簡易地図★BEBE●移動祝祭日
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
※「移動祝祭日」は、鳳積堂きたでらの私的感想頁です☆
2 0 0 1 年(宝 巳)●01月分
訃報.桂三木助が首吊り自殺●2001_0105
月9HERO 木村拓哉より松たか子に注目する●2001_0109
月10別れさせ屋 村上里佳子に荷が重い●2001_0109
工藤静香は版画作品発表展示で商売●2001_0109
火9女子アナ 水野美紀は味気なし●2001_0110
火102001年のおとこ運 菅野美穂に普通は似合わず●2001_0110
水9ロケット・ボーイ 織田裕二が倒れる宣伝効果●2001_0111
水10フェイス〜見知らぬ恋人〜 高橋克典は退屈●2001_0111
木9お前の諭吉が泣いている 東山紀之ファンしか見ない●2001_0112
木10カバチタレ 常盤貴子の設定の旧さ●2001_0112
金9ビッグウイング 内田有紀に長い髪は似合わず●2001_0113
金10ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ 野島伸司に×●2001_0113
稲川淳二が別居中の夫人に未練たらたら●2001_0113
土9愛犬ロシナンテの災難 堂本剛も災難●2001_0114
日9白い影 竹内結子に成長なし●2001_0115
櫻井智 結婚と出産を公表した夢の中●2001_0116
織田裕二 椎間板ヘルニアの妥協と救い●2001_0117
進藤晶子 疲労退社と尊敬するのは雨宮塔子●2001_0117
近藤サト 芸能プロ社長とデートシーンまた撮られる●2001_0118
高知東生 子供を欲しがって高島礼子に一喝される●2001_0118
陣内貴美子金石昭人と入籍する矛盾●2001_0118
石井めぐみが害年でTV制作会社勤務の夫と離婚●2001_0119
鈴木保奈美石橋貴明に子丑生月冲殺女児誕生●2001_0121
神田香織が参議院選立候補予定の夢の中●2001_0122
勝恵子が離婚した夢の中●2001_0122
曙太郎がようやく引退もくたくた●2001_0123
宇多田ヒカルが19歳少年と交際という普通さ●2001_0123
訃報.小池聰行オリコン社長が急逝●2001_0123
LOVE PSYCHEDELICOの興ざめ部分●2001_0124
西端さおり オリプログランプリに華なし●2001_0124
高倉健小林稔侍のうっふんな仲と夢の中●2001_0125
吉永小百合が念願のブルーリボン賞も勢いなし●2001_0125
榎本加奈子が異性関係爆弾発言も飯島愛に及ばず●2001_0125
火9女子アナ 国分佐智子は居酒屋でグチを聞かされるだけ●2001_0125
三田佳子次男は唐十郎修行より北野軍団入りが正解●2001_0125
米倉利紀はやっぱりゲイですよ●2001_0125
秋元康ドリキャスセガから旨味を吸い尽くした●2001_0126
寺田理恵子の妊娠6ヶ月と可哀想な前夫との娘●2001_0126
進藤晶子ではなく秋沢淳子が被害者だった●2001_0126
織田裕二の休養で再放送踊る大捜査線高視聴率●2001_0127
永井美奈子は未だ同居せず●2001_0127
セリーヌ・ディオンが共通干支なき男児を人工出産●2001_0128
ポール・マッカートニーが再婚する汚れた夢の中●2001_0130
渡辺恒雄がワンマンマンとして朝日新聞漫画に登場●2001_0130
川中美幸の覚醒剤夫は介護福祉士を目指す夢の中●2001_0130
坂上忍がCAと結婚するも仕事なし●2001_0131
松尾伴内栗林知美と結婚する不都合●2001_0131
秋元康高井麻巳子に結婚13年目遅すぎる二世懐妊の魔法●2001_0131
 
■2001年01月01日(月)木子
明けましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします。
さて、去年も書いたと思うが、初詣に行かれる方も多いだろう。
しかし、ただ漠然と大きな神社仏閣にお参りに行くようでは意味がない。
御利益なんかないのである。
大切なのは、あなたのテリトリーにもっとも近い東側の場所に行くのが、
もっとも稼働力の上がるお参りの仕方である。
そして、必ず何処の誰であるかを、きちんと名乗って、
心を落ち着けてお願いするのが、正しい。
自分の名前も名乗らないで、お賽銭を投げたところで、
相手にされないという事をおわかり頂きたい。
さて、昨年から続いている時間がない状況は、今でも変わらず。
大掃除は終わっても、資料整理までは手が回らず、慌ただしい月日が過ぎてゆく。
右手の故障だって、腱鞘炎というより、ヒビが入っているんじゃないかと思う。
それでも無理をせねばならない状況なので、
ただひたすら仕事をして、食べて寝ての日常が続く。
少しでも多くの方の役に立ちたい一心で、
とにかくひたすら頑張りますので、皆様のご支援を期待する、今日この頃です!
今年は仕事のBGMとして紅白をつけていたので、感想をかいつまんで書いてみる。
まず、
藤井隆(72-0310/鉄子)のは歌ではない。いくらなんでも、ヒドい。
野猿ほどのプロ意識もないし、
ただ吉本の命令でやっていますという発言もいただけないが、これは明らかに冒涜だよ。
ホワイトベリー、おいおいサティアン服みたいじゃないか。
共に来年はこの場にいないだろう。
野猿の出で立ちには、
長嶋茂雄(海申)を喜ばせたね。
でも、今年は芸がない。
松田聖子(62-0310/灯未)、今年だけは若い頃の曲をやってほしかったゾ。
でも、来年は絶対トリをやらせてほしいナ。光っていたのは、キミだけだよ。
全体的に20世紀の最後を飾る楽曲という雰囲気がなく、バラバラ。
川中美幸(55-1205/鉄子)は、本当に泣いていた。あとは、離婚だけだね!
 
■2001年01月02日(火)草丑
10年運「干合支害」の英国王室のチャールズ皇太子(48-1114/雨卯)と、
愛人
カミラ・パーカーボールズ(47-0717/灯酉)が破局したという。
ここにきて、
ウィリアムズ王子(草亥)と
ヘンリー王子(海子)の猛烈な反対を受け、
皇太子がカミラに
「これから私はもう、だれとも結婚することはない。君なしの人生を歩みたい」と
切り出したそうだ。
チャールズは守護神火性(暖かみ)と、金性(知性)のない野人だが、
天冲殺+害+宿命にない金性年(悪知恵の発揮か...)で、別れる決意をしたのだろう。
「子」年生まれ「雨卯」らしく、誠に正直な人だ(笑)。
チャールズは、準天干一気だから、そういうこともあるだろうが、
カミラも火性の真性天干一気。
火性は皇太子の守護神だが、王子達の意向に逆らえないというのは、年老いた証拠。
出逢った時期も悪かったのだろうが、二人とも条件なし天冲殺で押しつぶされた格好だ。
でも、こんなふうになるなら、今までのことはなんだったというのだろう。
郷ひろみじゃないけれど「なかったことにして」では、
ダイアナ妃(草未)も浮かばれまい!
レコ大を獲ったサザンの桑田佳祐(雨亥)。
年越しライブも、いまひとつ乗り切れてなかったような印象...。
なんか、元気ない。相当無理してるのかも!
入り口ではなくVIP出口からコソコソと飛行機に搭乗した、花田勝(草巳)。
そこまでしてハワイに行きたいか? 情けないねえ!
読者メール(畑丑)→
『結婚できる女には理由がある』の中で、
それぞれ生まれ季節ごとに相性の良い干支がでてますが、
その中で畑丑でも春とかの季節の人で、
たとえば灯巳が結婚相手として推奨となっていますが、
灯巳は子丑ですよね?
畑丑だと天冲殺の範囲になってしまってよくないのではないのでしょうか?
それともお互いだったらだめで片方だけなら良いのでしょうか?
何が一番優先されるのでしょうか?
相性そこそこでも仕事運を伸ばす組み合わせが一番なのでしょうか?

双方向素晴らしい相性なんてなかなかありませんよ(笑)。
ぜひ、自分を中心に考えてください。
また、仕事優先なら、守護神以上に、
相手が自分の稼働力を上げてくれるのが一番
(自己の年干支を大半会する月干支や日干支を所有)です。
これに、守護神や共通干支を補足として見て、日干支が害になっていない事を見ます。
ただ、専業主婦ならば、害関係ではなく(日干支)、
守護神の人で、共通干支があれば良いのです。
もちろん、天冲殺の特性は無視できません。
しかし、相手をとやかく言う前に、自分がどれだけ宿命に忠実に生きているかが大切です。
自分が中途半端では、出逢う相手もたいしたことはありません!
 
■2001年01月03日(水)陽寅
あと1ヶ月ほどで迎える「宝巳」年。
引き続き夏生まれ「海・雨」や「灯」には好調の年(害や条件なし天冲殺をのぞく)だが、
とんでもなく不調に陥る人々もいる。
それは、「陽」が守護神の人。
干合されてしまえば、水に変わってしまうからだ。
特に宿命の年干月干に「陽」のある人のとまどいは隠しきれないだろう。
その時になって慌てないように、
各人の守護神的キーワードにそった生き方を心がけてほしいものだ!
読者メール(木申)→
松田聖子(灯未)は決して好きではありませんが、
やはり紅組では一昨年も去年もダントツのオーラ!!
先生の仰る通り実力だけで判断すればトメ前ですよねぇ

いえいえ、オオトリが相応しいでしょう。
もっとも20世紀を代表する歌い手の一人ですし、現役では屈指。
右にでるものはいません。
ただ、彼女の魅力はスキップするような高音。
『渚のバルコニー』『瞳はダイアモンド』『蒼いフォトグラフ』『秘密の花園』
あたりを歌うべきでしたね!
読者メール(畑丑)→
害の時期にものごとを始めるといけないのはわかっていますが、
終わらせるとどうなのでしょう。
たしか山口百恵(畑亥)が害年に引退したとかで復活できないとなっていましたが、
一般の人だったら再就職しにくいってことになるのでしょうか?
害年だと何ごとも嫌になって会社やめてしまうというひと、
結構多いと思うのですが・・・??

害は不安にかられるのです。
また、それまでの悪事がバレたり、過去の不自然な行動を正す時。
ですから、スタートにも問題があったと推測されます。
何があっても、たった1年の事ですから、
それなりに厄落としだと思って、過ごすべきですね!
 
■2001年01月04日(木)灯卯
すっかり忘れていたが、2ヶ月も前に収録したTVのオンエアが、
5日(金)の深夜25:27〜26:00にある。
日本テレビ系『お願い!モーニング』なのだが、
それなりに全国放送されている筈と思われるので、お時間のある方は、ご覧下さい。
本来、1回分だったが、ゲストがベラベラ喋る人だったので、
なぜか二分割されて12日(金)にも後半が放送されます。
出番がどのくらいあるかは、編集されているのでわかりませんが、
カットされた部分が何かも、もう思いだせないので、
オンエアをチェックしながらでも、記憶をたどることにするつもりです!
モー娘。の保田圭(雨丑)が、急性咽頭炎でダウン。
干合支合月で、気の緩みか。
そもそも、条件なし天冲殺でグループに参加したのだから、いつ崩れてもおかしくない。
今年(2月立春からの宝巳)のキーワードは、改良改革(別れ)なのだから、
その前兆と見て差し支えない。
同じく条件なし天冲殺参加の
矢口真里(山申)は、
鈍い山とはいえ、同様にキーワード「調」年で、パワーダウンの恐れ。
この二人の動向は、目が離せないのだ!
■3年前の条件なし天冲殺年に
ワイキキビーチでナンパされた相手と結婚した
武田久美子(68-0812/木寅)。
「木」が海外に移住(何がグリーンカード収得希望だよ)するだけでも、大変なことなのに、
「害」年前のこんなドタバタは感心せず。
結婚はしたはいいけれど、こんな筈じゃなかったと思い知らされる予定だ!
条件なし天冲殺のまっただ中に出逢った相手と、
結婚していたことがわかった
千堂あきほ(鉄戌)。
過去を壊さねばならない納音年(鉄辰)に結局壊したのは、私生活ではなく仕事だった。
こういう訳のわからない事をしている人が、また離婚して復活したいと願うのだろうが、
世の中そうそう甘くない!
 
