BE●運命向上委員会BE●移動祝祭日↑
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家BE
※「移動祝祭日」は著名人を誉めたり貶したりしながら、自分を磨く頁です☆
2 0 0 9 年(畑丑)●01月 草丑 //
 
01月分一覧(2009年目次)
ともさかりえ●害で始め害で終わるも毒は未処理(2009_0102)
中村勘太郎前田愛との暗愚な真剣交際(2009_0107)
はしのえみ●自ら選んだ綱島郷太郎の不運(2009_0109)
大東俊介松山千春を演じた男の謎(2009_0110)
佐津川愛美●自立した女性宣言を解剖(2009_0112)
宮木あや子群青長澤まさみを救えるのか(2009_0114)
太田莉菜松田龍平に未来を奪われたデキ婚(2009_0115)
安田美沙子城田優と交際という夢のなか(2009_0116)
上川隆也●目下の交際相手は西野翔(2009_0117)
津村記久子●第140回芥川賞受賞を解析(2009_0119)
檀れい●初の女医役に賭ける意気込み(2009_0120)
COMA-CHI●RED NAKEDで花を咲かす(2009_0122)
上野樹里●ファンサービスという延命奉仕の魔法(2009_0123)
小向美奈子●覚醒剤所持容疑で逮捕の無念(2009_0125)
優木まおみ●今年は化ける危険な香り(2009_0126)
村上知子●ダイエット本イベントに客15人の悲愴(2009_0127)
くわばたりえ●驚愕のウエスト20センチ減の無意味(2009_0128)
キングコング 西野亮廣●絵本作家デビューという方向性(2009_0129)
中村優●Questionsで全開挑戦(2009_0130)
PINC INC 碧井椿●新時代をピンクに染めろ(2009_0131)
 
■2009年01月02日(灯未)
ともさかりえ●害で始め害で終わるも毒は未処理
□00年(鉄辰)の月干支「木戌」の天剋地冲と、
(日干支)DNA「龍」の半会年に、舞台「トランス」での共演をきっかけに、
交際をスタートさせ、03年(雨未)の害年に入籍した
さかりえ(79-1012/海子)が、
舞台演出家の
雅彦(69-0707/雨未)と、
(河原の)干合支害年末(08年/山子)に離婚を自身のブログで発表しました。

92年(海申)の大半会年にトヨタ自動車のCMでデビューしたともさかは、
東京都三鷹市出身で、DNA「玉」主導で
気分転換下手
「玉+司」は、生きるために
生活の智恵を駆使する。
「玉+石」は、
理屈っぽい
「玉+牽」は、
用心深い冒険心。
「玉+鳳」は、
自分を棚上げ
「海+玉+戌月」は、とりとめのない批判力で
破壊を好む
「未」年生まれ「海子」は、
モメればモメるほど強くなるのです。
宿命の最大特長は、年支「未」VS日支「子」の
害持ちで、表裏あり
DNA「牽」の方向性が毒なのですから、
役目役割が持続せず
仕事をしている限り、結婚との両立は容易くないのです。
晩秋の「海」は、憂いをたたえており寂しいものですが、
荒れ狂う要素をもつので、迂闊に近づけず、
やせ細るほど生活に苦悩しながらも、存在感を誇示する生日冲殺です。
後天運は初旬「9歳草亥」が特別条件付10年運天冲殺。
DNA「調」の心は、少女的で反抗的なイメージが付加されます。
その後2旬「19歳陽子」が守護神10年運。
3旬「29歳灯丑」が、宿命害を良き方向に断ちきる守護神干合支合期。
去年(08年/山子)は、3旬に入ったばかりのDNA「車」の危険。
今年(09年/畑丑)は、月干干合の進み行く方向性の変化と、
宿命害切れで、
叩き切って格好をつけるものです。

92年(海申)の条件あり天冲殺から演劇活動を始めた河原は、
福井県福井市出身で、DNA「禄」主導で
自己顕示欲の塊
「禄+龍」は、
視野が狭い創造力。
「禄+禄」は、
不器用
「禄+車」は、ルールに
縛られるのが苦手
「雨+禄+未月」は、
計画性にこだわる。
「酉」年生まれ「雨未」は、
矛盾だらけの人生です。
宿命の特長は、原則人に嫌われないようにする性癖ですが、
時代はクールな習得本能が望まれるため、
自己中心の要素が際だった夏生まれには味方しない傾向です。
後天運は初旬「1歳鉄午」の守護神「玉」の10年運で
知力が磨かれましたが、これといった条件なし。
頼りは仕事命の生年冲殺のみ。
現在の10年運は「31歳灯卯」で、主導DNA「禄」で唯我独尊の自己確立です。

