BE●BE●緑水
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
※「 緑  水 」はBEのコラムです☆
2 0 0 6 年(陽 戌)10月分// 緑   水
 
10月分一覧(2006年目次)
L'Arc〜en〜Ciel Ken長野麗と交際の危うさ(2006_1001)
長澤まさみ妻夫木聡を危険人物扱い(2006_1003)
奥菜恵野人らしく斎藤工を自宅へ連れ込み(2006_1005)
クワバタオハラお騒がせ芸人が成長する季節(2006_1009)
水野美紀北村有起哉の携帯紛失で交際発覚(2006_1011)
松雪泰子ドラマー沼澤尚と交際(2006_1015)
緒川たまき田中哲司と熱愛(2006_1016)
白田久子ミス・インター日本代表のお気楽さ(2006_1018)
チョ・ヘリョン韓国の久本雅美が日本進出の皮算用(2006_1019)
オリエンタルラジオ 藤森慎吾さんまの娘いまると交際の謎(2006_1023)
入山法子上昇気運を解剖する(2006_1025)
保田圭マイケル富岡とデートの悲哀(2006_1026)
TAKUYA JUDY AND MARY24歳元祇園芸妓と離婚(2006_1030)
 
■2006年10月01日(雨亥)
L'Arc〜en〜Ciel Ken長野麗と交際の危うさ
ラルクンシエルのギタリストで、昨秋(05年/草酉)の守護神+害年に、
04年(雨未)の主導DNA「車」年+条件なし天冲殺に交際開始した
田中麗奈(80-0522/草未)と別れたKen(65-1128/陽戌*)が、
ファッション誌などで精力的に活動するモデルの
長野麗(77-1020/鉄戌)と、都内のスーパーで買い物している姿を
写真誌に報じられています。

Kenは「車」主導のロックな人ですが、
忌み神とはいえ、主導DNA「車」の10年運天冲殺「37歳雨未」で
流れに乗っているなかの今年(06年/陽戌)は律音のため、
人生の折返し地点となります。

長野はDNA「牽」主導で、「牽」×3もあり、やたらプライドの高い人。
「牽+牽」は、「車」より手に負えない無為無策の行動力。
「牽+貫」は、目的遂行のためには雑な手段。
打算が見え隠れします。

宿命の偏りも凄まじく、木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、
優しさの片鱗なく、配偶者成分も皆無。
異性より同性の支持を得やすい面あり。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、寡黙で遊びがないため、
熱くなったら、際限なしでしょう。
総エネルギー275点中金性が119点という
動乱期を最後を飾るには相応しい存在感ですが、
なかなか釣り合いのとれる相手に出会うことはなく、
仕事に生きるのが得策なのです。

二人の関係は共通干支はありますが、
Kenの月干支「灯亥」が、長野の年干支「灯巳」を納音するため、
長野のイメージダウンになりやすく、
午未天冲殺のKenには、年下の手強い相手は似合いません。
発展性を期待してはいけない仲ですね☆
ラルクアンシエルKen65-1128*
灯草草
戌亥巳-7
玉石鳳車貫(車主導)
木性(33)火性(76)土性(34)金性(40)水性(22)/総合205
午未天冲殺
長野麗77-1020
鉄灯灯
戌戌巳+6
牽貫牽牽貫(牽主導)
木性(0)火性(93)土性(63)金性(119)水性(0)/総合275
寅卯天冲殺/木性ゼロ(配偶者成分皆無)/金性過多/水性ゼロ
 
 
■2006年10月03日(草丑)
長澤まさみ妻夫木聡を危険人物扱い
■09月30日(海戌)に公開された映画『涙そうそう』の舞台挨拶で、
長澤ま(87-0603/雨未)が、
共演した
妻夫木聡(80-1213/鉄申)を
「『近づいたら火傷しちゃうぜ』っていう俳優でした」と表現。
共通干支がないうえに、天冲殺範囲をもたれているのですから、
理解不能かも知れませんが、何もせねば守護神ですからね。
ただし、運型に際だつことのない長澤としては、このコメントは正解。
仮に入れ知恵されたとしても、頭を使った手法は誉められます。

