簡易地図★BEBE●移動祝祭日
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
※「移動祝祭日」は、鳳積堂きたでらの私的感想頁です☆
2 0 0 1 年(宝 巳)●03月分
宮沢りえが母親の猛反対で桐島ローランドと破局●2001_0301
安達祐実が運転免許を取得する夢の中●2001_0302
相川七瀬がナゾの一般人と入籍する改良改革年害月●2001_0302
宇多田ヒカル岡田准一が好きでも夢つながり●2001_0302
訃報.久和ひとみが急性肝不全で逝く●2001_0303
石田ひかりが高校時代の同級生をストーカー呼ばわり●2001_0305
篠原ともえが台湾で泥酔し警察出動救急車で病院へ●2001_0307
石川梨華カントリー娘。にレンタル決定●2001_0307
西城秀樹が干合支害年遭遇の17歳年下と結婚●2001_0308
秋元康に共通干なし初旬干合支害女児が誕生●2001_0309
中野英雄と不倫発覚の松田純が事務所をクビ●2001_0310
大橋マキの婚約者は二股だった●2001_0310
渡辺えり子が風通しの悪い腐りきった自宅兼稽古場購入●2001_0311
つんく五木ひろしをプロデュースして五木の子守歌●2001_0314
宍戸錠が約45年ぶり膨らませていた頬にお別れ●2001_0315
松たか子がMステでプロ根性を魅せた●2001_0317
久宝留理子が共通干のないSOPHIA 都啓一と入籍●2001_0318
松嶋菜々子の父親の勤務先が定年一ヶ月前で倒産●2001_0321
芳本美代子金山一彦に共通干なし真性天干一気誕生●2001_0321
向井亜紀が無理を押してキャスターに挑戦●2001_0322
森高千里がCMでカバー曲を歌う蓄財●2001_0324
小比類巻かほるが誕生日入籍の諦め●2001_0325
柳葉敏郎がスーパーで塩せんべいを買う●2001_0327
哀川翔俺、不良品と政治家志向告白●2001_0327
梅宮アンナみにくいアヒルの子だったという自己満足●2001_0331
 
■2001年03月01日(木)雨亥
栃木産の『ミネラル米』という玄米をいただいた。
1kg360円也の普通のコシヒカリより20円高というフレコミ。
実はいままで玄米が美味いとかいいながら、白状します。
生来のものぐさなもんで、「ふつうに炊ける玄米」という
減農薬・減化学肥料をロクに洗わずに、炊いていたのだが、大反省。
まるっきり味が違う。なにしろ、炊きあがりがふっくら。
そして、なによりも味わいがある。
やはり、スーパーの米もやめて、こんどからお米屋さんに行かなくちゃだなあ。
だいいち、冷えてもボソボソしないのがうれしい。
げんにこれを書きながらも、
残り飯に浅草「やげん堀七味唐辛子本舗」の「わさび茶漬け」に、
これまたいただきものの、沖縄の「あおさ」(海藻)をいれたべている。
「あおさ」は、くどくない程度の磯の香りが、なんともいえず美味だ。
そして、隠し味は「ヒガシマル醤油のぶっかけ蕎麦つゆ」(笑)。
さて、これからアールグレイインペリアル
(@自由が丘の世界で一番おいしい某紅茶ショップ製)を飲みながら、
中村屋の月餅で景気づけしながら、ひと仕事である!
宮沢りえが母親の猛反対で桐島ローランドと破局●
96年(陽子)に江角マキコ(66-1218/宝亥)と結婚し、
9ヶ月という短い期間で破局した月支「辰」VS日支「卯」の害持ちの
桐島ローランド(68-0427/灯卯)と交際の噂があった
宮沢りえ(73-0406/海申)が、母親の猛反対にあって破局。
同じマンションから引っ越したとか。
いつまでも親離れできないこの人には、未来などない。
かわいそうな戌亥冲殺だ。
本年(宝巳)は、守護神の月干(陽)が消え、キーワード「玉」との争い。
2月(鉄寅)は、改良改革の対冲。それなりの理由はあり。
しかし、ならばダラダラとくすぶっている年上の午未の
中村勘九郎(55-0530/宝卯)なら、いいのか。
わけのわからん論理だ!
天干一気の後藤真希(85-0923/草丑)が、
モー娘。(草亥)に在籍しながらソロデビューするとかで、話題になっている。
このところの彼女たちの売りかたは、まさに最後の一稼ぎという魂胆がみえみえで、
なにか最初の頃のひたむきなパワーが感じられない。
個人的にも、後藤の良さなんて、これっぽっちも感じられないもんだから、
もういいやという気がする。
よけいなお世話なんだろうが、彼女は来年忌み神害である。
若くても、社会にでて働いていれば、被害は甚大なのだよ!
 
■2001年03月02日(金)木子
喰い意地とは恐ろしいもので、生牡蠣ならともかく、
ついフラフラと2日続きで魚屋の店頭にならぶ光りものに、クラクラときてしまった。
何かって?「鰺酢」である。
食べ物に関しては、学習機能がないので、何度もおなじ過ちをくりかえす。
ほぼ完徹状態の体にはこたえ、簡単にダウンしてしまった。
無理をすれば、体のほうから休めという信号であるのだろう。
でも、懲りないので、もう今夜は何を食べてやろうかと考えている!
安達祐実が運転免許を取得する夢の中●
3歳で芸能界入り。
「具が大きい」のカレーCMで一躍人気者になった
安達祐実(81-0914/草未)。
休息なくここまで走り続けてきたに違いない。
しかし、いくら舞台(レ・ミゼラブル)がやっと終わったとはいえ、
いまこの時期に運転免許を取得する必要があるんだろうか。
条件なし天冲殺+キーワード「車」でとった免許なんて、
その先には事故のにおいがプンプンする。
「同乗するなら、カネをくれ!」と、写真誌にからかわれているヒマがあったら、
もっと別なことをやるべきかも!
CMだけで、女優とは名ばかり、さっぱり出番のない田中麗奈(草未)は、
時代整合性ない夏生まれ。
現在は、刈り取られ状態!
キタキマユ(畑卯)の『ドゥ・ユー・リメンバー・ミー』が、
2週目で24位から15位にランクアップ。良かった!
相川七瀬がナゾの一般人と入籍する改良改革年害月●
相川七瀬(75-0216/雨巳)が、妊娠3ヶ月で入籍。
相手は一般人とかで、公表されず。ほんとか?
今年は改良改革年だから、何かあってもフシギではないが、
月日の害持ちなんで、ちょっと心配。
なにも害月(誕生日)に入籍しなくたっていいのに・・・。
これで、今年に入っての変身の説明がついたのだが、まことにわかりやすい人だ。
今までの姿は、つくりもんかい?
ならば、歌うのやめて静かにしてたって、いいのだけどね!
宇多田ヒカル岡田准一が好きでも夢つながり●
宇多田ヒカル(83-0119/灯未)は、
岡田准一(80-1118/草未)が好きだそうである。
大半会もあるし、守護神同士なんだから、よしとしよう。
でも、岡田は条件なし天冲殺だからね。残念でした!
それとも、「お金ならあるわよ♪」なんて、堂々と放送中に言っちゃうくらいだから、
強引に押し倒しても、いいゾ。許す(笑)。
なお、宇多田に岡田をリハ中に無理矢理ひっぱってきた
中居正広(72-0818/宝巳)は、
まるで女衒かやり手ババアのようで、似合っていた。
これが、歴史的瞬間の第一歩になるなら、それもまたいい!
 
■2001年03月03日(土)草丑
悩むことなく昨日の夕食は「餃子」になった。これなら食あたりも心配いらない。
このところオキニの餅米入りの皮に、豚挽肉・塩・胡椒・玉葱。
これらを市販安価のフカヒレスープでつなぎ、
大葉で一度くるんでから、皮にぶちこむ。
いたって簡単な作業なので、時間も計算できるし、
面倒なら他に一切つまみは作らず、スーパードライで流しこむだけ。
こんなにラクで、幸せになれる食べものはない(笑)。
明日の朝は、イサキのムニエルとこごみのおひたしだ。
あおさと胡瓜と焼き穴子の酢の物も捨てがたい!
可憐で若々しい「デンファレ」という蘭の生花をいただいた。
しかも、淡い緑色。白やピンクが主流らしいが、最近はひかえめなこの色もあるらしい。
食べ物には目がないが、好みもうるさいので、一喜一憂してしまうが、
生花は文句なく○なところに、めずらしく美しいならば、気分は最高だ。
でも、毎日かかさず水切りをしても、いつかは別れがやってくる。
それもまた楽しく、ヘンにワクワクするのが、またおかしい!
KSD事件で逮捕された村上政邦(32-0821/木寅)元労相は、
10年運政治力とはいっても、草から生まれる「石」で、
秋のさして強くない(1対冲に天剋地冲持ち)木としては、
草が根元からはびこり辛い状況。
本年(宝巳)は、年支月支は刑+支合に、日干支はDNA牽(名誉)の「害」。
まさにキーワードどおりだ!
訃報.久和ひとみが急性肝不全で逝く●
久和ひとみ(60-0925/陽辰)キャスターが、
03月01日(雨亥)に急性肝不全で亡くなった。
もともと金水の多い宿命で、みかけほど強くない子丑冲殺が、
宿命にないDNA「龍」を駆使しすぎ。
それは、上昇かつ安定へのキーワードであったが、
ないものを無理にとりこみ過ぎてしまったのだろうか。
10年運年運とも「宝巳」で、さらに金性が強くなり、
この干合はゆらぎ成分が多くなり、本体が霞んでしまったようだ。
10年ほど前に仕事でお会いしたときの感想は、
TVで頑張っているわりには、精気の感じられない弱々しいイメージだった。
これは、その後数年前に某雑誌の忘年会で見かけた時もかわらず。
離婚したとはいえ、配偶者選択も間違ったのであろうか・・・。
気持ちはわかるが、どうも背伸びしすぎの生きかたが、夭折を招いたようだ。
しかし、望まぬ仕事や結婚をするよりは、ご本人のためには良かったかも。
冥福を祈ろう!
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、
表裏ありで持続力なしの
椎名法子(82-1122/畑酉)が、
秋元康(56-0502/畑巳)の呪縛から解放されたかと思ったら、
今度は忌み神
つんく(68-1029/海申)の毒牙にかかり、ヘンな曲を歌わされていた。
畑らしい顔で、とても魅力的なのだが、
条件なし天冲殺デビューで、これだけ定見のない売られかたでは、
売れるものも売れない。可哀想に!
 