■2001年01月05日(金)山辰
相変わらず右手の痛みと格闘している。
かばっていると、かえってどこかにぶつけてしまい、完全復帰はまだまだ。
そろそろ鍼灸院もあくだろうから、行かねばならないなあ。
そうこうしているうちに、本日より「丑」月。
西洋歴では、2001年でも、自然界の暦は今日から「鉄辰」年の最後を飾り、
いよいよ「宝巳」年の準備に入る。
去年は去年、今年は今年なので、昨年の埃を落とし、
新たな気持ちで迎えるためにも、やり残したことは、いまのうちにやらねばならない。
この頁の読者は、ぜひBEの技術を使って、改良改革にいそしんでいただきたいものだ!
訃報.桂三木助が首吊り自殺●
■03日(陽寅)のDNA「車」の危険な日に、
に首つり自殺をした落語家の
桂三木助(57-0329/鉄子)。
体も心もボロボロになっていたらしい。
もともと、「鉄子」は、いつまでも生家から出ないと内臓疾患を患いやすい。
そもそも辰巳冲殺が親の名跡を継ぐことじたいが、おかしな話し。
心の病になっても、あたりまえのことだ。
また、宿命成分に土性ゼロは、親縁なし。
そんなところに、変剋律の土性(38歳畑亥)がまわり、
年運天冲殺の洗礼を受ければ、
エネルギー116点の小心者ならば、簡単に押しつぶされてしまう。
与えられた運命の芽を開花させ、可能な限り宿命に近い生き方をするのが望まれる。
自分がついていないと思う前に、
はずれた生き方をしていないか、もう一度考えてみる必要あり。
「山」なのに、海外で生活していないか。
日座冲殺(木戌・草亥)なのに、当たり前の結婚を望んでいないか。
戌亥・辰巳・子丑なのに、親離れしていないのではないか。
または、その逆。
条件あり天冲殺なのに、それを活かしていないのではないか。
いつまでも、派遣社員やバイトで甘んじていないか。
あげだしたらキリがないほど、ダメな生き方はいくらでもある。
こういう動乱期では、少しでもそぐわない生き方をすれば、どんどん落ちてゆく。
気づいたら、BEを使って、改良するのが正しいのだ!
ぞくぞくソロデビューが決定するなかで、真矢(雨巳)だけ未定(笑)。
 
■2001年01月06日(土)畑巳
読者メール(鉄子)→
元旦に驚くことがありました。86年(陽寅)に亡くなった祖母から葉書が届いたのです。
21世紀に配達されるよう生前タイムカプセルにしていたようです。
祖母は、自分が21世紀まで生きられないことを悟って書いており、
それが文面から伝わってきて切なくなりました。
それと同時に、私がお嫁に行っていることも前提に書いてあるのに
私はいまだ独身なので、ちょっと申し訳なく感じてしまいました。
ちなみに祖母は明治41年6月9日生まれです。

85年(草丑)に開かれた科学万博の会場で
「21世紀のあなたに届ける夢の郵便」とうたい、郵政省が受け付けたものです。
ちなみに、お祖母様の干支は、山申年山午月草未日生まれ(DNA禄主導/司司鳳禄司)。
今年は役目役割がキーワードの天冲殺年ですから、見事に話題を提供しましたね。
投函された328万通のうち、受取人の死や転居先不明で、
20万通ほどが届けられなかったそうです!
読者メール(陽午)→
2年前の条件なし天冲殺に職場で出会った元同僚と
最近思わぬところで再会することが続いてます。
当時からなんだか気を許してしまう人なので、
気になって調べてみたら彼(63-0219、雨卯年木寅月雨巳日。
DNA調主導、月日に害持ちと共通し、私の日支と彼の月支が半会となりますが、
なんと言ってもダメージカラーだし、私の年支と彼の年支は対冲。
おまけに天冲殺時期の出会いだからNGですね。
なんだかなぁと思うけど、おそらく干合年を前に私が試されているのでしょう。
身辺はキレイにしておかなくてはいけませんね♪
」。
大筋では間違っていませんが、まず年上の午未冲殺には、元来縁なしですね。
そして、日支同士月支同士ならともかく、
月支と日支が半会しても、大半会でないと使えません。
また、年支同士の対冲などほとんど意味がありません。
しかし、よくこれが警告現象だと気づきましたね。
ダメな人は、これこそ運命と勘違いしてしまうのです。
良かった良かった。身きれいにしておくと、7月には楽しいことがありますよ!
 
■2001年01月07日(日)鉄午
結婚したばかりの永井美奈子(畑亥)の夫の堀主知(畑酉)に襲う醜聞の数々。
借金11億・前妻との確執・学歴詐称疑惑。
詳細は表とメルマガで解説したとおりだが、いかに歓迎されない結婚かを証明している。
畑の受難はまだまだ続くのか。
条件なし(夫の)天冲殺と生年冲殺(永井)がからんだ、運命のイタズラ。
勘違いなのだから、さっさと方針変更すべきなのだ!
覚醒剤で逮捕され現在保釈中の川中美幸(鉄子)の夫の山田一雄(草未)被告に、
今度は愛人疑惑。いいから、別れなさいってば!
借金が1億円を切ったと嘘ぶく羽賀研二(草卯*)。
「現在グループ交際中の人のなかに、2〜3人気になる人がいるんです」だと。
一人にしなさいって!
読者メール(畑丑)→
テレビみました。先生の出番が少なくて残念。
稲川淳二が相手ではねえ、やっぱり心霊話ききたいもんね・・・。
バースディエナジーのうわべのうわべしか紹介出来ないのは
しょうがないとはいえ、なんだかねえ。
畑は大勢の中で力を発揮とかいっても、
初めての人は当たってるような当たってないような・・のような感じでとても残念。
ていうか、私ってそうだったの?って思いました。
他の占いはそれ止まりだろうけど、もっと深いのに〜って思うのは私だけでないでしょうね。
だけどテレビで先生見れたからいいや。
倒れた後なのにとりあえず顔色は悪くみえなくてよかったと思いました

結構気合い入れて説明してましたよ。
しかし、
稲川淳二(海申)の話は言われているほどかなあ。
けっこう、あれで専用HPでも商売してるみたいだね。
それと、顔色はメイクするから、なんとでもなるのですよ。
来週は稲川淳二の仮面鑑定の筈なんですがね!
読者メール(灯酉)→
先生は手(指)がきれいですね。
テレビに映っていてもきれいなのはほんとにきれいってことですよね。
うれしかったのは、畑丑さんのイラストが使われていたこと。
すごくデザイン性が高く感心しました。
なんで2回に放送を分けたのか想像つかなかったんですが、
この話題なら、若い女の子たちは盛り上がりますね

手はロクに働かないからね(笑)。
でも、最近は右手何度もぶつけて、スパイラルテープ巻いてますから、みっともなくて!
読者メール(山戌)→
先生の出番が短かすぎ!局への苦情メールで、来週分の出番が増えたりしないかな。
もう編集済でしょうね、きっと

苦情メールではなくて、また出てほしいというメールならいいと思いますよ。
専用HPもあるらしいし。制作はテレビ岩手です(笑)。
 
■2001年01月0日(月)宝未
ドラマチェックということで、見たくはなかったがNHK『北条時宗』。
その前にある『いざ!ときむね』なる番組。
なぜ、
いとうせいこう(宝亥)なのか、意味不明。
ロクにセリフのない
神田うの(雨酉)をひっぱりだすのは、さらに無理あり。
ひょっとして、この放送局は神田やいとうが、
若い人に支持されているとでも思っているのだろうか(笑)。
歴史なんてまるで興味ないという顔をして、UPが醜いだけ。
本年(宝巳)律音の
篠原涼子(宝巳)の頑張りだけに期待と思ってたが、
気がついたら寝てしまった!
酒井法子(鉄午)の夫(32歳)がハワイ入りの際報道陣にキレて、
「(予定なんて)あんたらに言うことなんてないでしょ」と凄んだ。
確かにその通りなのだが、ならばハワイに行かねばよろしい。
天干一気の女性と結婚したって、ロクなことないし、寿命を縮めるだけだ!
自殺した中島洋次郎(59-0716/畑亥)元衆議院議員。
時代整合性ない夏生まれに加え、条件なし天冲殺。
10年運「33歳灯卯」は、放浪・別離を意味する超忌み神半会。
年運も石ころで忌み神。
1月は7月生まれにとって、対冲となり自己コントロール不能のまま意を決したもの。
いくら、年干支と日干支が律音でも、辰巳冲殺が親の跡を継げる訳はないのだ!
読者メール(山戌)→
稲川淳二(海申)は毎年夏にライヴハウスでの
怪談トーク・ライブ・ツアーをやってるんですね。
彼の怪談は恐さを煽り立てるあの話し方の上手さと、
彼の実体験に基づく話が多いのが魅力だと思います。
ただあの番組でしていたものは大したことなかったですね。
怪談だけで食えてしまうとは、芸能界恐るべしです」
中身はともかく、ひとつに特化することが求められる時代です。
でも、だから何なのっていう感じですねえ!
読者メール(畑丑)→
電波少年の年越しテレビで、元旦に歌を歌う女性グループの企画がありました。
それまたオーディションで選んだのですが、
それもお笑いの卵とかタレントの卵とか歌手の卵とかいろんなジャンルまぜこぜでした。
そのなかに
建みさと(78-0313/木戌)という名前と写真をみました。
俳優の卵となっていました。
えー、卵じゃなくて普通に女優になってたはずなのに?
なんだかいつのまにか落ち目になってたのね。
電波のオーディション受ける位なんて・・・ねえ???
あれってそりゃ有名にはなれるだろうけど、それほど仕事ないのでしょう。
事務所命令だろうな

伐り倒された「木」ですね(笑)。
自分の異常性に気がついて発揮しないと、「木戌」は良さが出ませんね。
DNA「石」主導は、やっぱ鈍い。
せっかく宿命にない水が回っているのに、この程度の改良改革じゃあ、先が思いやられます!
 
■2001年01月09日(火)海申
月9HERO 木村拓哉より松たか子に注目する●
2001年の月9『HERO』がはじまった。
松たか子(77-0610/山戌)のメガネ姿が、
一瞬
野際陽子(36-0124/草巳)に見えてしまったが、あとは違和感ないつくり。
ただ、今年(01年/宝巳)の
木村拓哉(72-1113/山申)は、
生月対冲で何かにふっきれるものがあるが、
女性に好かれない結婚相手を条件なし天冲殺中からの交際で選んだことで、
関係を断ち切らない限り妻にコントロールされっぱなしで、ひと頃のオーラなし。
逆に松は生月干合で宿命にない水分がでたり、二次干合で木性も出現するので、
生年冲殺でもあり、あらためて注目され引力本能旺盛の時期。
このドラマの数字が良かったら、
木村は三度目の共演になる松に感謝せねばならないのだ。
気になったことが3点。
(1)おむつの「パンパース」のCMが入っていた。
つまり、乳幼児を持つ母親にも見てもらいたいわけだ(笑)。
(2)
岡元あつこ(73-1006/草亥)が、どうでもいい役で出ていた。
「トゥナイト2」であれだけ頑張っていた彼女が
移籍トラブルでホサれていたらしいけれど、なんかなあ(嘆)。
(3)エンディングに流れたヘタな唄。
誰かと思ったら、
宇多田ヒカル(83-0119/灯未)だった。
メッキがはげたのは仕方ないとして、あんまりだよ。
今月いっぱいまで干合支害の
大塚寧々(68-0614/草卯)は、
なぜか年齢を感じさせなかったのが、これまたフシギ!
月10別れさせ屋 村上里佳子に荷が重い●
月10『別れさせ屋』は、
村上里佳子(66-0330/山子)と奥菜恵(79-0806/草巳)のダブル主演。
年下の日座冲殺と結婚している村上の老け込みは激しく、
とても大塚寧々とひとつ違いとは思えない。
昔からいたけれどねえ・・・。
奥菜は表でも解説したが、いくらドラマとはいえ、全くガラにもない役回り。
ただひたすらヘタで見るにたえない。
たとえば、村上の役を大塚が、奥菜の役を松がやったらどうなるか。
そこが、日テレとフジの違いだろう。
何の条件もない人を、メインに起用するのは、公共の電波の無駄使いだ!
ヤクルトの岩村明憲(79-0209/灯未)と交際宣言した村田和美(78-1225/宝酉)。
年下なのはいいとして、共通干支もないし、何を考えているのだか・・・。
10年運害の影響色濃い!
工藤静香は版画作品発表展示で商売●
ディナーショウで荒稼ぎした工藤静香(70-0414/木子)。
初仕事が「工藤静香・最新版画作品発表展」だと。
版画2250枚を28万から38万円で販売するらしいが、
新聞にカラーで紹介されたソレは稚拙で子供のお絵かきなみ。
何が二科展入選画家だか知らないが、あまりにもバカにしたもの。プロは怒れ!
 
