイシイ役は、AKB48
第5回総選挙(13-0608/草巳)で、
16位に滑り込んだ
SKE48のチームKIIの須田亜香里(91-1031/木戌)だったが、
64→63→30→10→5→3と、裸足になってまるで獸なみな様相で勝ち残ったのは、
NMB48のチームNのキャプテン(93-0714/陽申)。
収録は06月09日(陽午)のDNA「禄」日に行われたらしいが、
さすがオンエアは「山」重なりで盛りが凄まじい天冲殺日ということもあり、
山本の決意も半端ではなかったようだ。
Google+には「私にとって前に進めた大切な日になりました」とあったしね。
「石」主導が本気をだすと、賢くなるのだね。
デビュー以来初めて迎える天冲殺という夢の中では、
志を高くして、流れに乗った者の勝ち。
2旬「18歳宝酉」は、DNA「司」の干合10年運。
今年(13年/雨巳)は、DNA「牽」の格好をつける支合年なんだから、
この程度は朝飯前だが「陽+石+未月」は、ローカルの女王。
本人がそれさえ理解して、感謝と奉仕を徹底すれば、
周囲はさらに盛りあげてくれるはず。
最後に「ヘビーローテーション」をセンターで唄った姿は、
本当に嬉しそうだったが、夢の中とはいえ、
チラみせなど演出は堂々としていたが、声の張りがいまひとつだったのが残念。
「雨」でお疲れなのだな☆
 
杉原杏璃の出会い系に携帯番号流出被害の毒の中●
■昨年(12年/海辰)の11月(宝亥)の条件あり天冲殺干合支合月に、
強烈な引力本能を発揮して、ストーカー被害に遭った
杏璃(82-0612/陽寅)が、
06月30日(灯卯)の火性強化日に、
関西テレビ系日0:59「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、
出会い系サイトに携帯電話の番号が流出する被害に遭っていたことを明かした。
この日の放送は防犯がテーマ。
杉原は「出会い系サイトに携帯の電話番号が載って、
電話がめっちゃかかってきたんです」と告白。
困り果ててマネージャーに電話を代わってもらい
「杉原の携帯ではありません」と撃退してもらう日々だったという。
ケータイ番号が出会い系サイトに流出した原因について、
杉原は「多分、私が思うに、私のこと嫌いな友達とか、わりと近い人間が…」と
犯人について思い当たる人物がいることを示唆。
司会の
東野幸治(67-0808/木辰)が「グラビアのライバルとか?」と突っこむと、
「私はそう(グラビアのライバル)だと思うんですよ。
じゃないとそんな陰湿なことはしないと思います」と
ライバルの仕業だとにらんでいることを明かした。
杉原は、DNA「調」主導で、ともかく極端で敵も多い。
「調+司」は、変に負けず嫌い。
「調+鳳」は、曖昧。
「調+車」は、落ち着きなし。
「調+貫」は、恩義通用せずで敵ばかり。
総エネルギー240点で存在感はあるものの、
火性116点は、あまりにもクドく、
年支「戌」VS月支「午」VS日支「寅」の三合会局で、
地支は全て火性になるという、地支火性一気格は、
年下を踏み台にし、焼き殺すようなものだから、そういう事件も起きるだろうさ。
年干の一点守護神「海」も冲殺されているばかりか、
力が弱く頼りにならず、かえって時々危険(笑)。
初旬「2歳草巳」は日居冲殺で、組織や母親の犠牲。
現在の10年運「22歳雨卯」が不名誉なところに、
今年(13年/雨巳)は「雨」重なりのプライドが損なわれるDNA「牽」の不名誉。
子役から活動しているようだが、生年冲殺なのに、事務所をかわりすぎ。
扱いづらい人材ではあるが、来年(14年/木午)から始まる、
4旬「32歳海寅」は、幾分ながら爽やかになるのでは、あるまいか。
クドいのも特色なので、もう少し上手に立ち回れば楽になるはず。
ライバルと衝突せず、仲良く精進を期待したい☆
 
■2013年07月04日(木)宝未
安藤美姫が未入籍出産を告白する夢の中●
■フィギュアスケートの11年(宝卯)世界選手権金メダリストで、
今季に復帰すると報じられている
美姫(87-1218/宝丑)が、
07月01日(山辰)の守護神DNA「玉」日に、
テレビ朝日系「報道ステーション」にインタビュー出演し、
今シーズン限りでの引退と、
第一子女児・ひまわり(13-0403/畑亥)を出産したことを明らかにした。
結婚はしておらず、父親の名前も公表していないが、
相手は同棲中だと05月(灯巳)の「巳」重なりの濃い夢の中で報じられた
プロスケーターの共通干のない
南里康晴(85-1006/山寅)と推測される。
なお、安藤と女児には共通干はなく、年収百万円の南里と女児は月干支が納音。
今年(13年/雨巳)は、安藤が守護神とはいえ条件なしの夢の中で、
南里は、60年に一度の干合支害年。
誕生したばかりの女児はターボ運付の生年冲殺で親の犠牲。
「巳」年生まれ「畑亥」は、ぶち壊し屋の天剋地冲持ちばかりか、
内外シーソーまであり、幸せなイメージなし。
安藤は、我が子に対しては「かわいいなと思う」とコメントするも、本当かね。
だったら、わざわざ「山午」月の守護神とはいえ害月に、
のこのこテレビに露出して、恥をさらさないでしょう。
お金に困っていただけだね。
安藤は出産一カ月後の05月(灯巳)に練習を再開、
06月01日(山戌)のアイスショーで、約9カ月ぶりに演技を披露。
これまで取り組んでいなかった筋力トレーニングにも取り組んで
最後のシーズンに準備を進めているようだが、
娘の名前はロシアの国花だし、
夢の中でじたばたしても、どこからも応援はこない☆
 
小森純が暇に任せて料理長をする冗談みたいな店が毒開店●
■すっかりテレビでお見かけしなくなった(85-1122/草丑)が、
自身が「料理長」を務める店を渋谷区桜丘町に、三ヶ月限定で、
07月01日(山辰)のDNA「司」の地味日に、それこそコッソリ開店。
「cafe dining FLAT」という店を昼間だけ借りているようで、
相互冲殺の関係で、生月冲殺の小森には忌み神でしかない
アパレル関係の仕事をしているらしい夫の
今井諒(85-0504/雨卯)が、
「なにかと料理上手で知られるウチの嫁ですが(中略)
冗談で『食堂でもやれば?』なんて話してまして。
そしたらね、出来ちゃったんですよ。いや、ホントに」とブログで報告。
メニュー開発は勿論、実際に小森が厨房で作るというから、
よほど時間があるのだろうというのが感想だが、
「玉」主導でババ臭いだけの小森の料理に果たして価値があるのか。
しかも店の名前が「しぶや区」というセンスの欠片もないもので、
ネット上では「ペニオ区の間違いではないか」と揶揄される始末。
「しぶや区」はプレートランチのほか、パンケーキなどのメニューが並び、
平日は11時半から17時、土日祝は11時半から16時までという日勤。
本当に小森が出ずっぱりか否かはともかく、
DNA「龍」年だろうと、よりによってDNA「司」の害月に始めるかね。
おそらく、閑古鳥が鳴くのではないか。
そもそも生月冲殺なのに、アルバイトで多額の収入を得た以前に、
夫は同じく生月冲殺とはいえ、月支VS日支害持ちで、
その夫の天冲殺現象に他ならないが、
発展なんかするわけがないのだ☆
 
野波麻帆が干合天干一気干合支害持ち女児出産の大恥●
■昨年(12年/海辰)の12月09日(木辰)に、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無で、
感謝の気持ちが微塵もなさそうな
水上剣星(84-0402/陽寅)と、
(午未天冲殺にも関わらず)逆縁年下結婚をした、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で母親らしい雰囲気を所有出来ぬ
野波(80-0513/陽戌)が、第一子女児(13-0629/陽寅)を出産。
「陽」同士に整合性なしなのだが、誕生した女児は水上と同一干支。
総エネルギー287の真夏の太陽は、身強なばかりか、火性121点を誇り、
年干「雨」と月干「山」が干合すれば、それぞれ「灯」と「陽」になるため、
日干「陽」をふくめた干合火性天干一気が成立する、恐ろいほどのクドさで、
さらには、年支「巳」VS日支「寅」の害持ちは、表裏ありで持続力なし。
午未の「玉」なしの野波に容易に育てられるとは思えない。
野波は「大きな声で良く泣く元気な女の子です。
真っ直ぐ曇りのない瞳で見つめられる度、
その小さな命の尊さに言葉では言い表せない程の感動と幸せを感じています」
と喜びのコメントを発表し、今後とも女優業を続ける決意だそうだが、
水上にばかりか女児にまで(共に日干支が陽寅)、
年干支「鉄申」を天剋地冲されているので、困難極まりなし。
水上は「父親として家族を守り、幸せな家庭が築けるよう
これからも精進していきたいと思います」とコメントしているが、
言葉にするのは楽であろうが、まず無理であろうな。
この一家は、共倒れとしかいいようがない☆
 
NMB48 福本愛菜がグループを卒業しても吉本残留●
NMB48(11-0720/陽子)の愛菜(93-0325/草巳)が、
07月01日(山辰)のDNA「司」重なり(山午月内なので年干雨を干合)に、
大阪・難波のNMB48劇場でラスト公演に臨み、卒業し、
07月02日(畑巳)のDNA「禄」日に、持続上等の生月冲殺らしく、
よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属となった。
福本は生月冲殺とはいえ、1期生オーディション合格が、
10年(鉄寅)の60年に一度の干合支害年で、
犠牲者みたいなもので、持続力は期待できずだが、
これが自己発揮でなければ、DNA「龍」年で立派な改良。
この日は、バラエティーに活動の場を移す福本らしく、
他のメンバーにイジられ放題の笑いに包まれた船出となり、
代名詞の「あいにゃん波動砲」を発射し、2年半のアイドル生活に別れを告げ、
お笑いの世界にドップリ浸かる決意を見せた。
「明日から支えてくれたメンバーと離れ一人になっちゃうのは寂しい」と
声を詰まらせる場面もあったが、すぐに笑顔になると、
山本彩(93-0714/陽申)からは、
卒業後に劇場内の通路に飾られるネームプレートをおでこに貼られ、
贈呈された色紙の写真にはマジックで鼻毛を書かれるイタズラを受け、
「まだアイドルやから、かわいく終わりたいんやけど!」と必死になって笑わせた。
バラエティータレント転向を表明している福本は、
「司会ができるようなビッグなタレントになって、
将来はNMBの番組を持つのが夢」だそうだが、
卒業で恋愛禁止のルールが解禁になることについては、
「今は仕事のことでいっぱい。恋愛は考えられない」と恋愛封印を宣言するが、
「草巳」は恋愛至上主義のうえに「貫」冲殺主導なんだから、危ないかな☆
 
春香クリスティーンが芸能界選挙ガイド本大勝負の夢の中●
■政治ウオッチャーとして知られる春香クリスティーン(92-0126/宝丑)が、
初の著書『
永田町大好き! 春香クリスティンのおもしろい政治ジャパン』を、
参院選公示予定日の07月04日(宝未)の、
真性金性天干一気強化納音日に緊急出版する。
選挙ガイド本の出版は芸能界史上初で、
春香は「投票に行く前にぜひ読んで下さ〜い!!」と、
清き一冊の購入を呼び掛けている。
DNA「龍」主導の辰巳天冲殺なのだから、
他国で政治家の追っかけと政治家カルタの製作をやるくらいは自由だが、
「フツーの女の子でもカンタンな気持ちで手に取れる本です。
国会って何なの〜から、どうやって投票するの〜まで分かります」だそうだが、
ものまね、コメンテーター、
汚部屋キャラとさまざまな個性を見せて人気急上昇中とはいえ、
迫り来る参院選を前に、何より愛する政治の魅力を伝えたい、との思いが爆発。
「政治を全く知らない人にも興味を持ってもらうこと」をテーマに、
わかりやすい入門書に仕上げ、
「カラフルさとか、カワイさを重視したので、
ファッション雑誌みたいにも読めちゃいます」。
自らのお宝グッズを紹介したり、普段通い詰めている国会議事堂を案内したりも。
選挙ポスターの正しい見方も解説しているそうだ。
昨年(12年/海辰)末の衆院選で念願の投票権を得た21歳には、
同選挙での投票率が戦後最低の58.32%に終わったことが残念だったようで、
出版の背景には少しでも政治や選挙に関心を持ってほしい、との思いがあったそうだ。
春香は「なんで投票しないといけないの〜って思ってる人にはぜひ読んでほしい」と
願いを語っているようだが、あなたは父親は日本人でも、
まだ二重国籍なのだから、そこまで言われたくもないが、
重要なのが、条件なし天冲殺の夢の中で、
これだけ頑張りすぎてしまうと、抜ける時の衝撃がキツすぎるのではないか。
だって来年(14年/木午)は、害年だからね。
さあ、あとはこの夢からさめずに、いつまでやっていられるかだが、
感謝も奉仕もなく、ちやほやされるばかりだと失速は早いからね☆
 
ふかわりょうROCKETMANに決別し安室奈美恵を大批判●
■今年(13年/雨巳)は、年支「寅」は害なうえに、
DNA「石」で成分が薄まりつつある中で、必死に生き残りをかける
ふかわりょう(74-0819/海辰)が、
音楽活動時に名乗っていた
ROCKETMANを捨て、
07月24日(宝卯)のDNA「玉」の害日に、
「ryo fukawa」名義でアルバム
life is musicをリリースするが、
そんなふかわが06月30日(灯卯)の干合支害日の
放送のラジオ「J-WAVE ROCKETMAN SHOW」で、
共通干支のない
安室美恵(77-0920/鉄辰)の
新曲PVについて、痛烈な批判をした。
ラジオを採録した「サイゾー」によると、
「ちょうど安室ちゃんがピアノの弾き語りを初披露って記事があって、
その新曲のPVを見たんだけどね。酷いよあれ、弾き語りってさ。
ピアノ弾いてる人にはわかるのよ。
指の曲げ方や置き方が初心者特有のそれで、
その弾き方じゃ絶対にこの音は出てないってのが明白なの。
我々は騙せないってこと。完全にあてぶりなのよ。
安室奈美恵はピアノ弾けないわけ。CDの音が嘘ってこと。
ぼくはアウトなのこれは。安室ちゃんっていったら日本の一流のアーティストでしょ?
普通ね、あてぶり提案されても乗らないよその発案に。
これ見て安室奈美恵はアーティストじゃなくて、
ただのパフォーマーなんだって実感したね。
それからこれをやらせて弾き語りって宣伝するエイベックスは日本を舐めてるね。
おいエイベックス日本を舐めてるのか。日本の音楽を舐めてるのか。
これは安室奈美恵に軸足が向いてる人は全然許せるんだろうね。
でも僕みたいにピアノや音楽に軸足が向いてる人は絶対に許せないよ。
安室奈美恵が好きな中にもピアノに軸足がある人もいるだろうし、
そういう人はガッカリだろうね。
この会社はダメだね、ああ…もう一言あるけど…これ以上言うと発言拾われちゃうから。
言わないけどね(笑)。日本音楽業界における最悪な会社です」だそうだ。
初旬条件なしながら「17歳木戌/27歳草亥」の特別条件付10年運天冲殺で、
辛うじて名前を売り、活動しているわけだが、
現在は、月支「申」のからむ「37歳陽子」のDNA「禄」の三合会局。
音楽界への愛情、ファンへの奉仕、自己顕示欲の行使などだが、
本人は調子が良いと錯覚しているかもしれぬが、
これからは普通の人へと、緩やかに戻りつつある日々。
とはいえ、来年(14年/木午)に条件なし天冲殺を控えている身としては、
DNA「石」のこの年としては、摩擦を少なく乗り切りたいところ。
「貫」主導だけに、心は曲げないが、
「貫+禄」は大袈裟に芝居がかり。
さて、吉と出るか否かだが、天冲殺月でもあり、安穏とはいくまいな☆
 
■2013年07月05日(金)海申
HKT48 指原莉乃が改めて週刊文春に感謝と新たな迷言●
■第5回総選挙(13-0608/草巳)では、天冲殺年の干合天冲殺重なりの勢いもあり、
ついに
AKB48(06-1025/灯亥)グループの頂点にたった指原(92-1120/鉄子※)が、
07月02日(畑巳)のDNA「玉」の天冲殺重なり日に、
日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、
昨年(12年/海辰)の第4回総選挙(12-0606/山戌)後に、
過去のボーイフレンドとの交際歴を「週刊文春」に報じられ、
HKT48に移籍させられたことを振り返り、
「あれ(報道)がなかったらこういう(1位)ことにもならなかった。
あの週刊誌には感謝してます」と余裕で語った。
また、
明石家さんま(55-0701/雨亥)から、
「好きなタイプは?」と直撃されると、「秘密を守る人」と即答。
封印したい過去もネタにするたくましさで笑いを誘っていたが、
「鉄子」というのは、もともと裏でコソコソやるのが得意。
それが、夢の中で露見しただけだが、
「鳳」主導の遊び人だけに、この状況も思いっきり愉しんでいる。
「鉄+鳳+亥月」は、ひらめきが上等で感覚的。
流れに乗れば、忌み神でもハレに変える魔法は使える訳で、
実際、去年より輝いているのは確か。
センターをとって、周囲も認めざるをえなくなると、
夢からさめなば、キレイも持続できるが、
これも火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、自尊心がないから出来る芸当。
真の評価は、抜けたあとの来年(14年/木午)以降だが、
辰巳でてっぺんを極めたので、
次は質のいい午未の後継者を、育てられるかである☆
HKT48 指原莉乃●92-1120※午前四時前生まれ
宝海灯
子亥申※-4
鳳石調鳳鳳(鳳主導)
木性(17)火性(00)土性(08)金性(62)水性(121)/総合206
辰巳天冲殺/天冲殺(54歳草巳/64歳木辰)/害(34歳灯未)/天剋地冲(44歳陽午)
年支VS月支害/害切れ(54歳草巳)/火性ゼロ(野人)/土性脆弱/水性過多
-4歳鉄戌/14歳畑酉/24歳山申/34歳灯未/44歳陽午/54歳草巳/64歳木辰/74歳雨卯〜
 
赤井沙希がプロレスデビューする濃い毒の中●
■元プロボクサーで俳優の赤井英和(59-0817/宝未)の娘ながら、
両親が本人二歳の時に離婚したため、殆ど親娘としての生活の記憶がないという
04年(木申)のデビュー以来、さしたる活動がない
沙希(87-0124/雨酉)が、
08月18日(陽辰)のDNA「司」の守護神支合日から、
女子プロレスに参戦すると「東京スポーツ」が報じている。
「車」主導なので、闘うことはモデル業より向いているだろうし、
年干「陽」と月干「宝」が干合すると、「海」と「雨」になるため、
日干の「雨」をふくめ、干合水性天干一気が成立するので、
今年(13年/雨巳)は、月支「丑」と日支「酉」の三合会局の勢いもあり、
水性天干一気強化の大半会は、それなりの節目。
「雨+車+丑月」は、言葉による攻撃も得意なので、口汚いファイトも期待される。
しかし、174センチの長身とはいえ、総エネルギー193点は微妙。
しかも、10年運「26歳山戌」は初旬条件のない10年運天冲殺の干合支害で、
異性にも翻弄されるだろうが、不名誉や不格好な姿をさらす。
しかし、その悲愴感も売りになるという妙なもの。
オスカープロモーション在籍のままだが、いずれ居づらくなる予定。
しかも、この10年の最後の最後が変剋律との同時終了もあるので、
危なっかしいなんていうレベルではない。
父親は「心配な部分はありますが、いろいろな可能性がありますので、
チャレンジすることは素晴らしいことだと思っています」とコメントするも、
沙希の月干支「宝丑」は、父親の日干支「宝未」を納音するため、
親の顔に泥を塗るというか、負け役は間違いなしも、前に進むしかない☆
 
水樹たまのダイエット無縁のぽっちゃりアイドル開き直り●
■06月23日(鉄申)のDNA「禄」の半会日に放送された
日本テレビ系「有吉反省会」で、
有吉弘行(74-0531/海申)に、
「土偶アイドル」「ひょうたん」などと太りすぎたボディーをメッタ斬りされるも、
放送終了後には「デブかわいすぎる」と男女問わず大人気にとなった
「ぽっちゃりすぎるグラドル」の
たま(85-0716/陽辰)。
あの「壇蜜フリーク」
リリー・フランキー(63-1104/宝亥)をして、
「なんてエロい太り方だ」「次はこの子」と言わしめたと、
「東京スポーツ」が報じている。
水樹は、年末年始に毎日餅を10個食べるなど暴食を続け、
毎年5キロ以上増量すると豪語しているが、
番組では3週間で5キロのダイエットに成功するも
「終わった翌日からラーメン、おすし、焼き肉、カレーと
連日のカロリー摂取でわずか3日で体形が元通り」とあっさりリバウンド。
周囲をあきれさせているが、こうしたダメっぷりこそ水樹の真骨頂で、
グラビア時代からこの「ダメかわいさ」でファンを引き付けてきたそうだが、
それは「石」主導で、何でも受入可能だから(笑)。
とはいえ、売りは生年冲殺と年支「丑」・月支「未」・日支「辰」の四土格。
ようするに何でもありなのだが、
そんな彼女の今年(13年/雨巳)は、宿命に合致するDNA「牽」の名誉で形は整う。
10年運「27歳陽戌」は、納音ながら四土入格。
つまり、壊れてしまえば、怖いものなし。
「陽+石+未月」は、あくまでもローカル色濃厚なので、
いくら「丑」年生まれ「陽辰」が王道であろうと、
主戦場はバラエティであろう。
発展するのではなく、恥も外聞もなく、どれだけ壊れるか。
金性が少々弱いので、感謝濃厚が望まれるが、
総エネルギー271点の子丑なら、やらねばならぬ。
本人は「グラドルとしては失格ボディーなんですけど、
ダイエットするとファンから、
あのだらしない体だからいいんだと抗議が来る」そうで、
イベントにもファンから食料が差し入れられるなど愛されているとか。
また、時代の風も水樹の大きな体を押す。
今、ファッション業界には「ぽっちゃりブーム」が来ており、
03月(草卯)には、ぽっちゃり女子のファッション雑誌「
la farfa」が創刊。
「CanCam」もぽっちゃり系女子を特集し、
この夏にはエイベックスと合同でぽっちゃり系オンリーのオーディションを開催するなど
需要が高まっているという追い風もある。
テレビに出始めると奇麗になる女性タレントは多いが、
水樹は「ダイエット? とりあえず食べたいものは食べたい」と話しており、
体形はこのままキープしそう。
太め残りの異色グラドルが世間をにぎわしていきそうだが、
やせ細ったモデルより、自然体のハレが要求される時代なのであるな。
本当は恐ろしい人だけれど☆
 
■2013年07月06日(土)雨酉
菜々緒に潰されるとも知らずに歓喜するJOYに未来なし●
■ハーフタレントで火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人というバカぶり以外は、
さしたる見所がなく、年上にのみ救われる午未天冲殺の
JOY(85-0415/木申)が、
明らかに異性の運気を下げるしか能がないような
ターボ運で派手なうえに、燃え盛かるようで
年下により幸運を掴む子丑天冲殺の
(88-1028/陽辰)と、
濃厚な交際をしていると「女性セブン」が報じている。
6月(山午)下旬のとある夜、二人は一切変装せずに、都内のマッサージ店に入店。
「受付で待ってる時も、菜々緒ちゃんがJOYの髪の毛を触ったりして
そのままチューしちゃうんじゃないかってくらいのラブラブぶりでした」だそうで、
マッサージは向かい合わせのベッドに横たわり、
互いの顔を見つめ合ったまま施術を受けていたという。
その後は、車で15分ほどのところにあるイタリアンバルへ。
そこでは
小出恵介(84-0219/雨未※)ら3人と合流し、
オープンスペースの店内でも、二人はラブラブで、
菜々緒は隣に座るJOYのほうへずっと体を半分預けたままで、
彼も菜々緒の肩を抱いたり、腰に手を回したり、
見ているほうが恥ずかしくなるほどだったとも記されている。
そしてJOYは「おれらは、いつ結婚してもいい!」と、
賑わう店内でもはっきり通る大きな声で宣言していたというから、
愚か者につける薬はない。
二人は、そのままJOYの自宅へ行き、お泊まり。
共通干もない逆縁者同士が、何を野合してるんだか___。
相討ちみたいなもので、どちらにも得なことはないが、
火性のないJOYが強欲遊び人の年下子丑の菜々緒に、
力を吸い取られているばかりなので、当然のようにJOYの負け。
来年(14年/木午)は、年支「丑」の害を伴う条件なし天冲殺のJOY。
「玉」主導は懲りないというか、野人だから学習機能も働かない。
泣くのは目に見えている(笑)☆
 
和田豊 阪神監督が聖子モノマネと不倫トラブルの夢の中●
■昨年(12年/海辰)の監督就任一年目は、
年支「寅」のからむ条件なし天冲殺+方三位害年もあって、
屈辱のBクラス5位を経験したものの、更迭されなかった
阪神タイガース(62-0902/雨卯)監督。
今年(13年/雨巳)は、辛うじて優勝争いを繰りひろげているようだが、
和田が大ファンという
松田聖子(62-0310/灯未)の
モノマネで知られる
星奈々(72-0707/畑亥)と、
和田の大半会年で、星の守護神半会年だった03年(雨未)年に出会い、
05年(草酉)から情交を重ねてきたが、
06年(陽戌)に和田の夫人にバレて、07年(灯亥)に関係に終止符がうたれたそうだが、
その恨み辛みを星が、和田から送信されたメールなどを交えて、
「失業などによる逸失利益8.000万円を払え」等と「週刊新潮」で告白している。
和田は「玉」主導のおばさん感覚で、
月干「山」が干合相手なので、女性にはもてるのだが、
「玉+鳳」は自己反省なし。
「玉+調」は常識の欠片もなしの世間知らずで野球バカ。
「シーズンの大切な時期に、一個人のことで、一部の週刊誌をにぎわせてしまい、
関係者、ファンの皆さまには、大変申し訳なく思っております」とコメントしたが、
これは球団の書いた筋書きとみて、差し支えない。
また、阪神の四藤専務取締役広報部長は
「プライベートなことなので、球団としてはコメントするところはありません。
球団として関係者に自覚を持った行動をすることを
今後も徹底させていきます」だそうで、
若い選手ならばともかく、監督は相応の年齢なので、自分でご判断をということか。
和田は「雨+玉+申月」で幸運と災いが同居する。
夢の中で舞い上がっての辛うじてのコレでは、
読売巨人軍の
原辰徳(58-0722/鉄子)監督も、
あまりにも楽すぎて笑いが止まらぬだろう。
相手の星は、和田と同じく条件なし天冲殺だが、
今年はDNA「禄」の天剋地冲で、一応守護神のため勝負にでたわけだが、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の良き「畑」とはいえ、
そこは伝達本能皆無のうえ、年干支「海子」VS月干支「灯未」の害まであるのだから、
金をせびったつもりでも、やり口がお粗末。
和田も情けないったらありゃしないが、
最も不倫が似合わぬのが、秋の「雨」。濁って使えなくなるばかり。
妻帯者の和田は夫人と1男2女がいるそうだが、
第一子が長女で、第二子と第三子の長男と次女が双子らしく、
夫人との結婚もどこかに問題があるのだろうなあ。
夢に露見することは、縁がないかもっと精進しろだが、
覚悟がない者が不倫したあげくに、これでは示しがつかぬな。
今からBクラスに落ちても、不思議ではないぞ☆
 
小島よしお東京ダイナマイト松田大輔同居中という絶望●
■06月28日(草丑)のDNA「鳳」の半会日に、
カロリー関係ねぇ! 小よしおのダイエット検定を刊行した
小島よしお(80-1116/雨巳)が、売れない時代に世話になりながら、
現在は離婚して絶不調だという
東京ダイナマイト大輔(77-0302/山午)を
先輩としてたて、かつてのご恩返しとして、住居を提供していると
「日刊ゲンダイ」が報じている。
松田は、初旬「9歳宝丑」の害を経験しているため、
爆笑オンエアバトルにも出場しており、
現時点で5回出演しているが一度しかオンエアされていない。
07年(灯亥)の守護神年にロシア人の血を引くクォーターの一般人女性と結婚するも、
第一子男児(07-1206/木戌)が日座冲殺だったこともあり、
11年(宝卯)に離婚したが、
そこまで売れていると言えず、養育費などがかさみクビが廻らなかった時に、
昔は笹塚に住んで面倒をみて、今は売れっ子の小島が、
浅草で豪勢な生活をしているらしく、
小島がつい「一緒に住みましょうよ」と声をかけたことを真に受け、
現在は共通干のある干合関係らしく仲良くしているそうだ。
しかし、小島は松田に冲殺範囲を持たれており、
小島の月干支「灯亥」は松田の年干支「灯巳」を納音しており、
実際は何ら改善にはならない、不毛の関係。
小島は「たまたま今は僕のほうが余裕があるからいいです」だとか
「本当の夫婦みたいな暮らし、僕が洗濯していますし、
ただ今の生活だと僕は結婚はとうぶん無理ですね」ということだが、
「申」年生まれ「雨巳」は内外シーソー。
なので、結婚不向きのうえ、内側の充実は仕事のためにならず。
それに輪をかけるように、10年運「27歳鉄寅」でDNA「玉」の害で、
過去の交遊関係による虫食い(笑)。
ついでに言えば松田の「29歳畑亥」は、DNA「石」の変剋律。
仲間との軋轢や苦悩で才能は磨かれる。
良いんだか悪いんだか、絶望的に複雑な関係に唖然とする☆
 
ももいろクローバーZ 高城れに 疑惑のソロコンサート予告●
■07月02日(畑巳)の「巳」重なりに発売された
ももいろクローバーZ(10-0505/草卯)の
ムック本『
ももいろクローバーZ責任編集「ももクロぴあ vol.2」』に、
パープルがイメージカラーの
高城(93-0621/雨酉)の、
開催日時不明の架空とも言える
コンサートチケットが封入されていることが話題になっている。
問題のチケットとは、メンバーの高城れにの初ソロコンサートの「コンサート入場券」か、
抽選で入場券が当たる「モアチャンス抽選券」のいずれかが封入されており、
入場券を求めて大量買いするファンが続出。
その効果か否か、発売日にはAmazonベストセラーランキングで1位を獲得している。
同コンサートについては、日時や場所が「未定」となっていたため、
当初は、半信半疑ながら「ネタ」との見方が強まっていた。
しかし、音楽ニュースサイトなどが「開催決定」との記事を掲載したり、
ももクロの所属事務所がTwitterで
「ぴあさんから連絡を頂き、れにのソロコンサート開催するとのことです」と
ツイートしたことから、書店への大量予約に踏み切るファンが増えたようだが、
ぴあのホームページでは
「一部報道で、『高城れにさんのファーストソロコンサート開催決定』と
報じられておりますが、開催は未決定ですので、
現時点において、この特典は架空のチケットであり、
実際に使用できるものではありません」との説明書きが追加され、
購入者は「詐欺だ!」「やるの? やらないの?」
「50冊買っちゃったよ。どうすんだよ」などと大混乱しているようである。
ももクロは鈍い「草卯」のうえに「司」主導のケチな商売人だし、
「司+司」は実態が見えづらいけれど、
今年(13年/雨巳)は、宿命にない水性(DNA龍/玉)の到来で、
張り切り過ぎなわけだな(笑)。
高城にしても「車」主導で、物事は深く考えずに
「雨+車+午月」は、騒々しいだけ。
しかも、木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、口は達者ではないから、こうなる。
年干支も日干支も「雨酉」なので、表裏はないが、
この形は両天秤の究極で、硬軟使い分けながら、反響を探っている状態。
二面性もあるので、総エネルギー144点でしかない本人を攻められず。
さらに本質的には、月干「山」を軸に年干と日干の「雨」が干合すれば、
月干は「陽」になり、年干と日干は「灯」になるので、
ファンを巻き込んだ炎上は、干合天干一気でもあり、お得意。
ターボ運付の2旬「15歳鉄申」は、「雨酉」にとっては
真性の守護神「宝」を汚す「玉」という組織主導のありがた迷惑。
大半会年なので、大事件。
やるならば、天冲殺月より、宿命にない木性月の罪滅ぼしかな☆
 
倉持由香 痴漢撃退少女のタリウム少女の毒殺日記主演●
■日出高等学校芸能科在学時代に特技の空手で痴漢を撃退(08-0414/木申)したことで、
一躍注目されたグラビアアイドルの
由香(91-1106/鉄辰)。
当時は「売名行為だ、冤罪じゃないのか、過剰防衛では」とネットで叩かれもしたが、
10年(鉄寅)には、方向性の違いから所属事務所を辞め、
現在は共立女子大に通う大学生。
地道にフリーで活動をしていたが、
さすが「未」年生まれ「鉄辰」は待ち運らしく、
SNSで突然
土屋豊(66-1211/木辰)監督から、
「映画に主演して欲しい」とアプローチされ、
05年(草酉)に実際に起きた「タリウム少女の毒殺日記」に主演し、
昨年(12年/海辰)、同作は第25回東京国際映画祭において、
「日本映画・ある視点」部門の作品賞を受賞し、
来る07月06日(雨酉)のDNA「調」の支合日から一般公開される。
「母親を毒殺するという少女の難しい役でした。
でも、いじめを受けているところは過去の自分と重なる部分もあって、
私の病んでる目がイイと言われましたよ」だそうである。
映画の主演をしたことで、オーディションに通りやすくなり、
ついに芸歴9年目でようやくファーストDVDまで出たし、
日テレジェニック候補生になっている。
「私のウリの90センチのお尻は、毎日ツイッターで画像をあげてます。
お尻祭りをぜひ観てください!
グラビアの仕事は通過点とかじゃなくていつまでも続けたいです。
アラフォーになっても続けます」だそうだが、
前進するしかない「鉄辰」だから、ひたすら進むしかない。
年支「未」月支「戌」日支「辰」の四土格が、
現在3旬「21歳宝丑」の四土入格である。
「龍」×3は庶民的。「龍+玉」は誤解を受けやすい性癖だが、
この二十代は、人間関係次第。
存在感はあるので、やることをやっていれば華やかになるはずだ☆
 
■2013年07月07日(日)木戌
榮倉奈々がフジテレビ社員と手つなぎデートにお泊り●
■02年(海午)の干合年に、渋谷109前でスカウトされ、
「SEVENTEEN」の専属モデルから
女優への階段を上がってきた
奈々(88-0212/灯酉)が、
デビュー以来初めて迎えた条件あり天冲殺(13年/雨巳)の危ない半会年で、
ドラマ制作を手がけているフジテレビ局員と交際中だと「FRIDAY」が報じている。
06月(山午)の平日、都心の隠れ家的な焼き鳥店に、
榮倉と筋肉質のイケメンの姿があった。
食事を楽しんだ二人は路上に出ると、つないだ手を前後に揺らしてジャレあいまくったり、
また別の日には、このイケメンとともに自宅マンションへ帰る榮倉の姿も目撃されている。
生年冲殺だから、これといった問題はないのだが、
榮倉の宿命には、配偶者成分の「海」がなく、陰陽関係の「雨」のみ。
「石」主導だけに、職場でそれなりの立場の相手からアプローチされれば、
むげに断れまいが、本物の相手になるかは、別の話だ☆
榮倉奈々●88-0212
木山宝
酉寅辰-3
調玉禄石龍(石主導)
木性(67)火性(40)土性(63)金性(19)水性(17)/総合206
辰巳生年冲殺/初旬条件あり(年干と干合し日干支と大半会)
害(33歳鉄戌)/主導DNA(73歳陽午)
-3歳雨丑/13歳海子/23歳宝亥/33歳鉄戌/43歳畑酉/53歳山申/63歳灯未/73歳陽午
 
GReeeeN SOHが結婚した微妙な遊びの清算●
GReeeeNSOH(81-0202/宝亥)が、
学生時代に知り合ったという20代後半の女性と最近結婚したと
「東京スポーツ」が報じている。
SOHは、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏あり。
そんな男が04年(木申)のDNA「司」の害年から
GReeeeNに参加しているだけでも脅威だが、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無もあるのに、
結婚なんかして、仕事はやっていけるのか___。
10年運「31歳雨巳」が、DNA「鳳」の対冲。
今年(13年/雨巳)も同じだから、遊びは止めにしたのか(笑)☆
GReeeeN SOH●81-0202
畑鉄畑
亥丑申+1
石龍調龍石(龍主導)
木性(20)火性(00)土性(41)金性(90)水性(80)/総合231
寅卯天冲殺/天冲殺(1歳鉄寅/11歳宝卯)/初旬条件あり(年干支を納音)/年支VS日支害(表裏)
害切れ(31歳雨巳)/干合支害(61歳陽申)
+1歳鉄寅/11歳宝卯/21歳海辰/31歳雨巳/41歳木午/51歳草未/61歳陽申/71歳灯酉〜
 