■2001年03月04日(日)陽寅
明日が休みの魚屋をのぞくと、「稚鮎」を発見。これは買わずにいられない。
スーパーなんかだと、とんでも値段で味も落ちるが、さすが魚屋は違う。
唐揚げにして柚をしぼった醤油につけるだけ。
ほのかに苦い春の香りが口いっぱいにひろがると、幸せな気分。
こんなに微妙で上品なものを食べられる日本人は恵まれている。
1尾100円なら許せる値段。
ほかに、世界で一番旨い豆冨屋の桶寄せ豆冨と江戸前木綿をいただいたので、
桶寄せは葱に大葉、それに定番のぶっかけ蕎麦つゆをかけ、
木綿はこれまたいつものけんちん汁に。
牛蒡・人参・里芋・油揚げ・鶏もも肉。
冬場になると、豚汁をつくる人が多いが、
当方はそんな下品な食べ物は邪道だと思っているので、絶対に口にしたくない。
ああ、昨日もスーパードライが美味かった!
カウントダウンCDで、キタキマユ(畑卯)は、14位。
おいおい、いいからサビをやれ!
にせアムロの
Shela(陽子)は、12位後退。もっと頑張れ!
気の抜けた森内閣の不信任案など、だす必要なし。本音の時代だぞ!
『ニュースJAPAN』の田代尚子(66-0510/畑巳)アナが、
療養のため3週間番組を休養するとか。
本年の「畑」はツキがないし、
結婚もしたことだし、妊娠にかかわる何かがおこっているのかも知れぬ。
夏生まれ332点のエネルギーながら、
木性ゼロでは、結婚してしまえば、仕事の稼働力が失せるのは当然。人選ミス。
早く
安藤優子(58-1119/鉄子)キャスターの復帰を望みたい!
『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』が、ついに終了。
畑正憲(35-0417/雨亥)の改良改革の対冲。潮時とは、このことだ!
 
■2001年03月05日(月)灯卯
連日の疲労が蓄積し、やや食欲なし。
とはいっても、「C」のプリンや「U」のどら焼きをいただけば、
自然と手はそちらに伸びてしまう。
で、昨日のスーパードライのつまみは、これまたいただき物の「鮨蒲」。
とりあえず鯛と鰤。いつもながら、安心できる味わいだ。
ほんとうは、これだけでもいいのだが、
ラディシュ、長葱、サラダ菜、あおさ(沖縄産)を、
ごま油、お酢、醤油、うまみだし、胡麻で整え、サラダとした。
ちょっと酢をいれすぎて失敗。食欲イマイチのときは、やはり失敗する。
夜半に昨晩の残りのけんちん汁を食す。今日は、啓蟄だ!
某スポーツ紙に華原朋美(木戌*)親子が、
自身のHPでユニークな「クスリ」の通販をやっているという記事をみつけた。
健康的なサプリメントやらで、本人と母親がニッコリ笑って
「朋ちゃんもチョーおすすめ」なんてやっているとか。
これは、ぜひ見てみようと検索をかけたが、どうにもひっかからない。
ファンサイトや掲示板でもヒットしない。
下河原でも、ダメ。いったい、どうしたことか。
記事になる前に、なんかヤバいことでもあって、当局にふみこまれたのか(爆)。
しかし、仮にそうでも、検索は別だろう〜に。ああ、気になる。
ぜひ、見たいが、ホントは、そんなもんは存在しないのか。
いや、いくらトバシが多い某紙でも、そこまでつくる必要もなし。
石田ひかりが高校時代の同級生をストーカー呼ばわり●
結婚をひかえた、石田ひかり(72-0525/陽辰)の
高校時代の同級生が何通もの応援ハガキを石田にだしたところ、
それを石田は「ストーカー行為」とみなし、男性は怒りの反論をしているとか。
どんな御仁か知らぬが、そういう人は
国生さゆり(66-1222/草卯)の亭主みたいに、
特殊技能(マッサージ師)をもってないといけないだって・・・(笑)。
ま、それはともかく、こんな話しがでるのも、干合年だからだし、
いましようとしている結婚が世間からそうそう祝福されないということを暗示している。
それを、気づかない石田は、メチャ間抜けだ!
 
■2001年03月06日(火)山辰
花粉症対策の煎じ薬の影響で、水分がとんでいて、食欲はイマイチ。
夜お米をとると太るとはわかっていながら、こういう時は、炊き込みゴハンである。
で、季節の食材といえば、八百屋にあるではないですか・・・。
まるまる太ったグリーンピースが。
ものぐさな当方には、むくのはちょっと面倒だが、頑張る。
お水のかわりに「上善水如」をひたし、
日高昆布・隠し味のぶっかけ蕎麦つゆ・白胡麻をいれるだけのシンプル仕上げ。
ああ、旨い。上品な甘さが口いっぱいにひろがり、つい食べ過ぎてしまう。
これを、なめこに似たむかしのエノキ
(生産者が、日本核酸有機栽培普及協会となっている)と大根のみそ汁でいただいた!
妊娠8ヶ月の工藤静香(70-0414/木子)が、体調を崩し救急車で緊急入院したとか。
木村拓哉(72-1113/山申)との結婚については、
交際開始が木村の条件なし天冲殺中であったことや、
共通点が心許ないなどの理由で、賛成しかねることは、繰り返しいってきた。
今年はキムタクにとって、ダメージ年+月支納音。
月と日の害が切れるとはいえ、そうそう喜べる年ではない。
あまり良い結果が待っているとは思えないのだが・・・。
にしても、いくら芸能人でも、そうそう入院までするものか!
山口紗弥香(80-0214/灯巳)が、自ら作詞した新曲を発表。
っていうか、いつから歌手なんかやってたんだ。
声はでてないし唄もヘタだし、
だいたいその声が何かのど元にからまったようで、チョー汚い(爆)。
メイクも、地黒なはずなのに、妙に白くやぼったいし、肌の荒れも最悪。
まゆ毛のみ黒々としていて、悪いけれどニューハーフの人みたいだった。
同じ子丑の
松本人志(雨丑※)に、キスをせまるとこなんか、
ノリは
藤井隆(鉄子)だもん(笑)。
その、おかしさは寅月生まれの害持ちだからなんだけれど、
面白おかしいから、すべて許される。
でも、そんなにバラエティ好きなら、よけいなマネはしないで、専念したほうがいいってば!
物事は難しく考えると、ロクなことはない。
グチャグチャいってないで、有明海を救うために、
否豊かな日本を取り戻すために、水門は開放すべきである!
 
■2001年03月07日(水)畑巳
しばらくぶりにカレーを食べたくなった。
毎度お米を食べると太るといいながら、このありさまである。
とにかく食べたいと思ったら、もう仕事など手につかない(笑)ので、
夏までにウエイトコントロールすればいいやと思いなおし、
スーパードライを早々とあけながら挑戦。
つくりかたはいたって簡単。
以前紹介したときには、豚挽肉をつかったが、
今回は玉葱と昔風ベーコン(街の肉屋に売っている色の濃い塩味のきいたもの)を
炒めながら、スーパードライを飲む。
適度に色がかわったら、缶詰のアサリとコーンとありあわせの
緑色野菜(ピーマンやインゲン。いまならタラの芽でもよい)をぶちこみ、
これにグリルで焼いておいた鶏もも肉をくわえる。
水は一切いれず、上善水如と市販のフカヒレスープで煮込む。
フカヒレは安価な缶詰がベストだが、このさいレトルトでも粉末でもかまわない。
ようは味を整える。
カレー粉は、スリランカみやげにもらったカレー粉を加えているが、
なければクセのないルウでも可。
お好みで塩・胡椒・醤油をいれ、ゴトゴト煮込む。
それだけのことなのだが、やっぱり時々食べたくなるのが、カレーなんだな。
こればかりは、外で食べたくないゾ!
篠原ともえが台湾で泥酔し警察出動救急車で病院へ●
歌のキャンペーンのため、台湾訪問中の篠原ともえ(79-0329/草未)が、
宿泊していたホテルで酒を飲んで大暴れ(バカヤローと叫んで服まで脱いだらしい)し、
警察が出動。救急車で病院に運ばれたという。
現地では薬物疑惑までささやかれたというのだから、おだやかではない。
篠原は宿命に水分なしで、頭はカラッポ。
もちろん、DNA龍・玉なしの親縁なし。
条件なし天冲殺で、海外で恥のかきすてということか・・・。
もともと、春の草で水分ゼロだから、成長というものがない人。
変わらないといえば、聞こえはいいが、なんの進歩もない。
水分のない草が酒を飲めば、燃えつきるだけ。
火性はあくまでも水があってこそ使えるのだ。
篠原は、水ばかりか金性(配偶者成分・プライドなし)もない変人だが、
今年はその金性+天冲殺年(宝巳)。
3月(宝卯)でさらに金性が強くなり、
実際に手をださなくとも薬物(金性)にひたったように見られてしまうのだ。
日本で話題にならないからといって、
宿命にない海外公演で、たとえ1万人集めても、ロクなことはない。
地道に地に足をつけた活動が望まれるものだ!
石川梨華カントリー娘。にレンタル決定●
カントリー娘。にレンタルされる
モー娘。のメンバーが、
石川梨華(85-0119/山午)に決まった。
明るい話題のなかったカントリー娘。だが、
モー娘。人気をお手軽に利用しようというのが、みえみえで少しも興味をひかない。
舞台裏の事情は、学校へ行っておらず、
他のメンバーよりは多少なりとも時間のとれる石川に白羽の矢がたったらしいが、
勉強する気のない人が形だけ学校行くよりマシだし、
生年生月冲殺は組織や運命のオモチャみたいなものだから、従うのは当然。
しかし、ひとつのことに専念する原理原則から、
なんでもかけもちの、この集団の末路は見えてきた。
SPEEDの時代なので、女性は特に短期間に稼げるだけ稼いでおくのが得策だが、
石川は冬山で地味。
さらに、月と日は「害」なので、ちょっと可哀想な気もするんだがな!
 
