BE●BE●緑水
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
※「 緑  水 」はBEのコラムです☆
2 0 0 6 年(陽 戌)01月分// 緑   水
 
01月分一覧(2006年目次)
倉木麻衣同級生と同棲しベンツで通学(2006_0101)
島田珠代決定的離婚理由を探る(2006_0101)
谷佳知谷亮子夫妻第一子男児は野人(2006_0101)
みのもんた紅白司会10%の出来という謙遜(2006_0101)
仲間由紀恵紅白司会興ざめメイク(2006_0101)
モーニング娘。紅白最初で最後の19人揃う(2006_0101)
Ruppina 工藤舞害がらみの再デビュー(2006_0104)
アリtoキリギリス 石井正則害結婚を清算(2006_0104)
浜崎あゆみ害年だからこそ野人らしくあれ(2006_0106)
Oka-Chang異色から本流へ(2006_0106)
長谷川理恵交際中男性溺死に学ぶ(2006_0106)
リリー・フランキー安めぐみに毒を盛られる(2006_0108)
藤田陽子野田秀樹との子丑同士婚で相討ち(2006_0108)
叶恭子賞味期限切れのラブ読本(2006_0110)
青木裕子不倫交際発覚の顛末(2006_0110)
吉野万理子新潮エンターテイメント新人賞受賞(2006_0110)
木9白夜行綾瀬はるか脱皮発言は疑問(2006_0112)
笹川美和誘いから夜明けの妙な動き(2006_0112)
内田恭子潔く引退が正しい道(2006_0112)
蛯原友里一卵性双子妹の存在理由(2006_0114)
ダルビッシュ有金儲けの言い訳(2006_0114)
TRF6年ぶりニューシングルの緩さ(2006_0116)
深田恭子天使姿が似合う理由(2006_0116)
山田玲奈27年間の総決算から未来へ(2006_0118)
大神いずみ難産乗り越え出産した今後に期待(2006_0118)
だいたひかる●就寝直前に駆け込み入籍(2006_0119)
木内美穂ライブドアの契約広報で乙部綾子のサポート(2006_0119)
野口美佳ピーチジョンを破綻させる交遊関係(2006_0120)
野口英昭エイチ・エス証券副社長の死(2006_0120)
Lyrico露崎春女から改名で光の詩(2006_0120)
嶋野百恵憂いと官能の理由(2006_0122)
絲山秋子芥川賞賞金の半額寄付の評価(2006_0122)
上村愛子トリノ五輪に黄信号(2006_0124)
小池栄子借金苦と勘違いされ小刻みに害(2006_0124)
鈴木おさむ構成作家として人生の折返し地点(2006_0125)
中谷美紀ないものねだりの理由(2006_0125)
鈴木えみ素は乾いた花(2006_0126)
川本真琴ついに活動休止(2006_0126)
伊原剛志ビジネスの先にあるもの(2006_0127)
天上智喜不可思議なデビュー(2006_0127)
ボビー・オロゴン生月冲殺が警察騒ぎ(2006_0127)
中尊寺ゆつこ成仏できない訴訟合戦(2006_0127)
熊田曜子ナインティナイン 岡村隆史と熱愛の不思議(2006_0129)
高橋愛方向性に迷う19歳(2006_0129)
小野寺麻衣高橋由伸との危機婚(2006_0131)
藤田晋岡村仁美と始まる新たな躓き(2006_0131)
深田恭子アスリートに見えず企画変更(2006_0131)
秋元康ライブドアからそそくさと撤退(2006_0131)
 
■2006年01月01日(鉄寅)
倉木麻衣同級生と同棲しベンツで通学
■02月08日(山辰)に、06年(陽戌)第1弾シングルで、
TBS系木10「ガチバカ」主題歌の
ベスト オ ヒーローをリリースする
倉木麻衣(82-1028/木申)が、
同じ立命館大学に通うモデルの仕事もする彼氏と
大阪市内の超高級マンションで
同棲中だと、ゴシップ誌に報じられています。
一緒に
ベンツで通学しているそうで、
私生活を見せないのが売りの人にしては、少々甘い気もします。
目上運の厚い午未天冲殺なのですし、同級生では、運も
伸びきれないよね(苦)
倉木麻衣82-1028
鉄海灯
申戌戌-7
龍車車禄禄(禄主導)
午未天冲殺
 
島田珠代決定的離婚理由を探る
■昼ドラ『湯けむりウォーズ』でもお馴染みの、
吉本新喜劇所属の
珠代(70-0510/鉄寅)が、
98年(山寅)の主導DNA年(DNA龍)に結婚した1歳年上の同社社員と、
干合年である昨年(05年/草酉)の天剋地冲月(8月/木申)に、
離婚届をだしたことがわかりました。
島田は、年上命の午未天冲殺ながら、
闘う姿を強調する男勝りの金性天干一気ばかりか、
月支「巳」VS日支「寅」の
害を所有するので、
結婚が向いていない上に、
年上の相手を剋す宿命ですから、
7年も長きにわたり持ち堪えたものですね。
さらに、「戌」年生まれ「鉄寅」は、
内外シーソー運にもなりますから、仕事が忙しければ、私生活も何もありません。
「股間にチーン」や「優しくしてね〜」のギャグも、
すべてこれらの裏返しだったのですね。
仕事に生きるしかありません(激)
島田珠代70-0510
鉄宝鉄雨
寅巳戌※-1
貫石龍龍石(龍主導)
午未天冲殺/水性ゼロ/野人/金性天干一気/内外シーソー
 
谷佳知谷亮子夫妻第一子男児は野人
■オリックスの谷佳知(73-0209/陽子)外野手と
柔道アテネ・シドニー両五輪キンメダリストの
谷亮子(75-0906/草卯)選手との間に、
昨年(05年/草酉)12月31日(畑丑)に、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、母親縁薄い
第一子となる男児が産まれた
そうです。
佳知は、条件なし天冲殺中。
亮子は、納音年という厳しい時期ながら、
条件が何もない午未天冲殺の子供が産まれたことを、
どのように判断するかと言えば、
佳知には縁が薄く、
亮子の日干支「草卯」が子供の年干支「草酉」を納音していますので、
手がかかるばかりか、手をかけすぎてダメにするのでしょう。
天干一気の子丑天冲殺が、守護神とはいえ年上と一緒になったのですから、
未来永劫持続するはずはなく、
亮子にとっては、夫も子供もコントロール不能なのですから、
連覇には相当な重しがかかりそうです(苦)☆
谷亮子●75-0906
木草陽
卯申卯※+1
貫石貫牽貫(牽主導)
子丑天冲殺/火性ゼロ(野人)/木性天干一気/木性過多
谷佳知●73-0209
木雨畑
子寅丑-2
牽龍牽鳳牽(鳳主導)
申酉天冲殺
第一子男児●05-1231
山草陽
丑子酉※-8
車石貫禄鳳(禄主導)
午未天冲殺/火性ゼロ(野人)
 
みのもんた紅白司会10%の出来という謙遜
みのもんた(44-0822/山午)の司会はおもいっきりテレビ風?
よかったけど、本人は喋り足りなかったのかしら」と言うメールを頂きましたが、
さすが子丑天冲殺らしく、害日でも結果をだしたのではないでしょうか。
「10%の出来」は謙遜というか(数字が悪かった時の)言い訳で、
違和感は少しもなく、堂々と楽しんだ印象です。
歴史に残る名司会と言っても過言ではないと思います☆
仲間由紀恵紅白司会興ざめメイク
仲間由紀恵(79-1029/畑巳※)は、前時代的なメイクには興醒めですが、
何年も前にBEが注目していた時は、前向きで躍動感がありましたが、
NHKという枠のなかでは、窮屈なのでしょう。
でも、売れてしまったら、急に輝きが見いだせなくなりました。
仕方ありません☆
モー娘。紅白最初で最後の19人揃う
最初で最後の19人体制のモー娘。は、卒業組と現役組の溝が際だちました。
楽曲に対するモチベーションの違いでしょうか・・・。
色々あった人はともかく、唄うのがアレなら、
石黒彩(78-0512/木戌)にも、ぜひぜひ登場してほしかったです。
小川真琴(87-1029/宝亥)の金髪は、意外とキュート。
それから、
ゴッチン(後藤真希・85-0923/草丑)なんですけど、
随分痩せてません?
なんか病的というか、大丈夫なのかしらん。
どちらかと言うと苦手ですが、心配☆
伊藤由奈(83-0920/宝亥)は、火性も土性もないひんやりとした人ですが、
正当派ですね。
まだ、荒削りですが、楽しみです☆
倖田來未(82-1113/鉄子)は忙しすぎるのでしょうが、汚いですね。
すぐ後に登場した
アユ(浜崎あゆみ・78-1002/灯酉)が、
美人に見えましたもの☆
一青窈(76-0920/草亥)は、相変わらず「いっちゃった」雰囲気。
油断しちゃう人も、いるんでしょうね(笑)☆
おケミ(CHEMISTRY)の黒いほう(川端要・79-0128/草未)、
デビューした頃は、みっともないくらい下手でしたが、
ずいぶんと(唄が)上手になりましたね。
誰々とは言わないけれど、
「それでも歌手〜」という人が少なくないなか、
おそらく全出場者中、最高のレベルだと思いました☆
 
 
■2006年01月04日(雨巳)
Ruppina 工藤舞害がらみの再デビュー
■03年01月16日(畑丑)の海午の害年の最後に、
Ruppinaのヴォーカルとしてデビューした工藤舞(84-0718/雨丑)が、
12月28日(陽戌)に
としてReborn再デビュー
Ruppinaはどうなったのかが、一切説明なしなのは淋しいけれど、
この人のデビュー日は、年支「午」VS月支+日支(共に丑)の害。
再デビュー日も、年支「酉」VS日支「戌」の害。
初旬害もあるし、夏生まれの「雨」は好かれるけれど、
なんだか自分の意識とは違う方向に行ってるのでしょうね。
看護師になる予定で上京したのに、
スカウトされて、この世界に入ったそうですし、
害がらみの人は、何かと大変ですね
工藤舞●84-0718
宝木宝
丑未子-4
調龍龍鳳貫(鳳主導)
寅卯天冲殺/年支VS月支害/初旬害/10年運「14歳畑巳」の三次干合で水性天干一気完成
 
