簡易地図★BEBE●移動祝祭日
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
※「移動祝祭日」は、鳳積堂きたでらの私的感想頁です☆
2 0 0 2 年(海 午)●09月分
岡村孝子の夫・石井浩郎の冴えない引退時期●2002_0903
吉本ばななよしもとばななに筆名変更の無意味●2002_0904
窪塚洋介はのんびりしていてはいけない●2002_0906
山本寛斎が元気グランプリ女優部門で娘の山本未來を表彰●2002_0906
谷佳知田村亮子に婚約宣言される破壊現象●2002_0907
IZAMミラー・ボーイで作家デビューの夢の中●2002_0913
小泉今日子がようやく引越で蘇生に向かう●2002_0913
セイン・カミュの大安入籍に意味なし●2002_0914
来栖あつこがひったくり被害に遭った夢の中●2002_0915
利重剛プリンセスプリンセス今野登茂子が再婚の疑問●2002_0918
氷川きよし田川寿美の気味悪い関係●2002_0919
林家いっ平のDNA玉の害年真打ち●2002_0919
横田めぐみさんが目立つ夢の中●2002_0919
滝川クリステルがニュースJAPANキャスター就任の夢の中●2002_0920
ケイン・コスギが体育王国から追放される夢の中●2002_0920
石原良純の三害毒結婚の愚か●2002_0921
滝沢秀明の思いっきり遅いCDデビュー●2002_0925
堀主知のダメ会社サイバードの隙間商売●2002_0926
ケイン・コスギが勘当される夢の中●2002_0928
北野井子がロスから帰国で親ばか北野武がはしゃぐ夢の中●2002_0930
井川遥にとってアデランスCMは黒歴史●2002_0930
 
■2002年09月01日(日)海申
改良。ロンドンブーツ1号2号の田村淳(木戌)が、
坂下千里子(鉄子※)と上原さくら(灯亥)との、スリーショットデートを撮られた。
番組収録の合間ということだが、
条件なし天冲殺で(守護神の相手で月干支大半会同士とはいえ)
天剋地冲を持ち合う上原なんか帯同すれば、目立ってしまうのだから、淳も愚かだ(笑)。
坂下は、生年生月冲殺で、日座冲殺の淳の前には無抵抗。
淳には(ラジオで)「どうせ、結婚なんかしないほうがいいんだから」と助言したら、
開き直りでもしたか(爆)、相変わらずのマイペース。
同じ10年運天冲殺でも、今年から害を抜けた彼は、忙しい。
読者メール(草巳)→
このところ、表参道駅の改札にある円柱広告がガラリと模様替えされていて、
通勤時に気になっています。
秋っぽいシックな色でまとめた、お洒落な樹木の絵柄の広告主は、
ルイ・ヴィトン・ジャパン(81-0804/木寅)。
09月01日(海申)に、世界最大規模のショップを表参道にオープンするらしいです。
ヴィトンは絶対に値引きをしないことで有名ですが、
ケチなDNA「司」主導の、子丑天冲殺なら仕方ないですね(笑)。
今年は待望の守護神半会年で一大改革に乗り出した様子。
期待の表参道店は、はたして起爆剤になれるのでしょうか?

ルイ・ヴィトン・ジャパンは、DNA「司」主導で、地味で味わいなし。
「司+牽」は、想像力希薄・保身術優秀。
「司+貫」は、焦らないがSPEED感なし。
「司+石」は、精神的に質素で、ダメな仲間を集わせる(笑)。
「木+司+未月」は、愚かなほどケチ。
10年運初旬「1歳陽申」は、年干「宝」と干合すれば、
待望の水分に変化するが、その他稼働条件なし。
現在の10年運は「21歳山戌」で、ひたすら実績をつくろうとする。
宿命の特長は、エネルギー200点。
水分ゼロの野人(DNA龍/玉なし)。
会社は成長せず保守的。したがって、ファンとなる人も、頭の鈍い人。
今年(02年/海午)は、バブリー夏生まれの守護神年で、テーマは改良改革。
表参道店は、DNA「龍」主導で、客の顔色をうかがう。
「龍+司」は、小手先だけの冒険。
「龍+龍」は、手際悪い。
「龍+貫」は、質素。
「龍+車」は、いきあたりばったり。
宿命の特長は、エネルギー252点。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、趣味悪い。
10年運初旬「7歳灯未」は守護神ですが、そこまで待たないと救いなし。
この時世では、辛い。
結論、いまどきこんなものをありがたがる人の気も知れないばかりか、
想像力も独創性もない、この製品を愛用していることじたい、
「私は品がなくて、頭が鈍いです」と周囲に吹聴しているようなもの。
BEを知っている賢き女性は、自分にあった商品を身につけますから、無縁の存在ですね。
読者メール(畑酉)→
東電の話、ニュースに驚いていた矢先のタイムリーな解説でした。
高給ぶりにも、びっくりです。銀行と共に、なんだか・・・はぁ。
東電は、勤務先のお得意さまですので、あまり下手なことは言えませんけど(笑)。
工場等へご案内することもあるのですが、
費用は全て当社負担ですが、
東電の人は会社で別途、出張経費精算してるんだろうなー(と営業の子が言ってた)!

まあ、そんなところでしょう。告発でもしてあげてください(笑)。
現状では、原子力発電を無くすことは難しいのでしょうが、
不安の声があがると、お決まりのように『絶対に大丈夫』と答えるように思います。
でも、世の中、絶対ということはありませんよね?

絶対ではないから、絶対という言葉を使うようです。
万全を期しても事故は起きうるとの前提で、
対策を講じかつ情報をオープンにしていかねば、
こんな事件は後を絶たないのではと考えます。
ところで、ドイツでは、今年04月27日(草丑)に改正原子力法が施行され、
ドイツ国内19基の原子力発電所すべてを、段階的に廃棄するそうです。
順調に行けば、2021年頃には全廃の見通しで、
今後は太陽光や風力など、再生エネルギー活用に一層力を入れていくそう。
何だか、羨ましい話です!

海外のこととはいえ、「午」年「丑」日の施行日では、
表裏ありですから、順調にはいかないかも知れませんね。
私自身、10年前に初めてドイツを訪れた時は、環境に対する意識の違いに驚きました。
ペットボトルが殆ど無く、瓶ばかり。
使用済みを持参すれば、返金されます。
紙コップのジュース自販機も、ボタンが2種類ありました。
マイカップを持ち歩いている人は、紙コップが不要だから!
自分のコップを入れ、飲み物だけが、出てくるわけです(20円くらい安い)。
留学していた友達は、洗い物に水を使いすぎると注意され、
火にかけた鍋の火力が強すぎれば、エネルギーの無駄遣い、と注意されたそう。
このくらい徹底しないと、ダメなのでしょうね!

今のドイツ(雨丑)は、スローペースで自己表現が苦手な国です。
なんでもありの日本に比べて、純粋なのでしょう。
しかし、この自販機の欠点は、内部の洗浄をどうするかということではありませんか。
メンテに費用がかかり、衛生面にも問題があるように思えます。
合理的に考えると、ボトルや缶のほうがいいでしょう。
とは言っても大切なのは、その後の処理の問題です。
内部が不安定な申酉天冲殺(日本=海午)のツケは、思わぬところでやってきます。
しかし、発展という見地にたつと、環境保全とは別に、
抑制には何の成長も得ることはありません。
重要なのは、新しいものに挑戦していきながら、
しっかりと後方の処理もしてゆくことだと考えます。
読者メール(木申)→
伊勢丹(30-0930/雨未)が、右そで口に秘密のポケットがある紳士用ハーフコートを、
09月05日(陽子)に新宿の本店で発売するそうですね。
この秘密のポケットは、何のため?
正解は、JRのICカード『Suica(スイカ)』(01-1118/草酉)を入れるためだそう。
バックの底にあっても改札機を通れるというのがうたい文句のはずだったのに、
わざわざコートにポケットとは、笑ってしまいます。
これも、Suicaの天冲殺現象でしょうか?
コートの色は全部で14色あるそうですが、害日に発売された物なんて、
商品として失格ですよね?

伊勢丹は、DNA「龍」冲殺主導で、新しもの好きですが、
その場限りの物に飛びついて、常に見直しをはかるのです。
「龍冲+禄」は、新しいが、視野が狭い。
「龍冲+車」は、ヘンな思いつき。
「龍冲+玉」は、本音が見え隠れする。
「龍冲+鳳」は、内部の確執。
「雨+龍冲+酉月」は、他とは脳波のサイクルが異なり、抑制効かず(笑)。
生月冲殺のやることですから、全うに考えても仕方がないでしょう。
思わず、羽田孜(海申)元首相の省エネスーツを思い浮かべてしまいました。
10年運「68歳山寅」の伊勢丹。
DNA「牽」なので、交通手段のJRになびいたのでしょうが、格好悪いです。
さすが、今年(02年/海午)の塩水に汚染されています。
相手の天冲殺でもあり、守護神害であろうと何であろうと定着せず、
1シーズン限りのことでしょう。
こんなことをやっていては、来年(03年/雨未)の律音では、転落してゆくばかりかも。
 
■2002年09月02日(月)雨酉
労働。ジャニーズJrの6人組が、大阪・松竹座の舞台で、マッサージを受けながら、
1日11ステージの公演をさせられ、
都合12時間も働かされた少年達は疲労でヘトヘトだったとか。
また、娘。の
矢口真里(山申)が、コンサート中に二度も倒れたにもかかわらず、
秘密裏に処理されていることにも批判があるようだ。
学校にもロクに行かせず、年端もいかない少年少女をコキ使って荒稼ぎをすることに、
やれ労働基準法無視だとか、児童虐待だとの声も聞かれるが、本当にそうだろうか。
BEでは、それでも頑張りたい人は、自己を早い時期に完全燃焼させるということで、
あえて問題視しない。
不満がある人、ついていけない人は、やめればいいのだし、
成功者になっていけば、それはそれでいいのだ。
また、矢口の件について触れておけば、二次メンバーで唯一残った彼女も、
天冲殺参加で害の年に放りだされた
保田圭(雨丑)同様に、
条件なし天冲殺参加なのだ。
最近では移動のバスがプライベートな時間がないだとか、
後輩の面倒を見るのが疲れたとかで、ソロ志願をした結果、
その第一段階として、ミニモニやタンポポからはずされたが、
これなど典型的な自滅への第一歩。
来年(03年/)の日干干合と月干支納音で、あとかたもなくなるかも。
なお、他では4次メンバーの
辻希美(灯酉)が、
条件なし天冲殺参加で、いつ壊れてもおかしくない状況だということを付け加えておく。
無駄。日本テレビが10月13日(木寅)に、
中居正広(宝巳)司会の新番組『別れてもチュキな人』をスタートさせることになった。
「チュキ」は「好き」の幼児語を連想させる造語とかで、
もはやそれだけで内容の稚拙さをうかがわせるが、
別れた相手に対する消すに消せない複雑な気持ちを、
勇気を出して告白するのを応援するバラエティだというのだから、
開いた口がふさがらない。
過去の傷をえぐりだして、笑いをとったり泣きを見せるのは、
低俗番組の常套手段といえばそれまでだが、過去にこだわる人に、未来はない。
読者メール(海寅)→
今回のV6のコンサート、振り付けが今までと違うテイストだなぁと思ったら、
SAM(宝亥)の振付だそうで、
別れた元妻と噂のある人間と仕事するのって、どんな気分だ?

宝の天干一気で特別意識の強い人です。仕事はプロとしての自覚があるのでしょう。
なことより、別れても同じマンションに住んでいるほうが問題。
やがて10年運が干合支害に突入しますが、
その時に、このことがボディブロウのように効いてきますよ。
読者メール(鉄寅)→
ルイ・ヴィトン(木寅)は本当にケチです。会社がケチなら従業員はお高い。
○越本店の売上ナンバーワンショップだかなんだか知らないが、
ついこの間まで社員割り引きカードも使えず(ちなみにプレステ2も使えないらしいが)、
従業員内では『何それぇ〜?!』と非難ごうごうのショップでした。
しかし、今は10%オフで買えるらしいので、買う予定の方はカード貸します(笑)。
しかし、宝飾美術部の連中はもっとすごい。
『例えば絵が一枚、宝石が1個売れれば、
後の1ヶ月何にもしなくていい』とか言っちゃってんの!
今どき宝石なんか安い所で手に入るのに、
まだそんな物に大枚はたいてしまうお年寄りはいるようで、
いくらでも騙されちゃうんだろうな〜。
100円でも多く、という戦いをしている食品部が、なめられるのは仕方ないのかね〜?

何でも売るのが商人魂。日銭が入るのは立派ですよ。
読者メール(木申)→
シャープ(70-0101/宝巳)が09月25日(陽申)に、
洗剤を使わない食器洗い機を発売するそうですね。
環境汚染の元になる洗剤の代わりに使うのは食塩だそうで、
環境に優しいし、画期的ではないかと思いました。
シャープという社名は、
シャープペンシルを発明したことに由来しているのを、初めて知りました。
日本初の電子レンジを開発したり、時代の先駆者のようなところがあるようですが、
干合の条件あり天冲殺日に発売される今回の製品は、普及していくでしょうか?

シャープは、DNA「鳳」主導で、遊び心にあふれたユニークな会社です。
「鳳+貫」は、表面温厚中頑固。
「鳳+牽」は、温厚誠実も理論理屈に流されやすく、お天気屋。
「鳳+龍」は、内面葛藤激しく、新しいものを創造してゆく。
10年運初旬「2歳灯丑」は、(1)年干支「畑酉」と大半会的(初旬のみ、灯と畑は同格)。
(2)月干「陽」と日干「宝」が干合して出来た月干支「海子」と干合支合する。
(3)その干合で出来た月干「木」が年干「畑」と干合すると「山」となり、
それが一次干合でできた日干「雨」とさらに干合すると、日干支は「灯巳」となるので、
10年運初旬干支「灯丑」と大半会する。
(4)生年冲殺。といった条件がかさなるので、通常の5倍ほどの成功運型。
宿命の特長は、エネルギー155点。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)。冬の「宝」で特別意識高いが、
年干は冲殺されているとはいえ守護神、月干は名誉という恵まれた命式。
ところが、現在の10年運は「32歳鉄辰」の忌み神10年運に突入し、勢いがそがれています。
一方、洗剤のいらない食器洗い機は、
何やらライバルメーカーの洗剤のいらない洗濯機の模倣のような気もしますが、
DNA「司」主導で堅実。ただし、単独では存在できないので、洗剤のかわりに塩を使用。
「司+調」は、家庭的ながら負けず嫌い。
「司+禄」は、自制心欠ける。
「司+車」は、猪突猛進。う〜ん、壊れやすいのでは(笑)。
宿命の特長は、エネルギー212点。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、成長力なし。
「午」年生まれ「陽申」は、狭視で異性理解不能。
シャープにとっては、悪い日ではありませんが、
異性理解不能の食器洗い機というのは、
ひょっとして洗われる器の気持ちなど、何ら考えないということではありませんか。
当方は、食器は安物がほとんどですが、陶器や磁器を使っています。
食器乾燥機は必需品ですが、食器洗い機は邪道だと考えるので、一切使いません。
体を適度に動かすので、気分転換にもなりますし、
「食器くらいは自分で洗えよ」と考えるのが、BE風です。
 
■2002年09月03日(火)木戌
岡村孝子の夫・石井浩郎の冴えない引退時期●
退際。歌手の岡村孝子(62-0129/灯卯)の夫で、
プロ野球横浜ベイスターズの
石井浩郎(64-0621/宝丑)内野手が、
今季限りで引退することを表明した。
石井は、秋田高−早大−プリンスホテルをへて、90年(鉄午)に近鉄に入団。
97年(灯丑)には巨人、00年(鉄辰)にはロッテ、
今年(02年/海午)に横浜へ移籍したが、開幕から打撃不振に陥り、
ケガもあって2軍で調整を続けていた。
プロに入ったのが害ならば引退も害という、見事な害づくしの人。
これも、月支「午」と日支「丑」という宿命害持ちの特性と言ってしまえばやむないが、
生年冲殺でもあり、ボロボロになるまで、働かねばならなかったようだ。
「辰」年生まれ「宝丑」は、待ち運。
本来は、運気の上がる天冲殺年に引導を渡されていたはずだが、
現役にこだわるあまり、時期を失したのだろう。
今年は守護神害。来年(雨未)は害明け+対冲+守護神年。
なんとかなるのだろうか?
前置きが長かったが、スポーツ選手のみならず、
どんな仕事をしていても、退き際が肝心と思う。
そこで人生が終わってしまうならともかく、
まだまだ意欲があるのならば、次へつなげるためにも、
どんな立場でも、余力を残しかつ自己のキーワード通りに生きていくべきだ。
害や条件なし天冲殺で終わりにするのは、あまりにも惨め。
引責辞任する企業のトップを眺めるにつけ、そう感じた。
読者メール(海寅)→
シェークスピア作品の上演で高い評価を得ながらも、
財政難から今年(海午)の07月31日(鉄子)に休館した、
東京グローブ座(88年4月8日/雨巳)を、
ジャニーズ事務所が買い取るという話が新聞に『有力視』と書いてありましたが、
それ以前にV6のコンサートで、
嵐主演の映画『ピカ☆ンチ』を、ここで上映します! と報道されていたので、
決定しているのでしょうね。
この映画はV6の
井ノ原快彦(畑巳)原案。
彼が育った団地を舞台に、少年時代が描かれているとか。
元々舞台好きなジャニーズ事務所。この買い物は正解なのでしょうか?

グローブ座は、DNA「鳳」主導で、風流心溢れる表現者。
「鳳+鳳」は、無欲すぎるあまり、時代整合性なし。
「鳳+牽」は、温厚誠実も理論に流されやすい。
「鳳+司」は、耐え忍ぶ。
宿命の特長は、エネルギー306点と重厚感あり。
年干「山」と日干「雨」が干合すると、それぞれ「陽」と「灯」になり、
月干「陽」を加えて、火性の天干一気となる。
10年運初旬「1歳草卯」は、DNA「鳳」でさらにのんびり。
年支・月支「辰」とは害が成立し、進むに進めず、立場も不安定。
現在の10年運「11歳木寅」は、害。
害の10年運の条件なし天冲殺年+妥協の年(海午)の、
名誉が損なわれる支合月(山申)で、息の根を止められたもの。
この劇場を建て直すには、思い切った改革が必要で、
名称変更して完全に別のものにするような荒療治がなければ、
どうあがいても困難な状況です。
V6(95-1101/陽申)を中心に、どう料理してゆくか、お手並み拝見といったところでしょう。
読者メール(陽午)→
ラジオ。BE流の夢判断、面白かったですー。
夢=天冲殺と頭の中で理解してはいたけれど、
やはり、自己発揮してはいけないのですね?

発揮したところで、何もできません。
流れに乗るための、お知らせ現象ですから、
ベクトルがどちらに向いているかを判断することはできます。
読者メール(鉄寅)→
夢の話はたいへん興味深かったです。
私は夢の内容から答えが見えたり、
起こる出来事がキーワード的にあらわれることも多いです。
最近見るのは仕事の夢ばかりですが・・・。
売れ残りが山のようにあってどーしょーもないとか(笑)。
ますむらひろし的世界の夢をみる時もあり、疲れているな、と感じます!

出来ることなら見ないで現実勝負が一番良いのですが、
非現実・未知の場所の夢は、新しい世界からの誘いですが、
天冲殺であれば、それに乗ってはいけないという警告になるのです。
 
■2002年09月04日(日)海申
吉本ばななよしもとばななに筆名変更の無意味●
改名。作家の吉本ばなな(64-0724/木戌)が、
筆名を「よしもとばなな」と変更したそうである。
理由は、漢字の吉本では夫や生まれてくる子供(現在妊娠中)の
健康面に問題があるようなことを、姓名判断の本で読んだからという、
トホホな理由だというから、嘆かわしい。
吉本は、DNA「司」主導で、堅実かつ地味な人。
「司+禄」は、自制心に欠け現実にとらわれる。
「司+貫」は、SPEED感なしも、強い意志。
「司+牽」は、保身術優秀で評論家的。
10年運初旬「6歳鉄午」で、行動力が付加されたものの、条件なし。
親の存在(吉本隆明)と日座冲殺による才気は認めるが、
これといった売りのない運型。
「26歳山辰」の天剋地冲10年運と守護神年運天冲殺(92年海申/93年雨酉)の
影響で世に出たものだが、それ以降はあっさりしたもの。
今年(02年/海午)は待望の守護神年で、キーワードは改良改革。
妊娠を意識したのか、童話的手法『王国』を発表したが、ついでに筆名の変更も告知。
名前を変えるのは自由だが、妊娠→出産という行為が、
日座冲殺にとって周囲に与える影響がどのようなものかを、
ついでに研究してほしかったと考えるのだが、よけいなお世話だろうか。
読者メール(灯未)→
銀座ルノアール(79-0504/宝未)が、
若者向けコーヒー店『ニューヨーカーズカフェ』を、大幅に増やすそうです。
喫茶室『ルノアール』より価格は安いのに、
1店舗の売上高は、2倍なのだそう。
以前いた職場の近くに『ルノアール』があって、打ち合わせなどに使っていましたが、
コーヒーを頼むと、必ず飲み終わった頃に、緑茶が出てくるのが不思議だったのですが、
今回、『玉』主導だとわかり、納得しました。
で、この生まれ『龍』と『玉』しかないって、かなり偏っていますよね?
宿命にない守護神の水性年、この業態変更は、どうなっていきそうですか?

ルノアールは、DNA「玉」主導で、古いものに縁あり。
「玉+龍」は、本音を言わず周囲と歩調をとれず、単独行程。
「宝+玉+辰月」は、確証がないと行動ができない。
市場を充分に調査したうえでのことなのでしょう。
しかし、晩春の「宝」で、水性最弱(DNA鳳/調最弱)で、くつろぎは感じません(笑)。
また「龍」と「玉」の混在は、肯定的なら和洋折衷、
否定的なら意に反して、落ち着きがないのです。
これといった決め手がないうえに、美味さもないのですが、
色気のない情報収集の場としては良いでしょう。
業態の変更と言っても名ばかりで、奇妙な店なのでしょうね。
読者メール(木申)→
法務省が会社の商号登記や法人登記に、
アルファベットや『&』など5つの記号を使えるように、
商業登記規則(64-0401/鉄辰)を改正することを決定したそうですね。
例えば、米国の通信大手『AT&T』社の
日本法人の『日本エイ・ティ・アンド・ティ』は、
『日本AT&T』と登記できるようになるとか。
今まで使えなかったことの方が不思議なくらいですが、
施行日が11月01日(雨酉)で、この日は、月日害持ちの生月冲殺。
一斉に変更登記されたりしたら、BEから見て、期待の持てない会社だらけになってしまう。
これも、月支『卯』と年支・日支(共に『辰』)が害になる規則では、仕方なしでしょうか?