リサ・ステッグマイヤーが第二子女児出産の苦難●
■父親がドイツ系アメリカ人で母親が日本人のハーフで、
英語を活かしたタレント活動やワイドショウの司会の経験もある
リサステッグマイヤー(71-0925/雨丑)が、
第二子女児(13-0704/宝未)を出産。
03年(雨未)の納音年に米国人と結婚するも、
長く出産はなく、
第一子男児(11-0927/草酉)を一昨年に出産したわけだが、
現在の4旬「35歳宝丑」が、ごく平穏な主導DNA「龍」の自己確立だからか。
しかし、いちいちブログで知らせる必要があるのかは不明。
そもそも、午未天冲殺の長男は、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、頭がカラッポ。
締めくくり運なのに、親縁もなし。
さらに土性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝の気持皆無。
「車」主導で総エネルギー117点中金性69点という騒々しいだけ。
今度の女児は、総エネルギー296点の身強で、土性128点の頭デッカチなのに、
守護神水性は僅か9点しかない中途半端さ。
はみ出し運の戌亥天冲殺ばかりか、
年干「雨」と月干「山」が干合すると、それぞれ「灯」と「陽」になるが、
干合月干「陽」が日干「宝」と二次干合すれば、
月干は「海」・日干は「雨」になるので、
宿命年干「雨」を加えた変則干合水性天干一気になるし、
地支に至っては、年支「巳」月支「午」日支「未」の
夏の方三位で、熱すぎて溶けてしまいそう。
「(今回の)出産も苦しくて、痛くて、大変でしたが、
一生忘れない素敵な経験になりました。
無事に産まれてきてくれた大きな奇跡に感謝をしながら
この小さな命を大切に育てていきたいと思います」とつづっているが、
どう考えても意図的な出産としか思えんな☆
リサ・ステッグマイヤー●71-0925
灯宝灯
丑酉亥+5
龍禄車龍石(龍主導)
木性(21)火性(17)土性(17)金性(72)水性(78)/総合206
寅卯天冲殺/天冲殺(45歳海寅/55歳雨卯)/初旬条件あり(二次干合で5歳木戌)
変剋律(5歳山戌/15歳畑亥/25歳鉄子)/主導DNA(35歳宝丑)
+5歳山戌/15歳畑亥/25歳鉄子/35歳宝丑/45歳海寅/55歳雨卯/65歳木辰/75歳草巳〜
第二子女児●13-0704
山雨雨
未午巳+1
鳳玉龍車牽(車主導)
木性(22)火性(97)土性(128)金性(40)水性(09)/総合296
戌亥天冲殺/天冲殺(31歳海戌/41歳雨亥)/生日冲殺/ターボ運(〜50歳)
干合水性天干一気/地支火性方三位/地支火性一気格
+1歳畑未/11歳鉄申/21歳宝酉/31歳海戌/41歳雨亥/51歳木子/61歳草丑〜
第一子男児●11-0927
灯宝灯
酉酉卯-6
車鳳車車貫(車主導)
木性(22)火性(22)土性(0)金性(69)水性(00)/総合117
午未天冲殺/天冲殺(16歳草未/26歳木午)/主導DNA天剋地冲(56歳宝卯)/土性ゼロ/水性ゼロ
-6歳陽申/16歳草未/26歳木午/36歳雨巳/46歳海辰/56歳宝卯/66歳鉄寅〜
 
篠原ともえ松任谷由実の衣装担当も危うい関係●
■95年(草亥)にデビューし、一時はシノラーとして一世を風靡するも、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で、稼働力希薄。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、頭の中はカラッポという特殊運型のため、
引力本能強化の10年運天冲殺「2歳山辰/12歳畑巳」を抜けてしまってからは、
サッパリだったものの、この二年(12年/海辰・13年/雨巳)が、
条件なしとはいえ、守護神天冲殺の追い風もあり息を吹き返した
篠原もえ(79-0329/草未)が、07月05日(海申)の
フジテレビ系バラエティー番組「ライオンのごきげんよう」に出演し、
松任谷(51-0119/畑未*)の衣装デザイナーに就任したことを明かした。
「今年から来年にかけてユーミンさんのコンサートの
コスチュームデザイナーになったんです」と報告していたが、
決定した経緯は、松任谷の夫の
松任谷正隆(51-1119/雨亥)の
ラジオ番組に招かれた際に、
「ともえちゃんの最近の活動は?」と聞かれた際に
自分のライブのコスチュームを自分でデザインして作っていることを話すと、
「これからも色んな方のデザインをやっていきたい」と
意気込みを見せたところ「ユーミンやる?」と提案され、決まったという。
ほかのスタッフは「シノラーがユーミン着せちゃうの?」と
冷ややかな空気になったそうだが、
ライブコンセプトを聞いてデザイン画をスタッフに見せたところ、
「すごくいい」と受け入れられたと、さすが最高の夢の中である。
篠原の失墜は、感謝が足りずに、色恋にかまけたことが原因だが、
正隆の月干支「畑亥」は、篠原の年干支「畑未」を大半会し、
日干支「雨亥」はズバリ救いの神なのだから、当然の流れ。
しかし、当の本人である由実の月干支「畑丑」が、
真逆に篠原の年干支「畑未」を納音するため、難しいのだよなあ。
「32歳宝未」の宿命にない金性と、年支と日支に持つ「未」重なりだが、
落ち目と言われて久しい由実が、篠原の夢を上手に利用できるかは疑問。
これで終わりではないはずの篠原は、
果たして松任谷夫妻に彩りをもたらすことが可能であるのか。
がむしゃらにやるだけではなく、感謝に感謝を重ねて、何とかせねばならない☆
篠原ともえ●79-0329
灯畑雨
未卯未※+2
禄鳳禄貫禄(貫主導)
木性(92)火性(72)土性(72)金性(00)水性(00)/総合236
辰巳天冲殺/天冲殺(2歳山辰/12歳畑巳/62歳木戌/72歳草亥)/主導DNA(72歳草亥)
金性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性ゼロ(野人)
+2歳山辰/12歳畑巳/22歳鉄午/32歳宝未/42歳海申/52歳雨酉/62歳木戌/72歳草亥〜
松任谷由実●51-0119*年齢詐称
畑鉄灯
未丑寅-5
調貫貫貫玉(貫冲殺主導)
木性(52)火性(40)土性(91)金性(33)水性(22)/総合238
子丑生月冲殺/天冲殺(5歳山子)/害(5歳山子)/変剋律(5歳山子/15歳灯亥/25歳陽戌)
生日冲殺
-5歳山子/15歳灯亥/25歳陽戌/35歳草酉/45歳木申/55歳雨未/65歳海午/75歳宝巳〜
松任谷正隆●51-1119
畑宝灯
亥亥卯※-4
龍禄車龍石(龍主導)
木性(75)火性(00)土性(10)金性(15)水性(81)/総合181
子丑天冲殺/主導DNA(44歳木午)/害(24歳陽申)/火性ゼロ(野人)
-4歳山戌/14歳灯酉/24歳陽申/34歳草未/44歳木午/54歳雨巳/64歳海辰/74歳宝卯〜
 
水原希子が深夜の老舗ストリップバーでポールダンスの狂気●
■06月(山午)のある日、エキゾチックな雰囲気が漂う老舗ストリップバーに、
水原(90-1015/雨丑)と黒田エイミ(88-0514/畑巳)があらわれ、
ダンサーの真似をしてポールダンスをしたと「女性セブン」が報じている。
居合わせた女性客は「希子ちゃんはミニワンピを着ていたんですが、
腰をくねらせながら、そのワンピをめくり上げていくんですよ。
黒いボクサーパンツのような見せパンをはいていたんですが、
それもお尻に食い込んでTバック状態で・・・」と興奮しているようだが、
黒田にとっては救いの水原も、共通干支もない何の縁もない連れ。
今年(13年/雨巳)は、大半会年とはいえ干合支害月(06月/山午)に、
こんな調子では、「龍」主導の興味本位でしかない。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の表現力皆無で、
ゆとりも遊びもないからおかしくなる。
しかも、年支「午」VS日支「丑」の害持ちで、表裏あり。
可哀想な人だけれど、3旬「22歳雨未」は納音でも害切れ。
次旬4旬「32歳海午」は害で、濁って使い物にならなくなるのだから、
もう少し有意義な生活を送ってほしいものだな☆
水原希子●90-1015
陽鉄陽
丑戌午-2
玉司貫龍車(龍主導)
木性(00)火性(67)土性(67)金性(60)水性(38)/総合232
寅卯天冲殺/天冲殺(62歳畑卯/72歳山寅)/初旬条件あり(二次干合後に日干支と大半会)
納音(22歳雨未)/害(32歳海午)/主導DNA(42歳宝巳)
木性ゼロ/宿命にない木性(2歳草酉/12歳木申)
-2歳草酉/12歳木申/22歳雨未/32歳海午/42歳宝巳/52歳鉄辰/62歳畑卯/72歳山寅〜
 
NMB48 小谷里歩が一時間しゃべくり独演会開催時期の微妙●
■昨年(12年/海辰)はAKB48(06-1025/灯亥)に出向していたにもかかわらず、
第5回総選挙(13-0608/草巳)でも圏外だった
NMB48(11-0720/陽子)のチームN所属で、
10年(鉄寅)の主導DNA「龍」の三合会局年からの
オープニングメンバーの
里歩(94-0824/海午)が、
07月28日(草未)に、「歌なし・ダンスなし・ゲストなし」の独演会を開催する。
「龍」冲殺主導の生月冲殺で、ノリだけ。
常に妙な仕掛けを心がけねばならぬのに、もうひとつ支持が拡がらぬのは、
通俗的な立ち位置に満足しているのか、
今年(13年/雨巳)で、薄まっているため。
総エネルギー241点はそこそこも、伝達本能が年干の「木」一点しかなく、
わずか9点という極端さ。
当日は、DNA「調」の支合日で、極端な成果ということだが、
「やるんやろうけど、みんなが応募してくれへんと
『倍率が低い』って笑われる…。助けて〜」と弱気。
10年運「15歳鉄午」は、年支「戌」の半会を伴う主導DNA「龍」。
自己確立していくために、常に新たな挑戦が必要だが、
なぜ、主導DNA「龍」の条件あり天冲殺月にやらせないのか。
そこが流れに乗り切れていないところなんだろうなあ☆
NMB48 小谷里歩●94-0824
海木灯
午申戌-5
鳳貫牽龍車(龍冲殺主導)
木性(09)火性(48)土性(66)金性(52)水性(66)/総合241
申酉生月冲殺/主導DNA(15歳鉄午)/害(65歳草丑)/干合木性天干一気(45歳灯卯)
-5歳宝未/15歳鉄午/25歳畑巳/35歳山辰/45歳灯卯/55歳陽寅/65歳草丑/75歳木子〜
 
■2013年07月08日(月)草亥
■「近日中に入籍し、来夏に挙式、披露宴を行う」ばかりか、
生月冲殺なのに、頼まれもしないのに「フリーの事務所に所属する」だって。
いったい来年(14年/木午)に何があるのか知らないが、
強欲フジテレビアナが、時代遅れのスポーツ選手と結婚だそうだが、
いちいち解説するのも疲れるので、止めておく。
交際発覚した04月(陽辰)に触れてるしね。
だいたい30歳は節目だと勘違いしている者が少なくないけれど、
必ず年干支が納音されるので、発展性がなくなる。
五十嵐圭(80-0507/鉄辰)と一緒になるとかいう
本田朋子(83-0816/陽子)は、恐らく午前四時前生まれの、
生月冲殺+月干支VS日干支干合支害持ちの日座冲殺。
だから、仕事を続けるというより、結婚に向いていないだろうに☆
 
芳本美代子金山一彦の愚かな離婚顛末●
■94年(木戌)のカラオケビデオのドラマで共演し交際がスタートし、
96年(陽子)に結婚するも、一時は破局危機もあったが、
第一子女児(01-0319/宝巳)の誕生を機に復縁したはずの
美代子(68-0318/灯亥*)と金山(67-0815/宝亥※)が、
07月05日(海申)の芳本の干合支害日で、金山の害日に離婚したと発表。
芳本は、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで、表裏あり。
金山は、月支「申」VS日支「亥」の害持ちで、優柔不断。
芳本の年干支と金山の月干支が「山申」なので、共通干支あり。
表裏ありの「灯」に情けない「宝」が剋される金山にしては厳しい関係だったが、
97年(灯丑)の条件なし天冲殺の夢の最中の
河合美智子(68-0613/木寅)なんかと、
つい浮気をしてしまい、破局したはずなのに、
00年(鉄辰)に芳本の妊娠が発覚し、持ち直したものだが、
別居まで破局したものをやり直しても仕方ないでしょう。
だから、同じ失敗を繰り返さぬように、
自然界は水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で
真性金性天干一気の娘を、二人に送り込んだのに、無理だったか。
芳本が午未天冲殺らしく、両親との同居のために一軒家を神奈川県内に建てたのは、
娘の強いエネルギーを弱めるためにも、正解だったのに、
なんだかんだ理由をつけて、金山が昨年(12年/海辰)出ていってしまったらしいが、
(内側の害持ちは妻の両親との同居は苦痛だろうね)
家を建てたのが、この数年ということなので、
おそらくは金山の条件なし天冲殺だったのだろうが、
それでも辛抱できないと、本来は生まれてこなかったはずの娘が可哀想だ。
親権は芳本がもつのは、流れからいってやむをえないようだが、
天剋地冲関係の真性金性天干一気の娘は重荷だぞ。
そもそも納音はあろうと、共通干は金山としかないのだ。
とはいえ、水性なしの野人の娘にとって、この二年は救いの年。
全てがぶち壊れる受動的天剋地冲の芳本に、
守護神対冲年で壊れた金山を責められまい。
なので、両者、生き方のレベルは低い。
金山は10年運天冲殺に入って調子に乗っているようだが、
芳本の日干支「灯亥」は金山の年干支「灯未」を大半会するのに、バチ当たり
こういう生き方を選択し、別れた夫婦が共に成功する安泰の訳もなし。
辛抱に辛抱をしていかないと、教育上悪いのが、この習得期なのにね。
慰謝料や養育費については、協議を続けているというが、
「夫婦というくくりではなくなりますが、お互いの職業に対する姿勢や、
人間性へのリスペクトは引き続き持っていますので、
今後は友人として向き合っていきたいと思っています」というのは嘘。
害持ちが、そんな芸当が出来るわけがないだろう。
どう転んでも、何があろうと地獄以外の何ものでもない☆
芳本美代子●68-0318*年齢詐称
草山鉄
亥卯申-5
調龍牽龍牽(龍主導)
木性(54)火性(14)土性(24)金性(18)水性(44)/総合154
午未天冲殺/天冲殺(75歳灯未/85歳陽午)/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)
害(65歳山申)/年支VS日支害(表裏)/害切れ(5歳木寅)
-5歳木寅/15歳雨丑/25歳海子/35歳宝亥/45歳鉄戌/55歳畑酉/65歳山申/75歳灯未〜
金山一彦●67-0815※午前四時前生まれ
山灯海
亥申未-2
車玉司玉車(玉主導)
木性(26)火性(40)土性(46)金性(52)水性(52)/総合216
寅卯天冲殺/天冲殺(42歳雨卯/52歳海寅)/初旬条件あり(年干支と律音)
変則方三位干合火性天干一気(12歳陽午)/三合会局(42歳雨卯)
月支VS日支害/害切れ(22歳草巳/52歳海寅)/木性脆弱
-2歳灯未/12歳陽午/22歳草巳/32歳木辰/42歳雨卯/52歳海寅/62歳宝丑/72歳鉄子〜
第一子女児●01-0319
宝宝雨
巳卯巳※+6
貫貫石禄石(禄主導)
木性(25)火性(58)土性(58)金性(57)水性(00)/総合198
申酉天冲殺/天冲殺(46歳陽申/56歳灯酉)/主導DNA(36歳草未)/真性金性天干一気
変剋律(66歳山戌/76歳畑亥/86歳鉄子)/水性ゼロ(野人)
+6歳海辰/16歳雨巳/26歳木午/36歳草未/46歳陽申/56歳灯酉/66歳山戌/73歳畑亥〜
 
奥田恵梨華 サラリーマンNEOOL役が四歳年下会社員と結婚●
■99年(畑卯)のDNA「車」の対冲年の都立豊島高校時代から
「東京ストリートニュース」の読者モデルを皮切りに、モデル活動をはじめ、
女子美術短期大学卒後、スターダストプロモーション所属し、
家族多くのCMやドラマにも出演経験があり、
なかでもNHKのバラエティー番組「サラリーマンNEO」で、
OL役を演じていたのが印象的な
恵梨華(81-0224/雨酉)が、
四歳年下のサラリーマンと07月03日(鉄午)の月干支の大半会日になる、
DNA「玉」日に入籍したことを発表した。
「ジューンブライドの6月中にと思っていたら、いつの間にか月末になっちゃって。
二人で次の大安を探したら07月03日で。
06月じゃないけど語呂合わせで波の日で覚えやすいし、この日でいいんじゃないって。
別にサーファーでも何でもないんですけどね」と笑って明かしているが、
いえいえ、まだまだ06月(山午)の干合月の姉さん女房日なんで、正解。
しかし、金性がやたら多くて重宝がられるだろうが、
総エネルギー158点中自信の水性15点しかないので、この水は濁っているね。
異性を踏み台にするのが「雨酉」だけど、もうそれも飽きて一人に絞ったのが、
今年(13年/雨巳)の大半会の大事件ということか。
主導する「調」だって、極端な少女性。これは才能になっているけれど、
「調+玉」は世間の常識に薄い。
「調+龍」は常に不満をかかえるうえに「龍」×3なんで落ち着きなし。
年支と日支の「酉」は表裏なしで、「酉」なんでみたまんま。
習得本能がたくさんは、時代整合性はあるんだろうけど、
「雨+調+寅月」は、業界内の遊び上手。
干合相手の「山」は、月支「寅」内一点なので、深い部分にあって地味。
だからこそ、本人より格下となり地味なので一般人となった。
「酉」年生まれ「宝酉」は、待ち運なので、
手頃なのがあらわれたということかね☆
奥田恵梨華●81-0224
鉄宝陽(月支内野人扱い)
酉寅酉※+3
龍玉龍調龍(調主導)
木性(17)火性(13)土性(13)金性(100)水性(15)/総合158
戌亥天冲殺/天冲殺(73歳山戌/83歳畑亥)/初旬条件あり(年干支を納音)
主導DNA才能(33歳木午)/干合支害(73歳山戌)/金性過多/水性脆弱
+3歳宝卯/13歳海辰/23歳雨巳/33歳木午/43歳草未/53歳陽申/63歳灯酉/73歳山戌〜
 
守本奈実あまちゃん演出の西村武五郎と交際の夢の中●
■木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人なのに、学習院大学文学部を卒業後(笑)、
さすがに04年(木申)が守護神半会年ということもありNHKに入局し、
現在は「ニュース7」のキャスターを務めている
守本奈実(81-0118/陽申)アナが、
同局ディレクターで同期入社で、
あまちなどを手がけている西村武五郎
熱愛中だと「FRIDAY」に報じられている。
06月(山午)中旬に、都内のホルモン焼き店で食事をした後、
手をつないで同氏の自宅マンションに行き、
守本アナは翌朝、同マンションから出勤したと報じている。
同局広報部は「プライベートについてお答えすることはありません」だって。
まあ、そうであろう。
守本は干合年(11年/宝卯)から、サブキャスターを務めているが、
いわゆる人畜無害系アナだから、広報ものけぞったのではないか。
しかし、その内情は習得本能がまるであるわけもない
肉食系(金性111点で、趣味はアルトサックス)で、
自身の火性が僅か14点なのだから、平時ならば目立ちもしないのに、
冬生まれの条件なし天冲殺で、この雨年(今年・13年/雨巳)は、
DNA「牽」の不名誉だから、偶然に撮れてしまったのではないか。
相手が「あまちゃん」担当でもなければ、ボツネタにもなりかねなかったが、
交通事故みたいなものなのか、単に脇が甘かったのか。
しかし、何も急がずとも、来年(14年/木午)まで待てば守護神年だし
さ来年まで待てば、10年運「34歳草酉」の守護神を迎える。
慌てて欲望を満たそうとすると、こうやってケチがつくんだよ☆
守本奈実●81-0118
畑鉄木
申丑申※-4
禄調車調車(調主導)
木性(00)火性(14)土性(66)金性(111)水性(66)/総合257
辰巳天冲殺(74歳宝巳/84歳鉄辰)/初旬条件あり(日干支と大半会的)
変剋律(-4歳山子/14歳灯亥/24歳陽戌)/木性ゼロ(野人)/火性脆弱/金性過多
-4歳山子/14歳灯亥/24歳陽戌/34歳草酉/44歳木申/54歳雨未/64歳海午〜
 
■2013年07月09日(火)陽子
大久保三代 自民党女性局次長のやりすぎに辟易●
■参議院選挙が近づき、各政党や政治に対する関心が高まっている時期に、
昨年(12年/海辰)の
第46回衆議院議員総選挙(12-1216/宝亥)において、
(宮城県第5区も比例復活)初当選した自民党新人で
女性局次長・青年局次長を務める
大久保三代(76-0727/鉄辰)議員のブログが話題になっていると
「週刊文春」に報じられている。
たとえば、06月04日(宝丑)のDNA「石」日分では、
(57-0204/灯未)幹事長が「参院選候補者のポスターを1000枚貼ること」を
全所属議員に指示したという出来事に関して、
「あ〜、胃が痛い。これはきっと、ストレス性イシバ症候群だわ。
呼び出し5秒前なんだけど、説教されたからって、ポスターは1枚も増えないのにさ。
説教されるまえに、貼れるなら貼ってるっつーの。説教したって無駄なのにさ」と
DNA「調」の(陰の)守護神方向の反抗心をあらわにしたかと思えば、
05月03日(畑巳)の主導DNA「玉」日分では、
ある「年配男性議員」にかけられた言葉をもとに、
国会議員の「エライ先生」たちの考えは、
「認可保育所に入れず、無認可保育所には子供を預けられない親とはどんな親か。
おそらく正社員や看護師など国家資格を持っているような方ではない。
つまり国のGDP引き上げへの貢献はきっと乏しい。
だとすれば、国が保育のコストをかけてまで実社会で働いていただく必要はない。
家で子育てを楽しんでもらったほうが、ずっと国のためにもなる」というものだとし、
「つまり『無認可保育所の保育料を支払えないような方は、
黙って家で子育てしててください』ということです」と皮肉たっぷりな批判を展開している。
鹿児島県鹿児島市出身。七人家族。
祖父母の代から、離島や中山間地といったへき地医療に取り組む家庭で育ったのは、
いかにも「玉」なのだが、東京女子大学卒業後は普通の就職をせずに、
家業の診療所を手伝う中、政治に目覚め、地域おこしグループに入り活動。
農村・漁村ツーリズムや食育、少子化対策の男女の出会いの場づくりなどに取り組む傍ら、
観光キャンペーンガール、ケーブルテレビ局キャスターを務め、
人権啓発グループ「ぷぷら」の代表となったり、
03年(雨未)には、26歳でNHK北九州放送局の契約キャスターになるも、短期で退局。
北九州の劇団に入って役者として活動しながら、
地域が抱える数々の問題点に直面するも、松下政経塾に3回連続で不合格。
自民党大分県連の公募も4回不合格。
そこで、「玉」主導を活かし、医療や福祉の政策について学ぶため、
30歳で慶應義塾大学大学院に入学。
修了時に、慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所の助教になるが、
その間、結婚→離婚→再婚を経て妊娠するが、
切迫流産・早産の危機に直面し、仕事を辞めたりもする。
「母は子どものために働かないといけない。でも預ける先がない。
子どもと過ごす時間もなくなる。妊娠を機に正社員を手放す母親も多い」という、
母親と赤ちゃんにとって厳しい現実に気づき、
自民党が行った第46回衆議院議員総選挙候補者公募に
再婚相手の職場がある宮城県で挑むことを決意し当選という
もうハチャメチャに進むしかない「鉄辰」らしいのだが、
総エネルギー296点中、異性の木性は104点なるも、
自身の金性は僅か22点しかない、実は見かけ倒し。
威勢がいいのは、それを隠すために、声高になるだけ。
夏生まれため、準守護神の「海」で比例復活。
今年(13年/雨巳)は、純粋に宿命にも所有する「雨」の「調」で絶好調も、
独創的伝達本能が空回りしている傾向だし、
理由の如何を問わず、これまでの経歴が年齢の割に濃すぎるのも難点。
「玉+龍」は、誤解を受けやすい。
「玉+車」は、頭と口が直結しているような人。
「玉+司」は、生きるための手段は選ばない。
「辰」年生まれ「鉄辰」は、待ち運なのに動きすぎだし、
「鉄+玉+未月」は、とりとめない批判で、成長なし。
ブログによると「週刊文春」に記事を掲載されたことに対しては、
石破茂幹事長には謝罪済みで、激励されたようだが、
大島理森(46-0906/雨未)復興加速化本部長から
「ギロリ睨まれた」ため「参議院選挙終了まで更新を控える」と発表しているが、
10年運「37歳宝卯」は、DNA「石」の害。
年支も日支もダブルで害のため、進むしかない「鉄辰」には辛い。
もともと政治力ゼロ(貫だけで石なし)な人が、勢いだけで当選したものだから、
次はなさそうな気配である☆
大久保三代●76-0727
草陽雨
辰未辰-7
車司龍玉龍(玉主導)
木性(104)火性(54)土性(82)金性(22)水性(34)/総合296
申酉天冲殺/害(37歳宝卯)/木性過多/金性脆弱
-7歳木午/17歳雨巳/27歳海辰/37歳宝卯/47歳鉄寅/57歳畑丑/67歳山子/77歳灯亥〜
 
オアシズ 大久保佳代子の稼ぎは「ぼちぼち」の嘘●
オアシズ大久保代子(71-0512/灯酉)が、
07月07日(木戌)のありがた迷惑みたいな害日に、台場のフジテレビで、
メインパーソナリティーを務める「FNS27時間テレビ」の記者発表会に登場。
稼ぎまくる大久保さんは、芸能界入りの理由の一つが「小銭をためること」だったといい、
「(小銭の方は)結構たまってます。まずまずな野球選手の年棒ぐらいは」と明かすも、
「こういうサービストークをするとネットニュースの記事になる。
そんなたまってない。ぼちぼちです」と語った。
いやはや10年(鉄寅)までは派遣社員で、クレーム係をやっていた生月冲殺が、
10年運「38歳灯酉」の律音で強くなってきたところに、
年干支「宝亥」の大半会を伴う、金銭物質お仕事関連の天剋地冲だった
11年(宝卯)で開き直ったようで、
12年(海辰)のDNA「牽」の干合支合条件あり天冲殺で、完全に波に乗った模様。
しかし「司」冲殺主導は、私生活に波ありで、金銭物質で失敗しやすいのではないか。
初旬「8歳木午」はDNA「玉」、2旬「18歳草未」もDNA「龍」で、
共に学習機能の強化も、
3旬「28歳陽申」は、DNA「石」で急ブレーキ。
そこから、諦めずにちまちまとはいえ、なんとか持続してきたから今があるわけだが、
この瞬間の話題になりようは、生月冲殺が条件あり天冲殺で、
加速しているからに他ならない。
むろん陰の時代が長かったので、その反動なわけだが、
ストレートではなくとも「稼いでいます」ではないか___。
「司冲+玉」は、潤うか否かは別にして、ダボハゼ並みの生活力。
「司冲+禄」は、金の亡者で目先ばかり。
「司冲+車」は、金のために全力投球で力を抜けない。
「灯+司冲+巳月」は、信じられるのはお金だけで、
自分が中途半端に強すぎて、相手を認めにくいので、
精神的なパートナーに恵まれずに、結果はやはりお金。
天冲殺は感謝と奉仕がなくては乗り切れないのに、
あまりに強欲なので、つい本音がでたのだろうが、
これでは次旬「48歳山戌」の害は変剋律付だけに厳しいだろう。
あの世で使えるお金はなし。お大事にである☆
大久保佳代子●71-0512
雨宝海
酉巳亥+8
禄車禄司玉(司冲殺主導)
木性(16)火性(38)土性(14)金性(65)水性(38)/総合171
辰巳生月冲殺/変剋律(48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子)/害(48歳山戌)
主導DNA(68歳鉄子)/才能10年運(8歳木午)
+8歳木午/18歳草未/28歳陽申/38歳灯酉/48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子〜
 
森下悠里が整形を大告白も反省なし●
■「深夜番組丸出しも、朝10時から収録やっています」と
冒頭に
有吉弘行(74-0531/海申)が反省した、
07月07日(木戌)の日曜23時に日本テレビ系
「有吉反省会」に登場したのは、
03年(雨未)のデビュー以来、顔も身体もキャラも進化し続けてきた
グラビアアイドルの
悠里(85-0130/畑巳)が登場し、
「整形はしています」「メスは使わない整形です」などと整形を肯定しながらも、
進化過程での写真にある脇の下にある傷後(有吉は穴と表現)には、
要領をえない説明を繰り返すばかり。
あまりにも変化した風貌は、やや扁平すぎるとも感じるが、
もともと「畑」なのだし、良しとするしかない(笑)。
「ボーイフレンドは32人」と豪語し、旅行は「プライベートジェット」で、
超のつくような高級な住まいを紹介した映像には、
一般的にそこまで売れているとも思えない森下としては、
出演陣からも「太い支援者がいるのでは」と 突っ込まれていたが、
軽く否定するばかりで、要領をえず。
倒柱で何かに巣くうのが得意な「畑巳」にとっては「木」こそ命。
すなわち異性の存在なくして、進化など出来るわけもなし。
仕事場から弁当やお菓子を持ち帰る
初期の「健気キャラ」は作りとアッサリ言ってのけたのは、
時代整合性ある冬生まれが、DNA「禄」年なので、想定内も、
「貫」主導は、変化せずが良いのではないか。
「貫+禄」は、ハラが座って何もかも作り。
「貫+玉」は、その場限り。
「貫+牽」は、打算的。
「貫+龍」は、苦痛にも耐える強靱な心。
「畑+貫+丑月」は、実は何も変わらない。
(業界でも)「やっている人も多いでしょ」と攻めの姿勢を見せるも、
有吉のキレは放送当日が干合天冲殺日だった森下の前に、
共通干支があるだけに(有吉の月干支が畑巳)あまりにも鈍かった。
最後は「(これ以上)一切の進化を禁じる」と結んだが、
初旬条件がなく「18歳草亥/28木戌」の木性10年運天冲殺で、
進化(笑)しているだけなので、感謝も何もない自己中心では、簡単に落ちる。
「子」年生まれ「畑巳」は、上がって落ちる。
厚顔無恥であろうと、胆力があろうと、それは同じ。
次旬「38歳雨酉」は、月支「丑」のからむ忌み神引力本能の三合会局。
肝が据わった「畑巳」でも、訳のわからぬ金にうごめけば、墓穴を掘るだけだ☆
森下悠里●85-0130
灯木灯
巳丑子-8
牽龍玉貫禄(貫主導)
木性(21)火性(38)土性(56)金性(33)水性(48)/総合296
戌亥天冲殺/天冲殺(18歳草亥/28歳木戌)/三合会局(38歳雨酉)
-8歳陽子/18歳草亥/28歳木戌/38歳雨酉/48歳海申/58歳宝未/68歳鉄午〜
 
■2013年07月10日(水)灯丑
松田翔太から忽那汐里にアッサリ別れを告げていた雨の中●
■06月(山午)のDNA「車」月に、日本大学芸術学部を中退していたことが発覚した
忽那(92-1222/海申)の理由が、来春の大河のヒロインに決まったためと
一部で報じられたが、こちらはダボハゼみたいな
吉高由里子(88-0722/山寅)に決定。
これには伏線があり、02月07日(木辰)発売の「フライデー」で、
松田(85-0910/海子)との熱愛が報じられたためだと
「サイゾーウーマン」が報じている。
忽那は学業優先で、本格女優に育てようと、事務所の方針だったようだが、
翔太との熱愛が報じられたことが、オスカーの社長の逆鱗に触れて、
学業を優先して仕事をセーブしていたのに、学業そっちのけで熱愛していたと知り、
「恋をする暇があったら仕事をしろ!」と仕事を大量にブッキングし始めたんだとか。
しかもデートしていた場所が、忽那の通っていた日本大学芸術学部の
所沢キャンパスすぐ近くの公園みたいで、それは社長じゃなくても呆れてしまう。
かくして、大量にブッキングした仕事のひとつが、
07月04日(宝未)にスタートした日本テレビ系木23:58「町医者ジャンボ!!」だという。
主演がEXILEということもあり、急きょヒロイン役にブッキング。
(さすがに「海」の「山」月だ・・・)
EXILE側は上戸彩の結婚以来、オスカーに頭が上がらない状態なので、
ヒロイン役を慌てて調整したんだとかという関係者の証言もあるが、
気になる松田翔太との関係だが、こちらはすでに破局しているという。
フライデー編集部からの連絡を受けて、
発売日に松田がオスカーにわざわざ挨拶に来たそうです。
「今回は、大事な女優さんに迷惑をかけて申し訳ありませんでした。
もう二度と会いません」って。
松田の日干支「海子」が忽那の年干支「海申」を大半会しようとさ、
そりゃ「海」同士で、そこまで感動ないから(笑)。
実際、そこから忽那とは会っていないためオスカーの社長は「松田は男気がある」と、
熱愛の件も許したとか。忽那は、しばらく落ち込んでいたようだけど・・・。
大学卒業という夢だけでなく、恋にも破れてしまった忽那。
本格派女優として花開くまで、恋愛も封印だろうかではなく、
松田とは共通干支があろうと、「海」同士でたいして盛りあがらず。
さらに、真性水性天干一気の忽那は、そこまで年上向きではない。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人ばかりか、配偶者成分皆無。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、伝達本能なく女優としてもいまひとつ。
事実、この世界に入るきっかけは、宿命にない火性の条件なし天冲殺の
06年(陽戌)の第11回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞の受賞。
所詮夢の中でのことだから、真面目にもなれない。
「石」主導では、それなりで・・・と考えても不思議ではない。
一方の松田にしても、同じく火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
配偶者成分皆無で、女性には淡泊にもなれる。
芸能界デビューが、10年運「11歳雨未」の妥協の害では、
松田優作(49-0921/木寅)の遺児であろうと、
そして寅卯天冲殺であろうと、この程度なのだよ。
まして、両人とも今年(13年/雨巳)は、雨降りだ☆
忽那汐里●92-1222
海海陽
申子申※-5
貫貫龍石龍(石主導)
木性(0)火性(0)土性(22)金性(48)水性(165)/総合235
戌亥天冲殺/天冲殺(5歳宝亥/15歳鉄戌)/害(5歳宝亥)
木性ゼロ/火性ゼロ(野人)/真性水性天干一気/地支半会水性一気格的
-5歳宝亥/15歳鉄戌/25歳畑酉/35歳山申/45歳灯未/55歳陽午/65歳草巳〜
松田翔太●85-0910
草草陽
子酉丑※-1
調調石玉石(玉主導)
木性(26)火性(00)土性(15)金性(52)水性(77)/総合170
寅卯天冲殺/害(11歳雨未)/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
-1歳木申/11歳雨未/21歳海午/31歳宝巳/41歳鉄辰/51歳畑卯/61歳山寅〜
 
さとう珠緒エネルギー 森一弥と溺死寸前同棲の夢の中●
■若かりし頃は総エネルギー186点ながら水性128点と、
すぐに男に溺れたり、媚びを売っていたため、女性には好かれていなかった
さとう(73-0102/山戌)が、01月03日の誕生日ブログでは、
「40歳になりました」と、これまでの年齢詐称をひるがえしたが、
そんな彼女が、10年(鉄寅)の「現代狂言IV」で共演した
まるで売れていないコントコンビ
エネルギー森一弥(74-0124/草丑)と、
東京東部の下町で同棲中だと「東京スポーツ」がで報じている。
波瀾万丈な芸能生活というよりは、3旬「29歳畑酉」のDNA「石」の害で、
バッシングに遭い、転げ落ちていったが、
そこは木性ゼロ(DNA車/牽なし)の禿げ山で、
水気が多く、異性で身を崩しやすい体質とはいえ、レベルさえ落とせば、
男などいくらでも吸い寄せられるようにやってくる。
実際、森が佐藤と出会ったのは森の干合年だし、
さとうにとっては、宿命にない木性の「草」ばかりか、
森も水性120点と、融合しやすかったに違いなし。
ただし、森は火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
後天運もターボ運こそあれ、火がないから成長できぬから売れない。
さとうの失敗は「司」主導でケチくさく感謝も奉仕も出来ず。
「司+司」は本音も言えずに、「司+禄」は自制心なしといったところ。
一方の森は「禄」主導で「禄」×3の不器用ながら感謝の男。
腐っても鯛のさとうが稼いで、森が放出する図式だが、
共通干支もないうえに、さとうは夢の中で不安。
森はさとうに冲殺範囲をもたれており、制御不能。
このバランスが瞬間的にとらわれているだけで、
あと半年も過ぎて迎える14年(木午)は、森の害年×3で妥協・屈辱。
さとうは、夢からさめて宿命にない木性の半会年で、
「こんな男と一緒では、一生後悔する」と気づくのではないか☆
さとう珠緒●73-0102
海海灯
戌子子-9
禄禄貫司司(司主導)
木性(00)火性(08)土性(22)金性(28)水性(128)/総合186
辰巳天冲殺/天冲殺(69歳草巳/79歳木辰)/変則方三位(9歳宝亥)/害(29歳畑酉)
木性ゼロ/火性脆弱/水性過多
-9宝亥/19歳鉄戌/29歳畑酉/39歳山申/49歳灯未/59歳陽午/69歳草巳/79歳木辰〜
エネルギー 森一弥●74-0124
草雨陽
丑丑丑※-6
龍貫禄禄禄(禄主導)
木性(48)火性(00)土性(45)金性(54)水性(120)/総合267
戌亥天冲殺/天冲殺(16歳雨亥/26歳海戌)/ターボ運(16歳〜)
主導DNA天剋地冲(56歳畑未)/火性ゼロ(野人)/水性過多/地支土性一気格(オール丑)
-6歳木子/16歳雨亥/26歳海戌/36歳宝酉/46歳鉄申/56歳畑未/66歳山午/76歳灯巳〜
 