■2001年01月10日(水)雨酉
火9女子アナ 水野美紀は味気なし●
火9『女子アナ。』は、
天冲殺という夢の中という理由だけで起用される
水野美紀(74-0628/鉄子)。
全くもって花もなく味気もナシ。もちろん演技力など、ある訳もない。
お仕事シリーズなら、
観月ありさ(76-1204/鉄寅※)でもいいのに(笑)。
やや復活気味の月日害持ち
佐藤藍子(77-0926/陽戌)は、
昨年(鉄辰)で何かを壊し、今年は干合で、仕事に活かすか・・・。
重要なのは演技力抜群の
ともさかりえ(79-1012/海子)の存在。
水野にも佐藤にも守護神。主役には一枚も二枚も欠ける水野を盛り上げている。
ともさかは、またまたトクな役をゲットした。
2時間ドラマにしか出ないと思われていた、
片平なぎさ(59-0712/草未)が、バブリー夏生まれでも役をもらえたのは、
昨年(鉄辰)の条件なし干合天冲殺のおかげ。
しかし、水野とも「ともさか」とも「害」だ(笑)。
火102001年のおとこ運 菅野美穂に普通は似合わず●
火10『2001年のおとこ運』は、タイトルからしてハナからお手上げ。
既に盛りをすぎた(条件なし天冲殺明け2年目+納音)
月日害持ち
菅野美穂(77-0822/宝亥)に、
フツーの役をやらせようとする事に大きな無理があるのだ。
彼女は「悪い女」であり、「イグアナの娘」なんだから。
そもそも、オトコに逃げられたからといって、
幼なじみの昔のオトコに友情をもとめ、入り浸りになるなんて最低である。
ま、月日害持ちらしく、オトコにクリスマスイブに逃げられる設定だけは、ドンピシャ。
最近はANAのCMでアトムに扮する
吹越満(65-0217/海寅)も、天冲殺害へ向け元気なし。
それにしても、工夫のない安っぽいドラマだ。電波のムダ!
読者メール(木申)→
今日はJR金沢駅に行って、河内屋の鮨蒲買ってきましたよ〜。
鰻は『盆・暮れ・正月の期間限定品』で、今日行ったら、ラスト3個でした。
さっそく、お勧めの鰻、天然ブリ、酒蒸し穴子を食べました。
これがオイシ〜〜イィ!
どちらかというと、ちょっと塩味が濃い目なのでビールにバッチリ、
オカズにバッチリですよね!
あとは、うに・甘えび・紅鮭を楽しみにとっております。
天然ブリ・酒蒸し穴子・うに・甘えび・紅鮭のセットを買ったのですが、
鰻はこのセットの値段に匹敵するものがありました。
でも、鰻はそれだけの価値はありますよね。味わいの濃厚さが違う!
もう数日遅かったら(鰻)が食べられないところだったので、
今日、急いで買い求めに行ってよかったです!

旨いモノを素直に旨いと感じる気持ちが大切ですね!
 
■2001年01月11日(木)木戌
水9ロケット・ボーイ 織田裕二が倒れる宣伝効果●
水9『ロケット・ボーイ』は、
主演の
織田裕二(67-1213/宝亥)が倒れるという、
とんでもないハプニングが宣伝効果になったなあ(笑)。
もちろん狙っているのだろうけれど・・・。
ヘタをすると、納音で後がない織田の最後のドラマになるのだから、
気合いもハンパじゃない。
これに、裏表人間(年支と日支の害)
ユースケ・サンタマリア(71-0312/陽申)と、
宿命に火性ゼロの芸達者ながら冷血人間で内外シーソーオトコの
市川染五郎(73-0108/木辰)のカラミが見物。
しかし、キーマンはあくまでも天冲殺のユースケである。
須藤理彩(76-0724/灯丑)はクドい夏生まれで、陽のユースケとは天敵同士。
狙っているのだろうが、BE的には、交際不可能だからこそ、面白い。
とりあえず見なくちゃと思うが、織田の主題歌だけは、
反町同様無理があるので、聞きたくない。
これさえなければ代役もいけたかも知れないが、
ある意味イロモンの織田の後をやれるのは、そうそういない。
「湘南爆走族」つながりで
江口洋介(65-1231/畑未*)なんかが出てきても、困るもん!
水10フェイス〜見知らぬ恋人〜 高橋克典は退屈●
水10『フェイス〜見知らぬ恋人〜』は、退屈で演出の妙なし。
たとえ
高橋克典(64-1215/山戌)が生年冲殺だろうと、去年ほど条件なしで期待薄。
3年後の大女優
仲間由紀恵(79-1029/畑巳※)を、こんな役で潰してほしくないものだ。
だいたい、山と畑に何の整合もなし。
見るだけムダで、何の効果もやすらぎもナシ!
予定通り松たか子(山戌)さまさまで、
初回視聴率を歴代1位の33.4%まで押し上げた『HERO』。
キムタク主演では、出来は過去最低だったが面白かった『ギフト』なみ。
松には足を向けて寝られまい。
工藤静香(木子)も天狗にならず、松へ付け届けを(笑)!
先週に続き12日(金)深夜は、日本TV系『お願い!モーニング』に出演。
一応
稲川淳二(海申)の宿命を分析している予定(笑)。
マトモに受け止めているかは別なれどネ!
 
■2001年01月12日(金)草亥
木9お前の諭吉が泣いている 東山紀之ファンしか見ない●
木9『お前の諭吉が泣いている』は、ファンしか見る必要のないドラマ。
いわゆるジャニーズ枠。
東山紀之(66-0930/海辰)は、ただ冷たくて頑固な午未冲殺。
国分太一(74-0902/陽午)も相変わらずで、
「海」と「陽」の先輩後輩コンビなだけだ。
ヒロミ(65-0213/山戌)は、天冲殺ということでの起用も、生彩なし。
目に付いたのは、律音も終わる
松下由樹(68-0709/鉄辰)の異常な太りよう。
どうしたんだ(笑)。
気になるのは
矢沢心(80-0316/山子*)のみ。
今は都合良く使われているだけだが、いずれメインをはった彼女を望む!
木10カバチタレ 常盤貴子の設定の旧さ●
木10『カバチタレ!』の設定には無理があり。
いまどき、こんな浅はかな思考の女性はいない。
まさか、
常盤貴子(72-0430/宝卯)ファンの男性にでも見せるつもりか(笑)。
メッキのはげた彼女には、かつての輝きもなく化粧もなってない。
深津絵里(73-0111/灯未)も歳を感じさせ、
元気な女性からあつかましいだけの女性への過渡期にしか見えず。
この二人は既に峠を越している
(常盤はデビューが守護神年。深津は天冲殺を抜けた・・・)ので、
オーラがないのだろう。
律音を迎える
篠原涼子(73-0813/宝巳)の踏ん張りと、
すっかり自分のポジションをわきまえた大半会の
陣内孝則(58-0812/宝酉)が救い。
テンポも悪いし、感動する場面も凝った演出
(夜中に婦警さんのミニパトは出動しない)もなし。
だって笑えたのは、高校生の「おねえサン達いくつー?」と、
コアラのマーチ付きの「同じ丑なので頑張りましょう」だけ。
だいたい常盤には、もう飽きたよなーーーーー。
エンディングを唄う
キタキ・マユ(82-0824/畑卯)の
旧いけどせつない曲が新鮮に映るのに、ドラマは古ぼけている!
時代を代表しているとは思えないNHK放送研究所の「好きなタレント2000」。
飯島直子(68-0229/畑巳)が、前年24位から17位へ躍進なんて誰が信じるか(笑)。
他にも疑惑だらけで、オリコンなみ。
おっと、オリコンはそれでも、期待感がこめられている分だけ許せるか(爆)。
おい、マック。フィレオフィッシュ120円でいつも半額なら、
定価120円と同じようなもんだろ。
堂々とTVで宣伝するのは、年中特売で看板に偽りあり!
ばんそうこうとマスク姿の石田純一(54-0114/鉄午)。
日焼けでできたシミをとるためにレーザー治療をしたあとを隠すためだとか。
「害」月に何やっているのだか!
読者メール(畑丑)→
この前、昼間にさんまのまんまがやっていたのですが、
ゲストに
細木数子(38-0407/畑巳)が出てました。
お土産が100万以上のワインとエルメスの灰皿。
凄いですね。儲けていますね。
先生もあんな風になってしまったら寂しいです。
いえ、もっと有名になってもらいたいけど。複雑。

興味ありません(笑)。人相悪くなるし・・・。
しかし、金持ちが金持ちにエラソーに何か贈ってもねえ。
奉仕の精神も何もないんじゃないの。いい死に方しそうもないネ!
 
■2001年01月13日(土)陽子
金9ビッグウイング 内田有紀に長い髪は似合わず●
金9『ビッグウィング』は、
干合支害年(01年/宝巳)に突入する
内田有紀(75-1116/陽寅)の久しぶりの主演コスプレ・ドラマ。
漫画原作の薄っぺらさは小学生しか見ないだろうと思うが、
彼女には長い髪は似合わず、
どんな時もあの少年のようなイメージを損なわないでほしいものだ。
しかし、年下の
柏原崇(77-0316/海申)が、
ちょっと老けた役をやるのに、なんかなあ。
でも、SPEED感だけはあるので、許す。所詮、漫画だから。
天冲殺は
坂井真紀(70-0517/灯酉)と島崎和歌子(73-0302/灯酉)の二人。
生月条件付きの坂井はともかく、島崎が出られるのは、天冲殺恩恵。
害年影響残る
黒谷友香(75-1211/宝卯)は、やはり柄にもない役で損。
藤崎奈々子(77-1218/畑酉※)が、こんなチョイ役しか貰えないのは、
木戌オトコの影響か(笑)、ミジメだ。
野際陽子(36-0124/草巳)が出ると、
みな同じドラマにしか見えないのは、おかしなことだ!
金10ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ 野島伸司に×●
金10『ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ』は、
脚本の
野島伸司(63-0304/陽午)も退屈なら、キャスティングは劣悪だ。
これだけ大根を集めてこの時間にやるなんて、
TBSは完全に視聴者をナメているとしか思えない。
だって、
内山理名(81-1107/畑丑)が、可愛くマトモに見えて(錯覚)しまうほど、
深田恭子(82-1101/山子※)は存在そのものがなってない。
忌み神年がどうのこうのではなく、華もなければ演技は学芸会よりレベル落ち。
滝沢秀明(82-0329/宝亥)は、盛りをとうにすぎた。ちょっと可哀想。
埋もれるだけ。ジャニーズは徹底クレームを(笑)。
窪塚洋介(79-0507/木戌)は、もっと派手にキレさせないと意味なし!
中村絵里子(69-0311/草酉)が、結婚を延期。
もちろん相手(バルト=草未)の条件なし天冲殺が要因。
タイミングを逸した。もう、諦めよう!
稲川淳二が別居中の夫人に未練たらたら●
読者メール(山寅)→
稲川淳二(海申)が嫌いにナリソーです。
カンジンなところがカットされ、面白みなかったですね。
稲川淳二(47-0821/海申)は、
「亥」年「申」月「申」日生まれで、典型的な裏表人間。
それを悟られないように笑って誤魔化す(苦)。
また、「海申」に対して年干支が「灯亥」なのだから「干合支害持ち」。
自家中毒で妻に逃げられてもやむなし。
DNA「貫」主導は頑固で、堪え忍ぶ。
害はとりこぼしが多く、そのスキにおかしな気が入り込むのだから、
あんな他愛もない話でお茶を濁しているのだ。
では、こういう人が結婚したのはどういう人かと言えば、
別居中のご夫人(57-1208/木寅)は、年下の子丑生月冲殺。
結婚が77年5月(灯巳年草巳月)と、守護神「害」まみれ。
ところが、これは稲川の「害」の切れる時。
運命のイタズラでこんな無理な結婚をしても、逃げられて当然。
本人はヨリを戻したい意向のようだが、
幸か不幸か、今年(01年/宝巳)は、また因縁深い「巳」年。
やれば出来ないことはないが、無駄なこと。
とはいえ害持ちだけに、ポーズ(笑)。
稲川もカネがたまらないとか言ってないで、
少しは奉仕の人生でも歩むなら良いのだが、感心できないゾ。
放送カット分は、このあたりか。でも、もういいや!
 