もしも、多くの企業が、本年11月01日に社名変更に及んだ場合は、
塩水に汚染された晩秋の雨ということになり、
生月冲殺と日支月支の害持ちで、淀んだコントロール不能の会社になってしまいます。
また、木性ゼロという図式は、その淀んだ毒素を発散しづらくなるのですから、
内部も腐ってきますね。
さらに、「牽」冲殺主導は、常に不名誉がつきまとうばかりか、
後天運も全く期待できないので、おやめになったほうがいいでしょう(嘆)。
商業登記規則のほうは、DNA「司」主導の地味なものですが、
「司+龍」は、用心深く暗い。
「司+禄」は、単純な仲介能力。
「司+牽」は、保身術のみ。
年支と日支は「辰」で同一ですから、一見表裏なしですが、刑もありトラブル続出。
ただし、月支「卯」を中心に病的ですから、表にでにくいのです。
今年(02年/海午)は月干干合で、守護神「灯」が「草」になり、
二次干合もあるので「宝」にもなりますから、なにかギスギスしたものを感じます。
また、10年運は来年(雨未)から「39歳雨亥」となりターボ運がはじまります。
今後はいろいろと注目を浴びてきそうなので、
いよいよ機を見るに敏な「鉄辰」らしさが発揮されそうです。
 
■2002年09月05日(木)陽子
火鍋。藤原紀香(木申)が、化粧品のキャンペーンで訪れていた台湾で体調を崩し、
救急病院で点滴治療を受けていたことがわかった。
関係者によると01日(海申)に、
自ら率先して食べた「激辛しゃぶしゃぶ」に食あたりをおこしたらしいという。
藤原は夏生まれのため、本年(02年/海午)は、条件なし守護神天冲殺。
DNAキーワード「龍」は、海外だが「木」には苦難でも、仕事なんで仕方がない。
しかし、火を噴くような料理に、生ビールをジョッキ5杯は、ないだろう。
だって、酒も辛い料理も忌み神。己を知らないとは、恐ろしいことだ。
それに、もっと国内で活動しないと後悔する。
読者メール(木申)→
モスバーガーを展開する、モスフードサービス(72-0721/雨丑)が、
本格的な夕食メニューの扱いを始めたそうですね。
試験的に販売される店舗の半数では、ファーストフードでは初めてという、
皿に盛りつけるスタイルで、提供するということです。
年支・月支の害持ちでは、害年に動きたくなってしまうのですね?
それにしても、某59円バーガーが発売されても、
品質重視で値引き競争には参加しないと豪語するのが、
DNA『鳳』なしでは、笑ってしまいます!

モスは、DNA「車」主導で、時代整合性はあり。
「車」はファーストフードのような、手軽な業態には合致しています。
「車+貫」は、一本気。
「車+車」は、計算された行動力。
「車+石」は、目的遂行のためには有無を言わさず。
「車+禄」は、常識無視の商売。
10年運初旬「5歳陽午」は、年干支「海子」を天剋地冲するので、成功運型。
ただし、DNA「司」の害。
害持ちが、初旬で日支害を付加され、
DNA「司」なので、片づけに手間のかかることばかりやるのでしょう(笑)。
ご指摘の木性(DNA鳳/調)は、月支「未」のなかに「草」がありますが、
「子」の害と「丑」の対冲(実際には天剋地冲)で粉々です。
頼りは年干「海」と月干「灯」の干合で出現する「虚の木性」。
これに、「15歳草巳/25歳木辰」で、なんとか補われたようです。
「石」もあることだし、品質重視はあくまでも、ポーズなのでしょう。
塩水に侵された真水の生き残る道は、険しいから、嫌な塩水の害年にあがくのです。
改良改革(DNA龍)が守護神ですから、
手法は良いのでしょうが、益々足が遠のいてしまいますね。
 
■2002年09月06日(金)灯丑
窪塚洋介はのんびりしていてはいけない●
危険。このところ、窪塚洋介(79-0507/木戌)について、
「神がかり的な発言が目立つ」とかで休養説がとびかったり、
その理由として叶姉妹との一件を事務所がフォローしなかったことがあげられ、
大手事務所に移籍説まで、まことしやかに流されている。
しかし、精神世界への傾倒など今日にはじまったことではないし、
ゴシップのたぐいは、かならず仕掛け人が存在するのが常だから、
10年に一度の守護神年で売れている窪塚をめぐって争奪戦が、
水面下で行われようと、少しも不思議ではない。
ところで、窪塚はいわずとしれた日座冲殺とはいっても、
本質は宿命に水分が一滴すらない、バブリー夏生まれの「木」。
それが、年運で一気に水分が押しよせてきて、とまどっている状態。
本来は休みなく、仕事をすればいいのに、
今年に入ってからは、連ドラ1本に、CM、映画など、数えるほどの仕事しかしていない。
かつてはドラマにも多数出演するなど、元気だったが、
なんだか売れた途端、仕事を選ぶようになったのではないか。
めぐってきた水分を活かすには、若いのだから、遊んでいないで(10年運DNA鳳)、
多くの仕事をこなすことである。
それが、成長(DNA龍/玉)するということだ。
干合天干一気で地支一気的。
孤立しやすい彼を大手事務所がどう料理するのか知らないが、
毒をかかえるヒマはないだろう。
窪塚は売れてきて慢心したというのが、真実。
水分がないとはいえ、「木」には変わりなし。
休養などもってのほかだが、移籍(移植)も本人のためには、決してならない。
政府。亡国総理が近々訪問するんだから、「不審船」は、いまさらないだろう(笑)。
山本寛斎が元気グランプリ女優部門で娘の山本未來を表彰●
元気。元気がない日本にパンチを加えようと、
デザイナーの
山本寛斎(44-0208/海寅)が、
「独断で」選んだニッポンの元気人を表彰する
『第1回スーパー元気グランプリ』が行われた。
山本は、DNA「車」主導で、単純明快。
「車+車」は、計算された行動力。本能のままに生きる人。
「車+鳳」は、大衆的で金儲けが好き。
「車+禄」は、ルール無視の独断専行。
「海+車+寅月」は、大風呂敷。
今年(02年/海午)は、条件なし天冲殺+害明けの大半会年。
気分爽快なのは結構だが、いくらこの性情でも、
女優部門の受賞者が、娘の
山本未来(74-1104/畑酉)はないだろう。
洒落でも、人間の価値は、こういうところで決まる。
しかし、寛斎の服は高いよ。
読者メール(木申)→
表コラムで取り上げられた、『月刊横山めぐみ』は、
月刊シリーズ(98-1110/宝酉)といって、
しばらくすると絶版になるので、お宝になることが多いのだそうです。
この写真集を発売するのは
新潮社(1904-0505/畑亥)。
年干『木』と日干『畑』が干合すると、月干の『山』をいれて、土性の天干一気。
生年生月冲殺だし、何かすごそうな出版社ですね。
この写真集の価格も667円とは、まさに価格破壊で、他を吹き飛ばしてますよね?

月刊シリーズは、DNA「司」主導で、純粋で堅実。
「司+玉」は、生活の知恵にたけ、商売上手です。
儲けのためなら、何でもできるのです。
「司+貫」ですから、強い意志。
「司+鳳」も忍耐力。
子丑でも「宝酉」ですから、柔らかいです。
年干「山」が守護神ですが、月干「雨」と干合すれば、
それぞれ「陽」と「灯」になり、「宝」を照らし、人気者にもなります。
もともと冬生まれで、見てくれより中身で勝負。
また、10年運「1歳海戌」は、干合月干と二次干合で、「木戌」になりますから、
異常なことをやっていれば、特別条件付10年運天冲殺で成功運型です。
害といっても守護神的なので、持続力ない程度で、これがかえって良いのでしょう。
10年運ターボ運も効いて、今後も期待です。
新潮社は、DNA「石」冲殺主導で、妙な商売が得意。
「石冲+石」は、業界内での変わり者ながら、一目おかれる。
かつて『フォーカス』を出版していた会社だけありますね。
「石冲+司」は、内側はヘンに質素。
「石冲+牽」は、時に事なかれ主義、時に懐疑的で問題提議する。
「畑+石冲+辰月」は、都会の老ご意見番といったところでしょうか。
生年生月冲殺らしく、何を考えているかわからない面もありますが、
「辰」年生まれ「畑亥」は狭視。ヨソはいいんです(笑)。
10年運も初旬「1歳灯卯」が、日干支「畑亥」と大半会的
(初旬のみ、灯と畑は同格)なので成功運型。
それでいて、年支・月支は害ですから、モヤがかかっていて、難しい。
その10年運は「50歳雨亥」からはターボ運がかかり、
現在「90歳畑未」では、干合を加味して天干土性の大集合。
「畑」と「畑」で忌み神ですが、独立独歩でなんとか生き残りに必死ですね。
ま、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから、逞しいです(笑)。
このような時期に創刊された『月刊シリーズ』は、とりあえずのドル箱なんでしょう。
外から見ると、ゆらぐ「木」やモヤのかかった「山」に隠れて、
よく本質(畑)が見えないのが、この出版社の特長なのですね。
読者メール(木申)→
東武百貨店池袋本店(62-0529/灯卯)が、
サンリオが特別に生産を依頼した、山梨県産のブドウ『ロザリオビアンコ』を、
10日(宝巳)までの千房限定で販売するそうです。
ハローキティ(74-1101/陽午)の化粧箱入り。
サンリオブランドのブドウが販売されるのは、初めてだそうです。
東武百貨店は、年支と月支の害持ちで、
今年は日干の干合で、元々の干合天干一気が崩れていますが、
この試みはどうなりそうですか? でも、『ロザリオ』より『ピッテロ』ですよね!

東武百貨店は、DNA「石」主導で、本質和合の特色なし。
「石+玉」は、理屈優先。
「石+龍」は、経済感覚なし。
「石+牽」は、懐疑的ながら長いものにまかれろ。
エネルギー263点ながら、水性7点。
つまり、干合相手は弱いので、簡単に日干「灯」により年干が木性に変化して、
相応のにぎわいをみせています。
今年(02年/海午)は、守護神年の干合で移り気。
10年運も「38歳宝丑」で、商売のためなら何でもやりたい意気込みです。
「寅」年生まれ「灯卯」は待ち運ですから、
サンリオ側のアプローチが、やや強く感じますが、キティとは忌み神の関係ですね。
天干一気崩れの一時的なことでしょう。
キティのほうは、以前にも解説しましたので省きますが、
生年冲殺で親会社の意向で、なんでもあり。
10年運「28歳宝未」で、一見日干支は「海午」に見えなくもないから、
「灯卯」(東武)と一緒にできるのでしょう(笑)。
しかし、その心は、DNA「司」で商売。
また、サンリオは山梨出身の企業ですから、葡萄は地場との関係でしょうね。
しかし、緑色の葡萄は美しいのですが、味わいはいまひとつ。
飾っておくというわけにもいかず、
いただくのでしょうが、だったらキティの化粧箱の必然性も認められません。
ちょっと苦しいですね。
 
■2002年09月07日(土)山寅
谷佳知田村亮子に婚約宣言される破壊現象●
悲惨。かつては岡本真夜(鉄戌)との交際もささやかれたことのある
オリックスの
谷佳知(73-0209/陽子)外野手が、交際中と報道されて久しい、
柔道の
田村亮子(75-0906/草卯)の誕生日会見で、
一方的に婚約宣言をされてしまった。
二人の交際スタートは、00年(鉄辰)で、田村の2干合支害(年干支と日干支)年。
子丑天冲殺ばかりか、木性天干一気の田村が、年上と交際するメリットは全くない。
相性以前の問題なのだ。
また、二人の関係は、月干支同士が納音(田村=木申、谷=木寅)という、
共通性があるようで相容れない、まことにトホホなもの。
住む世界も違えば、立場も家系も相容れないのだ。
今年(02年/海午)の谷は、守護神年とはいえ、天剋地冲。
レベルの低い首位打者争いを演じているが、このとんだ援軍(笑)は、迷惑な話だろう。
来年(03年/雨未)は忌み神カラー害。情けないやら、哀れやら、とことん生き方の悪い人だ。
迷惑。明石家さんま(雨亥)が岡村隆史(木申)に、
「恋愛経験が不足している」と意見をしたとか。
共にバブリー夏生まれながら、DNA「石」の妥協年で苦しいさんまが、
一応守護神天冲殺年の岡村を潰す高等戦略か(笑)。
岡村にとっては、守護神害にあたる、この先輩の発言は、
まさに「ありがた迷惑」で、気にしてはいけないものだ。
読者メール(畑卯)→
芸能人の結婚をNHKでも報道するのに疑問。
何故、いちいち首相に、コメントをもとめるのだろう?
そんなことに答えるなって、もっと大事な仕事があるだろ?
と、1人つっこみしたのでした!

悪い秘書官がいて、その手の質問がくるように、し向けているのでしょう(嘆)。
下世話なことに、いちいち感動せず、やるべきことをしないと、
妥協と害であらわになってしまう、10月(鉄戌)が、そこまで近づいているのを、
彼(宝酉)は知らないのでしょう。
そんな国に生まれた私たちに出来るのは、選挙を一刻も早くおこなわさせることと、
ハッキリとノーをつきつけることしか、ないのです。
読者メール(畑酉)→
会社の先輩(71-0426/宝巳)は、来週一杯、ヨーロッパへバカンスだそうな。
毎年恒例。今晩のフライトで出発予定が、搭乗するエールフランス航空の労組が、
06日から09日にかけてストライキ!
運行スケジュール等、支障が出るようで、あたふたしてました。
それって、ブレーキかかってるんじゃ・・・。
先輩、宝だから贅沢も悪くないのでしょうが、イマドキ、どうなんでしょうね。
ちなみに、彼女の義理の親は麻布だったかの億ション在住で、
一度ちょっとお邪魔しましたが、何部屋あるんだかわからん。
天井とかも高くて、いや〜、豪華でした!

お知らせ現象には、違いないですね。
「宝」のバブリーさ、そして「宝巳」の異常ぶりは仕方がないのかも知れませんが、
この人は「玉」主導で、「龍」はありません。
今月(09月/畑酉)は「龍」ですが、(守護神年とはいえ)忌み神天冲殺月です。
ところで、現在31歳の彼女は、33歳より陽申の干合10年運天冲殺に入ります。
すると、年干と日干は「雨」になり、月干は「海」ですから、水性の天干一気でしょう。
この人の存在が、周囲の目上を鉄砲水のように、襲うのです。
配偶者が年上ならば過酷ですね。
しかし、このような納音持ち(年干支と日干支)の人は、
私生活を公的な付き合いである、あなたに秘密にしておくべきです。
早々に会社もおひきとり頂いたほうが、無難ですね。
読者メール(木申)→
医師免許取得後に、2年間病院で『見習い医師』として、
経験を積む研修医に『病床10床に1人以下』と定員が設けられるそうですね。
都市部の大学病院に集中していることや、
給料が低くてアルバイト診療と掛け持ちすることの、弊害をなくすことが目的だそうです。
本物の医師だと思っていたら研修医に診療されてた、なんてことも解消され、
しっかりとした研修を受けた質の高い医師が増えて、
私たちが安心して病院に通えるようになるといいなと思います。
でも、これらを定めているのは
医師法(48-1027/草酉)。
月支と日支の害は、最後が華にならずでは、期待できないですよね?

医師法は、DNA「司」主導で、堅実志向ですが、それは自己の保身のためです。
「司+龍」は、用心深い出処進退。
「司+車」は、猪突猛進。都合良く利用されやすい。
「司+司」は、現実的すぎて希望なし。
「司+玉」は、生き残るためなら、なんでもやる。
「草+司+戌月」は、鈍い。
宿命の特長は、エネルギー158点と軽量。
守護神の火性は、月支「戌」のなかの「灯」ですが、
月支の守護神は、原則使用不能ですから、野人なみです。
月支「戌」と日支「酉」は害なので、
医師法なのに病的で、なんとなく信用がなりません。
塩水(月干)がそばにある「草」は、
漬け物が相場ですから、本当の添え物でしかないのです。
10年運は「7歳宝酉〜77歳木寅」までがターボ運。
現在「47歳灯巳」は守護神ですが、
月干を干合すると、月干支が「木戌」となり、
異常な立場が浮き彫りにされます。
害が切れるのは、「57歳陽辰」を迎えねばなりませんから、まだまだ信用できません。
とは言っても、成長力が全く期待できない「草酉」。
正論をぶつけても、杓子定規で通用しません。
条件なし天冲殺でもあり、これで一安心とは、いきませんね。
 
■2002年09月08日(日)畑卯
風情。国民栄誉賞獲るような人の婚約話がふっとぶようなら、
やはり、その結婚には問題があるかもな〜。
しかし、「妊娠はない」と強調されると、よけいに疑りたくなるもの。
子宮筋腫をやっただけに、DNA「鳳/調」月で、妊娠=入籍と考えたくなるものだ。
いずれにしろ、彼女の年干支を天剋地冲するような相手に、仕事の勢いを止められ、
彼のほうは歌姫の夫でショウバイするという図式には変わりない。
一方、ショートパンツでベネチア入りした有名監督は、
上演中のもっとも盛り上がる時に停電で中断。こちらも、イヤなお知らせ現象。
どうしようもない元横綱の躓きは、年上の午未天冲殺(灯亥※)と結婚したからで、
夫人は干合年らしくTV局の人間とのデートを害月に暴かれた。
そう言えば、4人も子供がいるんだ。大変だね〜。
感動編は19歳の業界後輩に対して
「いまは目の前の仕事をひとつひとつこなすことが大事」と言ってのけた人。
一見立派な発言だが、こなすはないぞ。
読者メール(木申)→
このところ、来年の完全ペイオフスタートに向けて、
新しい決済型の口座を作って、対象外にしようなど、
政府も方向性が定まらず、迷走してますね。
このことについて、反対意見の発言をしているのが
全国銀行協会(99-0420/海寅)。
年支・月支の害持ちで、生月冲殺。
04年に迎える10年運初旬『5歳畑巳』が、DNA「牽」の害。
銀行を束ねる協会がこれでは、銀行の未来も明るくないですよね?

全銀協は、DNA「車」冲殺主導で、モメ事ばかり。
「車冲+調」は、常に妙な理由で、いさかいをする。
「車冲+鳳」は、自己中心の金儲け。
「車冲+牽」は、不安定さが内部結束をうながす。
「車冲+車」は、本能で動くだけ。
宿命の特長は、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の、全く成長のない浄化されない「海」。
年支と月支の害持ちなんで、表面からして濁っていて、外からは何だかわかりません。
それでいて、年支「卯」月支「辰」日支「寅」の方三位ですから、
なんだか訳のわからんものを垂れ流していて、清潔感もないです。
生月冲殺でもあり、信用ならないのが、銀行の元締めなのでしょう。
初旬の害は、しようもない方向に行きそうで、判定不能(笑)。
2旬「15歳鉄午」で、宿命にない金性が出現し、
浄化作用がやってくるのを、待たねばなりません。
読者メール(木申)→
丸ビルが09月06日(灯丑)に華々しく、リニューアルオープンしましたね。
ビルが究極の表裏あり生月冲殺なら、
建設した
三菱地所(37-0507/木午)も表裏ありの生月冲殺というのも、
害は遺伝するという見本のようで、おもしろいですね。
今年は、年干の干合で天干一気になっている三菱地所が、
害日にオープンしたことは、この会社とビルの未来にどう影響していきますか
?」
バブリー夏生まれの三菱地所には、千載一遇のチャンスだったのでしょうが、
「禄」冲殺主導は、出費に収入が追いつきません。
「玉」と「司」の害の関係も、そんなに時代整合性あるとはいえません。
丸ビルは、「司」冲殺主導で、より細かい金銭トラブルです。
こちらは、「貫」と「鳳」の害ですから、目に見える汚れです。
しかも、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、景観無視(笑)。
10年運は「10歳灯未〜20歳陽午」と破壊現象が続きますし、
三菱地所もこの時期に「70歳海子〜80歳雨丑」を迎えるので、
何やらヤバそうな雰囲気です。
しかし、これだけのビルが、生月冲殺ということは、
中心がシャンとしないうえに害持ちですから、怖くて入居できません。
災害でも起きたら、ひとたまりもないですね。
 
■2002年09月09日(月)鉄辰
仕事。内閣府男女共同参画局が09月07日(山寅)に公表した資料によると、
「夫は外で働き妻は家庭を守る」という考え方に
47%の人が反対しているという(10年前は反対34%)。
また、「女性は子供ができても、職業を続けるほうが良い」と考えている人は、
38%(10年前は23%)だそうだ。
実は、ここに日本の国がじり貧になってしまう理由がある。
結婚をしたら、男女どちらということではなく、
一方が外にでて仕事をし、一方が中を守るというのが、バランスのとれた考え方。
攻撃と守備が調和すれば、発展をするものなのである。
もちろん、女性が仕事をして、男性が家事や育児をになっても、いっこうにかまわない。
これが物事の基本である。
ところが、双方が仕事をしていると、一見経済状態は良くなるように見えて、
長い時間で判断してみると、たいしたことでなかったり、昇りつめたところで破綻する。
一緒に仕事をしたいなら、自営業をするしかないのだが、
景気が悪いからいっそう、目先のことにしか人の目はいかないもののようだ。
SPEEDの時代こそ、長期展望にたって、
それぞれの役割分担を決め、頑張ってほしいものである。
読者メール(畑卯)→
今日お店に『すみませ〜ん』と日本語で、白人の女性が両替しに来ました。
聞いたことある声だと思って見ると
カイヤ(山辰)でした。
娘と息子も一緒でしたが、
川崎麻世(雨卯)はいませんでした。
彼女はノーメイクのせいか、テレビと違って疲れた感じがして、
生活感あふれる普通のお母さんでした。
息子は母に比べてキラキラの目で、王子様みたいでかわいいのでした。
芸能人が来たことで騒いでいる人もいたけれど、
私は両親が離婚しそこねて大変だろうと、子供達に勝手に同情してました!