鈴江奈々が日座冲殺出産も感謝の気持ち●
■年支「申」の半会を伴う、守護神月干支「雨未」の干合支害年の
08年(山子)10月(海戌)の守護神害月の09日(海午)の守護神天冲殺日に、
慶應義塾大学経済学部時代からの知己で、
06年(陽戌)の忌み神害年から交際していた、、広告代理店勤務の会社員と結婚した
日本テレビ奈々(80-0711/草酉)アナが、
第一子男児(13-0707/木戌)を出産したと、
日本テレビがマスコミ各社にファクスで発表。
鈴江は「皆様からの多くの支えのお陰で、息子が無事に誕生し、
感謝の気持ちが溢れてきます。これからは新たな命を大切に育みながら、
感謝の想いを仕事でもお返ししていきたいと思います」とコメントしたが、
日座冲殺を出産しておいて、仕事でお返しどころか、大きな不運も免れまい。
男児とは、羅状で共通干支があるとはいえ、害の関係。
今年(13年/雨巳)は、鈴江の守護神半会年でこれでは、
添い遂げられぬような相手の可能性充分だし、
そもそも、年支「申」と日支「酉」がからむ金性方三位年とはいえ、
忌み神害年に交際開始なんていうのは、論外。
総エネルギー216点中ただでさえ金性97点もあって、
仕事が恋人、男も存分にいたであろうに。
それに「31歳畑卯」は、日干支天剋地冲で、内側が壊れているではないか。
男児のほうは、説明不要のさげ▼▼で、幼少期は親の脚を引っ張るであろう。
総エネルギー280点で、土性104点の強欲もターボ運で目立つし、
初旬「1歳山午」は、男児の月干「畑」と干合した
日干は「木」は「山」になるので、日干支は「山戌」的で大半会。
来年(14年/木午)から、これは稼働するのだから、一筋縄ではいかぬ。
感謝するのは良いのだが、これから周囲に迷惑かけっぱなしになりそうなので、
最初から頭を垂れているということなのかな。
いずれ身から出た錆を体験することになるが、
「鳳」冲殺主導の独特の感覚が、危ういと感じているはずである。
たとえ月干が守護神とはいえ、冲殺対象の鈴江。
午未が出産するのは、大変だね☆
鈴江奈々●80-0711
雨鉄雨
酉未申-1
牽龍車鳳司(鳳冲殺主導)
木性(20)火性(26)土性(40)金性(97)水性(33)/総合216
午未生月冲殺/天冲殺(1歳海午/71歳草亥/81歳木戌)/主導DNA(51歳灯丑)
害(81歳木戌)/才能強化(51歳灯丑)
-1歳海午/11歳宝巳/21歳鉄辰/31歳畑卯/41歳山寅/51歳灯丑/61歳陽子〜
第一子男児●13-0707
畑雨雨
戌未巳-1
玉司牽調禄(調主導)
木性(33)火性(80)土性(104)金性(47)水性(16)/総合280
申酉天冲殺/初旬条件あり(宿命内干合日干支と大半会)/初旬夏の方三位完成
ターボ運(準もふくむ〜69歳)/主導DNA(11歳灯巳)
-1歳山午/11歳灯巳/21歳陽辰/31歳草卯/41歳木寅/51歳雨丑/61歳海子/71歳宝亥〜
 
■2013年07月11日(木)山寅
■主役は江角マキコ(66-1218/宝亥)ではなく、
むろん天冲殺年の
ベッキー(84-0306/畑亥)でもなく、
夏生まれの
本田翼(92-0627/木戌)だったね。
でも、いまさら夜の10時に見るには、ダサすぎたよ。
ずっとやっていなかったから終わっている「ショムニ」かな☆
 
広末涼子が辞めたくて辞めたくての心境告白の無駄●
■07月09日(陽子)の、年支「申」と日支「辰」のからむ
忌み神三合会局日から始まった、
フジテレビ系火10「スターマン〜この星の恋〜」で、
シングルマザー役で主演した
涼子(80-0718/海辰)が、
07月07日(木戌)の日7「ボクらの時代」に宣伝のため出演し、
「2年ぐらい休んでたよね?」とふられると、
「今だから言うけど、辞めたくて辞めたくて」と告白。
「女性として豊かにとか、ちゃんと生活のリズムを持ってとか、
人間らしく生きたいって思って休んだ」と当時の心境について吐露した。
おいおい「女優業に専念したい」とかいって、
03年(雨未)の条件あり天冲殺に、早稲田大学を自己発揮して退学しておいてか。
あげくに同年暮れには、ロクに仕事もしない
岡沢高宏(75-0914/雨亥)と、
出来ちゃった結婚しておいてか。
タクシーの無賃乗車ばかりか、
ドラマのリハーサル中に共演者を待たせているにもかかわらず携帯電話で話すなど。
「石」×2持ちの手抜き大好きがかい___。
そして、再婚した夫の
Candle JUNE(74-0120/宝酉)とだって別居中。
ボロボロになったのではなく、好き勝手にやって疲れただけではないか。
自然界は試している。
注目されることの多い著名人は、それでも乗り越えていけば本物になるのだが、
残念ながら「海辰」女性は、午未のなかでも、最も華ある時期が短い。
次旬「34歳畑卯」のDNA「牽」の害へは、カウントダウンではないか。
おそらくこの二年(14年/木午・15年草未)は条件あり天冲殺現象ばかりか、
二年目は主導DNA「調」なんで、最期の働きもあるだろうが、
そこから先は、毒が加速度的に効いてくる。
かりそめにも「辞めたくて辞めたくて」なんて言ってはいけないのが、宿命冲殺。
嘘か誠か、2児の母である広末は「撮影中は5時起きで3食分つくる」
「なんで洗濯物って、ちゃんと毎日やってるのにこんなに減らないんだろう」とか、
「冷蔵庫がスーパーとつながっていればいいのにっていつも思う」と
リアルな生活の様子をさらしたが、喋りすぎだよ。DNA「石」年の生月冲殺がさ。
「申」年生まれ「海辰」は、矛盾だらけの人生。
そもそも普通に生きたいみたいな発言は、ご法度。
宇多田だけでたくさんだ(笑)☆
広末涼子●80-0718
雨鉄鉄
辰未申-4
龍石石調貫(調冲殺主導)
木性(38)火性(25)土性(69)金性(54)水性(66)/総合252
午未生月冲殺/天冲殺(4歳海午/74歳草亥/84歳木戌)/害(34歳畑卯)
-4歳海午/14歳宝巳/24歳鉄辰/34歳畑卯/44歳山寅/54歳灯丑/64歳陽子/74歳草亥〜
 
兼島ダンシングが自転車窃盗容疑で逮捕された毒の中●
■06月16日(雨丑)から17日(木寅)にかけて、
豊島区に住む自転車専門誌編集長の男性の自宅ガレージから
無施錠の自転車9台(計200万円相当)を盗んだとして、
松竹芸能所属の
兼島ダンシング(74-0326/陽寅)が、
警視庁池袋署に07月09日(陽子)に逮捕された。
兼島は他人の住居に無断で忍び込み写真撮影してネットオークションに出品し、
買い手がついたことを確認した上で盗んだという。
松竹芸能は「この度は世間をお騒がせする事になり、大変申し訳ございません。
関係者の皆様には深くお詫びをいたします。」と謝罪した。
沖縄県出身で、社交ダンスの現役プロダンサーで講師もやっている兼島は、
公式HPの趣味の欄に「バイクイジり」と書くほどだったようだが、
「玉」主導で、月干に「石」もあり、
総エネルギー270点中木性137点もあり、レベルはともかく知能犯。
「龍」×3もあり、ふらふらほっつき歩くのは得意だろうし、
「玉+龍」は周囲と歩調とれず、真意を伝えにくい性癖。
「玉+石」は、もちろんズル賢き者。
特筆すべきは、金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕もなし。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)は、汗水たらして働かぬ。
初旬「3歳山辰」は春の方三位完成で賑やかになったろうが、
初旬条件はなく、2旬「13歳畑巳」はDNA「調」の反抗期。
年干「木」は「山」にもなり、年支も日支も害で、グレたかなあ。
しかも、松竹芸能タレントスクールに入校したのが、
「23歳鉄午」の半会の宿命にない金性ながら、
06年(陽戌)10月(山戌)という、それはそれは濃い夢の中で、この世界に縁なし。
現在の10年運「33歳宝未」は、干合で次元をあげねばならぬのに、
宿命にないDNA「司」で、妙な気持ちを起こしたのか、このお粗末さ。
そして、今年(13年/雨巳)の年支と日支の害。
DNA「牽」の不名誉で、まさに絵に描いたような転落。
DNA「牽」をもたぬ人は、ルール(法律)順守が難しいとはいえ、
盗みをするような陽光が、輝けるわけもなし☆
兼島ダンシング●74-0326
灯木海
寅卯寅※+3
龍石龍玉龍(玉主導)
木性(137)火性(83)土性(50)金性(00)水性(00)/総合270
戌亥天冲殺/天冲殺(64歳木戌/74歳草亥)/害(13歳畑巳)/主導DNA(63歳木戌)
春の方三位(3歳山辰)/木性過多/金性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性ゼロ(野人)
+3歳山辰/13歳畑巳/23歳鉄午/33歳宝未/43歳海申/53歳雨酉/63歳木戌/73歳草亥〜
 
久保田智子がニューヨークにトバされる暑い水の中●
■TBSの報道や情報番組でキャスターを務めた田智子(77-0124/宝巳)アナが、
08月01日(畑亥)のDNA「龍」の守護神対冲日付で、
米ニューヨーク支局に赴任することが分かった。
同局のアナウンサーが海外勤務に就くのは初めて。
今後はニュース番組などで現地からの中継で登場する予定だ。 
世界の中心都市の一つ、ニューヨーク支局員として、取材をしてニュース原稿を書くほか、
「みのもんたの朝ズバッ!」「ひるおび!」のニュースコーナー、
報道番組「Nスタ」「NEWS23」の中継で現地から最新情報をリポートする。
周囲には「新しい場所で新しいことを始めるので、ワクワクしています」と、
DNA「龍」主導らしく、笑顔で話し、意気込みをのぞかせているという。
東京外国語大学外国語学部に入学し、欧米第一課程英語専攻。
大学3年次にカリフォルニア大学リバーサイド校への留学経験があるので、
本人にはプラスになるのかもしれない。
今年(13年/宝巳)から始まった10年運「36歳灯酉」は、DNA「車」の10年運天冲殺。
初旬条件はないのだから、流れに乗って拒否などできないが、
年干「陽」で、月干と日干が「宝」で、
年干の配偶者成分を、月干と競い合う展開で、
さらには、「陽」は「海」に、「宝」は「雨」になる干合水性天干一気が完成する。
栄転みたいな言われようだが、たとえ異性問題での躓きではなくても
「辰」年生まれ「宝巳」は、矛盾だらけの人生。
目上には鬱陶しい久保田が、追い出されたと見るのが正解だ☆
久保田智子●77-0124
宝陽山
巳丑辰-6
牽貫牽龍玉(龍主導)
木性(25)火性(54)土性(79)金性(59)水性(33)/総合255
申酉天冲殺/天冲殺(36歳灯酉/46歳陽申)/変剋律(6歳鉄子/16歳畑亥/26歳山戌)
主導DNA(16歳畑亥)/干合水性天干一気
-6歳鉄子/16歳畑亥/26歳山戌/36歳灯酉/46歳陽申/56歳草未/66歳木午/76歳雨巳〜
 
高岡早紀の顔が激変したと話題になる雨の中●
■04月27日(雨亥)の条件あり干合天冲殺に公開された
百田尚樹(56-0223/鉄申)の原作の映画「モンスター」が、
前評判ほど話題にならず興行成績もパッとしなかった
早紀(72-1203/山辰)。
不細工すぎて幼少期から化け物呼ばわりされていた女が、
田舎から上京して整形手術に目覚め、顔面を完全改造したのち、
過去に自分を虐げていた男たちに復讐していくというストーリーが、
これから我が国がハレに向かうには、相応しくなかったのだろう。
もっとも、公開直前の03月(草卯)のDNA「牽」の害月に、
もともとの配給会社だったゴーシネマが突然解散したりと、その伏線はあった。
そんな中、07月04日(宝未)に放送された
TBS系「内村とザワつく夜 ゴールデン2時間スペシャル」に、
ゲストとして出演した高岡の容姿に注目が集まっている。
高岡といえば三人の子持ちとは思えないスタイルの良さが魅力と言われてきたが、
ネットでは「すさんで見えた」「整形したね」「原形とどめてない」など、
容姿が激変したとの声が噴出していると「サイゾー」が報じている。
確かにこれまでとはかなり雰囲気が違っており、
パッチリとした目元が切れ長な印象になっていることが大きいのではとか、
いつもの素肌風メイクではなく、この日は濃いめだったので、その影響もあったようだ。
これは簡単な道理で、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の生月冲殺が、
今年(13年/雨巳)は、月支「亥」の対冲を伴う干合年でもあり、
10年運「39歳灯未」が、宿命にない火性で受け入れづらいものばかりか、
年干支「海子」の干合支害もあり、顔が表面的に歪んでしまったと見る。
顔が何らかの拍子で変わりやすいのが、生月冲殺の特長。
ところで、総エネルギー203点中水性114点で、男か金にしか興味がない高岡。
自身の「山」の土性は、僅か28点。少しでも雨が降れば崩れるわけだ。
生き方に陰りがあると、それは顕著にでるというわかりやすさ。
離婚したかと思えば、多くの男性と浮き名を流し、
事実婚の相手が問題を起こして、別離など。
今さら、真っ当な生き方が出来るか否かは別にして、
子供の教育上は、恐ろしく悪いことは間違いない。
流れは恐ろしく悪いけれど、仕方ないよ☆
高岡早紀●72-1203
宝海灯
辰亥子※-9
禄調貫禄司(禄冲殺主導)
木性(40)火性(00)土性(28)金性(21)水性(114)/総合203
戌亥生月冲殺/天冲殺(9歳鉄戌)/干合支害(79歳雨卯)
宿命にない火性(39歳灯未/49歳陽午)/水性過多/土性脆弱
-9歳鉄戌/19歳畑酉/29歳山申/39歳灯未/49歳陽午/59歳草巳/69歳木辰/79歳雨卯〜
 
■2013年07月12日(金)畑卯
沢村一樹が不倫密会報道も主演ドラマ宣伝で至福の雨の中●
■07月11日(山寅)にスタートした、テレビ朝日系土9「DOCTORS 2 最強の名医」に、
夏生まれらしく、水性年(13年/雨巳)の守護神年らしく主演する
沢村(67-0710/草亥)が、近所に住む27歳の独身OLと密会不倫していたと、
「週刊文春」が報じている。
記事では、行きつけのバーで知り合ったOL宅へ頻繁に通う沢村の様子を写真付きで掲載。
それによると、06月21日(山午)夜、A子さんの職場のある横浜まで
愛車マセラッティで迎えに行き、自宅まで送り帰宅。
06月27日(木子)夜には、OL宅を訪れ3時間過ごし、
06月30日(陽寅)夜にも2時間滞在したという。
また07月02日(畑巳)、彼女とバーで飲み、店を出た沢村を記者が直撃。
恋人関係は否定したものの「セックスをしたかしてないかは、皆さんの想像にお任せします。
いやもう、したでもいいですよ。バックでしました」などと開き直り、
記者に対し「記事を書くときに格好悪く書かないでくださいよ(笑)。
まだまだ十年は現役でいきたいんですから。はあ〜、でも彼女に会えないのがつらいなぁ。
奥さんに怒られるよりもそっちのほうがつらいかな」などと本音をたっぷりと語ったとか。
沢村は、00年(鉄辰)に元モデルの女性と結婚し、三人の息子をもうけているが、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)が、金性年で結婚しただけだし、
もとより、女性に毒をしこむさげ▼▼の日座冲殺なので、罪悪感も何もなし。
なよなよした毒草が面白く見えるだけで、「鳳」×4は冗談とも本気ともとれぬ、
下ネタのオンパレードで、品行方正さどころか、プライドも何もなし。
こんな男と一緒になったからには、この程度の事件だか事故は覚悟をせねばならぬが、
配偶者成分がないので、いつお咎めがあり、妻がいなくなっても自然。
間男を自宅に連れ込んだ非常識タレントとは、条件なし天冲殺デビューのうえ、
冬生まれで忌み神干合支合年だったから、未だ復帰のメドなどたたないが、
上品とは言えない演技力が売りなうえに、
10年運「41歳海寅」も今年(13年/雨巳)も、夏生まれの守護神なので、
家庭内ではどう総括されるかはともかく、
外向きには「エロ男爵・セクスィー部長」よろしく、おちゃらけてすませる。
なお、この10年運は忌み神「鳳」の出所「灯」が「草」に変わり、
年干も月干も日干も「草」となり、
DNA「鳳」の「貫」化は、ツル植物という木性強化で、絡みつく威力も増す。
これに、もともと年支と月支の「未」と日支「亥」の半会が、
地支木性化しているため、全身木性一気格が完成し、
妙に近づくと危険際まりないのだが、しょうもない男だね。
「カミさんが一番、彼女は二番」だそうだが、女性はカステラではない。
さげ▼▼の日座冲殺には、絶対に近づいてはいけない。
あらためて声高に言う。それ以外に何もなし☆
沢村一樹●67-0710
灯灯海
亥未未-1
鳳鳳石鳳鳳(鳳主導)
木性(61)火性(92)土性(46)金性(00)水性(23)/総合222
申酉天冲殺/日座冲殺/変剋律(61歳鉄子/71歳畑亥/81歳山戌)/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
地支半会木性一気格/干合木性天干一気入格全身木性格(41歳海寅)
-1歳陽午/11歳草巳/21歳木辰/31歳雨卯/41歳海寅/51歳宝丑/61歳鉄子/71歳畑亥〜
 
小林優介が結婚発表もこれで終わりで売りはなし●
長友光弘が減量成功と破局を発表の夢の中●
小林優介(78-0515/灯丑※)が、07月10日(灯丑)の律音日に行われた
健康食品の製品発表イベントにタキシード姿で出席し、
結婚したことをサプライズ発表した。
同製品を食事に置き換えて10キロの減量に成功したこともあり、
「理想のプロポーションを手に入れたご褒美婚。幸せを手に入れちゃった」と笑顔。
相手は5年前(08年/山子)に出会い、翌年から同棲していたというフリーター女性。
今年(13年/雨巳)の自身の誕生日に
「“響じゃないほう”だけど、
あなたは私にとっては“じゃないほう"じゃない」とプロポーズ。
婚姻届けは、二人が交際を始めた記念日(09-0715/宝酉)の
07月15日(海午)の干合支害日にだすらしいが、大丈夫か。
小林は、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、頭の中身は知れてる。
総エネルギー274点中火性113点のクドさに、土性114点の遊び人も
「司」主導のため、一人では生きていけず、寂しさばかり。
響じゃない方なのは、地味で辛気くさいという理由もあるが、
年支「午」VS日支「丑」の害持ちで、表裏ありなため。
なのに、月支「巳」VS日支「丑」は半会で、
内側の世界を充実では、面白味がなくなるので、売れないのだ。
現在の「27歳鉄申」が主導DNA「司」の10年運天冲殺なのに、恥だぞ。
又、これに輪をかけるように、初旬「7歳山午」は害で、内側は腐っている。
ターボ運もあるのに、はじけないのは相方に申しわけないのではないか。
「司+車」は、レベルの低い相手に利用されるわけだから、
害切れ支合年(08年/山子)に出会ったとはいえ、
生き方が半端ならば、ロクでもない相手にひっかかるであろうし、
それ以前に、結成も害切れ「17歳畑未」なので、色気さえ持たねば、
仕事の成功を第一に考えていれば、まだ何とか売れもしたであろう。愚かだ。
今年の「雨」年は年干「山」を「陽」化し、
これに月干と日干の「灯」で火性の天干一気が成立し、
一瞬こんな形で目立つだろうが、表向きはともかく、現実は破綻に近づいただけ。
また、巨漢の相方の
長友光弘(78-0210/雨卯)も同様の方法で、
120キロから80キロ台に体重を落とし、この日が成果を発表するイベントのはずだったが、
小林の結婚に話題を持っていかれたばかりか、
本人は「3カ月前に別れたばかり」とツラい思い出まで告白し格差を嘆いたが、
それは、条件なし天冲殺の夢の中だから、無理あるまい。
「ウエストが30cm縮んだ。睡眠時の無呼吸が治った。
足の爪が切れるようになった」と列挙し、
最終的には「ダイエットに成功して、どうもすみませんでした!」と
ミツコのギャグで締めたが、
そんなことより、仕事であろうと、この時期の無理な減量は、
身体への危険な負担になる。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、本当に実態がない霞なみなのに、
こちらもターボ運で、動けば動くほど派手に見えるだけ。
しかも活動開始が、月支「寅」と日支「卯」のからむ春の方三位10年運天冲殺とはいえ、
「18歳陽辰」の守護神害では、汚れ役でしか活性化されないのだから、やむを得まい。
「牽」主導は、格好にこだわり、汚れなので判りやすいセーラー服。
かなり無茶苦茶だが、相方の夢の中で入籍するのだから、
仕事のことなど真剣に考えていないであろうなあ☆
響 小林優介●78-0515※午前四時前生まれ
灯山海
丑巳午※+7
調貫車司鳳(司主導)
木性(00)火性(113)土性(114)金性(33)水性(14)/総合274
申酉天冲殺/天冲殺(27歳鉄申/37歳宝酉)/初旬条件あり(年干支と律音)/生日冲殺
主導DNA(27歳鉄申)/害(7歳山午)/ターボ運(〜66歳)/年支VS日支害(表裏)
害切れ(17歳畑未/67歳木子)/木性ゼロ
+7歳山午/17歳畑未/27歳鉄申/37歳宝酉/47歳海戌/57歳雨亥/67歳木子〜
響 長友光弘●78-0210
木山灯
卯寅午+8
牽調鳳牽車(牽主導)
木性(82)火性(45)土性(73)金性(00)水性(17)/総合217
辰巳天冲殺/天冲殺(18歳陽辰/28歳灯巳)/害(18歳陽辰)/ターボ運/金性ゼロ
+8歳草卯/18歳陽辰/28歳灯巳/38歳山午/48歳畑未/58歳鉄申/68歳宝酉〜
 
HKT48 指原莉乃が来年も一位ならガッツポーズの無理●
HKT48(13-0320/草酉)のメンバーで、
今年の
第5回総選挙(13-0608/草巳)で1位となった
指原(92-1120/鉄子※)が、
07月09日(陽子)の宿命にない火性のDNA「車」日に、
ファミリーレストラン「ガスト」秋葉原昭和通店で行われた
「夏ガスト!」新CM発表会に登場し、同店の一日店長に任命された。
店員コスチュームに加え、ネームプレートまで用意され
「アルバイトをしたことがなかったのでうれしいです!」とニッコリ。
(苦労知らずなんだな〜)
続けて「(店長は)AKBのセンターになるより難しいと言われたので、
売り上げが減らないように頑張ります」と声を弾ませた。
センターを奪取した先月の総選挙から一カ月。
「最近になって、歌番組にも出させていただくようになって(センターを)実感してきました。
うれしいけど恥ずかしい」と照れ笑い。
HKT48では最年長として引っ張る立場だが、AKB48のセンターになったことで
「久しぶりにへたれてる」といい、
「次の曲になったら後ろ(のポジション)に下がるんで安心すると思います」と苦笑い。
それでも、「来年、もし総選挙があって1位になったら、
優子ちゃんみたいに(ガッツポーズを)やります」と、
昨年(12年/海辰)の総選挙で
大島優子(88-1016/木辰※)が
見せた両手を天に突き上げるポーズを見せ、史上初の連覇に意欲をのぞかせていたが、
どんなに望もうと、それだけは絶対に無理。
今あるのは、条件なし天冲殺現象にスッポリはまっただけだし、
他に台風の目になるような辰巳天冲殺がいなかったから、恩恵を受けただけ。
「鳳」×4もある遊び人は、抜けてしまえば、息切れだけ。
総エネルギー206点中水性121点という時代整合性あるものの、
そこに浮かんでいる鉄の船が、波が高くなり、難破寸前で目立っているだけでしょ。
感謝はしているだろうけれど、来年(14年/木午)は、夢から覚めた天剋地冲で、
順調ならば、卒業宣言か、完全に裏へ廻る別の役割を手にして、
静かになっていくだけだから、来年のことなんか言ったら鬼が笑う。
頂点を極めるのは、誰にでも出来る事ではないが、
本職は、人を操ったり他人が成功する手助けをする役割。
火性がないだけに、必死にならねば無理だし、
後天運も特筆すべきものがないのだから、謙虚に消えるのが正解。
しかし、気を抜いたのか、害月(07月/畑未)とはいえ、
宿命にない火性の絶好の支合日の07月10日(灯丑)に行われた
第4回じゃんけん大会(13-0918/灯亥)の予備選には、アッサリ敗退。
本選出場ならば、いい線いっただろうに、
この調子では確実に来年などないね☆
HKT48 指原莉乃●92-1120※午前四時前生まれ
宝海灯
子亥申※-4
鳳石調鳳鳳(鳳主導)
木性(17)火性(00)土性(08)金性(62)水性(121)/総合206
辰巳天冲殺/天冲殺(54歳草巳/64歳木辰)/害(34歳灯未)/天剋地冲(44歳陽午)
年支VS月支害/害切れ(54歳草巳)/火性ゼロ(野人)/土性脆弱/水性過多
-4歳鉄戌/14歳畑酉/24歳山申/34歳灯未/44歳陽午/54歳草巳/64歳木辰/74歳雨卯〜
 
AKB48 前田敦子の整形疑惑は板金加工の成功だ●
中田秀夫(61-0719/雨丑)監督作品で、公開中の主演映画「クロユリ団地」が、
スマッシュヒット中の元
AKB48敦子(91-0709/鉄辰※)。
グループ在籍中は「顔面センター」などと揶揄され、
ネットを中心にバッシングにさらされていた彼女だが、
ソロ転向後は雰囲気が急変。「キレイになった」「イイ女になってきた」などと
好意的な報道が目立っており、
女優としてそこそこの結果を出したことで評価も高まっている。
だが、その変貌ぶりが急激過ぎたゆえに、整形疑惑も否定できないのだ。
前田の評価が急変したきっかけは、干合支害月(草卯)の03月23日(山子)に開かれた
「第5回沖縄国際映画祭」でレッドカーペットを歩いた時のこと。
ドレス姿で現れた前田を目にした観客や報道陣が大きくどよめく事態になったのだ。
「髪をロングにして現われたのですが、AKB時代とは別人のようなイイ女になっていて、
みんな一様に驚いていました。いつも無愛想な表情だったのが自然になり、
顔も『顔面センター』という言葉が過去のものだったかのように整っていた。
色気も増しており、貧乳だったはずの胸がドレスを突き破らんばかりに尖り、
谷間も見えていました」と「サイゾー」が報じている。
その後も「クロユリ団地」の舞台挨拶やPR告知で姿を見せるたび、
観客から「あんなに前田って美人だったっけ」
「AKBのときより可愛くなった」などといった声が上がるようになった。
なるほどね。そのために、ニューヨークとかに一時、雲隠れしたわけね。
「10代の頃の写真と比べて最も違和感があるのが、
特徴的だった顔のエラが消えていることですね。
エラが張っているがゆえに顔のパーツが中央に集まっている印象を与えていたのですが、
それが解消されスッキリした。鼻の根元も多少隆起し、
小鼻が若干小さくなったような印象もあります。
前田はパーツの一つ一つは美しく、美人の要素がありながら配置のバランスで損していた。
美容整形なのか、痩せたりメイクで努力した結果なのかは断定できませんが、
顔のパーツバランスが良くなったことで変貌を遂げたのは間違いない」と
まで言われているが、
「牽」主導の「鉄」が腕力で、削ったわけだろうね。
それなりの力はいるけれど、夏生まれがこの二年の水(12年/海辰・13年/雨巳)で、
強制工事を行ったとしても、汚れは洗い流せるのだから、成功かな。
「牽」主導は「鉄」だけに硬い。板金加工も可能。
「牽+牽」は、時に無駄な動きもしかねない。
「牽+司」は、保身濃厚。自分のためになるなら、何でも犠牲にする。
「牽+石」は、常に本流にいたいだけ。
「鉄+牽+未月」は、表向きだけ。
「未」年生まれ「鉄辰」は、何をしても自分を正統化。
意識が強すぎて、結婚不向きな「未」×2の「鉄辰」。
あまりにもケチくさいと「司」×2で、孤独になりやすい。
それでも「20歳草酉」は、ちやほやされる10年運天冲殺。
お好きにどうぞだろうなあ。
しかし、今年の総選挙もまるで女王様の凱旋みたいに、高みの見物。
謙虚さの欠片もないと、滅びるのも時間の問題かねえ☆
前田敦子●91-0709※午前四時前生まれ
草宝雨
辰未未+10
石司司牽牽(牽主導)
木性(56)火性(18)土性(36)金性(42)水性(49)/総合231
申酉天冲殺/天冲殺(10歳木申/20歳草酉)/主導DNA(40歳灯亥)
変剋律(30歳陽戌/40歳灯亥/50歳山子)
+10歳木申/20歳草酉/30歳陽戌/40歳灯亥/50歳山子/60歳畑丑/70歳鉄寅
 
■2013年07月13日(土)鉄辰
秋元優里生田竜聖に第一子女児誕生は究極の毒持ち娘●
■昨年(12年/海辰)の12月25日(鉄申)に入籍した
フジテレビ優里(83-1025/陽戌)アナと
生田竜聖(88-0613/畑亥)アナに、第一子女児(13-0711/山寅)が誕生。
秋元は「予定より早くて慌てましたが、
無事に力強い産声を聞かせてくれました」と報告。
また「口を開けたまま眠るクセは、早くも父親そっくりです」と明かし、
「たくさんの方に支えていただいた感謝の思いと、
ふたりの間に生まれてきてくれた我が子への感謝の思いで胸がいっぱいです。
これからは、育児にも仕事にも全力で励んで参ります」と
仕事復帰への思いもつづったが、
共通干がないうえに、秋元の月干支「海戌」が、
生田の年干支「山辰」を天剋地冲し、夫の運気を伸ばさない。
午未天冲殺の逆縁結婚としての最低レベルにしては、
秋元と娘の年干は納音関係とはいえ「雨」。
女児の月干支「畑未」は、生田の日干支「畑亥」は大半会だし、
女児の日干支「山寅」は、生田の月干支「山午」とは大半会なのだが、
生田の日干支「畑亥」は、女児の年干支「雨巳」と天剋地冲で、
世話を焼きすぎれば、元も子もなくなる。
「玉」主導なので、とりあえずは「母親寄り」なのだろうが、
午未としては苦痛だし、
何の因果か、年干支「雨巳」VS日干支「山寅」の干合支害持ちの女児は、
究極の表裏人間だし、持続力皆無で、
これはどっしり構える「山」にはありがたくない。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で遊びがなく、コロッと秋元に騙されたが、
これからは家の中が風通し悪くなり、毒が蔓延する。
この二年(12年/海辰・13年/雨巳)は、生年冲殺だから仕事に生きれば良いのに、
生日冲殺で互換冲殺で、「辰」年生まれ「畑亥」が異性理解不能の生田は、
自ら因縁を生成してしまった。
全冲殺でもない限り、天冲殺は私的面では天冲殺で夢の中。
気の毒だが、真面目にやっていくしかないのだ☆
秋元優里●83-1025
海雨海
戌戌亥+5
牽車鳳鳳車(鳳主導)
木性(21)火性(41)土性(22)金性(54)水性(90)/総合228
午未天冲殺/天冲殺(75歳鉄午/85歳宝未)/初旬条件あり(年干支と律音)/主導DNA(55歳山辰)
+5歳雨亥/15歳木子/25歳草丑/35歳陽寅/45歳灯卯/55歳山辰/65歳畑巳/75歳鉄午〜
第一子女児●13-0711
畑雨海
寅未巳+9
司石貫玉貫(玉主導)
木性(45)火性(80)土性(132)金性(20)水性(15)/総合292
申酉天冲殺/主導DNA(79歳灯卯)/ターボ運(〜48歳)/干合支合(39歳雨亥)
年干支VS日干支干合支合(究極の表裏)/害切れ(9歳鉄申/39歳雨亥)
+9歳鉄申/19歳宝酉/29歳海戌/39歳雨亥/49歳木子/59歳草丑/69歳陽寅/79歳灯卯〜
生田竜聖●88-0613
山山海
亥午辰+8
石石牽貫車(貫主導)
木性(40)火性(22)土性(113)金性(00)水性(38)/総合213
辰巳生年冲殺/主導DNA(8歳畑未)/害(18歳鉄申)/ターボ運/土性過多
+8歳畑未/18歳鉄申/28歳宝酉/38歳海戌/48歳雨亥/58歳木子/68歳草丑/78歳陽寅〜
 
大久保佳代子ガテン系年下男性と半同棲で失速もあり●
■負け犬キャラ・一般人キャラから完全に抜けだしたと思われた
オアシズ大久佳代子(71-0512/灯酉)が、
都内のイタリアンレストランのカウンター席で、
いとうあさこ(70-0610/宝酉)と、
白ワイン飲みながら、ひげがよく似合うガッチリした体形の男性を寄り添わせていたと、
「女性セブン」が報じている。
最初はいとうの話を聞いていたものの、ワインが進むにつれて、そっちのけとなり、
大久保と年下と思われる男性の距離はどんどん近づき、性欲強いキャラを封印し、
下ネタ完全封印の乙女キャラ丸出しだったようだ。
三人が店を出たのは午前〇時前。少し歩いてタクシーを止めるものの、
乗り込んだのは大久保と男性のふたりだけ。
そしてタクシーは大久保の自宅手前50メートルのところで停車。
二人は車を降りると指と指を絡ませて恋人つなぎに。
10メートルほど歩くと、大久保は男性の方へ腕も肩も背中もぎゅっと押しつけて歩き、
そのままふたりは密着し、大久保の自宅マンションへと入り、
お持ち帰り大成功だったそうな。
再び二人が姿を現したのは翌朝十時過ぎ。
大久保はマンションの正面玄関から出勤し、
男性は彼女のマンション裏に止めていたバイクで帰っていった。
あれっ? バイクを止めたままだったということは、もしかして同棲かい。
この件を直撃された大久保は、
「(か細い声で)あー…。あの、私、本当に急いでるんですよ。
事務所のほうにお願いします」と言い残し、
猛スピードでその場から立ち去ってしまったとか。
それでお笑いと言えるのかねえ。
だから、この間まで一般人と間違われていたのだよ。
芸能人は、マスコミに突っ込まれた時の対応で評価が決まるわけだが、
生月冲殺のクセに、適当な切り返しも出来ぬようでは、今だけだな。
それに、条件あり天冲殺は、原則仕事上での大成功。
ついでに、私的面も充実させようとしたら、
そこは一般人の夢の中と、たいして違いはない。
結婚するという確たる流れが事務所主導で出来ているならまだしも、
急いでいるから逃げるだけでは、この人も終わりだな。
目先のことだけでなく、女性誌にさえ感謝もすれば、上がるのに残念だね☆
大久保佳代子●71-0512
雨宝海
酉巳亥+8
禄車禄司玉(司冲殺主導)
木性(16)火性(38)土性(14)金性(65)水性(38)/総合171
辰巳生月冲殺/変剋律(48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子)/害(48歳山戌)
主導DNA(68歳鉄子)/才能10年運(8歳木午)
+8歳木午/18歳草未/28歳陽申/38歳灯酉/48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子〜
 