■2001年03月08日(木)鉄午
天気がよいと、ハウスダストと花粉が猛威をふるうので、
くしゃみの連発(ほかに、目のかゆみや歯茎がはれるなど)でストレスもたまり、
さすが食欲も失せる。
食べないわけにはいかないので、こういう時は、口あたりのよいものに限る。
適度にあぶらののった生鮭(絶対に塩ではいけない)を、焼くというよりあぶる。
その間に、醤油・酢・少量の酒にうまみだしを加えタレをつくる。
長葱の白い部分を千切りにして、まぶしておくのも忘れてはならない。
あとは、タレに鮭の皮をはぎぶちこめば、出来上がりだ。
たいした手間ではないが、これがけっこう食欲をそそる。
おいしい豆冨や生湯葉もいただいたので、これをスーパードライでながしこむだけだ!
西城秀樹が干合支害年遭遇の17歳年下と結婚●
西城秀樹(55-0413/木辰)が、ようやく結婚するという。
DNA「石」主導で、車あるとはいえ、
石×3の優柔不断ぶりが、ここまで婚期を遅らせたのだが、
郷ひろみ(海子)の再婚や、
同じくノロい
野口五郎(鉄戌)の結婚と申しあわせたようで、興味深い。
エネルギー289点という高いパワーは男性としては、
時代の流れにのりづらく、結婚したからといって、
往年の力を取りもどせるものでもない。
案の定、芸能マスコミの扱いも、たいしたことがない。
出逢いが、西城の条件なし天冲殺+干合支害というマヌケぶりだが、
かっこうをつける年でやっと結婚ではなあ。
一説には、相手の財力に転んだという説もあるが、
そんなことは歳をとってやるべきことではない。
17歳年下の女性の誕生日はわからないが、
いまでは地味なこのオトコのどこを気にいったのだろうか。
お好きにどうぞだ!
 
■2001年03月09日(金)宝未
夕刻より打ちあわせで外出。寿司屋というフレコミが、なぜか秋田料理の店になる。
金目鯛の煮付けと筍焼きがよかったのだが、
辛口の「高清水」という酒の飲み口についダマされて、飲みすぎてしまい、
胃薬を多量に飲むも復活するのに、相当時間がかかってしまった。
やはり飲みつけていないものは、注意しよう。
筍焼きは、きにいったので、自分でもやりたいなあと思ったが、
竹の葉までは手に入らないからなあ。風味は落ちるかも。
酔ったので、ほかにも何か口に入れたのだが、あまり記憶なし(笑)。
コレでは、いけないネ!
『うたばん』では、今井絵理子(83-0922/雨丑)が、
「17歳だけれど、もっと長く生きてる感じ」だって。
そうだろうねえ。生き急いでるんだ。
悪い事ではないが、10年後にはどんなセリフをいってるんだか・・・。
英国旗をあしらった超ミニの衣装は、
本年(01年/宝巳)キーワード改良改革や海外にピッタリ。
昨年(00年/鉄辰)は、条件なし天冲殺明けでちょっと足踏みしたが、
今年の彼女は、酉月丑日生まれに巳年だから、
三合会局で新しい息吹が注がれて、良い年になるハズ。
なんら魅力のない
上原多香子(海寅、害で消えてる)や
島袋寛子(宝未)が自滅した今、
SPEEDのなかで長く残るのは、彼女しかいない!
保田圭(80-1206/雨丑)が、ライブで力入る理由。
客がいっぱいいたら、「一人でも連れて帰ろう」と思い、眼が血走っているらしい(笑)。
いいんじゃないのか。
10年運は「司」から、「鳳」に切り替わっているんだし!
『カバチタレ!』では、夢想劇の役柄が今回は
常盤貴子(宝卯)と深津絵里(灯未)が入れ替わった。
ソロソロだと思ったから、うれしいよ。
深津のオーバーアクションは、今年のキーワード「禄」らしい。
本領発揮の
篠原涼子(宝巳)の悪魔の槍も、お約束とはいえ充分楽しませてくれた。
『HERO』より面白いんだけどナ!
秋元康に共通干なし初旬干合支害女児が誕生●
悪徳仕掛け人(笑)の秋元康(56-0502/畑巳)と
高井麻巳子(66-1228/宝巳)の間に、結婚13年目にして初めて女児が誕生した。
そのBEは、01年3月5日(宝巳年宝卯月灯卯日)で、秋元とは共通干ナシ。
夫人は、子供の年干支を「大半会」するも、月支は「納音」。
日支は「天剋地冲」で、色々世話しても、何の役にもたたない。
しかも、初旬10年運は「海辰」で、「干合支害」。
月支も「害」なので、あんまりな運型だ。
やはり、子供は自然な形で早い時期にできるのが理想。
意図的なにおいがする子供の宿命は、けっこう可哀想な気がする!
 
■2001年03月10日(土)海申
ほぼ完徹だったわりに、夕刻にふらふらと、つい食べてはいけない(笑)、
ファーストフードに足を踏みいれてしまった。
それも、外出先でみたこともないマイナーなバーガー屋
(実際、店の名前も覚えていない)をみつけてしまい、
「コロッケバーガー」を注文してしまったので、夜は食欲がない。
ポテトがよけいだったなあ。やはり、慣れないことをしてはいけない。
そこで簡単にスーパードライのおともになるのは、かじきマグロのソテーだ。
むろんスーパーでは買わないので、安くても旨い。
これに、田ゼリ(田んぼのセリらしい)という、変わったものを見つけたので、
いつもの「ぶっかけソバつゆ」で、微量の味をつけたおひたしをこさえてみた。
さっぱりして、なかなかいける。なんか、つまみなのような風情だった。
にしても、食欲があまりなく、花粉症の威力にくっしていた一日だった!
中野英雄と不倫発覚の松田純が事務所をクビ●
先週写真誌に不倫現場をとられた、松田純(77-0607/草未)が、
先月(02月/鉄寅)の干合月に事務所をクビになっていたことがわかった。
時代整合性ない夏生まれのうえに、年干「灯」・月干「陽」で、
さらに年支「巳」の月支「午」に日支「未」の火性方三位で、ほぼ炎上。
10年運初旬条件あっても、この条件あり天冲殺で自滅した格好だ。
一時は、深夜番組とはいえ、司会までこなしたほどだが、
例の三田佳子邸事件でも顔をだし、こんどは不倫現場をおさえられ、
素行不良でほっぽりだされたようだ。ドラ娘の「草未」の本領発揮だな(笑)。
ところで、
中野英雄(64-1222/草巳)は、なにか弁明ないのかい(笑)。
その松田は、他にネタのなかった夕刊スポーツ紙を、堂々と一面を水着姿で飾った。
こんな扱いは、現役グラドル時代でもなかったこと(爆)。
もう、絶対に一面に登場することなんかないのだから、
記念にとっておかなきゃな(パチパチ)。
今ごろは、友人宅あたりでグチをこぼしているんだろうナ!
ますます顔色が冴えなくなってきた浜崎あゆみ(灯酉)。
ほほもこけ病人にしか見えない。
天冲殺は体温が低下する人が多いが、さながら爬虫類的な面相の彼女は、
冷血がにあうとはいえ、いつ倒れてもおかしくない感じだ!
おかしいと言えば、
いまどきディープパープルなみの音を聴かせる「セックスマシンガンズ」。
下品をとおりこして、笑える。
とうぶんの間は、彼らがTVにでると、仕事そっちのけで、みいってしまう。
なにごとも、極端な時代なんだから、これもアリ。
しかも、もちろん日本語だから、うれしい!
大橋マキの婚約者は二股だった●
婚約者(75-0921/鉄午)が二股をかけていたことがわかって
動揺する
大橋マキ(76-1030/草卯)。
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで表裏ありとはいえ、
やはり干合支害年に婚約などするものではない。
しかも、子丑のくせに相手は年上だし、学生時代からの付きあい。
こんなんで、留学なんかできるのか(笑)。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の四正格で、
配偶者成分の「草」が年干にも月干にもあり、そこらじゅう異性ばかりの男。
自業自得だろうね。
でも、いまさらおそく、あとには退けず。
ままごとに未来ナシ!
 