同情せず、そういう環境もまた、成長のためには必要なものだと、考えましょう。
子供時分に恵まれてばかりいると、大人になった時に伸びが、期待できないのですから。
また、ノーメイクの芸能人ですが、ビックリするほど疲れている人って、けっこういますよ。
あれ、どこかで見た顔だな、
誰だろうと思いつつ、その場では気づかないことって、多いです。
当方なんか、森○由○(山戌)を×××△越の食料品売り場で、
先だって見かけましたが、
あまりにもくたびれていて、とても30代なかばすぎには見えず、
(彼女の)おかあさんかと思いましたよ。
読者メール(木申)→
杜の都・仙台市(1889-0401/灯未)の
シンボルとなっている青葉通のケヤキ並木50〜100本を、撤去する計画があるそうですね。
理由は、
仙台市営地下鉄(87-0715/草丑)の『東西線』を建設するためで、
『緑か、地下鉄建設による経済効果か』という論争が起きているそうです。
計画を発表した市側では、
『地下鉄の利用促進で排ガスの元となる自動車が減る』なんて、
短絡的な考えをしているそうで、簡単に自然環境を破壊してしまうとは信じがたいことです。
しかも、地下鉄を建設すると莫大な借金を抱えることになって、
仙台市民にとっては、ダブルパンチ。
これも、今年は、年干・月干『灯』の干合で天干一気になっている
地下鉄に吹き飛ばされているという構図なのでしょうか?
この論争は、どうなっていきそうですか?

仙台市は、DNA「龍」冲殺主導で、重要課題は常に見直しを迫られる宿命。
「龍冲+鳳」は、エネルギー消耗激しく、妙に新しい世界観で動く。
「鳳」×3であり、一見柔らかそうなムードですが、考えもなしと見られがち。
「龍冲+貫」は、妙に気安い面もあるが、本質は短時間和合無理。
10年運初旬「2歳山辰」は、ヨソとは異なる生き方を模索しますが、
生月冲殺の初旬月支害持ちで、どこか定まらず病的で、シャンとしません。
現在の10年運は「102歳山寅」の10年運天冲殺で、偏りに拍車がかかりそうです。
市営地下鉄は、DNA「鳳」主導で、人情的に見えて
目標の遂行のためにバランス感覚を発揮。
「鳳+貫」は、時代整合性なし。
「鳳+龍」は、新しいもの好き。
「鳳+鳳」は、気さく。
「卯」年生まれ「草丑」は異性の気持ち理解不能ですから、
ここでは市民のことを考えているようで、全く違うのです。
仙台市は、「畑丑」年「灯卯」月「灯未」日生まれ、
地下鉄は、「灯卯」年「灯未」月「草丑」日生まれで、
両者の違いは「丑」についている干が「畑」か「草」かで、当然のことながら密接。
できレースみたいなイメージですが、害がらみで始めても、なかなか前進しないものです。
ところで、話は飛びますが、日本の最西端に位置する、
西表島には、周辺の島と違い、豊かな森にはぐくまれた自然があるため、
「水」が湧きでているそうです。
これが、生きた化石と称されるイリオモテヤマネコなどが生息する、
日本最後の秘境・南の島の楽園が現存している理由ですね。
一般的に小さな島には「水」がなく、
それが文明的繁栄をさまたげているという説がありますが、
西表は大規模開発には目を向けず、周辺の珊瑚礁でできた島にパイプラインで、
「水」を送ったりしているそうです。
水源地があり、川や滝があるということは、素晴らしいことではありませんか。
東京に住む当方は、ヒートアイランド現象に辟易していますが、
仙台市民は、歴史的な佇まいに感謝し、不自然な地下鉄の動きを封じてほしいものです。
読者メール(木申)→
凸版印刷(1908-0604/鉄寅)が、今普及が進んでいる、
非接触ICカードの表面に、ディスプレイを付ける技術を国内で初めて開発したそうですね。
非接触型は、端末にかざすだけのため、残高などを表面に印字できなかったのが、
最新の情報を表示できるようになるらしいです。
自分の目で確認できるようになるのは、うれしいですが、
この技術、月支・日支害持ちで、
条件なし天冲殺中の会社が開発しても、期待薄ですよね?

凸版印刷は、DNA「車」主導で、物事を難しく考えず、単純な精神構造。
「車+貫」は、一本気。
「車+禄」は、マニュアルに縛られない発想。
「車+龍」は、ひらめきを形にする。
現在「90歳山申」で、DNA「龍」は改良改革や発想の転換。
10年運で害は切れているとはいえ、なかなか形にするのは、不得意なのでしょう。
また、「申」年生まれ「鉄寅」は、狭視。
自己本位の考えですから、技術はあっても、使い勝手には問題がありそうです。
天冲殺ということと、月干「灯」の干合で、つい発表したくなってしまったようですが、
実用化には問題多発のような気がします。
天冲殺というのは、奉仕であり、新たなものを世にだしても、藻くずになるのですから、
期待しても、話半分どころか、信頼性はないのです。
 
■2002年09月10日(火)宝巳
被弾。元ヤクルト、現ドジャース石井一久(山申)投手が、
試合中に打球を顔面に直撃して、救急車で運ばれる大惨事になった。
この件は
木佐彩子(宝亥)との結婚以来、くりかえし警告してきたが、
(1)「山」が海外に仕事の場をもとめても、整合性なし。
一時的には活躍しても、おかしなことが起きる。
(2)木佐とは、共に条件なし天冲殺結婚。
(3)両者は、互いに忌み神カラー害の関係。
現象だけ見れば、同情をひく出来事だが、惨事は理由なく発生しない。
獲得。こころがけイマイチの北野武(灯酉)に代わり、
ベネチア映画祭で、審査員特別賞を受賞した
塚本晋也(60-0101/山子)監督は、
DNA「司」主導、金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の口数少ない地味な人。
今年(02年/海午)は、月干支「陽子」と日干支「山子」の天剋地冲で、
過去の経緯も立場も全てが逆転した。
もちろん条件なし天冲殺現象であることは、言うまでもない。
受賞はいいが、来年はダブル害で、けっこう大変。
才能は「龍」だが、「司×2」で冒険心もいまひとつ、古典的。
今後にはつながりそうもない。
告訴。和泉元彌(陽子)が、過去を徹底的に破壊する守護神天剋地冲年(海午)の、
反抗がキーワードの天冲殺月(畑酉)に、「業務妨害」で和泉流職分会を訴えた。
会と和泉では、争点の次元が違うのだから、無益な争い。
宗家だろうと流派だろうと、本来は芸さえしっかりしていればいいわけで、
ようはカネのことを考えるから、おかしなことになる。
和泉流だろうとなんだろうと、商標登録しているんだから、
好きに名乗って、自己を正当性して、新しい会でもなんでも、つくればいいのだ。
読者メール(木申)→
イーバンク銀行(01-0615/畑酉)が、
10月から相手のメールアドレスだけで、送金できるサービスを始めるそうですね。
ネットの世界に自分の銀行の口座番号を流すのは、
やっぱりちょっと抵抗がある人も多いと思うので、これは、いいサービスに見えます。
でも、このサービス、生日冲殺で、
守護神水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人が行うことなので、
全幅の信頼を置くのは早いでしょうか?

イーバンクは、DNA「貫」主導で、状況環境により変化。
「貫+調」は、恩知らず。
「貫+鳳」は、ノロい。
「貫+牽」は、打算的。主義主張なし。目的遂行のためには、「雑」な手段。
水分ゼロは、カネに縁がないのに、カネのためになんでもする、いわゆる金の亡者です。
全エネルギー217点中、木性も9点と弱く、役目役割もたいしたことがありません。
こんな銀行をウッカリ信用したら、とんでもない目にあいそうです。
読者メール(陽午)→
北陽は干合支害の関係だったんですね。じゃあ、ダメじゃん(爆)。
だいたい、コンビ名からして地味だし!」
地味なのはコンビ名ではなく、宿命のほうです。
名称は、北の太陽で、冬の「陽」なわけで強くはないですが、
一応は
伊藤さおり(74-0409/鉄辰)と
虻川美穂子(74年9月11日/草卯)の守護神ですね。
年干支共通(木寅)で、干合支害とはいえ、
二人で春の方三位(寅/卯/辰)を形成しますから、不完全な美には違いないです。
しかも腐敗した(笑)。干合支害でも、お笑いコンビならではの成り立ちですね。
ブレイクポイントが見つからないうえに、
伊藤が「司」×2のうえに、条件なし天冲殺の干合支合を控えていますから、
あまり期待しては、可哀想ですね。
虻川はアホ倉主演の『整形美人』の整形前役に起用されましたが、
子丑だし「車」主導でも、171点の軽量級ですから、騒々しいだけ。
伊藤は314点のパワーをもっていますが、強いなりにモロい部分もあり、
共に「華」がないのです。女性お笑いコンビという席に、競合がいないので、
深夜枠で起用されていますが、才能も運気も惚れ惚れするような、
イキのいい女子がでてくれば、辛いです。
読者メール(木申)→
先生は、干合支害関係の北陽に対して、言葉を選んでいましたね。
宇多田ヒカル(灯未)のことにしても、お休みすればいいとは、
物事にはいろいろな見方、言い方があるのだと、勉強になりました!

注意深く聴いてくだされば、真意はわかると思いますが、
それでもお笑いの人は、言われてなにがしですから、
気軽に本音をぶつけられて、まだ楽しいですから救われます。
もっとも、賑やかなのは舞台裏で、本当はそれを全部放送できれば、
視聴者には大反響なのでしょうが、スタッフは腰がひけています。
弱い立場の人や成長途上の人ならともかく、
宇多田のような仮にも大成功しているように見える人には、
遠慮なくわかりやすい言葉で論評したほうが良いと思いますが、
それはまだ先のことになると思います。
 
■2002年09月11日(水)海午
告示。民主党代表戦が告示されて、横路孝弘(41-0103/宝亥)、
菅直人(46-1010/灯巳)、鳩山由紀夫(47-0211/宝酉)、
野田佳彦(57-0520/海辰)の4氏が届け出。
09月23日(木午)に投開票され、代表が決まる。
これに対し、バブリー夏生まれ実績不透明の
元野球選手の
江本孟紀(海寅)参議院議員は、四氏を次のように語り、
鳩山支持を濃厚にうちだしている。
「横路勝てば、俺は辞める!」どうぞ(笑)。勝たないと思ってるでしょ。
「鳩山は星野監督になれ!」請われてなったんじゃないし、無理。
「菅は、野心家」なんか、いけないのか。
「野田は巨人の松井。監督は無理」条件なし天冲殺で浮上しただけだしね。
「ガタガタ言う議員は許さん」と息巻いているが、
正直全員軽量級で、自民党を倒して政権を奪取する意気込みは全く感じられない。
名誉の年(海午)、豊かな自己顕示の月(畑酉)、守護神日(木午)にあたる菅が、
当選するに決まっている。
花火。浜崎あゆみ(灯酉)の母親の高級雑貨店『花火』が、
07月01日(鉄午)に港区南青山にオープンしていたそうだ。
押し花、ステンドグラススタンドなど約50種の品揃えで、
最低5千円から最高50万円ほどの価格帯だという。
当日は、年干「海」は守護神でも、月干は火性(陽午)だし、
地支は「午」×3の刑×3でオール火性という、クドさぶり。
まさに火事場のなにやら。水をかけても、くすぶるばかり。
花火程度なら、夜にも映えるが、これでは客も寄りつかぬ。
読者メール(木申)→
週刊ポスト(69-0811/山午)が、
オウム真理教の
麻原彰晃(海戌)被告の法廷内写真を掲載したことで、
東京地裁が発売元の
小学館(22-0808/山申)に、
発売中止と回収を要求したそうですね。
週刊誌が休刊などに追い込まれたりしている中で、
週刊ポストは、かなり売れているらしいです。
これも、『29歳草亥』の特別条件付10年運天冲殺で、
宿命にない木性(DNA車/牽)も現れているせいでしょうか?
この争いは、小学館やポストにどのような影響を与えそうですか?

週刊ポストは、DNA「貫」主導で、頑固ながら、状況環境により変化。
好き嫌いの差激しく、攻撃を受けたら全てハネかえす質。
「貫+調」は、他者の恩恵受けず、自らも恩を売らず。
「貫+石」は、組織のなかでの変わり者。
「貫+禄」は、計算された自我、腹芸、素直になれない。
宿命の特長は、エネルギー212点。
高慢な「山午」ですが、諦めが早いという特性もあり。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、闘う姿勢はポーズだけ。
火性の次に重要な木性が皆無ということは、はげ山で準野人。
10年運「19歳木戌/29歳草亥」が、準守護神特別条件付10年運天冲殺、
「39歳陽子/49歳灯丑」が、守護神10年運天冲殺。
現在は異常干支の「29歳草亥」で、名誉も不名誉もあり。
今年(02年/海午)は、DNA「禄」の刑。
才能も、DNA「禄」で金儲けですから、売れることで、争うのは本望でしょう。
子丑の子供がいる小学館(DNA貫主導)にとっては、鬼っ子なのですが、
売れている間は、口をはさめません。
というのも、小学館も木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、
宿命的に親子らしく似通っているのです。
もっとも、こちらは「71歳鉄子」の最後で、変剋律10年運は精神苦。
やがて訪れる「81歳畑亥」の害へと、つながっていくようです。
ポストのお題目は「多数の犠牲者をだした重大事件の被告の現在の状況が、
社会的に遮断されるなか、編集部としてジャーナリズムの責務について、
協議を重ねた結果、国民の知る権利に答えるべきだとの判断から掲載した」
とのことですが、本音は興味本位であり、売れなければ意味がないのです。
法定内撮影は、裁判所の許可がないと不可能ですし、
「山午」ならではの言い分ですが、ぜひそのような気構えがあるのなら、
亡国首相をはじめとする国家権力へも、鋭い刃を向けてほしいと考えますが、
所詮お山の大将の発想には、限界があると考えます。
首相がパフォーマンス好きだと、
ジャーナリズム(週刊ポストがジャーナリズムだとしたらですが・・・)も
右へならえという気がしてなりません。
 
■2002年09月12日(木)雨未
普通。「巳」年「寅」日生まれの表裏ありのため、
いつも妙な曲を歌っている
氷川きよし(陽寅)の新曲『星空の秋子』を聴いてビックリ。
ただのド演歌で、なんの工夫もなくダメじゃん。
読者メール(木申)→
マンション建設ラッシュによる人口急増で、
学校不足に直面する
東京都江東区(47-0315/雨巳)が、
マンション事業者に新規開発計画の中止・延期を求めているのに対して、
東京建物(1896-1001/灯亥)が、マンション計画の凍結を決めたそうですね。
人の流入は、都市に活性化を与えるし、子供は未来の象徴なのに、
自らストップをかけた江東区の考えは、良いのでしょうか?
東京建物は、火性の天干一気で、目上を吹き飛ばすと言っても、
このお年寄り会社では、相手もいないことになるのでしょうか?

難しい問題なので、簡単に答えをだしましょう。
現在条件なし天冲殺中の江東区は、新しい試みをしても形にならず、
現実的な物件であればあるほど融合しません。
これは、同様の東京建物にもいえ「それじゃあ、やめよう」というのは正しいのです。
また、天干一気は単に年長者だけではなく、役目上の上を吹っ飛ばすことにもなります。
ただし、天干一気もあることながら、
「申」年「亥」日生まれで、表裏ありなのですから、一筋縄ではいかないのです。
江東区は、「亥」年生まれ「雨巳」で、狭視。
己のことだけで精一杯ですから、未来がどうのこうのというような政策には、
目を向けている余裕がありません。
10年運「47歳山申」はDNA「牽」で役目役割ですが、天冲殺は精神奉仕。
DNA「鳳」主導なのですから、
お祭りなど、区民のために無形の奉仕を心がけた方がいいです。
読者メール(木申)→
キリンビール(1907-0223/雨卯)が、焼酎事業へ参入するそうですね。
ひとつのことに集中してこそ成功できる時代に、意味がないのでは?と感じました。
キリンビールは、今でも商号は『麒麟麦酒株式会社』なんですね。
古い物が好きな『玉』主導なのでしょうか。
今年(02年/海午)になって、参入を決断したのは、
月干支『海寅』が大半会するため、気が大きくなっていると見ればいいのでしょうか?
この挑戦は、どのような方向へ行くと考えられますか?

キリンビールは、DNA「調」主導で、偏っていないと不安。
他社に文句をつけるのは、得意です。
「調+車」は、常に反骨精神。
「調+鳳」は、身内にはなあなあ。
「調+禄」は、発想はユニーク。
「調+石」は、自尊心強くもプライドなし。
宿命の特長は、エネルギー215点。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)。改良改革する気はないので、社名も変えないのでしょう。
10年運初旬「4歳雨卯」は、日干支と律音で成功運型。
「14歳木辰/24歳草巳」が、10年運天冲殺でした。
かつてキリンに非ずんばビールに非ずというような時代は、
「74歳鉄戌/84歳宝亥」の金性10年運のあたりではないでしょうか。
現在は「94歳海子」で、年干支は干合支害、進むに進めません。
また、日干支とは、DNA「石」で、妥協の刑というところで、
決して安穏とできる状況ではないのです。
もともと「雨卯」は迫力にかけますが、
10年運と年運の塩水に浸食されて、ちょうど汽水域になっています。
つまり、濁っているので、ビールばかりか焼酎にも色気をもつのです。
自らに金性がないのに、子供(商品)には教育熱心で、
あれこれ手をかけて育てようとしますが、
しょせん場当たり的で、期待してはいけないと思います。
 
■2002年09月13日(金)木申
IZAMミラー・ボーイで作家デビューの夢の中●
復活。00年(鉄辰)から実質的活動停止している、
SHAZNAのボーカル
IZAM(木申)が、09月28日(畑亥)の干合支害日に
小説
ミラーボーイで、作家デビューすることがわかった。
10年運「24歳灯未」の守護神天冲殺10年運とはいえ、いまひとつ波に乗れていないが、
今年(02年/海午)は、改良改革と新しい想像力を発揮する、条件なし天冲殺年。
しかし、その内容と言えば、
吉川ひなの(海戌)との
離婚を描いたものだというから、興ざめだ。
「連絡もとっていません」って、あたりまえだろう(嘆)。
過去にこだわる者に成長はないし、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人に期待できるわけもない。
シブチン小学館が、こんな過去の人にそうそうパワーを裂くはずもなく、
活動再開予定のないSYAZNA同様、売れるわけもない。
小泉今日子がようやく引越で蘇生に向かう●
引越。とうに離婚済みと思われる小泉今日子(66-0204/木午)が、
95年(草亥)の結婚当初から住んでいたマンションより、ようやく引っ越しした。
水分ゼロ(DNA龍/玉)なしの野人だが、今年(02年/海午)は待望の改良改革年。
しかし、引越屋が入るわけでもなく、スタッフが手伝うわけでもなく、
大荷物を自分でかかえる姿は虚しい。
やはり草亥(永瀬)の毒は、いつまでも続くものだ。
読者メール(木申)→
中華レストランチェーンの東天紅(57-0326/灯酉)が、
『1分40円』で食べ放題という、1分刻みで料金が変わるバイキングを
平日のランチタイムに実施するそうですね。
09月17日(山子)から11月15日(灯亥)までの期間限定だそうですが、
東京の上野池之端に本社があるのに、このイベントは、大阪と神戸の2店のみ。
これって、関西人をバカにしてるのでしょうか?
でも、分単位で刻まれて食べる食事なんて、味わいがないですよね。
DNA「鳳/調」なしの発想ですね。
時間との戦いで、争いも起こりそうですが、この試みの顛末はどうなりそうですか?

西というのは、その場所の持つ意味は、DNA「車」ですから、
SPEEDあるものは、西からやってきます。
無駄を省くという関西の方に、受け入れられると判断したのですね。
東天紅は、DNA「龍」主導で、新しい物好き。
ただし、天剋地冲されている「龍」ですから、目立つと同時に強いものではありません。
「龍+禄」は、視野が狭く、やみくも。
「龍+貫」は、地味。
「龍+車」は、ひらめき。
エネルギー点数120点と軽く、フットワークはいいのですが、
土性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、「灯」に対して火床がないわけで、落ち着きなし。
まさに、絵に描いたようで、笑えます。
10年運「43歳山申」で、土性がでていますが、
これはDNA「調」で偏り。他人とは違う試み。
宿命を活かしているようですから、悪い話ではないでしょう。
味に期待は出来ませんが、手軽に昼食をとりたい方は、
ファーストフードよりは、満足度があるかもしれません。
読者メール(木申)→
カネボウフーズ(93-0730/海子)が、
『逆大学いも』を16日(灯亥)に発売するそうです。
さつまいもの中に蜜を入れることで、つまんでも手がべとつかずに汚れないのが特徴だとか。
なかなか発想はおもしろいですが、
月日害持ちで、今年(02年/海午)は納音の会社が発売しても、
似て非なる物になりそうですね?

カネボウフーズは、DNA「牽」主導で、形にこだわる。
「牽+玉」は、企画力はあっても商売大成は疑問。
「牽+石」は、事なかれ主義。手は汚したくないはずです(笑)。
「牽+牽」は、無為無策の行動。
「海+牽+未月」は、子供のようなプライド。
今回の商品は、「午」年で害切れ、
考えはそのままで、形だけ壊すというもので、キーワードどおりです。
「3歳鉄申」も守護神で改良改革ですから、理にかなっているといえますね。
夏の「海」は、そうそう嫌われませんが、
「逆」というネーミングで、もう負けています。
発想だけで、それを広げる気迫には欠けるようです。
 
■2002年09月14日(土)草酉
否定。浜崎あゆみ(灯酉)が、
広末涼子(海辰)の元交際相手の伊勢谷友介(宝巳)と
朝まで過ごしていたと報道した女性誌の報道に対して、
「事実でない」と自身のHPで反論した。
この女性誌は、芸能界の意向を反映する意志がけっこう働いているので、
関係者のリークと思われるが、
条件なし天冲殺中に開始した
長瀬智也(雨酉)との交際は、
そろそろ潮時だという、警告をふくんだお知らせ現象と思われる。
もう、やめなさいって。
セイン・カミュの大安入籍に意味なし●
結婚。セイン・カミュ(70-1127/宝亥)が、守護神年で結婚。
月干(灯)の干合で、子供ができたから結婚というのも、キーワードどおり。
「戌」年生まれ「宝亥」は、そういう部分は受け身だ。
しかし、10年運(23歳鉄寅)までふくめ、金性の天干一気。
入籍日の09月06日(灯丑)は、まだ害月。
迷惑だったのか、相手に押し切られたのか。
「大安だから」に、意味はなし。
読者メール(木申)→
人材サービスのインテリジェンス(89-0615/陽午)が、
スルガ銀行(1895-1019/畑亥)と提携して、
女性の派遣社員に限った住宅ローンを始めるそうですね。
BEでは何度も問題視している派遣社員を対象にしていること、
結婚前の住宅の取得など、推奨できないことばかりで、かける言葉もないですね。
バブリー夏生まれで、宿命にない水性年に始めた、
この事業の未来は、どうなりそうですか?