■2001年01月14日(日)灯丑
土9愛犬ロシナンテの災難 堂本剛も災難●
土9『愛犬ロシナンテの災難』は、
そのまま金性ゼロ(DNA禄/司なし)の
堂本剛(79-0410/灯未)の災難だ。
おそらく、この枠始まって以来の最低の出来。
と言うより、気の抜けた炭酸水のようで、まるで生気がない。
これでは、堂本のファンばかりか、
安倍なつみ(81-0810/鉄申)のファンだって納得しない。
役者の個性も何もない素人演出と
犬ばかりか人間もドタバタするだけで、SPEEDもキレもない駄作。
だいたい99匹の大脱走とか言って、せいぜいその半分の50匹がいいとこで、
女優休業宣言を撤回した
水野真紀(70-0328/灯未)同様、大嘘つき(笑)。
こんなモノを見るのは、時間のムダ!
読者メール(灯丑)→
ビッグウィングは、子供のまんがではなく、
ビッグ・コミックという、一応おとな向けコミックの、
涙なくしては読めないような、心あたたまるモノです。
ただし、キャスティングには、この愛読者たちは、
ナットクしてないと思います

勘違いしているようですが、子供の漫画ではなく、
この演出では小学生しか見られないだろうなと書いたのです。
もちろん、どんな漫画であろうと、漫画は漫画でしかなく、
原作としての薄っぺらさは否めません。
たとえ、漫画原作であろうと、あくまでも原案だけで、
深い部分をえぐり出せるような代物ならいいですよ。
同じ航空業界を描くならば、タイトル失念しましたが、
昨年上梓された山崎豊子の日航機事故を扱った大作のようなものなら
見応えはあるかも知れませんが、
これではフジの
観月ありさ(鉄寅※)のお仕事シリーズのほうがこなれてると思います。
また、こういう動乱期の時代ですから、
お手軽単純志向の漫画を大の大人が読みあさるのかも知れませんが、
現実逃避としか言いようがありません。もっと、現実に目を向けませんか!
読者メール(山戌)→
ビールはサッポロの北海道限定Classicが一番と思うものの
東京では入手不可能なため、次点の一番搾りを愛飲してましたが、
先生のスーパードライ礼賛ぶりに試してみたらおいしい♪
サッポロClassicに似たサッパリしてても薄くない味という感想です。
ただビールに関してはその場の状況によって
味の感じ方が違ってしまう味オンチ気味の自分なので、
一度落ち着いて各社ビール飲みくらべでもしてみようかなと思ってます。
鳳あるので努力次第で舌も磨かれるといいな

鳳というものは工夫です。
何も各社飲み比べまでして、マズいものを無理に飲む必要はないでしょう(笑)。
そんなヒマとカネがあるならば、何を一緒にいただくかを工夫するのが鳳たる者。
ぜひ、鮨蒲を試してみましょう!
 
■2001年01月15日(月)山寅
日9白い影 竹内結子に成長なし●
日9『白い影』は、なぜ今こういう焼き直しドラマをやらねばならないのか。
主題歌になっている
竹内まりや(55-0320/鉄辰)の
真夜中ナイチンゲール」だって、いかにもという感じ。
ダルいだけで、もう飽きた。
竹内結子(80-0401/木辰)は、まったく成長がなく、華もなければ元気さもなし。
さらに、
菊川玲(78-0227/鉄申※)なんて、
間違って入ったような東大出だけが売り。
相変わらず大根の
原沙知絵(78-0501/雨亥)は、生彩のない子丑。
親の病院に顔だすなよ(笑)。
露骨だったのは、喫茶店のシーンで、
バックにトヨタの電飾がこれみよがしに映されたこと。目立ってたなあ。
寺田理恵子(61-0715/畑酉)のダンナがコレをやりますよと持ちかけて、
やらずに横領の罪もありクビになったものだな。
テーマもとりたてて地味なら、娯楽性や意外性があるわけでもなく、
特に見なくてはならないものではない!
視聴率が伸び悩んでいた日テレ『ルックルックこんにちは』が、3月末で終了する。
どうせなら
岸部四郎(49-0607/山辰)降板時に、
思い切ってヤメてしまえば良かったのに・・・。
それにしても、岸部はいったい何をやってるのだろう。
あの人は今では、チト早すぎるし・・・。
夏生まれ「山」の悲劇はまだ続く!
読者メール(陽午)→
川中美幸(鉄子)はバカな人ですね。
ダンナが『申しわけなかったと、あやまってくれました』だって。
それで許して支えようと思う神経がわからない。
失業者を金でつなぎとめるしかないのに。
使えないオトコはさっさと捨てて、女は強く頑張らなくちゃいけない時代ですよね。
川中の母親まで出てきて『嫁として立派だと思う』とか言ってるから、なんだかなぁ。
これが害年の害相手との結婚なんでしょうね。
ウチの会社に昔、川中のダンナと一緒に仕事してた同僚がいて、
川中との結婚で営業からプロデューサーに昇格(?)したそうです。
奥さん次第のオトコなんて、ただのヒモでしょ

これがバブルを経験した世代のダメな部分。
孤独に弱い人は脱落してゆくのですが、
先が読めない人は自分が善し悪し別に一時的(天冲殺現象)に
注目されているということがわからないのです。
たとえ演歌の世界でも、これから生き延びてゆく覚悟があるのならば、
世間の流れを無視してはいけないでしょう。
特別な能力がない犯罪者の元テレビ人をかばうほど業界だって甘くないのにネ!
読者メール(山戌)→
近所の個人経営マッサージ店で足裏マッサージをしてきました。
最近女性に人気の大手リフレクソロジー・チェーン(Queensway)より数倍内容充実。
大手はマニュアル至上で、同じ髪型と雰囲気の店員ばかりなのが気味悪く、
準備時間まで規定の分数に含めているようで、
すぐ終わってしまうのに、今日のところはきっちり30分やってくれました。
3干共土性で凝り固まり易いので時々そうやってほぐさないとだめですよね

BEの原理原則に、全くあっていませんね。
マッサージのキーワードは土性的治療ですから、一過性なのです。
まして、山に山や畑はダメージカラーでしょう。
土性の療法が効くのは、冬生まれの「海」や、春早い時期の「雨」。
強い水性を堤防で抑制することです。
あとは、土性の少ない木性や火床としての灯火や強い「陽」です。
土性の人には、木性を使用した漢方、温泉治療。
夏生まれには、水泳やウォーキングなども効果的ですね。
短絡的なことは身を滅ぼすだけです!
 
■2001年01月16日(火)畑卯
櫻井智 結婚と出産を公表した夢の中●
声優界のスーパーアイドル櫻井智(71-0910/山戌)が、
既に結婚していて、昨年(鉄辰=月支支合・日支対冲で月日の害が切れる天冲殺)
07月(雨未=干合)には女児を出産していたという。
結婚したのは2年前の99年(畑卯=月支対冲・日支支合で月日の害が切れた)6月(鉄午)で、
相手は中学時代の同級生。
20歳の時に再会し交際をはぐくんできたという。
櫻井は声優のなかではカリスマ的人気があり、熱狂的なファンも多いことから、
いままで公表をひかえていたようだが、
子供が産まれてしまって、隠しきれないと思ったらしい。
1月中は鉄辰年なので、表現力や子供のことで過去が壊れる
対冲年+天冲殺(有名になる)なので、キーワードどおりだ。
月日に害のある優柔不断な山らしいね。
櫻井はDNA「調」主導で、少女そのもの。
なんと宿命「調×3」。
エネルギー182点で、「亥」年生まれ「山戌」は、
平和時には良いが動乱期では隠れてしまう性癖。
10年運「10歳山戌」は、遅咲きながら日干支と律音のため成功運型。
「20歳畑亥」「30歳鉄子」と続く3旬が変剋律のため、
精神苦と共に才能が磨かれたのも、限定されたアイドルという、この人らしいもの。
「調+調」は、常識でははかりきれない事が出来る人ながら、
「調+車」は、おちつきなし。
「調+玉」は、世間知らず。
しかし、「玉」持ち「山」らしく、幼なじみと結婚したのだが、それだけがちょっと残念!
読者メール(鉄寅)→
父(48-0831/山子)は、99年(畑卯)12月(陽子)から単身赴任中。
といってもそんなに遠くはないので、毎週末には家に帰ってきていたのですが、
最近また転勤がきまったらしい。
今回はもうちょっと遠くなるらしく、
かなりの落ち込みようで母(53-0202/木申)に「辞める」とか言ってやがるらしい。
しょうもなー。もちろん本気でそんなことは言えない歳なんですけど、
ようするにリストラされかかってんじゃないかな。
うちの家庭は仲は悪くないんですけど、両親午未冲殺同士なんですよねー。
二人とも末っ子ですが、母は早くから自立、
父はいつまでも(今でも)親兄姉に甘やかされてた、といった印象。
昔っから特に母の苦労が絶えませんが、
どんどん父が弱くなり、どんどん母が強くなっていく気がする!

共通干なしだし、共に宿命に守護神なしの野人ですね。
こういうご夫婦はヘタに形をつくろうとせず、流れのままに行くしかないのです。
お父さんは、火性・木性なしでも、10年運が歳をとるごとに上がっています。
「33歳木子」「43歳草丑」「53歳陽寅」「63歳灯卯」。
これを、お母さんの後天運が支えている(仕事をさせている)のですが、
オトコは弱くなりながらも女性に酷使されていくのが、今の世の中です。
本来、単身赴任は運の上では離婚状態ですが、
そういう形になるような組み合わせなのですから、
今さら色々言っても仕方がありません。
流れに乗っていれば(転勤だろうとハイハイと従っていれば)、
まだまだ終わりはやってきません。
仕事がないと、全くダメな「山」ですからね。
あまり密着せず、眺めているのが、あなたの生きる道です!
 