NEWS 手越祐也SKE48 鬼頭桃菜に未成年泥酔熱烈キス●
■先月(06月/山午)に「FRIDAY」が報じた、
NEWS祐也(87-1111/木子)の泥酔抱擁写真の相手が、
SKE48鬼頭(93-0816/畑巳)だったと「週刊文春」が報じている。
現場は六本木の会員制バーで、
メンバーの
井口栞里(95-0329/畑未)とともに合コンに参加し、
テキーラで酩酊状態になった挙句、
他の客も見ている中で手越とキスしたところを写真に撮られた。
鬼頭は19歳、井口は18歳だから、未成年が飲酒していたことになるうえに、
総選挙でも圏外もいいところだから、人気もないのだが、
SKEの中ではダブル松井ほどではなくとも、
鬼頭はルックスと巨乳で、最近はグラビアなどでの売り出し中。
むろん、恋愛禁止の不文律を犯している以前に、鬼頭と井口はまだ未成年。
飲酒自体が違法なうえに、泥酔して男とからみ、
朝方には手越と二人で消えていったというから、
手越には未成年相手の淫行条例に牴触する可能性もあり。
鬼頭は、
指原莉乃(92-1120/鉄子※)と
同時に
AKB48(06-1025/灯亥)の5期生を受験した仲も、
SKE48(09-0805/海午)の2期生として参加するも、
10年(鉄寅)のDNA「調」の害年には、イケメンのファンと遊ぶという不祥事で、
一旦研究生に降格させられた経緯ありも、
11年(宝卯)には懲りずにSexy Zoneの握手会に参加し、
「うぜえ、とっとと栄に帰れ!!」と、言われちゃた者(笑)。
記事では、名古屋の自宅前で鬼頭を直撃。
鬼頭は手越との合コンやS氏との関係を否定したものの、
その後合流した井口には「週刊誌に直撃されたんだけど」
「記事になったらヤバいよね」と興奮した様子で話していたという。
もっとも鬼頭は木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
プライドもヘチマもない名古屋の恥。
配偶者成分もないから、男なら見境なし。
総合エネルギー226点中忌み神金性が121点もある、ただの遊び人。
これでは「18歳海戌」が、年支「酉」と月支「申」のからむ
方三位忌み神のDNA「司」とはいえ、10年運天冲殺。
真面目にやれば、少しは存在感を発揮出来るのに、思いっきり残念な女。
年下の子丑の井口なんかとつるんでいる時点で、地支金性一気格でも、
時代遅れなのだから、意味がないけどね。
「石」主導の「畑」なんて、「山」に覆われているわけだから、言い訳もなし。
「畑+石+申月」は、一生懸命になれぬ遊び人で、未来なし。
本店での不祥事は、島流しで支店へですむが、飲酒はクビだろうな。
一方の手越は「貫」冲殺主導で、あれもこれも手をだしすぎ。
土性ゼロ(DNA禄/司なし)は、優しさの欠片も、奉仕も感謝もない、
放浪するイカダみたいなもので、男気もなし。
二人の関係は、日干干合するだけで、特にどうこういうものなし。
手越の今月は(07月/畑未)は、宿命にない土性の干合支害月で、厳しい。
ジャニーズ事務所も素行不良は、処分したほうがいいと思うゾ。
二人とも今年(13年/雨巳)は、冷たい土砂降りで大変な時だ☆
SKE48 鬼頭桃菜●93-0816
鉄雨木
巳申酉※+8
禄調調石鳳(石主導)
木性(00)火性(17)土性(62)金性(121)水性(26)/総合226
戌亥天冲殺/天冲殺(18歳海戌/28歳雨亥)/害(58歳陽寅)/ターボ運(〜37歳)
木性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)/地支金性一気格
+8歳宝酉/18歳海戌/28歳雨亥/38歳木子/48歳草丑/58歳陽寅/68歳灯卯/78歳山辰〜
NEWS 手越祐也●87-1111
宝灯灯
子亥卯-1
調牽玉貫石(貫冲殺主導)
木性(73)火性(08)土性(00)金性(17)水性(57)/総合155
戌亥生月冲殺/天冲殺(1歳鉄戌)/変則方三位(1歳鉄亥戌)/三合会局害(31歳灯未)
木性過多/火性脆弱/土性ゼロ(配偶者成分皆無)/金性脆弱
-1歳鉄戌/11歳畑酉/21歳山申/31歳灯未/41歳陽午/51歳草巳/61歳木辰/71歳雨卯〜
 
■2013年07月14日(日)宝巳
スギちゃん 五億円宝くじ大当たりと独紙に誤報されたぜぇ●
■94年(草亥)から活動するも、ほとんど売れずに、
99年(畑卯)のDNA「牽」の害年に恥ずかしながら、
活動名を
杉山英司からスギゃん(73-0824/海辰)に改め
「ワイルドだろ〜」で認知されるも、
ほぼ一発屋になりつつあると本人が弱気になっていたところ、
07月10日(灯丑)に「サマージャンボ宝くじ」「2000万サマー」の
発売開始記念イベントに登場したところ、
その画像だけが一人歩きして「日本のコメディアンが5億円の大当たり」と、
ドイツ最大の部数を誇る大衆紙ビルトに誤って報じられた。
ビルトの記事は東京発で、スギちゃんが札束を前に満面の笑みを浮かべ、
ポーズを取る写真付き。写真は発売イベント中のもので、
「全て俺のものだ!」とワイルドに書き出し、
当せん金5億円をそのまま自宅に持ち帰ったとの内容だった。
さすが火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人だけあって、DNA「牽」の天冲殺月は、
今年(13年/雨巳)は、ターボ運の「畑未」で盛りもスゴイこと(笑)。
これまでのスギちゃんは火性ゼロなのに、
女性のお尻ばかり追っかけていたみたいだけれど、
昨年(12年/海辰)の律音の人生の折返し地点で、
身体を張って相応に売れたものの、
この「雨」年で薄まりかけていたところに朗報ではありませんか。
しかし、火性がないから感謝も奉仕もないから、
間違って当たってもロクなことはなさそう。
「35歳陽辰」も半分消化で、この程度では先が思いやられるのは、
次旬「45歳草卯」が、DNA「調」の害で、毒気にあたり流れが悪くなるため。
ブログでは「ドイツでは当たったことになってるぅ
満面の笑みが過ぎたが故に勘違いしちゃったんだぁ」とコメント。
「本当に世の中何が起こるかわからないものねぇ
でも現実になったらもっと全世界の新聞にのりそうだから
当たって欲しいぜぇ」とつづった。
このイベントの記事はオーストラリアでも報道。
掲載された写真はビルトと同じだったが、
こちらは「大金を手にできれば、こんな大笑いも出る」という見出しが付いていたそうな。
サマージャンボは一等と前後賞を合わせて五億円が当たるそうだが、
受け入れ態勢のない(スギちゃんなら火性)人が手にしても、ロクな、ことはない。
金持ちこそ奉仕が少ないのがこの国の現状で、晩年は寂しくなるもの。
スギちゃんも「龍」主導なんだから、
もう少しヒネリのあるお笑いらしい反応が欲しかったね☆
スギちゃん 杉山英司●73-0824
鉄雨陽
辰申丑※-5
石龍車龍牽(龍主導)
木性(21)火性(00)土性(60)金性(67)水性(98)/総合246
午未天冲殺/天冲殺(5歳畑未/15歳山午)/ターボ運(〜64歳)/害(45歳草卯)
大半会三合会局(75歳海子)/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
-5歳畑未/15歳山午/25歳灯巳/35歳陽辰/45歳草卯/55歳木寅/65歳雨丑/75歳海子〜
 
Perfume 樫野有香の熱愛相手は毒まみれ●
■デビュー以来初の天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)で頂点を極め、
このところは、お疲れモードだった
Perfume(05-0921/山申)の
かしゆかこと樫野有香(88-1223/海子)の熱愛を「FRIDAY」が報じている。
06月(山午)30日(灯卯)の深夜に、
樫野は長身の金髪男とお揃いのTシャツ、お揃いのシューズで
夜明けの中目黒のクラブハウスから出てきて、
渋谷にあるダイニングカフェを経由して、
その後、渋谷区内の高級マンションに消えて行ったという。
この男の正体はモデルでDJの
坪井泰一郎(82-1014/鉄午※)で、
坪井はPerfumeのプロデュサーの
中田ヤスタカ(80-0206/畑酉)と親交があり、
その縁で、樫野は昨年(12年/海辰)末頃から
坪井のDJイベントに出入りする姿を目撃されていたという。
坪井の年干と樫野の日干が「海」という共通干あるも、
日支は対冲という刺激だけの関係で、
樫野の月干支「木子」を坪井の日干支「鉄午」が天剋地冲するため、
こんな男では、樫野の立場が悪くなり、ファンも許さない雰囲気だろうなあ。
樫野は火性ゼロ(野人)、坪井も木性ゼロで、
これは共にDNA「禄」も「司」もないという配偶者成分皆無の形で、
感謝も奉仕も優しさもないもの同士、
さらに樫野は「石」主導、坪井は「石」冲殺主導で、似たり寄ったり。
地支半会水性一気格の樫野と、地支半会火性一気格のぶつかり合いが、
どうなろうと知ったこっちゃないが(笑)、
坪井は「28歳雨丑」のDNA「調」の害。今年(13年/雨巳)は、その「雨」重なり。
若い女子とチャラチャラやってる場合ではないと、後天運は警告している。
樫野は今月(07月/畑未)は、DNA「牽」の害月。
時代は冬から春へと移行する。
夜遊びの時代は、いずれ時代遅れになる。
金水がまみれるのは相生関係だけに容易いだろうが、害毒も移行しやすい。
つまらぬ相手とただれた逢瀬を続けていると、
「FRIDAY」が天に代わって、お仕置きしてくれたのであろうな☆
Perfume 樫野有香(KASHIYUKA)●88-1223
木山陽
子子辰※-5
車鳳石石車(石主導)
木性(40)火性(0)土性(32)金性(0)水性(113)/総合185
寅卯天冲殺/天冲殺(85歳草卯/95歳木寅)/特別条件天冲殺(5歳雨亥→灯亥→草亥)
主導DNA(5歳雨亥)/害(45歳畑未)/ターボ運/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
金性ゼロ/水性過多/地支半会水性一気格/
-5歳雨亥/15歳海戌/25歳宝酉/35歳鉄申/45歳畑未/55歳山午/65歳灯巳/75歳陽辰〜
坪井泰一郎●82-1014※午前四時前生まれ
鉄海灯
午戌戌+8
鳳貫玉石石(石冲殺主導)
木性(00)火性(69)土性(67)金性(94)水性(23)/総合253
戌亥生年生月冲殺/主導DNA天冲殺(8歳宝亥)/ターボ運(38歳〜)/害(28歳雨丑)
木性ゼロ(配偶者成分皆無)/地支半会火性一気格
+8歳宝亥/18歳海子/28歳雨丑/38歳木寅/48歳草卯/58歳陽辰/68歳灯巳/78歳山午〜
 
鈴木おさむが自家感作性皮膚炎で完治一カ月の偏り●
■放送作家の鈴木さむ(72-0425/陽戌)が、
総合エネルギー210点中もっとも弱い金性24点が基になっている
金属アレルギーで悩んでいた自身の症状が判明したことをブログで報告した。
07月11日(山寅)の主導DNA「鳳」日のブログでは、
「大きな病院に検査に行ってきました。お腹にできた金属アレルギーの話をすると、
この症状は手足口病でもなく、帯状疱疹でもなく、自家感作性皮膚炎。
これです! すべての状況がピタリとはまりました」と記した。
鈴木は「お腹の金属アレルギーがかなりひどくなり、
それをおさえると同時に全身に広がる。
かなりかゆく、たち悪く、かなりつらいものと説明を受けました」とも記し、
完治するまでに一カ月を要すると診断されたという。
鈴木氏はセカンドオピニオンを求めてこの症状であることが分かったそうで、
セカンドオピニオンの大切さも訴えたが、木性をあれこれ使うのも時間がかかるぞ。
自家感作性皮膚炎は、湿疹やかぶれがこじれた皮膚炎で、
突然、全身に小さなぶつぶつ状の発疹ができ、ひどいかゆみを伴うものだが、
これは、77点もある水性が、年支「子」VS月支「辰」の半会のうえに、
10年運「33歳山申」の三合会局で、さらに水性過多になっている。
これに輪を掛けるように、今年(13年/雨巳)は水性年でアップアップ。
水性はDNA「車/牽」だから、休養がないストレス。
さらに、少ないほうの金性は、忙しくして稼いでも感謝放出という、
世のため人の為に使わず、個人で貯めこんでいるという図式。
次旬「43歳畑酉」の害は、刻一刻と迫り来るわけだし、
02年(海午)の守護神とはいえ、条件なし天冲殺の夢の中に午未同士婚をしたツケも、
来年(14年/木午)の12年期には、何らかしらやってくるうだろうな☆
鈴木おさむ●72-0425
木海陽
戌辰子+3
車龍鳳鳳牽(鳳主導)
木性(40)火性(36)土性(36)金性(24)水性(77)/総合210
午未天冲殺/天冲殺(13歳陽午/23歳灯未)/主導DNA(33歳山申)/害(43歳畑酉)
+3歳草巳/13歳陽午/23歳灯未/33歳山申/43歳畑酉/53歳鉄戌/63歳宝亥/73歳海子〜
 
■2013年07月15日(月)海午
風間俊介が夢からさめず年上一般女性と入籍公表の愚か●
■「調」主導らしく、NHKの朝ドラ「純と愛」でヒロイン・純の相手役・愛を演じるなど、
ジャニーズきっての個性派俳優として知られる
俊介(83-0617/陽子)が、
05月(灯巳)上旬に一般女性(35歳)と入籍していたことを、
主導DNA「調」の害月の07月(畑未)の13日(鉄辰)の宿命にない金性の半会日に、
ジャニーズ事務所を通じて発表した。
関係者によると、相手とは04年(木申)に知人を介して知り合い、
10年にわたる交際を実らせてのゴールインとなったとか。
風間は「私、風間俊介は以前より交際をしておりました一般女性の方と、
五月上旬に入籍をした事をご報告致します。
三十歳になる節目の今年、結婚致しました」と直筆サイン入り文書で結婚を報告。
「これからは俳優として一人の男として、彼女の支えを力にかえ、
さらに邁進していきたいと思いますので、
今後とも皆様のご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いします」とつづった。
07月09日(陽子)の律音日から始まった
フジテレビ系「救命病棟24時」で研修医役として出演している風間は、
97年(灯丑)のDNA「石」にジャニーズ入所で、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、配偶者成分皆無で、
引力本能も期待出来ず、本物の優しさはなし。
「亥」年生まれ「陽子」は自己愛の象徴だが、
年干「雨」と月干「山」が干合すれば、それぞれ「灯」と「陽」になるため、
日干「陽」をふくめて、干合火性天干一気が成立し、相応に目立つ。
現在の「24歳草卯」は、DNA「玉」で年上女性の寵愛。
火性が強いが、今年(13年/雨巳)の水性で弱められた模様だが、
相手との出会いの04年(木申)は、DNA「龍」の改良改革の半会年だが、
条件なし天冲殺の夢の中であり、制御不能。
そもそも、三十歳というのは、誰でも年干支が納音され、仕事はいまひとつ。
節目も何もあったものではない。
どんな宿命を与えられようと、人は結婚により制約を受けたり飛翔したりするが、
風間の場合は、長い目で見れば、あまり期待できないに違いない☆
風間俊介●83-0617
山雨海
子午亥-4
牽鳳牽調龍(調主導)
木性(18)火性(31)土性(31)金性(00)水性(74)/総合154
申酉天冲殺/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)/ターボ運(〜63歳・準も含む)
金性ゼロ(配偶者成分皆無)/干合火性天干一気
-4歳灯巳/14歳陽辰/24歳草卯/34歳木寅/44歳雨丑/54歳海子/64歳宝亥/74歳鉄戌〜
 
横粂勝仁が年上女性と結婚して普通に戻る●
■昨年(12年/海辰)の第46回衆議院議員総選挙(12-1216/宝亥)で、
守護神的年の主導DNA「貫」の大半会日にもかかわらず、
持続力がなかったために落選した前衆院議員の
勝仁(81-0910/宝卯)が、
07月12日(畑卯)のDNA「龍」の改良改革半会日に、
交際歴六年になるという年上の一般女性と結婚したことを、
自身のブログで結婚したことを公表した。
「私は常に政治のことばかりで、デート等の時間をほとんど確保することができず、
いつも寂しい思いをさせてしまっていたにもかかわらず、
横須賀にも府中にも付いてきてくれたことに、心より感謝しています。
月並みな表現ではありますが、幸せな家庭を築きたいと思います。
将来本物のファーストレディーになるかは分かりませんが、
私にとっては間違いなくファーストレディー(一番大切な女性)です。
これから家庭を大切にしながら、仕事にも全力投球していく所存です。
今後とも変わらぬご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます」だそうだ。
午未天冲殺なので年上は良しとしても、土性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、
東大を卒業しようが、司法試験に合格しようが、頭はカラッポなみで期待出来ず。
しかも、年上の方向の成分がないばかりか、
「酉」年生まれ「宝卯」は、狭視で異性理解不能。
さらには水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、遊びもゆとりもない磨かれぬ宝石で、
こういう人に騙されるのは、やはりよほど偏った宿命なのであろう。
総エネルギー127点しかないのに、あれこれやりすぎだし、
「貫」主導ばかりか、「宝+貫+禄」は職業や生き方を変えてはいけないのに、
政治力や和合心(DNA石)がないために、当初は自民党から出馬を模索し、
叶わぬと、民主党に接近し、09年(畑丑)の宿命にない土性の改良改革年に、
比例復活ながら当選したものの、その後はあっちへふらふら、こっちへふらふらと、
ブレっぱなしで、ついには政治の世界に似合わぬことが明確になり、
最近では芸能事務所と提携し、テレビで小銭を稼いでいるという体たらく。
初旬条件もないところに、「11歳草未/21歳木午」の10年運天冲殺で、
東大を出て弁護士になり代議士にもなったが、感謝も奉仕もなければ、
元居た場所に戻っていくだけなのが、午未天冲殺。
それは土性がなくても同じ事。
「31歳雨巳/41歳海辰」の守護神10年運で、かろうじて生きながらえるが、
どうしても政治の世界にいたいのならば、
出身地の愛知県豊田市議会から出直さねば、出番は絶対になし。
時代は明らかに変わったことを、いい加減気づくべきだよ☆
横粂勝仁●81-0910
灯宝雨
卯酉酉※-1
貫車禄貫貫(貫主導)
木性(13)火性(22)土性(00)金性(92)水性(00)/総合127
午未天冲殺/天冲殺(11歳草未/21歳木午)/主導DNA(51歳宝卯)
土性ゼロ(親縁なし)/水性ゼロ(野人)
-1歳陽申/11歳草未/21歳木午/31歳雨巳/41歳海辰/51歳宝卯/61歳鉄寅/71歳畑丑〜
 
■2013年07月16日(火)雨未
野田秀樹IMALUとの同居生活を明かした恥知らず●
■07月14日(宝巳)の正午にフジテレビ系で放送された「うちくる!?」に、
劇作家の
野田秀樹(55-1220/草卯)がVTR出演し、
この日のゲストの
IMALU(89-0919/海午)に、非常識なメッセージを寄せた。
IMALUは
明石家さんま(55-0701/雨亥)と
大竹しのぶ(57-0717/鉄寅)の長女として誕生するが、
92年(海申)に二人が離婚し、「玉」冲殺主導にも関わらず、
不幸にも共通干支のない母親が親権をもったがために、
人生そのものが狂い、芸能界にデビューしても辛酸をなめている。
野田はその後、舞台で知り合った大竹と同棲生活を送っていたものだが、
そんな教育上甚だ悪いことをしておきながら、
「お久しぶりです。ちょうど20年前ぐらいだと思いますね。
当時、IMALUちゃんのお母さんの大竹さんとお付き合いをしていまして」と切り出し、
あれこれ愚にもつかないエピソードを披露した。
IMALUは木性ゼロ(DNA鳳/調なし)のため、気の効いた反応が出来ず。
しかも、野田はあり得ない木性なので、好き勝手同士。
「IMALUちゃんがとても小さい時に、誰もが最もかわいらしかった時代っていうんですか、
そういう時代にちょっと暮らせたことが私は今でも幸せだったなと思っています。
これからも頑張ってください」なんて、よく言ったものである。さんまの立場などなし。
しかも、野田のメッセージを受け「わ〜、野田さん。めっちゃ、うれしい。
お父さんがいっぱいいるって、うれしかったんですよ。
お父さんが私には人より多くいるんだっていうふうに考えられたんです」と、
もう意味不明の反応なんかするもんだから、益々白けるばかり。
さんまとIMALUの母親も共通干はなかったが、野田とて同じ。
しかし、IMALUは生月冲殺ながら、さんまとは立派に共通干支がある。
だからこそ、父親と一緒で吉本にさえ所属していれば、
父親の忌み神夢の中であり、IMALUにとっては、
あの忌まわしい、害年(09年/畑丑)にデビューなんかしなくてもすんだはずなのだ。
野田にしても、05年(草酉)の納音年に、子丑天冲殺同士という最悪な関係の
藤田陽子(80-0610/木寅)と再婚しているが、
第一子女児(09-0601/灯丑)は、生月の野田はともかく母親の条件なし天冲殺だし、
両親とは共通干支がなく、初旬「1歳鉄午」が、DNA「司」の害。
野田が、はしたない発言をしたことも含めて、女児には害だが、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で、配偶者成分皆無なばかりか、
自尊心なんか縁がなく、恥知らずな野田には何を言っても無駄だが、
こんな訳知り顔で、因縁を拡散するような輩と関わっていたこともふくめ、
IMALUの「6歳木戌/16歳草亥」の宿命にない木性の特別条件付10年運天冲殺か。
まだ先になる「36歳灯丑」の干合支害を考えると、
過去には立ち戻れぬとは言え、二度とやり直せない人生だけに悔やまれるなあ☆
IMALU●89-0919
雨畑灯
午酉巳+6
牽石牽玉龍(玉冲殺主導)
木性(00)火性(57)土性(89)金性(45)水性(19)/総合210
申酉生月冲殺/特別条件付天冲殺(6歳木戌/16歳草亥)/天剋地冲(26歳陽子)
干合支害(36歳灯丑)/主導DNA(76歳宝巳)
+6歳木戌/16歳草亥/26歳陽子/36歳灯丑/46歳山寅/56歳畑卯/66歳鉄辰/76歳宝巳〜
野田秀樹●55-1220
山草灯
卯子未-4
貫司貫龍貫(龍冲殺主導)
木性(84)火性(15)土性(33)金性(00)水性(25)/総合157
子丑生月冲殺/主導DNA(44歳雨未)/干合支害(74歳鉄辰)/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
-4歳灯亥/14歳陽子/24歳草酉/34歳木申/44歳雨未/54歳海午/64歳宝巳/74歳鉄辰〜
大竹しのぶ●57-0717
灯灯雨
寅未酉※+7
牽牽車司石(司冲殺主導)
木性(38)火性(82)土性(40)金性(45)水性(00)/総合205
午未生月冲殺/主導DNA(77歳草卯)/ターボ運(準含む・47歳〜)/水性ゼロ(野人)
水性10年運(47歳海子/57歳雨丑)/異性理解不能
+7歳山申/17歳畑酉/27歳鉄戌/37歳宝亥/47歳海子/57歳雨丑/67歳木寅/77歳草卯〜
明石家さんま●55-0701
海草宝
亥午未※-8
鳳石石禄車(禄主導)
木性(50)火性(48)土性(48)金性(00)水性(58)/総合204
子丑天冲殺/天冲殺(48歳灯丑/58歳陽子/68歳草亥/78歳木戌)/主導DNA(48歳灯丑)
金性ゼロ(野人)/宿命にない金性(8歳宝巳/18歳鉄辰)/干合支合(28歳山寅)
-8歳宝巳/18歳鉄辰/28歳畑卯/38歳山寅/48歳灯丑/58歳陽子/68歳草亥/78歳木戌〜
 
水野美紀平山あやを攻撃する身勝手な夢の中●
■「28歳灯卯」の主導DNA「牽」の10年運中の
DNA「司」の意地汚い干合年(05年/草酉)に独立を強行したために、
長い間干されていた
水野(74-0628/鉄子)が、
10年運「37歳陽寅」のDNA「車」で忙しくなったうえに、
60年に2年だけある条件なし守護神天冲殺のにわか特需で、
06月03日(鉄子)にスタートしたフジテレビ系昼ドラ「白衣のなみだ」で
主人公の女医役を熱演できたのだが、
06月10日(灯未)の主導DNA「牽」の害日に、
番宣で出演したクイズ番組「ネプリーグ」で、百万円の優勝賞金を、
平山(84-0112/草巳※)の失態で逃したとして、
打ち上げの際に、しつこく「あのバカが・・・」を連発したと
「週刊新潮」に報じられている。
「龍」主導で、さらに今年(13年/雨巳)がその主導DNA年なのに、
「最後にアがつくアフリカの国は?」という問いに平山は、
「アジア!」「マレーシア!」「ユーラシア!」とやって、
周囲を唖然とさせたものだが、
98年(山寅)のDNA「司」の条件なし天冲殺+害年に、
第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、
芸能界入りしたのだから、多大な期待をしては可哀想なのである。
しかし、その水野は総エネルギー155点中自身の金性20点という弱さ。
何、エラソーにやってるんだがである。
本来は、十年は経過せねば許されぬところを、
この夢の中で、あれよあれよと調子づいているだけで、
現在は、あまりにも判りやすいお試し。
そもそも「牽」主導でプライドだけは高いのかも知れぬが、
水野の夢の中の害日の身代わりになっただけなので、
平山もそこまで(水野に)言われる筋合いはない。
アフリカの国名(ケニア、リビア、チェニジア、ナイジェリア、アルジェリア等々)
を出せなかった平山も平山だが、たかだか余興ではないか。
水野は平山に天冲殺範囲をもたれているのだし、
こんな感謝のないことをやっていては、
夢から覚めた来年(14年/木午)の天剋地冲や、
さ来年(15年/草未)の干合支害年は、悲惨であろう。
そもそも「鉄子」は脇役。その自覚がないと、マズイよ☆
水野美紀●74-0628
鉄木雨
子午寅-7
禄貫調牽禄(牽主導)
木性(40)火性(38)土性(38)金性(20)水性(19)/総合155
辰巳天冲殺/天冲殺(7歳畑巳/17歳山辰)/生日冲殺/主導DNA(27歳灯卯)/干合支合(47歳草丑)
-7歳畑巳/17歳山辰/27歳灯卯/37歳陽寅/47歳草丑/57歳木子/67歳雨亥/77歳海戌〜
平山あや●84-0112※午前四時前生まれ
草雨陽
巳丑亥+8
龍貫牽龍石(龍主導)
木性(57)火性(18)土性(38)金性(33)水性(70)/総合216
寅卯天冲殺/天冲殺(8歳陽寅/18歳灯卯)/主導DNA三合会局(78歳雨酉)/害(8歳陽寅)
+8歳陽寅/18歳灯卯/28歳山辰/38歳畑巳/48歳鉄午/58歳宝未/68歳海申/78歳雨酉〜
 
玉置浩二の公演中止を青田典子が謝罪する夢の中●
■07月05日(海申)と06日(雨酉)の、世間も不安定で未だ干合天冲殺月(06月/山午)内に、
原因不明の体調不良により、
東京・南青山のブルーノート東京で予定されていた公演を中止した
玉置(58-0913/雨巳)の妻で、昨年(12年/海辰)04月(木辰)より、
事務所社長を務めていた
青田(66-1007/畑亥*)が、
「玉置のことで、皆さまにご心配、
ご迷惑をおかけしていて本当に申し訳ありません」と謝罪。
「ここ数ヶ月ハードなスケジュールが続いたため、
快復するまでゆっくり休んでもらおうと思っております」と静養に努めることを明かし、
「皆さまからの毎日の励ましの言葉や応援メッセージを頂いて、涙が出る思いです」と
07月08日(草亥)付の自身のブログ感謝もつづった
共通干もないのに、10年運「49歳陽寅」のありがた迷惑みたいな中の
10年(鉄寅)のDNA「調」年の害年に、玉置が自己発揮して(共に)再婚した結果。
玉置なんて事実婚含めたら、午未なのに何度年下と結婚しているかわからんからな___。
今年(13年/雨巳)は、青田の忌み神件なし天冲殺+天剋地冲の夢の中。
青田は「午」年生まれ「畑亥」で内外シーソーだから、単純に玉置が壊れただけ。
今まで無茶をやってきたけれど、律音は人生の折り返し地点。
これで、完全に(玉置は)終わるとみていい☆
青田典子●66-1007*年齢詐称
灯陽木
亥酉午-10
玉龍司鳳龍(鳳主導)
木性(14)火性(61)土性(46)金性(22)水性(21)/総合164
辰巳天冲殺/天冲殺(40歳雨巳/50歳海辰)/害(10歳陽申)/内外シーソー
-10歳陽申/20歳草未/30歳木午/40歳雨巳/50歳海辰/60歳宝卯/70歳鉄寅〜
玉置浩二●58-0913
宝山灯
巳酉戌+9
牽龍牽龍龍(龍主導)
木性(00)火性(45)土性(54)金性(98)水性(15)/総合212
午未天冲殺/天冲殺(89歳鉄午/99歳宝未)/宿命内干合後再干合特別天冲殺(9歳木戌)
初旬条件あり(日干と干合後年干が月干と再干合で大半会)
干合火性天干一気害(49歳陽寅)/木性ゼロ
+9歳海戌/19歳雨亥/29歳木子/39歳草丑/49歳陽寅/59歳灯卯/69歳山辰/79歳畑巳〜
 
満島ひかりの弟満島真之介佐々木希と毒共演の毒の中●
■女優の満島ひ(85-1130/雨酉)の共通干支のない弟で、
昨年(12年/海辰)の守護神年に公開された
映画「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」により、
第37回報知映画賞新人賞、第4回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、
第27回高崎映画祭 最優秀新人男優賞、
第67回日本放送映画藝術大賞映画部門優秀新人賞を受賞した
満島真(89-0530/鉄寅)が、11月09日(畑卯)のDNA「玉」日に公開される
飯塚健(79-0110/灯丑)監督作品の映画「風俗行ったら人生変わったwww」で、
映画初主演することが、07月10日(灯丑)のDNA「牽」日に発表された。
同作はインターネット掲示板「2ちゃんねる」に投稿された
ネット小説の映像化で、29歳の童貞役を演じる。
相手役の風俗嬢を
木希(88-0208/雨巳)が演じると言うことで、
早くも話題になっている。
何事もすぐに諦めてしまう自己完結型の男が、
自分を変えるために初めて行った風俗店で会った女性に恋をしてしまい、
彼女を救い出そうとする姿を描くラブストーリーだが、
今年(13年/雨巳)の満島は、DNA「調」の守護神害年で、
佐々木のほうは、律音の人生の折返し地点で、勝負の時ながら、
両者の関係は、午未天冲殺同士の害という情けないもの。
とはいえ、佐々木が月支「寅」VS日支「巳」の害持ちで、私生活がトホホなら、
満島のほうも、年支と月支が「巳」で日支が「寅」という、
何をしても犠牲にならねばならぬような、可哀想な宿命。
とはいえ、さすがこの二年は夏生まれには守護神年の追い風で、
ある意味ありがた迷惑的な、少々恥ずかしい仕事が回ってきたが、
そこは単純明快「車」主導の満島なので、文句はたれるまい。
オファーを受けた時のことを
「役柄、タイトル含めて『えっ、僕ですか!?』という思いでした」と振り返った満島。
だが俳優としてステップアップするチャンスとも捉えたそうで、
「今まで見えなかった自分を見付ける最高の場所になりそう。
ワクワク感で、いっぱいです」と自信満々。
「車+禄」は、束縛されることを嫌う真っ直ぐな自由人だし、
「車+玉」は、考えたことを形にするわかりやすい性癖。
「鉄+車+巳月」は、永遠の少年で、
「巳」年生まれ「鉄寅」は一途なのだから、してやったりの素で出来る(笑)。
一方、風俗嬢を演じる佐々木は
「女の子としては口にしにくいタイトルですね」と恥じらうも
「中身は感動純愛ドラマ。今まで想像したこともない役柄なので、
どうなるか分かりませんが、楽しんで演じたい。
ぜひ、女の子にも見てほしい」と、意欲を見せる。
(飯塚)監督も年支「午」VS日支「丑」の害持ちで、
この映画は、至るとところに、毒素がいっぱい。
あえて毒にあたる必要はないのだろうが、
汚れが好きな人には受け入れ態勢万全のはずだ。
ちなみに、満島真之介は直木賞作家の午前四時前生まれ扱いの
朝井リョウと同一生年月日。お好きにどうぞである☆
満島ひかり●85-1130
灯草灯
酉亥丑+2
鳳禄龍石車(石冲殺主導)
木性(33)火性(17)土性(17)金性(48)水性(78)/総合193
戌亥生月冲殺/主導DNA(42歳海辰)
+2歳山子/12歳畑丑/22歳鉄寅/32歳宝卯/42歳海辰/52歳雨巳/62歳木午/72歳草未〜
満島真之介●89-0530
畑畑雨
寅巳巳※-8
玉玉禄車車(車主導)
木性(19)火性(93)土性(145)金性(57)水性(0)/総合314
午未天冲殺/主導DNA(28歳陽寅)/ターボ運(58歳〜)
土性過多/水性ゼロ(野人)/年支+月支VS日支害/守護神害切れ(58歳雨亥)
-8歳山辰/18歳灯卯/28歳陽寅/38歳草丑/48歳木子/58歳雨亥/68歳海戌/78歳宝酉〜
佐々木希●88-0208
木山陽
巳寅辰-1
牽調牽牽鳳(牽主導)
木性(75)火性(60)土性(120)金性(16)水性(32)/総合303
午未天冲殺/天冲殺(61歳灯未/71歳陽午)/初旬条件あり(日干支と大半会)
主導DNA干合支合(51歳山申)/土性過多/月支VS日支害/害切れ(21歳宝亥/51歳山申)
-1歳雨丑/11歳海子/21歳宝亥/31歳鉄戌/41歳畑酉/51歳山申/61歳灯未/71歳陽午〜
 