見るからにクドそうな会社ですね(笑)。
DNA「調」主導は、女性的で偏りがありそうですが、
役員は男性ばかりだし、みせかけのような気がします。
「調+禄」は、ユニークな発想。
「調+調」は、常識が通用せず。
会社じたいは、初旬10年運「7歳宝未」で干合支合。
次旬も「17歳海申」で、守護神です。
エネルギー点数321点。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)、水性ゼロ(DNA車/牽なし)という野人ですから、
なんでもありなのでしょう。
しかし、結婚前に住宅を取得しても、ロクな男性はあらわれませんし、
そもそも男性と異なり、SPEEDが売りの女性には、
長期のローンというものが、馴染まないのです。
宿命にない成分にはじめたことで、この会社の足かせになりそうですし、
「午」×2で極端ですから、対冲や害で、この事業は見直しを迫られそうです。
年干支「畑巳」を納音するような銀行と組むようでは、
いくら実態のない派遣会社でも、危ういとみます。
そもそも派遣ということだけでも、自ら運を開花させることを放棄しているのに、
この会社はそういう人々の運気をむさぼって成長しているのでしょう。
このバカらしさに気づき、やめようと思っても、
借金が足かせになるのでしょうし、メリットは、何も感じられません。
女衒と変わりないような商売を、これ以上のさばらせては、いけませんね。
読者メール(木申)→
日本メナード化粧品(59-1117/雨卯)が、
中国に古くから伝わる黒米に、髪を太くする効果を発見したと発表したそうですね。
10月20日(宝酉)から、そのぬかを使った、新育毛剤を発売するそうです。
実験では、かなりの効果を上げているようですが、
髪に悩む男性の救世主になれるでしょうか?

メナードは、DNA「調」主導で、女性的な会社です。
「調+調」は、感覚的。
「調+車」は、常に反骨精神。
「調+鳳」は、曖昧。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の会社は、
10年運「7歳陽子/17歳灯丑」で、成長をとげたのでしょうが、
本質は冷たい冬の「雨」です。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、あまり突拍子もないことに手をそめることは出来ません。
今年(02年/海午)は塩水に浸食されているなか、
10月(鉄戌)20日(宝酉)は、宿命にない金性が病的(月支と日支の害)にそろいます。
こんな時期にはじめても、効果はイマイチでしょうし、
この会社そのものが、あと数年で「47歳鉄辰」の
10年運天冲殺+宿命にない金性(DNA玉)の害に突入します。
それまでの事業の件で大幅な見直しを迫られるようですから、危なくて期待薄でしょうね。
 
■2002年09月15日(日)陽戌
来栖あつこがひったくり被害に遭った夢の中●
被害。5代目ミニスカポリスの来栖あつこ(78-0126/山子)が、
09月12日(雨未)夜に渋谷区内の路上で、ひったくりにあったことが、わかった。
条件なし忌み神天冲殺+天剋地冲に加え、
「巳」年「丑」月生まれに「酉」月は三合会局。
キーワードはDNA「石」の妥協。
守護神の年干「灯」が干合で失せ、救いがなくなっていたところの干合支害日で、
まさにわかりやすい絵に描いたような被害。
そういえば、干合天干一気も崩れていたから、スキもあったのだろう。
「巳」年生まれ「山子」は内外シーソー。
この報道で仕事が増えるのか、それとも私的なことに逃げていた罰なのか。
食事。深夜コンビニで弁当を買ったところを、
写真誌に撮られた
小泉今日子(木午)。
肌の衰えは、TVでは顕著なので、化粧品のCMは引退して、
コンビニ店長役のCMなら、まだまだイケる。
移籍。NHKの有働由美子(陽申)アナが、来春NHKを退社しTBSに移籍する噂。
今年(02年/海午)は、条件なし天冲殺明け。
月干の忌み神「灯」が干合で「草」になり、いくらか爽やかになる守護神年。
産休中の某アナよりは100倍マシだが、1年遅い。
読者メール(木申)→
関西国際空港(94-0904/雨巳)の、
全日空輸入貨物ビル地下1階が、今年06月(陽午)・07月(灯未)に、
5〜6センチ浸水していたそうですね。
関西国際空港を管理している
関西国際空港株式会社(84-1001/山辰)では、
空港島の地盤沈下が影響していると見て、調査を始めたそうです。
空港島は、開港時から平均2.2メートル沈んでいるとか。
でも、同社では、予測の範囲内で、
08年(山子)頃までに沈下は収まると発言してますが、
同社の日干支『山辰』が空港の年干支『木戌』を天剋地冲する関係では、
この浸水はお知らせ現象として、とらえるべきですよね?

関空(株)は、火性ゼロの野人です。
考えもなしに、事をせいたのかも知れませんが、
人工島が「雨」では、「海」に浸食されてしまい、笑い事ではありません。
今年(02年/海午)は、条件なし天冲殺で、さらに塩水にさらされており、無抵抗です。
来年(03年/雨未)からは、10年運初旬「9歳宝未」の改良改革10年運天冲殺で、
放任できない状況ですが、管理する立場が関空を天剋地冲しているので、
ヘタをしたら見捨ててしまうことも考えられます。
虚の土地はなかなか自然には馴染みません。怖くて近づけませんね。
読者メール(木申)→
警察庁が、特殊工具で簡単にロックを解除されてしまう、
ドア鍵が900万個あると注意を呼びかけているそうですね。
新手口の鍵破りがどんどん出てきていて心配なのですが、
BE的に見ると、生き方が悪くなくても、害や条件なし天冲殺や天剋地冲、
納音が被害に遭いやすい危険な時期になるのでしょうか?
それにしても、危ない鍵の出荷量が600万個で一番多いと、
報道されている
美和ロック(45-0505/木戌)が日座冲殺では、
やはり危ないのも当たり前ですよね?

美和ロックは、DNA「禄」主導で、自己中心。
「禄+牽」は、行動力決断力希薄。
「禄+禄」は、不器用。
「禄+石」は、他力本願。
「禄+車」は、統制されるのを嫌う。
「木+禄+辰月」は、地道にやっても晩年に崩れる。
生年冲殺で、「草酉」年生まれ「木戌」では、草の毒に害された表裏ありの日座冲殺。
しかも、月干支「鉄辰」に天剋地冲されているのですから、危なっかしいです。
さらに、日座冲殺は、内側に犠牲をだすのが常ですから、
こんな会社が堂々と鍵を製造しているほうが、おかしいです。
現在の10年運は「51歳陽戌」で守護神ですが、
変剋律10年運の最初。
精神苦で技術が磨かれるのですが、いっそゼロから出直してもらわないと、ヤですね。
ところで、被害にあうのは、天冲殺がいちばん引力本能が働き危ないです。
これに、10年運や月運の害や天剋地冲が加わって、事件に発展します。
守りがおろそかになる時期は、無用な外出も控えたいものです。
読者メール(畑酉)→
環境省が、家電製品の再利用を促すため、
一般家庭に省エネ型家電製品を5年間貸し出す、初のモデル事業を始めたそうですね。
今って、家電が故障しても、修理するより、買い換えてしまいますものね。
趣旨に賛同した
松下電器産業(35-1215/草丑)などの協力を得て、
兵庫県内の生活協同組合員の約80世帯を対象に、
09月01日(海申)から始まったこの家電リース制度。
今後は、全国拡大も検討しているそうですが、定着するのでしょうか?
貸し出されるのは、消費電力や水使用量が少ない家電製品で、
液晶テレビ(月額リース料金1650円)
▽デジタルハイビジョンテレビ(同4250円)
▽320リットル冷蔵庫(同1850円)
▽435リットル冷蔵庫(同3800円)
▽乾燥機能付き全自動洗濯機(同1600円)
▽食器洗い乾燥機(同1100円)
▽生ごみ処理機(同1150円)――の7機種だそうです!

データが松下だけなので、説得力に欠けると思いますが、
火性ゼロの野人で、内外シーソー運(亥年生まれ草丑)、
しかも今年(02年/海午)が忌み神害の会社が旗振っている制度では、もちません。
これでは、目先だけの松下製品を一方的に押しつけられるだけだし、
企業の成長力にもブレーキをかけるような気がします。
電化製品にも寿命がありますし、
故障して直すより使い勝手のいい機能がついた製品を手に入れたくなるのも人情です。
大切なのは、害の年や条件なし天冲殺に家電製品を購入しないことであり、
リサイクルや引取制度の抜本的改革のほうが重要だと思います。
最近はいまひとつの松下に乗せられた感もしますから、これは歓迎しません。
こんな小手先のことをやるより、
消費税全廃して、購買力を高めたほうがいいと考えるのが、BE流です。
 
■2002年09月16日(月)灯亥
希望。ソロ第2弾も決まった上戸彩(陽辰)が、17歳の誕生日を迎え
「16歳までには結婚するという夢がありましたが、実現できませんでした。残念です。
目標は20歳、これからも頑張ります」だと。
せっかくの守護神年(02年/海午)で波にのる彼女だが、
この程度の夢では、お先真っ暗。
子丑天冲殺は、30過ぎてからの年下相手の結婚が最適。
移動。岡山〜長野〜岡山と、往復820キロ小型ジェット機で、
和泉流空中移動ショウを演じる
和泉元彌(陽子)。
DNA「車」の年らしく、キーワード消化。
経費380万円はギャラと相殺しても、20万ほどの赤字とか。
人間が手に出来る財には限りあり。
果たして、ここまで注目されていなかったら、ここまでの強行軍をしたのかどうか。
衆人環視とはいえ、忙しいのはいいことだ。
無駄。カイヤ(山辰)が、美川憲一(畑丑)協力のもとに、
約10キロほどのダイエットに挑戦。
「卯」VS「辰」の害があり、胃が悪そうだが、
「山」は太ってナンボ。
寿命を縮め、運気を落とすだけだ。
読者メール(木申)→
日本百貨店協会(48-0316/鉄子)が、
数え年で66歳を祝うことを提案したそうですね。
名付けて『緑寿(ろくじゅ)』。
『六』と『緑』を掛けているのだそうです。
『緑』と言えば、先生の色。
先生がそのお歳になるのは、ずっと先ですが、
その頃までに、浸透しているでしょうか?

百貨店協会は、DNA「司」主導で、地味な存在。
「司+調」は、個人商店なみの発想。
「司+龍」は、用心深い。
「司+司」は、夢なし。
今年(02年/海午)は、DNA「鳳」の対冲ということで、こんな企画になるのでしょうが、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人が、いくら提唱しても、冷ややかでしょう。
そもそも、語呂合わせで、何かができるほど、日本は平和ではありません。
60歳の還暦のようなものは、60干支が一回りして、
自分の生まれた干支を迎えて、長生きをたたえたものですが、
そこから6年(対冲)は、オマケのようなもので、もっとも危険な時期です。
お祝いされた途端に、役割全うでは洒落になりませんから、
当方は興味がありませんし、浸透するわけもないと考えます。
 
■2002年09月17日(火)山子
焼肉。映画『ドラゴンヘッド』の出演が決まったSAYAKA(山寅)。
34歳のバックダンサーと交際中とかで、焼肉の食べ過ぎで顔がパンパンになり、前途多難。
CDだしてもプロモーションさせなかったツケがここにきて出たか。
やはり注目されてナンボの、この世界。
露出できない生月冲殺は、ブレーキかかって、既に過去の人。
鉄戌。久しぶりに面白い人にあった。
それが、
B-DASHGonGon(鉄戌)。
おそらく与えられた生年月日のエネルギーをこれほどまでに、活かしきった人はいないだろう。
とても、オリコン3位をとった人とも思えない気さくさ(天然ぶり)だが、
さすが芸術家一家の出と納得したな〜。
読者メール(鉄寅)→
ラジオお疲れ様です。風邪声で痛々しかったです。
ケイコ店長?! 俺様のことじゃないか!

最初は、ケイコ先生って言ってから、言い直し(笑)。
黒豚メンチバーガーは、お昼前に売れ切れた!
サンドは・・・残っちゃったんだもーん。
社販でタタキ売るのが嫌だったのです。
あの時間で良ければ次はカツ丼ですな!

そりゃ喜んで、店の名前を10回くらいは、連呼すると思う(笑)。
月曜の22時までに届けてね。
読者メール(木申)→
中高年の再就職に立ちはだかる年齢の壁を崩そうと、
失業中や過去の求職活動で苦い経験をした中高年らが、
市民団体
求職者ユニオンを09月21日(海辰)に立ち上げるそうですね。
その代表は、かつて旧民社、新進党の職員だった、
兼松信之(52-0716/雨亥)。
雇用促進法(66-0721/宝巳)が改正されて、
01年(宝巳)10月に年齢制限が撤廃されても、実質的に機能していないことを訴えていくとか。
でも、兼松は、10年運『47歳海子』で、DNA石の政治力を駆使していると言っても、
月干支とは干合支害で、今年の年運とは納音では、あまり期待してはいけないですよね?
子丑天冲殺が生んだ午未生年冲殺の団体は、
中高年の手助けをすることができるでしょうか?

兼松は、DNA「禄」主導で、パフォーマンスだけの人。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、考えもなしに行動する。
初旬「7歳山申」で干合支害を人生そのものにくらっているので、
何をしても格好がつきません。
また、晩年に差しかかる「47歳海子」の10年運天冲殺で、
必死にもがいているだけの印象です。
そういう人のつくる組織は、案の定生年冲殺で、この人物の道具にしかなりません。
ダメな人が徒党を組んでも、ダメさが蔓延するだけ。
中高年になって、仕事で苦労する方は自らの生き方を問い直す必要があります。
オトコが闘う時は一人です。
仲間を頼りにするのは、女性的な生き方なのです。
残念ながら期待はできないようです。
 
■2002年09月18日(水)畑丑
利重剛プリンセスプリンセス今野登茂子が再婚の疑問●
再婚。99年(畑卯)のNHK衛星特番のシルクロードのリポーターで共演して以来の仲という、
俳優兼映画監督の
利重剛(62-0731/鉄午)と、
プリンセス・プリンセスのキーボード奏者の
今野登茂子(65-0715/鉄午)が、再婚した。
日干支同一は、友人としても成立しない。
共に再婚。鏡を毎日見てどうすると、言うのだろうか。
この二人では、窮屈だ。
共演。吉幾三(52-1111/宝酉)の娘で、吉の年干支を納音し、
害の関係にある2女・
寿三美(79-0224/海戌)が、
20年ぶりの歌手復帰となる
川崎麻世(63-0301/雨卯)と
デュエット曲『抱きしめてフォーリン・ラブ』を09月30日(宝丑)に発売するが、
もちろん売れる訳もない。
読者メール(畑酉)→
今日は朝から晩まで『歴史的』日朝会談の話題ばかり。
小泉(宝酉)首相は、歴史に名を残すのでしょうね?

まだ、わかりませんね。
っていうか、今まで他の人は何をしていたんだ?!
度胸もなかったし、利益につながらなかったからです。
しかし、これであの人が評価されるか否かとは、別の問題です。
読者メール(木申)→
日商岩井(68-1001/木辰)が、捕獲後に一定期間飼育して太らせる畜養をした
マグロをトルコから輸入、販売するそうですね。
畜養マグロは、これまで豪州などから輸入され、
品質や価格が安定し、トロも多くとれるため、需要が増えているので、
市場拡大をにらみ、トルコに注目したのだそうです。
マグロも人工的に太らされたものを食べさせられていたなんて、全然知りませんでした。
『牽』『車』『禄』という現実領域ばかりで構成されている、
守護神火性なしで、野人の商社の試みは、どうなりそうですか?

日商岩井は、DNA「牽」主導で、格好ばかり(笑)。まず、味は二の次です。
「牽+車」は、精神性まるでなし。
「牽+禄」は、実務家。
「牽+牽」は、無為無策。
「木+牽+酉月」は、長続きせず、飽きやすい。
商社には、感情は禁物で、商売優先ですから、野人はあっているのでしょう。
風流心豊かな人は、商社にはいりませんし、また扱わないのです。
10年運も「8歳鉄申〜68歳木寅」と、ずっとターボ運。
現在の10年運は、「28歳山午」で、転がして大きな財です。
気の利いた魚屋さんなら、近海ものも扱っているでしょうが、
スーパーあたりはトロに限らず工場生産なみのマグロばかりでしょう。
それでいて、魚は安くないのですからやっていられません。
味わいの感じられない、脂ぎったものは口にいれたくない、というのがBE流です。
読者メール(木申)→
今日、帰りに駅のホームで、蔓にさつまいもが4つ繋がって、
そのさつまいもに『金』『土』『日』『月』の文字が、
ひとつずつ書かれた奇妙なポスターを見ました。
さつまいもの下には、
『春休み、夏休み、冬休みがあるんだから、秋休みも欲しいよね』
とかいうキャッチフレーズ。
祝日で3連休になったところに、年次有給休暇を1日加えれば、
『秋休み』のできあがりというわけです。
このポスターの主は、
日本ツーリズム産業団体連合会(01-1116/雨未)。
要は、観光業界の需要喚起。
これ以上、働かなくなったら、ますます日本は、ダメになるだけですよね。
巳年未日生まれに、年運の午で、夏の方三位が完成している団体が、
秋に注目というのもおもしろいですが、
この団体の目論見は、身を結ぶでしょうか?

冬の冷たい「雨」であるこの団体は、DNA「調」主導で、徹底した偏り。
「調+玉」は、世間に疎い。
「調+禄」は、発想は偏屈。
「調+龍」は、不満分子の集い。
「調+車」は、落ち着きなし。
「巳」年生まれ「雨未」は、動いても成果薄い。
今年(02年/海午)は、塩水の汚染で苦しいところに方三位で、
現実領域だけバブリーになっています。
月運天冲殺の今に、おそらく代理店にダマされて、
こんな広告をうったのでしょうが、魅力はありませんね。
そもそも「秋」は休むものではなく、収穫して冬に備える時期なのですから、
琴線に響くわけもないのです。
こんな調子では、10年運「7歳鉄子」で、破綻するのではないでしょうか(嘆)。
 
■2002年09月19日(木)鉄寅
氷川きよし田川寿美の気味悪い関係●
不信。09月23日(木午)付オリコンで新曲『星空の秋子』が、
11位と健闘(演歌1位)している、
年支「巳」日支「寅」日生まれ表裏人間の
氷川きよし(77-0906/陽寅)が、
同じ演歌歌手の
田川寿美(75-1122/海申=aikoと同一生年月日)と、
09月04日(草亥)のNHK-BS『BS日本のうた』の公開収録で、
手を握ったり、指切りをしたりなど、べたべたいちゃつく姿を目撃されたそうだ。
「陽」と「海」の守護神同士、
共に害持ちほか共通干支もあるので、仲は悪くはないのだろうが、
田川の月干支「灯亥」は氷川の年干支「灯巳」を納音するので、氷川は損。
ゲイ疑惑が根強い氷川だが、そこは表裏人間で両刀も可能。
一般的には、月日害持ちの田川が利用されたと見るのが妥当なのだろうが、相討ちみたいだ。
林家いっ平のDNA玉の害年真打ち●
不穏。林家いっ平(70-1211/草丑)の真打昇進披露宴に、
母親の
海老名香葉子(33-1006/草巳)と、
12年戦争(笑)中の長女・
海老名みどり(53-0214/陽申)が、
欠席したことについて物議をかもしている。
辰巳の生年冲殺である海老名みどりが、本流からはずれていくことは、
他家(峰竜太=52-0229日※/草巳の夫人)の人間となった現在さして問題ではないが、
DNA「龍」主導で、戌亥天冲殺のいっ平(生年冲殺)が、
生月冲殺の兄(こぶ平=62-1201/雨酉)と共に、
落語家一家を継承させていこうとすることのほうが、よっぽどおかしい。
その、いっ平は今年(02年/海午)は、DNA「玉」の害。
こんなにタイミングの悪いことは、なし。
正面切って争う能楽協会のほうが、よほど健全じゃないだろうか。
横田めぐみさんが目立つ夢の中●
不審。77年11月15日(陽子)に、新潟市で下校途中に拉致されたと見られる、
横田めぐみ(64-1005/灯亥)さんは、最弱の秋の灯火。
初旬干合支害は、名誉が形にならず。拉致されたのも、初旬「9歳海申」。
干合して「草亥」になっていた。
77年(灯巳)は納音で、自己の意識とは別に過去が破壊される年。
月運(宝亥)は、日運(陽子)を干合させ、
忌み神水性に変えていた(もともとの日運は、妥協のライバル日)。
その後の10年運は「19歳宝未/29歳鉄午」の10年運天冲殺。
環境を変えて流れに乗ってこそ、何かあったのかも知れないが、難しかったのだろう。
今年(02年/海午)は、干合天冲殺で、もっとも話題になって当然の時期。
出産した娘(87-0914/陽寅)は、水性ゼロの野人。
「卯」年生まれ「陽寅」は、待ち運。
今年は、願ってもない守護神年。
とはいっても、孤児になったとされる彼女の祖国は日本ではない。
性急な結論をだすのは得策ではない。
とまれ、日本と朝鮮半島には有史以来、侵略と協調の繰り返し。
融合している部分もあれば、埋めにくいミゾもある。
温度差は相当あっても、米国とイラクほどの距離はなし。
仲良くするためには、手の内を明かし、隠しごとのない交際をするしかないのだ。
そのためにも、未だ70人あまりの方が消息不明になっている事実を、
亡国首相は厳粛に受けとめるべきであり、
それが速やかに解決できない場合は、明確な責任をとっていただきたい。
パフォーマンスだけで、点数が稼げると考えたら、大間違いだろう。
読者メール(木申)→
日本航空と日本エアシステムが経営統合して、
新しいJALグループになる日が広告に出ていましたね。
統合日は、10月02日(雨卯)。
月干支『畑酉』とは天剋地冲関係の、この航空会社の未来は、どうなりそうですか?