■2001年03月11日(日)雨酉
栃木産の素晴らしい完熟トマトをいただいた。
配送便の都合と当方が粗忽なので、いくつかを傷ませてしまったので、
生で食べるより、煮込むことにした。
鶏もも肉を切り、塩胡椒にバジルをふっておく。
一方、玉葱・セロリ・ベーコン・エリンギを切り、これらを軽く炒める。
備長炭を泳がした水と上善如水をいれる。
沸騰したら、鰹節・昆布・胡麻・鶏ガラスープを加え、さいごにトマトをいれた。
あとは、醤油でととのえるだけ。ゴハンが欲しくなったが、グッとがまん。
胃にもやさしく、けっこうな量を食べてしまったが、だいじょうぶだろう。
明日のお会いする方には、このトマトをおわけする予定だ!
中澤裕子(73-0618/草酉※)は抜けても、
従来の脱退メンバーとは違う、功労者扱い(笑)。
7月スタートの連ドラにまで顔をだすらしい。
次のリーダーは誰? との観測はナンセンス。
横社会の女性グループのリーダーなんて、有名無実。
オトコ社会とは違うのだから、名目上ならば意味なし!
渡辺えり子が風通しの悪い腐りきった自宅兼稽古場購入●
■金性ゼロ(DNA禄/司なし)の渡辺えり子(55-0105/陽寅)が、
干合支害年で推定2億円のけいこ場兼自宅を購入した。
新劇団「宇宙堂」も旗揚げするそうだが、前途多難!
米倉涼子(75-0801/畑卯)の覚醒剤常用の過去が、またまた報道されている。
これでもTVは、彼女を使い続ける理由があるのだろうか!
読者メール(灯酉)→
コラムにあった柚風味の焼肉のとこを読み、
肉を使うときは生姜ばっかりだったので、
先生の真似をして柚を使ってみましたが、
醤油とお酒と一緒に長時間つけすぎてしまい、非常に濃い味になり失敗でした。
茸には味をつけなかったので、肉と一緒に口に入れました。
それだけが救いでした!

せいぜい10分くらいですよ!
 
■2001年03月12日(月)木戌
連日の睡眠不足から相当ヘバっている。
寒気がするだけで、発熱までいかないが、そうそう良好な健康状態とはいえない。
なにか食べなくてはいけないという気持ちだけが、はやる。
なわけで、昨日は煮込んだ完熟トマトを生で食べたら、
口あたりが良くほんとうにおいしかった。
あとは、やはり昨日のうちに仕入れておいた、
魚屋のまるまる太って脂ののった鰤を、軽くあぶった(てりやき)。
スーパードライの入りがいまいちだが、仮眠をとっていくぶん復活!
新聞各紙が活字を大きくするそうである。
一部スポーツ紙は既に大きくなっている。
でも、慣れてしまうと、見比べないとその良さがわからない。
大きくするには、スペースに限りがあるのだから、情報量は減らされる。
そのへんの説明は、あまりないのが、おかしいような気もする。
そんな風潮にならったわけでもないが、
当方のHPも(先週から)、見出しフォントを14Qから18Qにあげて見た。
これでも、まだ小さいだろうか。
スペースに限りはないので、大きくできるゾ!
前事務所への借金を返すために、似合わないシャネルを処分中の泉ピン子(雨巳)。
これも改良改革。
そのピン子が、
神田正輝(鉄寅)の宿泊ホテルに頻繁に出没し、疑惑の目が・・・。
害の相手に害の洗礼を受けるとは・・・トホホ!
 
■2001年03月13日(火)草亥
相変わらずの睡眠不足は、変わらず。
やらねばいけないことに、細切れ睡眠で必死に対応しているのだが、
終わりがないので達成感もいまひとつ。ま、仕方があるまい(笑)。
昨晩は、皆んなにわけた残りの栃木産トマトがあったので、パスタに挑戦。
セロリ・玉葱・エリンギ・なすを炒め、塩・胡椒・おかか・コンソメをふる。
これに、トマトを角切りにしてバジルとともに加える。
この間にパスタを沖縄産のミネラルたっぷりの塩をつかいゆでる。
できあがったら、醤油で味をととのえながら、テキトーにからめる。
ニンニクやオリーブオイルを使ってしまえば、
トマトが台無しになるので、そういう素材を殺すような手法は絶対にもちいてはならない。
邪道も邪道。野菜に失礼であるよ!
「ホワイト&ホワイトのプライム」という歯磨きのCMにでてくる女性は、
中澤裕子(草酉※)の顔を面長にして、
山本未来(畑酉)をくわえて÷2のような顔に見える。
モデルだけあって、肌はキレイ・・・。
あと、「薬用ビューネ」の人は、どう見ても「畑」にしか見えない・・・(笑)。
「女子アナ。」で、いちばん気になる先輩アナ役の天干一気
木村多江(鉄子)、
「アリエール」のCMにも、でてる!
 
■2001年03月14日(水)陽子
睡眠不足を体力でカバーしようとするから、いきおい食べることになる。
だから、太る。でも、やめられない(笑)。
昨日は、先月いただいた牡蠣の残りを解凍して、丼に挑戦した。
かたくずれしないように慎重に、玉葱とともに炒めると、もうワクワクしてくる。
火がとおったら、上善如水と醤油・かつおだしをくわえる。
溶き卵を2コまわすようにいれる。ここで、固からず柔らかくなりすぎずがポイント。
自分でつくっても、これだけは幾度も失敗をする。
ころあいをみて、ひきあげる。
ご飯に、海苔・具・三つ葉(たっぷり)の順に盛ってできあがり。
思いのほか、腹もちが良く、すぐ仮眠できるのが、ミソ。幸福だ!
食べながらTVをつけるのが習慣だが、「女子アナ。」は、
水野美紀(鉄子)を見ると不愉快になるので、見ることはない。
久しぶりに『人気者でいこう!』にすると、なんと
岩崎ひろみ(畑卯)が、
すっかりバラエティに毒されて、アシスタントMCなんかやらせられている。
あ〜あ、NHKのTV小説の主役をはった彼女に、なぜ女優の仕事がこないのだ。
事務所が悪いとしか思えない。
寒空で凍えながら、バカやってるより、演技力で存在感を誇示してほしいゾ。
もっとも、まるで出番がない片割れの
菊池麻衣子(宝酉)よりは、マシとすべきか。
いつもより、スーパードライが苦かった!
害明けで、やっと離婚を勝ち取った沢田亜矢子(宝卯)。
午未天冲殺が一時の迷いで、年下と結婚したからこうなったのだが、
一向に反省がないのは、いかがなものか・・・。
今度はしぶとく、名誉毀損裁判を起こした
松野行秀(生年月日不詳、ぜひ知りたい!)
(誰か新宿クラブ愛に電話してくれ! 61年4月生まれのあとが・・・)に対して、
「自分の思うようにやればいい」では、害の消化とはいいがたい!
つんく五木ひろしをプロデュースして五木の子守歌
つんく(68-1029/海申)が、五木ひろし(48-0314/山戌)をプロデュース。
ちょうど20歳違いで、3月(卯)生まれと10月(戌)生まれと、気心も知れる。
流れにのっていれば、なんでもありのつんくに、
エネルギー144点と意外に軽くなすがままの五木で、そこそこの話題提供か。
本人達の意志はどこにも入らないからこそ、なんとかなるのだろうが、
ここまでやられると、もうお腹一杯。
なにが、「五木の子守歌」だよ(笑)、バカバカしい!
 
■2001年03月15日(木)灯丑
連日の疲労がピークに達している。
胃の働きも顕著に弱り、ついに食前の「キャベ2」、食後の「田辺整腸」。
さらに、薬を飲むときの「ガスター」と、食間の「ガロール」。
なんと、4種類の胃薬と親しんでいる(うち2種は医師の指導)毎日だ。
それでも、とりあえず時間がくれば、
何かつくらずにはいられない、人間とは哀しい動物だ。
もちろん、ひらめきも大切。
玉葱・ピーマン・エリンギ(ああ、毎日登場だ)をみじん切り後に、
玉葱・鶏もも肉・ピーマン・エリンギの順番で炒める。
塩・胡椒・ケチャップで味付け。
そう、今日はケチャップ味を食べることに決めたのだ。
でも、ケチャップなら何でも良いというわけにはいかない。
いわゆるメーカー品は、どれも甘く毒々しく、口に入れてはいけないのだ。
登場するのは、ノンアレルギーフードの無砂糖トマトケチャップ。
オーガニックジャパン製である。いわゆる有機農法でつくられたもので、
はいっているのは、有機農法研究会のトマトに、
玉葱・赤ぶとう酢・白胡椒・菊の葉抽出物。
砂糖・糊・大豆・牛乳・卵・米は一切使用されていない。
一言でいうと、大人の味。
これさえあれば、中にはいるのは、なんでもよろしい。
入手もたやすく大手スーパーなら、たいがい手に入る。
難点は、値段はフツーのケチャップの軽く3倍はする。
おいしいものを食べるには、ケチャップごときといえども、吟味せねばいけないのである。
で、話しをもとに戻すが、具にご飯をまぜ再度炒める。
ご飯は先に盛っておき、平行して作成しておいた卵焼きをやや半熟気味につくり、
ご飯の上にのせる。
最後のトドメに、もういちどケチャップを上からかけて、できあがり!
宍戸錠が約45年ぶり膨らませていた頬にお別れ●
最近は、宍戸開(66-0904/陽寅)の
オヤジといわれることが多い
宍戸錠(33-1206/陽午)。
干合による気分転換で、44年10ヶ月にわたって頬をふくらませていた液状物質を取り去った。
頬をふくらまして運気を上昇させるキッカケをつくったのだから、
今度は取り去ることにより、自らの活動に幕を閉じる。
これぞ、長い長い天冲殺現象かなと思う。
これで、フツーの人に戻り、やがて消え去っていくのだろうな!
読者メール(畑卯)→
「先生がドラマのキャスティングに関わったら、
BE的にどんな配役をされるのかとても興味があります。
今だと誰を主役にもってきたらいいでしょうか?」
起用したら期待できるのは、不自然に引力本能がはたらく、
天冲殺(条件あるなしは、かかわらず)中の人間ですよ。
もちろん、守護神だったり、宿命にない成分がでている(今年なら金性ゼロの人)場合には、
より効力があります。
ただ、去年今年は相当現実的な辰巳天冲殺です。
これが、ドラマという虚構の世界にはいまひとつピンとこないのかも知れません。
TVのキャスティングは、私利私欲みたいなもので決められており、
しかも例外をのぞいて、かなり前からスケジュールを、
過去の実績や力関係で決定されていますから、面白みがありません。
3年前のような、
江角マキコ織田裕二(共に宝亥)というような
イチオシも、見あたりません。
来年は、どちらかというと、いつも夢みたいなことばかりを考えている
午未天冲殺の人の時代になりますから、楽しめるでしょう。
本気になって、すべてのキャスティングをやったら、
30%を超えたくらいで大騒ぎではなく、40%だって可能だと思いますよ。
4月からまた新しいクールに入りますが、どうも今季より格落ちは否めません。
覚醒剤汚染疑惑のモデルあがりの輩を、ありがたく使うようでは、情けないですからネ。
個人的には、
松本明子(灯酉)の肝っ玉子育て奮闘記とかみたいです。
また、若手では今使わないでどうするんだという、
小池栄子(灯酉)を、もっともっと出させるべきですよ。
この事務所のバカなのは、バラエティでお茶を濁していることです!
 