■2013年07月17日(水)木申
木下優樹菜の離婚を回避させた青山テルマの恩返しと商売●
■条件あり天冲殺明け二年目で、すっかり色あせた感もあるが、
06月26日(雨亥)のDNA「禄」の「雨」重なり日に
BALLADをリリースした
青山テルマ(87-1027/畑酉)が、07月14日(宝巳)のDNA「鳳」の半会日に、
親友と公言する
優樹菜(87-1204/灯亥)をともない、
編集長を務めるフリーペーパー「DREAM PAPER」のリリース記念イベントに登場。
トークショーでは、今年05月(灯巳)の納音月に、
木下が夫の
藤本敏史(70-1218/海申)と夫婦喧嘩から離婚危機に陥った際、
青山が仲裁に入ったエピソードを披露。
深夜一時に木下から「自宅に来て」と呼び出されたテルマは、
早朝五時まで「離婚」を口走りながらけんかする二人を観察した後
「二人は愛し合っているけど、思いやりが足りない」と指摘。
木下と藤本は我に返り、仲直りしたという。
テルマに全幅の信頼を置いている木下は
「テルマの言葉はマザーテレサみたい。
マザー・テルマ。あれからけんかしていない」と感謝。
テルマは「二人を見ていると、私も結婚したくなるけど、三年後かな」と笑顔を見せた。
10年(鉄寅)の木下のDNA「司」の支合と、
藤本の年干支「鉄戌」の大半会を伴うDNA「龍」の対冲年に結婚した二人には、
共通干支が一切ないばかりか、干合支害のうえに、
藤本が木下に冲殺範囲をもたれている、絶対結婚などしてはいけない仲。
とはいえ、両親をとりもつ生年冲殺の
第一子女児(12-0806/畑亥)が誕生したので、
とてつもない試練があろうと、この子供が一人前になるまでは、
試されていると考えて、離婚するなんてもってのほかになってしまった。
藤本の日干支「海申」は、女児の年干支「海辰」を大半会するが、
女児の日支「亥」とは害のうえ、冲殺範囲を妻同様に所有されている。
一方、女児の月干支「灯未」は木下の年干支「灯卯」を大半会するため、
家の中にじっとしていられず、仕事をしたくてたまらない。
しかしである。その結果、夫の藤本との軋轢がより濃厚になる。
所詮藤本は、家に帰れば「亥」持ちの母娘が待ち構えているので、
木下にとっては「亭主元気で外がいい」という発想で、徹底的に仕事をさせるしかない。
そのためには、自分は家で子育てをするしかないのである。
娘のために壊したくなければ、腹を決めるしかないが、
木下はテルマと一緒にプロデュースする服飾ブランド「Avan Lily」を
木下の宿命にない土性日とはいえ、
害月(08月/鉄申)の08月30日(山辰)に立ち上げるそうだから、
もう、無茶苦茶であるな。
同年生まれのため年干支は同じなうえに、テルマにとって木下は守護神。
木下にとっては宿命にない土性のテルマは、共通干支のない夫婦にとって、
テルマの月干支と藤本の年干支が「鉄戌」のため、一応仲に入ることは可能。
しかし、内実は木下の日干支「灯亥」が、
テルマの年干支「灯卯」を大半会するため、実はテルマにとって木下は商売の種。
そんな木下と藤本が離婚でもされたら、月支「戌」VS日支「酉」の害持ちテルマは、
少なからず、火の粉を浴びることになるので、必死になって回避させるのである。
テルマは水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、実は優しくもなんともない。
だが今年(13年/雨巳)が、宿命にない水性の半会年で、恩返しというお世話。
感謝をこめて、生き残りの装置である木下を離婚させるわけにはいかないから頑張る。
さて、土性ゼロ(DNA鳳/調なし)の木下が服のプロデュースというのは恐ろしいことで、
無限大に使用すれば、それなりに注目に値するかもしれないが、
同じ土性の方向の娘にはいい迷惑であり、
母も娘も害月なのに、仕事なんかやってる場合ではない。
哀れなのは藤本だが、そこはもう消化と考え、これからの人生を娘に捧げるだけだ。
テルマが離婚を回避させたのは、余計なお世話ではなく、
これもまた自然界の思し召しみたいなものだが、
そのためには、木下の名前を利用するのは構わないが、
木下を外に引っ張りだしてはいけない。
こういう夫婦こそ、収入の窓口はひとつに統一しておかねば、危うくなるのだ。
木下の土性ゼロは遊びなし、ならばこそ趣味は子供くらいにしておかねば、
いつまでも藤本は大きく売れぬだろうし、成長もないのであるよ☆
木下優樹菜●87-1204
宝灯木
亥亥卯+1
貫禄牽牽龍(牽主導)
木性(75)火性(20)土性(0)金性(15)水性(48)/総合158
午未天冲殺/天冲殺(61歳山午/71歳畑未)/主導DNA(1歳海子)/ターボ運(21歳〜)
生日冲殺/土性ゼロ(子供運希薄)
+1歳海子/11歳雨丑/21歳木寅/31歳草卯/41歳陽辰/51歳灯巳/61歳山午/71歳畑未〜
青山テルマ●87-1027
鉄灯草
酉戌卯+4
龍調鳳石車(石主導)
木性(17)火性(38)土性(33)金性(67)水性(0)/総合155
寅卯生年冲殺/天冲殺(34歳木寅/44歳草卯)/ターボ運(34歳〜)/月支VS日支害
水性ゼロ/宿命にない水性(14歳海子/24歳雨丑)/害切れ(44歳草卯/54歳陽辰)
+4歳宝亥/14歳海子/24歳雨丑/34歳木寅/44歳草卯/54歳陽辰/64歳灯巳/74歳山午〜
FUJIWARA 藤本敏史●70-1218
山鉄灯
申子戌+6
龍車貫石司(石主導)
木性(0)火性(14)土性(36)金性(73)水性(83)/総合206
戌亥生年冲殺/主導DNA(46歳雨巳)/木性ゼロ/宿命にない木性(56歳木午/66歳草未)
+6畑丑/16歳鉄寅/26歳宝卯/36歳海辰/46歳雨巳/56歳木午/66歳草未/76歳陽申〜
第一子女児●12-0806
灯海海
亥未辰-10
司龍司貫石(貫主導)
木性(58)火性(42)土性(61)金性(0)水性(67)/総合228
辰巳生年冲殺/天冲殺(20歳草巳/30歳木辰)/金性ゼロ/金性10年運(60歳宝丑/70歳鉄子)
変剋律(70歳鉄子/80歳畑亥/90歳山戌)/主導DNA律音(80歳畑亥)
-10歳陽午/20歳草巳/30歳木辰/40歳雨卯/50歳海寅/60歳宝丑/70歳鉄子〜
 
小籔千豊 吉本新喜劇の最年少座長は後輩に感謝●
■06年(陽戌)の守護神年に、
吉本新喜劇の最年少座長に就任した
小籔(73-0911/鉄戌)は、
年干支「雨丑」の大半会を伴う93年(雨酉)のDNA「調」の害年に、
現在、構成作家となっている
山田知一(73-0925/木子)と
ビリジアンとしてデビューするも、
01年(宝巳)のDNA「石」の主導DNA年に、
相方の離脱で、(小籔は)警察官にでもなろうと思っていたが、
後輩の
野性爆弾ロッシー(75-0406/海午)と、
シャンプーハット小出水(76-0201/雨未)から、
意を決した顔で「辞めんといてください。小籔さんは絶対に売れます」と徹夜で懇願され、
この世界に残り、芸歴20年を経過し、今に至ったと、
09月15日(木申)と16日(草酉)に行われる
自身がプロデュースするお笑いと音楽の融合イベント「コヤブソニック」を前に語っている。
さすがに「丑」年生まれ「鉄戌」は待ち運だし、
「鉄+石+酉月」は、「石」×3もあり、おだてられぬと動けない(笑)。
「銀座の高いお寿司屋さんとかに行った時、
真っ先に思うのは、これを食べられるのは、あいつらのおかげやということで、
実際、二人をそういうお店に連れて行ったりすると、
そら、ま、食べたあとに『ごちそうさまでした』と言うてくれます。
でも、僕は心の中で『いや、お前らは言わんでエエ』と毎回言うてるんです。
今年で40歳。もっと、もっと、新喜劇に貢献して
『小籔を新喜劇に入れてよかった』と
思ってもらえるようにせなアカンと思ってます」だそうだ。
小籔は、遅咲きの「鉄戌」に加え、月支「酉」VS日支「戌」の害持ちなうえに、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)の配偶者成分も皆無なのに、結婚までしているのだから、
総エネルギー230点中金性133点という存在感と、
ターボ運もなければ、とっくに潰れていたはず。
この世界に入ったのは2旬「11歳畑未」の最後だが、
3旬「21歳山午」は、年干支「雨丑」の干合支害。
しかし、干合後は年干は「灯」、10年運も「陽」になったから生きながらえた。
そして、現在の4旬「31歳灯巳」は、年支「丑」と月支「酉」の三合会局を伴う、
金性強化の守護神DNA「牽」で、名誉。
さらに控えるのは5旬「41歳陽辰」の守護神害切れの「車」で多忙も待つ。
木性がないので芸風には、一切の優しさのない鉈の切れ味も、
そこはDNA「石」主導の計算と、害持ちで笑いをとっている。
計算しているようで、これが素。
しかし、初旬「1歳鉄申」は、月支「酉」と日支「戌」のからむ金性方三位とはいえ、
稼働条件はないうえに、これだけ金性が強いのも、そろそろ時代遅れ。
6旬「51歳草卯」の宿命にない木性の10年運天冲殺害切れと、
7旬「61歳木寅」の同様に宿命にない木性の10年運天冲殺が控える。
後輩達も当然だが、宿命にない社会貢献や奉仕が、
本当に出来る好々爺にならぬと、晩年はかえって崩れる。
それをどう消化していくか、見ていくのは楽しみでもあるが、
感謝するのは後輩だけではなく、お客様こそではなかろうか☆
小籔千豊●73-0911
宝雨灯
戌酉丑-1
調石石石調(石主導)
木性(00)火性(20)土性(33)金性(133)水性(44)/総合230
寅卯天冲殺/天冲殺(51歳草卯/61歳木寅)/金性方三位(1歳鉄申)/ターボ運/月支VS日支害/
害切れ(41歳陽辰/51歳草卯)/干合支合(51歳草卯)/木性ゼロ(配偶者成分皆無)
-1歳鉄申/11歳畑未/21歳山午/31歳灯巳/41歳陽辰/51歳草卯/61歳木寅〜
 
島袋寛子が沖縄を歌うソロライブ開催の意味●
■07月14日(宝巳)のDNA「貫」日に、東京・品川ステラボールにて
SPEED島袋寛子(84-0407/宝未)の
ソロライブ「HIROKO SHIMABUKURO★LOVE and ... live2013」が行なわれた。
ライブで披露された楽曲は、08月14日(海子)のDNA「調」の害日にリリースされる
カバーアルバム
オキナワ収録曲が中心。
島袋は「カバーの曲はみなさんそれぞれに思いがあるから大事に歌いたい」と
曲ごとの思い出をMCで明かし、誰もが一度は聴いたことのある沖縄音楽の名曲を、
オリジナルの良さを生かしつつ、島袋寛子流にアレンジして歌いあげた。
また、本公演では島袋寛子初名義となる、
年干支「木子」の大半会を伴う07月17日(木申)発売の
ニューシングル
も歌唱。
島袋「沖縄で景色を見ていると頭の中に曲が流れてくるんです。
みなさんにも聞いてマジックにかかってほしい」と、夏にぴったりのライブを展開し、
会場全体はすっかり沖縄のビーチへと変貌を遂げていたという。
島袋は「禄」主導で、ともかく自分が目立つ演出を考えるが、
年支「子」VS日支「未」の害持ちで表裏ありのため、持続力なし。
現在の10年運3旬「21歳草丑」は、主導DNA「禄」なので、
才能にもなるDNA「玉」の旧き沖縄を利用しているのは予定通り。
しかし、次旬「31歳木子」は、DNA「司」の害。
今年(13年/雨巳)は、DNA「鳳」の良い時代の最後の守護神年。
故郷を後にして、随分たっているのだから、
これは戌亥でも害持ちらしくセーフとしたいが、
SPEEDとしてのデビューは、96年(陽子)の60年に一度の干合支害年だから、
その微妙さを堪能するしかないな☆
島袋寛子●84-0407
山木雨
未辰子-1
司玉車禄鳳(禄主導)
木性(60)火性(19)土性(61)金性(22)水性(44)/総合206
戌亥天冲殺/天冲殺(41歳雨亥/51歳海戌)/主導DNA(21歳草丑)/害(31歳木子)
ターボ運(41歳〜)/年支VS日支害(表裏)
-1歳灯卯/11歳陽寅/21歳草丑/31歳木子/41歳雨亥/51歳海戌/61歳宝酉/71歳鉄申〜
 
■2013年07月18日(木)草酉
AKB48 大島優子との合コン写メを自慢する中年社員の哀れ●
■96年(陽子)の守護神半会年から子役をはじめ、
同じく守護神年だった06年(陽戌)に、
二期メンバーとして
AKB48(06-1025/灯亥)に参加し、
芸歴ではAKB最長の
優子(88-1016/木辰※)が、
これまで何度もスキャンダルの芽はあっても、
なんとかかわしてきたのは、「木辰」らしい渋い人徳であろうか____。
メンバーの中には、遊び狂ったうえに、
自分より年上のスタッフにも傲慢な態度をとるメンバーはかなり多くなり、
とんでもない連中たちも増えてきたが、
大島はインタビュー中にスマホをイジり倒したり、
現場スタッフをアゴでこき使ったりもしないし、
自分の仕事をちゃんと理解し、そのあたりが大人だと評価されているようだ。
だからこそ、外部スタッフのいる場では決してボロを出さない大島は、
ある意味「プロのアイドル」と言えるだろう。
そんな彼女は、番組プロデューサーなどの業界人から
食事などに誘われることも多いようなのだが、
人気者の大島と酒席を共にしただけで調子に乗ってしまう
イタい業界オヤジもやはりいるという。
「サイゾー」が紹介しているのは、先日、大手出版社のS社の40代社員が
「俺、アイツ(大島)と合コンしたんだぜ〜」と、
自慢げに写メを見せびらかしていたこと。
大島にとっては、それも接待というか、仕事の一部に過ぎなかっただろうと思うのだが、
20歳近く年下の女性に合コンしてもらって本気で喜んでいるのは本当にイタい。
大島は一応「恋愛禁止条例」を敷かれているAKB48のトップメンバー。
あまり言いふらすと、彼女自身に迷惑がかかってしまうと思うのだが……。
勘違い中年の暴走ほど見苦しいものはないが、
そこは「牽」主導なので、自分の役割は心得ているうえに、
自尊心は強いだろうから、「牽+石」の気配り成分×2があるうえに、
才能が「石」の人たらしだから、うまくやるだろうさ。
10年運「23歳畑未」は干合で、ターボ運付だから、男はいくらでも寄ってくる。
そして年支も「山」だから、干合日干も「山」でどっしりとした「木」になり、
何でも両天秤にかけているだけだ。
今年(13年/雨巳)は、DNA「玉」の後見人。
第5回総選挙(13-0608/草巳)では、
才能の「石」を活かした絶妙のコメントを披露してくれたが、
まだまだ斬り倒されてしまう訳にはいかない総エネルギー274点の立派な「木」だ。
大人なら、さすがにまだまだ役割が残る大島に恥をかかせてはいけない。
AKB48を昇華させるためには、
指原莉乃(92-1120/鉄子※)の次に、
センターを任せられる午未天冲殺を育てねばならないのだからね☆
大島優子●88-1016※午前四時前生まれ
海山灯(月支内のため野人扱い)
辰戌辰※-3
禄龍石牽石(牽主導)
木性(72)火性(22)土性(100)金性(20)水性(60)/総合274
寅卯天冲殺/天冲殺(63歳草卯/73歳木寅)/主導DNA(3歳宝酉)/ターボ運/害(63歳草卯)
-3歳宝酉/13歳鉄申/23歳畑未/33歳山午/43歳灯巳/53歳陽辰/63歳草卯/73歳木寅〜
 
剛力彩芽がネット上バッシングも平気と開き直る●
■02年(海午)の第8回全日本国民的美少女コンテストの
オーディションにも参加するも、二次選考で落選したが、
その会場においてスカウトされ、オスカープロモーション入り。
年支「申」の半会と月干支「山申」の大半会を伴う08年(山子)に、
ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活動開始し、
13年01月14日(鉄辰)の主導DNA「牽」日スタートの
ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で、
ゴールデンタイム枠のテレビドラマ単独初主演した
剛力彩芽(92-0827/草亥)が、07月10日(灯丑)の守護神日にリリースした
歌手デビューシングル
より大事な人が発売初週で二万枚を売り上げ、
07月22日(畑丑)付のオリコン週間ランキングで7位に入ることになったが、
発売翌日から07月14日(宝巳)まで、連日全国各地5カ所を回り、
記念イベントを行ってきた剛力は
「楽しくて、幸せでした! お芝居だけやっていたら、
この経験はできなかったと思うし、反応がすぐに返ってくることがうれしかったです。
私は基本悩む主義ではないのですが、
こんなに支えてくれる人がいてありがたいって思うと、
くよくよしている暇はないな、って」
剛力は演技のフィールド以外でも、「皆で楽しむ」場を作り出すために
歌手活動をスタートさせたそうだが、
特技のダンスを交えたパフォーマンスが話題になったが、
ネット上では「唄いながらダンスは無理だろう」などという
「バッシング」ともとれる心ない言葉の攻撃もあったが、
「全部がパワーです。私のことを『好き』って言ってくれる人が一人でもいるなら、
その人のために頑張れるので、どんなことがあっても、全然大丈夫です。
皆がいてくれるからこそ、私はここにいられると思っています」だそうだ。
2旬「17歳陽午」の10年運は、思いっきり光があたる絶好調期だが、
「牽」冲殺主導は、もとより中傷がつきもの。
生年冲殺なのだから、仕事に生きれば生きるほど、その傾向は強くなり、
さらに年支と月支の冲殺された「申」が日支「亥」と害なうえに、
日干支も日座冲殺のさげ▼▼なのだから、
ファンも増えれば、心ないアンチもさらに増える図式なので、
自己発揮ではないだろうが、唄は余計で同一生年月日の
乃木坂46松村沙友理(92-0827/草亥)に、
任せておいたほうが良かったと思うゾ。
ダンスがそれなりなのは、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の造花みたいな野人が、
必死に「花」であることを主張しているのだろうが、
偏りのある宿命なので、あれもこれも出来る訳がなし。
もとより総エネルギー214点中水性116の大海原に漂流する「花」のようなもの。
別に口パクだって、いいんだよ。絵になっていれば。
松村が演技の世界に入ってきても出来ないように、
剛力は唄は余興だと思わねばダメだな。
妙なことをやっても迷うのが、それこそこの宿命。
守護神がなく、無理矢理開花させているのだし、
次旬「27歳草巳」の納音を迎えたら、主役ではいられなくるのだから、
それこそ、今を楽しむしかないね☆
剛力彩芽●92-0827
山海陽
亥申申※-7
玉司玉牽牽(牽冲殺主導)
木性(19)火性(00)土性(27)金性(52)水性(116)/総合214
申酉生年生月冲殺/日座冲殺/互換冲殺/全冲殺
初旬条件あり(年干と干合すると日干支と大半会)/年支+月支VS日支害
-7歳灯未/17歳陽午/27歳草巳/37歳木辰/47歳雨卯/57歳海寅/67歳宝丑〜
 
村上春樹色彩〜多崎つくるは在庫返品の山の夢の中●
■前作より4年ぶりの書き下ろし長編として、
村上春樹(49-0111/宝丑※)が鳴り物入りで、
04月12日(山申)の守護神日に上梓した
色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年が、
オリコン調べでは、2013年上半期でNo.1の売り上げと発表されているが、
版元関係者からはため息しか聞こえてこないという。
村上氏といえば、毎回新作長編が異例の売り上げを記録することで有名で、
前作の「1Q84」は全3冊の総売上が400万部以上、
87年(灯卯)の大ベストセラー「ノルウェイの森」は10年(鉄寅)の映画公開時点で、
1.000万部を超えたと伝えられている。
「ところが『多崎つくる』に関しては、発売1週間で100万部発行とうたわれていたが、
実売は60万部程度だったそうで、版元の文藝春秋の関係者は「刷りすぎた」と
頭を抱えている現状だと「サイゾーウーマン」に報じられている。
発行部数と実売が開けば開くほど、出版社としては負債となってしまうので、
期待ほどの利益には結びついていないのが現状のようだ。
また村上は、例年ノーベル文学賞の発表時期に、
必ずと言っていいほど名前が取り沙汰されている。
昨年も、発表当日に記者会見場が押さえられていたというが、
受賞を逃す結果に終わった。これも、想定外だそうである。
「〜多崎つくる〜」の作中にも、受賞への意気込みが感じられる箇所があり、
作中の舞台にフィンランドが登場していることが、業界内でうわさになっている。
「ノルウェイの森」のノルウェイ、そして「多崎つくる〜」のフィンランド、
北欧三国の残り一つはスウェーデンだが、
同国はご存じの通り、ノーベル賞の授賞式が行われる国。
今回、フィンランドを舞台にしたことは、
つまり村上が「スウェーデンに行きたい」という
思いからなのではないか……という見立てらしい。
新作の売り上げはパッとしなかったが、
今度こそは村上氏はノーベル文学賞を受賞できるのだろうか・・・・。
恐らく無理であろう。
村上は初旬条件がないところに、
「28歳山辰/38歳畑巳」の守護神10年運天冲殺で名前が売れたが、
その20年間も、その後の害でも、これといった大きな感謝や奉仕をしたとは聞かない。
ならば、どんなに精神活動領域の仕事であろうと、加齢と共に勢いはなくなるし、
そもそも、時代整合性ある冬生まれとはいえ、ひっそりとした風情。
総エネルー213点はそこそことしても、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)は、名誉成分がないのだから、
よほどの魔法でも使わぬ限り、ノーベル賞も何もない。
芥川賞も直木賞も受賞出来なかったのも同じ理由だが、
そういう男が、ノーベル賞とはいかぬだろう。
今年(13年/雨巳)は、条件なし天冲殺の夢の中。
さすがに商売人の辰巳天冲殺だが、色気をだしすぎた。
そんなに読みたい人など、いないのだよ。
本来なら、濃厚な感謝や奉仕に生きておれば、
年干「山」は「陽」になり、年運は「灯」という
宿命にない火性に囲まれる夢の中なのだから、
生き方が良ければ、自尊心は満足される受賞や、
大ベストセラーになっているはずである。
そうならないのは何故か。それは村上が強欲だったからだよ。
初心に還って、JAZZバーの親爺でも気軽に始めれば、別だけどね。
もう、終わってるね☆
村上春樹●49-0111※午前四時前生まれ
草山山
丑丑子+8
玉禄鳳鳳鳳(鳳主導)
木性(20)火性(0)土性(37)金性(63)水性(93)/総合213
辰巳天冲殺/天冲殺(28歳山辰/38歳畑巳)/害(48歳鉄午)/納音(58歳宝未)
火性ゼロ/地支水性一気格的
+8歳陽寅/18歳灯卯/28歳山辰/38歳畑巳/48歳鉄午/58歳宝未/68歳海申/78雨酉〜
 
■2013年07月19日(金)陽戌
アジアン 馬場園梓大久保佳代子をテイクアウト芸人扱い●
■大阪府枚方市にある遊園地の「ひらかたパーク」内に、
07月20日(灯亥)からオープンする
お化け屋敷「四谷怪談〜お岩の怨念〜」の
スペシャルサポーターに就任した
吉本べっぴんランキングで殿堂入りしている
アジアン馬場園梓(81-0301/山寅)曰く、
オアシズ大久保佳代子(71-0512/灯酉)が、
年下男性をお持ち帰りしたという女性誌の報道を笑いで返せなかったことについて、
「うちだったら言う。なんだったら見せる」と暴走。
さらに、「まだ、(大久保は)持ち帰りたい人がおるんかな?
そんなに持ち帰っても食べ切れんな。テイクアウト芸人や」
「よう見たらブスな子供みたいな顔してる」などと毒を吐きまくっている。
10年運「32歳木午」は、主導DNA「車」の半会で元気なところに、
今年(13年/雨巳)は、冲殺年支「酉」の半会を伴う、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)にとっては、攻めの年だからな。
でも、月支も日支も「寅」で害。
日干支は60年に一度の干合支害だから、
これから変化球の何かはありそうだ。
ないだけに、実は肉弾系なのは、馬場園も負けてはいまい。
それを「22歳雨巳」で経験しているから、何も怖くないのだよ☆
アジアン 馬場園梓●81-0301
鉄宝陽
寅寅酉+2
調鳳車車調(車主導)
木性(50)火性(40)土性(60)金性(48)水性(00)/総合198
申酉生年冲殺/天冲殺(52歳陽申/62歳灯酉)/初旬条件あり(年干支を納音)
干合支害(22歳雨巳)/主導DNA(32歳木午)/水性ゼロ(配偶者成分皆無)
+2歳宝卯/12歳海辰/22歳雨巳/32歳木午/42歳草未/52歳陽申/62歳灯酉/72歳山戌〜
大久保佳代子●71-0512
雨宝海
酉巳亥+8
禄車禄司玉(司冲殺主導)
木性(16)火性(38)土性(14)金性(65)水性(38)/総合171
辰巳生月冲殺/変剋律(48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子)/害(48歳山戌)
主導DNA(68歳鉄子)/才能10年運(8歳木午)
+8歳木午/18歳草未/28歳陽申/38歳灯酉/48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子〜
 
平愛梨井森美幸はおちょくられても笑ってすませるかな●
(84-1212/鉄辰)が、07月16日(雨未)の「雨」重なりの
すなわち主導DNA「調」重なり日に、
都内で行われた湖池屋の新商品「ポテのん」の新テレビCM発表会に出席。
「スナック菓子は食べない日がないほどで、ご飯よりお菓子が好き。
薄味より濃いものがいい」だそうだが、
「言わされてるわけじゃなくて、湖池屋のポテトチップス、特にコンソメが大好き。
家に常備して食べていた」と声を大にした。
冬の「鉄」に土性の加工品は埋もれるだけで、これが・・・な理由か。
さらに「本当にノンフライなのという感じ。カロリーが少なく、とにかく軽い。
魔法のお菓子が出たと思った。生のジャガイモっぽくて料理にも使えそう。
この感動を世の中に伝えたい」と主張し、
この日も商品を使用して自身が考案したレシピを披露するなど、
なかなかの料理上手のようで、
「料理ができすぎる男性とはあまり付き合いたくない。
私はほれやすくない性格」とコメント。
積極的に婚活を繰り広げているようではなく、
「30歳を超えて子供のことなどを考えると違うだろうが、
私は家族や兄弟が多いので独身でも全然寂しくない。
そろそろお嫁さんにいけるようにはしたいとは思うけど、
自分と感覚が似ている
美幸(68-1026/畑巳)さんを尊敬しているので、
井森師匠を追いかけてもいいなと思っている」と話し、生涯独身をにおわせたが、
これって、井森のデビュー時のキャッチフレーズ
「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」が一人歩きしたギャグの変形。
すなわち「未だに誰のものでもありません」のことでしょ。
でも、井森は木性ゼロ(DNA車/牽なし)だから、仕方ないけれど、
あんたは総エネルギー166点中木性40点もあるんだし、自分に金性は10点しかない弱さ。
内側は「司」だし、嘘つきはいけないよ。
本当にご縁のない井森に失礼かもな。
もっとも「石」冲殺主導の井森は生月だから、心が広いかもな☆
平愛梨●84-1212
陽木陽
辰子子-2
禄車司調調(調主導)
木性(40)火性(16)土性(16)金性(10)水性(84)/総合168
申酉天冲殺/天冲殺(2歳草亥/12歳木戌/22歳雨酉/32歳海申)/主導DNA(22歳雨酉)
-2歳草亥/12歳木戌/22歳雨酉/32歳海申/42歳宝未/52歳鉄午/62歳畑巳/72歳山辰〜
井森美幸●68-1026
海山木
巳戌申※-6
石司玉石調(石冲殺主導)
木性(00)火性(45)土性(105)金性(80)水性(40)/総合270
戌亥生月冲殺/ターボ運/金性方三位(6歳宝酉)/主導DNA(36歳山午)
木性ゼロ(配偶者成分皆無)/木性10年運(66歳草卯/76歳木寅)
-6歳宝酉/16歳鉄申/26歳畑未/36歳山午/46歳灯巳/56歳陽辰/66歳草卯/76歳木寅〜
 
小島慶子がオスカーに移籍する隠された特命と失敗礼賛
■95年(草亥)にTBSに入社し、結婚や出産も経験した二児の母となりながら、
生年冲殺にもかかわらず、後ろ足で砂をかけるように、
宿命にない金性年(10年/鉄寅)に、
TBSを退社しフリーになった
小島慶子(72-0727/畑未)が、
今年(13年/雨巳)は、夏生まれにとっての守護神年ということもあり、
宿命にない金性の来月(08月/鉄申)に、
なんとオスカープロモーションに移籍すると、「日刊ゲンダイ」が報じている。
調子に乗って水着写真集をだしたのとは異なり、
セントフォース独壇場の女子アナ市場に、
フリーとはいえTBS関連会社にいた小島がワラジを脱ぐのは、ただごとではない。
社風に合うかはともかく、年支「子」VS月支+日支「未」の害持ちは、
徹底した裏表人間で、「貫」主導なのに持続力もなし。
10年運「37歳雨卯」も守護神半会で、やりたい放題。
そんな小島が07月20日(灯亥)にエッセー
礼賛を刊行。
「友達なんて増やさなくていい」「SNSはやめても落伍者ではない」
「悪口を言われるのは当たり前」「ピンチをチャンスに変える謝り方」等々。
表裏あり子丑生年冲殺の処世術を適度に披露している。
「就活、婚活はもちろん、職場でもママ友社会でも会話上手でないと生き残っていけない、
だからコミュニケーション能力を磨けって風潮が全盛です。
でも、ちょっと待って! それって知らず知らずのうちにそう思い込まされ、
会話技術という商品を押し売りされてきたんじゃないの!?
それで苦しい思いをしている人が多いんじゃないか!?」とさらけだしているが、
金性がないのだから、本当は伝達本能がないだけではないか。
なのに、これで(オスカー入り)女優まで目指すというのだから、
逆に晩年が厳しくなってきた。
「畑」の今年は感謝や奉仕や貢献だが、単に金儲けでは哀れであるな。
だって、売り物の木性は「未」内「草」でゴボウみたいなもんだよ。
後輩がそうそう簡単に続くかはともかく、己を知ってほしいヨ☆
小島慶子●72-0727
灯海海
未未子-7
司龍貫貫禄(貫主導)
木性(32)火性(63)土性(63)金性(00)水性(45)/総合203
子丑生年冲殺/天冲殺(57歳宝丑/67歳鉄子)/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)
害(67歳鉄子)/主導DNA(77歳畑亥)/変剋律(67歳鉄子/77歳畑亥/87歳山戌)
年支VS月支+日支害/害切れ(7歳陽午/57歳宝丑)/金性ゼロ
-7陽午/17歳草巳/27歳木辰/37歳雨卯/47歳海寅/57歳宝丑/67歳鉄子/77歳畑亥〜
 
SKE48 松井玲奈に不足する感謝と地道な努力●
AKB48(06-1025/灯亥)の第5回総選挙(13-0608/草巳)では、
いわゆる
神7入りを果たした、
SKE48(09-0805/海午)のチームSの玲奈(91-0727/山戌)。
松井は、08年(山子)の07月31日(海申)の守護神日に、
「SKE48オープニングメンバーオーディション」に合格し、
SKA48の全シングルに選抜されているベテランだが、
「日刊スポーツ」に語ったところによれば、
開票イベント後のメディア露出の低さに一般的な知名度のなさも実感したようだ。
今日07月17日(木申)にリリースされた新曲
美し稲妻では、
シリアスな表情で歌い踊っているが、
個人で目指すのはアイドルの枠を超えた絶対的な存在だとも言う。
「一般的に見た時に『どうして小嶋(陽菜)さんの方が下なの』とか、
『たかみなの上に、知らない子がいる』って感じた人が、絶対にいたと思うんです。
有名な方々の上に行けたのはうれしいんですけど、
この選挙であらためて、自分に一番足りないのは知名度だなって感じました」だって。
松井は夏生まれの水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
干からびた夏山だが、それをあたかもあるように見せていたため、
ここまで何とかこれたわけだが、ないものはないが、
今年(13年/雨巳)は、宿命にない水性の60年に2年だけある特別な夢の中の二年目。
日頃から相応の活動をしていれば、神7入りくらいは余裕で出来る。
しかし、一般知名度は、地道な奉仕と感謝を積み重ねていかねば難しい。
そもそも水がないということは「山」にとってファンがいないということだ。
むろん異性もいないから貪欲になるか、いないのかどちらか。
あるいは、異性にかまけていては、一般知名度は上がらずなのだ。
「14歳灯酉」は努力しても組織の犠牲。
「山」に「灯」はつきものとはいえ、よく頑張っているのは認める。
しかし、この世界にいる限り、苦しみはつきもの。
いつまでも、いつまでも感謝を「山」らしく積み重ねていかねばならない☆
SKE48 松井玲奈●91-0727
草宝雨
戌未未※+4
調牽貫石石(石主導)
木性(51)火性(78)土性(94)金性(52)水性(00)/総合275
辰巳天冲殺/天冲殺(84歳木辰/94歳草巳)/害(14歳灯酉)
変剋律(24歳山戌/34歳畑亥/44歳鉄子)
水性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)/干合支合(74歳雨卯)
+4歳陽申/14歳灯酉/24歳山戌/34歳畑亥/44歳鉄子/54歳宝丑/64歳海寅/74歳雨卯〜
 
■2013年07月20日(土)灯亥
三谷幸喜が元妻似女性と再婚予定宣言する夢の中●
■95年(草亥)に小林(65-0524/山寅)と結婚しながら、
11年(宝卯)に不可解な離婚をした
三谷(61-0708/海寅)が、
離婚後に購入したという一億円はするという豪奢なマンションに、
元妻に非常に顔立ちがよく似た女性と同棲していると「女性セブン」が報じている。
同誌に直撃された三谷は「向こうのご家族にもお会いしていますし、
もちろん、うちの母にも会っていますし。
両方の家族ぐるみでおつきあいさせていただいています」と否定せずも、
笑顔を見せることもジョークを交えることもなかったので、不意打ちなのであろう。
体調の良くない母親と一緒に暮らすために
購入したというフレコミだったが、嘘つき(笑)。
三谷に言わせれば一般人なので、そっとしておいてほしいということなのだろうが、
「司」主導は、一人でいるのが辛いもんだからといって、無理をしていないか。
離婚がその女性が原因だったり、離婚後即座に交際を開始したならばともかく、
話の流れでは、どう考えても条件なし天冲殺遭遇(12年/海辰)。
だからこそ、その二年目の屈辱の害年(13年/雨巳)でバレたのではないか。
初旬条件もなく、2旬「11歳雨巳」3旬「21歳海辰」の
10年運天冲殺で流れに乗ったあとは、
4旬「31歳宝卯」5旬「41歳鉄寅」の守護神廻りで、成功をつかんだかにみえたが、
それらは、三谷の年干支「宝丑」を大半会する元妻の月干支が「宝巳」だったこと。
しかも、元妻は総エネルギー307点の存在感に加え、
2旬「24歳木申」3旬「34歳草酉」の10年運天冲殺の追い風もあったし、
その後は変剋律もあり、明らかに三谷よりは運格は上。
小林は年支と月支が「巳」で日支が「寅」という害持ちで、
表裏ありというより、何事につき可哀想な人。
離婚してから、僅か二年。にもかかわらず、相手が元妻似では、
今年(13年/雨巳)が、宿命に水性(DNA禄/司)のない
小林の60年に一度の干合支害年ということもあり、
色々事情もあるだろうが、(元妻に)軽率であり失礼だし、
この相手は本物ではない。
だいたい、懲りずに子犬二匹を飼育しているらしいが、ダメだね。
気を乱さずに、仕事に専念したらどうかね。
そうしないと、器以上に売れてしまったのだから、明けてからの衝撃は辛いぞ☆
三谷幸喜●61-0708
草宝宝
寅未丑-1
玉調車司石(司主導)
木性(78)火性(40)土性(57)金性(34)水性(40)/総合249
辰巳天冲殺/天冲殺(11歳雨巳/21歳海辰)/主導DNA干合支合(71歳灯亥)
変剋律(61歳山子/71歳灯亥/81歳陽戌)
-1歳木午/11歳雨巳/21歳海辰/31歳宝卯/41歳鉄寅/51歳畑丑/61歳山子/71歳灯亥〜
小林聡美●65-0524
宝草雨
寅巳巳※+4
牽調車龍龍(龍主導)
木性(45)火性(93)土性(124)金性(45)水性(00)/総合307
申酉天冲殺/天冲殺(24歳木申/34歳草酉)/生日冲殺/水性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
変剋律(44歳陽戌/54歳灯亥/64歳山子)/主導DNA(44歳陽戌)
+4歳海午/14歳雨未/24歳木申/34歳草酉/44歳陽戌/54歳灯亥/64歳山子/74歳畑丑〜
 
ゲッターズ飯田の薄汚れ守銭奴婚にトドメ刺す女児誕生●
■99年(畑卯)のDNA「玉」の害年に、お笑いコンビ・ゲッターズとしてデビューも、
05年(草酉)の60年に一度の干合支合年ながら、条件なし天冲殺の夢の中で解散。
その後は「所詮占いですから」等と寝ぼけた事をいいながら、
放送作家兼タレント兼占い師として活動し、
何と11年(宝卯)の害年に結婚した(笑)、
ゲッタズ飯田(75-0404/鉄辰)に、
第一子女児(13-0718/草酉)が誕生したと自身のtwitterで発信した。
飯田は年干支「草卯」VS日干支「鉄辰」の干合支害持ちで、究極の表裏。
月支も「卯」なので、哀れな部分もあるが、確信犯的なので質が悪い。
むろん、性悪な相手と結婚すると命式には書いてあるが、
「卯」×2持ちとはいえ、
DNA「調」の害年に出会った相手と結婚するなんて愚か者だ。
そもそも結婚にも、占い師にも向いておらず、単なるお笑いだし。
総エネルギー204点中木性128点は、手に余る異性の存在も感じさせるが、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人なので、使えない刃物。
木性過多は「司」主導ということなので、商売人でしかなく、
自尊心の欠片もないから「所詮占い」なのであろう。
「司」×3もあり、守銭奴の極みは何を考えているか不明。
「司+龍」は、用心深い発言で、実際は役立たず。
「司+玉」は、生活のためなら何でもする。
干合支害の毒持ち表裏ありの商売的発信を有り難がる人の思いなど信じられぬが、
ようは、腐ったような意見と考えればわかりやすい。
「卯」年生まれ「鉄辰」は、上がって落ちるだが、
今があるのは「20歳灯丑/30歳陽子」の宿命にない火性の恩恵だが、
その後は、初旬条件のない40年間の10年運天冲殺が控えるが、
「司」主導で、感謝も奉仕もなさそうなので、落ちるのは見えている。
しかも、干合支合関係の生月冲殺の女児誕生で、益々商売熱心になるのだろうが、
飯田の年干支「草卯」は、娘の日干支に納音され大ブレーキ。
少しは自制せよと娘に諭されているのだが、
暴走阻止になるというより、落ちるほうに違いなし☆
ゲッターズ飯田●75-0404
畑草灯
辰卯卯※-10
司玉龍司司(司主導)
木性(128)火性(00)土性(40)金性(12)水性(24)/総合204
申酉天冲殺/天冲殺(40歳草亥/50歳木戌/60歳雨酉/70歳海申)
主導DNA(40歳草亥)/木性過多/火性ゼロ(野人)/年干支VS日干支干合支害
月支VS日支害/害切れ(50歳木戌/60歳雨酉)
-10歳山寅/20歳灯丑/30歳陽子/40歳草亥/50歳木戌/60歳雨酉/70歳海申〜
第一子女児●13-0718
畑雨雨
酉未巳+7
龍禄車貫牽(貫冲殺主導)
木性(28)火性(52)土性(83)金性(52)水性(12)/総合227
午未生月冲殺/ターボ運(〜46歳)/主導DNA(57歳草丑)
+7歳鉄申/17歳宝酉/27歳海戌/37歳雨亥/47歳木子/57歳草丑/67歳陽寅/77歳灯卯〜
 