木性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無で、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の妻夫木は、
「なんか古いタイプの人間みたい…」と笑いを誘いましたが、
生月冲殺としては、こちらも合格。
火性年で熱くなっているのですから、普通とは違うのです。

配給の東宝は興行収入50億円を見込んでいるそうですが、
もしそうなったならば、妻夫木に感謝ですね☆
妻夫木聡80-1213
山鉄灯
申子申※+8
貫龍龍調龍(調冲殺主導)
木性(0)火性(0)土性(33)金性(96)水性(75)/総合204
子丑生月冲殺/木性ゼロ(配偶者成分皆無)/火性ゼロ(野人)
長澤まさみ87-0603
草灯鉄
未巳卯※+1
禄鳳車司鳳(司主導)
木性(72)火性(78)土性(52)金性(22)水性(17)/総合241
申酉天冲殺/金性月支内のため野人扱い
 
 
■2006年10月05日(灯卯)
奥菜恵野人らしく斎藤工を自宅へ連れ込み
■晩夏生まれのため、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
習得能力が極度に劣る
(79-0806/草巳)が、
色事に懲りない「草巳」の本領を懲りずに発揮し、
メンズノンノ出身の若手俳優の
斎藤工(81-0822/海申)を
自宅に連れ込んだと写真誌に報じられています。

奥菜はDNA「禄」主導で自己顕示欲が強いばかりか、
「未」年生まれ「草巳」はわがまま人間ですが、
本年(06年/陽戌)は、月干「宝」が干合され「雨」となり、
宿命にない水性の救いを年下に見いだす時期らしく、
狙いを共通干が生じる81年(宝酉)生まれに
絞った効果か(笑)、見事塩水とはいえ、守護神の相手をとりこみましたね。

相手の斎藤は「龍」主導ですから、
恐れを知らないというか、興味本位なのでしょうが、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)のため、
気持ちのコントロールが出来るのでしょうか。
また、年干「宝」と月干「陽」が干合すれば、
それぞれ「雨」と「海」になり、
日干を含めると水性の天干一気になりますから、
水気がない全くない奥菜にとっては
都合の良い存在となりますが、
勢いがありすぎれば、吹き飛ばされてしまいます。
また、地支も全て金性一気という変わった人で、
後天運もさほど注目に値せず、今年(06年/陽戌)は方三位が成立するうえに、
60年に2年ある条件なし守護神天冲殺ですから、一時的なことでしかありません。

奥菜の本命は小泉孝太郎(78-0710/雨酉)とも言われていますが、
縁のない天冲殺年の相手ばかりでてくるのは、
10年運「21歳木戌」を活かし切れていないのでしょう☆
奥菜恵79-0806
宝畑雨
巳未未※+1
禄車調禄禄(禄主導)
木性(57)火性(91)土性(123)金性(47)水性(0)/総合318
寅卯天冲殺/土性過多/水性ゼロ(野人)
斎藤工81-0822
陽宝陽
申申酉-5
玉禄龍龍玉(龍主導)
木性(0)火性(10)土性(20)金性(138)水性(75)/総合243
戌亥天冲殺/干合水性天干一気/地支金性一気格/木性ゼロ
小泉孝太郎78-0710
畑山宝
酉未午+10
牽車龍禄車(禄主導)
木性(16)火性(60)土性(112)金性(23)水性(10)/総合221
戌亥天冲殺/土性過多(配偶者成分過多)
 
 
■2006年10月09日(宝未)
クワバタオハラお騒がせ芸人が成長する季節
■「エンタの神様」はじめバラエティ番組の常連となりつつある
クワバタオハラ小原正子(75-1023/海寅)が、
芸の世界での過激さに飽きたらず
相方の
クワバタリエ(76-0324/草亥)が、頭を丸めたのに続き、
発売中の写真誌で手ブラショットやTバックに挑戦しています。