■2001年01月17日(水)鉄辰
昨年から持ち越しの右手付け根と親指の痛みは、
鍼ではラチがあかず、ついに飲み薬に、これでダメなら整形外科に行く。
しかし、まだまだ予定をこなしていないので、いつになるやら。
髪だってなんとかしたい!
7日ぶりに親元に戻った鳥取の乳児は、四土格の「宝未」。
守護神を月干に持ち、究極の助けあり。
「辰」年生まれ「宝未」は、待ち運。
救出は守護神日の山寅日。エネルギー265点も強かった。
でも、戌亥冲殺だし、10年運初旬「1歳山子」は、守護神害。
その後10年運冲殺(11歳灯亥・21歳陽戌)と変剋律が同時に終了する一家離散運。
こういう子供が産まれる夫婦の結婚って、やはり問題をふくんでいるんだろうなあ!
織田裕二 椎間板ヘルニアの妥協と救い●
椎間板ヘルニアで倒れた織田裕二(67-1213/宝亥)。
どうやら「ロケット・ボーイ」の脚本は練り直して、
交通事故にあった設定の車椅子姿で登場するようだ。
さすが、妥協(ズルさというべきか)年でも、守護神月(畑丑)。
10年運守護神害(山申)は、ありがたくも迷惑でもある。
必要とされているのか哀れなのか、この際フジは織田のために、
往年の米国TVドラマ『刑事コジャック』のような、
車椅子刑事のシリーズを用意したらどうだろうか。
それしか、あるまい!
進藤晶子 疲労退社と尊敬するのは雨宮塔子
忙しくて結婚も出来ず、疲れたからと言ってヤメる、
条件なし天冲殺のTBS
進藤晶子(71-0909/灯酉※)。
何をしているかわからない
雨宮塔子(70-1228/海午)なんかを、
尊敬しているのだから、仕方あるまい(笑)。
後任は、月日害持ちで、
結婚しても仕事を続けねばならない
小川知子(71-1224/雨未)アナ。
どちらに最終的に軍配が上がるかは、素人でもわかる!
タレントを性欲の処理にしているとTV朝日プロデューサーを週刊誌上で告発した、
ローバー・美々(70-0210/宝酉)は、年支日支害の裏表あり!
後藤真希(85-0923/草丑)と
ツーショットを目撃された
山下智久(85-0409/山寅)。
また、ここにも天干一気につぶされ害年を迎える、か弱い男性が!
 
■2001年01月18日(木)宝巳
近藤サト 芸能プロ社長とデートシーンまた撮られる●
昨年秋、車内でキスシーンを撮られた近藤サト(68-0711/海午)と、
芸能プロ社長が、またしても写真週刊誌にデートシーンを撮られた。
今度は食事をしたばかりか、相手のマンションから朝まで出てこなかったというから確信犯。
1月は害月だからなあ(笑)。
生年冲殺で内外シーソーの者が、
私的生活を優先するようでは、もはや仕事を投げた証明。
来年(02年/海午)の律音を待たずに、
本年(宝巳)はキーワードひとつの流れに入らざるをえない
方三位(未月午日生まれに、守護神宝巳年で、夏の12支が揃う)で、結婚もあるかも!
高知東生 子供を欲しがって高島礼子に一喝される●
盛んに子供が欲しいと願う高知東生(64-122/草巳)に対して、
高島礼子(64-0724/木戌※)が、
ロクに稼ぎもないヒモ状態のクセに何を言うかとおかんむりだという。
バブリー夏生まれとはいえ、さすが日座冲殺で仕事はソコソコある高島に対し、
条件なし天冲殺で結婚した高知に自然界は冷たい。
日座冲殺がフツーの生活など出来ないのだから、
知ってか知らずか高島の、子供をつくらないという判断は正しい。
どうせなら、これを機に別れたほうがいい。
もっとも、高知はもはやボロボロで、立ち直りは難しいだろう。
散々遊んだ身からでた錆かも!
陣内貴美子金石昭人と入籍する矛盾●
バトミントンのバルセロナ五輪代表で、
現スポーツキャスターの
陣内貴美子(64-0312/鉄申)と
元巨人軍の
金石昭人(60-1226/山子)が、
94年(木戌)の出逢い以来交際7年の末、本年8月に入籍するという。
子丑冲殺が年上と結婚することじたいバカげた事だが、
陣内(子丑冲殺)は金石(子日生まれ)をコントロール不能。
しかも、陣内の10年運が害(32歳雨亥)というオマケ付き。
たしかに、陣内の日干支(鉄申)は、金石の年干支(鉄子)と大半会なので、
応援したい気持ちはわかるが、守護神宿命ゼロの子×3の年上の変人にかかわるなんて、
いったい何を考えているのだか・・・。
言うにことかいて、陣内は普通の家庭を築きたいとかコメントしているようだが、
少しも普通ではなく、何もかも麻痺しているとしか思えない。自滅はご自由だ!
過労と風邪でダウンした矢井田瞳(宝卯)。
害がその程度ならね!
松下恵(81-0116/木午)が、母の芸名の苗字部分をとって、
榊原めぐみに改名するという。
松本恵と間違えられるからというのが理由らしいが、
タレントだか女優だか知らないが、月と日に干合支害を持つ鈍重な冬の木が、
条件なし天冲殺であがいても意味はなし!
 
■2001年01月19日(月)海午
石井めぐみが害年でTV制作会社勤務の夫と離婚●
タレントの石井めぐみ(58-1017/灯卯※)が、
昨年の年支(戌)・月支(戌)の「対冲」+日支(卯)の「害」で、
TV制作会社勤務の夫と離婚していたことがわかった。
生年生月冲殺で、他人とは歩調のあわない人だが、
10年運初旬「3歳宝酉」は、年支と月支(共に戌)が「害」で、生涯不安定さがつきまとう人。
日干支「灯卯」とは、「天剋地冲」で、家庭生活が続きづらい側面もあるが、
宿命の月干「海」と日干「灯」が干合すれば、
月干支は「木戌」となり、不安定な私生活になりやすい要素を持つ。
このように干合でも、宿命に「木戌」「草亥」の日座冲殺を持つ人は、
他にそれを増幅させる条件(生年生月や初旬害)がある場合は、
結婚に関して充分注意が必要とされる。
石井の場合は脳に重度の障害を持った子供が産まれ、
その闘病と子育てがある意味有名だった。
その子供も失い、別居を経て今回の結論になった。
条件あり天冲殺の人が、過去を断ち切るのは「害」年という見本だ!
離婚5日後に37歳愛人と再婚(元日入籍)していた、石坂浩二(41-0620/畑亥)。
84歳の母親の看病をしてくれる人というフレコミだが、なるほど生年冲殺らしい。
しかし、それならば、ホンネの時代なのだから、
もっと以前にやっていてしかるべき。
たしかに、母親の件は事実だろう。
しかし、何かがおかしい?
読者メールから(山戌)→
年末年始の隠遁生活のおかげで、口数がずいぶん減りました。
お昼は毎日1人で買ってきたお弁当を食べてます。
以前よく一緒に外食していたのは陽辰、畑丑、灯未、鉄午とダメージカラーだらけで、
陽辰以外みな年上。
仕事モードの時とはいえ、少し距離を置いた方が良いのですよね、きっと。
昔は自分のことを正直に洗いざらい話して馬鹿をみたり、
損をすることも多かったのですが、まず自分のことを全く話す気がなくなったので、
会社ではプライベートが謎な、ミステリアスな人になりつつあります。
逆に最近、社外の人や友人からは不思議といろいろお誘いが来るようになりました。
受身であればまあ良いかなと、
参加しても自分のことはあまり語らず、聞き役に徹してます!

ちょっと危険ですね。口数が少なくなるのは、今年のDNA調の前兆ですが、
もっとも大切なのは仕事場でのありようです。
天冲殺だからこそ次元の違う目立ち方をするので、
社外の人間と交流が生まれただけで、
これは果てしなく訳のわからないトラブルに巻き込まれる可能性大です。
社外の私的交流は絶対に避け、
完全隠遁か社内の人間とそれなりにやっていくことのほうが、今は安全運転です!
 
■2001年01月20日(土)雨未
1月も後半にさしかかっているというのに、不完全で色々ご迷惑をかけている。
このままでは、辛口どころか腰抜けになってしまう。
早くスッキリして、手の痛みを完治させるために整形外科に行ったり、
散歩もしたい。あと、数日の辛抱か。
表で取り上げた温水洋一(64-0619/畑亥)。
名前は知らずとも、CMやドラマで最近見ない日はないという売れっ子ぶり。
何処にでもいそうな顔だが、味わいあり。
友人にはなるのは、ちょっとと思っても、フシギなオーラを感じる。
もっと歳なのかと思ったら、案外若かった。
暑苦しい夏生まれでも、後天運に恵まれ、
流れに上手くのれば、それなりの認知をされるものなのだ。
秋冬生まれだって、おかしな生き方をしていればダメなのだから、
夏生まれだって頑張らなくちゃと、思ってほしいものである!
読者メール(夏生まれの雨巳)→
私の周りが慌ただしくなってきました。
先日部長室に呼ばれ、なにかと思えば、県内の転勤についてでした。
部長、副部長昇進するための転勤はあるのですが、
これまで私達の転勤と言えば、女性の職場(看護婦)と言う事もあり、
結婚相手の転勤について行くという理由でしかあり得なかったのです。
なのに、今年から転勤の枠が大きく広がり、事務職並みになるのだそうです。
誰かが転勤しなきゃいけないらしい。
たいして魅力のある転勤先でもなく、いつ元に戻るかも分からないものなので、
またしても独身の私に押し付けるの?...という感じです。
今回はそういう話があるからどうかという程度で、どうしても転勤する必要はなく、
たぶん20〜30人ほどの人に同様の呼び出しがあったのではと思います。
これも、おためし&お知らせなのでしょうか?
今のところ、進展なくそのままになってます!

今年は夏生まれ「雨」にとって、守護神2年目で、
2月も過ぎれば本格的改良改革年になります。
まして、「半会」がくっついてくるのですから、
存外乗って見ればとんでもない良い事が待ち受けているのです。
本来は、BEを知っているのですから、二つ返事で乗らねばならないのです。
お試しお知らせ現象に乗れることが、
少々淀んできた川の流れを清流に変えてゆくのです。
他人がどうこうではなく、なぜ自分がそれに乗らねばならないかは、わかっている筈。
1月は準備の月ですから、節分前にこの話がふられたのは、
早く準備をしなさいと、尻を叩かれているのですよ。
乗らねば破滅だと考えてください。
たいして魅力がないと判断するのは早計で、
改良改革の行動を受身でもいいから発揮しなさいということなのです!
読者メール(灯丑)→
8月生まれの私としては、あと1ヶ月で一人暮らしのチャンスである2月がやって来ます。
親がお金を払いどうぞ出ていってくださいと言わせる状況が一番良いのですが、
今のところ発生していません。
のらりくらりと同居していた方がいいという気持ちもありますが、
現在の私の状況としては流れにまかせこのまま同居していた方がいいのでしょうか。
それともそう言う状況を(自己発揮ですが)作り出した方がいいのでしょうか。
同居を続けた場合、午未(害・刑・対冲)年を生家で迎えます。
この2年は父、弟の天冲殺と重なってしまいます。
当然私はその影響を受けるのですが、どのような影響があるのでしょうか?
その期間のしのぎ方としては、どのような態度が望まれるのでしょうか?
前回は父の解雇(親族経営会社からの解雇)等がありました!

生月冲殺で、生まれ年生まれ日が同一の者にとっては、
社会へでる時までに独立せねば、どんな状況だろうと、
家系の思惑に翻弄され続けますが、そうしないと生きてゆけないのも事実です。
まず、生月冲殺なのにこのような事を考えるのが、マイナスです。
考えた途端、足元からグラグラとしてくるのです。
生月冲殺は、殺されそうになって初めて反撃せねば活かされません。
どうしても、一人暮らしをしたければ経済力をつけることですが、
それがないのならば、目標をもたずただ家族に嫌われる態度を続けて行くしかないです。
時代の流れは、よけいな策をこねず、ただ反乱を起こすだけです。
また、このまま同居したらどうなるか、忌み神害と対冲年にどうなるかのご指摘ですが、
水は灯にとって配偶者を意味しますので、
家族による強制的見合いなどが、もっとも起こりうる事象です(来年の海午年)。
その際、一度イヤイヤでも結婚をしてしまえば、因縁は消化されます。
つまり、結婚運を一度消化するのです。
気がすすまなくても、これなら家から出ることが出来るばかりか、
翌年(天剋地冲の雨未)には離婚が可能ですし、
さらに次の守護神天冲殺で、やっと世間の応援が得られる自己発揮が可能になります。
とにかく、このような事を考える前に、流れにのって仕事をこなし、
テキトーにやるのが生月冲殺の醍醐味です。
それに慣れてくれば、怖いモノは一切なくなるのです。
何が起ころうと、我関せずで、日々の事件を楽しむクセをつける事です。
そうすると、じょじょに巻き込まれる事件も客観的に判断できるようになり、
被害もなくなっていきますヨ!
 