DNA「龍」主導は、国外へ目が向いています。
「龍+禄」は、視野狭い。
「龍+鳳」は、冒険と事故。
「龍+石」は、言い訳無用の実行力も、経済感覚なし。
「龍+車」は、ひらめき。
エネルギー135点と最弱の部類に入るのは、空を飛ぶには良さそうですが、
「午」年生まれ「雨卯」は通常は、わがままで傍若無人です。
もともと「雨卯」は、常識的な模範生で、頼りになりません。
平均的で低めで推移する運気も迫力に欠けるのです。
気になるのは、守護神が、午のなかにある「灯」(鳥=鶴)なのにもかかわらず、
新しいシンボルに、その「鶴」を捨て、宿命に存在しない「陽」を選択したことです。
なお、この天剋地冲は、身内に犠牲をしいて成立します。
ハナから、ライバル「海」には勝てない「雨」ですから、
ツケを内部にもたらすようで、よほどのことがない限り、
親近感のもてない航空会社といえます。
子年や子月に、いろいろ起こりそうですので、
特にその時期の利用は、害月とあわせ、利用は避けたほうが賢明ですね。
読者メール(木申)→
プロ野球の優勝チームもほぼ決まってしまうと、次の話題と言えば、FA宣言。
今年の大注目は、大阪近鉄バッファローズの
中村紀洋(73-0724/宝酉)内野手。
今年FA権を取得したことについて、『するでしょうね』と答えていますが、
今年来年は守護神年とは言っても、生年冲殺が自ら動いてもダメですよね?
10年初旬『6歳山午』で年干支と干合支害の彼は、どうするのがいいのでしょうか?

生年冲殺の原理原則は、仕事の部分が一生天冲殺現象ですから、
流れを止めないためには、転職などは一切しないで、
世間の流れに従っていれば良いのです。
ですから、FA権があるからといって、迂闊に動くのは自殺行為です。
また、世間の流れとは、いわゆる誘いです。
誘いがあれば、乗ってもかまわないという、見方もあります。
では、本人の気持ちはどうかと言えば、
DNA「龍」主導ばかりか、「龍」×3は海外志向です。
ですから単純に考えれば、海外球団のオファーに乗るのは、良いことでしょう。
しかし、初旬干合支害は、不安定な周辺環境を意味します。
バブリー夏生まれが、安定を求めて、在京セリーグの芽もあるのです。
ここで、注目されるのが、子丑のクセに年上の夫人と結婚したことです。
子供も3人全て女児という典型的な逆縁結婚です。
その夫人(干合相手は陽ですが、ないので未のなかの灯)が、
家系の中心にデンと控えており、どういう反応を示すかによって変わってくると思います。
「龍+貫」は、忍耐力あるも短時間で和合無理。
どうせ、避けられない移籍なら、中途半端な国内ではなく、
海外へ行ってしまうほうが無難ですが、
そこで待っているのは、成功と新たな女性(26歳陽辰の干合支合)の出現です。
「丑」年生まれ「宝酉」は、現実性薄い。
本来は数年の海外レンタルが、もっとも立場的には安全なのです。
「龍+龍」は、ブレーキなし。
本人は、やる気十分ですが、夫人の立場から言えば、国内というのが、答えです。
 
■2002年09月20日(金)宝卯
滝川クリステルがニュースJAPANキャスター就任の夢の中●
変更。フジテレビ系23時台のニュース『LIVE2002 ニュースJAPAN』のキャスターが、
じり貧「畑」の
田代尚子(66-0510/畑巳)アナから、
パリ出身の
滝川クリステル(77-1001/宝卯)アナに、
09月30日(宝丑)から変更になることがわかった。
滝川は、DNA「貫」主導で、状況環境により変化。
「貫+牽」は、主義主張なく、目的遂行のために、やや雑な手段。
「貫+禄」は、素直でない。
「貫+車」は、短気。
「貫+龍」は、質素で地味。
宿命の特長は、水分ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人。
女性の「宝」としては、致命的。
それが、10年運「22歳海子/32歳雨丑」で補われているが、質は悪い。
たとえば、正確に報道していくためには、「鳳」がないと話にならない。
女性的気づかいの「調」もなし。
芸人ではないのだから、いくら守護神年とはいえ、条件なし天冲殺の彼女に、
こんな大任をまかせて良いのだろうか。
他局より遅くスタートするNEWS番組とはいえ、ハナから勝負を投げているとしか、思えない。
「プロ野球ニュース」じゃないんだからねえ。困ったもんだ。
ケイン・コスギが体育王国から追放される夢の中●
追放。筋肉スターという売りしか見あたらないケイン・コスギ(74-1011/草酉)が、
問題多発で打ち切りになった『筋肉番付』の
後番組『体育王国』から降板させられたことがわかった。
制作担当幹部の独立のススメを断ったのが理由と言われており、
典型的な条件なし天冲殺現象。
この件について所属事務所は
「俳優に専念させるため、こちらからお断りさせていただいた」としているが、
これも間尺にあわないこと。
ケインは、午未ながら木性天干一気、月支「戌」と日支「酉」の害持ちで、まとめヘタ。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人なみ。
秋生まれなので、真性ではないが、やっていることは野人運型。
注目されて疎まれて散々だが、
水性なしで頭ははたらかないのだから、明らかに事務所のミス。
仕事を断ってはいけないし、考えなしの商品を野放しにしてはいけない。
読者メール(陽午)→
カワイイ下着で人気のピーチ・ジョン(94-0601/山午)から、
最新カタログが自宅に届いた。
ページを開くたび、アレもコレも欲しくなっちゃう♪
最初はインポート下着の通販から始まり、
今では店舗もあり、洋服やコスメ、サプリメントまで販売してます。
私が働いているお店と同じフロアにも、ショップが入ってて、
いつも店内は10・20代の女性で溢れています。
DNA『禄/司』ゼロで、異性に縁がないぶん、同性からの支持を得られるのでしょうね。
ここの商品に人気が出てから、他の会社も、カワイイ下着を販売するようになりましたね。
そう、ピーチ・ジョンは、他の下着ショップと違ってカップルの客が多いことでも有名。
今年は宿命にない水性が出現。この勢いはどこまで続くのでしょうか?

ピーチ・ジョンは、DNA「龍」主導で、常に新しいものに挑戦していきます。
「龍+貫」は、忍耐力強力。
「龍+玉」は、本音は別にあり。
「龍+車」は、いきあたりばったり。
「龍+石」は、経済感覚なしも技術力あり。
宿命の特長は、エネルギー280点。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、案外カネの亡者。
年干「木」と月干「畑」が干合すると、それぞれ「山」と「畑」ですから、
日干「山」を加え、土性の天干一気。
年支「戌」と日支「午」の半会で火性が強化されると、
月支も「巳」で火性の地支一気。
客からは搾り取るだけとって、周囲の店舗や同業者を吹き飛ばすほどの勢いですね。
今年(02年/海午)と来年(03年/雨未)は、
バブリー夏生まれにとって待望の守護神年で、勢いは相当でしょうが、
しょせん夏生まれには変わりないのです。
10年運初旬「9歳山辰」が来年から始動すれば、これは年干支の天剋地冲ですから、
じょじょに勢いは止まっていくでしょう。
鈍くて派手な「山」とはいえ、4〜5年もすればあとかたもなくなっているかも知れません。
夏のにぎわいだから、下着では好評でも、
こんな偏りいっぱいの会社のサプリには、怖くて手がだせません。
読者メール(木申)→
ゲームソフト販売のデジキューブ(96-0206/雨酉)が、
一般向け書籍事業を始めるそうですね。
これまでは、ゲーム攻略本を出版していたのをそれ以外の書籍を発行して、
出版事業の顧客層を広げるそうです。
デジキューブが得意なコンビニ販売はせず、
全国の書店で販売するとのことですが、ただでさえ低迷している出版界に挑んでも、
結果は見えているのではないでしょうか?
今年に始める理由は、BE的にはどのようなところに表れていますか?

デジキューブは、DNA「牽」主導で、自己愛。
「牽+貫」は、打算的。
「牽+龍」は、芸術志向。
「牽+司」は、評論家的。
「牽+玉」は、企画力ありも商売はイマイチ。
宿命の特長は、エネルギー145点のアイドル並み乗りの良さですが、
軽量級で重厚な出版の体質には馴染みません。
また、春の「雨」は雪解け水で方向がなかなか定まりません。
今年(02年/海午)は守護神の年干支「陽子」の天剋地冲ばかりか、
塩水が押しよせてきて、本業は防戦一方なのですが、
それをなんとか打開すべく、河川工事を突貫でやるようなものです。
何の魅力も感じませんから、DNA「石」でも、おそらく失敗です。
読者メール(木申)→
生活雑貨店フランフランを運営する、
バルス(90-0711/灯丑)が、日本人の著名な椅子デザイナーがデザインした椅子を、
10月04日(草巳)から復刻販売するそうですね。
自社のオリジナル商品がウリなのに、特定のデザイナー名を冠した商品を扱うとは、
やはり、干合によるゆらぎのせいですよね。
年支日支害持ちの表裏ありとしては、オリジナルとの両立も可能なのでしょうか?
でも、干合支害年に動いたことに、期待はできないですよね?

バルスは、DNA「貫」主導で、状況環境により変化。
害も天剋地冲もあるのですから、生き残るためには何でもするのですね。
「貫+車」は、「車」×2でもあり短気ですから、性格は荒いです。
10年運初旬「1歳海午」は、干合支害。
格好つけようと必死ですが、一部にしか受けません。
ところが、「11歳宝巳」からは、DNA「禄」となり、売りあげのためには、
何でもありという姿勢に変わってきています。
害持ちは害年に動くのが常ですから、やむをえませんし、
木性も弱い野人なみの会社で、会社の方針は時代と共に、
これからもどんどん変貌してゆくのです。
エネルギーは251点とありますが、夏の「灯」は短距離選手。
目先を変えても、そうそう長持ちしそうには、ありませんね。
読者メール(鉄寅)→
化粧惑星の安西ひろこ(灯未)。
『茶パツなのに黒眉って〜』と、誰もが『大きなお世話だよ!』って言いたくなるよな、
ってゆーかお前誰だよ、まだいたのかよ、って、
しばらく気が付かないんですけど。化粧惑星、あいかわらず売る気なしと見た!

15秒くらいたってから、野人の安西とわかったが、
オトコとわかれたご褒美にありついた仕事みたいだねえ。
 
■2002年09月21日(土)海辰
石原良純の三害毒結婚の愚か●
害毒。フジテレビ系『スーパーニュース』(月〜金、午後4:59)で、
気象予報士として天気コーナーを担当したり、
09月24日(草未)放送の『ナースのお仕事4』など俳優としても活躍する、
石原慎太郎(木午)東京都知事の次男の石原良純(62-0115/雨丑)が、
神奈川県内で皮膚科医として働く旧姓・
稲田幸子(74-0710/海子)と、
兄の
石原伸晃(宝酉)行革担当相の肝いりで、
3ヶ月前の守護神害月
(陽午月で、年干と月干:共に宝が干合して雨になり、天干一気の完成)に
強制見合いさせられ(笑)、09月16日(灯亥)に挙式したことがわかった。
石原は「33歳灯酉」の守護神10年運とはいえ、
今年(02年/海午)は、年支・月支・日支共に丑のため、3害。
時間のかかる「雨」らしく、この間抜けぶりは、
DNA「石」の妥協結婚(政治的結婚ともいう)であり、暗く病的な感がある。
「貫」主導ながら「貫」×3の彼には、自己愛のあまり受け身の結婚になったのだろう。
来年(雨未)の2対冲+納音では、
いよいよ政治の世界へ強制転身させられるのではないかとの憶測も流れている。
可哀想な人だ。
ところで、夫人はバブリー夏生まれ。
月と日の害持ちが、本年(海午)の納音で切れたとはいえ、
月干支「宝未」は、夫の年干支「宝丑」を納音して、
仕事に大きなブレーキをかける。
こんな結婚ありか。良純はアホだ。
異色。1年に渡り北朝鮮と極秘折衝を続け、
拉致事件より国交正常化を重要視してきた外務省の
田中均(47-0115/木午)アジア大洋州局長が、
09月20日(宝卯)の衆院外務委員会で
「拉致被害者リストの死亡日をただちに家族に伝えなかった」ことで、集中砲火を浴びた。
田中は、DNA「玉」主導で、外務省の体質が心底染みついた人で、
なかなか生き方を変えられない。
「玉+牽」は、プライド高く、伝統を重んじながらも、用心深い冒険心で手柄をたてる。
「玉+司」は、評価のためなら何でもする。
「玉+鳳」は、自己をたなあげして他者を追求する。
「木+玉+丑月」は、わがまま。
「丑」月「午」日生まれの害持ちで、最後のツメが甘い。
北東アジア課長時代には、あの金賢姫と面会するなど野心家だが、
00年の条件なし天冲殺中に局長に就任するや、
ふって湧いたような今回の案件に舞い上がったもの。
現在はその天冲殺明けの改良改革年+刑の干合月。
10年運は「47歳陽午」の守護神10年運中で、
こういう人が次旬「57歳灯未」の守護神対冲で害も切れ、出世するのだ。やれやれ。
読者メール(陽午)→
09月18日(畑丑)付の朝日新聞に、jun ashida(63-1004/鉄辰)の新商品、
円形ストールが、大々的に掲載されてましたね!
しかも、意匠登録出願中だとか。
年齢的には、私にはまだ早いブランドですが、
このストールのきれいなドレープに惹かれます〜! これって、売れるのでしょうか?

jun ashidaは、DNA「石」冲殺主導で、
流行に左右されやすい一風変わった社交センスの持ち主。
「石冲+司」は、お客様至上主義。
「石冲+龍」は、経済感覚無視の奇抜なデザイン。
「石冲+調」は、妙な自尊心。
「石冲+石」は、業界の変わり者。
エネルギー156点の守護神火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人ですから、
売れるためなら何でもやるという生月冲殺で、
ノリがいい秋の「鉄」は、時代整合性あり。
現在は「32歳草丑」の干合10年運で、異性を意識していますが、
ほどなく「42歳陽寅」の守護神10年運を迎えますので、
ひとつキッカケがあれば、かなりの飛躍が期待できますね。
円形ストールの発売日が特定できないので残念ですが、
新聞発表された商品は相当インパクトがありました。
価格にもよりますが、これが一般に受け入れられるようだと、
上昇への起爆剤になりそうです。
読者メール(海子)→
Jリーグ・清水エスパルスへ、入団が決まった安貞桓(76-0127/山寅)。
王子と呼ばれ、日本の女性にも人気だとか。
イングランド・プレミアシップへの移籍を希望していたのに、
労働許可が得られずに断念し、その後、清水との契約に合意したそうです。
DNAに『龍』がないんだから、いいかげん韓国に戻るべきではないでしょうか?

顔つきや一連の事件を見ていれば、彼は、午前4時前生まれの「灯丑」だと思います。
年干「草」が守護神になる、歌手の
hitomiと同一生年月日ですよ。
今年(02年/海午)は、干合支害年ですから色々騒動があるのですが、
10年運「17歳灯亥」が干合で「草亥」になっているので、動くのですよ。
しかし、前記通り害年の天冲殺月に動いても、
こちらにいるのは1年くらいだと思われます。
読者メール(木申)→
青色発光ダイオードの特許権をめぐる裁判で、
発明者の
中村修二(54-0522/山寅)が負けて、
特許権は当時勤務していた会社にあるという判断が出ましたね。
この件は、提訴した昨年の08月25日付の移動で、害年に行っても意味なしと、
先生が解説されていたので、全くその通りになって、
またひとつBEのすごさが実証できて、うれしかったです!

ただし、今年(02年/海午)は不完全ながらも守護神年で、
実利はいくらか得たようですね。
読者メール(木申)→
日本銀行(1882-0627/灯酉)が、
銀行の所有している株を直接買い取ることを決めたそうですね。
日本銀行法(98-0401/山寅)では、
原則として認められていないのに、例外規定を適用するとか。
日銀までもが銀行の馴れ合いの中にあるようで、とても違和感を感じます。
法律も年干支日干支同一の表裏なしと言っても、
例外を認めているのは、両天秤にかけてバランスをとっているのですよね。
金融安定化のためだそうですが、この史上初の政策は、うまくいくでしょうか?

日銀は、DNA「貫」主導で、状況環境により、都合良く変化。
「貫+貫」は、利己主義。
「貫+禄」は、計算された自我で、ポーズをとる。
「貫+牽」は打算的で、目的のためには雑な手段。
「貫+石」は、独裁者。
エネルギー213点で木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから何でもあり。
120歳を迎え、条件なし天冲殺明けの干合年。
しかも、「117歳木午」の守護神年で動いたのは、少なくとも日銀にとっては、得策です。
一方、銀行法はDNA「牽」主導で、役割意識偏重でプライド高い。
「牽+車」は、忍耐力。
「牽+貫」は、主義主張なし。
「牽+牽」は、やみくもに走る。
こちらは、金性ゼロ(DNA鳳/調なし)・水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、
根っこに木性があるといっても、中身のない優しさのない無愛想なもの。
年干支と日干支同一は、両天秤ですが、
同時に「寅」年生まれ「山寅」は自己愛で、
法律としては安定化のために一役かっているつもりなのでしょう。
しかし、日銀が「午」年生まれ「灯酉」で異性の気持ち理解不能ですから、唯我独尊。
銀行の生死にまではかまっていられない、国策まず第一ということです。
日本国という観点からは体裁を保っても、
大銀行であろうと「もう、自由にはさせないゾ」という表れですね。
「灯酉」は人情家でもありますから、
慕うものには愛も授けるでしょうが、背くものにはムチばかりなのです。
読者メール(木申)→
丸井(37-0330/陽辰)がJR有楽町駅前に、出店するそうですね。
開業は、07年(灯亥)春の予定だそうですが、
月支日支害持ちで、最後が華にならない丸井の進出は、どうなっていくでしょうか?

害持ちですから、発祥の地の中野は、見る影もありません。
かつて隆盛を誇った新宿すら同じです。
現在の旗艦店渋谷も飽きられているようですね。
こういう会社は、生年冲殺でもあり常に前しか向いていないのです。
丸井は、DNA「玉」主導で、気分転換下手ですから、
ダメになったら懲りずに新規出店です。
「玉+調」は、世間知らずの自己本位の商売。
「玉+鳳」は、失敗も棚上げ。
「玉+石」は、理論武装。
「玉+牽」は、伝統を重んじながらも、常に改革の気風。
とは言っても、「丑」年生まれ「陽辰」は、奉仕の精神。
月賦からクレジットへ、そして新世代の商いへと、
なんとか子丑の強さで、ここまで来ましたが、
実は10年運初旬「2歳木辰」は初旬日居冲殺10年運で、
古いものをうまい具合に捨て去りながら、
それでいて何かの犠牲になりつつ成長しているのです。
現在の「62歳鉄戌」はDNA「禄」で、その心は中央です。
ようやくこの会社の総決算が始まるところに来ています。
守護神年の決定でもあり、既存店を犠牲にしながら、まだまだ伸びる気配を感じます。
読者メール(木申)→
日活(96-0928/山辰)が調布撮影所を、
横浜市へ移転することを検討しているそうですね。
最新のデジタル映像設備を持つ撮影所を作る計画がある中で、
候補地のひとつとなっているだけとのことですが、
フィルム・コミッション事業に力を入れている横浜に住んでいる身としては、
うれしい話題です。
でも、山は、あまり動いてはいけないのですよね?
来年から10年運『7歳陽申』で運が稼働する日活は、
今後どのようになっていくのでしょうか?

日活は、DNA「調」主導で、偏屈。
「調+司」は、個人商店的装い。
「調+貫」は、恩知らず。
「調+龍」は、不平不満。
「調+玉」は、自己の感性を痛め激情。
「山+調+酉月」は、動乱期に逃げ腰。
エネルギー145点の弱い「山」の日活には、
かつて日本映画の黄金期を築いた栄光も何もありません。
戌亥天冲殺特有の現実を乗り切るだけのたくましさもなく、
財を切り売りしてきた結果、見るも無惨な姿をさらけだしているのです。
今年(02年/海午)は、月干「灯」の干合で「玉」が消されました。
10年運も「龍」ですから動くのでしょうが、
もはや「山」というより「丘」程度しか存在感のない、
この会社は自分で自分のクビをしめ、やがて消滅してゆく気配です。
 
■2002年09月22日(日)雨巳
期待。すわ引退かとも騒がれた貴乃花(72-0812/草亥)が、
相応の戦いを見せているので、
NHKの「大相撲中継」の視聴率が前場所に比べて7〜9%アップ、
テレビ朝日の「大相撲ダイジェスト」の視聴率も最悪時の1.4%から5%台を回復とか。
生月冲殺で月日害持ちの彼は、自己発揮不能。
ケガで欠場が長引けば、本来は引退が正しい。
前旬の「19歳鉄戌」で退いていれば惜しまれて名誉の引退(DNA牽)だったが、
現在の「29歳宝亥」では、DNA「車」のため、
ケガでボロボロで退くしかなくなってしまった。
守護神火性ゼロ(DNA鳳/調なし)で野人の彼は、優勝しようと前途多難は変わりなし。
読者メール(木申)→
育児休業取得率に女性80%、男性10%と数値目標が掲げられることになりましたね。
相変わらずお粗末な少子化対策だと思います。
どうして、国(海午)は、休ませようというマイナスの発想ばかりなのでしょうかね。
海の向こうの
フランス(58-1005/草卯)では、
『週35時間労働制』から『週39時間制』復活を目指し(キーワード『玉』らしいですね!)、
国民全体の労働時間の減少を抑制して、競争力重視に転換するというのに。
そもそも育児休業が目標値を定めなければ定着しないのは、
法律にも問題があるのかもと思い調べてみました。
育児・介護休業法は、
正式名称を『育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律』と
言って、施行年月日は、1992年4月1日(灯未)。
今年(02年/海午)は干合支合で、いろいろ話題になるのも納得できますね。
でも、生月冲殺ですし、10年運初旬『9歳海寅』は、
年干支『海申』を納音しているようでは、期待する方が無理ですね?