漫才以外でも目が離せないクワバタオハラは00年01月(畑卯の最後の最後)の結成で、
神戸市出身の元キャバ嬢でメイクに2時間をかける
小原は、
DNA「車」主導でスピード感あるツッコミが売り。
「車+調」は、常に何かに反応したい人。
「車+禄」は、ルールに縛られるのが苦手。
「海+車+戌月」は、口先だけで世界を牛耳る。
月干「陽」が燦然と守護神と輝き、年干「草」で女性らしさも持ち合わせ、
10干ばかりか12支も整合性(半会や支合)ばかりで、ほれぼれする宿命です。
「海寅」は自分が一番という自負がありますから、
60年に二度ある好機に差しかかっている
今(06年/陽戌=守護神半会、07年/灯亥=干合支合)は、
我が世の春なのでしょうね。

大阪市出身のクワバタは、DNA「貫」主導の頑固者。
「貫+司」は、強い意志力。
「貫+玉」は、その場限りを巧みに演出する。
「貫+調」は、恩知らず。
「貫+車」は、短気。
「草+貫+卯月」は、苦難の人生で本物になる人。
年干支「陽辰」VS月干支「宝卯」の干合支害持ちは、
日座冲殺でさげ●●の「草亥」を煙に巻くような仕組みで、
本性をつかみにくいですが、根っこは強靱のようですね。
今年は条件なし天冲殺明けの守護神年ですから、
伸び伸び独創的にやっているはずです。

10年運初旬を見ると、小原は「5歳灯亥」で、クワバタは「6歳鉄寅」。
共に干合支合スタートですから、狂気のなかにも安全運転の要素があるのが、
受け入れられる素地なのでしょう。
男どもをものともせず、頑張れ二人☆
クワバタオハラ(小原正子)75-1023
陽草陽
寅戌卯+5
調禄禄車調(車主導)
木性(85)火性(54)土性(42)金性(14)水性(16)/総合211
辰巳天冲殺/干合支合(5歳灯亥)
クワバタオハラ(桑波田理恵)76-0324
宝陽陽
亥卯辰-6
調車玉貫司(貫主導)
木性(98)火性(18)土性(18)金性(13)水性(45)/総合192
申酉天冲殺/日座冲殺/干合支合(6歳鉄寅)
 
 
■2006年10月11日(雨酉)
水野美紀北村有起哉の携帯紛失で交際発覚
■文学座の俳優・北村和夫(27-0311/木辰)の長男で、
98年(山寅)の「21歳宝未」の10年運害の最中にデビューした
北村有起哉(74-0429/鉄子)が、
携帯電話を紛失し、その中に保存してあった
水野(74-0628/鉄子)のあられもない姿が
写真誌に掲載されて、二人の交際が発覚しました。

北村は「龍」冲殺主導で、落ち着きがなく、
常に見直しを迫られる人。
生月冲殺にもかかわらず、父親と同じ道に進んだのもどうかと思いますが、
現在は昨年(05年/草酉)までの10年運害の清算ですから、
同学年の同一日干支生まれの感動なき友人なみでしかない水野との仲が
自然界に祝福されない事を示していますね。

水野は変化球に弱い「牽」主導らしく
「私、油断した顔してますね。北村くんはドジですが、
同じ役者として尊敬していますし、いいヤツなので、応援してやってください」と
コメントしていますが、
生月冲殺を信用した報いと、
生日冲殺が干合年(05年/草酉)に組織に反旗を翻したツケが
今になってきているようです。何だか情けない☆
水野美紀74-0628
鉄木雨
子午寅-7
禄貫調牽禄(牽主導)
木性(40)火性(38)土性(38)金性(20)水性(19)/総合155
辰巳天冲殺/生日冲殺
北村有起哉74-0429
山木陽
子辰寅+2
禄龍調龍禄(龍冲殺主導)
木性(78)火性(22)土性(66)金性(9)水性(48)/総合223
辰巳生月冲殺/金性脆弱/害(22歳宝未)
 
 
■2006年10月15日(灯丑)
松雪泰子ドラマー沼澤尚と交際
松雪泰子(72-1128/雨亥)が、
バックミュージシャンとして定評があるドラマーの
(60-0419/灯丑)と交際中で、
連日ライブに駆けつけ、車内で熱いキスをかわしたり、
相合い傘デートしているのを、写真誌に報じられています。