■2001年01月21日(日)木申
KSDから1500万円の資金提供を受けていた
額賀福志郎(44-0111/木戌)経済財政担当相の辞任が決定的になった。
額賀は、未年丑月戌日生まれの四土格。
1月中はまだ辰年だから、四土入格中。
冬の「木戌」は、受動的な天剋地冲で、伐り倒された格好になる。
額賀は、DNA「玉」主導で、生き方を変えられない人。
「玉+調」は、世間知らず。
「木+玉+丑月」は、とりとめない批判力。
対人関係好き嫌い激しいうえに、新しいことが出来ない。
橋本派のプリンスだか何だか知らないが、
年齢のわりに極めて旧いタイプの政治家だ。
将来の首相候補なんて、ちゃんちゃらおかしい。ここらで失脚だ。
鈴木保奈美石橋貴明に子丑生月冲殺女児誕生●
鈴木保奈美(66-0814/草巳)が、
昨年12月29日(鉄辰年山子月宝酉日)に第2子女児を出産していたことがわかった。
石橋貴明(61-1022/山子)とは、共通干支あるものの、保奈美とはナシ。
冬の「宝」なので、月干の「山」(石橋が相当)は守護神になるが、
午未冲殺の父親との間に将来は一悶着ありそうだ。
しかも、生月冲殺で「鳳」主導じゃ、まいっかの典型。
さらに、宿命には火性なく、仕事をする気にはならないだろうし、
10年運「18歳陽戌」の「干合支害」で、
宿命にない異性にコロッとダマされ、はい終わりという公算が大きい。
さらに、保奈美の条件なし天冲殺に略奪結婚したツケはこればかりか、
とんねるずの冠番組(生ダラ)が、本年3月に打ち切られる事が決定して、
とんでもない弊害を生んでいる。
今年(01年/宝巳)は相棒の
木梨憲武(62-0309/陽午)の
干合変身一気格を迎える事もあり、コンビ解消へ加速もつく。
石橋は、踏んだり蹴ったりの年になりそうだ。
東幹久(69-0812/畑未)が交通事故を起こした。
忌み神年の天冲殺月の出来事で、大事故ではないが、信号無視という初歩的ミス。
これまで己の力量以上に、露出を続けていたが、ソロソロ選手交代の時期がやってきた!
 
■2001年01月22日(月)草酉
とばく献金疑惑で退陣圧力を受けていた大統領の代わりに、
新大統領に就任したフィリピンの
アロヨ副大統領(47-0405/木寅)。
元大統領の娘らしいが、初旬「1歳木辰」は、
他人の犠牲になりながら自己の運気を伸ばしてゆく人。
今度はさしずめ国民の犠牲なのだろうか。
しかし、月運冲殺が明けて真の今年(宝巳)になれば、名誉が汚される「害」。
まだまだフィリピンの政情不安定は続くのだろうか?
神田香織が参議院選立候補予定の夢の中●
今夏に行われる参議院選挙の福島選挙区に、
いわき市出身で講談師の
神田香織(54-1204/木午)が、
無所属で立候補することがわかった。
昨年末に社民党県連からの出馬打診を蹴っての無所属出馬。
初旬「9歳木戌」は、特別条件付き天冲殺10年運。
「39歳宝未」で、宿命にない金性の出現でやたらプライドが高くなり、
本年(01年/宝巳)条件なし天冲殺と月干支天剋地冲で、
さらにその気になったのだろうが、DNA「龍」主導で疑いやすい気質。
宿命に金性(役目役割意識)ゼロの人が陥りやすいマヤカシだ。
もし、立候補ならば、組織にかつがれてでなければ、難しいのだが!
勝恵子が離婚した夢の中●
TV朝日系『スーパーJチャンネル』の勝恵子(66-1209/海寅)キャスターが、
昨年(00年/鉄辰)末に離婚していたことがわかった。
勝は93年(雨酉)に、TV朝日のディレクターと結婚したものだが、
このときの10年運は「21歳灯酉」で、
年運はともかく(相手の猛烈プッシュだったのか・・・
DNAキーワード妥協だったので)結婚しやすい時期。
ところが、現在の「31歳陽申」は、異性成分が過多(陽は正式ではない異性)になり、
天剋地冲10年運となれば、(子供がいないので)夫以外の男性の影響で、
過去の完全破壊(因縁解脱)をしたことになる。
それも、気持ちが浮つきながら改良改革する条件なし天冲殺でだ・・・。
離婚の理由は「互いの自立のために距離をおきたかったのです」だと。
結婚とは自立することではなく、ひとつの目的をもって遂行するために助けあうもので、
この人は日本語というものをわかっていない。
また、「彼とは信頼関係を変えず、ベストフレンドという関係は続けていきたい」
などと言っているが、バカげたことだ。
別れたら無関係。それが、運気を落とさない鉄則。
勘違いしている人のDNAは「石」主導で、単なるズル。
仕事上では「石+牽」で、ことなかれ主義。
私生活では「石+車」で、わがまま。
こういう人をキャスターでございと通用していることじたいおかしいが、
本年(01年/宝巳)はDNA「玉」の害。
組織よりリストラを受けるに違いない!
読者メール(木申)→
鈴木保奈美(草巳)が出産した日に
石橋貴明(山子)が同じ病院に入院したのは、
仮病を使ったと考えるのが普通ですよね…。
まさか倒れたのが偶然ってことは無いですよね〜。
家族がいるのに無茶苦茶していたのが、彼の持ち味だったのに、
人の親とはいえ、仕事をキャンセルしてまで病院に駆けつけるなんて
何時から石橋は家庭人になったのでしょうか?

偶然だったら、それこそ運命に導かれたんでしょう(笑)。
私生活に重きをおくようになったところで、
その芸人は下降線を描きますが、彼が私生活まで売り物に出来ればいいのですが、
素になってしまう所が、ダメなんでしょう。正直じゃない!
 
■2001年01月23日(火)陽戌
曙太郎がようやく引退もくたくた●
外国人初の横綱曙太郎(69-0508/雨未)が引退を決めた。
夏生まれ「雨」で敵は少なかったが、
バブリー夏生まれがこのところの忌み神年続きでアップアップ。
当方はもっと前に引退やむをえずと考えていたが、
優柔不断なため、ついに守護神年1年目の最後
(畑丑=天剋地冲月)まで持ちこされてしまった。
忌み神年でこときれるよりはマシで、よく辛抱したと思う。
しかし、優勝後の休場はいただけない。
年寄株をもたないが、現役時のしこ名で5年間は相撲協会に残れるのだが、
はやくもプロレス界からのラブコールがおきている。
10年運「31歳草丑」は、DNA「鳳」で、がんじがらめの協会に残るよりは、
存外合っているかも・・・。
とにかく、のんびりしたいのが本音だろう。
まさか、「鳳」活かして、「ちゃんこ屋」さんは、ないと思うが!
優勝を決めた貴乃花(72-0812/草亥)の方は満身創痍。
まだまだ、引退されては困る年齢だと思うが、今年から10年運「29歳宝亥」に突入。
年運「宝巳」を加味すれば、月日の「害」がキレ倒されるのだから、
怪我で引退濃厚なのだが・・・。
米国武者修行中で日本にもスポット参戦して稼ぎまくる
武豊(69-0315/畑丑)騎手が、今度は拠点をフランスに移すことになった。
10年運「23歳木子」DNA「牽」の最後の年を海外で過ごすのは、
明らかに調教師になった時の布石。
来年よりは10年運「33歳雨亥」に突入して、
生き方が経済中心(DNA禄)になるのだから、
数年以内に若くして調教師転身が望まれる。
宇多田ヒカルが19歳少年と交際という普通さ●
19歳の名もなき少年(肩書きはDJだが・・・)との仲を
すっぱ抜かれた
宇多田ヒカル(83-0119/灯未)。
交際相手があまりにも小粒なので、周囲を唖然とさせている。
昨年のクリスマスに彼をニューヨークに呼び、
高級ホテルで一夜を過ごし、全て自分のカードで支払ったとか。
天才少女とかカリスマとか言われても、
そこらへんのフツーの少女と変わらないとか言われ出したが、
そもそも条件なし天冲殺で、それこそ運命のイタズラでブレイクしてしまい、
今はただ自分のポジションに戻っているにすぎないのだが・・・。
お金だって、ある意味あぶく銭!
訃報.小池聰行オリコン社長が急逝●
読者メール(山戌)→
オリコンの小池聰行(32-1015/畑酉)社長が亡くなりましたね。
つい最近まで元気そうにTVにも出ていたのに。
今月は忌み神大半会だから?
今年の1月1日から自分のホームページを開設したばかりということは
本当に突然だったんですね!

宿命木性なしの「畑」が、10年運「38歳木寅」からの守護神で、
ここまでやって来たのですが、98年(山寅)99年(畑卯)に色々やりすぎましたね。
また、月と日に「害」を持つ人が、超ダメージ年(石ころ)の月干支(鉄戌)納音で、
その不完全な調和が崩れてしまったのです。
亡くなられた方をどうこういうのもなんですが、
宿命木性ゼロの「畑」は、プライド皆無ですから、
大手事務所などの要請で、いとも簡単にランキングの操作が出来たのですヨ(嘆)。
これから、オリコンがどうなるかはわかりませんが、
本音の時代に少しは健全になって欲しいものです!
読者メール(鉄寅)→
実は椎名林檎(宝卯)を好きでしたが、矢井田瞳(宝卯)の新曲はすごいですなあ。
でもなんで? プロモまで林檎とかぶってて、林檎ファンに敬遠されそうな気がする。
林檎ファンはコアな人多いからねえ。
曲はヤイコの方が全然良いんだからさー

それが、去年害の人達のバトルです。
で、結果は本音の時代ですから、本物の勝ち!
 
■2001年01月24日(水)灯亥
LOVE PSYCHEDELICOの興ざめ部分●
「レディ・マドンナ」「ユア・ソング」「ラスト・スマイル」と、
3枚のシングルが昨年ロングセラーを続けてきた
男女二人組
LOVE PSYCHEDELICOが、
「ザ・グレイテスト・ヒッツ」と人をくったような題名のデビューアルバムをリリース。
初めはブリグリの亜流かなと思っていたが、これがなかなか良い。
ギター&ボーカルの
KUMI(76-0411/雨巳)は、DNA「鳳」主導の、遊び心豊かな人。
初旬条件(2歳宝卯は年干と干合すれば、
年干支が月干支と同一の海辰になり律音)もあるし、
今年(宝巳)は天干一気も完成する。
相棒のギター&ベース&キーボードの
佐藤直樹(73-0721/山午)は、
バブリー夏生まれの生年冲殺。裏表ありのおマケつき。
初旬条件(5歳山午は、日干支と律音)ありに、
ターボ運付き10年運だが、DNA「石」主導ばかりか、石×4。
ズルの典型のようなオトコだ。
アルバムのコンセプトを「郷愁を誘う心の旅」と言ってのけてしまう所も、なんかなあ。
計算し尽くされたようで、(宿命を見たら)興ざめしてしまった!
西端さおり オリプログランプリに華なし●
読者メールから→
モー娘の歌番組みた。
ホリプロのグランプリとったとかいう
西端さおり(84-0605/鉄午)とかいう子がでてた。
これがグランプリ???と悪いけど思ってしまいました。
んーじゃあ、歌がうまいのかな?と思っていたら歌もべつに・・という感じ。
目から下はうつしたらいけない。
高橋かおり(75-0829/灯未)を思い出す微妙なお顔です!
オイオイ、そりゃ日本的なマスクの高橋に悪いよ。
知らない人が聞いたら、ああいう顔を想像するもん。
あえて、似ている人を探すと、あなたの親の世代に爆発的人気のあった中尾ミエ(笑)。
それはともかく、このクドい顔は、さすが夏生まれ「鉄」。
まだ高校生ですが、なんか30過ぎに見えるフケ顔だねえ(爆)。
宿命に2天剋地冲(年干支木子を月干支・日干支鉄午)があるので、
他人を蹴落としてゆく性癖ですが、他には何の条件もありません。
時代を象徴する「鉄」ということだけだねえ・・・。
こんなロクでもない宿命でも、
商品にしてしまうホリプロというのは、本当にどうしようもないヨ。
これで、上場会社なんだって・・・。
しかし、こういう人にでも間違った夢を見させてしまうホリプロは、
先見の明も何もない罪作りな会社。
まともな、タレントはただの一人もいないですね!
 