■2001年03月16日(金)山寅
木曜の東京は20℃を超えるポカポカ陽気。
5月の気候らしいが、毎年この時期は、このまま暖かさが持続するのではと錯覚してしまう。
さすが、夕刻は冷え込んだが、昼間は空気の入れ換えもかねて、
窓も扉も全開にして、朝早くから活動してみたが、
夕刻にはついに花粉を壮絶に浴び、睡魔もありダウン。
せっかく朝型に戻そうと思ったのに、やはり無駄な努力であったか・・・。
スーパードライのおともは、気力なかったので、鮪とトリ貝の刺身。
これに、冷凍してあった豆冨総菜。
ラクだったが、すぐ仮眠してしまうので、
胃が休まらない生活が、いっこうにあらたまらない!
瀬戸際のとんねるずは、「食わず嫌い〜決定戦」で、
めずらしく
木梨憲武(陽午)は、宿敵・花田憲子(畑丑)を徹底攻撃。
ノコノコとでてくる元オカミもどうかと思うが、
ラズベリーソース付きチーズムースに「喰ってる実感がない」とか、
「わざわざ買ってこよ〜とか思わない」は、干合年の憲武らしい。
むろん「害」の相手と無意識に感じているからなのだが、もっとやれ(笑)。
動じない花田は大人なのでなく、単に場慣れしていないだけであろうが、
金のためならなんでもという姿勢が気にくわぬ。
おさる(海辰)のヨイショと、石橋貴明(山子)のフォローは、無意味。
どんどんやれ!
予想どおり、受身の天冲殺。
しかも害とはいえ、守護神月で開き直る
森喜朗(海寅)首相。
だから、降ろすなら5月だって言ったのにねえ(笑)。
鈴木あみ(82-0209/雨亥)引退のあおりを受けて、モメにモメた『続・星の金貨』。
干合の
星野真理(81-0727/陽午)が、
野島伸司(63-0304/陽午)の鶴の一声で主役に抜擢されたのはいいが、
時代整合性ない夏生まれで、SPEED感なく、だいたい野島とは律音。
一脚本家の遊びに付き合っている日本テレビは、マヌケだ!
 
■2001年03月17日(土)畑卯
木曜ほどではなくとも良い気候だった金曜は、
やはり薬を飲んでいるとはいえ花粉症の猛威は続く。
ただでさえ睡眠不足で疲れきっているのに、ストレスは最高潮に達している。
食欲もそれなりにしかない。
こういう時は、口当たりがいい魚のムニエルが適当だ。
イサキは、焼いても上品な味のする魚だが、
三枚におろしてもらえば、手軽にフライパンにのせることができる。
胡椒をふり、ジップロックに小麦粉を入れまんべんなくふる。
以前はスーパーなどでもらう透明の弱い袋を使用していたが、
ジップロックの登場により、さらに簡単便利になったのは、いうまでもない。
これに、「おかひじき」をゆで冷水でひやしたものに、
生ハム・長葱を醤油とマヨネーズであえたものがあれば、スーパードライもかなり旨い!
風雲急を告げる飯島直子(68-0229/畑巳)の離婚問題。
今ごろ何故というのが感想だ。
もともと、月と日に害があり、
物事のまとまりにかける飯島が、畑のダメージ年で極まっただけ。
これだけ騒いでいるのは、あえて新聞で仕掛けて、
前田亘輝(65-0423/灯未)を揺さぶるのが狙いなのだろうが、
(畑の本年=宝巳のキーワードは、宣伝)、
春生まれの前田の守護神年で、思わぬ抵抗にあっているようだ。
時期が悪い。なにをいまさらだが、では離婚して飯島は、どうするの?
という疑問も湧く。だって、もう神通力ないよ!
松たか子がMステでプロ根性を魅せた●
Mステをみていて思ったのは、
さすがかつての
安室奈美恵(77-0920/鉄辰)みたいに居眠りしちゃうのはいないけれど、
画面にうつっているのにつまんなそうにしているのが多い。
イヤイヤ出てくるなら、電波のムダだから、でる必要なし。
川本真琴(74-0119/鉄申)よ、キミは自分の特性も活かしてないし、
全く進歩という言葉が辞書にない人だねえ。
もう、歌わないでいいから、以前助言したみたいに、裏にまわりなさいって。
それにひきかえ、やはり芸事の厳しい躾を、
おそらく生後すぐからされている
松たか子(77-0610/山戌)のプロ根性は、みあげたものだ。
顔の一部分ぐらいしかうつらない場面でも、終始ニコニコしながら話しをきいている!
 
■2001年03月18日(日)鉄辰
朝といっても昼に起きるのが常だが、夜に炭水化物をとると太ってしまう当方は、
その朝もどきの昼だけ(いわゆる昼食はとらない、1日2食)は、堂々と玄米食を食べている。
で、ご多分にもれずギリギリまで寝ているので、時間がない。
そういうとき助かるのが、炒めご飯である。
玉葱または長葱とありあわせの緑野菜をウインナと炒めるだけだから、
時間もさしてかからない。
卵をいれる場合もあるが、やはり手っ取り早く体を燃やすには、ウインナが威力を発揮する。
ウインナはエライ(笑)。飽きるとか飽きないとかの贅沢はいってられない。
みそ汁の具で気分転換だ。
夜はこれまた飽きずに、鰺の竜田揚げにしてしまった!
久宝留理子が共通干のないSOPHIA 都啓一と入籍●
とっくに忘れられていた(笑)、久宝留理子(69-0421/陽寅)が、
01月01日(木子)に
SOPHIAのキーボード奏者の
都啓一(71-1006/木子)と入籍していたことを、自身の公式HPで明らかにしている。
今年(01年/宝巳)は、干合支害年だっていうのに、何を考えているんだか・・・。
音楽活動を通じて知り合ったのはいいのだが、
もちろん共通干もなければ、家庭生活に関するDNA(左3)も、
久宝の「龍」に対し、都は「玉」で一致しない。
また、久宝は干合10年運だが、都は一昨年まで害の10年運(19歳草未)。
明けたから(29歳木午)といって、その害の最中(2年前)に交際を始めたのだから、
当然害の影響は受けてしまっている。
来年(02年/海午)は忌み神対冲。
さ来年(03年/雨未)は忌み神害だから、ほどなく崩壊する見込み。
知らないことは、本当に恐ろしいことだ。
ちなみに、都とおなじ生年月日の男性を知っているが、
彼は害の10年運で害の相手と一緒になり、苦労して別れの道を選んだ。
今は、新しい目標に向け、頑張っている。
おなじ生年月日でも、ギリギリ踏ん張って抜けた人と、
我慢できなかった人では、5年10年先に成果が問われる。
都にとって、久宝は一見守護神のように見えるが、
恋愛から結婚へ進むと、こういう落とし穴には気づかない。
冬の時代には、理性がとわれることを忘れてはいけないのだ。
ところで、このHPの読者にも、BEを都合良く解釈し、あとで困っている人が多いようだ。
自己流で、困ったときだけ助けをもとめられても、たいしたことができないゾ。
真の改良をしたい人は、まず門をたたき、流れにのるべき。
ちょっとした努力を惜しみ躓き、それから頑張っても、せいぜい元にもどるだけ。
時間は貴重だ。ムダにしたくないのならば、真剣にBEを使ってほしいものだ!
松嶋菜々子(73-1013/海午)と同一生年月日の吉本多香美が、
米国人と婚約したそうだ。
詳細は不明だが、天干一気の表裏人間が、
10年運害(28歳草丑)なのに、本年(01年/宝巳)キーワード「玉」で、
宿命にない「龍」の相手では、松嶋同様先行き不安だ。この人もダメ!
 