河内家菊水丸が懲りずに年下の高橋知裕と再婚の血迷い●
■伝統河内音頭継承者の河内菊水丸(63-0214/山子)が、
日本直販テレビショッピング等で知られる
高橋知裕(67-0923/鉄寅)と再婚したそうだ。
高橋は初婚で、河内家は86年(灯卯)に一度結婚し、娘と息子がいるそうだが、
01年(宝巳)の宿命にない金性年に離婚し、
09年(畑丑)の月干「木」が干合され「山」となり、
日干も「山」のため、年干「雨」と二次干合をすると、
年干は「灯」干合月干と日干が「陽」になり火性の一気格となった時期に、
イベントで知り合った高橋と顔見知りになり、
昨年(12年/海辰)の河内家の年支「卯」と月支「寅」の方三位が成立した
日支「子」の半会を伴う忌み神山崩れ年の終わりに、
甲状腺乳頭癌発症し手術をした河内家の新聞記事を発見した高橋が、
見舞いの手紙に始まり、食事制限を心配した手料理を宅配便で送るなど、
積極的な見舞い攻勢で、入籍にこじつけたもの。
共通干はないが、出会いの年ばかりか現在の10年運(44歳畑酉)で、
年干が「灯」に見えるため、一緒にいられるようにも思えるが、
目下運のない午未天冲殺同士の結婚なんて、信じがたいブレーキだし、
中身があるか否か微妙な金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の
河内家の勢いは削がれるだろうし、
そもそも、病で弱気になって接近なんて不謹慎だろう。
高橋は河内家にない金性なので、収まりは悪くないだろうが、
その高橋は水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の生年冲殺で仕事一筋っぽいが、
宿命にない水性年(12年/海辰)に河内家に狙いをさだめ、
宿命にない水性の害年(13年/雨巳)に入籍なんて、不潔な発想。
「未」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソー。
これが伝染することを思ったら、ゾッとする。
ちなみに、吉本興業と松竹芸能の所属タレント同士が結婚するのは初めてだそうだ。
死期が早まるのか、いつか別離になるかは不明も、
河内家も干合年で血迷ったんだろうが、何やってんだか☆
河内家菊水丸●63-0214
木雨陽
子寅卯※-4
司車司龍牽(龍主導)
木性(87)火性(19)土性(38)金性(00)水性(54)/総合198
午未天冲殺/天冲殺(64歳灯未/74歳陽午)/初旬条件あり(日干支と干合支合)
干合火性天干一気(44歳畑酉)/害(64歳灯未)/金性ゼロ
-4歳雨丑/14歳海子/24歳宝亥/34歳鉄戌/44歳畑酉/54歳山申/64歳灯未/74歳陽午〜
高橋知裕●67-0923
畑灯灯
寅酉未+5
牽玉禄石玉(石主導)
木性(38)火性(61)土性(61)金性(45)水性(00)/総合205
午未生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺/初旬条件あり(日干支と大半会)/主導DNA(15歳宝亥)
ターボ運(準も含む/25歳〜)/害(75歳灯巳)/水性ゼロ/内外シーソー
+5歳鉄戌/15歳宝亥/25歳海子/35歳雨丑/45歳木寅/55歳草卯/65歳陽辰/75歳灯巳〜
 
ブラックマヨネーズは解散言い出した方に三千万支払の掟●
ブラクマヨネーズが、07月17日(木申)夜に放送された
フジテレビ系水19:57「ピカルの定理」に出演し、
コンビ解散の時は「先に解散を言い出した方が三千万円払う」という
誓約書を交わしていることを明かした。
ブラマヨは、「タクシーでは隣同士に座らず、前後に座る」、
「ドアは片方が開けたら片方が支える」などコンビの間に奇妙なルールを作っているが、
さらに驚きのルールがあった。それが「解散ルール」だ。
吉田敬(73-0627/木午)は、98年(山寅)のコンビ結成時を振り返り、
小杉竜一(73-0705/海寅)は、当時コンビを解散した後で、
自分は「月10万円稼いでいたコンビを捨てて小杉と組んだ」と主張。
現在では、数々のケチ伝説で知られる吉田だが、
当時も「コンビを組むことになって初めて小杉の実家行ったら、
セルシオが停まってたんですよ。高級車の。こんなボンボン、
何かあった時、すぐ『やめる』って言う」と不安に思い、
「契約書(誓約書)一枚書いてくれ、言うたんです」とか。
真偽はともかく、共に現実的な辰巳天冲殺。
「司」主導で、自分が可愛い小杉に、
「調」主導で、極端なばかりか、年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、
持続力がない吉田は、いい勝負ではないか。
初旬「10歳灯巳」の干合支害で汚れている小杉に、
宿命害持ちでいつまでも汚れている吉田では、
より吉田に腹黒さを感じるが、
この二年は二人とも条件なしとはいえ天冲殺なのだから、もう少し話題を提供すべき。
今年(13年/雨巳)は、小杉の害年だし、コンビ解散するふりでもすれば、
もう少し笑えたのに、残念と思う☆
ブラックマヨネーズ 小杉竜一●73-0705
山雨宝
寅午丑-10
石車鳳司牽(司主導)
木性(23)火性(45)土性(90)金性(13)水性(51)/総合222
辰巳天冲殺/天冲殺(10歳灯巳/20歳陽辰)/初旬条件あり(宿命内干合年干支と大半会)
生日冲殺/主導DNA干合支害(10歳灯巳)/ターボ運(準まで含む〜69歳)
-10歳灯巳/20歳陽辰/30歳草卯/40歳木寅/50歳雨丑/60歳海子/70歳宝亥/80歳鉄戌〜
ブラックマヨネーズ 吉田敬●73-0627
山雨雨
午午丑-7
玉禄調調司(調主導)
木性(14)火性(54)土性(111)金性(14)水性(24)/総合217
辰巳天冲殺/天冲殺(7歳灯巳/17歳陽辰)/主導DNA(7歳灯巳)/守護神害(47歳雨丑)
年干支VS月干支干合支害/年支VS日支害(表裏)
ターボ運(準まで含む〜66歳)/害切れ(57歳海子)
-7歳灯巳/17歳陽辰/27歳草卯/37歳木寅/47歳雨丑/57歳海子/67歳宝亥/77歳鉄戌〜
 
■2013年07月21日(日)山子
古田新太の「美女とのスペイン浮気旅行計画」の罰当たり●
■午未天冲殺としては理想的でもある、
共通干支もある2歳年上の元アイドルの
西端弥生(63-0330/海申)と結婚し、
そろそろ成人しようかという娘までいるのに、
空前の『あまちゃん』ブームの最中に「太巻」こと、
荒巻太一プロデューサーの奔放すぎるプライベートを「週刊ポスト」が報じている。
どうやら太巻を演じる個性派俳優の
古田(65-1203/宝卯)本人も
役柄に負けず劣らずのクセ者のようで、
月支「亥」の対冲を伴う、守護神条件なし天冲殺(06月/山午)の
07月02日(畑巳)の守護神日に、
東京・三軒茶屋の居酒屋のカウンターで、
アラサーと思しき美女に旅行の相談をしているのを目撃された。
「ねェねェ、スペイン行こうよ。いつ行こっか?」
「う〜ん、来月のスケジュール次第かなァ〜」
女性もまんざらでもなさそうな雰囲気。パッチリとした瞳にツンととがった鼻が、
フィギュアスケートの安藤美姫選手によく似たスレンダー美女である。
偶然目撃したという同誌の記者は、
「チッ」という舌打ちとともに思わず中年男性の顔をチラ見したところ、
じぇじぇじぇ! 驚きのあまり声をあげそうになったという。
その男性は、『あまちゃん』出演中の「太巻」こと古田新太だったのである。
古田は妻子持ちなので、まさに「不倫旅行」の相談現場に居合わせてしまったのだが、
古田は焼酎を飲みながら、なおも女性を口説き続けた。
女性のiPadで風景写真を見ながら、
「ヨーロッパってホントいいよね〜」といったかと思えば、
「俺のスケジュール? 大丈夫、大丈夫。
『あまちゃん』が落ち着いたらどうにでもなるからさ」とまくし立てる。
あれあれ、太巻の心はアメ横女学園も天野アキも忘れ、
情熱の国へと飛んでいってしまっているようで、
二人は一時間ほどで居酒屋を後にし、夜の暗闇へと消えていったそうである。
日をあらためて直撃された古田は、「え〜! また撮られちゃったの!」と、
突然の取材に面食らった様子で目をパチクリさせる古田。
しかし逃げ隠れする様子もなく、
「この子はね、昔「FRIDAY」に撮られたのと同じ子だよ」
──スペイン旅行には行くんですかと聞かれれば、
「(遠い目をしながら))う〜ん、行かないだろうね〜」
一昨年前とは知名度も注目度も段違いである。
お堅いNHKの朝ドラに出演中ということもあってか、
多くを語ることは出来ないのが真相であろう。
午未天冲殺は、歳を重ねるごと幼稚になっていくことが多いから、
剛気な女性には、かえって魅力的に映ってしまうが、何の得策にもならぬし、
だいたい、不倫ではないの。
時代整合性ある冬生まれとはいえ、今年(13年/雨巳)の雫で埃も流され、
目立ってきているのが、冬の「宝」。
古田は「調」主導で、より女性的なんで受けもいいのだろうが、
いくら年支も日支も「卯」で同一で、表裏なしとはいえ、
主導DNA「43歳海午」の10年運天冲殺で、若い子のお尻を追っかけている場合か。
夫人のターボ運まで背負って売れていることを自覚しないと、
来年(14年/木午)さ来年(15年/草未)の条件なし天冲殺では、
思わぬ落とし穴に、脚をとられそうである。
真面目に、仕事をやって枯れていかないと、この後の金性廻りは失速するぞ☆
古田新太●65-1203
灯草山
卯亥卯-3
禄車禄調牽(調主導)
木性(68)火性(38)土性(19)金性(26)水性(14)/総合162
午未天冲殺/天冲殺(干合後3歳木戌/33歳雨未/43歳海午)/主導DNA(43歳海午)/生日冲殺
初旬条件あり(日干と干合した10年運が月干と二次干合で、木戌化)
-3歳陽戌/13歳草酉/23歳木申/33歳雨未/43歳海午/53歳宝巳/63歳鉄辰/73歳畑卯〜
西端弥生●63-0330
草雨陽
申卯卯※+2
石調龍調調(調主導)
木性(75)火性(00)土性(18)金性(17)水性(46)/総合156
戌亥天冲殺/天冲殺(62歳海戌/72歳雨亥)/ターボ運(〜81歳)/火性ゼロ(野人)
+2歳陽辰/12歳灯巳/22歳山午/32歳畑未/42歳鉄申/52歳宝酉/62歳海戌/72歳雨亥〜
 
持田真樹が共通干支のない第一子女児を毒切れ出産●
■10年(鉄寅)のDNA「司」の害年に、ワインが縁で知り合ったという
12年(海辰)の月干と日干が干合で「草」になり、年支「木」をふくめた
干合木性天干一気年に、目上酷使の子丑天冲殺にもかかわらず、
40代の会社経営者と入籍したとされていた
真樹(75-0111/灯巳)が、
第一子女児(13-0715/海午)を出産した。
持田は「私の夢がもうひとつ叶いました。感動で、胸がいっぱいです。
今でも、夢のようで(笑) 赤ちゃんをあやしたり、抱っこしたり、
一緒に過ごすうちにお母さんになっていけたら・・・・
一緒に成長していきたいです!」と母として新たなる決意を誓ったが、
共通干もなく、どうやって理解を深めていくのか。
年支「寅」VS日支「巳」の害持ちで、表裏ありの持続力なしで、
その方向はDNA「玉」の母親に、子育てなど出来るのであろうか。
相手は年下の害持ちでなければ、巧くいかぬところに、
子丑が年上を選ぶという最悪のパターンは、
総エネルギー294点中土性130点という忙しなさ。
「海午」は戦場の花嫁だから、常に問題をかかえるばかりだし、
ダメ結婚には、それだけハードルの高い監護を望まれるのだよ。
配偶者成分の「海」を持たぬ結婚に向かぬ人が、
下り坂でつかまえた相手が、そこまで素晴らしいわけなく、
それでも何の条件もない申酉天冲殺なんて、マシなほうだが、
あらたな因縁が生成されただけと思うぞ☆
持田真樹●75-0111
灯木木
巳丑寅-2
玉貫調車調(車冲殺主導)
木性(50)火性(90)土性(71)金性(26)水性(20)/総合257
子丑生月冲殺/天冲殺(2歳陽子/12歳草亥/22歳木戌)/主導DNA(32歳雨酉)
干合支合木性天干一気(42歳海申)/年支VS日支害(表裏)/害切れ(12歳草亥/42歳海申)
火性過多/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
-2歳陽子/12歳草亥/22歳木戌/32歳雨酉/42歳海申/52歳宝未/62歳鉄午/72歳畑巳〜
第一子女児●13-0715
畑雨鉄
午未巳+8
石牽牽司龍(司主導)
木性(22)火性(97)土性(130)金性(26)水性(19)/総合294
申酉天冲殺/天冲殺(8歳鉄申/18歳宝酉)/変則方三位(8歳鉄申)/ターボ運(〜47歳)
害(58歳草丑)/主導DNA(78歳灯卯)/方三位
木性脆弱/火性過多/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+8歳鉄申/18歳宝酉/28歳海戌/38歳雨亥/48歳木子/58歳草丑/68歳陽寅〜
 
吉瀬美智子が夢の中で女児出産も微妙な生月で言葉なし●
■10年(鉄寅)の宿命にない金性年を迎え、10歳年上のスポンサーと結婚した
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の
吉瀬美(75-0217/木午)が、
今年(13年/雨巳)は、待望の水性年ということもあり、
条件なし天冲殺の夢の中にもかかわらず、
第一子女児(13-0717/木申)を出産した。
吉瀬は「はじめて、妊娠が判明してから、今日まで不安と期待で 心が一杯でしたが、
元気に生まれて来た 我が子と対面し、言葉に出来ない感動を、日々味わっています。
私達の元に来てくれて 本当に ありがとう。この感動、喜びを噛み締めながら、
楽しく過ごしていければと思います」と幸せいっぱいのようだが、
「また、今後 皆様の前に立てる日も 待ち遠しく感じています」と、
生月冲殺の可哀想な娘をおいて、一刻も早く仕事にたちたいという
辰巳天冲殺らしい、あくなき金銭への執着をみせている。
だからだろう。吉瀬は総エネルギー232点中木性114点もある、
金性も水性もない、材木屋みたいなものだが、
娘は総合268点持ちながら、自身の木性は26点とやせ細った木枝みたいなのに
土性が104点もある、お金に目がない風情で、
見えるところはスリムなのに、根っこだけ強靱で、危い。
吉瀬の月干支が「山寅」なので、女児の日干支「木申」とは天剋地冲が発生し、
いずれ、吉瀬は脚を引っ張られそうだな。
普通に考えれば、配偶者の年齢も加味して、計画出産なのだろうが、
理由はともかく、夢の中で現実的な子供が生まれても、
明けてしまえば、次第に縁が薄くなっていくものなのだから、
気の毒としかいいようがない。
天冲殺は、仕事に使うものであるよ☆
吉瀬美智子●75-0217
山草雨
午寅卯※+6
石禄司鳳石(鳳主導)
木性(114)火性(45)土性(73)金性(00)水性(00)/総合232
辰巳天冲殺/天冲殺(16歳鉄辰/26歳宝巳)/守護神10年運(36歳海午/46歳雨未)
木性過多/金性ゼロ/水性ゼロ(野人)
+6歳畑卯/16歳鉄辰/26歳宝巳/36歳海午/46歳雨未/56歳木申/66歳草酉/76歳陽戌〜
第一子女児●13-0717
畑雨雨
申未巳+7
玉司禄石車(石主導)
木性(26)火性(52)土性(104)金性(60)水性(26)/総合268
午未生月冲殺/ターボ運(〜46歳)/害(37歳雨亥)/主導DNA(57歳草丑)
+7歳鉄申/17歳宝酉/27歳海戌/37歳雨亥/47歳木子/57歳草丑/67歳陽寅/77歳灯卯〜
 
■2013年07月22日(月)畑丑
能世あんな重松隆志と血迷い婚に笑顔で精進もなし●
■ファッションモデルとして98年(山寅)から活動しながら、
2年遅れでデビューした妹の
(84-0221/草酉)に、
瞬く間に追い抜かれてしまった
能世あんな(79-0309/草亥)が、
00年(鉄辰)より舞台を中心に活動する
重松隆志(73-0627/木午※)と、
06月01日(山戌)に結婚したことを07月20日(灯亥)に、所属事務所が発表した。
能世が条件なし天冲殺+害年だった04年(木申)に初挑戦した
舞台「心は孤独なアトム」で共演して知り合ったことを明かし、
「10年という短くも長い年月の中、気持ちにまっすぐで嘘がなく、
何事にも真正面から真剣に向き合う彼の姿は何年経っても変ることはありませんでした。
この先も彼のいない人生は想像し難く、
何があっても共に力を合わせ乗り越えていけると確信し、
先月の06月01日に入籍する運びに至りました。
これからも女優として皆様の前に立てる喜びや幸せを忘れず、
彼とともに噛み締めながら、笑顔で精進して参りたいと思います」と、
結婚後も女優の仕事を続けていく覚悟を示し、
重松も「今後も舞台を観に劇場へ足を運んで下さるお客様、
遠くからテレビ、映画等を観て応援して下さる皆様に、
今までより更に素敵な作品と出会えるよう、
もっともっと楽しみにして頂ける役者になれるよう精進して参りますので、
これからも温かく見守って頂ければ幸いです」と決意を新たにしているが、
共通干支がないところに、能世は夢と毒の中で騙されたばかりか、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分はないが、
10年運「29歳鉄午」で金性を一時的に得た訳だが、
そもそも、日座冲殺の「草亥」は寄生植物で、毒を相手に注入する、
それと感じさせないほど柔和だからこそ、悪の権化。
一方、年支「丑」VS日支「午」(月支も午でさらに程度が悪い)の害持ちで、
表裏ありの重松は、現在条件なし天冲殺の夢の中。
どちらが騙したとかいうレベルはともかく、二人とも仕事が今ひとつな謎がとけたわけだ。
ちなみに重松は、午前四時前生まれということで、
ブラックマヨネーズ吉田敬とは、同一生年月日。
害持ちを笑いに変えている吉田のほうが、一枚上なのは明白。
いずれにしろ、能世と重松はひっそりとそのうち別離となるのだけは確実かな☆
能世あんな●79-0309
灯畑灯
亥卯未+9
禄鳳石貫鳳(貫主導)
木性(83)火性(34)土性(34)金性(00)水性(19)/総合170
申酉天冲殺/天冲殺(49海申/59歳雨酉/69歳木戌/79歳草亥)/日座冲殺
害(49歳海申)/主導DNA(79歳草亥)/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
+9歳山辰/19歳畑巳/29歳鉄午/39歳宝未/49歳海申/59歳雨酉/69歳木戌/79歳草亥〜
重松隆志●73-0627※午前四時前生まれ
山雨雨
午午丑-7
玉禄調調司(調主導)
木性(14)火性(54)土性(111)金性(14)水性(24)/総合217
辰巳天冲殺/天冲殺(7歳灯巳/17歳陽辰)/主導DNA(7歳灯巳)/守護神害(47歳雨丑)
年干支VS月干支干合支害/年支VS日支害(表裏)/ターボ運(〜46歳)/害切れ(57歳海子)
-7歳灯巳/17歳陽辰/27歳草卯/37歳木寅/47歳雨丑/57歳海子/67歳宝亥/77歳鉄戌〜
香里奈(能瀬香里奈)●84-0221
陽木陽
酉寅子-6
石調車石龍(石主導)
木性(59)火性(28)土性(14)金性(23)水性(22)/総合146
午未天冲殺/天冲殺(66歳畑未/76歳山午)/初旬条件あり(日干支と大半会)
害(36歳海戌)/ターボ運(26歳〜)/主導DNA(16歳木子)
-6歳草丑/16歳木子/26歳雨亥/36歳海戌/46歳宝酉/56歳鉄申/66歳畑未/76歳山午〜
 
浅田舞シクラメン DEppaと交際する無駄な時間●
■10年(鉄寅)バンクーバーオリンピック銀メダリストで、
08年(山子)と10年(鉄寅)の世界選手権優勝など
輝かしい実績を持つ
浅田真央(90-0925/雨巳)の姉で、
妹に比べると特筆すべき勲章のない実の姉の
(88-0717/雨酉)が、
07月15日(海午)のDNA「石」日に、
J-POPグループの
ラメンのリーダーのDEppa(82-1220/灯丑)との
居酒屋デートを「週刊新潮」に報じられている。
酒に酔ったヒゲヅラのDEppaが奇声をあげながら舞にはしゃいで抱き付き、
豊かな彼女の胸元に顔を埋める場面も見られている。
「シクラメン」は、06年(陽戌)に東京・大田区蒲田を拠点に
活動を開始してから苦節7年。
ようやく今年(13年/雨巳)の05月(灯巳)に
メジャーアルバムの発売にこぎつけた遅咲きのミュージシャン。
この日は、東京・お台場のライブハウスで単独ライブを成功させており、
帰りに地元の蒲田で開かれていた飲み会に彼女とともに顔を出していたそうである。
この後、2人を乗せたタクシーは、車で5分程のところにある彼の実家へ。
車内に彼女を待たせたまま、実家に立ち寄った彼を玄関前で直撃すると、
「1年くらい前から彼女とは交際をしていますが、
結婚はまだまだですよ」と笑顔で答えたそうだが、
共通干支はないうえに、 DEppaは舞に冲殺範囲をもたれており、
互いにダメージカラーでお話しにも、何にもなならない。
スケーターでスポーツ選手のはしくれの舞が、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、「灯+車+子月」で騒々しいだけのDEppaを、
お笑い芸人を好む乗りで興味をもっただけ。
DEppaの月干支「海子」は、舞の年干支「山午」を天剋地冲するし、
舞は土性過多で、男はよりどりみどり。消滅は時間の問題ではないか☆
浅田舞●88-0717
畑山宝
酉未辰-3
牽車龍鳳貫(鳳主導)
木性(34)火性(27)土性(94)金性(24)水性(30)/総合209
戌亥天冲殺/天冲殺(73歳宝亥/83歳鉄戌)/ターボ運(準もふくむ・〜72歳)
主導DNA対冲(33歳草卯)/大半会(53歳雨丑)/土性過多
-3歳山午/13歳灯巳/23歳陽辰/33歳草卯/43歳木寅/53歳雨丑/63歳海子/73歳宝
亥〜
シクラメン DEppa(坂田雄一)●82-1220
海海木
丑子戌※+6
牽牽鳳車調(車主導)
木性(00)火性(24)土性(26)金性(50)水性(118)/総合218
申酉天冲殺/天冲殺(76歳鉄申/86歳宝酉)/主導DNA(6歳雨丑)ターボ運(初旬は準)
害(56歳山午)/干合木性天干一気入格(46歳灯巳)/木性ゼロ(野人)/水性過多
+6歳雨丑/16歳木寅/26歳草卯/36歳陽辰/46歳灯巳/56歳山午/66歳畑未/76歳鉄申〜
 
藤野可織が第149回芥川賞を受賞した一過性のツキの中●
■第149回芥川賞(日本文学振興会)の選考会が、
07月17日(木申)に、東京・築地の新喜楽で開かれ、
芥川賞には
藤野可織(80-0214/灯巳)のが、選出された。
藤野は「石」主導で、反応がイマイチ。
ただし、子丑天冲殺であろうと「石+調」は、偉ぶったところはない。
「石+司」は、日常生活は実に質素で、通俗的な華やかな作家に非ず。
ただし、京都人のはんなりさと月支「寅」VS「巳」の害持ちの才能が
評価されたもようで、受賞当日もこの害切れ守護神支合日で、
他の作品に輝きがなかったのと、若い女性という強味で受賞したもの。
むろん「33歳木戌」は使い出のある特別条件付10年運天冲殺だし、
どちらかというと元気のない藤野が今年(13年/雨巳)のDNA「車」で、
強制稼働させられるというイメージだろう。
いずれにしろ、優柔不断なので、子丑天冲殺でも一度も京都を離れておらず、
それが売り物になるかは疑問だ。
害持ちなので、笑える作品が書ければ本物だが、「司」×2が邪魔している感じだぞ。
作家なのに、平和で普通の感覚というのも考え物だぞ。
この二年(14年/木午・15年/草未)が正念場。
山口紗弥加と同一生年月日なんだから、
いいから、京都から一度出てみることだ☆
藤野可織●80-0214
山鉄鉄
巳寅申-3
司調司石調(石主導)
木性(16)火性(69)土性(96)金性(63)水性(14)/総合258
子丑天冲殺/天冲殺(3歳灯丑/13歳陽子/23歳草亥/33歳木戌)
初旬条件あり(日干支と大半会)/主導DNA(13歳陽子)/干合支合(53歳海申)
月支VS日支害/害切れ(23歳草亥/53歳海申)/守護神(63歳宝未/73歳鉄午)
-3歳灯丑/13歳陽子/23歳草亥/33歳木戌/43歳雨酉/53歳海申/63歳宝未/73歳鉄午〜
 
桜木紫乃が第149回直木賞受賞の濃くて慣れた夢の中●
■第149回直木賞(日本文学振興会)の選考会が、
07月17日(木申)に、東京・築地の新喜楽で開かれ、
直木賞には
桜木紫乃(65-0419/雨卯)のホテルーヤルが選出された。
桜木は「46歳草酉」が、年干支「草巳」の大半会で、
今年(13年/雨巳)は、生年生月冲殺にとって条件あり天冲殺なので、予定通り。
何を考えているわからない子供じみた部分は「雨+牽冲+辰月」であり、
「巳」年生まれ「雨卯」は、欲望丸出しでわがままな人の上、
「牽」冲殺主導で、妙な格好に興味ありなので、
ゴールデンボンバーファンであることを認知してもらうために、
リーダーでヴォーカルの
鬼龍(84-0620/草酉)が愛用している
タミヤのTシャツを着てきたのは、面白くも何ともない藤野に勝った瞬間である。
そりゃまあ鬼龍院翔の日干支「草酉」は、
桜木の年干支「草巳」を大半会するんだから、やる気はでるだろうさ。
しかし『ホテルローヤル』は、生年生月冲殺らしい歪んだ視点で書かれたとはいえ、
実家のラブホテルが題材だし、北海道どころか札幌周辺から、
生まれてこの方、生息地を変えていないという、流れの悪さ。
このあたりが「玉」×2の限界であるのだろうけど、
「金爆」が単に好きなのではなく、「慰めて隅々まで」などの
言葉の選び方に、ただならぬ興味を抱いているということなので、
これを機に「金爆」の全てでも描ければ、
10年運の「鳳」が輝いてくると思う。
なお、鬼龍院翔は自身のブログで
「色々な意味でとても僕は幸運だなぁ…感謝です」と桜木の称賛に応え、
「たまには漫画じゃなくAVじゃなく本も読まなきゃなぁ」と
改めて文章修業するつもりでいるようだから、
「ホテルローヤル」に浸って、声でお返しというのもあるのだぞ☆
桜木紫乃●65-0419
鉄草陽
卯辰巳+6
鳳玉鳳牽玉(牽冲殺主導)
木性(84)火性(28)土性(56)金性(36)水性(36)/総合240
辰巳生年生月冲殺/生日冲殺/互換冲殺/天冲殺(6歳宝巳)
初旬条件あり(宿命内干合年干支と律音)
方三位拡大(16歳海午)/変剋律(56歳陽戌/66歳灯亥/76歳山子)/主導DNA(76歳山子)
害切れ(46歳草酉/56歳陽戌)/月支VS日支害
+6歳宝巳/16歳海午/26歳雨未/36歳木申/46歳草酉/56歳陽戌/66歳灯亥/77歳山子〜
ゴールデンボンバー 鬼龍院翔●84-0620
鉄木雨
酉午子+6
石牽車禄龍(禄冲殺主導)
木性(26)火性(21)土性(21)金性(45)水性(16)/総合129
午未生月冲殺/天冲殺(6歳宝未/36歳木戌/46歳草亥)/四正格/害(36歳木戌)
主導DNA四正入格(86歳畑卯)
+6歳宝未/16歳海申/26歳雨酉/36歳木戌/46歳草亥/56歳陽子/66歳灯丑/77歳山寅〜
 
■2013年07月23日(火)鉄寅
朝井リョウが専業作家にならず正しく就職した理由●
■07月05日(海申)の守護神対冲日に世界地図下書きを上梓した
第148回の直木賞作家(12年/海辰下半期)の
朝井リョウ(89-0530/鉄寅※)が、
専業作家にならず就職したのはなぜかを「SAPIO」で語っている。
大学生で華々しく文壇デビューしながら、周りの学生と同じように就活を経験。
会社員との二足のわらじを履く異色の若手小説家は、
若者たちが置かれた困難な状況をどのように変えていけばいいと考えているのかに対し、
「たとえばスポーツ選手なら、明確なルールのもとで、
万人に勝敗がわかるかたちで試合をして、成績も数字で出ますよね。
作家の場合はそういう客観的な基準のない世界。
そこに居続けたら自分はどうなるんだろうという
恐怖みたいなものがずっとあったんです。
人が人を評価するので評価が流動的です。
最近、ある俳優の方と話した時に同じようなことをおっしゃっていましたが、
「線」ではなくて、作品ごとに「点」で評価されるわけです。
次に出す作品がダメで、評価がガタ落ちする可能性もある。
だから、お金の問題はさておき、就職して会社で働いておかないと、
何かがおかしくなるような気がしたんです」だそうだ。
「会社に勤めながら小説を書くのは確かに忙しいですけど、
時間がないぶん集中力が増します。
ああ、時間がない中でこんなに頑張って、
ここまで書けたという満足感がすごく気持ちいいは、
勉強と部活の両立みたいなものでしょうか」だとか。
朝井は水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、何でもあり。
下手に時間があると、気が抜けてしまうタイプ。
さらに、年支も月支も「巳」で、日支「寅」と害が成立し、
表裏どころか、何をやっても可哀想な人。
ならば、孤独な戦いをしていくより、社会にでて揉まれたほうが正しい。
総エネルギー314点は相当な存在感。
うち土性145点は、頭でっかちになりやすいので、
「車」主導でもあり、忙しければ忙しいほうがいいのだよ。
朝井は「突然、超高級マンションの住人しか出てこないような
小説を書き始めたらごめんなさい(笑)。
なおのこと、地に足をつけて生きていたい。
小説家は政治家じゃないので、世の中の仕組みを変えることはできません。
ただ、目の前に見えている世界以外に選択肢は
たくさんあることを作品を通じて伝えられる。
精神的なセーフティネットを提供することはできるんじゃないかと思っています」だって。
まあ、来年(14年/木午)とさ来年(15年/草未)が、
デビュー以来初めて迎える条件なし天冲殺。
超高級マンションに本人が住んでいたら、見放すだけだ(笑)☆
朝井リョウ●89-0530※午前四時前生まれ
畑畑雨
寅巳巳※-8
玉玉禄車車(車主導)
木性(19)火性(93)土性(145)金性(57)水性(0)/総合314
午未天冲殺/主導DNA(28歳陽寅)/ターボ運(58歳〜)
土性過多/水性ゼロ(野人)/年支+月支VS日支害/守護神害切れ(58歳雨亥)
-8歳山辰/18歳灯卯/28歳陽寅/38歳草丑/48歳木子/58歳雨亥/68歳海戌/78歳宝酉〜
 
綿矢りさ島田雅彦のおかげで失速した青春の光のない陰●
■高校在学中の01年(宝巳)に刊行された処女作「インストール」が話題になり、
19歳の04年(木申)時に出版した「蹴りたい背中」では芥川賞を受賞し、
野人特有の派手な見てくれからも、
将来を嘱望されていた
綿りさ(84-0201/草丑)が、
一時期はメディアの寵児となり、テレビ出演も頻繁に行うほど、人気を集めていたが、
ここ数年表舞台から遠ざかっていた期間に、
知られざる交際相手の影が存在していたと「サイゾーウーマン」が報じている。
受賞後初作品となる06年(陽戌)の「夢を与える」まで三年、
またその次作となる10年(鉄寅)の「勝手にふるえてろ」も三年以上のブランクがあった。
その間の生活について、綿矢はあるインタビューで
「毎日小説を書いてるけど、方々の出版社から
『これはちょっと……』って全部ボツ出されてた」と語り、
また販売の仕事をしていたことや失恋したことも明かしていた。
そして出版関係者の間では、この失恋相手については、
「当時の交際相手とは、デビュー時から綿矢を評価していた
雅彦(61-0313/草巳)。
二人は20歳以上年が離れていますが、島田はイケメン作家として有名ですから、
綿矢が惹かれるのも頷けます。
交際期間中、綿矢は特に筆が進まなかったという話です」と周辺関係者が語っている。
芸能人ではあるまいし、情けないことだが、
「どこにも報道されずに、綿矢と島田は破局。
それを契機として、本格的に執筆活動を再開できたようです」とも書かれているが、
戌亥生年冲殺のうえに、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ということは、
遊びは厳禁なうえに、生地を後にして成功せねばならない。
それが、現在は京都に舞い戻っているらしいから、もはや期待などもてないだろう。
だからこそ、出す作品は「痛い女ばかりが登場するようになった」と言われる始末。
生年冲殺ばかりか、「亥」年生まれ「草丑」は内外シーソー。
不倫なんかしているようでは、
いずれやってくる「41歳鉄午」の干合支害で沈むであろうな。
可哀想だね。草同士でつるむなんて・・・。
初旬干合支害天冲殺を経験した、ただれた恋愛病患者の被害に遭うなんて。
水気が多すぎるのは時代整合性あっても、流されすぎて良くない(笑)☆
綿矢りさ(山田梨沙)●84-0201
草雨陽
丑丑亥※+1
龍貫禄禄玉(禄主導)
木性(65)火性(0)土性(26)金性(38)水性(123)/総合252
戌亥生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺/天冲殺(81歳木戌/91歳草亥)
守護神(1歳陽寅/11歳灯卯)/年干干合守護神(21歳山辰)/主導DNA(31歳畑巳)
干合支害(41歳鉄午)/天剋地冲(51歳宝未)/火性ゼロ(野人)/水性過多/内外シーソー
+1歳陽寅/11歳灯卯/21歳山辰/31歳畑巳/41歳鉄午/51歳宝未/61歳海申/71歳雨酉〜
島田雅彦●61-0313
宝宝陽
巳卯丑-2
車車牽貫龍(貫冲殺主導)
木性(52)火性(24)土性(45)金性(44)水性(22)/総合187
寅卯生月冲殺/生日冲殺/天冲殺(2歳鉄寅)/初旬干合支害金性天干一気(2歳鉄寅)
変剋律(22歳山子/32歳灯亥/42歳陽戌)/才能強化主導DNA三合会局(52歳草酉)
-2鉄寅/12歳畑丑/22歳山子/32歳灯亥/42歳陽戌/52歳草酉/62歳木申/72歳雨未〜
 