アリtoキリギリス 石井正則害結婚を清算
アリtoキリギリス石井正則(73-0321/陽辰)が、
納音年(の前ぶり)らしく、99年(畑卯)の
害年に結婚した
元女性お笑いコンビ
VERSUS亀村愛(79-0201/畑亥)と、
昨年(05年/草酉)05月(宝巳)に
離婚していたことを、
01月01日(鉄寅)の方三位日の
CX系『最強運芸能人決定戦。2006年はこいつにのれスペシャル』の生放送中に発表。
いくら月支「卯」VS日支「辰」の害持ちでも、
害年に慌てて結婚する必要はありませんでしたね。
当時は、亀村の年支「午」VS月支「丑」の害切れ大半会年。
優柔不断な石井が、ついその気にさせられたのでしょうけど、
6年目の天剋地冲で壊れてしまいました。
「僕たちの結婚はどこか子供じみたところがあったように思います。
『結婚』というものの意味をきちんと捉えていなかったのかもしれません。
なんだか夫婦という形態を背伸びしてやっていたような。
そんな二人の危うい結婚生活は恐ろしいほどの蛇行運転で進んでいきました。
『事故を起こす前にこの車を止めよう』
そんな感じの決断だったのかもしれません。自分でもよくわかりませんが(笑)」だって。
相手に発言の機会がない以上、
何を言っても虚しい。笑っている場合でもないけれど、
笑うしかないのは、職業柄やむを得ないのでしょうね。
去年(草酉)は、DNA「玉」の害切れ年で、
必死に害結婚から逃れたのが、わかりました(辛)☆
石井正則73-0321
草雨畑
辰卯丑-5
牽玉鳳玉調(玉主導)
子丑生年冲殺/月支VS日支害
亀村愛79-0201
草山灯
亥丑午-9
石車司貫龍(貫主導)
辰巳天冲殺/内外シーソー/ターボ運
 
二極分化を是正せぬ教育改革の危険
■政府・与党は、幼稚園―小学校の区分による
環境の変化が学力のばらつきを招いているため、
小中学校の9年間と定められている義務教育に、幼稚園などの幼児教育を加え、
期間を10〜11年間程度に延長する方針を固めました。
一貫した学習体系を構築するのが狙いだそうですが、
これは、
日本国(47-0503/海午)が、
07年(灯亥)から「第2学習期」に入る前ぶれなのです。
まさに教育の時代へのさきがけなのですが、
「第2動乱期」の二極分化状態のブレを抱え込んだまま突入すると、
さまざまな格差是正を助長するだけで、真の平和と成長に結びつくかは疑問でしょう。
国家教育とは民族教育であり、家庭教育の領域である、学力に国が口をだすのは、
本末転倒かなという気もしますね。
ただなら良いというものでも、ありません☆
 
 
■2006年01月06日(草未)
浜崎あゆみ害年だからこそ野人らしくあれ
浜崎あゆみ(78-1002/灯酉)の、
0月01日(鉄寅)発売(実質27日/草酉の店頭販売)の
アルバム
(miss)understood
(80Pオールカラー写真集『on my way』付)が、恒例の初登場1位となる見込みです。
今年(06年/陽戌)は、月干干合のため方向性の変化あり。
そのため、見てくれの激変(対社会的顔)もありそうですね。
しかも、月干「宝」が「雨」となり、
年干「山」と二次干合すれば、年干「陽」、月干「灯」、日干「灯」という並びになり、
火性天干一気成立が成立するので、大いに目立つか埋没するかのいずれかです。
また、DNA「石」の企みがあっても、月支と日支(共に酉)が害となるため、
喜ばしい成果はなかなか手にできないのかもしれず、
苦汁の決断を強いられるのかもしれません。
時間の経過とともに、思いっきりの良さより、
浪花節的な不鮮明さが際だってきたようですが、
彼女らしさが損なわれ、埋没しないように
野人は野人らしく生きぬくことを期待したいです(望)☆
浜崎あゆみ78-1002
宝山木
酉酉午※-8
調禄禄禄貫(禄主導)
辰巳天冲殺/木性ゼロ/野人/水性ゼロ/配偶者成分なし
狭視/異性理解不能/ターボ運/本年火性干合天干一気害
 
Oka-Chang異色から本流へ
■06年(陽戌)の注目株と言えば、
人妻→モデル→芸者→フリーター兼作家という異色の経歴を持つ、
モー娘。大好きの
Oka-Chang(71-0216/海申)でしょう。
愛知県出身で、94年(木戌)に共通干のない
石丸元章(65-0809/草未)との結婚を機に上京。
『an・an』『FIGARO』などのファッション誌やCMなどで活動。
01年(宝巳)の害切れ年にモデル業を休止、向島で芸者に。
04年(木申)に離婚と同時に芸者を辞め、
アルバイト(未公表)をしながら
に励んでいるそうです。
「禄」主導は、自己顕示欲の象徴だけれど、
年支「亥」VS日支「申」の害は、
表裏ありだから、
結婚と主婦の二足のわらじは履けません。
社会に興味をもてばもつほど、持続させていくのは困難なので、
真っ直ぐな人生にはならないという運型でもあります。
でも、今年は60年に一度の守護神条件あり天冲殺。
千載一遇の身が引き締まる時期ですよ。
フリーター卒業の一大チャンスで、
自己発揮せずに、誰かにコントロールされながら頂点を目指してほしいけれど、
野人気質が災いして、気にくわない仕事は断っちゃうそうだから、
どうかなあ〜。
「海申」は、
お気楽にやろうよ(笑)☆
Oka-Chang●71-0216
鉄宝陽
申寅亥※+6
玉龍貫禄貫(禄主導)
戌亥生年冲殺/年支VS日支害(表裏)/火性月支内のため野人扱い
石丸元章●65-0809
木草陽
未申巳-1
貫石鳳司司(司主導)
辰巳生年冲殺/木性天干一気
 
長谷川理恵交際中男性溺死に学ぶ
■まだ山子月の01月04日(雨巳)に、長谷川理恵(73-1201/宝未)が、
交際中のプロサーファーを、溺死という悲惨な事故でなくしました。
「山子」月の「山」は、年干と月干の「雨」と干合すると、
年干と月干は「灯」になりますが、干合月干は「陽」ですから、
日干「宝」と二次干合させるため、日干は「雨」になります。
これに、もともとの年干と月干(共に雨)を加えると、
水性の天干一気的になって、結果は害です。
「山」も守護神的とはいえ、宿命によっては、とんでもないことになりますね。
かつて交際していた人物は、空き巣に入られましたし、
生月冲殺の方が、流れにのっていないと、怖いです。
おそらく、そんな事故に遭ってしまうような人と関わりがでてきてしまうのも、
何かの因縁なのでしょうが、
条件あり天冲殺+干合水性天干一気のお知らせ現象なのでしょう。
近づいちゃいけません(怖)☆
長谷川理恵●73-1201
雨雨畑
未亥丑+2
鳳鳳龍調龍(調冲殺主導)
戌亥生月冲殺/06年干合支刑水性天干一気条件あり天冲殺
 
■代表選前倒しを言い始めた野党第一党党首。
生月冲殺のやることではないけれど、
まさに、DNA「石」の害の前ぶれ(苦)☆
■年齢制限のため五輪出場が叶わない人は、JOC協賛企業の犠牲との報道。
チョコレート会社のCMに出演している3人を優先するらしいですよ。
生年冲殺だから仕方ないけど、
強行出場して優勝する保証なんかないですよ。
月干干合の害月だしね(虚)☆
 
 
■2006年01月08日(灯酉)
リリー・フランキー安めぐみに毒を盛られる
■昨年(05年/草酉)09月(草酉)末に終了した深夜ラジオで共演していた、
何でも屋の
リリーフランキー(63-1104/宝亥)と、
「めぇ」または「めめたん」(笑)と呼ばれる
年支「酉」VS日支「戌」の害持ちで表裏ありの
日座冲殺・
安めぐ(81-1222/木戌)が交際中だと、週刊誌に報じられています。
飄々としたリリーは「宝」なのに、
天干に「海」「雨」と磨く水分が混濁しているために、
(懲りない「玉」主導でもあり)
下ネタ連発で、
世の上品でない層から支持を得ているようですが、
10年運「19歳鉄申」の害で社会参加した影響もあるのでしょう。
色々な相手と浮き名を流すのも、
人間関係が決してお上手でないのが理由ですが、
かつての交際相手が結婚(元旦に入籍)したからといって、
何が悲しくて日座冲殺(
究極のさげ●●)と懇ろになっちゃうのでしょう。
待望の干合年の前兆としては、少々
情けないのかも(悲)☆
リリー・フランキー63-1104
海雨雨
亥戌卯-9
鳳調調玉禄(玉主導)
寅卯生年冲殺/ターボ運/10年運害社会参加/10年運変則干合水性天干一気成立
安めぐみ81-1222
鉄宝灯
戌子酉+5
牽車禄玉牽(玉主導)
申酉生年冲殺/年支VS日支害(表裏)/金性過多
 