■2001年03月19日(月)宝巳
いつもは刺身でしか食べたことがない
細魚(サヨリ=とんがった魚です)を焼き物にしてみた。
焼きすぎると台無しになりそうなヤワな魚なので、
塩をふりけっこう神経をつかいながら、あぶる感じで丁寧にあつかった。
いわゆる大衆魚ももちろん良いのだが、
こうやって季節感のあるのを、いただくのも格別だ。
山葵醤油をすこしだけつかったが、はらわたのほんのりした苦さが、春を感じさせる。
おひたしは、タラの芽。毎日でも飽きることがない。
これをいただいていると、季節もなにも覚えていないが、
古く親しんだ室生犀星の「御寺・・・云々」という詩の一部が突然思いおこされてきた。
中学か高校あたりの教科書にものっていたような記憶があるが、
これはいったい何なのだろう。
毎日都会の埃にまみれて暮らしているので、たまには自然に触れよということだろうか。
体がもとめているのだろうか。
花粉症も辛いが、やっぱり自然にしたしんでいたいものだ。
そういうなかで、いただくスーパードライも、また格別なんだろうなあ!
二足のわらじで、どちらも極めているとはいいがたい辻仁成(山午※)が、
調子にのってエコーズを再結成するとか。
何が、エコーズ・オブ・ユースだか知らないが、
つきあわされる連中がかわいそうだよ!
年上男性と不倫のうえ自殺まで追いやってしまった過去を持つ、
荻野目慶子(64-0904/陽辰)が、干合年で一時的に復活している。
と言っても、昼メロ(女優・杏子)だが(笑)。
こんな時代遅れの人がヒロインでもねえ・・・。現実味なし。
そして、また出てきたのが、画廊経営者との恋の噂。
もっと、己に目覚めて若いオトコノコ漁りでもしたほうが似合うのだけれどねえ。
子丑天冲殺の典型的ダメ人間は、また一時的かも!
木村拓哉(山申)扮する『HERO』の久利生公平検事は、
昭和47年11月3日(山戌)生まれの設定。
DNA「貫」主導で、頑固一徹。
「貫+司」は、急がず焦らず強い意志力。
「貫+貫」は、用心深く利己主義。
「貫+禄」は、素直ではない。
「貫+鳳」は、表面温厚中頑固。
10年運「1歳宝亥」は、反抗心旺盛なれど、なんら条件なし。
宿命に木性ゼロで、プライドなく仕事上ほとんど稼働力のない、晩秋の山。
「子」年生まれ「山戌」は、逃げ腰。
いま、話題になる要素は、条件なし天冲殺現象のみで、
なんか望み薄で、チョー地味。調べるんじゃなかった!
 
■2001年03月20日(火)海午
魚屋の店先に珍しいものをみつけた。
福島の小名浜漁港ほか3カ所でしかお目にかかれない「目光り」だ。
深海魚の1種らしいが、シシャモが太って味が濃くなったようなものを想像して頂ければよい。
当地では唐揚げにするか軽くあぶって食べるもの。
油は面倒なので、焼いたのだが、ちょっと苦みがあるが、美味。
これに、誰でもつくれるハンバーグを、
ケチャップ同様有機農法でつくられたソース(byオーガニックジャパン)でいただいた。
小麦粉をまぶしすぎたため、表面がダマになって見えたが、これが美味い。
おひたしに、菜の花!
『HERO』最終回。案外呆気ないものだった。
でもな〜、どうせなら
松たか子(山戌)が、日焼け止めクリームだすくだりでは、
「あるよ〜」って、言わせてほしかったゾ!
倉木麻衣(木申)は、戌年戌月生まれのため、斜めに見れば「木戌」。
どことなく怖い顔は、これで納得!
読者メール(畑丑)→
アサヤンの今世紀最大のオーディション。いつのまにか最終回。
4人のうち2人は札があがらなかった。
昔、iceだかで最後札上げやったときは、皆ちらほら上がったのに、
不況の世の中を醸し出してるなーとしみじみ感じました。
小林幸恵(木寅)と競った千葉ちえは、札上がらなかった。
だいたい、自分にあってない歌を歌う事自体いけないと思うんだけど・・・。
小室のであそこまで残ったから自信ありげで嫌だったけど。
全然、最大じゃなかった。おもしろくない!

じゃあ見るな(笑)。
しかし、誕生日なんか知らなくても、だいたい想像つくよね。
准看護婦と女優くずれは、辰巳。
フリーターは、明らかに子丑。
学生が午未。そんなとこだろうけれど、誰ひとりオーラも何も感じない!
 
■2001年03月21日(水)雨未
昨日はマカロニサラダに挑戦。
まず、ゆで卵をつくる。
同時に胡瓜を薄切り、玉葱を千切り(白玉葱があったゾ)。
ハムを適当にきる。マカロニをゆでる。ほとんどこれもテキトー。
10分ちょっとかな。
もういいかなと思ったら、具と一緒にからめ、胡椒と醤油とマヨネーズで味付けする。
当方は、なんでもだいたい、この味付けですましている。
あとは前日の残りの「目光り」を唐揚げにした。
焼いたのもいいが、かたくずれが若干気になるが、揚げ物のほうがより香ばしい。
これに、太ったインゲンのおひたし。
また、またスーパードライがうまい!
松嶋菜々子の父親の勤務先が定年一ヶ月前で倒産●
松嶋菜々子(73-1013/海午)の父親の勤める会社が、
ご本人の定年退職を1ヶ月前にして、
「娘には知らせるつもりはないし、頼るつもりもない」とか・・・。
ああ、恐ろしや天干一気。
倒産したそうだ(2月28日/神奈川県にある一部上場の工作機械メーカー)。
結婚したと思ったら、同居すらしていない父親に最後の置きみやげなんて・・・。
だいじょぶか、反町は。
にわかCMが増えて、ニヤついてる場合じゃないぞ。
もちろん、だいじょぶではない。
来年は、悲惨だ!
芳本美代子金山一彦に共通干なし真性天干一気誕生●
一時は離婚かともいわれた、
芳本美代子(68-0318/灯亥*年齢詐称)と
金山一彦(67-0815/宝亥※午前四時前生まれ)に、
待望の女児が03月19日(宝巳)に生まれた。
この日は、宝巳年宝卯月宝巳日で、真性天干一気。
宝巳じたい極めて変人で、カネのかかるお姫様のようなものだが、
これでは湯水のようにカネをつぎこんでもどうにもならない。
宿命に守護神なしの自己愛の象徴。
DNA「禄」主導で、卯月生まれ宝は、異性に徹底的に裏切られる傾向。
どうやら、親の因縁がみなでたという感じだ。
もちろん、母親とは一切の共通干はないうえに、父親とは納音関係である!
読者メール(山申)→
アサヤンの千葉千恵ちゃん(准看護婦)は、
姉の会社にいる人(運送担当)の子供さんです。
奥さんの連れ子なので、チバチエなんて変な名前になってしまったのですね。
たいそうしっかり者らしく、一人暮らしの為、
夢の為に夜は飲み屋さんでアルバイトをしているそうです。
男の人に媚びるのもうまいらしいですよ。誕生日は分かりません!

だからといって、唄で生きていけるかどうかは、別だもんなあ!
 
■2001年03月22日(木)木申
おなかをこわしても食べたいものが、二つ頭に浮かぶ。
ひとつは、生牡蠣。
これは、一度七転八倒の苦しみを味わい、2〜3日ひっくりかえっていたことがある。
体調が悪いと、だいたいヤられるが、
「グリチロン」という売薬で、復活できることがわかってからは、けっこう平気だ。
もうひとつは、旬の味「ホタルイカ」。
いつも、2軒の魚屋をひいきにさせていただいているが、
きのうは1軒目で大ぶりのゆでたものを首尾良くゲットしたら、
もう1軒はついに生に遭遇した。
これは何がなんでも買わねばならない。
ケースには、「生食の場合は、はらわたはとってください」
とあるので仕方なく(現地のとれたてなら、そのままが常識)、
うち10尾をはらわたから足まで取り去り、刺身用に。
残りをそれなりに(笑)洗って、しゃぶしゃぶ用にした。
久しぶりに食す生は、なにごとにもかえがたいもので、形容できない。
しゃぶしゃぶは、さ〜っと湯にとおし、
独特のコリコリ(目の部分)の食感を楽しむ。
はらわたのほんのりとした苦みがうれしい。
ゆでたものも前回のときより新鮮だったようで、これはこれでよろしい。
こういう日は、酔う危険もかえりみず、スーパードライがすすんでしまう。
やはり、春がきたのだという実感は、
暖かな陽気とホタルイカがもたらすものなのだと、つくづく思う。
ああ、魚津の人は、なんて幸せなんだろう。
なぜか、血が騒ぐゾ!
向井亜紀が無理を押してキャスターに挑戦●
日本テレビが、04月02日(草未)からスタートさせる
朝の新番組『レッツ!』のキャスターに決定している
向井亜紀(64-1103/陽辰)の番宣用ポスターを見ると、
頬がこけ別人のようになっている。
いかにも健康そうだったのに、ゲッソリと肉が落ち顎がとがって見える。
聞けば、まだ入院中らしく、本当に本番を迎えられるのだろうか。
スタート日は、まだ3月(宝卯)で、向井には干合支害。
その気になっても上手くことが運ばない時期。
そもそも、この日じたいも、年干と月干の宝に草が痛めつけられ短命な感がする。
スペアに
八木亜希子(畑酉)や近藤サト(海午)をキープしているとか、
まことしやかに囁かれているが、本社移転を控えCXにひたひたと迫られている日テレ。
焦る気持ちはわかるが、フジのお古を起用してコケたら、さらに笑い者になる。
なんとか、悲劇のヒロインにふんばってほしいのだろうが、
向井にどこまで覚悟があるかどうか。
死んでもいいくらいの気持ちじゃないと務まらないが、
連日緊張感を維持するのは、病み上がりには至難の業。
こりゃあ、大変だ!
読者メール(陽申)→
野猿なんですが、デビュー日から見ると(98-0429/陽午)なので、
寅卯月であった2〜3月に注目されてましたね〜。
そして、今回撤収の記念曲は『Fish Fight!』。
守護神海をいかして、魚の唄を唄ってて正解!ですね!