いつもの事ながら呆れていますので、簡単に解説します。
育児・介護休業法は、DNA「龍」冲殺主導で、常に見直しを求めます。
「龍冲+司」は、妙に枠組にこだわる。
「龍冲+車」は、その場限りの思いつき。
しかし、それ以前にこの法律は、「申」年生まれ「灯未」で、
わがまま・楽をするという本質なのです。
言葉もありません。
読者メール(木申)→
埼玉県立近代美術館(82-1103/鉄寅)が、
10月12日(雨丑)からの企画展『モネからセザンヌへ−印象派とその時代』の
図禄をガチャポンで販売するそうですね。
展示作品の図版20点を収録した
縦横約5センチの豆本と記念バッチが入って300円ほどだそうです。
お金を入れてハンドルを回すと、カプセル入りの商品が出てくるガチャポンは、
芸術の世界とは、かけ離れていますよね。
『人気なら次回作も考えたい』とのことですが、
三合会局が成立していると言っても、条件なし天冲殺に始めたこと。
次回まで続いていくことは、できないですよね?

この美術館は、DNA「龍」主導で、海外への思い入れが強いですね。
「龍+龍」は、やりはじめると止まらない。
「龍+禄」は、視野が狭い。
「龍+鳳」は、事故が起きやすい。
「龍+貫」は、地味。
10年運初旬「9歳畑酉」は、DNA「玉」の害(年支と月支の戌とで成立)で、
前進微動立場微妙というような、どこかヘンなのです。
それが、条件なし天冲殺。
しかも、年干支「海戌」の大半会で、大きく前進するようになり、
月支の半会もあり気が大きくなっているのでしょう。
「戌」年「戌」月生まれの「鉄」が考えそうな、
いかにも野暮ったい企画で、笑うに笑えないのですが、
和的な発想はやはりDNA「玉」の害を引きずっています。
「戌」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソー。
こんなことをやっていて、何か事件でも起こらないかのほうが、心配です。
館員が、やはり天冲殺だったりと想像してしまいます。
慣れないことはやらない、みっともないことは止めてほしいものです。
読者メール(陽午)→
09月19日(鉄寅)に、ビックサイトで行われた
『ジャパン・ジュエリー・フェア2002』で、
杉本彩(68-0719/鉄寅)がプロデュースした、
クロスフォー社の新ブランド『Royal Crossfor』が、発表されましたね。
杉本が提案したコンセプト『大人のカジュアル』『エレガント』をもとに、
クロスフォーに勤めている杉本の実の妹(裕希江)が、デザインを担当したそうです。
クロスフォー社のデータは不明ですが、この試みは果たして、成功するのでしょうか?

杉本は、バブリー夏生まれの生月冲殺。
「司」冲殺主導は、家庭に波。金銭で失敗しやすい。かなり危ういです。
「司冲+鳳」は、不安定な個人主義。
「司冲+車」は、身内に利用される。
「司冲+龍」は、日本に帰化した妙な雰囲気。
「司冲+玉」は、洗練されない生活の知恵。
10年運の条件は、「4歳山午〜44歳木寅」までが
ターボ運(子丑天冲殺まわり)で、目立つことは目立ちます。
「34歳草卯」は、干合10年運で引力本能が働くので、
身内の縁とはいえ、ようやく財に縁あり。
「申」年生まれ「鉄寅」は、異性の気持ち理解不能。
「夫とは淡泊で空気のような結婚生活です」と10年間連れ添った売れない音楽家の夫は、
どうでもいいような発言をしているのは、納得。
男性にうけようと考えるほうがおかしいのだから、
ジュエリーの仕事で女性にメッセージを送るのはいいでしょう。
しかし、この人が女性の支持を集められるかといえば、それもまた別。
生月冲殺は、立場を気にせず、身内ともかかわらないほうが、成功するのですから、
守護神天冲殺で、ありついた仕事も、身内価格でしょうから、一過性でしょうね。
 
■2002年09月23日(月)木午
笑撃。昨日誕生日を迎え19歳になった今井絵理子(雨丑)が、
関西テレビ系『いつでも笑みを!』(土曜午前8:30)に出演し、
友人(ホントかよ〜)
宇多田ヒカル(灯未)の結婚について
「うちは厳しい父親なので『20歳までは恋人はつくるな』といわれています。
だから(宇多田が)うらやましい」だと。
おいおい、条件なし天冲殺年に親と同居している彼氏宅から、
堂々と仕事に行っていたのを、写真誌に撮られたのは、いったいなんだったんだ。
その時は、おなかが大きくなったとかも、言われてたよな。
うらやましいのは、とりあえず相手の出自であり、結婚そのものではないだろう。
守護神火性ゼロ(DNA禄/司なし)の生日冲殺「野人」らしい発言は、賞賛ものだ。
しかし、冷たすぎる秋の「雨」では、とりあえず敵の少ない冬の「灯」には勝てない。
赤面。30日までの「秋の交通安全運動」の一環として、
東京・新宿駅で行った新宿警察一日署長イベントで、
報道陣に「特定の男性の(車の)助手席に乗ることは?」と
聞かれた
小池栄子(灯酉)が、
「う〜ん、どうでしょう」と真っ赤になって、しどろもどろになったとか。
今年は、日干ばかりか月干(共に灯)も干合で「草」になるため、
年干の「鉄」と二重干合すれば、金性天干一気で怖い。
相手の男性が年上だったら、悲劇だ。
読者メール(陽午)→
西武ライオンズ(78-1012/灯未)が優勝!
60年に一度の干合支合年で、キーワードは名誉。
そのチームを率いるのは、就任1年目の
伊原春樹(49-0117/灯未※)監督。
どちらにとっても干合支合で当然のごとく、みごと優勝。
セ・リーグでは、早ければ今日にも、
読売ジャイアンツ(47-0402/宝亥)に決まるんですね。
原辰徳(58-0722/鉄子)監督にとっても、こちらは共に守護神年。
日本シリーズの行方も気になりますが、どうなるでしょうか?

伊原は、「子」年「未」日生まれの(害持ち)表裏あり。
原は、「未」月「子」日生まれの、(害持ち)優柔不断。
しかも、二人は害同士(笑)。
DNA「牽」の名誉対DNA「鳳」のゆとりの戦い。
球団のほうも、DNA「牽」の名誉対DNA「調」の気づかいの戦い。
どちらを優位に見るかと言えば、名誉を上にとるのが、BE流です。
読者メール(鉄寅)→
不吉な(笑)CMを見ました。『巨人優勝翌日から全国の三越でセール開催』。
とか言って、どこも準備万全じゃないんですけど〜。
最短09月24日(草未)からということで、あらゆる売り場から
『3連休明けだから当日じゃないと品物発注できない』とか、
『朝3時から仕事だ』などの声があがって大騒ぎです。
ということで今日はみなさんヤクルトを応援(爆)。
私んとこはあらかじめ『優勝した次の日は普段の倍出庫してくれ〜』と
困ったお願いをなんとか納得させてあるハズだ。
だっていつ優勝するかなんてわかるかそんなもん!

原の干合支害日にセールやってもなあ。ますます巨人には分が悪い。
読者メール(畑酉)→
貴乃花(草亥)は優勝したかのような讃えられ方!
でも、若貴ブームの時代、
共に土俵を涌かせた人気力士達も次々土俵を去っていきますねぇ。
時代の移り変わりを感じます。
同じ双子山部屋の
貴闘力(67-0928/草未)は19日(鉄寅)、
寺尾(63-0202/陽子)に敗れ引退を決意しましたし、
その寺尾も千秋楽(22日/雨巳)に引退を発表。・・・って、
貴闘力と寺尾って害だ(笑)。
寺尾は、初土俵が79年(畑未)07月(宝未)の名古屋場所なんで、
害年害月参加だった訳ですね。
現役の最年長関取、鉄人と言われるまでに頑張ったのは、
守護神なし野人のお手本かも?!

今年(02年/海午)に限り干合で年干「灯」の守護神が消滅しているから野人は貴関で、
寺尾は年支「寅」のなかに「木」がありますから、
冬生まれの立派な守護神持ち。
初旬2旬も守護神まわり。ずっとターボ運ですね。
今年(海午)は準守護神年ですが、天剋地冲年ということで引退。
一方貴闘力は、年支日支同一の表裏なし。
今年はDNA「玉」の支合。ひとつの流れに入るというものです。
読者メール(木申)→
エステー化学(48-0831/山子)が、スポンジのように泡立ち、
たわしの汚れ落とし効果を持つ台所用スポンジ(激ピカ・金属+スポンジ)を
10月01日(海寅)に発売するそうですね。
フライパンや魚焼き網の焦げや汚れが簡単に落とせるようになるそうで、とても助かりそう。
エステー化学の名前の由来は、
『社会に対する奉仕(SERVICE)と信頼(TRUST)を信条とし、
製品について最高(SUPER TOP)を理念とする事』いう
会社の基本方針の頭文字をとったということで、素晴らしい命名ですね。
天冲殺らしく、この商品も奉仕になるでしょうか?

エステー化学は、DNA「鳳」らしく、風流心あふれる手作りっぽいHPを開設していますね。
「鳳+司」は、個人主義。一見、真面目そうに見えますが、逃げるのは上手い。
「鳳+貫」は、温厚そうに見えて頑固。
「鳳+鳳」は、とりあえず気さく。
「山+鳳+申月」は、理屈ではなく、ひらめきによる商品開発。
エネルギー141点。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)・火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですが、
初旬10年運「8歳畑未」は10年運天冲殺+害。
次旬「18歳山午」は10年運天冲殺+納音。
その後「58歳木寅」まではターボ運でやたら目立つのと、
「28歳灯巳/38歳陽辰」が守護神、「48歳草卯/58歳木寅」が、準守護神です。
何やらへんてこな宿命の「山」ですが、
そもそも「山子」は初旬害だろうと何だろうと、どん底からはい上がるタフさが売り物。
他人の考えのおよばない発想で生き抜き、人生の目的は金儲けです。
社訓はエラソーですし、年干支と日干支同一で、一見表裏なさそうに見えますが、
これは世間を両天秤にかけながら、
表のことを裏でやり、裏のことを表でやるような感じなのです。
現在、条件なし天冲殺で天剋地冲。
200円の商品を300万個売りさばくとかで威勢がいいですが、
どこか欠陥があって、在庫の山になりかねないですね。
奉仕と金儲けは、同様にDNA「禄」の陰陽のキーワードで、
紙一重だということを、ゆめゆめ忘れないことです。
読者メール(木申)→
キャノン(69-0301/草亥)が、
プリンターなどカラーで入出力する各種製品の色再現性を、
開発段階から全社で統一する手法を取り入れるそうですね。
必要な設備を導入するのに約110億円を投じても、
あらかじめ『色きめ』しておくことで、開発期間を短縮できるので、
年間50億円近くのコストダウンになるそうです。
今まで色調が異なっていたとは、
日座冲殺の内部不安定を表しているようで、おかしかったです。
キャノンの大規模改革は、うまくいくでしょうか?

キャノンは、DNA「石」主導で、協調性和合性。
「石+車」は、目的遂行のために有無を言わさず。
「石+玉」は、理屈をこねる。
「石+禄」は、他人を利用。
「石+調」は、プライドなし。
社訓が「共生」というのが、まず笑えました。「寄生」もありだろうって(爆)。
そもそも、カメラメーカーがいっぱしのOAメーカーもどきになれたのは、
先端企業の製品を、OEMしながら盗みまくった結果ですからね。そのまんま(笑)。
春生まれも「寅」月ですから、
エネルギー154点でペンペン草みたいな企業も、根っこは強いです。
しかも、10年運「2歳灯卯」は、
年干支「畑酉」を納音的(初旬のみ灯と畑は同格)で、条件あり。
その後「12歳山辰」のDNA「司」。
「22歳畑巳」のDNA「禄」で、財を築いたのでしょう。
現在の「32歳鉄午」は、財より名誉です。
今年(02年/海午)は忌み神年ですし、来年(03年/雨未)も同様。
そして、さ来年(04年/木申)は条件あり天冲殺+害。
110億もぶっこんで、おかしくなるに違いないです。
日座冲殺に安定なし。ヘタに技術に走っても、らしくないことをすれば、終わりですよ。
読者メール(木申)→
医療事故市民オンブズマンのメディオ(97-1001/陽子)が、
医者選びのノウハウや医療ミスを避ける自衛策を記した
『病院選びの『掟(おきて)』111』(講談社)を20日(宝卯)に、発刊したそうですね。
DNA『司』冲殺主導の団体では、アドバイスを鵜呑みにするのは、危険でしょうか?

司冲殺主導というのは、そもそも波がありトラブルが絶えないのです。
「司冲+調」は、とにかくケチをつける。
「司冲+牽」は、妙な保身術。情より論評。
「司冲+石」は、ヘンな仲間意識。
宿命の特長は、エネルギー158点の軽さで、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人なみのさめた太陽。
「丑」年生まれ「陽子」は、一発屋。
そもそも「陽子」は、移り気でお天気屋。
しかも、生月冲殺付なんですから、信頼にたえません。
今年は、年干「灯」の干合で「草」(DNA玉)が生まれ、
出版になったのですが、たいそうな理念も格好だけ。
助言というより、身近に病人をかかえる、少しヒネくれた方の参考書程度です。
おそらく医療事故にあう方は、それなりに説明がつく宿命や生き方の人でしょう。
普通の人が、この本どおりの注文を、医者につきつけたら、
それこそ煙たがれるのではありませんか。
まず、医者との信頼を築く、話はそれからという気がします。
BEでは、相手を疑うより、まず自分の生き方が先と考えます。
 
■2002年09月24日(火)草未
矛盾。ワイドショウに(骨折明け)復帰映像を使用禁止通達という、
高慢な態度をとったとかで、ブーイングの嵐の
布袋寅泰(鉄午)。
先週ツアー中にもかかわらず、
福岡のライブイベントが主催者側の不手際で中止になったとかで、
TVサイドでは内心「ざまあみろ」という気持ちだとか。
ところが、その布袋が
今井美樹(灯亥)や豊川悦司(鉄戌)らと、
大相撲千秋楽を枡席で観戦した姿を新聞各紙にデカデカと報道された。
「俺のもう一人の親友、貴乃花が帰ってきた。
俺が怪我で倒れた時も沢山の勇気をくれた男。
彼に負けないように常に心を集中して毎日ステージにあがりたい」だと。
ようするに、他人を利用して自分の健在ぶりをアピールか。姑息だ。
しかし、トヨエツのつまんなそうな顔。
読者メール(畑卯)→
ゆうた、イヤですねって言っちゃダメじゃん・・・!
86年3月2日生まれ「草巳」。生年生月冲殺で、「寅寅巳」。
DNA「石」冲殺主導です。
だいたい人に尋ねれば変化球の答えしか返ってきません。
しかし、生年生月ですから従わねばならないのに、できない。
そんな人では、プロとして成功は出来ません。
バンド名つまんない。サクサククラブ? サクサクパフィーみたい。
センス悪いんだから黙ってりゃいいのに!

宿命にないDNA「玉」日でしたね。ま、相談者が相談者ですから(笑)。
肘井美佳(82-1013/畑巳)は、ホットドッグプレス(はずかしー)の、
カバーガールというより、バカーガールですね!

戌亥生年生月冲殺。かかわった組織の屋台骨を喰い尽くす白蟻と称される「畑巳」です。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)。
ふつうに学校行ってればいいのに、
ふらふらスカウトされたために流されてしまったのですが、不幸な人です。
全く、見所というものが、ありません。
ラジオでは声と話が聞くに耐えがたい人でした。
先生も鑑定したくなさそうに感じられました!

バカが伝染するといけないので(笑)、実は顔も満足にあわせていません。
世の中には、つまんない人もいるんだという、反面教師にしか使えません。
彼女は不快そのものです。D☆shuesなんかイラナイ!
番組名をウリ(ダシ)タイ! にした方が、内容と合うのではないでしょうか?

今日の彼女はゲストではなく、スポンサー枠(スターダスト・プロモーション)ということです。
いくらスポンサーでも、売れる見込みのない人に、
金をかけるとは、ずいぶんと立派な心がけだと思いました。奉仕ですね。
読者メール(陽午)→
拉致被害者の死亡日時リストの隠ぺい問題で、
外務省を『官僚的な判断だった、反省すべき』と批判したり、
出演した報道番組では、北朝鮮に損害賠償請求を検討する考えを述べたりと、
このところ何かと目立つ、
安倍晋三(54-0921/鉄辰)内閣官房副長官。
このままいけば、納音月の10月(鉄戌)には、
より目立ちそうですが、そもそも本来は、どんな人物なのでしょうか?

安倍晋三は、DNA「石」冲殺主導で、周囲に翻弄されるも、政治力あり。
「石冲+玉」は、偏った理屈に裏付けられた政治力。
「石冲+龍」は、流れに乗れば言い訳無用の実行力。
「石冲+禄」は、事件をヘンに利用して存在感誇示。
「石冲+調」は、偏った補佐役。
「鉄+石冲+酉月」は、家系や集団の犠牲運だが、
意向にそって持ち上げられていれば、相応の力を発揮する。
10年運初旬「6歳木戌」は、初旬特別条件付10年運天冲殺。
年干支「木午」を大半会するとともに、
日干支「鉄辰」を天剋地冲するので、通常人の3倍ほどの成功運型です。
その後も「16歳草亥」が、特別条件付10年運天冲殺。
「26歳陽子/36歳灯丑」が、守護神10年運。
そして現在の「46歳山寅」は、月干「雨」を干合させると、
月干は「灯」、10年運干は「陽」に変化しますので、また守護神です。
今年(02年/海午)は、その月干が「雨→灯→草→宝」というように、めまぐるしく変わり、
さまざまな対応が迫られる時期で、はりきっているのです。
学者みたいな顔の官房長官(畑亥)が、天冲殺明けでくたびれているのに代わって、
同じく派閥の領袖の息子である彼の存在感がましているのは、手にとるようにわかります。
10月は首相(宝酉)の害月でもあり、自身も進み過ぎれば、
一休みに入りますが、04年(木申)と05年(草酉)に再び脚光をあびる機会が訪れます。
しかし、次旬「56歳畑卯」は害ですから、彼の活躍もそのあたりまでです。
読者メール(木申)→
民主党の代表選、菅直人(46-1010/灯巳)と鳩山由紀夫(47-0211/宝酉)の、
決選投票の開票を思わずテレビで見てしまいました。
国会議員票と衆院選公認予定者票が読み上げられた時、
先生のおっしゃったとおりになった! と思ったら、
都道府県別の党員・サポーター票の微差で、鳩山が勝っちゃいましたね。
民主党(98-0427/木辰)は、改良改革の年のはずなのに、ますますダメですね。
ま、初旬2害の政党には期待してませんけど!

ここまでブレると、もはや手のほどこしようがないですね。
この票差、特に国会議員票では菅の勝ちですから、事実上鳩山への不信任です。
しかし、民主党は生年冲殺らしく「親(出資者)」の意向に逆らえないということ。
菅は名誉の年で、ハラをくくったほうがいいでしょう。10月に期待です。
読者メール(木申)→
ソフマップ(83-1206/山辰)が、
引っ越し時に不用になったパソコンの買い取りサービスを始めたそうですね。
戌亥生年生月冲殺で、守護神火性ゼロ(龍/玉なし)の野人が、
干合で火性天干一気になっているというおもしろい宿命ですが、
自社の製品に買い替えてもらうという目算は、うまくいくでしょうか?

ソフマップは、DNA「禄」冲殺主導で、変化球奉仕が得意。
しかし、仕入れと販売の供給バランスが常に安定しない一面あり。
「禄冲+禄」は、不器用で時間をかけても、妙な信用しかつかない。
「禄冲+貫」は、見透かされる商魂。
「禄冲+司」は、不安定な仲介能力。
エネルギー234点ですが、水性144点の泥山。ぬかるんでおり、安定感なし。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)・金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
生年生月冲殺のため何を考えているか、実体不明。
「山辰」は、制約多くなかなか前に進めない特質。
干合天干一気で火性になろうと、虚の世界であり目立っても、救いにはなりません。
「亥」年生まれ「山辰」は、問題発生時に逃げ腰。
決定的なのは、「山+禄冲+亥月」は、ドタバタすればするほど、
顧客やパートナーに寸前で裏切られる特質。絶対にダメですね。
読者メール(木申)→
三菱電機(21-0115/山寅)が、
年内をめどに乾燥機一体型の洗濯機に進出するそうですね。
製造するのは、子会社の
日本建鉄(50-0104/畑亥)。
さすが子会社らしく共通干支もあり、
土性の陰陽で支合関係の両社のタッグは、成功するでしょうか?

10年運「73歳宝巳」で害の10年運で、忌み神カラー年(海午)の三菱電機。
さらに、10年運「51歳海午」と年運(海午)により、
守護神の月干支「陽子」が天剋地冲されている子会社共々何の魅力も感じません。
全洗濯機生産量の10%5万台という数字が適切か否か知りませんが、
洗濯が8キロできるのに、乾燥は半分の4キロしか出来ないものなど、売れる訳ないです。
三菱は、DNA「司」主導なのですから、
もう少し計画性のある真面目な製品をやっていかないと、危ういでしょう。
 
■2002年09月25日(水)陽申
滝沢秀明の思いっきり遅いCDデビュー●
敗北。ジャニーズの最終兵器として09月11日(海午)にデビューした、
滝沢秀明(82-0329/宝亥)と今井翼(81-1017/山辰)の
コンビ
タッキー&翼『Hatachi』が、
初登場2位(約20万枚)と伸び悩み、
事務所ばかりか発売元のエイベックスを慌てさせているという。
発売日にビニールシートカバー包装がされていないという、
不良品が出回りクレームがついたことじたい、情けない話だが、
いまどきさして上手くない歌を人気もたいしたことがないのに、
CDデビューさせようというほうが、間違いなのだ。
滝沢は今年(02年/海午)は、守護神年とはいえ、
売るなら生月冲殺なのだから、98年(山寅)99年(畑卯)しかなかったし、
今井にいたっては、本年(海午)DNA「禄」とはいえ、宿命じたいがパッとしない。
とどめは、この発売日。
生月冲殺で表裏なしなのはともかく、何の魅力も感じない。
悪いことはいわない、もっと『嵐』に力をいれなさいって。
読者メール(木申)→
ヤクルトが負けて、巨人のリーグ優勝が決まったというのに、
当事者は、9回裏に同点にされるというお粗末さ。
さすがは、(監督の)干合支害日。
巨人ファンの私でも、ラジオでの先生の予測通りになって欲しくて、
イライラしながら中継を見ていました。
阪神もなかなかサヨナラ勝ちを決められなかったのは、
監督(宝丑)が害年だからですよね。
一番の被害者は、『ナースのお仕事4』。
これも石原良純(雨丑)のダメ(害)結婚の余波でしょうか(笑)?