藤田陽子野田秀樹との子丑同士婚で相討ち
■10年運初旬「2歳宝巳」の害(DNA牽)の
女優・
陽子(80-0610/木寅)が、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分皆無の
劇作家の
野田秀樹(55-1220/草卯)と、
昨年(05年/草酉)12月(山子)に入籍したそうです。
共通干支が全くないばかりか、二人とも(目上運薄い)子丑天冲殺
藤田は、妥協・狡猾(DNA石)。
野田は、崩壊(DNA貫の納音年)。
成長も何も期待できない、過去の人たちですね。
「草」が必死に「木」に依存しようとしても、
相討ちでしかありません(謎)☆
藤田陽子80-0610
海鉄海
寅午申-2
車龍禄司禄(司主導)
子丑天冲殺/初旬害
野田秀樹55-1220
山草灯
卯子未-4
貫司貫龍貫(龍冲殺主導)
子丑生月冲殺/金性ゼロ(配偶者成分ゼロ)
 
仙台の病院で野人の赤児連れ去られる●
■01月06日午前3時過ぎ(05日木午日の最後)に、
警備員の常駐も防犯カメラもない
仙台市宮城野区の「光ヶ丘スペルマン病院」に、
病院に恨みをもっていると思われる男が侵入し、
生後10日あまりの男児(05-1226/木申)が連れ去られました。
男児は、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、守護神なしの野人。
しかも、その方向性が命の源を示す火性ですから、
なかなか存在感を表せません。
なんだか辛いね☆
(※01月08日/灯酉の守護神日に解決しました。やれやれ)
被害者の男児●05-1226
山草陽
申子酉※-6
石禄車玉牽(玉主導)
午未天冲殺/火性ゼロ(野人)
 
 
■2006年01月10日(畑亥)
叶恭子賞味期限切れのラブ読本
■条件あり天冲殺も最後の最後となった叶恭子(62-1007/山寅)が、
今頃になって初めて綴った赤裸々な「愛と性」や、
本当の愛とは何かを問いかける衝撃の
ラブ読本なる
オリズムを、01月12日(宝丑)の主導DNA日に上梓するそうです。
既製概念にとらわれないのは、「調」冲殺主導らしいところですが、
「寅」年生まれ「山寅」は、自己愛の象徴。
せめて
中村うさぎ(58-0226/木戌※)と、
争っているとかいう話題に触れるのならばともかく、
賞味期限を既に通り越した、あまりにもバブリーな感覚ですから、
のぞき見感覚でも、
素通りしそうです(飽)☆
叶恭子●62-1007
畑海陽
寅酉寅-10
禄石車調車(調冲殺主導)
申酉生月冲殺/年支VS日支同一/10年運「40歳草巳」害
 
青木裕子不倫交際発覚の顛末
■『サンデージャポン』等に出演する
TBSの新人アナの
青木裕子(83-0107/草未)が、
同番組のスタッフで、二人の子供がいる男性(33歳)と
不倫交際中であると、
写真誌に報じられています。
敵の少ない冬生まれ「草」の何でもあり四土格ですが、
異性の気は、宿命を冷やすので歓迎できません。
特技は「
子供をあやすこと」で、ストレス解消法は「子供と接する」ことだそうですが、
(一応守護神方向ですから)
仕事を間違えたのかもしれません(不明)。
相手はフリーのため、クビになったようです☆
青木裕子●83-0107
雨海灯
未丑戌-1
玉龍鳳龍車(龍主導)
辰巳天冲殺/四土格/干合10年運
 
吉野万理子新潮エンターテイメント新人賞受賞
■「さくさくとクリスピーでリズムよく読ませる文体。これは天性のものだ!」と
石田衣良(60-0328/草卯)が絶賛。
火性ゼロの野人に誉められるのですから、
際だっているに違いありません。
公平な審査より独断と偏見に満ちた情熱も大事だもの。
一人の作家が選考委員を務める新潮エンターテインメント新人賞。
第1回は
吉野万理子(70-0425/草亥※、干合金性天干一気で鶴田真由と同一)の
大三角に、大〜決定。
吉野は、
安部なつみ(81-0810/鉄申)主演のドラマ「仔犬のワルツ」脚本を担当し、
韓国ドラマ「初恋」のノベライズも行っているだけあって、手慣れた人。
過去の受賞暦は、日本テレビシナリオ登龍門2002にて優秀賞を受賞。
受賞作は、横浜元町の裏手にある
中高一貫の小さな女学校(モデルは共立あたりか・・・)に通う少女が主人公。
劇団部の練習に、バスケ部にいる憧れの先輩。
そして根岸線に現れる痴漢「キス魔」の噂。
ある日、一緒に乗り合わせた先輩は隣の男にキスをされた。
彼は大学生で、先輩の恋人であり、
そして「あの世」の入り口を探し続ける幽霊だった・・・。
スピード感があるので、学園小説だとばかり思わないほうが良さそうです。
いずれ、ドラマ化されそうですね☆
吉野万理子●70-0425※
鉄鉄灯
亥辰戌-7
牽牽玉司司(司主導)
申酉天冲殺/干合金性天干一気
 
 
■2006年01月12日(宝丑)
木9白夜行綾瀬はるか脱皮発言は疑問
■01月12日(宝丑)スタートの木9『白夜行』に主演する
綾瀬は(85-0323/宝酉※)が、
「ラブシーンは本当に緊張しました。よく分からないまま、取りあえず一生懸命でした。
今まで優しい女の子の役が多かったが今回、脱皮します」と発言。
『世界の中心で、愛をさけぶ』の清純な役は、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無な部分が
清廉なイメージとうまく一致したのであって、
いくらなんでも、宿命にない火性の干合支害年(06年/陽戌)に、
はりきりすぎは禁物という感想だなー(脱力)☆
綾瀬はるか85-0323※
畑草雨
酉卯丑+4
禄龍貫禄龍(禄主導)
子丑生年冲殺/火性ゼロ(配偶者成分ゼロ)
 
笹川美和誘いから夜明けの妙な動き
■金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため、異端な創造力を発揮する
笹川美和(83-0223/海午)が、
害月の01月11日(鉄子)にニューシングル
『誘をリリース。
02月22日(海午)には3rdアルバム
夜明の発売を控えています。
生じてくれる金性がないため、故郷新潟に固執している人ですが、
いっそない(縁も稀薄)のですから、メジャーデビュー時(03年/雨未)にでも、
上京してしまう手もあったのでしょうが、
守護神三合会局年を直前に控えるとはいえ、
条件なし天冲殺の最後の最後の害月に、
活動が活発になるというのも、考えものです。
それに、なんだかオフィシャルサイトの奇抜メイクは、
おどろおどろしくて、怖いです。
何もビュジアルで凝らなくても、
ターボ運なのだから、目立つのにね(謎)☆
笹川美和●83-0223
木雨灯
午寅亥+4
石鳳牽鳳貫(鳳主導)
申酉天冲殺/金性ゼロ/異性理解不能/ターボ運
 
内田恭子潔く引退が正しい道
■CXの内田恭子(76-0608/宝卯※)アナが、
00年(鉄辰)の害年に出会い、
03年(雨未)の条件あり守護神天冲殺より交際していたといわれる
吉本興業社員の木本公敏(32歳)氏と、
天剋地冲年の昨年(05年/草酉)末に婚約し、
宿命害の切れる干合支合年の今年(06年/陽戌)の
大半会月の03月(宝卯)のDNA「龍」の改良改革の天冲殺日である
31日(畑未)に退社すると(広報を通じて)発表しました。
内田は、吉本興業を通じて、
結婚後も仕事を続けることを表明しているようですが、
年干支「陽辰」VS日干支「宝卯」の干合支害持ちの生月冲殺で、
「辰」年生まれ「宝卯」は、内外シーソーなのですから、
きれいさっぱり
公的世界から足を洗わないと、
豊かな
結婚生活は持続しない見込みです。
これは、木本氏の月干支「海戌」が、
内田の年干支「陽辰」を天剋地冲する形になっており、
夫なる相手は彼女の社会性を応援しないことを
示唆しているのも色濃く影響しています(離)☆
内田恭子●76-0608※
木陽雨
卯午辰-1
牽司禄龍禄(龍冲殺主導)
午未生月冲殺/年干支VS日干支干合支害(究極表裏)/内外シーソー
木本公敏●73-10XX
□海雨
□戌丑
※日干支不明
 
持続する仕事の意義
■財団法人「社会経済生産性本部」が公表した若者意識アンケートで、
「今の会社に一生勤めようと思っている」と回答した人は25.6%だったそうです。
一度就職したら、自らの意志で転職しないほうが好ましい
条件あり天冲殺(生年冲殺/生月冲殺/生年生月冲殺)の割合は、
おおむね36%ほどであることを考えれば、いちがいに答えをだしきれませんが、
自らの息の根を止めてしまう可能性がある人が少なくないようです。
転職にあたっては、「やりがい」より「カネ」をあげているようですが、
その「カネ」も、人それぞれで器があり、活かしきった人が勝つのです。
もっとも、そのお金にしても、
自己中心で奉仕がなければ、破滅するのですけどね☆
 
 
■2006年01月14日(雨卯)
蛯原友里一卵性双子妹の存在理由
■1万部売れれば大ヒットと言われるカレンダー市場で、
10万部もの売り上げを記録した
友里(79-1003/雨卯)の
一卵性
双子の妹(看護師・蛯原英里)が、今春デビューするそうです。
宿命中には異常干支がないため、
三業干支の月干支「雨酉」に注目すると、陰干支のため姉である友里の運格が上。
ですから、妹はこれまで影に隠れていたのですが、
今年(06年/陽戌)は、陽のあたる年であることから、
まさに陽の目を見るのですが、本来
双子は別々の道を歩んでこそ
互いの足を引っ張り合わないもの。
しかし、姉の異常人気に目をつけた芸能界が、
商売根性をあらわにしたため、
一時は注目されても、長い時間のなかでは
プラスにはならないはずです。
姉である友里も、せっかくの上昇期をみすみす半減させるなんて、
同情しちゃいます
蛯原友里●79-1003
雨畑灯
卯酉未+2
車貫鳳龍車(龍主導)
辰巳天冲殺/月干支VS日干支納音/初旬特別条件付10年運天冲殺
 