辻村深月が直木賞受賞を機に原稿百枚を捨てた毒断ち●
■「空の色も海の色も、光の色さえも、
すべてこれまでに私が見てきたものとは違って見えました。
それが、瀬戸内海の島を訪れたときに、まず強く感じたことです」と話すのは、
06月05日(海寅)の納音日に
ぼくらと
上梓した
辻村深月(80-0229/海申)。
本作は、直木賞受賞(12年/海辰前半なので11年/宝卯の最後)後第一作。
著者が舞台に選んだのは、瀬戸内海に浮かぶ架空の島「冴島」で、
高校生四人と、島で生きる人々の姿を描いた、爽やかで温かい物語だ。
実際に著者が瀬戸内海を訪れたのは三年前の10年(鉄寅)のDNA「龍」の対冲年に、
「瀬戸内国際芸術祭」を観覧するためだったという。
「山梨県出身の私にとって、田舎というのは、まわりが山に囲まれた風景そのものでした。
それが、瀬戸内海を訪れたときに、海に囲まれた全く別の田舎の姿を
目の当たりにすることができたんです。自分の経験の中にはない景色に、圧倒されました。
その時はプライベートで訪れたので、小説に描くつもりはありませんでしたが、
ある日、田舎を肯定することに挑戦してみたいと思ったんです。
私はこれまで、地方を舞台にした小説で、田舎の閉塞感や息苦しさを、
否定の積み重ねによって描いてきました。
そんな自分だからこそ書ける肯定があるんじゃないかって。
そのときにふと、あの圧倒的なインパクトを感じた島の風景のもとでなら、
田舎を肯定することができるのではと思い立ちました」と「女性セブン」に語っている。
本作も、執筆当初は、やはり大人の女性やIターンの青年を、
物語の中心に据えようと考えていたそうだが、
「いざ書き始めてみると、なかなか思うように筆が進みませんでした。
選考委員のかたから『地方に住む女性の息苦しさがよく書けている』という
言葉をいただいたんです。それを聞いて、このまま大人の女性たちを主人公にしていても、
これまでの作品と同じ結論にしか辿り着けないような気がしました。
そこで、今、自分が読者のかたに届けたいものはなんだろうとあらためて考えたんです。
思い切って、高校生を主人公にしようと決めました。
それまでに書き進めていた原稿用紙百枚程度をすべて捨てる決意をしたのです。
大きな決断でしたが、そこからはむしろとてもスムーズで、半年くらいで書き上げました。
高校生という視点から見た方が、当初から伝えたかった、
島で生きる大人たちの強さを、よりはっきりと描けたと感じています」だそうである。
この決断は正しい。
だって10年運天冲殺とはいえ「28歳草亥」は、DNA「調」の害。
結婚して子供までいるのに、犠牲にするものがなければ、作家は続けられないよ。
方向は子供なので、異常環境に対応せねば、立ち行かない。
さすが「龍」主導で、精神性の改良が出来た。
これで全てが安泰とはいかないが、一歩前進。
進めるのも後退するのも楽ではなくても、月支「寅」は支合で安泰。
水は流れていくものだが、出来ることは何でもやる。
賢い人は、若い人に目線を向ける。それがハレにつながるのだ。
害でも救いがないわけではないことを、実践しているはずだ☆
辻村深月●80-0229
山鉄陽(火性月支内のため野人扱い)
申寅申※-8
龍車龍鳳龍(鳳主導)
木性(13)火性(17)土性(68)金性(69)水性(66)/総合233
戌亥天冲殺/天冲殺(28歳草亥/38歳木戌)/害(28歳草亥)/主導DNA(38歳木戌)
-8歳灯丑/18歳陽子/28歳草亥/38歳木戌/48歳雨酉/58歳海申/68歳宝未/78歳鉄午〜
 
■2013年07月24日(水)宝卯
小林綾子(初代おしん)が極秘離婚していた狂気の清算●
■83年(雨亥)に放送されたNHK連続テレビ小説かの子役で
国民的ヒロインになった
小林綾子(72-0811/木戌)が、
99年(畑卯)の干合支合年に結婚した大手建設会社勤務の建築デザイナーと
10年(鉄寅)に、極秘離婚していたことが、07月21日(山子)の主導DNA「禄」日に判明。
今年(13年/雨巳)は、10年運「41歳雨卯」との「玉」重なりで、
冲殺月干「山」が「陽」に干合変化して、目立ってしまった。
だからだろう。10月12日(宝亥)公開の映画平成の「おしん」には、
おしんの二度目の奉公先の若おかみ役で出演もしている。
小林は、DNA「禄」冲殺主導で、愛情に飢えるも満たされずに裏切られる以前に、
異性を真綿で締めつけるような日座冲殺「木戌」のさげ●●で結婚不向きなばかりか、
「子」年生まれ「木戌」は、内外シーソー。
天才子役がただのオバさんになってしまったのは、これが理由。
関係者は「小林は結婚後も女優の仕事で多忙が続き、
互いに仕事への思いが強いことから話し合いの上、
別々の道を歩むことにしたようです」と話すが、あらかじめわかりきったことで、
無駄な時間を過ごしたことになったが、
前旬「31歳木辰」が、年支「子」と月支「申」の三合会局を伴う
日干支「木戌」の納音だったので、壊すことが出来たのであろうな。
これから仕切り直しで、どこまで盛り返せるのかな☆
小林綾子●72-0811
山海灯
戌申子-1
龍禄牽禄玉(禄冲殺主導)
木性(14)火性(14)土性(36)金性(52)水性(83)/総合199
申酉生月冲殺/日座冲殺/三合会局納音(31歳木辰)/内外シーソー
-1歳灯未/11歳陽午/21歳草巳/31歳木辰/41歳雨卯/51歳海寅/61歳宝丑/71歳鉄子〜
 
村治佳織が舌腫瘍のため長期休養の炎上●
■主導DNA「3歳草卯」に入った途端の81年(宝酉)の干合年より、
父親の厳しい指導のもとギターを始め、
89年(畑巳)のDNA「調」年に、ジュニア・ギターコンテスト最優秀賞を受賞。
91年(宝未)の60年に一度の干合支合年には、
学生ギター・コンクールにおいて、全部門通じての最優秀賞を受賞。
92年(海申)の守護神年には、ブローウェル国際ギター・コンクールと、
東京国際ギター・コンクールで優勝を果たし、
年干「山」が干合して「陽」になったため、
年干も月干も日干も「陽」の火性天干一気に入格した93年(雨酉)にデビュー。
「玉」主導にもかかわらず、世界を股に掛け活動してきたギタリストの
佳織(78-0414/陽午)が、舌腫瘍の治療のため長期休養することを、
07月22日(畑丑)のDNA「調」日に、オフィシャルサイトで発表。
今後予定されていた公演および各種活動は全て中止となったが、
これは、10年運天冲殺明けの前旬「23歳雨丑」の、
干合火性天干一気入格の年干支「山午」の干合支害で頑張りすぎたツケ。
今年(13年/雨巳)も、年干干合なので火性天干一気入格で、
総エネルギー292点中火性128点のクドさがさらに極まった。
さらに舌は火性の範疇なので、炎上してしまった模様。
また「33歳海子」は、守護神だろうと、
年干支「山午」も日干支「陽午」も天剋地冲なので、何も出来ず。
村治は「私 村治佳織は止む無く活動をお休みすることに致しました。
今はじっくり体に休息の時間を与えることが、
一番大事なことではないかとの思いに至ったからでございます。
私をこれまでご支援下さった多くの方々にご心配をおかけすることになり、
大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しばしの間みなさまとはお会いできず残念ですが、
しっかり療養したいと思っておりますので、
どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます」と謝罪するが、
しばしではなく、当分の間違いではないか。
そもそも金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕も存在しない自己中心の世界。
身を傷めたわけだが、やりすぎたのである☆
村治佳織●78-0414
陽山海
午辰午※-3
鳳貫調玉調(玉主導)
木性(28)火性(128)土性(128)金性(00)水性(08)/総合292
寅卯天冲殺/天冲殺(3歳草卯/13歳木寅)/主導DNA(3歳草卯)/干合火性天干一気害(23歳雨丑)
天剋地冲(33歳海子)/木性脆弱/火性過多/土性過多/金性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性脆弱
-3歳草卯/13歳木寅/23歳雨丑/33歳海子/43歳宝亥/53歳鉄戌/63歳畑酉/73歳山申〜
 
AKB48 横山由依がチームAキャプテン指名の汚れ仕様●
■AKB48(06-1025/灯亥)の5大ドームツアー
福岡ヤフオクドーム公演が、07月21日(山子)に行われ、
卒業を発表していた
篠田麻里子(86-0311/木寅)が、
メンバー161人と3万2千人の観客から盛大に祝福されたが、
篠田は、自分に代わるチームAの新キャプテンに、
共通干支のない
横山(92-1208/山午)を指名した。
「チームAのキャプテンとして、私の思いを継承してもらうため、
次期キャプテンを指名させていただきたいと思います。
チームA新キャプテンは、横山由依! 由依ならできると思います」。
自分の卒業セレモニーだけでは終わらせない。
常にグループの次を考えていた篠田らしい「キャプテン伝承式」だった。
ま、これも演出で事前に決まっていたのであろうが、
篠田のDNA「禄」の天冲殺日という奉仕の現れと理解したい。
とはいえ「司」冲殺主導で、内側に波ありで少々理屈っぽい。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で役割意識希薄なのに、危ういね。
今年(13年/雨巳)は主導DNA干合年で、引きよせたわけだが、
この世界との関わりは、09年(畑丑)の条件あり天冲殺とはいえ、害。
人間関係の汚れはつきものなのに、大丈夫かね。
本人は「人生で、一回もキャプテンっていうのもやったことがないんです。
部活でも、やりたかったんですけど、全然推薦されへんくて」と笑わせたが、
初仕事として、ステージ上にメンバーを集めることだったが、
「チームA、集合〜!」とやるも、なかなか集まらず苦戦。
「ちょっとダサいけど、横山チームAになるのかな。
篠田チームAよりもいいチームにしたい」と力強く宣言したが、
弱くない強気な子丑とはいえ、総エネルギー182点は「山」というよりは「丘」。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)で野人で269点を誇った篠田とは比較しても仕方ないが、
DNA「石」の支合月(07月/畑未)で納音天冲殺日就任の横山も、
統率力より、笑いをとりにいく
指原莉乃(92-1120/鉄子※)路線で、
協調していったほうが、楽しいかもなあ☆
横山由依●92-1208
海海灯
午子申-1
禄禄石司貫(司冲殺主導)
木性(00)火性(19)土性(57)金性(20)水性(86)/総合182
子丑生月冲殺/木性ゼロ
-1歳宝亥/11歳鉄戌/21歳畑酉/31歳山申/41歳灯未/51歳陽午/61歳草巳/71歳木辰〜
篠田麻里子●86-0311
宝陽雨
寅卯寅※-2
鳳牽禄石禄(石主導)
木性(137)火性(75)土性(50)金性(07)水性(00)/総合269
子丑天冲殺/天冲殺(12歳畑丑/22歳山子)/変剋律(22歳山子/32歳灯亥/42歳陽戌)
主導DNA(52歳草酉)/納音(62歳木申)/水性ゼロ(野人)
-2歳鉄寅/12歳畑丑/22歳山子/32歳灯亥/42歳陽戌/52歳草酉/62歳木申/72歳雨未〜
 
小泉今日子あまちゃん潮騒のメモリー発売の夢の中●
■NHK連続テレビ小説あまちで、
小泉今日子(66-0204/木午)が歌っている潮騒メモリーが、
シングルCD化され、07月31日(山戌)のDNA「禄」の三合会局日に発売する。
ヒロインの母親で、かつてアイドルを目指した過去を持つ春子が、
ドラマの中で歌った曲として、挿入歌としてたびたび登場してきた。
演じているのは、大半会があるとはいえ害の関係の
架純(93-0213/草丑)だが、
小泉にとって、14年ぶりのシングルとして発売される。
ドラマ人気の追い風も受けどころか、干合支合月(07月/畑未)の足がかりもあり、
大ヒットするのは間違いなさそうだ。
同曲はドラマの中では、女優の鈴鹿ひろ美(
薬師丸ひろ子・64-0609/畑丑)が、
85年(草丑)に主演した映画で自分が歌った主題歌という設定だった。
ところが07月19日(陽戌)の放送で、実は若き日の春子が、
音痴という鈴鹿の「影武者」としてレコーディングしていた事実が明らかになったばかり。
衝撃の展開に合わせるかのようなCD化発表となり、
春子が夢見た歌手デビューの夢を四半世紀を越えて実現させたというわけになった。
封印していたアイドルボイスを同曲で解禁した小泉は
「楽曲の世界観を大切に、もう全力で17歳のマーメイドな気分で歌いました」とコメント。
小泉にとっては、99年(畑卯)の「for my life」以来14年ぶりのシングルだが、
これは水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の小泉を、
条件なしとはいえ60年に2年だけある、ありえない過去の実績の恩恵をうける
それこそ夢のような天冲殺のDNA「玉」年の威力なので、起用した者の勝ち。
笑えるのは、この曲の作詞を担当した脚本家の
宮藤官九郎(70-0719/鉄子)も、
同じく60年に2年だけある、条件なし天冲殺の夢の中。
宮藤は、月支「未」VS日支「子」の害持ちで、笑える人なのだが、
だからだろう。主演の
玲奈(93-0713/草未)とは干合支害関係だし、
薬師丸も生月の害持ちだし、小泉と薬師丸は干合支害関係のうえ、
小泉の少女時代を演じた有村架純とも、小泉とは害という毒満載なので、
それに、人々が酔いしれているに違いない。
ドラマの大ヒットとCD化決定で、夢はさらに膨らむ。
NHKが、小泉に紅白歌合戦出場をオファーする可能性は十分にあり。
88年(畑巳)の干合天冲殺以来、25年間も紅白から遠ざかっており、
同局としては何としてもステージに立ってほしいところだし、それも小泉の「玉」。
アイドルというのも「玉」だが、これはこれまで頑張ってきた小泉へのご褒美。
あとは、小泉はどういう感謝をしていくかだが、
来年(14年/木午)は、60年に一度の律音で、人生の折り返し地点。
これからは本当に緩やかに落ちていくのか、
はたまたとんでもない上昇を実現するかだが、
10年運「41歳草酉」を考えれば、そこまでパワーは残っていまい。
ただし、この最高の年を仕事に使えたのは、素晴らしく、
いまのところは、評価大。
ところで、CDのジャケットだが
鉄拳(72-0512/雨卯)が担当する色気も何もないもの。
生月冲殺の天冲殺現象なのだが、
さすがに、たくさん売りたいなら小泉なり有村ヴァージョンも欲しいところだぞ☆
小泉今日子●66-0204
鉄陽雨
午寅午※-1
鳳車司禄司(禄主導)
木性(30)火性(114)土性(81)金性(15)水性(00)/総合240
辰巳天冲殺/天冲殺(81歳宝巳/91歳鉄辰)/干合支害(1歳畑丑)/主導DNA(11歳山子)
変剋律(11歳山子/21歳灯亥/31歳陽戌)/水性ゼロ(野人)
-1歳畑丑/11歳山子/21歳灯亥/31歳陽戌/41歳草酉/51歳木申/61歳雨未/71歳海午〜
薬師丸ひろ子●64-0609
鉄木雨
丑午辰-1
牽調禄貫車(貫冲殺主導)
木性(47)火性(24)土性(100)金性(33)水性(34)/総合238
午未生月冲殺/主導DNA(1歳畑巳)/初旬条件あり(日干支を大半会)/土性過多
月支VS日支害/干合支合害切れ(51歳木子)/ターボ運(61歳〜)
-1歳畑巳/11歳山辰/21歳灯卯/31歳陽寅/41歳草丑/51歳木子/61歳雨亥/71歳海戌〜
能年玲奈●93-0713
畑雨雨
未未酉+8
龍禄鳳鳳車(鳳主導)
木性(39)火性(58)土性(87)金性(27)水性(14)/総合225
辰巳天冲殺/天冲殺(88歳山辰/98歳畑巳)/ターボ運(〜47歳)
主導DNA(78歳灯卯)/変則方三位(8歳鉄申)/害(48歳木子)
+8歳鉄申/18歳宝酉/28歳海戌/38歳雨亥/48歳木子/58歳草丑/68歳陽寅/78歳灯卯〜
鉄拳●72-0512
草海鉄
卯巳子※+8
石鳳鳳玉貫(玉冲殺主導)
木性(44)火性(21)土性(21)金性(14)水性(61)/総合161
辰巳生月冲殺/生日冲殺/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)/主導DNA(48歳鉄戌)
+8歳陽午/18歳灯未/28歳山申/38歳畑酉/48歳鉄戌/58歳宝亥/68歳海子/78歳雨丑〜
有村架純●93-0213
木雨陽
丑寅酉+7
龍石龍調車(調主導)
木性(69)火性(17)土性(33)金性(40)水性(42)/総合201
戌亥天冲殺/天冲殺(77歳海戌/87歳雨亥)/主導DNA(17歳陽辰)/ターボ運(〜86歳)
+7歳草卯/17歳陽辰/27歳灯巳/37歳山午/47歳畑未/57歳鉄申/67歳宝酉/77歳海戌〜
宮藤官九郎●70-0719
雨鉄雨
子未戌+7
貫調調司牽(司主導)
木性(15)火性(34)土性(33)金性(67)水性(48)/総合197
辰巳天冲殺/天冲殺(87歳海辰/97歳雨巳)/変剋律(27歳陽戌/37歳灯亥/47歳山子)
+7歳木申/17歳草酉/27歳陽戌/37歳灯亥/47歳山子/57歳畑丑/67歳鉄寅/77歳宝卯〜
 
■2013年07月25日(木)海辰
■間男と亭主がハチあわせして母親に救出されたとかいう
今では、すっかり話題にも上らなくなった元ミニモニが、
「とりあえず貯金が一億円はあるから、
それを切り崩していけば五年間は何もしなくて暮らせる」と語ったと
「女性自身」が報じている。
五年どころか、物価さえ変動せねば五十年くらい暮らせるかもしれないが、
あの人は、そもそも人の金銭物質の器というのを知らぬらしい。
しかも、数値だけあっても、有効利用できるとは限らない。
特に冬「山」にとって、お金(異性も)は忌み神の「雨」。
崩れるだけだ。
これは全てに応用可能で「木」にとっての「畑」は、
根っこをはるようにも見えるが、自身は「山」化する。
陽干にとってDNA「司」は、危険なものであるなあ☆
 
青山祐子が第二子女児出産公表が遅れた不信●
■11年01月(鉄寅年の最後)に、一歳年下の医療福祉関連会社役員と結婚し、
人生の折り返し地点となった昨年(12年/海辰)の律音年に、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
第一子男児(12-0305/草丑)を出産していた
NHK青山祐子(72-1227/海辰アナ)が、
第二子女児(13-0625/海戌)を出産していたことを、
07月23日(鉄寅)のDNA「龍」日に発表した。
青山は、年干月干も日干も「海」という真性水性天干一気。
総エネルギー205点中水性171点の強さを誇るが、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、配偶者成分皆無。
さらに金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、実は薄汚れた湾。
「石」主導だけに、12年(海辰)01月20日(鉄辰)の
宿命にないDNA「龍」の半会日に産休に入ったまま、
いったいいつまで休むのか(笑)。
午未なのに天干一気なので年下と結婚したツケは重く、
第一子は戌亥の野人だったし、年子の第二子にいたっては、
息がつまりそうな木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で土性過多(DNA車/牽)の
子丑天冲殺ばかりか、青山とは納音関係だし、ターボ運でともかく手がかかる。
「しばらく育児に専念することになりそうだ」という観測だが、
これでは復帰など夢のような話で、後輩に道を譲るために、
潔く身を退いたほうが賢明な感じもする☆
青山祐子●72-1227
海海陽
辰子子※-7
貫貫車石石(石主導)
木性(18)火性(00)土性(16)金性(00)水性(171)/総合205
午未天冲殺/天冲殺(47歳灯未/57歳陽午)/真性水性天干一気/地支半会水性一気格
全身水性一気格/主導DNA害(87歳雨卯)/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)/金性ゼロ
-7歳宝亥/17歳鉄戌/27歳畑酉/37歳山申/47歳灯未/57歳陽午/67歳草巳/77歳木辰〜
第一子男児●12-0305
雨海陽
丑卯辰※+10
玉龍龍貫貫(貫主導)
木性(87)火性(00)土性(40)金性(12)水性(90)/総合229
戌亥天冲殺/天冲殺(70歳鉄戌/80歳宝亥)/初旬日居冲殺(10歳木辰)/害(30歳陽午)
主導DNA(20歳草巳)/火性ゼロ(野人)
+10歳木辰/20歳草巳/30歳陽午/40歳灯未/50歳山申/60歳畑酉/70歳鉄戌〜
第二子女児●13-0625
山雨宝
戌午巳+4
石車車司禄(司主導)
木性(00)火性(86)土性(113)金性(40)水性(26)/総合265
子丑天冲殺/天冲殺(54歳木子/64歳草丑)/害(24歳宝酉)/ターボ運(〜53歳)
木性ゼロ/土性過多/宿命内二次干合で日干支は木戌化
+4歳畑未/14歳鉄申/24歳宝酉/34歳海戌/44歳雨亥/54歳木子/64歳草丑/74歳陽寅〜
 
ウィリアム王子キャサリン妃に共通干なし生月男児誕生●
■セント・アンドルーズ大学在学中に知り合い、
07年(灯亥)の妃の干合年に同棲を開始し、10年(鉄寅)の王子の干合支合年に結婚をした
ケンブリッジ公リアム王子(82-0621/草亥)と、
ケンブリッジ公爵夫人キャサリン(82-0109/海辰)の間に、
王位継承順位第3位の共通干のない
第一子男児(13-0722/畑丑)が誕生した。
締めくくり運の午未天冲殺ながら生月のため、妙に持続する可能性はあり。
ウィリアム王子は日座冲殺のさげ▼▼で身内に犠牲をだすために、
96年(陽子)に母親を失っているが、それだけでは自然界は許していないようで、
この夫婦の出会いは、王子の「15歳山申」の10年運天冲殺害と、
妃の「19歳雨卯」の主導DNA害の遭遇。
午未の妃が年上の上、妃は火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人。
これが答えなのだろう☆
ケンブリッジ公ウィリアム王子●82-0621
陽海海
亥午戌+5
玉調玉禄司(禄主導)
木性(33)火性(58)土性(38)金性(21)水性(48)/総合198
申酉天冲殺/日座冲殺/天冲殺(15歳山申/25歳畑酉)/害(15歳山申)/主導DNA(25歳畑酉)
+5歳灯未/15歳山申/25歳畑酉/35歳鉄戌/45歳宝亥/55歳海子/65歳雨丑/75歳木寅〜
ケンブリッジ公爵夫人キャサリン●82-0109
宝宝灯
辰丑酉※+9
玉玉調石玉(石主導)
木性(19)火性(00)土性(40)金性(88)水性(60)/総合207
午未天冲殺/天冲殺(49歳陽午/59歳灯未)/主導DNA害(19歳雨卯)
干合水性天干一気(49歳陽午)/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
+9歳海寅/19歳雨卯/29歳木辰/39歳草巳/49歳陽午/59歳灯未/69歳山申/79歳畑酉〜
第一子男児●13-0722
畑雨雨
丑未巳-5
禄貫貫貫玉(貫冲殺主導)
木性(21)火性(52)土性(133)金性(40)水性(36)/総合282
午未生月冲殺/天冲殺害(5歳山午)/ターボ運(準をふくむ〜74歳)
-5歳山午/15歳灯巳/25歳陽辰/35歳草卯/45歳木寅/55歳雨丑/65歳海子/75歳宝亥〜
 
EXILE MATSUが夢も毒も清算できずに婚約発表の危機●
EXILEのパフォーマーMATSUこと利夫(75-0527/雨酉)が、
07月22日(畑丑)のDNA「車」の三合会局半会日に、
06年(陽戌)に出会い、七年間交際してきた十歳年下の一般女性との婚約を発表。
MATSUは07年(灯亥)のDNA「禄」の条件あり忌み神天冲殺年に、
10年以上前から完治が難しい難病「べーチェット病」に悩んでいたことを告白。
06年(陽戌)の主導DNA「司」の条件なし天冲殺害年から
左目が失明状態となってしまったことを明かしていたが、
病気と闘いながら活動を続ける自分を支えてくれたのが彼女だったと説明し、
「一緒にずっと支えていてくれたのがこの女性です。
自分にとって心強い、かけがえのない人だと思いました。
この人だったら、これからも一緒にいさせてもらいたい、
ふたりで同じ未来に向かって歩んでいきたいという
確かな気持ちが生まれました」と結婚を決めたことを報告したが、
賢い人なら、すぐに気づくことだが、
活動開始が94年(木戌)のDNA「調」の条件なし天冲殺害年だったことに加え、
この女性との交際開始が、06年(陽戌)の忌み神天冲殺害年では、目も悪くなるだろうさ。
総エネルギー146点の「雨」というより「霧」みたいなので、
パフォーマーどころか、役者をやったり一人舞台をこなしたりと、
よくぞこれまで頑張ったのだが、必死に支えてくれたのではなく、
その女性と関わっていたから、病気も治らなかったのではないか。
眼の問題は火性関連。主導DNA「司」で一人で生きてはいけぬのであろうが、
感謝や奉仕がなくて、夢の中での出来事をいつまでも引きずるべきではない。
この女性の前には、年下の子丑天冲殺のAV女優
菜穂(83-0126/木寅)との
同棲を報じられたこともあったが、彼女はどうなったのであろうか。
「雨酉」は、度胸はあっても心は強くない。
気持ちは察するが、このままでは尻すぼみだぞ☆
EXILE MATSU 松本利夫●75-0527
宝草宝
酉巳卯-7
鳳龍龍司鳳(司主導)
木性(38)火性(20)土性(20)金性(52)水性(16)/総合146
戌亥天冲殺/天冲殺(57歳草亥/67歳木戌)/主導DNA(47歳陽子)/律音(77歳雨酉)
-7歳鉄辰/17歳畑卯/27歳山寅/37歳灯丑/47歳陽子/57歳草亥/67歳木戌/77歳雨酉〜
 
■2013年07月26日(金)雨巳
平岡祐太が未成年モデル大石絵理と真剣交際の夢の中●
■02年(海午)のDNA「禄」の半会年に、
第15回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し芸能界デビュー、
これまで様々な女性との交際を騒がれてきた
祐太(84-0901/山戌)が、
「東京ガールズコレクション」「ガールズアワード」「神戸コレクション」など、
数々のファッションショーに露出している
大石絵理(93-1222/灯丑)と
結婚を視野に入れた交際中だと「日刊スポーツ」が報じている。
平岡の年干支と大石の月干支が「木子」で共通干支あり。
平岡にとっては救いの火性の大石だが、
「車」主導で「灯+車+子月」は騒々しいだけ。
「酉」年生まれ「灯丑」は、わがままで甘ったれとなり、本当にありがたいかは疑問。
交際開始は11年(宝卯)からということだが、
今年(13年/雨巳)は、大石の年支「酉」と日支「丑」のからむ三合会局の主導DNA年。
平岡にとっては干合年だが、条件なし天冲殺の夢の中で、騙されている。
これが初旬「2歳雨酉」の干合支害の影響で、異性に脚を引っ張られる証し。
共通干支があろうと守護神相手だろうと、響く物(大半会)もないから稼働せず。
夢の中の平岡は試されているだけだし、未成年相手では危うい☆
平岡祐太●84-0901
海木灯
戌申子+2
車禄貫鳳司(鳳主導)
木性(14)火性(14)土性(36)金性(52)水性(83)/総合199
辰巳天冲殺/生日冲殺/天冲殺(12歳木戌/22歳草亥/72歳鉄辰/82歳宝巳)
干合支害(2歳雨酉)
+2歳雨酉/2歳木戌/22歳草亥/32歳陽子/42歳灯丑/52歳山寅/62歳畑卯/72歳鉄辰〜
大石絵理●93-1222
木雨木
丑子酉+5
車玉鳳車禄(車主導)
木性(20)火性(15)土性(15)金性(52)水性(75)/総合177
申酉生年冲殺/天冲殺(75歳海申/85歳雨酉)/主導DNA(85歳雨酉)
+5歳草丑/15歳陽寅/25歳灯卯/35歳山辰/45歳畑巳/55歳鉄午/65歳宝未/75歳海申〜
 
風間俊介の結婚相手は三宅健の元愛人で恐怖の河村和奈
風間俊介(83-0617/陽子)が、07月13日(鉄辰)に、
35歳の一般人女性と10年間にわたる交際を経て、
05月(灯巳)に入籍した相手が、
01年(宝巳)にTBS系「ワンダフル」のワンギャルとして活動し、
近年は
IZAM(72-0423/木申)が主宰する劇団「ベニバラ兎団」に所属し、
舞台を中心に活動していた
河村(78-0819/雨丑)であると
「週刊女性」が報じている。
河村の父親は、かつてボンド企画という芸能事務所を経営していた
高杉敬二(40-0204/灯丑)で、故.本田美奈子(67-0731/陽申)や、
高岡早紀(72-1203/山辰)を育てたことで一時代を築いた人物。
同誌によれば、風間と河村は確かに04年(木申)に出会っているが、
河村は10年(鉄寅)にV6の三宅健(79-0702/鉄午)との交際も報じられている。
三宅は当時、女手一つで育ててくれた母親を亡くして憔悴しきっていたが、
そんな三宅をそばで支えていたのが(当時は条件なし天冲殺中の)河村だったという。
同誌は、母親の葬儀から2日後、
三宅のマンションから出てきた2人が寄り添うように歩いている写真も掲載していた。
害の関係なのにね_____。
当時は双方とも交際を否定していたが、
今回同誌があらためて事務所に問い合わせると、
「結婚するから契約を解除してほしいという申し出がありました。
交際しているというのは知っていましたが、
結婚話を聞いたのは本当に最近のことです」との回答が。
また三宅については「友人のひとりだと聞いています」と、
友人関係を強調しているが、信じるに足りない。
だって、河村は年干支「山午」VS日干支「雨丑」の干合支害持ちで性悪だよ。
ロクでもない相手としか、関われないが、三宅とは共通干のない害関係だったが、
風間とは、河村の年干支と風間の月干支が「山午」で共通干支があり、
日干「雨」の河村に、年干「雨」の風間で、さらに密着度があるところに、
日支は支合なんだから、まあそれなりなんだろうけれど、
受け入れ態勢があろうと「陽」と「雨」が一緒になるのもなあ。
そのあたりが、金性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無の風間なのだろうし、
この辺で手をうちたい木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の河村が、
大半会年(13年/雨巳)で、風間を押し切ったかな。
河村の父の高杉は「いやいや、ウチに聞いても全然ダメなの。
全部ジャニーズさんのほうに聞いてください。そういう約束だから」としながらも、
「素晴らしい青年です。素晴らしい青年だから結婚するんですよ」だそうである。
少なくとも夫の社会性は応援しづらい、究極の表裏人間だし微妙だね☆
風間俊介●83-0617
山雨海
子午亥-4
牽鳳牽調龍(調主導)
木性(18)火性(31)土性(31)金性(00)水性(74)/総合154
申酉天冲殺/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)/ターボ運(〜63歳・準も含む)
金性ゼロ(配偶者成分皆無)/干合火性天干一気
-4歳灯巳/14歳陽辰/24歳草卯/34歳木寅/44歳雨丑/54歳海子/64歳宝亥/74歳鉄戌〜
河村和奈●78-0819
鉄山灯
丑申午-4
牽玉龍石車(石主導)
木性(00)火性(23)土性(90)金性(68)水性(46)/総合227
寅卯天冲殺/生日冲殺/天冲殺(44歳草卯/54歳木寅)/ターボ運(準もふくむ〜83歳)
主導DNA(74歳海子)/年干支VS日干支干合支害(究極表裏)
害切れ(4歳畑未/74歳海子)/木性ゼロ
-4歳畑未/14歳山午/24歳灯巳/34歳陽辰/44歳草卯/54歳木寅/64歳雨丑/74歳海子〜
 
西村知美が父親の死期を早める二人で海外旅行奉仕●
■月支「子」VS日支「未」の害持ちらしく、
84年(木子)の害年に、姉が応募した雑誌「Momoco」のモモコクラブが縁で、
害切れの85年(草丑)に、同雑誌より主催された
「第1回ミス・モモコクラブ」でグランプリを受賞し、
翌86年(灯卯)に映画「ドン松五郎の生活」で主演と主題歌で歌手デビュー。
97年(灯丑)の害切れ年に、害の関係の
西尾拓美(67-0617/海子)と結婚し、
03年(雨未)の月干支「山子」の干合支害年で、
第一子長女(03-0802/灯未)を出産したが、
若いころは親とのコミュニケーションは、二〜三か月に一度の電話、
年一度の帰省くらいだったというタレントの
西村(70-1217/宝未)だが、
娘が生まれてからは、親との交流が増えたと「女性セブン」が報じている。
特に父親とは数年前からふたりで海外旅行に出かけているそうで、
「足腰が元気なうちにと、ドイツやギリシャに行きました。
添乗員付きの団体ツアーで、父と娘の組み合わせが珍しいのか不思議がられ、
仲の良さにうらやましがられ、本当に喜んでくれました。
次はペルーを計画中です」と親孝行をアピールしているが、
年寄りに海外旅行は禁物。疲れるだけで死期を早める。
このあたりが、最後が華にならない内側に害をもつ人の発想。
今年(13年/雨巳)は主導DNA「鳳」年。
来年(14年/木午)から始まる「44歳雨未」は主導DNA10年運。
おそらく「未」×3の娘の台頭もあるのだろうが、
その前に親を早死にさせては、バチもあたる。
しかも、身内への奉仕自慢は悪くはないが、プラスにもならない。
戌亥の生年冲殺なんだし、
「戌」年生まれ「宝未」は待ち運なのだから、焦ってはいけない☆
西村知美●70-1217
山鉄山
未子戌-4
石玉禄鳳車(鳳主導)
木性(15)火性(34)土性(49)金性(52)水性(83)/総合199
戌亥生年冲殺/天冲殺(4歳灯亥/14歳陽戌)/主導DNA(44歳雨未)
月支VS日支害/害切れ(54歳海午)
-4歳灯亥/14歳陽戌/24歳草酉/34歳木申/44歳雨未/54歳海午/64歳宝巳/74歳鉄辰〜
 
島田秀平が七千万円マンション購入の汚れた夢の中●
■96年(陽子)の大半会年に幼稚園からの同級生とお笑いコンビ「号泣」を結成するも、
08年(山子)に解散後は、ピンで怪しげな手相芸人と活動しながらも、
商売上手な辰巳天冲殺に加えて、
年干支「灯巳」VS月干支「宝亥」の天剋地冲持ちらしく、
他人を犠牲にしながら、稼ぎまくってきた
島田(77-1205/陽申)が、
07月23日(鉄寅)の納音日に放送された
日本テレビ系バラエティー番組
「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」に出演し、
東京都内に豪華マンションを購入したことを明かした。
島田が購入したのは渋谷区のマンションで代々木駅から徒歩5分。
間取りは3LDK。窓から明治神宮を望むことができ、価格は約7.000万円という。
約30万円のフレンチブルドッグを飼い、清潔に整えられている室内を公開した。
島田は自宅で風水を実践しており「玄関には、いい気と悪い気が入ってくる。
そこには盛り塩や葉っぱの先がとがった観葉植物を置くと
悪い気を吸い取ってくれると言われています」などと説明していたが、
(1)生年冲殺は条件あり天冲殺は仕事に使用するものであり、
私的欲望を率先して満たす時期ではない。
(2)格別な奉仕活動をしているとはきいていない。
(3)風水を気にするといいながら、不浄の動物を飼育している。
(4)月干支「宝亥」VS日干支「陽申」の干合支害持ちで、
ロクでもない異性に騙されるか、室内が汚れるか、自分が病気になりやすい。
生年冲殺で必死に稼いだのであろうが、私腹を肥やすだけかい(笑)。
「巳」年生まれ「陽申」は、狭視で異性理解不能だし、
化けの皮がはがれたというか、馬脚をあらわしたね。
情けないことだね☆
島田秀平●77-1205
宝灯木(月支内のため野人扱い)
申亥巳※-9
石司禄車貫(車主導)
木性(14)火性(54)土性(32)金性(69)水性(42)/総合211
辰巳生年冲殺/天冲殺(59歳草巳/69歳木辰)/年干支VS月干支天剋地冲
月干支VS日干支干合支害/異性理解不能
-9歳鉄戌/19歳畑酉/29歳山申/39歳灯未/49歳陽午/59歳草巳/69歳木辰/79歳雨卯〜
 
篠崎愛の「AKB48うざい発言」にクレーム発生も負けない●
AeLL.のメンバーでもあるグラビアアイドルの(92-0226/海申)が、
07月10日(灯丑)の日本テレビ系水23:58「ナカイの窓」に出演した際に
スイッチを押してアンケートに答えるコーナーで
ぶっちゃけAKB48うざいと思っている」という問いにボタンを押し
「私が押しました」と名乗りを上げたことが問題になっている。
篠崎はAKBメンバーのグラビア進出に「やめてほしい」ときっぱり。
「AKBがグラビアにも進出してくるので、
ほかのグラドルたちのニーズが薄くなっている」と話した。
これに対し、黙っていなかったのが熱狂的なAKBファンたちで
「逆にお前も歌うたってるだろ」
「実力で負けてる奴の常套句」などと一時ネット上が炎上する事態となったが、
実は、この番組の関係者によると
「一部のAKBメンバーの所属事務所から、この質問自体に軽いクレームが入って
ディレクターが謝罪するハメになった」らしいのだが、
同時に篠崎の発言が番組側の用意した台本の通りだったのか、
そうでなかったのかをしつこく聞いてきたのだという。
「あれは台本になかった展開だったので、
それを伝えると『ウチの子たちは、もうあの女と共演はさせないでおく』と言い放ち、
篠崎の所属事務所は、たいして大きくないところだからか、
かなり見下した感じだった」という。
ただし、この関係者によると
「実際は以前ほどAKBに頭を下げなければいけない状況でもなく、
クレームがあっても制作スタッフ内では気にするなという感じ」で、
「AKBは一部のメンバーを除けば、
バラエティ番組などでもイイ仕事をしてくれない子ばかり。
それに比べて篠崎さんは、こういう番組の盛り上げにも協力的で評判がいい。
事務所の社長もイベント後にファンと飲むほど気さくな人物で、
出演者も含めて篠崎の肩を持つ人は多いですよ」と
篠崎を指示する声も多いと「サイゾー」が報じている。
篠崎は、年干も月干も日干も全て「海」の真性水性天干一気で、
同じタイプの
忽那汐里(92-1222/海申)とは、丁度半年ほど異なる似た宿命だが、
事務所の規模もあるのか、変剋律(17歳鉄子/27歳畑亥/37歳山戌)と、
10年運天冲殺(27歳畑亥/37歳山戌)も併せ持ち、
見たまんまの忽那に比べて、月干支「海寅」を軸に、
年干支と日干支が「海申」の納音持ち篠崎は、秘密を内蔵し奥深い。
惜しむらくはデビューが忽那と同じく、
60年に2年だけあり条件なし守護神天冲殺の06年(陽戌)だということ。
「申」年生まれ「海申」は待ち運だから、本当は良い仕事をしたと評価されるべきだが、
今年(13年/雨巳)は、DNA「石」の協調和合路線で、そこにズル賢い計算があろうと、
包容力で飲み込まねばならぬ。
もっとも、これで名前が売れたのだから、良しという声も聞こえそうだが、
来年は主導DNA(14年/木午)だし、月支「寅」の半会もあり、伸び伸び出来る。
条件なし天冲殺デビューは危ういが、お気楽に過ごせば、
この宿命なら、まだ何とかなる。若い「海」の勢いで目立つべきだ。
でも、出来れば仲良くね☆
篠崎愛●92-0226
海海陽(火性月支内野人扱い)
申寅申※-7
貫貫龍鳳龍(鳳主導)
木性(13)火性(17)土性(51)金性(46)水性(110)/総合237
戌亥天冲殺/天冲殺(27歳畑亥/37歳山戌)/変剋律(17歳鉄子/27歳畑亥/37歳山戌)
主導DNA(77歳木午)/真性水性天干一気
-7歳宝丑/17歳鉄子/27歳畑亥/37歳山戌/47歳灯酉/57歳陽申/67歳草未/77歳木午〜
 