観月の条件なし天冲殺現象もあるしね。
読者メール(陽午)→
09月24日(草未)、対戦相手の阪神(61-0401/木子)にサヨナラ負けを喫しながらも、
ヤクルト(73-1126/陽寅)が負けたおかげで、
なんとかリーグ優勝できた
巨人(47-0402/宝亥)。
先生が、ラジオで仰っていたとおりの展開だ! 後味の悪い勝利でしたねー。
しかも、ビジターでの胴上げじゃ、ファンの盛り上がりもイマイチ。
選手だって、阪神ファンから身を守りながら(笑)、
東京へ戻ってくるまで、飲み歩けないんじゃないか?

いま、美酒に酔っとかないと、日本シリーズはどうせ西武だからね。
読者メール(鉄寅)→
ついに優勝しちゃいましたねー。明日から優勝セールです。
今日こそは確実に決まるだろうということで、
ほぼ1日中あらゆる所からアドバイス、激励(?)等をいただいて、
プレッシャーで胃が痛かった。
しっかし、さすが原(鉄子)監督、試合は長いわ、
延長最終回でサヨナラ負けとは、干合支害日らしくて完璧ですね。
サヨナラ勝ちを決めた阪神、あの盛り上りの中、
端っこで星野(宝丑)監督の胴上げやったら良かったのに。きっとウケたと思う!

木性ゼロの2天剋地冲(月干支/日干支)日だから、
意地を見せたわけですが、両監督とも実は条件なし天冲殺での就任。
来年(03年/雨未)はともに、退団でしょうかね。
先にセールを行った池袋西武は、やはりいつもの倍売れたそうです。
お客様はたくさん入るけど、どこもかしこも安いわけだから、
『楽しめなければ売れないよ〜、流れに乗っちゃえば勝ちだから』
とBEみたいなこと言われた。覚悟決めてがんばる!

ほらほら、天冲殺は頑張らない。流れにのるだけだよ。
読者メール(陽午)→
池袋東武B1FのKIHACHI(86年06月)の前は、
ソフトクリームをほおばる人で、いつも賑やか。
私の職場のルミネにも入っている、
アフタヌーンティー・ティールーム(81年9月)も、とても流行っています。
どちらも、あの
SAZABY(72-0426/灯亥)が関わっているのですね。
実は、スタバやアニエスb.も関連会社。
これだけの人気店を抱えている会社ですが、いつまでこの勢いは続くのでしょうか?

SAZABYは、DNA「調」主導で、女性や子供に視点をあわせた偏った性癖。
「調+車」は、常におちつきなくせわしい雰囲気。
「調+牽」は、大胆。
「調+玉」は、専門的なことにはヤケに詳しいが、その他は我関せずの世間知らず。
「灯+調+辰月」は、物事が運命的方向に進む。
10年運初旬「7歳雨卯」は、さらにせわしさが付加され、
商売をやっていくには不可欠も、稼働条件なし。
現在の10年運「27歳宝丑」は、DNA「禄」で、回転財。
宿命の特長は、エネルギー204点。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)で、現実領域強いため、
とにかく無限大の財をうるために、しゃかりき。
「子」年生まれ「灯亥」は、自己愛。
年干「海」と日干「灯」が干合すれば、それぞれ「木」と「草」になり、
月干「木」を入れて、木性天干一気の完成。
このとき、日干支は「草亥」の日座冲殺になるので、異様な才気を感じます。
また、春生まれの「灯」という恵まれた環境ばかりか、
すぐ隣の月干が「木」なので、そうそう困らない体質。
ところが、金性ゼロで野人扱いですから、がむしゃらに売りに走っているのです。
「灯亥」は、理性で感情を抑えることのない喜怒哀楽さが売り。
客の心のなかにまでズカズカと土足で入り込むような図々しさがあります。
また、念力のようなものがあり、販売される商品には、一種のオーラがあるようです。
そして、現在の10年運が宿命にない金性、
さらに今年(02年/海午)は条件なし天冲殺となれば、
流れにさえ乗っていれば、向かうところ敵なしです。
天冲殺あけの04年(木申)も害とはいえ木性ですから、
そうそう堪えるはずもなく、個々では落ち込みがあるかも知れませんが、
グループ全体としては、まだ10数年は成長力があるようです。
しかし、それぞれの商品には、さして深みが感じられず(鳳なし)
表面的な雰囲気(車)しか感じられません。
BE的には、あまり推奨したくありません。
読者メール(木申)→
都立霊園の公園化が進んでいないことが話題になっていますね。
この方針は、40年以上も前に決められたことで、
今話題になっているのは、何故だろうと調べてみました。
都立霊園が定められているのは、
東京都霊園条例(93-0715/灯酉)で、
公園化について検討しているのは、
東京都公園審議会条例(53-0331/宝巳)により、
設置された審議会の霊園専門部会。
条例にとって、今年(02年/海午)は、干合に加え、
宿命にない守護神『海』の出現では、動きがあって当然ですよね。
コントロール不能の審議会を相手に、これからどうなっていくのでしょうか?
余談ですが、現在霊園を管理しているのが、
生月冲殺の
東京都公園協会(54-0225/海子)では、
今後も整備されていかないかもしれないですね?

これは、BEの細かな技術ではなく簡単にいきましょう。
お墓や寺院仏閣というものは、その土地に根付いたものがありますので、
行政の方針で簡単に移動させたり、変更を加えてはいけないのです。
たしかに青山墓地あたりは、荒れ放題のお墓もなかにはあるようですが、
これらを整備して公園にしてしまおうという考えは、とんでもないことです。
ただでさえ旧来からある公園を、コンクリでかためて訳のわからん噴水をつけたりするなど、
おかしな公園が多い東京都ですが、
カジノをつくる前に、都庁を台場にでも移転させ、
西新宿をさらに緑化させるほうが先決だと考えます。
読者メール(木申)→
富士ゼロックス(62-0220/畑丑)が、一旦会社を辞めた、
40歳代前半・技術系の元社員を、8月(山申)から採用することを始めたそうですね。
今までも、元社員を再雇用しないのは、不文律の慣例だっただけだそうですが、
今回の決定は、経営会議で了承したものだとか。
富士ゼロックス以外にも製造業の世界では、
『カムバック社員』が広がっており、事業強化のためには、意味のない慣例と決別し、
必要な人材を確保するという『攻め』の姿勢と新聞各紙は評価しているそうです。
BEでは、一度辞めた会社に戻るなんて、ご法度ですよね?
富士ゼロックスも条件なし天冲殺+害に決定してることが、すべてを物語っていますね?

富士ゼロックスは、DNA「牽」主導で、格好ばかり。技術力は感じません(笑)。
「牽+牽」は、プライドばかり高く無用の動きをする。
「牽+貫」は、主義主張なしで、打算的。
「牽+司」は、感動希薄で保身術優秀。
「畑丑」というのは、自ら動くより他人の力により、安定をはかろうとする性癖です。
春の「畑」のクセに、周りは塩水だらけの、
いわば塩田ですが、あまりありがたみはありません。
10年運初旬「5歳宝丑」もだらけグセがついていますし、
「15歳鉄子/25歳畑丑/35歳山戌」の変剋律10年運でも、
そうそう技術には期待できないでしょう。
そんなショボイ会社が、何を思ったのか条件なし天冲殺+害で、
あわててこんなことをしているようでは、社内が腐ってしまいますね。
BEにおいての発展は、過去をかえりみないということです。
ヤメた会社の人間といつまでもかかわっているようでは、因縁ばかり伝染します。
そういう考えでは、過去にとらわれて、危うい時期に崩れていくのです。
大切なのは、現在と未来であり、時計の針を元に戻すような行為は、恥です。
過去に学ぶことはあっても、現実領域の成長には何の荷担もしないのです。
読者メール(木申)→
ホリプロ(63-0116/畑未)が、岐阜県とファッション事業で提携し、
国際イベントを共同展開するそうですね。
芸能プロが自治体と事業提携するのは、全国初だそうですが、
生月冲殺で、月干支と日干支が天剋地冲のホリプロが他者と共同で何か始めても、
うまくいかないですよね? 今後の展開は、どうなりそうですか?

ホリプロは、DNA「鳳」冲殺主導で、ケジメがなく、自己に都合のいい中庸心。
「鳳冲+玉」は、自己の弱点をたなあげし、他者にナンクセをつける。
「鳳冲+車」は、ひたすら金儲け。
「鳳冲+司」は、身内に甘く他人に厳しい。
「鳳冲+禄」は、口先で騙す。
「畑+鳳冲+丑月」は、妙に執念深い。
10年運初旬「3歳海子」は、初旬10年運天冲殺+害。
堅実にやろうとすればするほど、結果は散々。不真面目なほうが良い(笑)。
そもそも「畑未」には、他人を徹底的に利用する、
追いはぎ山賊略奪者の意があります。
何がモーデル(モード、モデル、アイドル)の開発だか知りませんが、
こんなところと組んだ自治体は、
税金を一企業に吸い取られるだけで、何ら活性化にはなりません。
表面的で内容希薄なことでしかないのです。
日座冲殺がトップタレントであるような会社が、超忌み神年で慌てているのでしょうね。
天剋地冲持ちは、発展するためには、誰かを犠牲にしないと、生き延びれません。
もはやまともな企業は、相手にしませんから、
いよいよ無防備な自治体をかどわかしにかかったのでしょう。
 
■2002年09月26日(木)灯酉
拒否。北朝鮮が拉致調査団を拒否したばかりか、
墓も明示せずと外務省(灯丑)に通達してきたことがわかった。
干合支害年だからといって、すまされない。
では、それでも支持率をあげた亡国首相は、
いったい誰が支持しているというのだろうか。
この政権の実態はすべて官僚がシナリオを書き、
それに内政でポイントを稼げない彼が、都合よくのっかっているだけ。
闘うフリだけの首相はいらないし、景気対策をやらないで、
中途半端なパフォーマンス外交をやられては、
被害者家族ばかりか国民の怒りは、おさまらない。
抗議。最後を格好よく決められない、
月日害持ちの監督の試合を2時間半も放送延長するなら、
『ナースのお仕事4』を楽しみにしていた「子供達」のために、
同等のゴールデンタイムに再放送すべき。
真っ昼間にやっても、意味なし。
追上。年干支「草未」と日干支「鉄子」をもつ、
究極の表裏演歌歌手の
川中美幸(鉄子)の新曲『貴船の宿』がオリコン初登場21位。
演歌チャートでは、
氷川きよし(陽寅)の『星空の秋子』に肉薄する勢い。
演歌初の12センチシングル効果(DNA鳳の対冲)がでたというのが、
業界の見方だそうだが、BE的には、そればかりか
(1)10年運「41歳海辰」の月干干合「灯→草」による、2次干合で金性の天干一気になった。
(2)年運(海午)も同様で前記が強化されたばかりか、干合支害切れのもたらしたもの。
忌み神年だって、これだけ注目されているのだから、
覚醒剤で逮捕されたきり、何をやっているかわからない元テレビマンの夫(草未)との関係を、
ハッキリさせれば、もっと売れたのにと考える。
読者メール(木申)→
最近、私の利用する私鉄の駅に続々とATMができています。
私の最寄り駅でも、もうすぐオープン。
都市銀行のカードなら、どれでも、いつでも手数料無料。
このATMを設置しているのは
新生銀行(00-0605/木午)。
金利も今どき普通の10倍あるそうです。
前身は、あのつぶれた日本長期信用銀行なのに、
ここまで、できるのは、とても不思議です。
この秘密は、運型に表れていますか?

新生銀行は、DNA「司」主導で、堅実・蓄積準備。
常に誰かの役にたっていないと気がすまない。
コツコツと植林して仲間を増やしているのでしょう。
「司+石」は、仲間大切。
「司+司」は、夢なし。現実性が強く本心が見えない。
「司+車」は、猪突猛進。
「司+龍」は、用心深い冒険心。
「木+司+午月」は、中年期に他力的なことでダマされる。
もくもくと仕事をする生年冲殺が、
初旬10年運「1歳宝巳」で、役割意識に燃えているようです。
月干「海」が守護神でそうそう困らない体質。
今年(02年/海午)は刑でトラブルはありそうですが、やはり守護神年。
面白いのが、年干が「鉄」で、これが月干「海」の守護神で生じています。
そして、月干「海」が日干「木」の守護神で、
同様に生じていますので、効率いい経営はなされているようですね。
「辰」年生まれ「木午」は、自己中心のわがままですが、
ここ当分は大きな問題もないようです。
かつての不良債権をチャラにして、再スタートしたので、
全く新しい銀行だと認識して付き合えば、悪くないようです。
堀主知のダメ会社サイバードの隙間商売●
読者メール(木申)→
サイバード(98-0929/畑卯)が、携帯電話でもコンサートツアー中の
アーティストのグッズを購入できるシステムを始めたそうですね。
煩雑なアドレスの入力なしに、購入画面にたどり着けるらしいです。
コンサート会場での販売は、あまりにも混んでいると、
買うのをあきらめてしまう方もいそうですよね。
このシステムで、生月冲殺が波に乗ることは、できるでしょうか?

おやおや、ここの社長は、あの
永井美奈子(65-0614/畑亥)の夫、
堀主知(65-0823/畑酉)ではありませんか(笑)。
堀は、DNA「調」主導で、デリケートで他人と同じ生き方をしたくない人。
「調+玉」は、得意分野以外は全くの世間知らず。
「調+鳳」は、なあなあ。
「調+車」は、常に反骨精神。
「調+牽」は、内面気品も行動粗野。
10年運初旬「5歳雨未」は、特別条件なし。
現在の10年運「35歳鉄辰」は忌み神。
まったく見所のない宿命なうえに、条件なし天冲殺でこさえた会社が、
自身と納音の生月冲殺ですか。
ただでさえ、じり貧の「畑」が忌み神年で何かをやっても、
キーワードどおり(DNA司)地味で、ちまちましていますね(爆)。
期待するほうが、どうかしています。
グッズは、やっぱり会場で勢いで買っちゃうようなもんで、
冷静に考えたらよほどのファンじゃないと、
携帯からアクセスして買おうと思いませんよ。
隙間もいいとこ。
読者メール(木申)→
セガ(00-1101/雨亥)が、『ジュラシックパーク』の作者として有名な
マイケル・クライトン(42-1023/畑酉)と協力して、
新ビデオゲームを開発するそうですね。
クライトンの月干支『鉄戌』がセガの年干支『鉄辰』を納音しているようでは、
もう結末は見えていますよね?

そのとおり。今年(02年/海午)は、「雨」も「畑」も見るにしのびないほどです。
クライトンは、木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人です。
それが、10年運「35歳木寅/45歳草卯」の守護神10年運天冲殺で、
突発的成功を収めたものです。
いわば、昔の名前で喰ってるわけです。
どういう契約なのかは知りませんが、
じり貧の子丑天冲殺の会社が、年下の未来ある人を育てず、
こんなロートルと組んでいるようでは、会社の見識を疑いますね。
セガは、DNA「牽」主導で、権威に弱いところがありますが、
「牽+牽」は、無為無策な行動。
「牽+石」は事なかれ主義。
「牽+玉」は、用心深く勝負できず。
「牽+司」は、感動希薄、保身術優秀。
なるほど、こんな性癖だから、ゲームという仮想空間を商売にしているわけですか(笑)。
つまらない会社が、こんな程度の低いことをやっているようでは、
今後も期待できないでしょうね。
 
■2002年09月27日(金)山戌
不遜。フジテレビの高島彩(79-0218/陽辰)アナが、
年齢詐称運型貧弱条件なし天冲殺明けの
さとう珠緒(73-0102/山戌*)を蹴落として、
10月06日(灯未)から『スーパー競馬』(日曜午後3時)の司会を担当することになった。
同時に新番組『あしたのG LOVE×2KEIBA』(土曜深夜1:15)の司会もこなす。
高島は、春生まれでも、月干にも「陽」があり全く爽やかさの感じられない人。
10年運初旬「5歳灯卯」は年干支「畑未」と大半会的(初旬のみ灯と畑は同格)なため、
一応成功運型も、日支とは忌み神の害。
エネルギー293点と強く、金性ゼロ(DNA禄/司なし)の、
配偶者運・金銭運・優しさなど微塵もなく、DNA「貫」主導で、唯我独尊。
こんな人に、気ままに番組をやられてもウンザリするばかり。
読者メール(木申)→
アメリカの製薬大手が開発・製造した禁煙補助剤ニコレット(01-0910/陽子)が、
日本での発売1年間で約90億円に達し、大ヒット商品と取り上げられていますね。
このヒットに、スイスの製薬大手も
薬局で買える大衆薬の禁煙補助剤の検討に入ったそうです。
ニコレットの日本での販売権を取得し、
発売しているのは
武田薬品工業(43-0803/雨巳)。
生年生月冲殺の製薬会社が発売したのが生月冲殺の薬というのは、興味深いですね。
禁煙補助剤の市場は今後も伸びると見られていますが、
この製薬会社と薬の未来はどうなりますか?

ニコレットは、DNA「司」冲殺主導で、きまじめな商品です。
「司冲+鳳」は、妙な忍耐力(笑)。
「司冲+牽」は、感動希薄も少しは危険回避する力あり。
「司冲+司」は、夢なく味わいなし。
「司冲+石」は、質素な感覚とヘンな仲間を集う。
「陽+司冲+酉月」は、長く続けていると副作用でる(笑)。
発売元の武田は、DNA「車」冲殺主導で、トラブル多し。
「車冲+車」は、本能のおもむくまま。
「車冲+司」は、ヨレながらも、とにかく突っ走る。
「車冲+貫」は、バカ正直。
ニコレットのヒットは、干合や守護神年で流れにのったものですが、
来年(03年/雨未)は害で、成長にはブレーキがかかり、頑張っても成果は期待できず。
武田も05年(草酉)より10年運「62歳陽寅」の忌み神害に突入し、
なにかとんでもない事件が起こりそうです。
禁煙補助剤といっても医師の指導があるわけではなく、
気の弱い喫煙者狙いの商品が、気色悪いCM効果もあり、一過性でうけただけです。
スイス製の本格商品が参入してくれば、そちらにシェアを奪われてしまうかも。
国民全員が喫煙者でもなく、ただ単に気の弱い人が禁煙も出来ず、
さりとて喫煙する後ろめたさもあり、買いに走った商品で、
意志の強い喫煙者には無縁(煙)の商品です(笑)。
内容は違っても、禁煙パイポの二の舞は避けられそうもありません。
読者メール(畑酉)→
ここ1年ほど、無洗米を使ってるんですが、本当に便利です〜。
もちろん!? きっかけは、
山口もえ(77-0611/畑亥)の例のCM(笑)。
しかも、栄養的にも白米よりいいらしいので、すっかり定番です。
それに、米のとぎ汁って、なんと環境汚染の最大原因なのだそうです。ちょっとショック。
楽して、栄養面にも優れていて、
その上環境保護にも一役買っている気分になれる無洗米、なかなかの優れものです。
実は10年くらい前から販売されていたそうですが、
最近、ずいぶん出回るようになりましたよね。
全国無洗米協会(00-1012/雨卯)のPRが効いたのか、
流通している米に占める無洗米の占率も、首都圏では20%を超えるようになったそうです。
雨のようにじわじわと、浸透していくのでしょうか?

全国無洗米協会は、DNA「龍」主導で、本質が環境により変化。恵まれると精神苦。
「龍+鳳」は、内面葛藤激しい。
「龍+玉」は、本音をいえず信用ならない。
「龍+司」は、用心深い出処進退。やりすぎると破綻。
「雨+龍+戌月」は、理屈っぽく陰湿。
宿命の特長は、生年冲殺・年干支月干支天剋地冲で派手なパフォーマンスを好みますが、
「辰」年「卯」日生まれは、表裏あり。
もともと「雨卯」は、責任感あるも迫力に欠け地道。
型にはまりすぎて、うま味とは程遠いものあり。
そもそも、とぎ汁を環境汚染だという発想も飛躍しすぎです。
面倒なことを省きたい気持ちは、わからないではありませんが、
独特の臭味が残る、いわば「工業製品のような無洗米」を口にする気が知れません。
栄養のことを考えるのならば、こんな訳のわからん製品より、玄米を口にすべきです。
表裏ありの協会のいうことを、迂闊に信用してはいけません。
読者メール(木申)→
巨人が優勝したのもつかの間、上原浩治(75-0403/畑卯)投手のメジャー行きを、
選手会(85-1119/海戌)が阻止しているという報道がされましたね。
まさに、原(鉄子)監督の害年突入前のお知らせ現象のようですが、
じり貧『畑』の上原がメジャーへ行くとしたら、
04年(木申)の条件なし天冲殺を避けるためには、
今年決行するのが良いのでしょうか?
そもそもメジャー行くほどの実力があるとは思えないのですが、実現性はありますか?

選手会は、DNA「鳳」主導で、一見中立も、冷静すぎて選手個人の意志は尊重できず。
「鳳+玉」は、自己を棚上げ。すりかえの名人。
「鳳+司」は、個人商店の集い(笑)。
「鳳+調」は、特に上になあなあ。
「海+鳳+亥月」は、ぶちこわすのは得意でも、発展的ではない。
上原は、DNA「車」主導で、危険な賭け大好き。
「車+車」は機を見るに敏。「車」×4もあり、まさに闘う戦士。
「車+貫」は、一本気。
宿命の特長は、エネルギー156点と軽く流れに乗りやすい。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)・金性ゼロ(DNA鳳/調なし)・水性ゼロ(DNA禄/司なし)。
成長力に富んだ春の「畑」ですが、金性(石ころ)皆無は良質です。
ただし、木性多くとも火性も水性もないため、野人でしかありません。
こういう人は上品な生き方はあいませんから、枠にとらわれないのが良いのです。
10年運「19歳灯丑」で、DNA「龍」をもたらす火性が出ており、
今年(02年/海午)と来年(03年/雨未)は、宿命にない水性も押しよせて、
誰にもとめられない状況です。
条件なし天冲殺に行くと、それなりに活躍は出来ますが、
野茂(海申※)みたいに帰って来られなくなっちゃいますし、水に流されて勝負です。
彼は球団と入団時のお約束もあるのでしょうが、
選手会はいつまでも低次元な理由で反対せず、ぜひ送りだしてやるべきですね。
来年は半会もあり、BEとしては大賛成です。
「卯」年生まれ「畑卯」は、自己愛ですし、
環境を変えれば、それなりの活躍が出来ると考えます。
読者メール(陽午)→
今年は、断トツ最下位の横浜ベイスターズ(92-1111/宝卯)。
09月26日(灯酉)に、任期途中ながら
森祇晶(37-0109/陽申)監督が解任されましたね。
そこで、来季監督として有力なのが、
横浜OBで前ヘッドコーチの
山下大輔(52-0305/鉄戌)。
今年(02年/海午)来年(03年/雨未)は、球団にとって天冲殺年。
しかも寅卯天冲殺の山下にとって、『卯』日生まれの球団は、コントロールできず。
これをきっかけに、再浮上は可能でしょうか?