ダルビッシュ有金儲けの言い訳
■北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有(86-0816/海辰)投手が、
エイベックスネットワークと専属マネジメント契約を結んだことが発表されました。
秋生まれの日干「海」に対して、年干も月干も守護神の「陽」ですから、
何から何まで恵まれた人ですが、
年干支「陽寅」と月干支「陽申」は納音で、
(応援される)その質は全く異質なものを示唆しています。
「本業である野球以外の活動をエイベックスさんとご一緒することで、
より多くのファンが球場に足を運んでくれるようになればと思っています」
なんてコメントしていますが、
将来性話題性があろうと、本業(の実績)ではまだ
一流とは言えません
(両者の)微妙な温度差が大成功する前に、
足の引っ張り合いをするような気がしてなりません☆
ダルビッシュ有86-0816
陽陽陽
辰申寅+8
禄禄調車禄(車主導)
午未天冲殺/年干支VS月干支納音/10年運「18歳山戌」+年運「陽戌」共に天剋地冲
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(1)の人
■しばらく更新を怠っていた解説頁を更新いたしましたので、
題して「輝け日本の60人(06年/陽戌)」を10回シリーズでお届けします。
何が輝けだとの指摘もあるでしょうが、
前回いつ頃に更新したのかも定かではなく、
当の本人が困惑赤面した次第ですので、
(特に初訪問の方には呆れられたのではなかろうかと思いますが)
その言い訳もかねて、
2006年を代表する各干支について、簡単にコメントさせていただきます☆
木子
■以前は台湾よりおいでになっていたビビアン・スー(75-0319)をあげていました。
もう帰っちゃいましたね。
いくら元気でも「木」が海外というのは痛々しいです。
では誰にするのか、今年話題になるはずの
戌亥天冲殺ですから、たくさんいそうなものの若い人に勢いがありません。
生月冲殺の
道休サエコ(86-1116)では、まだまだ。
結局、年初に「すわ離婚か」と話題になった
生年冲殺の
工藤静香(70-0414)に落ち着きました。
次回更新時には、新人の台頭を期待したいものです☆
木戌
■順当なら生年冲殺の安めぐみ(81-1212)なのでしょうが、
ここは、初写真集で気を吐いて
年齢詐称もつきとめた、
華原朋美(71-0807*)としました☆
いい毒もってます。
木申
■律音(04年)後も、とりあえず堅調な倉木麻衣(82-1028)が、
からくも逃げ切り。
野人の
磯山さやか(83-1023)では、まだ役不足でした☆
木午
■生年冲殺の堀北真希(88-1006)くらいしか見あたりません☆
木辰
■生年生月冲殺の岩佐真悠子(87-0224)かとも思いましたが、
一応、野人の生月冲殺の
竹内結子(80-0401)に落ち着きました☆
木寅
■納音(04年)後ということで、人材不足のため
まだまだ、全身子丑天冲殺の
酒井美紀(78-0221)でしょうか。
しかし、元気ないですね。
吹石一恵(82-0928)は一歩、及ばず☆
 
 
■2006年01月16日(草巳)
TRF6年ぶりニューシングルの緩さ
TRFが6年ぶりのニューシングル
Where to beginを、01月18日(灯未)にリリース。
全盛期は10年〜12年前。
懐かしい香り満載も、06年型は、なんだかゆるいな。
でも、そこがいいんだろうね。
王道を行く」というのが、ピッタリ(笑)。
しかし、
北村夕起(65-1219/灯未*)は若いな〜。
「車」主導らしいです。
ラジオでのプロモーションのトークは、
相変わらずの
だるさをかもしだしており、
お元気でなりよりですが、
厳冬期に似合わない(ような)人たちな気もします(寒)☆
北村夕起65-1219*
山草草
未子巳+6
龍調龍車司(車主導)
寅卯天冲殺/月支VS日支害
 
深田恭子天使姿が似合う理由
■木性ゼロ(DNA車/牽なし)で野人の深田恭子(82-1101/山子※)が、
01月21日(鉄戌)公開の主演映画「天使」と連動した
写真集
深田恭子meets天使を発売。
映画で演じた天使の衣装や、
キッチンルックやブリティッシュなワイルドスタイル、ボーイッシュなど、七変化で魅了。
もちろん、お約束の映画のオフショットも掲載だって。
さすが
作物のない畑は加工がしやすいよね(笑)。
しかし「みんな天使の格好をしたくなるんじゃないかな」と
彼女に言われても、やっぱりコミックだものね。
それに、天使って、本当は男だよ(失)☆
深田恭子82-1101※午前4時前生まれ
鉄海木
子戌戌※-8
禄鳳司貫貫(貫主導)
午未天冲殺/生日冲殺/木性ゼロ/異性理解不能
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(2)草の人
草丑
■もうひとつ躍動感が足りないけれど、
辛抱強い性癖いっぱいの人が多いなか、
木性天干一気、地支金性一気格の
後藤真希(85-0923)が、一応知名度では群を抜いているようです☆
草亥
■本当は鬼束ちひろ(80-1029※)が、もっとしっかりせねばいけないのですが、
トラブルメーカーの害持ち(年干支VS日干支)らしく、自爆しちゃったので、
紅白で見直した
一青窈(76-0920)で圧倒☆
草酉
長谷川京子(78-0722)は盛りをすぎて、
酒井若菜(80-0909)も地味。香里奈(84-0221)も勢いなしという現状では、
持田香織(78-0324)をおしておくしかないです。
しかし、水分ない人が多いな〜☆
草未
■話題性なら菊間千乃(72-0305)。
飯島愛(72-1031)も健在で、矢部美穂(77-0607)も頑張っていますが、
露出をセーブしているぶん、
田中麗奈(80-0522)が無難でしょうか☆
草巳
■本当は金性一気格の榎本加奈子(80-0929)が、ピカイチなのですが
話題性で野人の
奥菜恵(79-0806)に落ち着きました。
来年は確実に難しそうですけどね☆
草卯
■水性ゼロの野人ゆえに、賞味期限はとっくに切れたはずですが、
他の方の成長がまだまだなようで、今年は
柴咲コウ(81-0805)。
来年は安泰どころか、
火性の力をバックに台頭してくる人に、座を明け渡していそうです☆
 
 
■2006年01月18日(灯未)
山田玲奈27年間の総決算から未来へ
■気象予報士・金融知力インストラクターの資格を持ち、
TBS系「NEWS23」のお天気コーナーを担当する
山田玲奈(78-0313/木戌)が、
条件なし天冲殺(+害)のフィナーレに、
DVD
また逢えたら・・を昨年末にリリースしました。
特典映像として高校時代の部活風景映像(父親撮影のマラソン風景)や、
誕生直後の写真、チャイナドレス姿なども収録し
「27年間が詰まった作品。昔からの私を見ていただけたら」とコメント。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから、成長力はもうひとつな印象ですが、
10年運「22歳海子」は、改良改革の気風にあふれます。
そして、山田の本質はDNA「石」主導で、政治力に長ける。
「石+司」は、堅実さもあり大器晩成。
「石+牽」は、理知的ながら懐疑的な面あり。
「石+禄」は、行動力もあるが、他人を利用する才能。
「石+石」は、集団の中での変わり者。徹底したズル賢さも併せ持つ。
日座冲殺で
究極のさげ●●のため、
そこらの
男性が気安く近寄ることができない、異質なオーラを放つ危険な人なのです。
ところで、「午」年生まれ「木戌」は、
相応のスケールがありながら、人にも援助される質を持っています。
いずれはビジュアルで売るより、政治家への道もありそうですが、
この世界なら、充分司会業で成りたつはずです☆
山田玲奈78-0313
草山雨
戌卯午※-2
禄石牽石司(石主導)
申酉天冲殺/日座冲殺/水性ゼロ(野人)
 
大神いずみ難産乗り越え出産した今後に期待
■元AXアナの大神ずみ(69-0610/陽辰)が、
納音年(06年/陽戌)直前の天冲殺月である、01月10日(畑亥)に35時間にも及ぶ難産の末、
第一子の長男(翔大くん)を出産したそうです。
一家は「畑」つながりで、野球評論家の夫・
元木大介(71-1230/畑丑)の日干支と、
長男の月干支「畑丑」がそろって、
大神の年干支「畑酉」を大半会するばかりか、
夫と長男は共に火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから、
全て
大神頼りの一家ですね。
おちおち
子育てに専念できないというか、
弱くない子丑天冲殺のため、たとえ納音だろうと、まだまだ働かなくてはいけなそうです。
そうしたら「凄いよ大神」なんですけど(笑)。
もうすぐ10年運は「39歳木戌」の改良改革(DNA龍)の
特別条件付10年運天冲殺に入るのですから、
意外な大化けがあるかも知れませんよ☆
大神いずみ●69-0610
鉄畑畑
辰午酉+9
調禄玉調司(調主導)
子丑天冲殺
元木大介●71-1230
鉄宝陽
丑子亥※-7
鳳調貫禄司(禄主導)
午未天冲殺/火性ゼロ(野人)
元木翔大●06-0110
畑草陽
亥丑酉※-2
車貫牽禄鳳(禄主導)
辰巳天冲殺/火性ゼロ(野人)
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(3)陽の人
陽寅
■生月冲殺の内田有紀(75-1116)が条件あり天冲殺直前に離婚して
「元気かな〜」とも思いましたが、
一応順調に仕事を積みあげてきた
宮地真緒(84-0202)に期待です☆
陽子
■条件なし天冲殺とはいえ、昨年(05年/草酉)は得意の自然体で
見事に子供相手に米国で知名度をあげた
Puffyの
吉村由美(75-0130)で文句なしです☆
陽戌
滝沢沙織(81-0707)や野波麻帆(80-0513)などいますが、
月支VS日支害のキャラに注目して
佐藤藍子(77-0926)の人生の折返し地点に密かな注目です☆
陽申
藤本美貴(85-0226)や香椎由宇(87-0216)では華がないもの。
仕方なく、
熊田曜子(82-0513)に落ち着きました☆
陽午
■木性ゼロ・水性ゼロの野人のMEGUMI(81-0925)が
精一杯頑張っている状況です☆
陽辰
■圧倒的なアドバンテージを持つ上戸彩(85-0914)に決定。
他には誰もいません。
(納音でも)壊れちゃわないように、くれぐれもね。
生年冲殺は仕事ですから☆
 