■2001年01月25日(木)山子
高倉健小林稔侍のうっふんな仲と夢の中●
高倉健(31-0215/宝丑※午前四時前生まれ)と
小林稔侍(43-0207/陽申)の怪しいうっふん関係を、
おすぎ(45-0118/灯亥)がバラしたという女性誌の記事。
二人は天冲殺中だしね、色々言われるんだよ。
反応したら、そこで負け。
バラしたほうは、本年能動的天剋地冲で、益々うるさくただならぬ人になる。
10年運だって、「56歳雨未」の忌み神DNA「車」だけれど、
10年運天冲殺で、やりすぎると危ないのにねえ!
吉永小百合が念願のブルーリボン賞も勢いなし●
もはや過去の人(広末涼子など比較じゃないほど)以外のなにものでもない
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
吉永小百合(45-0313/宝巳)が、
念願のブルーリボン賞を受賞。
往年の清純派女優も寄る年波に勝てず、
主演作品『長崎ぶらぶら節』だって、興行成績はさっぱり。
なのに、次回作『千年の恋』では、紫式部挑戦だとか。
引導渡されたんだから、もう今年でヤメにしてほしいと、切に願うよ!
中村江里子(草酉)と
シャルル・エドワード・バルト(草未)の結婚が、無期延期。
相手は天冲殺で何が起こっているかわからないが、
元々午未の中村が年下と交際というおかしなことをやっているから。
もう、時期も悪い。これじゃあ、来年の天冲殺で慌てるだろうなあ。
もともと水分ゼロだし、そこまでもつれこんだら、破滅だよ。
条件なし天冲殺で、年支日支同一なんだから、親から離れられないのに、
宿命にないDNA龍の発揮は、疲れるだけ。
直接話したのに、全然わかってない。可哀想に!
ドリームキャスト生産中止。
秋元康(畑巳)にホネの髄までしゃぶられた結果だね。
ここは、ひとつ氏の弁明というかコメントを聞きたいもんだ!
榎本加奈子が異性関係爆弾発言も飯島愛に及ばず●
「13歳から現在まで、オトコがいなかった時期ってないんです。
つまり一度も空き家になったことはないんです」
と週刊誌で告白している
榎本加奈子(80-0929/草巳)。
爆弾発言で話題提供して浮上のキッカケをつくろうという狙いがミエミエだが、
時期も方法も悪い。
ずっとシラをきっていた
飯島愛(72-1031/草未)が、
満を持して衝撃の告白本をだしたような計算も何もない、場当たり的なもの。
その飯島は、『プラトニック・セックス』を映画にする。
10月公開の予定。こちらは、まだまだ頑張る!
火9女子アナ 国分佐智子は居酒屋でグチを聞かされるだけ●
国分佐智子(76-1205/宝卯)が、今日写真集LUNAを発売。
決して上手いとはいえない演技で、
火9『女子アナ』では、主人公の親友役で、
毎回居酒屋でグチを聞かされるシーンのみ登場。
自家中毒(干合支害)持ちの裏表人間で、
月干(畑)に守護神を所有し月日半会(月支=亥)を持つのだから、
本来仕事より主婦向きなのに、健気に仕事をこなす。さて、どこまで頑張れるか?
三田佳子次男は唐十郎修行より北野軍団入りが正解●
500万払って保釈された三田佳子(畑丑)の
次男
高橋祐也(79-1209/鉄戌)被告を、
劇団に受け入れることになっている
唐十郎(40-0211/木申)。
午未の人には、ただでさえ剋な話だが、
唐の年干支「鉄辰」を祐也(鉄戌)が「納音」する関係。
こんな話しに乗らざるをえないことじたい下降気味な証明だが、
この件で信用失墜決定的になった。
DNA「禄」主導の人は、パフォーマンスのあまり、
ダメ人間まで引き受けてしまう度量の広さを発揮するが、これが本当に命取り。
ところで、
北野武(47-0118/灯酉)が、
「500万くれれば、軍団にいれてやる」と言ってるのだから、
そちらにお願いしてはどうだろうか!
米倉利紀はやっぱりゲイですよ●
読者メール(陽午)→
仕事で、米倉利紀(72-1021/草酉)と会いました。
ここ数年はニューヨークと東京を行ったり来たりしてる様子(DNAに龍アリ)。
今回もレコーディングのため、4ヶ月ほど行ってたらしい。
アフロに細マユ。背は思ったよりも低く細い人でした。
短時間のインタビューと撮影だったので、
さらっと新作のプロモーションの話をしただけだったけど、かなりの自信家と見た。
そして、ゲイという噂は本当だなって感じました。
恋愛の話をしても、女性を想定して話してるようには思えなかった。
フジTVの『LOVE LOVE愛してる』で共演してるキンキキッズの話で盛り上がりました(笑)。
同性愛者って、DNA成分に表れるかなって考えて、
先生の『結婚できる女には理由がある』を参考にすると、
日支(酉)と年支(子)が「破」の関係になっており、日と月の成分に「宝」があります。
配偶者成分は「鉄」ですが「宝」も配偶者成分と見なせるとすると、
ズバリ異常性愛の嗜好アリでした。
ファンの間では、D&Gの服とか香水好きでも有名らしい。
マッチョな体造りを目指していて、いかにもって感じですね(笑)。
そして事前のしてはいけない質問集に
「昔の話や、他アーティストの話」があったのは、
昔はR&Bというよりはポップス系だったこと、
平井賢(灯未)とは犬猿の仲ということに触れてくれるなという意味だと思いました。
でも、音資料としてもらったテープは、なんだか心地よく聞いてしまってます!

私が何年か前にあった時は、まだ10年運「玉」だったので、
和風のスポーツ刈りでした(笑)が、今はDNA「龍」になっていて放浪してるのですよ。
去年(鉄辰)は、月干支納音で、
日干支干合支合で楽しい気分を味わったのかも知れませんね。
しかし、「司+龍」は用心深いし、
「司+牽」は、さめていて評論家的。
「司+車」は、利用されやすい。
エネルギー170点に加え、「子」年生まれ「草酉」は、矛盾だらけの人生。
守護神火性成分も、月支「戌」の中の「灯」だけで使いづらく、
さりとて10年運大爆発の恩恵もないのですから、
残念ながら今後も大きくどうこうという人ではありませんね。
月干支と日干支の干合支害だけ見ても、まともな性癖にはなりませんね。
とは、言っても個人の自由ですからね!
 
■2001年01月26(金)畑丑
今年に入り初めて徹夜に挑戦しようとしたが、あえなくダウン。
けっきょく3時間の睡眠をとることになったが、もう眠くて眠くてたまらない。
確定申告だって控え、やらねばならないことが山積みで、どうにもならない状況。
右手は鍼をうっても相変わらずだし、髪は薄汚くなるし、
PC画面でくたびれたメガネだって何とかしたい。
1月もそろそろ終わりかけているのに、まだこんなことをボヤいている。
節分へ向け、なんとか立て直さないと、1年が始まらないので、もう一踏ん張り頑張るゾ!
秋元康ドリームキャストセガから旨味を吸い尽くした●
生産打ち切りになったセガのドリキャス(98-1127/山寅)は、
DNA「禄」主導で、自己顕示欲強い。
「禄+車」は、ルールに縛られるのが苦手な天然ボケ。
「禄+貫」は、素直でない。
「禄+司」は、自制心欠け先見の明なし。
干合天干一気(年干日干・山、月干雨)で火性に変化するため、
目立つばかりかその気になった時の威力はあるが、
本質不器用な「山」のため動きは鈍い。
冬山は一部のスキー客にしか支持されないのだし、
無理矢理お金をつぎ込んだところで、表面的なものだし、
CM打ち切りと共に影は薄くなる。押し出しはいいものの、宿命金性ゼロは、中身なし。
ファッション性だけで、本年(宝巳)の宿命にない金性の「害」で倒れることになった。
年支も日支も「害」だけならばともかく、月支対冲では簡単に崩れてしまうのだ。
「山+禄+亥月」は、パートナーの裏切りに遭いやすい。
害関係の
秋元康(56-0502/畑巳)にかすめ取られて、ポイ捨てだ。
企業の皆さん、よ〜く考えて商品をだしましょうネ!
寺田理恵子の妊娠6ヶ月と可哀想な前夫との娘●
元フジTVアナにして、広告費を水増し請求して横領した疑いで
大手広告代理店をクビになった夫をもつ
寺田理恵子(61-0715/畑酉)が、妊娠6ヶ月だという。
本年(宝巳)の「畑」は、ズバリ妊娠の年でキーワードどおり。
条件なし天冲殺で出逢った夫との結婚だけでも、とんでもないことだが、
前夫・
落合正幸(58-1127/山申)との間にできた
娘(10歳)の心境を考えると、とんでもないことだ。
「恋愛しても結婚するな」、
それが子供を持ったバツあり女性が運気を落さない術なのに・・・。
バブリー夏生まれの「畑」は、これでまた一歩離婚へと大きく足を踏み出した!
進藤晶子ではなく秋沢淳子が被害者だった●
進藤晶子(71-0909/灯酉※)アナがTBSを退社するキッカケになったのは、
先輩の
秋沢淳子(67-0408/海寅)の凄惨なイジメが原因だと囁かれている件で、
被害者は天冲殺+害の秋沢のほう。
しぶとい秋沢が、いつまでこのバッシングに耐えられるか?
 
■2001年01月27日(土)鉄寅
整形外科に行ってきた。昨年5月の中指の時より重症。
腱鞘炎ではなく、関節炎だという。
治すには、使わないのが一番との診断だが、
親指というのは、けっこう働きモノで、そうもいかず。
鎮痛消炎剤をだしてもらってきた。まだ、苦痛は続く。
出たついでに、髪を手入れしてきた。今回はいい感じ。気持ちも軽くなった。
これで、睡眠さえとれれば、多少の痛みはあろうと、
仕事に向かう姿勢もシャキッとするのだが、
連日昼間のスケジュールは、なんだかんだとあって、ままならず。
ま、時間があれば眠れる訳でもないので、とにかく出来る限り、
PCの前で過ごさねばならないのだ!
織田裕二の休養で再放送踊る大捜査線高視聴率●
腰痛で休養中の織田裕二(67-1213/宝亥)の
主演ドラマ『ロケット・ボーイ』が休止される中で、
その織田の過去のドラマ『踊る大捜査線』の再放送が、
皮肉にも23.9%を記録してしまった。
『ロケット・ボーイ』の初回が19.9%。
第2回が18%だったのだから、異例の逆転現象だ。
10年運守護神害の年運妥協から納音への移行時期の守護神月。
これほどわかりやすい人もいない。
これを、ありがた迷惑と言わないで、何というのだろう!
永井美奈子は未だ同居せず●
元旦に入籍をした永井美奈子(65-0614/畑亥)が、実は同居していないとか。
おいおい、いったい何をやっているのだ。
同居してはじめて結婚なんだから、
同居しないのなら焦って入籍なんかしなくてもいいのにねえ。
「巳」年生まれ「畑亥」で、内外シーソー人間が、
仕事と結婚の両立などしてはいけないのだ。
生年冲殺の巳、午月生まれ。未がくれば、方三位で、日支は半会。
キーワード行動力になる(今年は草未)ので、
まさかそんな先まで離婚しないのであろうか。
今月中に間違いでしたにしてしまえば、7月は、面白いのになあ!
予測に、中江有里(73-1226/陽申)が一時的脚光と書いたら、
『ビッグウイング』にゲスト出演していた。
まさか、これで終わりじゃないだろうなあ・・・。
それにしても、芸能界の「陽申」「灯酉」達は、
さすが条件あり(と、いっても天冲殺ではなく、干合や半会など)で、
こんな人までという連中まで、仕事を得ている。
これは、一般人でも同じ。いいか悪いかは、その人次第。
結婚だって、もう一生社会とかかわる気がないのならば、
ここ数ヶ月にやって、スッパリ寿退社を目指したって悪くない。
ま、それも覚悟なんだから!
島田紳助(56-0324/鉄寅)にも、参院選出馬の噂。
今年(01年/宝巳)は、年干(陽申)と10年運(陽申)の守護神が
「干合」で消えるのだから、苦しい戦いだぞ。
でも、7月(草未)は干合で票はそれなりに集まる。
その結果の「害」も楽しみ。
政治に興味があるというより、人付き合いが好きな人。
鉄の本当の守護神は「灯」で、世のため人のためは悪くないのだが、
成分にない「名誉」は、ことのほか使うのは難しいのにねえ!
 