火性ゼロ(DNA禄/司なし)で野人の松雪は、
今年(06年/陽戌)は、宿命にない待望の守護神年ですし、
月干「宝」が干合されると「雨」に変質するため、
年干「海」と日干「雨」と合わせ、水性の天干一気が成立します。
もとより地支は「子・亥・亥」の水性12支の地支水性一気格ですから、
これで全ての気が水性に集中するため、勢いがでたのでしょう。

篠ひろ子(48-0308/海辰)の実弟である沼澤は、
木性が月支「辰」の中にしかない野人扱いの人ですが、
10年運「45歳草酉」は10年運天冲殺と半会が巡り、
遅まきながら、ようやく運気が稼働してきましたが、
地支が水性に偏る命式(子・辰・丑)とはいえ、
年下の子丑天冲殺ばかりか、超のつく忌み神相手では、利用のしがいはありません。

松雪は野人体質のうえに、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無のため、
異性を見る目はありませんので、これまで数々の失敗を重ねてきましたが、
生年冲殺は仕事で成功してこそ評価されます。
映画『フラガール』も好評のようですが、
こんな調子では、「子」年生まれ「雨亥」らしく孤立するだけ。
今年のキーワードであるDNA「司」は、堅実・真面目なのですが、
この人には通用しないようです。
そんなにお時間があるならば、バラエティにでも挑戦するのも手なのにね(笑)☆
松雪泰子72-1128
宝海陽
亥亥子※-7
石龍石石貫(石主導)
木性(50)火性(0)土性(0)金性(23)水性(172)/総合245
子丑生年冲殺/火性ゼロ(野人)/土性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性過多/地支水性一気格
沼澤尚60-0419
鉄鉄木
丑辰子※+5
司司鳳調車(調主導)
木性(22)火性(14)土性(33)金性(46)水性(81)/総合196
申酉天冲殺/木性月支内のため野人扱い
 
 
■2006年10月16日(山寅)
緒川たまき田中哲司と熱愛
■94年(木戌)の条件あり天冲殺に、映画『プ』でデビューしながら、
このところ活動が地味になっていた
緒川まき(71-0211/灯卯*)が、
04年(木申)に舞台『ワニを素手でつかまえる方法』で
共演した
田中哲司(66-0218/山申)と交際中であると報じられています。

緒川は「調」主導で、デリケートで斬新な生き方をする人。
「調+玉」は、博学ながら世間知らず。
「調+禄」は、ユニークなため組織にも馴染めず。
生年冲殺にもかかわらず、生日冲殺と互換冲殺もあるため、
仕事で伸びきれない性癖です。

田中は「龍」冲殺主導で、飽きやすい性格ですが、
「午」年生まれ「山申」の受身体質から、
緒川の趣味趣向を受け入れていれば、持続力は養われるでしょう。

5歳違いの同月生まれのため、年干同士の干合と、月干支が共通しますし、
田中は、緒川に天冲殺範囲を持たれていますが、熱いのでありがたく、
緒川にとっては、安心できる火床といった間柄となり、まずまずの関係でしょう。

入籍説も流れていますが、
今年(06年/陽戌)は、田中にとって
守護神が強くなる三合会局(年支「午」と月支「寅」)年という好機ですが、
緒川にとっては、デビュー12年を迎えた天冲殺の区切りで、
その心はDNA「石」の協調性和合性です。
本来、(緒川は)仕事運を伸ばす時期でもありますが、
生きにくい運型ですから、諦めもあるのでしょう☆
緒川たまき71-0211*
鉄宝宝
卯寅亥+8
禄司龍調玉(調主導)
木性(89)火性(26)土性(17)金性(19)水性(17)/総合168
戌亥生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺
田中哲司66-0218
鉄陽陽
申寅午+5
龍鳳鳳鳳石(鳳冲殺主導)
木性(14)火性(70)土性(95)金性(38)水性(16)/総合233
寅卯生月冲殺
 
 
■2006年10月18日(鉄辰)
白田久子ミス・インター日本代表のお気楽さ
■07年度(灯亥)ミス・インターナショナル日本代表選出大会が、
15日(灯丑)に行われ、3423人の応募者から、高知県出身で、
昨年(05年/草酉)公開の映画
REVENGEに主演した
白田久子(82-0817/海申)が、日本代表に選ばれました。