■2013年07月27日(土)木午
片瀬那奈溝端淳平に溺れる大きくて醜い恥●
■水10「ショムニ2013」では、あまりにも白く劣化した姿をさらしていたので、
すわカネボウのCMにでも出ていたのか、大いに心配してしまった
98年(山寅)にスカウトされ99年(畑卯)デビューの
片瀬那奈(81-1107/畑丑)が、
春先に放送されていた日本テレビ系「35歳の高校生」で共演した
06年(陽戌)の忌み神年に、
「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞しデビューした
溝端(89-0614/草巳)と交際中だと「女性セブン」が報じている。
先月(06月/山午)には、見つめ合う小料理屋でのデート、
「ドン・キーテ」での買い物デートに、「伊勢丹」でショッピングと
実に三回も目撃されているのに、言い逃れなど無理なのに、
溝端の所属事務所は、
「仕事のことで相談させてもらったり、アドバイスをいただいてる先輩のお一人です」と
熱愛関係を否定したが、片瀬側のコメントはなし。
そりゃそうだろう。この関係は、片瀬の日干支「畑丑」が、
溝端の年干支「畑巳」を大半会するので、片瀬が仕掛けたのだ。
それが水性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、恋愛の達人・異性のことしか考えない
頭カラッポの溝端の宿命にないDNA「龍」年に、見事スポッとはまった格好。
むろん、日支同士は半会だし、「畑」の片瀬に「草」の溝端の収まりはいい。
まして「丑」と「酉」を所有する片瀬に「巳」持ちの溝端なのだから話も早い。
しかし、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人とはいえ、
年上にしか活かされない午未天冲殺の片瀬が、
年下の溝端と関係を持つなんて、三途の川一歩手前ではないか。
炎上しかねないとはいえ「23歳灯卯」の10年運天冲殺の溝端と、
これまで若さだけでしのいできても「30歳海寅」が、
およそ考えられぬほど下り坂の塩水浸りの片瀬では響くものはない。
懲りない溝端も溝端だが、
片瀬は60年に一度の干合支害守護神条件なし天冲殺直前で、
こんなことをやっていては、ボロボロだろうな☆
片瀬那奈●81-1107
畑宝灯
丑亥酉※+10
鳳貫禄牽鳳(牽主導)
木性(22)火性(00)土性(51)金性(72)水性(52)/総合197
午未天冲殺/生日冲殺/天冲殺(70歳陽午/80歳灯未)/方三位(10歳鉄子)
主導DNA(50歳木辰)/三合会局(60歳草巳)/木性脆弱/火性ゼロ(野人)
+10歳鉄子/20歳宝丑/30歳海寅/40歳雨卯/50歳木辰/60歳草巳/70歳陽午〜
溝端淳平●89-0614
鉄畑雨
巳午巳※-3
禄牽牽禄牽(禄主導)
木性(23)火性(103)土性(138)金性(75)水性(00)/総合339
寅卯天冲殺/天冲殺(23歳灯卯/33歳陽寅)/初旬条件あり(年干支と律音)
主導DNA(3歳畑巳)/変則方三位(13歳山辰)/害(33歳陽寅)/大半会(43歳草丑)
ターボ運(63歳〜)/地支火性一気格/木性脆弱/火性過多/土性過多/水性ゼロ(野人)
-3歳畑巳/13歳山辰/23歳灯卯/33歳陽寅/43歳草丑/53歳木子/63歳雨亥/73歳海戌〜
 
POISON GIRL BAND 吉田大吾結婚で若者動揺の夢の中●
■98年(山寅)に結成され、ロバート、森三中らと同期のNSC東京4期生で、
「M-1グランプリ」決勝戦にも3度出場した
POISON GIRL BAND吉田大吾(79-0404/宝丑)が、
07月22日(畑丑)のDNA「龍」日に入籍したことを、
07月25日(海辰)のDNA「司」の天冲殺日に発表した。
相手は交際三年同棲二年の一般女性だそうだが、
「うちの奥さんは相方より髪が短いです」と、
ロン毛の相方の
阿部智則(79-0829/山辰)と差別化していた。
吉田は、TOKYO-FM系で昨年(12年/海辰)から、
「SCHOOL OF LOCK!」の教頭役をつとめ、
「禄」主導の優男ぶりが、ふだんから中高生の女子に支持されていたため、
番組や番組掲示板への落胆メッセージが溢れていた。
そりゃそうだろう。交際開始も同棲開始も吉田にとっては条件はなく、
あえて言えば「未」年生まれ「宝丑」が待ち運くらいか。
10年運「30歳木子」は、年干支「畑未」の干合支害でいまひとつなのに、
日干支「宝丑」から見れば、DNA「司」の支合という地味さ。
お相手に依存している部分もあるのだろうが、
「宝+禄+卯月」は、どこかで異性の裏切りに遭うのに、
いくら今年(13年/雨巳)が、守護神雨年半会でも、夢の中には変わりなし。
40代を迎えれば守護神やらターボ運も巡ってくるのに、
目先の生活に目がくらんで、売れることは諦めたのだろうな。
来年(14年/木午)は、夢からさめたら早速害年である☆
POISON GIRL BAND 吉田大吾●79-0404
灯畑雨
丑卯未-10
龍車龍禄龍(禄主導)
木性(50)火性(38)土性(57)金性(30)水性(24)/総合199
辰巳天冲殺/生日冲殺/主導DNA(20歳草丑)/ターボ運(40歳〜)/守護神三合会局(40歳雨亥)
-10歳陽寅/20歳草丑/30歳木子/40歳雨亥/50歳海戌/60歳宝酉/70歳鉄申〜
 
AKB48 島崎遙香が困りもしない記念写真集●
■09年(畑丑)のDNA「禄」の条件なし天冲殺に
AKB48(06-1025/灯亥)の9期生オーディションに合格し、
昨年(12年/海辰)の、
第3回じゃんけん選抜大会(12-0918/海午)では、
さすがに害年であろうと、宿命にない水性(DNA龍/玉)年の水重なりだけあって優勝し、
月干「灯」が干合で「草」に変わり、木性天干一気入格で、
ようやく一般的知名度も上がり、
今年(13年/雨巳)の
第5回総選挙(13-0608/草巳)では、
12位となり、総選挙による選抜メンバーに初めて選出されることとなった
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で成長力の希薄な
島崎遥香(94-0330/草卯)が、
初の写真集
ぱるる、困る。を07月19日(陽戌)のDNA「調」の支合日に刊行。
代名詞ともなっている「困り顔」や縁もなさそうな「水着姿」が満載のようだが、
才能は「司」の真面目・不器用だけに、安心感はあろうと、
巷では「塩対応」と称される鈍さは相変わらず。
春生まれで総エネルギー170点も弱いが、うち木性111点では埋もれやすい。
水だけが頼りなのに「18歳草丑」の木性強化主導DNA「貫」の10年運天冲殺があり、
その「丑」内のわずかな水分を拠り所にしているだけであるから、
夢からさめたら終わりというか、生き方を変えてはならないだけ。
今年も「じゃんけん大会」は連覇希望だそうだが、それは言わされた感が強い。
今後の目標を「女性誌に出たい。憧れがあるので」と語ったが、
そちらのほうは、実は異性受けするわけもなく、叶うかもなあ。
平和な世界だと、それなりに頑張れる、競争が好きではない生き方は、
長い目で見たら、時代整合性もあるのだからね☆
AKB48 島崎遥香●94-0330
灯木雨
卯卯戌※-8
石鳳貫貫司(貫主導)
木性(111)火性(28)土性(19)金性(12)水性(00)/総合170
子丑天冲殺/天冲殺(18歳草丑/28歳木子)/主導DNA(18歳草丑)/ターボ運(38歳〜)
干合木性天干一気(48歳海戌)/木性過多/地支木性一気格的/水性ゼロ(野人)
-8歳陽寅/18歳草丑/28歳木子/38歳雨亥/48歳海戌/58歳宝酉/68歳鉄申/78歳畑未〜
 
■2013年07月28日(日)草未
フルーツポンチ 村上健志が同棲発覚も始まりは毒●
■07月14日(宝巳)の夜8時半ごろ、都内にある回転寿司店で、
メガネをかけた
フルツポンチ村上健志(80-1208/草卯)が、
誰もが目を引くハーフっぽい美女と、店の前の行列に一時間以上並んで入店し、
二人で20皿ほどたいらげ、近くのコンビニで買い物をすませ、
徒歩5分ほどのマンションに消えて行ったと、「週刊女性」が報じている。
昨年(12年/海辰)に知人の紹介で交際し始め、
売れないモデルの相手は、現在看護師の資格を取るために勉強中で、
同棲しているのは、この数ヶ月のことだという。
07月18日(草酉)の納音日に、同誌に直撃された村上は、
「あ、いや、えぇ…。ちょっと…、はい! 付き合っています」とゴニョゴニョ(笑)。
それはそうだろう。出会いが昨年(12年/海辰)では、
年支「申」と月支「子」の三合会局で、
世界は拡がっただろうが、内側世界は害だもの。
今年(13年/雨巳)は、主導DNA「龍」ばかりか、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の村上にとって、
月干「山」が干合で「陽」になるのだから、晴れがましいのだが、
去年からの持ち越しだから、微妙である。
いずれ次旬「39歳海辰」は、昨年と同じような塩害。
生月なんだし、とりあえず仕事をもっと何とかしろよという感じだが、
守護神なしで、私服がダサい芸人、
運動神経が悪い芸人などに出演してイジられているくらいで、
年上の午未天冲殺の
亘健太郎(80-0712/陽戌)と、
自身の納音年で相方の害年からコンビを組んでいるくらいだから、
そこまで期待してはいけないのだ☆
フルーツポンチ 村上健志●80-1208
山鉄陽
卯子申※+9
牽司貫龍司(龍冲殺主導)
木性(36)火性(00)土性(28)金性(32)水性(45)/総合141
子丑生月冲殺/天冲殺(9歳畑丑)/三合会局害(39歳海辰)/主導DNA(49歳雨巳)
火性ゼロ(野人)
+9歳畑丑/19歳鉄寅/29歳宝卯/39歳海辰/49歳雨巳/59歳木午/69歳草未/79歳陽申〜
 
西島大介ビーチボーイズの素敵じゃないか●
■女子が男子に読んで欲しい恋愛小説の決定版と話題で、
越谷オサム(71-XXXX)原作の10月12日(宝亥)に
公開される映画「陽だまりの彼女」の主題歌に、
08月07日(草巳)にリリースされる
THE BEACH BOYSの「
素敵じないか」が使われるにあたって、
同作の表紙つながりの縁で、
西島大介(74-1005/畑卯)がジャケットに起用された。
「世界の終わりの魔法使い」や「ディエンビエンフー」などの作品があり、
独特の作風知られる西島は、「鳳」冲殺主導で、ちょっとした変化球が売り。
総エネルギー162点中木性76点の秋の「畑」で守護神の作物がいっぱい。
初旬「1歳木戌」が年干支「木寅」を大半会する守護神特別条件付10年運天冲殺で、
2旬「11歳草亥」も動きが良い守護神特別条件付10年運天冲殺。
3旬「21歳陽子」も現在の4旬「31歳灯丑」も、火性廻りで安泰。
次旬5旬「41歳山寅」も月干「雨」が干合されれれば、
舵取りさえ誤らねば、まだまだ需要ありで楽しめる。
ところで、このアルバムは、原作者の越谷が選曲・解説・日本語訳詞を手がけ、
表題曲を含めて計4曲が収められているが、
映画のほうは
松本潤(83-0830/鉄寅)と
上野樹里(86-0525/畑巳)の害関係の二人だから、
期待しちゃいけないかもね☆
西島大介●74-1005
雨木木
卯酉寅+1
牽禄車鳳牽(鳳冲殺主導)
木性(76)火性(18)土性(33)金性(15)水性(20)/総合162
申酉生月冲殺/天冲殺(1歳木戌/11歳草亥)/主導DNA(71歳宝巳)/害(61歳鉄辰)
+1歳木戌/11歳草亥/21歳陽子/31歳灯丑/41歳山寅/51歳畑卯/61歳鉄辰/71歳宝巳〜
 
小島瑠璃子の仕切り上手という才能●
■07月17日(木申)の守護神天冲殺日に放送された水23:58「ナカイの窓」で、
ゲストMCを担当した「
ルリ」こと小島璃子(93-1222/灯丑※)の
達者な仕切りぶりが、
中居正広(72-0818/宝巳)から絶賛されたと
「サイゾー」が報じている。
そりゃそうだろう。生年冲殺で「車」主導は、気の効いた人だし、
月干に守護神「木」を持ち周囲は救いばかり。
剋線の多い才能は「鳳」で公平だから、仕切るのが役割。
09年(畑丑)の第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ受賞し、
干合年だった昨年(12年/海辰)からは、
TBS系「S☆1」でアシスタントで場数を踏んできたのだから、
今年(13年/雨巳)は冲殺年干支「雨酉」の大半会もあり、伸びるのは当然だ。
高校時代にはサッカー部のマネージャーをしていたというし、
空手などの経験もあり、根っからの体育会系のようだが、
総エネルギー177点の軽いアイドル気質は、冬生まれで時代整合性ありだし、
「酉」年生まれ「灯丑」は、甘ったれながら我を通す。
2旬「15歳陽寅」は、DNA「石」で協調和合体質ながら、
「車+石」は目的設定をしたら強行突破で、周囲を従わす。
ホリプロにしては口達者も、「灯+車+子月」は実は騒々しいだけ(笑)。
派手に光るか否かはともかく、そこそこやれそうである☆
小島瑠璃子●93-1222※午前四時前生まれ
木雨木
丑子酉+5
車玉鳳車禄(車)主導
木性(20)火性(15)土性(15)金性(52)水性(75)/総合177
申酉生年冲殺/天冲殺(75歳海申/85歳雨酉)/主導DNA(85歳雨酉)/三合会局(45歳畑巳)
+5歳草丑/15歳陽寅/25歳灯卯/35歳山辰/45歳畑巳/55歳鉄午/65歳宝未/75歳海申〜
 
■2013年07月29日(月)陽申
長谷川博己が歯科治療費未払いで取り立てに遭う●
■NHK大河ドラマ「八重の桜」で主人公の綾瀬はるか(85-0323/宝酉※)の
夫役を演じている
長谷博己(77-0307/雨亥)が、
3年前(10年/鉄寅)に歯科医で受けた治療費のうち約30万円を払っていなかったと
「東京スポーツ」が報じている。
中央大学文学部卒業後の01年(宝巳)に文学座附属演劇研究所に入所。
06年(陽戌)に座員になった途端に退団し、
07年(灯亥)には芸能事務所入り。
問題の起きた10年(鉄寅)には、さらに大手事務所に移籍するという、
どちらかと言えば、子丑らしい自己本位感タップリの長谷川だが、
年干支「灯巳」VS日干支「雨亥」の天剋地冲持ちは、誰にでも迷惑をかける。
なので「多忙のあまりうっかりしていた」とか、
当時はブレーク前で「金銭的な余裕がなかった」という言い訳も怪しい。
だって、その頃は「セカンドバージン」で既に売れていたよ。
治療費は総額44万千円だったそうだが、医院ではうち14万円を支払わせ、
俳優業と聞いたので「残りの30万千円はツケでよい。
君が有名になったら、有名人をたくさん連れてきてくれよ」と言ったという。
ある意味、男の約束なのだが、少しも義理堅くなく、
他人を利用するのが上等という「雨亥」で、それっきりだから怒りをかったのだろうな。
長谷川は、当初何のことかわかっていなかったようで
「あっ、払ってなかった。確かに歯医者に行った。すっかり忘れてた」だそうだが、
07月25日(海辰)現在、未払いの状態が続いているという。
今年(13年/雨巳)は、納音年。道義に反すれば壊される。
今月(07月/畑未)は、月支「卯」と日支「亥」のからむ三合会局のDNA「車」で、成敗。
初旬条件もなく「11歳宝丑/21歳鉄子」の天冲殺と
「21歳鉄子/31歳畑亥/41歳山戌」の変剋律の影響で露出した小者には違いなし。
頭は悪くない「雨亥」なので、当時は乗り切っても、嘘はいけない☆
長谷川博己●77-0307
雨灯灯
亥卯巳-1
禄貫調鳳牽(鳳主導)
木性(45)火性(38)土性(19)金性(16)水性(62)/総合180
子丑天冲殺/天冲殺(11歳宝丑/21歳鉄子)/変剋律(21歳鉄子/31歳畑亥/41歳山戌)
主導DNA(71歳草未)
-1歳海寅/11歳宝丑/21歳鉄子/31歳畑亥/41歳山戌/51歳灯酉/61歳陽申/71歳草未〜
 
ザ・プラン9 浅越ゴエが20代女性との逆縁婚の毒の中●
■ニュースキャスターの格好で、架空のニュースを読み上げるという漫談家で、
03年(雨未)の主導DNA「調」の条件なし天冲殺には、R-1グランプリでの優勝経験もある
四人組お笑いユニット
プラン9のメンバーの
立命館大法学部卒の
浅越ゴエ(73-1220/鉄寅)が、
20代の一般人女性と結婚するそうで、10月05日(木辰)に大阪市内で挙式・披露宴を開き、
その前後に婚姻届を提出するという。
女性は日本語講師で、英語も堪能という少々意味不明な説明に加え、
菊川怜(78-0227/鉄申※)に似た美女で、20代ながら非常に落ち着いた雰囲気だというが、
年上にしか活かされぬ午未天冲殺が、子丑天冲殺似と一緒になってどうする。
しかも「丑」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソーだし、もう人生捨てたね。
いくら、今年(13年/雨巳)が主導DNA「調」年とは言え、汚れきった害年。
ターボ運ながら10年運「34歳鉄申」は納音。壊れちゃったのである☆
ザ・プラン9 浅越ゴエ●73-1220
木雨陽
寅子丑-4
調禄車調玉(調主導)
木性(56)火性(18)土性(26)金性(26)水性(84)/総合210
午未天冲殺/生日冲殺/天冲殺(44歳畑未/54歳山午)/ターボ運/主導DNA(4歳雨亥)
害(64歳灯巳)/変則方三位(初旬で冬の方三位完成)
-4歳雨亥/14歳海戌/24歳宝酉/34歳鉄申/44歳畑未/54歳山午/64歳灯巳/74歳陽辰〜
 
NMB48 矢倉楓子渡辺美優紀を攻撃した赤面夢の中●
■08月01日(畑亥)に公開されるNMB48の初主演映画
「NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」の先行上映会が、
07月27日(木午)に大阪市内で行われ、
当日は主導DNA「玉」日だった
楓子(97-0224/灯酉)らが、舞台挨拶に登場した。
完成した作品を初めて見たという矢倉は
みるき(渡辺美優紀・93-0919/雨卯)さんの
『中絶』をしてしまったシーンが泣けました」とトンデモ発言。
どうやら、渡辺が仲間から「中傷」されるシーンを「中絶」と言い間違えたようで、
他のメンバーから「赤ちゃん、赤ちゃん」と指摘されて
間違いに気づいた矢倉は「皆さん、忘れてー!」と赤面。
同作は関西のお嬢さま学校を舞台に、「お笑い部」のメンバーが、
全国女子高生お笑い選手権の制覇を目指すストーリー。
矢倉も渡辺も、現在条件なし天冲殺の夢の中だが、
先輩後輩の関係はあろうと、二人の仲は天剋地冲関係だし、
干合木性天干一気の矢倉にしてみれば、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で土性ゼロ(ファン・配偶者成分皆無)の
渡辺があまりにも売れるのが悔しいという潜在的な敵対心のあらわれか。
夢の中とはいえ、初旬「3歳雨卯」は日干支「灯酉」の天剋地冲で成功運型。
現在は「13歳木辰」の主導DNA10年運なのだから、
もう少しだけの努力さえあれば、もっともっと売れるので、
笑いをとりにいったのかもなあ。
芸能人には、目立ってナンボの夢の中だが、
今年(13年/雨巳)は、年支「丑」と日支「酉」のからむ三合会局で、
DNA「車」で消される可能性もあり、しっかりしろよ☆
NMB48 矢倉楓子●97-0224
海灯宝
酉寅丑+3
貫牽禄玉鳳(玉主導)
木性(24)火性(49)土性(33)金性(40)水性(40)/総合186
辰巳天冲殺/天冲殺(13歳木辰/23歳草巳)/初旬条件あり(日干支を天剋地冲)/生日冲殺
主導DNA(13歳木辰)/害(73歳鉄戌)/干合木性天干一気
+3歳雨卯/13歳木辰/23歳草巳/33歳陽午/43歳灯未/53歳山申/63歳畑酉/73歳鉄戌〜
NMB48 渡辺美優紀●93-0919
宝雨灯
卯酉酉※+6
貫龍鳳龍龍(龍主導)
木性(13)火性(00)土性(00)金性(69)水性(34)/総合116
辰巳天冲殺/天冲殺(66歳山辰/76歳畑巳)/火性ゼロ(野人)/土性ゼロ(配偶者成分皆無)
+6歳海戌/16歳雨亥/26歳木子/36歳草丑/46歳陽寅/56歳灯卯/66歳山辰/76歳畑巳〜
 
今日マチ子をユリイカが大特集し改良の雨風に乗る●
■07月27日(木午)のDNA「石」の害日に発売されたユリイカ8月号で、
今日マチ子(80-0820/草丑)の特集が組まれている。
特集では対談のほか、今日が描き下ろした「cocoon」の
番外編マンガ「SATOKO」16ページも収録。
これは舞台版「cocoon」のコミック的位置づけの作品。
愛猫ムームの写真や全著作解題など盛りだくさんは、
今年(13年/雨巳)は、DNA「龍」の改良改革半会年だからね。
しかし年干支「鉄申」の大半会となる10年運「34歳鉄辰」入りは、
来年(14年/木午)の害年からだし、
初旬条件も何もない、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、
「申」年生まれ「草丑」は、真っ直ぐなのは評価できるが、
「草+玉+申月」は、実力に対して評価が上がらないのに、
総エネルギー250点中111点の金性を背負い込んで、頑張りすぎだ。
生き急がないように☆
今日マチ子(大竹美緒)●80-0820
木鉄陽
丑申申※-4
牽石禄玉玉(玉主導)
木性(26)火性(0)土性(47)金性(111)水性(66)/総合250
戌亥天冲殺/生日冲殺/天冲殺(84歳草亥/94歳木戌)/害(14歳海午)/火性ゼロ(野人)
-4歳雨未/14歳海午/24歳宝巳/34歳鉄辰/44歳畑卯/54歳山寅/64歳灯丑/74歳陽子〜
 
■2013年07月30日(火)灯酉
フットボールアワー 岩尾望の同棲破綻と夢と毒の中●
フットボルアワー岩尾望(75-1219/畑亥)が、
07月27日(木午)の干合日に放送されたテレビ東京系「ざっくりハイタッチ」で、
忌み神半会年だった11年(宝卯)に、
次長課長河本準一(75-0407/雨未)に紹介され
交際中だった女性カメラマンとの同棲を解消して破局したことを打ち明けた。
11年(宝卯)より交際していた女性が、二人で飼っていた愛犬を連れて出て行ったといい、
「二年ぐらい一緒に住んでましたから、ちょっとしたバツイチです。
(結婚へ)ちゃんとしようと思ってた結果がこうなっちゃったんで・・・」と
傷心モードの胸の内を吐露したが、
自からは「破局」というフレーズは使わず、
「僕はとりあえず一緒に住んでいないだけと思ってます」と未練たらたらの様子だが、
だらだらとケジメをつけずにいたばかりか、犬なんか飼っていたら前向きにもならない。
そもそも、そういう間柄でもないのに、
犬を媒介としてかろうじて成立していただけではないのか。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、冷徹。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、心のゆとりなしでは無理。
そのありえない金性年に出会ったのだから受け入れ態勢もなし。
そもそも「畑+禄+子月」は、異性に騙されやすいところに、
10年運「34歳木申」は干合支害。
今年(13年/雨巳)は、主導DNA「禄」の条件なし天冲殺の夢の中に加え、
天剋地冲まであって、全部がぶち壊し。
「卯」年生まれ「畑亥」は、真っ直ぐすぎ。
岩尾の至らぬところがあって、処分されてしまったのだろうが、
芸人が普通に落ち込んでどうする。
干合支害なんて、格好悪いけれど、お笑いには最高においしい。
もっと精進しようよ☆
フットボールアワー 岩尾望●75-1219
山草陽
亥子卯※-4
車石牽禄車(禄主導)
木性(62)火性(0)土性(19)金性(0)水性(57)/総合138
辰巳天冲殺/天冲殺(64歳宝巳/74歳鉄辰)/干合支害(34歳木申)/火性ゼロ(野人)/金性ゼロ
-4歳灯亥/14歳陽戌/24歳草酉/34歳木申/44歳雨未/54歳海午/64歳宝巳/74歳鉄辰〜
 
松本ハウスに再び陽が当たりづらい理由●
■91年(宝未)に活動を開始し、「タモリのボキャブラ天国」
「進め! 電波少年」などで活躍しながらも、
幻覚・幻聴など
ハウス加賀谷(74-0226/山戌)の
統合失調症の症状が悪化したことにより、
99年(畑卯)に活動休止した松本ハウスが、約10年の時を経て
09年(畑丑)に「JINRUI」と改名して復活し、
11年(宝卯)には「松本ハウス」にコンビ名を戻し再スタートを切った。
現在は「バリバラ」(Eテレ)に準レギュラーとして出演しているほか、
全国各地で行われている統合失調症の理解を深めるための講演会に招かれるなど、
幅広く活動している松本ハウスの
統合失調症やってきたが、
08月07日(草巳)に発売される。
本書では、松本ハウス復活までの軌跡を公開。
統合失調症の恐怖や入院生活、芸人復帰への決意などハウス加賀谷の体験を中心に、
相方・
松本キック(69-0308/海午)の視点も交えて綴られているが、
残念ながら、彼らが今のままでは復活することは決してない。
加賀屋の年支と月支が「寅」で、日支が「戌」。
これに松本の日支「午」が三合会局という、少々のかかわりはあるが、
共通干がないばかりか、加賀屋は水性ゼロ(DNA禄/司なし)の感謝も奉仕も、
経済力もないのに、仕事を持つ女性と結婚し、世話になったために、
安定はしただろうが、貪欲さが失せてしまった。
いま、本をだせるのも、10年運「33歳鉄午」のDNA「鳳」の三合会局の中の、
今年(13年/雨巳)が、宿命にない水性の条件なしの天冲殺の夢の中。
そもそも加賀屋がおかしくなったのも初旬条件のない「23歳畑巳」の10年運天冲殺で、
年干支「木寅」が干合支害で、月支「寅」が害で、バランスが悪くなったもの。
「畑」は屈辱のDNA「石」なのだから、救いも薄れていた。
一方、松本のほうは「子」が廻ると四正格で「21歳木子」で話題になったが、
「酉」年生まれ「海午」は、内外シーソーなのに、結婚して娘までいる。
これでは無理難題で、復活はありえない。残念だけど☆
ハウス加賀谷●74-0226
陽木陽
戌寅寅+3
車龍貫車車(車主導)
木性(84)火性(79)土性(92)金性(16)水性(00)/総合271
辰巳天冲殺/天冲殺(13歳山辰/23歳畑巳/73歳木戌/83歳草亥)/干合支害(63歳雨酉)
+3歳灯卯/13歳山辰/23歳畑巳/33歳鉄午/43歳宝未/53歳海申/63歳雨酉/73歳木戌〜
松本キック●69-0308
灯畑灯
午卯酉-1
牽司牽調玉(調主導)
木性(21)火性(48)土性(48)金性(16)水性(12)/総合145
申酉生年冲殺/天冲殺(51歳宝酉/61歳鉄申)/ターボ運(31歳〜)/主導DNA害(11歳草丑)
四正格/四正入格(21歳木子)
-1歳陽寅/11歳草丑/21歳木子/31歳雨亥/41歳海戌/51歳宝酉/61歳鉄申/71歳畑未〜
 
さくらまや×ミゲルの危ない関係の水の中●
■11年(宝卯)に始まったエステー化学の「消臭力」のCMで一躍名前を知られた
ポルトガル生まれの歌手
ミゲル・ゲレイロ(98-1121/海申)と、
08年(山子)に、史上最年少演歌歌手としてデビューした、
実家が帯広市の料亭という
さくらまや(98-0726/木戌)の相互冲殺同士が、
ともに14歳ということで、新ユニット・MarMeeを結成し、
08月07日(草巳)にデビューシングル『
お気軽 ッキーラッキー』をリリースする。
昨年(12年/海辰)に、テレビ番組の取材を通じて初めて対面した2人は、
同じ98年(山寅)生まれということもあってすぐに意気投合し、
同年04月(木辰)の「桜橋花まつり」、
08月(山申)と12月(海子)に開催された「お台場合衆国」のステージで共演。
学校で習い始めたばかりの英語と、互いの母国語であるポルトガル語、
日本語を交えてコミュニケーションを図り、同年代のシンガーとして親交を深めていった。
MarMeeは07月22日(畑丑)より、「消臭力」のテレビCMに出演している。
さくらは07月(畑未)にCM撮影のため、ミゲルの母国ポルトガルのリスボンへ渡航。
ミゲルがCMで「消臭力のうた」を歌った丘を中心に二人はリスボン市内で撮影を行った。
CMで2人は、これまでの彼らのイメージとは違う
ロック色の強いサウンドに乗せてダイナミックに歌い、踊っているが、
月支「亥」VS日支「申」の害持ちで、
汚れた水のミゲルには、やらされている感タップリだが、
今年(13年/雨巳)は、その害切れで、妥協で和合。
一方のさくらは水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人だから、
このお湿りで蘇生しているわけだが、
今年は「玉」年で、海外ではないし、さしもの日座冲殺さげ●●の威力も、
海外へ行ってしまっては、神通力が失せ、ターボ運で目立っても、いまひとつ。
なんだか売れそうもない楽曲で、さくらは随分大人になったんだから、
「玉」年はせめて着物で踊って欲しかったというのが本音かな☆
さくらまや●98-0726
畑山雨
戌未寅※-6
禄司禄司貫(司主導)
木性(67)火性(58)土性(102)金性(21)水性(00)/総合248
申酉天冲殺/日座冲殺/初旬条件あり(年干支と宿命内干合日干支を大半会)
ターボ運(準をふくむ〜75歳)/水性ゼロ(野人)
-6歳山午/16歳灯巳/26歳陽辰/36歳草卯/46歳木寅/56歳雨丑/66歳海子/76歳宝亥〜
ミゲル・ゲレイロ●98-1121
雨山陽
申亥寅+5
車石龍貫禄(貫冲殺主導)
木性(42)火性(14)土性(42)金性(16)水性(93)/総合207
戌亥生月冲殺/生日冲殺/月支VS日支害/害切れ(25歳陽寅/55歳畑巳)
+5歳木子/15歳草丑/25歳陽寅/35歳灯卯/45歳山辰/55歳畑巳/65歳鉄午/75歳宝未〜
 
■2013年07月31日(水)山戌
ハマカーン 浜谷健司が日座冲殺と入籍の悪夢●
■00年(鉄辰)の律音年より活動し、「THE MANZAI 2012」で優勝を飾った
ハマカ浜谷健司(77-1119/鉄辰)が、
十年ほど前から顔見知りで、一年前(12年/海辰)から交際中だった
芦田愛菜(04-0623/雨酉)を大人にしたような
コント赤信号のリーダーの渡辺正行(56-0124/鉄寅)の
マネージャー(75-0728/草亥)と結婚したことを発表した。
浜谷は「禄」主導で、自己本位。
「1歳鉄戌」が日干支の納音という初旬条件ありで、
「11歳畑酉/21歳山申」が10年運天冲殺で、
現在の「31歳灯未」がバリバリの守護神なのに、
そこまで売れないのは、色々(相方その他)事情があるのだろう。
昨年は年干「灯」が干合で「草」になり、相手の女性との一瞬の縁もでたし、
もとより、干合相手なので心憎からずだったのだろうが、
知り合いが交際相手に昇格するには、こんな理由だが、
本当の相手なら、知り合った時から意識するはずなので、マヤカシ濃厚なのである。
相手は金性ゼロ(DNA車/牽なし)で、柔らかなイメージだが、
配偶者成分皆無で、結婚には縁なし。
言わずもがな、日座冲殺「草亥」は、からみつきながら毒を注入するさげ●●。
近づいていけないので、これにて浜谷はご臨終みたいなもの。
いくら「巳」年生まれ「鉄辰」が落ちて上昇だろうと、落ちすぎでは無理だろう☆
ハマカーン 浜谷健司●77-1119
宝灯灯
辰亥巳-4
牽石調禄貫(禄主導)
木性(40)火性(45)土性(44)金性(52)水性(38)/総合219
申酉天冲殺/天冲殺(11歳畑酉/21歳山申)/初旬条件あり(日干支を納音)/主導DNA(61歳木辰)
-1歳鉄戌/11歳畑酉/21歳山申/31歳灯未/41歳陽午/51歳草巳/61歳木辰/71歳雨卯〜
渡辺正行マネージャー●75-0728
雨草雨
亥未卯+4
貫龍玉禄貫(禄主導)
木性(102)火性(17)土性(17)金性(00)水性(45)/総合181
申酉天冲殺/日座冲殺/天冲殺(4歳木申/14歳草酉)
変剋律(24歳陽戌/34歳灯亥/44歳山子)/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
+4歳木申/14歳草酉/24歳陽戌/34歳灯亥/44歳山子/54歳畑丑/64歳鉄寅/74歳宝卯〜
 
AKB48 大島優子黒髪になって伝統回帰●
AKB48(06-1025/灯亥)のチームKキャプテンで、
第5回総選挙(13-0608/草巳)では、衰えることなく第二位の位置を確保した
大島(88-1016/木辰※)が、07月29日(陽申)の守護神半会日に、
自身のブログを更新し、髪を黒く染めたことを報告した。
「まっくろくろこ」と題した書き込みで、「髪を真っ黒にしました」と写真入りで、
茶髪からイメチェンしたことを明かした大島。
全体のスタイルも「カットもして少し短く重め」と、これまでとは異なる雰囲気となっている。
わざわざブログでイメチェンを報告した理由は
「ヘアチェンジしたので、あさっての札幌ドームで気づかれなかったらどうしよう、
と思い、報告しましたー笑」だそうだが、DNA「鳳」の半会日という真相で、ごく自然。
今年(13年/雨巳)は「玉」年なので、伝統回帰であたりまえのこと。
惜しむらくは、時間をかけて黒髪に戻してほしかったが、やむをえまい。
この時代に整合性あるべきためには、自然であること。
まして人々の基本手本となる「木」なら当然のことだろう。
いまどき、AKBだって色髪は似合わない。
理性を感じさせねばならないし、今年の大島はさらに母性なり、
姉貴なりの落ち着きの「玉」なので、不思議でも何でもない。
あとは大島紬でもあれば「牽」主導としては、充分合格だぞ☆
大島優子●88-1016※午前四時前生まれ
海山灯(月支内のため野人扱い)
辰戌辰※-3
禄龍石牽石(牽主導)
木性(72)火性(22)土性(100)金性(20)水性(60)/総合274
寅卯天冲殺/天冲殺(63歳草卯/73歳木寅)/主導DNA(3歳宝酉)/ターボ運/害(63歳草卯)
-3歳宝酉/13歳鉄申/23歳畑未/33歳山午/43歳灯巳/53歳陽辰/63歳草卯/73歳木寅〜
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所→
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2