 
■2006年01月19日(山申)
だいたひかる●就寝直前に駆け込み入籍
■「どーでもーいいですよ」「…って思うのは私だけ?」の
だいひかる(75-0525/宝未)が、
同い歳の
放送作家と01月16日(草巳)に入籍
(交際2ヶ月か〜。出会いは11月/宝亥ですから、
年支を入れた三合会局成立の大半会天冲殺月で、月干支納音ですね)
だいたは、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
これが
情緒不安定に陥る由縁ですが、
偏った伝達本能所持者でもあるため、
ブログのみの報告で、会見の予定はなしらしいです。
「牽」主導らしく、一応形は整えた印象ですが、
条件なし干合天冲殺入り直前に慌ててしないで、
もっと早くしておけば良かったのにね。
ちなみに女性の「宝未」は結婚は一度で終わりにしないと
物質的に困窮する因縁あり。
「卯」年生まれ「宝未」は、上がって落ちる。
この2年で
落ちないように、ペース崩さずにいきましょう
だいたひかる●75-0525
宝草雨
未巳卯※+4
禄貫龍牽禄(牽主導)
戌亥天冲殺/水性ゼロ(野人)
 
木内美穂ライブドアの契約広報で乙部綾子サポート
■90年(鉄午)の天剋地冲年に
MISSモモコクラブ審査員奨励賞を受賞したのをきっかけにデビュー。
当初は清純派が売りでしたが、
96年(陽子)のドラマ「HEN」で大胆ヌードを披露し話題となった
美穂(75-0130/陽子※)が、ライブドアの契約広報として、
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで表裏ありの
乙部綾子(76-0221/雨卯)のサポートをすることが発表されました。
木内は98年(山寅)に
松本人志(03-0907/雨丑※)との
交際が報道されたりしましたが、その後の消息は全く不明でした。
木内の日干支「陽子」は、乙部の年干支「陽辰」を大半会しますから、
乙部には使い勝手は悪くないはずですが、
契約は1ヶ月という報道もあり、
いくら守護神とはいえ、条件なし天冲殺の最後の最後月に
現実的な動きをしても
虚しい感じがします。
ちなみに木内は、Puffyの吉村由美と同一生年月日。
吉村は流れに乗って、米国の子供達のアイドルまでになりましたが、
木内の近況は地味な感じがします。
宿命の年干「木」が守護神。
10年運「28歳木戌」も守護神特別条件付10年運天冲殺。
結婚をして芸能活動は引退していたという話もありますが、
この宿命なら、相手さえ間違わねば、
自己の運気を夫に乗せることも可能ですから、
矛盾を感じます
それが「寅」年生まれ「陽子」なのですね☆
木内美穂●75-0130※
灯木木
子丑寅-8
龍石牽調龍(調主導)
申酉天冲殺/生日冲殺
乙部綾子●76-0221
鉄陽陽
卯寅辰-5
司玉鳳調牽(調主導)
辰巳生年冲殺/年支VS日支害(表裏)
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(4)灯の人
灯卯
■ベテランは松坂慶子(52-0720)を筆頭に、
中森明菜(65-0712※)、西田尚美(70-0216*)、
永作博美(70-1014)など堅調ですが、
若い人になると、人材不足のため、
上野未来(85-0925)としました。
この2年で誰か抜け出してくるのでしょうか☆
灯丑
■頂点(でもないか・・・)に田中真紀子(44-0114)がいますが、
若い人は、宿命に恵まれた
栗山千明(84-1010)しか思い浮かびません☆
灯亥
■一応、上原さくら(77-0331)。
律音前のため、元気がないのでしょうか。
来年以降、進出してくる人が多いはずですね☆
灯酉
小池栄子(80-1120)だのソニン(83-0310)だのと個性派はそれなり。
辻希美(87-0617)なんていう人もいましたね・・・。
でも、
浜崎あゆみ(78-1002)を揺るがす人はいませんよ。
害年だろうと、圧倒的!
灯未
松田聖子(62-0310)に水野真紀(70-0328)もそれなりですし、
深津絵里(73-0111)なんか三蔵法師やってます(笑)。
それに、TRF
北村夕起(65-1219*)まで復活しましたが、
先行きは不透明。
過去の人でしかない、条件なし天冲殺デビューの
宇多田ヒカル(83-0119)が
かろうじて奪取☆
灯巳
■宿命にない木性年で流れに乗った大貫亜美(73-0918)は、
相方・
吉村由美(75-0130)の天冲殺と相乗効果もあり、
とりあえずは安泰☆
 
 
■2006年01月20日(畑酉)
野口美佳ピーチジョンを破綻させる交遊関係
■証券取引法違反の疑いで強制捜査を受け、
粉飾決算の疑いも浮上して絶体絶命のライブドアの
堀江貴文(72-1029/雨巳)が、
下着通販会社のピーチジョンの
美佳(65-0113/灯卯)社長の紹介で知り合った
吉川なの(79-1221/海戌)と正月に30億円の自家用ジェット機で、
海外旅行(パラオ)にくりだしたことが報じられています。
共通干のない年下の子丑天冲殺と交際する
年上の午未天冲殺ほど愚かなことはありません
が、
そもそも「雨」と「海」の逆縁兄妹関係で交際するなんて、
ダメさ加減を通り越して、
呑気さを象徴しています(笑)。
吉川は自己発揮結婚で躓いた過去がありますが、
あの時も相手は午未天冲殺でした。
そういう趣味なのでしょうが、
年下男性に愛されるようでないと、子丑は活かせません。
「未」年生まれ「海戌」は自己愛の象徴ですが、
害年の最後の最後の条件あり天冲殺月で躓きました。

ところで、吉川を堀江に紹介した野口ですが、
自身のブログで
彼のことが大好きな友人のひとりとして、
これからも応援し、お互いに励みであれるような関係でいたい、
そう思っています。(中略)
がんばれホリエモン!!!」などと書いていますが、
堀江の月干支「鉄戌」が、ご自分の年干支「木辰」を
天剋地冲(
未来をぶち壊す)していることをご存知ないようです。
(それ以前に「雨」は
天敵ですけどね)
この人は年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで
表裏人間ですが、
どうやら条件なし忌み神天冲殺目前で、
おかしくなっちゃったのでしょうね。
ピーチジョンは危ない会社だと、
投資家の方は覚えておいたほうが良さそうです(怖)☆
吉川ひなの●79-1221
陽畑陽
戌子未+5
牽禄車石牽(石冲殺主導)
子丑生月冲殺
堀江貴文●72-1029
鉄海陽
巳戌子+3
石玉司牽貫(牽主導)
午未天冲殺/木性ゼロ/異性理解不能(狭視)
10年運「33歳木寅」は宿命にない木性の害
野口美佳●65-0113
灯木木
卯丑辰-3
玉貫龍車龍(車主導)
戌亥天冲殺/生日冲殺/年支VS日支害(表裏)
 
野口英昭エイチ・エス証券副社長の死
■ライブドア事件絡みでついに死者が出ました。
前身の「オン・ザ・エッヂ」時代から
堀江貴文(72-1029/雨巳)社長の側近で、
マザーズ上場の際に貢献した、
エイチ・エス証券の
野口英昭(67-0317/鉄辰)副社長が、
18日(灯未)沖縄県内のホテルの部屋で変死体で発見されました。
月支「卯」VS日支「辰」の害持ちで、
主導DNA「司」は生真面目。
「司+調」は負けず嫌いなのですが、
ここに害がからんでいるため、思いつめてしまうと危険でしたね。
現在の10年運は、「34歳畑亥」の変剋律で、
DNA「玉」は、過去の所業に悩む時期。
現在は条件なし天冲殺の最後の最後で、
干合支合年と害切れが同時に起こり、不安定極まりない時期でした。
あとわずかで完全に天冲殺も明けるのに、
明けたあとの天剋地冲を先取りするように
この世に別れを告げねばならなかったのでしょうか。
「鉄辰」は肉体を痛める因縁の持ち主です。
「未」年生まれ「鉄辰」は、待ち運。
いくら堀江の月干支「鉄戌」と納音を持ち合おうと、
自らの選択という死は不自然だったような気がします(非業)☆
野口英昭●67-0317
雨灯灯
辰卯未-4
牽調調司司(司主導)
申酉天冲殺/10年運変剋律
 