白田はDNA「車」主導で、難しいことは考えず。
「車+車」は、計算された行動力で本能のまま生きる人。
「車+玉」は、ひらめきで動く。
「車+貫」は、一本気。
「海+車+申月」は、自尊心強くも、
他人の世話を上手に受ける質です。

宿命に表現力を司る木性がないため、だらだらと遊ぶことなく、
生年冲殺らしく仕事に邁進するタイプですが、
10年運「23歳草巳」と昨年(05年/草酉)で、二重に独創的な木性が重なったため、
世にでたもので(金性方三位も完成)、
今年(06年/陽戌)は、60年に一度訪れる条件あり守護神天冲殺なのですし、
主導DNA「車」の天冲殺月(10月/山戌)の
干合日(15日/灯丑)だったのですから、自然の流れだったのでしょう。

年干と日干が共に「海」で両天秤をかけやすい型のため、
モデルと女優兼業ですが、
来年(07年/灯亥)は、60年に一度の干合支害条件あり天冲殺。
その気になりすぎれば、恥をかきます。
「戌」年生まれ「海申」は、落ちて上昇。
お気楽極まりない人ですから、心配するだけ、無駄かもしれません☆
白田久子82-0817
山海灯
申申戌-3
貫車車車玉(車主導)
木性(0)火性(20)土性(52)金性(94)水性(112)/総合278
戌亥生年冲殺/木性ゼロ/水性過多
 
 
■2006年10月19日(宝巳)
チョ・ヘリョン韓国の久本雅美が日本進出の皮算用
■「韓国の久本雅美」とのフレコミで、
ユンソナ(75-1117/灯卯*)を頼りに(自力で売り込んだそうです)
TBS系『サンデージャポン』(日曜午前10時)で、
10月01日(雨亥)より、日本に進出した
チョ・ヘリョン(70-0529/畑酉)が、
宮迫博之(70-0331/鉄戌)に似ていると言われ、
早速「宮迫です!」を、決めポーズ付きで披露しているそうです。
共通干支もあり、似ているのは当然ですね。

ヘリョンは、DNA「玉」主導で、気分転換は上手ではありませんが、勉強好き。
「玉+石」は、理屈っぽいメッセージ発信。
「玉+鳳」は、自分を棚上げ。
「玉+調」は、芸一筋も、一般常識に疎い。
「畑+玉+巳月」は、何を考えているか掴み所なく、不気味な風情をみせます。

夏生まれの熱い「畑」なのですが、守護神の水性(DNA禄/司)が一滴もなく、
優しさの欠片もない野人です。
また、木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、「畑」に対する作物が存在せず、
配偶者成分皆無となるばかりか、プライドもありませんから、
女性を捨ててお笑いに賭けられるのです。
さしずめ草木も生えない砂漠なのでしょう。

さらに際だった宿命と言える部分は、
天干に「鉄」や「宝」の石ころしかなく、大変原始的な風景ですし、
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちは、表裏ありとなり、
常に笑いで周囲を煙に巻くのですから、実は恐ろしい人なのです。

今年(06年/陽戌)は、月干「宝」が干合し、
「雨」が一瞬スコールのように(金性過多)降りますから、
夢や目的の変化となり、救いがでたのですね。
しかし、宿命害持ちとはいえ、主導DNA「玉」の害ですから、
頑張って日本語にも挑戦するのですが、
裏切りや失敗の二文字もちらつくようです。

「玉」持ちばかりか、「玉」が主導する方は、母国以外での仕事は鬼門。
そのものズバリの勉強と捉えれば納得がいきますが、
決して無理をしないほうが良いのですが、ひたすら頑張るしかありません☆
チョ・ヘリョン70-0529
宝鉄雨
酉巳戌※-8
調鳳鳳玉石(玉主導)
木性(0)火性(45)土性(63)金性(127)水性(0)/総合235
寅卯天冲殺/木性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性ゼロ(野人)/金性過多/年支VS日支害(表裏)
 