生年冲殺ですから、最初の2年は調子良かったわけですね。
で、昨年は天冲殺明けで、気分転換。
ところが、今年は宿命にない金性が出現し
(異性成分ないので、オトコだらけ。たまに女性が加わっても長続きせず・・・)
月干と日干の干合で、何もかも変化で、終わり。
DNA「鳳」主導は、もともと遊び半分だったわけです。
戌がくると、三合会局と月支対冲ですから、
5年後の陽戌年(月支納音)に復活ってなことないか!
 
■2001年03月23日(木)雨亥
時折無性に食べたくなるのが「ピーマンの肉詰め」だ。
ものぐさな当方としては、野菜と肉が両方いっぺんにとれるのがうれしいし、
短時間でできるのが、なによりだ。
玉葱・椎茸をみじん切りにして、豚挽肉をまぜ、卵をつなぎにして、塩・胡椒をふる。
これを、縦切りにしタネをとったピーマンにぶちこみ、
小麦粉をまぶして焼くだけなのだから、
餃子あたりをつくる労力に比べれば、たいしたもんではない。
山葵とマヨネーズをとかしこんだ醤油でたべる!
生年冲殺なのだから、もっと忙しくてもいいはずなのに、
最近は出番がない
瀬戸朝香(76-1212/山戌)。
不器用な山だから仕方がないのかも知れないが、
某雑誌の「超売れっ子美女のヤバイ話」として、
ヘビースモーカーぶりが紹介されている。
冬山に火は、守護神だけれど、どこが超売れっ子なのか?
毎日気候がおだやかで、花粉がとぶ。
相変わらず睡眠不足でボケているところに、これでは辛すぎる!
 
■2001年03月24日(土)陽戌
そろそろ牡蠣もおわりに近づいてきたので、ベーコン巻きに挑戦してみた。
牡蠣は丹念にあらい水気をきったあと、ベーコンをまく。
のりしろに小麦粉をつけ海苔をまき、胡椒をふり焼いただけなのだが、
なぜか一切つかっていないのに、塩気がきつい。
通常使用しているベーコンが、肉屋の昔風のものなので、
若干塩分がきついのは仕方がないとして、
麻布十番EDOYA風にソースでいただこうと思ったのに、ちょっと残念。
実は、ポテトサラダもこさえたのだが、そちらも塩味がきつかった。
ちなみに、こちらはジャガイモを茹で、その間に浅葱をみじん切りにして、
ジャガイモと浅葱に明太子をからめたもの。
醤油・マヨネーズ・胡椒で味付け。
これをサニーレタスにくるむ。
なんとか食べたが、スーパードライもそこそこに、
コーヒー(グァテマラしかのみません)をいれ、ハードトーストを焼き、
そのうえにサーティワンのジャモカアーモンドをのせて、たべてしまうほど、塩辛かった。
とにかく失敗の巻!
森高千里がCMでカバー曲を歌う蓄財●
コーヒー「ジョージア」のCMで、現在ウルフルズが、
坂本九のカバー盤『明日があるさ』を唄い60万枚のセールスを記録しているが、
来月からは、姉妹品「カフェレーチェ」のCMで、
森高千里(69-0411/陽辰)が、やはりこの曲を唄うという。
CD発売がないCMバージョンだけだそうだが、
10年運(宝未)・年運(宝巳)とも干合で、ズバリ蓄財とみた。
しかし、子丑天冲殺の森高が年上と結婚して、
この夫婦ともなんか勢いがなくなってきた。お可哀想に!
 
■2001年03月25日(日)灯亥
世界で一番うまいと思われる『翠家』の豆冨や総菜をいただいたので、
いつものとおり、シソと葱をきざみ「ぶっかけ蕎麦つゆ」でいただく。
こぶりのがんもどきに湯葉総菜。
どれをとっても、機械的ではない豊かな味わいだ。
胃の負担もなく、日夜の疲れからスーパードライを一気に飲みほして、仮眠。
毎日でもいい!
小比類巻かほるが誕生日入籍の諦め●
開店休業中の小比類巻かほる(67-0316/畑卯)が、
医療関係の仕事をしてい一般人と誕生日入籍していたことがわかった。
生日冲殺、初旬日居冲殺10年運+害の彼女にとって、結婚とはなんなのだろう。
配偶者の犠牲になり運気を伸ばしてゆくのだから、
相手の仕事の医療分野のプログラミングを手伝っているうちに
恋愛関係に発展したというのは、悪くない。
エネルギー179点の春の畑で、配偶者成分過多。
宿命に金性ゼロなので、この金性年に結婚を選んだのは、容易に想像がつく。
去年(鉄辰)の害(卯月生まれなので2害)で、あきらめがついたのだろう。
しかし、87年(灯卯)には紅白にも出場した(Hold On Me)彼女も、昨今では全く精彩なし。
「畑+車+卯月」は、やや大風呂敷で、夢目的の実現が困難。
動乱期向きの「車×3」は、音楽の世界より向いていたものを見つけたのだろうが、
「車+車」の本能で、悟ったとはいえ、なんかなあ!
もはや強制引退となった鈴木あみ(雨亥)の復活には、
ヘア写真集しかないとかいう記事。
断じて見たくない(笑)。
目も腐るが、意味なし!
和泉元彌(陽子)と羽野晶紀(木子)が、実は婚約していたという話し。
和泉の母の「家柄が違う」の一言で頓挫したが、ならば家柄がおなじならいいのか。
いずれにしろ、SPEED感のない人たちだ!
 
■2001年03月26日(月)山子
新鮮なキスが手にはいったので、
こごみ・たらの芽・茄子・椎茸・筍・紫蘇とともに天ぷら。
仕事におわれる毎日なので、食欲もイマイチだが、
食べねばはじまらないので、なんとか生きている状態。
筍は最初のひとくちは旨いのだが、後味が苦くちょっと閉口。
八百屋のお薦め(譲ってもらった)だったが、口にあわなかった。
蕎麦をつくる気力もなかったが、さすが夜半おなかがすいて、
つみれを解凍して、お茶でいただいてしまった。
なんか、くたびれてます!
千葉県知事選に当選した堂本暁子(32-0731/雨巳)前参議院議員は、
時代整合性薄い夏生まれでも、動乱期に強い女性と、
改良改革がテーマの守護神年で、初当選。
もちろん、自発的ではなく、かつがれたことが、
生月冲殺としての生きかたとして、正しい。
また、DNA「車」冲殺主導は、いさかい多くも、
犠牲的本質にめざめ、孤軍奮闘ができる人。
「車+玉」は、言行一致。
「車+禄」は、ルールにしばられない力。
「車+司」は、猪突猛進。
「車+石」は、目的遂行のためにはうむをいわさず。
274点の高エネルギーだが、「申」年生まれ「雨巳」は、
あちらをたてればこちらがたたずの人。
10年運も「58歳宝丑」の改良改革から、
「68歳鉄子」のひとつの流れに入るということで、
今回の転身は受身であればこそ、正しい判断。
しかし、「雨巳」は猜疑心強く体制の本流とはならない。
トップにたっても、常に野党的発想でなければ、息がもたない。
弱点は午未天冲殺らしく、体制人には夢みたいなことしかいわない人にうつること。
さらに目上運はあっても、目下運なし。
シンボルとしては有能でも、自己判断で動き始めてしまったところが落とし穴で、
攻め込まれる恐れあり。
強いが、とにかく変わった人。
期待が大きくないほうが、長野・栃木に続き無党派知事の誕生だが、
女性であり、攻撃本能があるだけ、どこかの県より期待度大。
しかし、敵も多く、いかに知恵をつかい、賢くふるまうかが大切!
 