Lyrico露崎春女から改名で光の詩
■10年運「12歳陽寅」の最後の95年(草亥)に、
露崎春女として「Time」でデビューし、
10年運「22歳草丑」の主導DNA「調」の害の
宿命にない金性年の01年(宝巳)より
叙情的なソプラノという意味を持つアーティストネームに改名した
Lyrico(74-0411/海午)が、01月18日(灯未)の干合支合日に、
The Song of Life光の詩〜をリリース。
TBS系の長寿番組「世界遺産」のテーマソングに、ヴォーカルをつけたものですね。
英国ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラを
フィーチャーした荘厳なサウンドは、
とりあえず主導DNA10年運+主導DNA天冲殺の総決算なのでしょうか。
今年(06年/陽戌)は、年支「寅」と日支「午」にからむ三合会局の守護神年ですし、
10年運「32歳木子」は、10年運害を抜け、DNA「鳳」の対冲を迎えています。
「鳳」は年干にあり、仕事そのものでもありますから、
これからは、歌に対する意識も変わってくるはず。
過去に立ち戻るというより、
原点に戻り
Lyricoからの脱皮が大きなテーマになりそうですね。
たとえ金性ゼロ(DNA龍/玉なし)でも、
避けては通れないでしょう。
ちなみに、歌はお上手だし「海」らしい深さのある声。
いかにも「海午」らしい福持ち顔がウケます。
ブログでは、「
ホッペの出具合」について語っていますが、
それが「海午」なのですから(笑)☆
Lyrico(露崎春女)74-0411
山木陽
午辰寅-2
鳳車牽調車(調主導)
申酉天冲殺/金性ゼロ/土性過多
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(5)山の人
山辰
■今年になって上昇という人は出てくるのでしょうが、
ここは一度直接鑑定ずみの
MAXReina(78-0106)に決定。
Aki(80-1022)も同じですね。頑張れ!
山寅
■紅白の登場順位が年配者にも受け入れられると、判断されていたのでしょうか。
金性ゼロを木性過多で補うなんて、ちょっと洒落た宿命だと思います。
中島美嘉(83-0219)で文句なし☆
山子
■火性ゼロの野人で異性理解不能のおマケ付き。
仕事に生きる「山子」はタフで、惚れ惚れしますね。
圧倒的な成長力を誇り、まだまだ守護神で活躍してくれそうな
蒼井優(85-0817)に異論はないでしょう☆
山戌
■昨年(05年/草酉)は害のため、むず痒いような雰囲気でしたね。
火性が強い人が多く、
松たか子(77-0610)も10年運害ですが、
しぼんでしまうことは、ないはずです☆
山申
■ターボ運だろうと天干一気だろうと、
能動性を発揮しづらい「山」の方は生き方が難しいのです。
加藤ミリヤ(88-0622)。精一杯頑張っています。
愛知県の期待の星ね☆
山午
■前年終盤の井上真央(87-0109)の追い上げは急でしたが、
干合火性天干一気で、今年の成長に注視です。
とりあえず、同じく月支VS日支害の生月冲殺の
石川梨華(85-0119)が頭ひとつ抜きんでているようです☆
 
 
■2006年01月22日(宝亥)
嶋野百恵憂いと官能の理由
■98年(山寅)に「baby baby,Service」でデビューし、
その官能的な詞と洗練されたサウンドで、
90年代後半の女性ヴォーカリストブームのさきがけともなった
嶋野百恵(74-1104/畑酉※)の初のベスト盤にして、
2年半ぶりの新曲「Black Eye」も収録されたアルバム
abstract career Momoe Shimano Ultimate Best&Mo'が、
01月18日(灯未)にリリースされました。
宿命に水性がないため、潤いはありませんが、
晩秋の「畑」に、そんなものはいらないって(笑)。
干合土性天干一気は、どこか
仲間由紀恵(79-1029/畑巳※)にも
通じるところがありますが、
月干支「木戌」VS日干支「畑酉」の干合支害持ちは、耳を傾ける男をダメにしたり、
ダメな男を引き寄せます。
「石」主導らしく
優柔不断さがその干合支害と相乗効果となり、
アンニュイな風情を漂わしているのでしょう。
どこから見ても「鉄」には見えず、
午前4時前判断になりますから、
山本未来同一生年月日となります。
現在は宿命にない水性10年運(9歳雨酉/19歳海申)も終了し、
「29歳宝未」は、DNA「鳳」のため、
マイペースでやっているのでしょうね(懐)☆
嶋野百恵74-1104※
木木木
酉戌寅-9
牽牽鳳石牽(石主導)
寅卯生年冲殺/水性ゼロ/干合土性天干一気/月干支VS日干支干合支害
 
絲山秋子芥川賞賞金の半額寄付の評価
■初旬害を経験したため、真っ直ぐに進むことが出来なかったものの、
10年運天冲殺と律音(05年/人生の折返し地点)のおかげで、
「沖で待つ」で第百三十四回
芥川賞を受賞した絲山秋(66-1122/草酉)が、
同賞の賞金百万円の半分を、
海外の紛争地や災害被災地などで医療や復興支援活動を行う
民間団体に寄付することを明らかにしました。
条件あり天冲殺所有者は
世間への恩返しが必要ですし、
守護神とはいえ害年突入前の行動としては、良いことだと思います。
しかし、「玉」主導者なのですから、
国内を視野に入れてほしかったのと、
どうせなら、
思いっきりよく全額ですよね(希)☆
絲山秋子66-1122
畑陽陽
酉亥午-5
調禄車玉禄(玉主導)
午未生年冲殺/天冲殺(35歳草未/45歳木午)/害(5歳山戌/初旬条件有/年干支と大半会的)
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(6)畑の人
畑巳
■一昔前ならば、月干支VS日干支干合支害持ちという
飯島直子(68-0229)を面白おかしくとりあげたものですが、すっかり色褪せてしまい、
この生まれは、昨年の紅白の司会に、
今年の大河ドラマの主役という役を射止めた
干合土性天干一気、水性ゼロで無限大の引力本能を持つ
仲間由紀恵(79-1029※)の独壇場でしょう。
しかし、313点のエネルギーを誇り、
年支VS月支+日支害の
上野樹里(86-0525)も侮れません。
木性ゼロの加藤あいは、少々でがらしというか、
くたびれたままで、燃料補給が必要なのでしょう☆
畑卯
■木性天冲殺が2年続いたにもかかわらず
米倉涼子(75-0801)しかいないという事実はさみしい限りです。
いったいどうなっているのでしょう。
畑卯はもっとしっかり☆
畑丑
■火性ゼロの野人の小野真弓(81-0312)の頑張りには唖然としますが、
あえて火性ゼロの野人の
内山理名(81-1107)の奮起に期待したいところです☆
畑亥
■内外シーソーの山口もえ(77-0611)が結婚を選択した以上、
ここは腹をくくった
ベッキー(84-0306)の踏ん張りが目につきます☆
畑酉
ISSA(78-1209)と復縁したなどと言われている
水性ゼロの野人の
あびる優(86-0704)の行く末が気にかかります。
仕事に生きる、生年冲殺だろって☆
畑未
■良くも悪くも、すっかり汚れ姿が見えてきた
月干支VS日干支干合支害持ちの
矢田亜希子(78-1223)を選ぶのは
順当というより、情けなさへのお知らせもふくめてです。
生月冲殺は、流れに乗ってないとね☆
 
 
■2006年01月24日(雨丑)
上村愛子トリノ五輪に黄信号
■トリノ冬季五輪フリースタイルスキー・モーグル女子代表の
上村愛(79-1208/畑酉※)が、01月13日(海寅)に行われた、
W杯第4戦決勝直前の
練習で、ジャンプした際に左ひざを故障
検査と治療のため、ワールドカップをキャンセルして帰国。
上村は、「畑+禄+子月」で、寸前でチャンスを逃したりと、
勝負弱さあり
10年運天冲殺中の守護神年(06年/陽戌)を迎えるとはいえ、その先にある結果は害。
05年(草酉)の木性年の世界選手権では3位と、光明がさしたように見えましたが、
もともとのデビューが98年(山寅)の条件なし天冲殺ですから、
期待しては可哀想なのかも知れません。
「未」年生まれ「畑酉」は、
正直者だから
いくらなんでも、わかりやすい現象です(嘆)☆
上村愛子79-1208※
陽畑陽
酉子未+10
貫玉鳳禄龍(禄主導)
寅卯天冲殺/「20歳山寅」は10年運天冲殺
 
小池栄子借金苦と勘違いされ小刻みに害
■喜劇『ヨイショ!の神様』(02月02日初日/新橋演舞場)の会見が行われ、
借金で苦しむ役の
小池栄(80-1120/灯酉)が
「(共演する中村勘三郎の実姉)
波乃久里子(45-1201/木辰)に、
実生活でも借金苦と勘違いされ
『母親・妹・弟さんを食べさせてるんでしょ』
と心配された。妹も弟もいません」と裏話を披露。
それって、絶対に山田まりや(80-0305/灯丑)と
勘違いされていると思うけど、
猿に噛まれたばかりか、まだ01月なのに害満喫。
波乃は小池の守護神でも制御不能。
これでは、02月以降が心配だね(怖)☆
小池栄子80-1120
灯鉄木
酉亥申※-4
司貫禄牽牽(牽主導)
辰巳天冲殺/木性月支内のため野人扱い
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(7)鉄の人
鉄午
鈴木紗理奈(77-0712※)、優香(80-0626※)など
夏生まれの熱さが目立つ干支ですが、
ならば水性ゼロの野人、地支火性一気格で304点の
Misia(78-0707)をあげておかねばなりません☆
鉄辰
島谷ひとみ(80-0904)、ミムラ(84-0615)、吉澤ひとみ(85-0411※)らの
健闘があった、この2年ですが、
一時代を築いた
安室奈美恵(77-0920)の域には、達していないようです☆
鉄寅
■生月冲殺で内外シーソーの相武紗季(85-0620)の成長もありますが、
今年は、まだ観月ありさ(76-1204※)を選出しておきます☆
鉄子
倖田來未(82-1113)や山田優(84-0705)が浮上してきていますが、
高級か否かは別にして、歌の巧さもあって
松浦亜弥(87-0625)が当確です☆
鉄戌
堀ちえみ(67-0215)や天海祐希(68-0808)といった年輪を重ねた人はともかく、
若い人が伸びきれなかったのは、
60年に一度の干合支害年(05年/草酉)の影響でしょうか。
木性ゼロ、水性ゼロの野人、
麻生久美子(78-0617)をとりあえずあげておくという状況です☆
鉄申
■躓いた後、すっかり元気がない、
安倍なつみ(81-0810)が、木性ゼロとはいえ
金性が強いため、存在感だけはあるようです☆
 