■2001年01月28日(日)宝卯
思いのほか、昨日から服用した薬の効きが良い。
痛みもかなりやわらいでおり、
あとは睡眠不足さえ解消すれば、健康体へ戻れる予感がする。
とはいっても、慢性的時間不足。
通常業務ばかりか、資料整理に、忘れてはならない確定申告など。
まだまだ息が抜けない日々が続き、楽しい限りだ!
自民党宮城県連がTVで放送しようとした15秒のCMが、
総理を愚弄しているとして、
古賀誠(鉄辰)幹事長よりクレームがきて、
オンエア禁止の憂き目にあっている。
しかし、これだけ話題になれば、別にもうオンエアしなくても、
300万という破格の制作費の割には効果抜群ではなかっただろうか。
それとも、総理というフレーズに問題があるのならば、ピー音でもいれて流せよ!
セリーヌ・ディオンが共通干支なき男児を人工出産●
映画『タイタニック』の主題歌を大ヒットさせた、
セリーヌ・ディオン(68-0330/畑亥)が、昨年初旬から3年間休養をとり、
受胎治療を行い(夫の精子を)人工授精し、25日午前1時(灯亥)に男児を出産した。
ディオンは宿命に火性ないひっそりした、春の畑。
作物を育てる環境はないが、天冲殺年で無理矢理受胎出産したことになる。
さすが、年支「申」で日支「亥」の表裏人間。
しかし、DNA「車」主導の仕事人間が、そんなにノンビリしていて大丈夫か。
復帰したくても、天冲殺明けの世間は甘くない。
ディオンは、初旬干合支合(対日干支)と天剋地冲(対年干支)持ちで、
稼働条件ありの人だが、生まれた子供は、何の条件も持たないフツーの子。
なんかなあー。ま、彼女の自由だからねえ!
周囲が騒げば騒ぐほど、結婚や離婚のタイミングがズレるのが、芸能人。
川崎麻世(雨卯)とカイヤ(山辰)だって、
一般人ならとっくに去年(川崎の天冲殺+害)空中分解している予定だった。
騒げば騒ぐほど、本人達はそれで商売しようと考えるので、
結果どんどん宿命からズレていってしまうのだね!
 
■2001年01月29日(月)海辰
北野武(47-0118/灯酉)監督作品の日米合作映画『BROTHER』が封切られたが、
風邪をおして挨拶にたった北野は、思いの外女性客が多かったので気をよくしたのか、
「次は恋愛物をと思っております」だと。
そんな「戌」年「酉」日生まれの、表裏人間のことを誰が信じるというのか(笑)。
10年運「46歳陽午」のDNAキーワードなんて、もろ仲間づくりじゃないか・・・。
やるんだったら、政治だよ。
それとも、180度方向転換して、政治家を目指すか(爆)。
だって、DNA左端が「石」の人の究極は、政治の世界へ行って一丁上がりなんだから!
『ゴッドファザー』などで知られる米俳優アル・パチーノ(40-0425/山戌)と、
女優ビバリー・ダンジェロ(46)との間に、25日(山子)男女双子の赤ちゃんが誕生。
二人は未婚だそうだが、パチーノにとっては初子。
しかし、残念ながら高齢者の子供によくあるように、
宿命の強さは全く感じられない(女児に初旬条件ありやや期待)。
平凡な子になる見込み。やはり人工授精とかなんだろうねえ。
双子が産まれることじたい、何かの暗示なのだが、
こうやって無機質な子供が産まれるのは、何か虚しいものを感じてしまう!
読者メール(宝亥)→
『予測』や『運命2001』の発行、身を削っての作業本当にお疲れさまでした。
早速注文して調べさせていただいております。
『運命2001』は去年に比べて簡潔に書いてあるので、とても見やすいです。
あまりにも特殊な宿命の自分ですのでこれだけではないでしょうが、参考になります。
今年は特に条件持ちですので03月と05月は気を引き締めて迎えなければと思っています。
ちなみに01月は予行演習で過去の自己発揮していない
しかも天冲殺中に出来た知人と縁を切りました。
あと過去の年賀状でしかつきあいのない友人とも(返信を出さなかっただけですが・・・)。
今年は東京に戻り、仕事を見つけて一人で再出発する覚悟でおります。
いい歳をしてお恥ずかしいですが、
自分自身を知り何とか流れにのって生きていきたいと思っております。
そうしないとホントにもう後はないのですから。
特に3年後の10年運干合支害突入と年運のダブル害の時にはどうなってしまうのか。
BEを勉強する上では面白いケーススタディになるでしょうが、
本人にとっては生きた心地はしません(笑)。
出来るだけ上がっておかないとおそらく自然界に抹殺されるような気がします。
運命だから仕方ないといえばそうですが・・・

自然界から与えられた宿命を最大限に活かせば、自ずと流れは見えてくるのです。
運命とは宿命を如何に開花させるかの作業であり、
決定された道をなぞっていくのではありません。
あなたの場合は、反面教師的な人(生年月日が同一なSAM)の動向が、
マスコミから伝わってくるのですから、
自分と照らし合わせながら、操縦してゆけばいいのですよ。
特に天干一気の方は、同質の干が現れた時にこそ、自己発揮が出来ます。
今年(宝巳)は、その一大チャンスですし、3月はさらに「宝卯」です。
「納音」で過去の完全破壊を、
やや流れに乗って進めるのでしたら、この時期しかありません。
1週間ほど残っている冬生まれの守護神月(畑丑)で仕込みを終え、
風が吹くのを待ちましょうね。
上昇気流に乗るにも、とりあえずチケットは自分で買い求めないとなりませんね。
関越道もあなたのために渋滞なしかも知れませんヨ!
 
■2001年01月30日(火)雨巳
右手の痛みがマシになったとはいえ、油断していると完治した訳ではないので、
うっかり重いものを持ったり、入力作業中にヘンにひねって、
まだまだ激痛が走る今日この頃。
通常業務以外にも、雑務はあるもので、なかなか予定どおりにいかない日々は、
もどかしいが、今週末の節分までには、なんとかペースを取り戻したいと考えている!
ポール・マッカートニーが再婚する汚れた夢の中●
98年(山寅)に前妻を亡くした元ビートルズの
ポール・マッカトニー(42-0618/海寅)が、
交通事故で左足ひざ下を失いながらも義足でモデルとして活動中の、
ヘザー・ミルス(33歳)と再婚することがわかった。
ポールは宿命に金性がないので、守護神条件なし天冲殺+害での結婚。
「牽」主導人間らしいことだが一過性のはず!
渡辺恒雄がワンマンマンとして朝日新聞漫画に登場●
朝日新聞朝刊社会面に連載される4コマ漫画『ののちゃん』に、
先週からライバルの読売新聞の
渡辺恒雄(通称ナベツネ・26-0530/畑未)社長をモデルにした、
「ワンマンマン」というキャラが登場するようになり、
モデルにされた本人は、かなりご立腹とか(笑)。
「ワンマンマン」は、ありがた迷惑的な正義の味方で、
気に入らないことがあると、「バーロー」を連発して暴れまくるキャラクター。
いくら巨大パワーを所有する「畑」でも、今年は辛そうだなあ!
川中美幸の覚醒剤夫は介護福祉士を目指す夢の中●
覚醒剤取締法違反などの容疑で
先日執行猶予付きの判決がくだった
川中美幸(55-1205/鉄子)の夫は、
介護福祉士の道を目指しているとか。
イメージアップを狙っているのはミエミエだが、いくらなんでも出来るのか・・・。
元来、夫婦とはバランスがとれているのが望ましいし、
同じ目的にそって生きるもの。
妻の付き人をやるほうが、よほど説得力あり!
いくらなんでもミニモニの『ジャンケンぴょん』が、オリコン1位とは。
どう考えてもコアなファンと小学生以下しか買わないよ(嘆)。
だいたい3人で充分だし、名前も忘れたココナッツ娘の一人なんか、
背の高さをカバーするために、かがんでるじゃん(爆)。
衣装だって一人違うみたいに見えるし、何なんだっ!
 
■2001年01月31日(水)木午
坂上忍がCAと結婚するも仕事なし●
天才仔役と言われながら、現在はTV出演がフジが時折放送する
深夜の『われめDEポン』以外にはお目にかからなくなってしまった
坂上忍(67-0601/陽申)が、干合年でもあり、生月冲殺の特性を活かし、
01月28日(宝卯)に入籍したことがわかった。
相手はシンガポール航空の元客室乗務員(旧姓今井公美子さん・28歳)で、
2年半前(山寅)の坂上の遊び年(DNA鳳)に知り合い、今後は専業主婦だという。
坂上は時代整合性ないバブリー夏生まれで、暑苦しい。
10年運「29歳海寅」は、守護神だが、この程度では情けない。
今年(01年/宝巳)に限り、干合で変化した日干(陽→海)が、
さらに年干(灯)と二次干合すれば、月干(草)まで含めると、
全ての干が木性になるので、天干一気が完成する。
これを機に、何か注目される仕事をやってほしいが、
麻雀大会の優勝だけでは、本人も納得できないだろうが、
初旬「木辰」の日居冲殺10年運は、一生誰かの犠牲。
配偶者の手綱次第だ!
松尾伴内栗林知美と結婚する不都合●
松尾伴内(63-0503/陽午)が、
かねてから交際中の
栗林知美(72-0111/宝丑)と彼女の29回目の誕生日に入籍した。
松尾は、本年日干月干とも干合で、何もかも変わる時期。
年干まで含めると水性の天干一気が完成する。
宿命に金性ゼロ(配偶者原則なし)なのに、干合と金性年ならば結婚したくなっても当然。
しかし、10年運「29歳雨丑」は、「害」。
案の定、栗林は「宝」の純正天干一気。
しかも、年干納音、月干支・日干支の大半会あり、条件なし天冲殺。
さらに火性ゼロ(同様に宝にとって配偶者運ゼロ)が、
干合相手と不自然に燃え上がってしまったようだ。
だって、干合するとはいえ、相手とは害が成立する「干合支害」。
もっとも、結婚してはいけない間柄だ。
暗くてちぐはぐな家庭になるんだろうなあ!
秋元康高井麻巳子に結婚13年目遅すぎる二世懐妊の魔法●
ドリームキャストを潰した秋元康(56-0502/畑巳)に、
結婚13年目で初めて二世が誕生するそうだ。
秋元にとって本年(01年/宝巳)は、ズバリ子供を意味する年だし、
10年運を加味すれば、進み行く方向も夢も何もかも大変化する時。
これからは、子供相手の商売に本腰を入れてゆくかも知れない。
夫人の元おにゃん子クラブ出身の
高井麻巳子(66-1228/宝酉)は、生月冲殺。
本年は大半会という時期。
年干「陽」という共通項あるとはいえ、
あまりオススメできない組み合わせだったからこそ
(高井には秋元が守護神で、秋元にとって高井は忌み神)、
ここまでズレこんだんだろうが、なんか手を使ったのかなあ?
 
運命評論家の(鳳積堂★きたでら)です。
「鳳積堂(housyakudou)」の「鳳」は中庸精神。「積」は磨き徳を積む。
BEは客観的見地にたって運命を考察しながら、
皆さまのお役にたっていきたいと考えます☆
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
01年02月分 01年03月分 01年04月分 01年05月分 01年06月分 01年07月分
01年08月分 01年09月分 01年10月分 01年11月分 01年12月分
このページを美しくみる方法はこちら☆
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2