 
■2006年10月23日(草酉)
オリラジ藤森慎吾さんまの娘いまると交際の謎
■「亥」年生まれ「木辰」が、内外シーソーということでもあり、
06月(木午)に報じられた
上野樹里(86-0525/畑巳)とは
とっくに破局しているといわれるオリエンタルラジオの
藤森慎(83-0317/木辰)が、
明石家さんま(55-0701/雨亥)の長女の大竹いまる(89-0919/海午)と
交際中だと夕刊紙に報じられています。

今年(06年/陽戌)は千載一遇の守護神年で、活動の幅を拡げている藤森ですが、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、遊びが際限ない人。
また、金性ゼロ(DNA車/牽なし)でもあり、
公私のけじめをつけにくい面があるのですが、話題作りには事欠かないですね。

大竹は「玉」冲殺主導の母親の犠牲運。
一応「龍」があるとはいえ、
カナダで高校生活をおくっているのは、さすが、しっくりきません。
夏休みに帰国したおりに、藤森の兄が経営するレストランで出会ったそうですが、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)のいまるが、
木性過多の「木」に際限なくひかれているのでしょうが、
共通干はあっても、ピンときません。

メール交際中で「将来は結婚も視野」だそうですが、
なんだか、とりあえず芸能界とはカヤの外にいる人が、
周辺の人々のイメージアップ作戦に、利用されているような気もしますね。
生月冲殺同士の話題なんて、そんなものでしょう☆
オリエンタルラジオ(藤森慎吾)83-0317
草雨陽
辰卯亥※-4
玉石玉石貫(石冲殺主導)
木性(127)火性(0)土性(18)金性(0)水性(72)/総合217
寅卯生月冲殺/木性過多/火性ゼロ(野人)/金性ゼロ/内外シーソー
大竹いまる89-0919
雨畑陽
午酉巳+6
牽石牽玉龍(玉冲殺主導)
木性(0)火性(57)土性(89)金性(45)水性(19)/総合210
申酉生月冲殺/木性ゼロ
 
 
■2006年10月25日(灯亥)
入山法子上昇気運を解剖する
■04年(木申)に「週刊朝日」の表紙でモデルデビューし、
ストレートのロングヘアと清楚な魅力で
CM界で引っ張りだこの
入山法子(85-0801/海申)。
今年(06年/陽戌)は、「ダイハツ タントカスタム」で、
速水もこみち(84-0809/草亥※)と肩を寄せ合い、
後ろ姿でハート形を作る恋人役を熱演。
「舌キレイ」の江崎グリコ「BREO」では、舌を出した笑顔で注目を集めました。
また、女優として「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」に続き、
矢井田瞳(78-0728/宝卯)の
11月01日(木午)リリースの新曲
のPVにも出演しています。

埼玉県出身の入山は、DNA「牽」主導で、形を重んじる人。
「牽+牽」は意外と行動派で、高校時代にはまったベースへの興味は納得です。
「牽+石」は、流れに乗りやすく、
「牽+調」は大胆な面があります。
「海+牽+未月」は、無邪気なプライド。人当たりは良いのでしょう。

今年(06年/陽戌)は一見忌み神年の天冲殺ですが、
火性は月支「未」にあるだけですから、さほどマイナスではないのかも知れません。
「次は映画をやってみたいです。
かわいらしくて、陰のある演技もできる女優になりたい」と夢を語りますが、
来年(07年/灯亥)は、60年に一度の干合支害天冲殺年で、
その気になりすぎてもいけません。

もっとも「丑」年生まれ「海申」は、落ちて上昇。
少々いじめられたほうが伸びますが、
お気楽な「海申」は、それがまた堪えないという特性もあるのです。
来年からはじまる10年運天冲殺「22歳陽戌」は、
否が応でも注目されますので、目が離せません☆
入山法子85-0801
雨草鉄
申未丑+2
調石龍牽牽(牽主導)
木性(34)火性(22)土性(62)金性(52)水性(80)/総合250
戌亥天冲殺
 