 
■2006年01月25日(木寅)
鈴木おさむ構成作家として人生の折返し地点
■02年(海午)に条件なしとはいえ、60年に一度の守護神天冲殺の、
森三中の
大島美幸(80-0112/木申※)と結婚した
構成作家の
鈴木おさむ(72-0425/陽戌)が、
今年(陽戌)、60年に一度の律音(
人生の落り返し地点)を迎えるにあたって、
03年(雨未)の条件なし天冲殺に出版した、
赤裸々な結婚生活を綴った
ブスの瞳恋してるが、
04月(海辰)の連ドラ(火10)の原作本に採用される事になったそうです。
鈴木の役は
吾郎(73-1208/山寅)が、
大島の役は、同じ森三中の
村上知子(80-0102/木戌)が演じることで
怖いもの見たさもあるのか、話題になっていますが、
ブス役の村上は、ブスかどうかより
日座冲殺のさげ●●のほうが、大変なことですよね。
実生活では、鈴木が天冲殺、大島が条件ありの天冲殺婚ですから、
夢をみた鈴木が騙されただけですが、
午未天冲殺同士の結婚は、もとから夢みたいなものですから、
(年上の相手が良い二人にとっては、)
信じがたいことですが、そうそうさめないのでしょう。
あとは、
稲垣と村上に間違いがおきてしまえば、
NEWSになっちゃうのでしょうけどね(
淡い期待は不謹慎?)☆
鈴木おさむ●72-0425
木海海
戌辰子+3
車龍鳳鳳牽(鳳主導)
午未天冲殺
大島美幸(森三中)●80-0112※
灯畑灯
申丑未+8
司調禄玉調(玉主導)
午未生年冲殺
稲垣吾郎●73-1208
木雨陽
寅子丑-1
司車貫司司(司主導)
申酉天冲殺
村上知子(森三中)●80-0102
陽畑陽
戌子未+1
司鳳禄玉司(玉主導)
申酉天冲殺
 
中谷美紀ないものねだりの理由
■雑誌「anan」で連載されていた中谷美紀(76-0112/雨亥)の「男子禁制!?」が、
処女エッセー
ないもねだりとなり
01月19日(山申)に一冊の本になりました。
もともと才気のある「雨亥」ですが、主導DNA「鳳」の木性年だからこそ、
持続力に問題のある生月冲殺でも、半年間はできたのでしょう。
男を踏み台にする「雨亥」ですし、同性が大切なのですから、
「女性が好き」で一向に構わないと思いますが、
冬の「雨」は冷たすぎて、暖かみがないから、
自然界で使うのは、けっこう大変そうですね。
「男子禁制」のほうが向いてるのに(難)☆
中谷美紀76-0112
畑草陽
亥丑卯※+8
鳳車調貫鳳(貫冲殺主導)
子丑生月天冲殺/火性ゼロ(野人)
 
■金儲けは因縁が深い。
その先に必ず奉仕が必要になる。
志のない者は、成功者には決してなりえない☆
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(8)宝の人
宝未
元ちとせ(79-0104※)や島袋寛子(84-0407)らもいますが、
宿命の派手さ加減は、金性天干一気なのに、
月支VS日支害という
佐藤江梨子(81-1219)でしょう☆
宝巳
■近年、最も知名度を上げた申酉天冲殺は、
生月冲殺の
篠原涼子(73-0813)をおいてありませんが、
その彼女も共通干のない相手と入籍するようでは
持続できない感じもします。
特別な人には常識は通用しないのですけどね☆
宝卯
常盤貴子(72-0430)が見る影もないのは、やむをえないとして、
木村佳乃(76-0409※)の踏ん張りは自己犠牲の賜物でしょうか。
矢井田瞳(78-0728)は10年運干合支害で霞んでいますが、
どっこい元祖歌姫の
椎名林檎(78-1125)は、
バンドという庇護下で、しっかり生き延びています☆
宝丑
■若い人に元気がないようです。
吉岡美穂(79-0203*)では役不足でしょうか☆
宝亥
石田ゆり子(69-1003)の頑張りも特筆すべきでしょうが、
月支VS日支害の
菅野美穂(77-0822)にも、
もう少し存在感をだしてほしいものです☆
宝酉
■生年冲殺に加え、火性ゼロで配偶者成分皆無。
干合支害年であろうと、注目されるのは、
綾瀬はるか(85-0323※)をおいていないでしょう☆
 
 
■2006年01月26日(草卯)
鈴木えみ素は乾いた花
■「えみちぃ」の愛称でカリスマ的な人気があるとされている
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
純正木性天干一気の
鈴木えみ(85-0913/草卯)が、
20日(畑酉)の天剋地冲日に写真集
Loveloveをリリース。
「普段ファッション誌で見られるえみとはまた違って、『素』な表情だったり、
メークもすっぴんに近い状態で撮影したので新鮮だと思います」とコメントしていますが、
その全部が生年冲殺らしく、
営業トークじゃないのかな。
「車」主導でさっぱりしているし、
年干月干日干の全てが「草」という特性はあろうと、
エネルギーは157点しかないのだから、
強いのは「気」だけであって、実はさほどでもありません。
月干支「草酉」VS日干支「草卯」の納音は、
どこかに秘密があるはずですが、
それを詮索しても、もろい花の芯がみつけられる程度で
表面的に楽しむだけにしておいたほうが良さそうです(静)☆
鈴木えみ85-0913
草草陽
卯酉丑※+8
貫貫貫車龍(車主導)
子丑生年冲殺/火性ゼロ(野人)/木性純正天干一気
 
川本真琴ついに活動休止
■火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、何を考えているのか判別容易ではない
生年生月冲殺の
川本真(74-0119/鉄申)が、公式サイトで
「今年から川本真琴の
活動を終わりにしようと思っています」と発表。
同時に「音楽活動はとっても楽しいので大好きです。
これからもやって行きたいです」だって。
宿命にない火性の条件あり天冲殺で華々しくデビューしましたが、
自己発揮して(天冲殺明け)に、
SONYから離れた時点でアウトでしたね。
今年(06年/陽戌)は、久しぶりに火性がやってきますが、
10年運(初旬5歳陽寅/2旬15歳灯卯)の守護神は抜けて、
既に「25歳山辰」で「鉄」は埋もれています。
生年生月冲殺は、どんな感情になろうと、
いったん社会参加したら、己の希望で行く末を決定できないのです。
火性ゼロは燃焼しにくく、「丑」年生まれ「鉄申」は、現実性弱い。
野人なのに精神性が強いという矛盾を抱えますが、
こういう人ほど、現実面は人任せが良いのにね(嘆)☆
川本真琴74-0119
草雨灯
申丑丑※+5
調司鳳玉玉(玉冲殺主導)
子丑生年生月冲殺/火性ゼロ(野人)
 
■何があっても驚かない時代。
今日できることは、今日中にすませたいね☆
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(9)海の人
海申
■漏れ聞こえてくる噂話は感心できませんが、
60年に一度の守護神条件あり天冲殺年で、
aiko(75-1122)には、これまでにない飛躍に期待しつつ、
あらたな道を探ることを提案したいものです☆
海午
■人材の少なくない生まれですが、
319点ものエネルギーがあるのに、自身の水性はたった5点という
伊東美咲(77-0525※)が現時点では抜きんでていますが、
天冲殺も明けて、妙な注目しかされなくなってしまいそうなので、
一年後には修正が必要かも知れません。
海辰
■生月冲殺として上がりきったのに、
寄り道いっぱいで急降下した
広末涼子(80-0718)ほど
反面教師の材料に適した人はいないでしょう☆
海寅
■それなりに注目される人材が多いのですが、
自己を認識しているという点では
中山エミリ(78-1007※)の右にでる人はいません☆
海子
■03年(雨未)の害年を境に元気が見られません。
ともさかりえ(79-1012)も、ようやく復活気配ですが、
もう昔のはつらつとした魅力を、期待してはいけないのでしょう☆
海戌
■生年冲殺として、アクの強い生まれを存分に
使っているのは、現在のところ
若槻千夏(84-0528)だけと言えます☆
 
 
■2006年01月27日(陽辰)
伊原剛志ビジネスの先にあるもの
伊原剛志(63-1106/雨丑)が、01月26日(草卯)のDNA「鳳」の天冲殺日に
自伝本
て候うを上梓しました。
同書はブログ「伊原流ビジネス道 志して候う」で、
伊原が生い立ちから現在の生活までを、自身の志を振り返りながら、
10カ月にわたり綴ってきたものを1冊にまとめたものですが、
彼が経営するお好み焼屋チェーン年商7億円の「ぼちぼち」の
自慢話満載なのは面白いことです(笑)。
伊原は、DNA「牽」主導で、形にこだわり自意識の強い人で、
水性天干一気でもありますから、
根性があります
しかし、俳優と商売の二足のわらじは、
どちらかが全く奉仕であるのならば問題はないのですが、
何かに特化するのが好ましい生年冲殺としては、
才能が「鳳」冲殺であることも吟味すると、
少なからずブレを感じます。
また、10年運ターボ運は、目立つ要因なのですが、
「39歳山午」が主導DNA「牽」の干合支害であることを考えると、
なんだか名誉や異性での躓きが心配です。
「俺にとっては"志し"がある」と豪語する伊原ですが、
志とは世のため人のためのものであって
野望やビジネスの成功だけで終わらせないでほしいのです。
それだけは「ぼちぼち」ではなく、
何かわかりやすい事をファンに提示してくださいね(望)☆
伊原剛志63-1106
海雨陽
丑戌卯※-9
貫石車牽鳳(牽主導)
寅卯生年冲殺/水性天干一気/火性地支内のため野人扱い/ターボ運/干合支害(39歳山午)
 