■2001年03月27日(火)畑丑
新しく調合していただいた煎じ薬の効きがよく、
天気がよくても花粉症の兆候は弱いので、気分は悪くない。
しかし、暴飲暴食のツケがきてか、食欲もイマイチで、
乾蕎麦をゆで、田芹のおひたしだけですませた。
田芹は、やたらアクがでて気持ち悪いが、味は深みがあり良好。
ダイエットも必要なんで、ちょうどいいか!
柳葉敏郎がスーパーで塩せんべいを買う●
日曜日(灯亥)のことだが、近所のスーパー(ピーコック)で、
柳葉敏郎(61-0103/陽申)を見かけた。
以前、CX系『ハッピーバースデー』で一度会っているが、
とりたてて話しこんだわけでもない。
遠くから見ていると、「飛騨高山・塩せんべい〜190円」を買っていた。
黒の高そうな皮ジャンを着ており、顔は、素でも不自然に真っ黒。
「牽」主導らしく、とりあえず格好はつけている。
木性ゼロの弱い冬の太陽だが、今年(01年/宝巳)は条件なし天冲殺+干合支合。
仕事で一暴れありそうだ。
若いオトコのマネージャーらしき人物と一緒だった!
哀川翔俺、不良品と政治家志向告白●
柳葉と同じ一世風靡セピア出身の硬派・哀川翔(61-0524/灯巳)が、
自伝
不良品のなかで、
10年後には実家のある鹿児島県鹿屋市から衆院選挙に立候補し、
内閣総理大臣を目指したいとか・・・。
総理はともかく、DNA「石」主導の親分(灯巳)は、政治家志向。資質はあり。
しかし、10年先のことでは鬼が笑うどころか、遅い。
「36歳畑丑」から10年運天冲殺に突入した彼は、
生きるフィールドを変えれば成功運型。
268点のエネルギーはいささかもてあまし気味だが、
生年冲殺の「丑」年生まれ「灯巳」は、世の仲介者。
宿命に木性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、3年後(木申)を逃すとタイミング悪し。
SPEEDだせよ!
片岡鶴太郎(54-1221/宝亥)が、過去を中途半端に破壊して(笑)、
青森大学の客員教授になり、4月から教壇にたつ。
これでも、納音か・・・。
何を教えるのだか。
また、彼がマネージャーをつとめる
WBA世界ライト級王者・
畑山隆則(75-0728/草亥)も、
同時に同大に進学し、あわせて創設されるボクシング部のアドバイザーになるとか。
こちらは、天剋地冲。タッグは、いいけど、なんかなあ!
 
■2001年03月28日(水)鉄寅
昨日はダイエットメニューだったので、今日はハラペコ(笑)。
生姜、長葱・ニラをみじん切り。本当は筍や椎茸もいれればよいのだが、省略。
豚挽肉とモヤシとみじん切りした野菜をごま油で炒め、醤油・胡椒で味付けする。
これを、生湯葉(このあたりでは広尾の明治屋か渋谷の西武の地階でしか手に入らない)で、
春巻きのように包む。湯葉はかわくとくっつくので、のりしろは不要なのでラクだ。
これを高い温度で短時間揚げ。
外側がカリッと中側がしっとり感が残れば、口当たりも良い。
醤油・山葵・マヨネーズでいただく。
1日ぶりにスーパードライを飲む!
『五体不満足』の乙武洋匡(76-0405日/灯亥※)が、
能動的天剋地冲で、2歳年下の後輩と結婚した。
宿命に金性なし、今年は年干の陽が干合で海に変化するため、
月干の海とあわせて、名誉と役目役割の年。
さらに、天干一気の木性完成で、協調性和合性の強化。
初旬「10歳雨巳」の受動的天剋地冲を経験しているが、
現在は「20歳木午」で、さらに木性の応援が強くなり守護神10年運。
でも、午未なのになんで年上じゃないんだ!
一部週刊誌で元交際相手に、とんでもない性癖を暴露された女優のY.A.は、
矢田亜希子(畑未)に、違いない。
生月冲殺にして、月と日は害。
子丑冲殺ばかりか、干合天干一気で、目上運なし。
金性ゼロは遊び方知らずか、ヘンな遊び。
今年は宿命にない超忌み神の金性年で、こんなことに!
 
■2001年03月29日(木)宝卯
鰤の照り焼きに煮物をつくる。まず、ほうれん草をゆでておく。
湯を沸騰させ、鰹節・昆布をいれる。
昆布は、利尻昆布を使用中。
さといもの小分け(石川産)をいれる。
酒(贅沢に上善を使う)とヒガシマルの白だしをそれなりに加え、
いもに火がとおったら、醤油で味付け。
これに、最初にゆでたほうれん草と
世界で一番美味い豆冨屋翠家のがんもどきを加え、ふたたび味をととのえる。
ぶりがこってりしているので、煮物は薄味。
スーパードライが今日もうまい!
いまは、ちょっとした告白本ブーム。
当方としては、昨年の干合天冲殺で見事話題をさらってくれた
飯島愛(72-1031/草未)ほどのものだったら賞賛するが、
その後につづくのは、2戦級のどうでもいい話しばかりで、読むに堪えない。
本当に芸能界は遅れてる(笑)。
今なら、一度はアイドルタレントとしてデビューし、
紆余曲折のあと、某レコード会社幹部をたらしこんで
歌手として復活した
浜崎あゆみ(78-1002/灯酉)が、
本音をすべて喋ってくれるなら売れること間違いなし。
しかし、あの頃と芸名変えていないのが、いいよね!
読者メール(山戌)→
あゆVSヒカル、と各マスコミが煽ってますね。
女性誌のみならずTV誌まで表紙ジャックしまくり、
渋谷の町には街灯にあゆのフラッグがはためき、
アルバム購入特典用に特製ステーショナリーまで
制作とあゆ側のなりふり構わぬ宣伝攻勢には圧倒されます。
ベストなんだから今の彼女ならそこまでしなくても売れるだろうと思うのですが。
一方のヒカル側は、一時期よりは客に媚びてきたものの、結構余裕カマしてますよね。
幅広い年齢層にアピールしてる人だから、
意外に一部の年代にしかアピールしないあゆに対して勝算あるのかもしれませんね!

ないですよ。条件なし天冲殺で、
親の七光りを逆利用した(使わないように見せて、実は使ったようなもの)ヒッキーより、
家系の助けも因縁も何もなく、ただひたすら有名になりたい、
成りあがりたいために、臆面もなくやれる、
現在条件なし天冲殺の人では、そもそも勢いが違います。
動物的なハングリーこそ、動乱期にはなにものにも代えがたいパワーです。
時代を先取りしようとして、結局は迎合してしまったヒッキーより、
時代そのものを丸呑みしてしまった浜崎とでは、志が違いますよ。
ヘドがでるほど嫌いだけど(笑)、あゆの勝ちにならないと、世も末!
 
■2001年03月30日(金)海辰
旬のワカサギも楽しめるのも、あと僅かなれば、唐揚げにせねばならない。
揚げ物が好きなので、体脂肪率がいささか気になる当方としては、
油もいくらか気にする(笑)。
「エコナ」は、さすが高くて手がでないが、
「バランスオイル・ダイエット」を使っている。
これでも、けっこう軽やかな仕上がりだし、とりあえず安心。
ワカサギは他の魚にくらべライトなので、あげても大丈夫な気もする。
そして、揚げ物といえば、やはりサラダ。
ひとつは、蕪を薄切りにして、ゆかりとごく少量の醤油とゴマをまぜたもの。
もうひとつは、ゆでたほうれん草に、白玉葱を千切り、
ハムをみじん切りにしたものを、
油・レモン汁・醤油・鰹節をまぜたドレッシングであえたもの。
やはり、スーパードライが旨い!
本拠地をニューヨークへ移した郷ひろみ(海子)が、
50歳まで歌手休業にはいるという。
どうぞ、ご自由に!
 
■2001年03月31日(土)雨巳
魚屋で「やりいか」の煮付けを購入。ちょっとラクをした。
サラダは、茄子・ししとう・玉葱・パプリカをほどよく焼く。
ごま油・酢・醤油・胡椒・鰹節をまぜたドレッシングを、
焼いた野菜にかけて出来あがり。
ほかにゼンマイのおひたしとスーパードライ!
宿命成分に水の全くない(改良改革が出来ない)、
生年生月冲殺で月支と日支に害をもつNHKの
膳場貴子(75-0228/草巳)アナが、
学生時代から交際中だった相手と2月(生年生月らしく、ただし干合支害月)に婚約、
5月に結婚するという。
10年運も年運も「宝巳」で、キーワード「車」で、行動力がでたのはいいけど、
仕事に生きる年で、結婚を意識する時期じゃないよ。
先が思いやられる!
梅宮アンナみにくいアヒルの子だったという自己満足●
■今年(01年/宝巳)がDNA「龍」年らしく、梅宮アンナ(72-0820/雨未)が、
キレイごとをならべた告白本
みにくいアヒル子だった私をだしたことに対し、
元同級生が一斉にブーイング。
イジメをうけたなんてとんでもない、恐怖のスケバンだったとか。
そりゃそうだろう。年支と日支に害があり、表裏ありだもの。
本当のことなんか書くわけもなし。
読むほうもおろかだが、だすほうは罪悪!
慰謝料について困惑するTUBEの前田亘輝(灯未)が、
どうせならグループを解散してソロになろうかと思案中だとか。
作詞をてがけボーカルの彼が考えそうなことだが、
一人の力だけでここまできたと勘違いしたら、さらに悪い流れは加速する。
困った時の仲間が大切だということを、忘れてしまっているらしい!
Mステ特番で、生セリフをいれた木梨憲武(陽午)。
さすが、口パクじゃない(笑)。
「長いあいだ、ありがとう」は、良かったゾ!
中居正広(宝巳)は、トークがおわり、イザ歌になる時間が21時をまわると、
「オレ、ビデオ7時から9時までしかセットしてないよ」だと。
あれれ、数字で入力じゃないの?
ま、森クン(宝卯)の話題を電波にのせられるようになったんだから、いっか!
 
運命評論家の(鳳積堂★きたでら)です。
「鳳積堂(housyakudou)」の「鳳」は中庸精神。「積」は磨き徳を積む。
BEは客観的見地にたって運命を考察しながら、
皆さまのお役にたっていきたいと考えます☆
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
01年01月分 01年02月分 01年04月分 01年05月分 01年06月分 01年07月分
01年08月分 01年09月分 01年10月分 01年11月分 01年12月分
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2016 birthday-energy.inc.
 
簡易地図★BEBE●鳳積堂 きたでら
簡易地図★BEBE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2