 
■2006年10月26日(山子)
保田圭マイケル富岡とデートの悲哀
■03月(宝卯)に舞台『夏ノ夜ノ夢』で共演した
元モーニング娘。の
保田(80-1206/雨丑)と、
UFOのヤキソバマンのCMでしか記憶がない
マイケル富岡(61-0805/鉄午)のデート現場を、
芸能リポーターが目撃したと、
10月22日(木申)放送の関西テレビ系『ぶったま』で報じています。

98年(山寅)の条件なし干合天冲殺に、
モー娘。第二期メンバーとしてデビューした保田は、
「石」主導の冬の「雨」らしく、燃焼効率がやや劣り、反応が鈍いのですが、
今年(06年/陽戌)は、念願の守護神年とあって、一応注目されています。

その気になっても大成功は望めない
85年(草丑)の干合支害年にデビューした富岡は、
DNA「玉」主導で、生き方に幅がなし。
年支「丑」VS日支「午」の害持ちで、
アクセルとブレーキが同時に作動する表裏人間となり、持続力に問題があります。
今年(06年/陽戌)は条件なしとはいえ、
燃えさかる火性の天冲殺+半会で、目立っているのです。

二人には共通干支もありますが、
ズバリ日支の関係は害で妙味なしというか、病気の関係。
富岡の害持ちに干合支害デビューのブレが、
情けない雰囲気をかもしだしているのですが、
それにひきつけられる保田も、夢の中で社会参加したとはいえ、
相当落ち込んでいる証拠ですね。
矛盾が多すぎると、なかなか元には戻せません。
こういう生き方の人が少なくないのが、
現代日本の病巣を象徴しているかのようです☆
保田圭80-1206
灯鉄灯
丑亥申-10
玉禄車石玉(石主導)
木性(20)火性(15)土性(26)金性(65)水性(104)/総合230
寅卯天冲殺/生日冲殺/水性過多
マイケル富岡61-0805
草宝雨
午未丑-10
石司牽玉玉(玉主導)
木性(46)火性(52)土性(78)金性(58)水性(16)/総合250
戌亥天冲殺/年支VS日支害(表裏)
 
 
■2006年10月30日(海辰)
TAKUYA(元ジュディマリ)24歳元祇園芸妓と離婚
■元JUDY AND MARYのギタリストで、
解散後はROBOTS名義などのソロ活動をするも、
もうひとつ華やかさに乏しかった
TAKUYA(71-0909/灯酉)が、
忌み神年の03年(雨未)に出会い、04年(木申)の守護神年に結婚した
元祇園の芸妓(24歳)と離婚したことが発表されました。

TAKUYAはDNA「禄」主導の自己顕示欲強い人ですが、
2旬「11歳草未」・3旬「21歳木午」の
守護神10年運の威力で相応の活動をしましたが、
さして強くない秋の「灯」のため、
3旬「31歳雨巳」の忌み神10年運天冲殺で、
稼働力が下がっているようです。

また、土性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、表現力に偏りがあり、
京都生まれとはいえ、はみ出し運の辰巳天冲殺ですから、
「玉」があろうと表向き(DNA左5)ですから、
風流な土地に育った女性とは、縁が薄かったのかもしれません。

「禄」×3の「禄」主導は、不器用なのは仕方ありませんが、
上昇して得たものを、奉仕という形で社会還元していなかった懸念もあり、
持続しなかった結婚も悔やまれます。

今年(06年/陽戌)は、日支ばかりか月支の害も不安定で、
協調性和合性を発揮できない、裏切りの時期ですが、
あまりにも絵に描いたようで、辛さもいちだんと身に浸みているでしょうね。
守護神の「木」も、配偶者の「海」も、年支「亥」の中。
仕事が恋人という生き方を、再確認したほうが良いでしょう☆
TAKUYA71-0909
灯宝木
酉酉亥-1
禄貫禄禄玉(禄主導)
木性(15)火性(42)土性(0)金性(87)水性(25)/総合169
辰巳天冲殺/土性ゼロ
 
06年01月分 06年02月分 06年03月分 06年04月分 06年05月分 06年06月分
06年07月分 06年08月分 06年09月分 06年11月分 06年12月分
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
このページを美しくみる方法はこちら
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2