天上智喜不可思議なデビュー
■BoA(86-1105/雨丑)に多大な対抗心を持ち
「ダンスは(彼女に)任せて、(私には)バラードを任せてください」と
04年(木申)に、当時害年の
松任谷正隆(51-1119/雨亥)プロデュースで
ソロデビューした
Sunday(87-0112/宝酉)が、
天上智喜なる4人組の一員として、01月25日(木寅)にBoomerangでデビュー。
天上の美しいダンサー「天舞」の
Stephani(87-1016/山戌)に、
天の上の美しさ「上美」の
Lina(84-0218/海午)に、
知性をたたえた柔らかい歌声「智声」の
Sundayに、
みんなに喜びをあたえる「喜悦」の
Dana(86-0717/海戌)の
4人で「天上智喜」らしいけれど、束になってこられてもね〜。
Sunday、今年(06年/陽戌)は、
60年に一度の干合支害だって。
あんまり、
その気にならないでね
生月冲殺には、何言っても通用しないけどサ(笑)☆
天上智喜(Sunday)87-0112
宝陽山
酉丑寅-2
牽貫貫鳳玉(鳳冲殺主導)
子丑生月冲殺/干合水性天干一気/10年運「22歳山戌」害
天上智喜(Lina)●84-0218
陽木陽
午寅子-5

天上智喜(Dana)●86-0717
草陽宝
戌未寅-3

天上智喜(Stephani)●87-1016
鉄灯灯
戌戌卯+8
 
ボビー・オロゴン生月冲殺が警察騒ぎ
■ギャラが安いからといって、事務所通さず仕事をし、
咎められて所属事務所で暴行働き、警察騒ぎ。
ボビー・オロゴン(66-0408/灯酉)は、
年齢詐称7歳で、今年(06年/陽戌)は害。
自己発揮する生月冲殺に未来なし(嘆)☆
 
中尊寺ゆつこ成仏できない訴訟合戦
■分骨は故人がいつまでも成仏できず。
埋葬されていないなら、なおさら。
干合天冲殺にまで話題を引きずる
月支VS年支+日支害の
中尊寺ゆつこ(62-0528/陽寅)さん。
ご遺族一同は、訴訟合戦なんて情けないよ(恥)☆
 
■イラクもいいけど
(そう言えばサマワってどうなの〜)
なんで、未曾有の雪害に、自衛隊大量投入できないのかね(疑)☆
 
輝け日本の60人(06年/陽戌)その(10)雨の人
雨酉
■生月冲殺の宮崎あおい(85-1130)で断然。
これからは、火性ゼロの野人の
星井七瀬(88-1114)にも期待ですけどね☆
雨未
長澤まさみ(87-0603)で文句なし。
夏生まれですが、天冲殺現象にうまく乗せた東宝の勝ち。
藤澤絵麻(82-1226)や上原美佐(83-1221)は完全に乗り損ねてしまいました。
でも、今年(06年/陽戌)は甘くないですね☆
雨巳
■独自路線を行く、小倉優子(83-1101)で決まり。
しかし、何が「ゆうこりん」なのでしょうか(苦笑)☆
雨卯
■「まなべに学べ」って、眞鍋かをり(80-0530*※)に学ぶことは
色々ありますけどね(笑)。
火性ゼロの野人なのですから、何事も特化して、とことんやることでしょう☆
雨丑
水川あさみ(83-0724)も、野村佑香(84-0718)も足りなくて、
マイペースの
BoA(86-1105)の競争相手が見えません☆
雨亥
■いつのまにか復帰してる鈴木あみ(82-0209)は眼中にありませんが、
金性ゼロの野人の
原沙知絵(78-0501)には持続力がなかったようで、
ちょっと残念です。
今年は水性一気格が完成して、暴発しそうな
松雪泰子(72-1128)。
10年運害だろうと、注目です☆
 
 
■2006年01月29日(山午)
熊田曜子ナインティナイン 岡村隆史と熱愛の不思議
熊田曜(82-0513/陽申)が、
ナインティナイン
岡村隆史(70-0703/木申)のマンションで
延々
17時間もかけて鍋パーティをして(笑)、昼帰り姿の写真誌に撮られたそうです。
岡村の月干支「海午」が、熊田の年干支「海戌」を大半会する(応援する)関係ですが、
午未天冲殺の岡村が、一回りも下の熊田と交際しても得る物はありませんし、
そもそも夏生まれの「陽」と「木」に
発展性は感じられないのです。
今年(陽戌)は、共にダメージ年を迎え、
岡村に至っては、10年運も「31歳陽戌」の変剋律で、
私生活の苦悩であり、どうも真剣味は感じられません。
熊田の事務所社長が妙に物わかりのいい発言をしているのも、なんだか怪しい雰囲気で、
生月冲殺同士のこの関係は、岡村がいまひとつの熊田の仕事のてこ入れに
一役買ったのではないかと、
勘ぐりたくもなります
事実ならおかしなものですし、賛成しかねるものです☆
熊田曜子82-0513
草海海
申巳戌-2
車玉鳳禄司(禄冲殺主導)
辰巳生月冲殺
岡村隆史70-0703
海鉄海
申午戌+1
車龍車調禄(調冲殺主導)
午未生月冲殺/10年運変剋律
 
高橋愛方向性に迷う19歳
■モーニング娘。(草亥)の高橋愛(86-0914/宝酉)が、
01月27日(陽辰)の干合日に最新写真集
19をリリースしました。
5作目になる今回は、「19歳のオトナっぽさ」がテーマのようですが、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、
野人の彼女には、少々普通すぎる感じがします。
野人の定義は、格好をつけずに男勝りですが、
「宝酉」は、融通がきかない面もあり。
とはいっても、今年(陽戌)は月支も日支も害。
遅すぎたというより、格好悪い事をどんどんやらされるのでしょうね(哀)☆
高橋愛86-0914
灯陽雨
酉酉寅※-2
牽車貫貫玉(貫主導)
子丑天冲殺/水性ゼロ(野人)
 
■年に1〜2回しか使用されないとはいえ
身障者用客室や駐車場は、社会への奉仕と役割。
いくら安かろうと、無駄のない見てくれだけの(横浜の)ホテルには、存在価値なし。
「1ミリでも改善」の善は、一皮むけば悪しき商魂への入口だったね☆
 
 
■2006年01月31日(鉄申)
小野寺麻衣巨人高橋由伸との危機婚
■日本テレビの小野寺麻衣(75-1109/畑未)アナが、一時は破局とまで言われた
読売ジャイアンツの
高橋(75-0403/畑卯)外野手と、
01月29日(山午)に
入籍したそうです。
年干支が同一なばかりか、月支半会、日支大半会という
それなりに躍動感のある組み合わせですが、
高橋の天冲殺年の最後の最後、小野寺の天冲殺月の最後の最後に
結論をだす必要があったでしょうか。
ムードは守護神年(06年/陽戌)で、誰も反対などしないでしょうが、
子丑天冲殺の小野寺が、7ヶ月年上の高橋と一緒になっても、
互いに大きく成長することはありません。
それに
「畑」同士ですから融合はしやすいですが、
友達関係のようなもので、
感動はなさそうです(無味)☆
小野寺麻衣75-1109
灯草灯
未亥卯+10
車龍龍牽車(牽主導)
子丑天冲殺/金性ゼロ/地支半会木性一気格
10年運初旬天冲殺+害
高橋由伸75-0403
畑草陽
卯卯卯※
車貫車車車(車主導)
申酉天冲殺/地支木性一気格/卯×3/木性過多
火性ゼロ(野人)/金性ゼロ/水性ゼロ
 
藤田晋岡村仁美と始まる新たな躓き
■奥菜恵(79-0806/草巳)の前夫でもある
(73-0515/宝亥※)サイバーエージェント社長が、
昨年(05年/草酉)は、律音(人生の折返し地点)で、
今年(06年/陽戌)は、守護神害年の、
東大卒のTBS
岡村仁美(82-0830/草酉)アナと交際中だと報じられています。
二人には共通干支はなく、
岡村に至っては、年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、
表裏ありで、やや根性芳しくなく
トラブルの素のような御仁です。
藤田は条件なし天冲殺の98年(山寅)に創業し、
害年の04年(木申)に結婚してしまうような人ですから、
本業は大丈夫なのかと心配してしまいますが、
すごく頭が良くて、話も面白いし、素敵な人ですよ」と
手放しの喜びようのようですが、懲りない人です。
去年デートをしたと言われていた
共通干や大半会もある干合相手の
MEGUMI(81-0925/陽午)のほうが、
よっぽどお似合いですよ。
己を知らないと、後悔しますよ(嘆)☆
藤田晋73-0515※
灯雨雨
亥巳丑-3
鳳車司石鳳(石主導)
寅卯天冲殺/月干支VS日干支天剋地冲
ターボ運/98年条件なし天冲殺で創業
岡村仁美82-0830
山海灯
酉申戌-7
玉司車牽司(牽主導)
午未天冲殺/木性脆弱/金性過多
初旬(7歳灯未)2旬(17歳陽午)守護神10年運天冲殺
 
深田恭子アスリートに見えず企画変更
■家鴨のクビをしめたような声をだす
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の
深田恭子(82-1101/山子※)主演で、
昨年(05年/草酉)05月(宝巳)に制作発表を行った
TBS特別ドラマ『赤い衝撃』が企画変更。
理由は「陸上アスリートに見えない」だって(笑)。
(スケート選手にも見えないよ〜)
今年(06年/陽戌)は、DNA「龍」年だから、
知性も磨かないといけないし、大変だね(苦)☆
 
秋元康ライブドアからそそくさと撤退
■儲け話と見れば必ず名前のあがる
構成作家出身の作詞家(56-0502/畑巳)が、ライブドア子会社の役員を辞任。
もはや世間のムードは完全に「陽戌」年。
天冲殺現象から逃げだすには、遅すぎたかも。
白蟻のような倒柱と交流のあったあの人も問題だけれど、
こちらはDNA「玉」の守護神条件なし天冲殺を迎え、
これまでが順調だったから落ちる気配。
(知恵は使えるかな〜)
心底苦しむのは、来年(07年/灯亥)からで、
晩年の10年運天冲殺と変剋律に突入で辛そう(錆)☆
 
06年02月分 06年03月分 06年04月分 06年05月分 06年06月分
06年07月分 06年08月分 06年09月分 06年10月分 06年11月分 06年12月分
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
このページを美しくみる方法はこちら
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2