結論から言いますと、こんな調子では来期も最下位確定かもです。
山下では時代整合性も勢いも何もありません。
「辰」年生まれ「鉄戌」は、待ち運。
さらに、生月冲殺ですから、「喜んで」とうけるのがいいでしょうが、
「鉄+禄冲+寅月」は、寸前のところで裏切られる特質です。
さらに10年運も来年(雨未)からの「51歳山申」には、何の魅力も感じられないばかりか、
雨未も忌み神年です。
横浜もはえぬきがどうこういってないで、
隣の局から宿命水分ゼロの
江川卓(55-0525/陽戌)あたりを借りてくれば、
期待できるのですがね。
 
■2002年09月28日(土)畑亥
ケイン・コスギ勘当される夢の中●
勘当。ケイン・コスギ(74-1011/草酉)の
父親の
ショー・コスギ(48-0617/雨酉)が、
昨年(01年/宝巳)息子が自分の事務所を離れて独立した際に、
だましうちのようにスタッフまでが移籍したことについて、
今頃になって怒り心頭で「勘当だ」と息巻いているそうである。
ケインが午未にもかかわらず天干一気で、いずれは親を凌駕することは、
ここでも何度となくふれてきたが、
父親のショーも「山」年「山」月生まれの干合天干一気。
おそらく、自分がたどった道を息子もなぞっただけ。
情けを期待するならともかく、強権発動して息子のカスリで喰おうというのが、大間違い。
読者メール(陽午)→
全米でもべストセラーになった、
女性向けの性の指南書
サティスファクション
これが日本でも発売(02-0629/山辰)と同時に、幅広い年齢層に売れているとか。
発売元の
アーティストハウス(00-0203/宝卯)では、
『女性に自分の身体と心のことを知ってもらいたい』と、
女性スタッフのみで、出版まで手掛けたそう。
ひと昔前は、女性が性的な悩みをオープンにすることは、難しかったのでしょうが、
積極的に解消したいという女性が多くなったのも、男性化している現れなんでしょうね。
今日28日(畑亥)、男性向けの指南書『コミュニケーション』も発売になるとか。
こちらも、売れそうですか?

日本版「サティスファクション」は、DNA「玉」主導で、気分転換下手ながら勉強上手。
「玉+玉」は、自分自身に無理なく生きる。
「玉+貫」は、その場限りのスピード。
「玉+禄」は、家庭に立脚した子孫繁栄。
「玉+龍」は、周囲とは歩調を取りづらい。
「山+玉+午月」は、不気味な思考力。
宿命の特長は、エネルギー269点と迫力あり。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、口ベタのため行為が全て。
「午」年生まれ「山辰」は、案外現実性薄い。
バブリー夏生まれも、守護神の恩恵で売れましたね。
出版元のアーティストハウスは、DNA「龍」主導で、海外に縁あり。物の裏側を見る特性。
「龍+禄」は、やみくもで、視野も狭いが、一芸に秀でる。
「龍+龍」は、やりはじめると止まらない。
「龍+車」は、瞬間判断力抜群。ひらめきあり。
「宝+龍+丑月」は、性格おおらかで人に憎まれない。
宿命の特長は、エネルギー143点のアイドル並みですが、
大切にされる冬の「宝」ですから、いいでしょう。
表向きは地味でも内面豪華。
「卯」年「卯」日生まれは、表裏なし。
「卯」年生まれ「宝卯」は、マイペースで迎合せず。
年干の「畑」が終生変わらない守護神。
10年運も「1歳山寅」がスタートしており、これも守護神です。
今年(02年/海午)は、条件なし準守護神天冲殺。
月干「灯」が干合で「草」となり、DNA「禄」は財です。
話題になってお金も入るというのですから、笑いがとまりませんね。
ところで、男性版は会社の守護神発売ではありますが、
そのものは秋の「畑」で、少々パワーダウン。
女性版とまでは、いかないでしょう。
読者メール(畑酉)→
新橋を歩いていたら、『ナチュラルローソン』なる、見慣れぬ店が。
あれれ、ローソン? でも、何か違う・・・。
興味津々で入ってみると、並んでいるのは、玄米オムライスや玄米おにぎり、
減農薬野菜サラダといった(一見)健康に良さそうなものばかり。
オーガニックのお菓子やら、玄米まで売っていました。
雑貨類も、再生紙ノート、無添加シャンプーなどなど、こだわりの品揃え!
あ、いいなぁ、これ欲しいなぁ・・・と、夢中になって見回ってしまいました。
自然食品のお店とコンビニが合体したようなこのお店、
ローソンの新規事業企画コンテストで1位に入賞したコンセプトを元に出来たそうで、
1号店が自由が丘にオープンしたのは、01年07月18日(海午)。
私が偶然入った新橋店は、今年01月18日(陽戌)にオープンした2号店でしたが、
都内にまだ7店舗しかなく、客層は、7割以上が女性だそうです。
自宅や会社の近くにあったらいいのにな〜。
まだ、実験的な段階だそうですが、この試みは成功しそうでしょうか?

1号店開店を、ナチュラルローソンの誕生日とすれば、
DNA「調」主導は、女性的な気づかいとこだわり。
「調+龍」は、不平不満の塊。
「調+牽」は、採算度外視。
「調+玉」は、世間の風潮を無視。
「海+調+未月」は、発展せず。
エネルギー288点と存在感あり。
守護神「宝」を年干に持ちますが、しょせんバブリー夏生まれの発想です。
価格帯がどの程度なのか判然としませんが、
「海午」は自己中心的で感情の起伏が激しいお天気屋。
ローソンの看板を掲げていることが、プラスにもマイナスにも働きそうですね。
近くにあればのぞくかも知れませんが、多大な魅力を感じるものではありません。
読者メール(木申)→
日本チェーンストア協会(67-0802/山戌)が、
10月05日(陽午)から、毎月5日を『ノー・レジ袋の日』と定めて、
買い物袋の持参を呼びかける運動をするそうですね。
レジ袋は年間約100億枚使われ、そのほとんどが捨てられているので、
環境問題になっているとか。
すでに、私の行っているスーパーでは、買い物袋を持参すると、
カードにハンコを押してくれて、ハンコがたまると割引するサービスを実施しています。
主婦は、こういったメリットがないと、
単なる環境保護だけでは、動かされないのではないでしょうか?
スタートの10月05日は、まだ酉月で、協会の害の月では、
この運動の定着は難しいですよね?

日本チェーンストア協会は、DNA「石」主導で、本質和合。
人には差をつけず、反撃鈍い。
「石+石」は、ズルの象徴。
「石+貫」は、周囲に溶け込めず、個人利益を追求する。
「石+玉」は、理屈っぽい。
「山+石+未月」は、派手さはなく隠居の年寄りふぜい。
宿命の特長は、エネルギー264点と燃えさかる夏山。
水分ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は、金銭物質運希薄。優しさなし。
「未」年生まれ「山戌」は、他人まかせ。
10年運は特に解説できるものは、何もありません。
地味な協会が、突如現れた守護神年で、妙な動きをしているのが印象ですし、
指摘の通りスタート日も芳しいとは言えません。
ところで、いくら無駄を省くスピードの時代とはいえ、
日本人の意識が根本的に改良されない限り、
このような表面的な運動には賛成しかねます。
仮にも物を買っていただいたお客様に、
商品を裸でお渡しする、気持ちのなさにはウンザリですし、
度をすぎてマニュアル頼りになると、
大雨が降っているのに、
(新聞や雑誌などの紙製品を)「このままで、いいですか?」と言ってしまう、
常識以前の店員がばっこするレベルの低い「○ンクス」というコンビニすらあります。
街には、オウム事件以来、駅を中心にゴミ箱がなくなったために、
ゴミがそのまま捨てられているのが現状ですし、
これならまだスーパーの袋に入れて捨ててあったほうが、いくらかでもマシです。
環境問題はあくまでも、こじつけにすぎず、もっと他にやることが多いでしょう。
企業が、清掃の手間を省くために、かえってそこらにゴミがあふれ、
公共の場(道路や路肩)がゴミだらけ。
一部のコンビニやスーパーには、ゴミ箱がそなえつけられていますが、
かつての日本には街のあちこちにゴミ箱が、
公共機関により設置され、美観が良かったです。
美しい日本の町並みを取り戻すために、ゴミは各自でというふざけたことを言ってないで、
企業や公共機関が責任を持って掃除しろと言いたいのです。
やや脱線しましたが、スーパーの袋は、本当に使い勝手がよく、
さまざまな整理や、ゴミ分別等に役立っています。
ゴミ箱ばかりか、スーパーの袋までなくすのは、大反対。
何でもおできになる主婦の方はともかく、必要とする人は少なくないはずですよ。
環境問題に名を借りた、この手の話には、大反対です。
読者メール(木申)→
日本シリーズのチケットが売り出されようとする時期に、
東京ドーム(90-0901/畑巳)が、
暴力団に何年間も巨人戦の観戦チケットを無償で渡したり、
関連施設を優待利用させていたことが発覚しましたね。
金額に換算すると年間数千万円にのぼるとか。
倒柱と言われる『畑巳』らしく、コントロール不能の相手ではあっても、
巨人(47-0402/宝亥)を倒すことにつながっていくのでしょうか?
東京ドームは、DNA「調」主導で、偏り激しい。
偏ってないと不安なので、利用される。
「調+龍」は、不平不満多く、雑気が入りやすい。
「調+玉」は、世間知らず。
「調+牽」は、経済感覚なし。
「畑+調+申月」は、遊び人に縁あり。
秋の「畑」で、月干に守護神の「木」がありますが、
これが全エネルギー272点中7点と希薄。
実際には自身で干合させてしまうと「山」となり、妥協のキーワードに変質し、
ほとんどプライドというものがないです(笑)。
今年(02年/海午)はじり貧「畑」のダメさ加減を加速させる時で、表に出ましたね。
ところで、ここを本拠地とする読売巨人軍とは、共通干支なく、2対冲あり。
白蟻なみに親分の屋台骨を時間をかけ、喰い尽くす「畑巳」では、
巨人も居心地がよろしくないでしょう。
いいのは、「水道橋」という名ばかり。
 
■2002年09月29日(日)鉄子
困惑。SAM(宝亥)が安室奈美恵(鉄辰)との離婚後初インタビューで、
「息子(草丑)がダンスをしたがらない」だと。
そりゃそうだろう。戌亥天冲殺だし、
年支「寅」月支「巳」は害で動きは鈍いし、初旬「6歳山午」も害だ。
二人の結婚がもたらした結果(子供)なんだから、
共通干すらない子供に強要するのは、とんでもない話だね。
読者メール(海寅)→
新生タンポポ(02-0926/灯酉)の『BE HAPPY 恋のやじろべえ』。
やっつけ仕事で書いたのかねぇ、この曲は?

いつものことですね。旧タンポポほどのオーラもなければ、格好良さもないです。
やはり、飯田(山午)と石黒(木戌)がいないのだから、ユニット名を変えるべきですよね。
海猫とか(笑)。
釣り鐘みたいなスカートと、どでかい靴ではピョコピョコ踊るのも大変そう!
害持ちのチャーミー(山午)主導だしね。
午年生まれの灯酉は、狭視。こういうユニットが、
異性の気持ち理解不能で、いいんでしょうか?

しかも、木性ゼロの野人(爆)。
柴田(陽戌)の好きな曲は、ウルフルズの『ガッツだぜ』で、いい人だ、と思った!
それで終わっている(嘆)。
チャーミーの口の横のシワが、やけにクッキリしていて、
違和感を感じる今、柴田と里沙(山申)ちゃんが、たいへん可愛く見えました♪

一人カヤの外が、いなくなれば、言うことなし。
でも、柴田はもっと流れに乗らんとなあ。
ちなみに新タンポポは、DNA「禄」主導で、自己中心。
エネルギーも185点と旧型アイドルに格落ちしちゃった。
読者メール(木申)→
表コラムで取り上げられた森下千里(81-0901/海午)が出演する
『仮面ライダー龍騎』は、日曜朝8時という時間帯ながら、
初回から10%を超えるほどの好調ぶりだそうですね。
その初回放送は、2002年2月3日(海寅)。
番組の月干支『宝丑』が森下千里の年干支『宝酉』を大半会するので、
森下の仕事も伸びるわけですね!
番組の方も今年は大半会年。今後の展開はどうなりそうですか?

DNA「牽」主導は、自己愛の象徴。ストレート攻撃に強く、変化球に弱い。
自己の失態に対し嫌悪を感じるも、格好だけ。
「牽+禄」は、社会常識あり、折り目正しい反面、案外スピード感に欠ける。
「牽+鳳」は、温厚誠実もお天気屋。
「牽+玉」は、用心深い冒険心。
「海+牽+丑月」は、ややマニュアルに頼りすぎ。
宿命の特長は、エネルギー229点の、冷たい冬の「海」の生年冲殺。
「巳」年生まれ「海寅」は、わがまま。
「巳」年「寅」日生まれは表裏あり、
一見優しそうで(DNA禄)、実はだらしがない(DNA鳳)。
10年運初旬「1歳海寅」も相応ですが、だからどうなんだと言うのが、正直な感想です。
読者メール(木申)→
山手線の新型車両に設置してある液晶テレビを何気なく見ていたら、
『電通四季劇場『海』が汐留に12月01日(雨卯)オープンという宣伝が、
目に飛び込んできました。
もちろん、
劇団四季(53-0714日/陽寅)の専用劇場。
首都圏では、『秋』(98-1004/木申)、『春』(98-1220/宝丑)に次ぐ、
3番目の専用劇場なのだそう。
名前は守護神でも、日干は忌み神カラー。
冬の「雨」は、冷たいだけで、劇場としても魅力ないですよね?
表裏ありの劇団四季にとって、この劇場はどのような役割をしていくでしょうか?

劇団四季は、DNA「石」主導で、協調と和合。
「石+禄」は、他力本願。
「石+鳳」は、常識人もがさつ。
「石+牽」は、事なかれ主義。
「石+調」は、プライドなし。
「陽+石+未月」は、一見クドそうも派手さなく、内実は地味。
10年運初旬「8歳鉄申」は、日干支「陽寅」を天剋地冲し、成功運型。
「8歳鉄申〜38歳雨亥」までが、ターボ運(子丑天冲殺まわり)で目立つ。
宿命の特長は、エネルギー292点で迫力あり。
「巳」年「寅」日生まれは、表裏あり。
「陽寅」はソツなくも、器用貧乏。
現在の10年運は「48歳木子」でターボ運を抜け、やや霞んできたというのが印象です。
DNA「龍」は改良改革ですから、
「秋」や「春」に続き、「夏」でも「冬」でもない「海」になったのでしょうが、
表裏ありといっても、(理由の如何を問わず)ここに首尾一貫としない、
信用ならぬ部分があります。
共通干ありとはいえ、妥協と和合の産物で、
若い人に感動を与えることのない四季が、「海」ならぬ「雨」の劇場を、
こさえても魅力はありません。6年以内かも知れないですね。
 
■2002年09月30日(月)宝丑
北野井子がロスから帰国で親ばか北野武がはしゃぐ夢の中●
無駄。北野武(47-0118/灯酉)が娘の北野井子(82-1005/宝酉)について
「留学先のロスから日本に帰ってきて、
『日本人が今までやったことがないことをやってやる』とか言って、
とんでもないことを狙っているみたい」だと。
井子は、どこかの亡国首相と同じ、毒にも薬にもならず、融通のきかない人。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)で、引力本能皆無。
「戌」年「酉」月「酉」日生まれで、2害持ちの表裏人間。
子丑のクセに、ただ親のスネかじりで、のうのうと暮らしているダメ人間だ。
そこに、この親バカ発言(笑)。害持ちは遺伝する。
父親も「戌」年「酉」日生まれだった(嘆)。
でも、オヤジは宿命にない木性の10年運天冲殺で、
なんとか一時的とはいえ才能を取りこんで一世を風靡したが、娘には何もない。
孫子の代の運気まで喰いつぶして、
ほとんど奉仕らしい奉仕をせず上がりきった、そして下がりつつある北野武。
そんな人の娘には、自然界は見向きもしない。
井川遥にとってアデランスCMは黒歴史●
経歴。09月24日(草未)の本人の害日に発売された
トドこと
井川遥(76-0629/海子)の初エッセイあしの風の経歴欄には、
なぜか大ブレイクのキッカケとなった「アデランスのCM」が抹殺されている(笑)。
やりたくなかった仕事は、意図的だろうと校正ミスだろうと、抜け落ちるもんだね(爆)。
もちろん金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の彼女に文章など、書けるはずもなく、
全編ゴーストの風ならぬ嵐。
真っ青になった事務所社長が、偽サインをいれて平謝りに行ったとか。詐称だ。
読者メール(木申)→
秋田県岩城町(55-0728/鉄寅)で、09月29日(鉄子)、
全国で初めて18、19歳にも投票権を認めた住民投票が行われ、
『本荘市と周辺6町』との合併協議が始められることになりましたね。
生年生月の自治体が条件あり天冲殺中とは言っても、自ら動きすぎではないでしょうか?
しかも、この住民投票のために、
東奔西走した同町の
加藤鉱一(48-1019/灯丑)町長は、干合支害年。
これでは、その気になっても相手からNOと言われるという結末になるのではないでしょうか?
そもそも、市町村合併って必要なの? っていうのが、素朴な疑問。
これは、政府が推進しているもので、『市町村合併支援本部』なるものまで、
01年03月27日(畑丑)に内閣に設置されているのですね。
本部にとって、今年(02年/海午)は、天冲殺+害。
来年(03年/雨未)は、天冲殺+天剋地冲なので、
思惑通りには、進んでいかないですよね?

岩城町は、DNA「玉」冲殺主導で、妙な郷土意識があって生き方を変えられない。
「鉄寅」は変貌自在ですが、理想と現実のギャップに悩む訳です。
しかも、生年生月冲殺ですから、どんどんおかしな方向に行く(笑)。
「未」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソー。
「未」×3や「未」×2」は、もともと結婚しづらいのですから、
なんだかんだ言って合併したくないし、すればおかしくなるのを薄々感じているのです。
そこで、生年生月らしく自分では決めずに、住民に決めてもらおうとしているのですね。
「24歳陽戌/34歳灯亥/44歳山子」の変剋律10年運特有の悩みもあります。
町がそんな調子なら、町長もDNA「貫」主導で、状況環境により変化しながら、
頑固さを発揮するのでしょう。
10年運「46歳灯卯」は、月干支「海戌」を「木戌」という異常環境にかえ、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人らしく、自己発揮しているようです。
ところで、市町村合併支援本部というのが、これまたトホホな存在で、
年干・月干が共に「宝」という、ダラしない「畑」です。
使いものにならないというのが、相場でしょう(嘆)。
「巳」年生まれ「畑丑」は、非現実的。
今年も来年もコントロール不能。
そもそも、市町村合併だろうと、住居表示整理だろうと、
高度成長時代の申し子みたいなもんで、
土地そのものにある固有の文化や気を無視して、
ロクでもない市名や町名をうんざりするほど、生産してきました。
東京でも、保谷と田無で、何が西東京市ですか。バカらしい!
地名だって、霞町も材木町も箪笥町(全て港区)も、
由緒ある町名はすっかり姿を消して、味気のないものばかりです。
過去に立ち返れとは今さらいいませんが、
岩城町はじめ合併しなくてもすむ、あるいはすべきではない町村は、
ぜひ個性豊かに乗り切ってほしいものです。
読者メール(木申)→
静岡県立こども病院(77-0401/山子)が、
10月01日(海寅)から、15歳以下を対象とした禁煙外来、
名付けて『卒煙外来』を始めるそうですね。
禁煙外来を設ける医療機関は増えていますが、未成年に限定するのは初めてとか。
しかも、15歳以下とは、驚きです。
こども病院は、午未天冲殺なのに、月干『雨』と日干『山』が干合すると、
年干『灯』を含め、火性の天干一気が完成するという、結構難しい宿命ですよね。
現在の10年運は、『21歳陽午』の守護神10年運天冲殺で、さらに火性が強化。
目立つことは納得ですが、役割を真っ当することはできるでしょうか?

こども病院は、DNA「牽」主導で、役目意識強い。
「牽+龍」は、庶民的レベルのプライド。
「牽+司」は、保身術優秀で感動希薄の評論家タイプ。
「牽+玉」は、企画力あっても経営は未知数。
「山+牽+卯月」は、物事のまとまりに欠け、ヨソからのちょっかいが多い。
午未天冲殺というのは、夢みたいなことを常日頃考えている特性から、
子供に好かれたり、子供レベルの考え方をする場合があります。
特に「山子」はパフォーマンス好きで、
目立ちたがり屋ですから、今回のことも納得ずみです。
天干一気で火性が強化されているならば、
(月干は)子供という意味もあり、ますます目下に流れがいくのもやむをえないでしょう。
その気になれば、果てしなく発展するように見えるのが10年運天冲殺ですし、
ましてその中の条件なし天冲殺年ですから、とんでもないことが起こりそうです。
さて、日干が月干を干合するということは、目下を変化させるという意味があります。
しかし、変化した結果が火性の天干一気では、
年支「巳」が火性、月支「卯」の木性は火性に味方することも加味すると、
日支「子」の水性だけが、天剋地冲だけではなく、
周囲から全ての攻撃を受けることになります。
つまり、今回のような事をした結果、内部に深刻な崩壊現象がでてくるようで、
ヘタをすると存続にかかわるようなことになりそうです。
志は立派なようですが、二次的に予期せぬ問題がでてきてしまうというのが、答えです。
 
運命評論家の(鳳積堂★きたでら)です。
「鳳積堂(housyakudou)」の「鳳」は中庸精神。「積」は磨き徳を積む。
BEは客観的見地にたって運命を考察しながら、
皆さまのお役にたっていきたいと考えます☆
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
02年01月分 02年02月分 02年03月分 02年04月分 02年05月分 02年06月分
02年07月分 02年08月分 02年10月分 02年11月分 02年12月分
このページを美しくみる方法はこちら☆
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2