二人の出会いは00年(鉄辰)。
ともさかのDNA「龍」の改良改革半会と、河原の守護神年。
その後02年(海午)のともさか害切れの納音年より同棲開始。
03年(雨未)のともさかの害年と河原の大半会年に入籍したものですが、
そもそも共通干があろうと、ともさか「子」VS河原「未」の
害の間柄では、
融合するものではありませんが、それを魅力と感じてしまうのが、
害持ちの人に共通する弱点ですし、
人類に共通する哀しさです。
害は病気と暗さで発展性皆無のため、BEでは警告を発し続けてきましたが、
ともさかの10年運「29歳灯丑」の干合支合+害切れと、
DNA「車」の行動力に磨きがかかる年に、ようやく結論をだせたのです。
相手の60年に一度の干合支害年という、不名誉な時期を狙ったのはさすが。

ただし、これで害を破壊できたかといえば、
04年10月27日(畑卯)に誕生した
長男の存在です。
長男は父親の年干支「畑酉」を納音するため、
河原には苦手な存在なのですが、
母親とは共通干支もあり、母親の天冲殺範囲を所有しているため、
いまのところは母親寄りなのでしょう。
また、年干と月干(共に木)が日干「畑」を干合すれば、
年干と月干は「山」に変化し、
土性の天干一気を誘発するのです。
これは、まるで地割れのような威力で目上を剋すものですが、
この土性天干一気強化+日支刑年で、
手はじめに父親を破壊したのですが、
今年は自分で何をしなくても(宿命内干合)、
自然界(今年は畑丑)が年干と月干を干合し、
同様に土性天干一気となるのですから、
母親とて良質な仕事に打ち込めるものではありません。

ともさかが真に復活するためには、この子供を手放すことですが、
手だてとしては、極めて大変なことですが、
ワンクッションおいて、自分の両親に預けきってしまうことです。
それが出来ないと、あえて現象は記しませんが、
あらたな被害者もでてきてしまうのかもしれません。
害で始まり(相手の)害で終わった害の結婚は、
それがもたらせた猛毒以上の地雷が未処理ならば、
紛争の解決とはならず、危険な状態のままなのです。
ともさかは「(離婚の原因は)特にありません」としていますが
です。
モメやすい害持ちが、害の相手とモメただけ。
「それでも残ったのは不思議な愛おしさだけで。
何が何だかさっぱり伝わらないかもしれませんが、
私たちなりの前向きな選択だと受け取って頂けたらありがたいです」とは、
「玉」主導らしい、
言い訳にしかすぎないのです☆
ともさかりえ(友坂理恵)79-1012
木畑灯
子戌未+9
牽鳳石玉司(玉主導)
木性(33)火性(34)土性(50)金性(27)水性(52)/総合196
寅卯天冲殺/生日冲殺/天冲殺(9歳草亥/39歳山寅/49歳畑卯)
年支VS日支害(表裏・持続力皆無)/害切干合支合(29歳灯丑)
09(海)BE●
長男●04-1027
木木木
卯戌申+4
牽牽車石調(石主導)
木性(57)火性(17)土性(49)金性(45)水性(21)/総合189
申酉生年冲殺/天冲殺(4歳草亥)/害(54歳鉄辰)/干合土性天干一気
06(畑)BE●
河原雅彦69-0707
宝畑宝
未未酉-1
車龍禄禄龍(禄主導)
木性(26)火性(58)土性(87)金性(54)水性(14)/総合239
申酉生年冲殺/主導DNA10年運(31歳灯卯)
10(雨)●BE
 
 
■2009年01月07日(海子)
中村勘太郎前田愛との暗愚な真剣交際
□女優の(83-1004/草丑)が
01年(宝巳)の主導DNA「車」年に、NHKドラマ「光の帝国」で共演した
歌舞伎俳優の
中村勘(81-1031/海午)と、
結婚を前提に交際していることを、「女性セブン」に報じられています。
早ければ今秋にも結婚し、勘太郎は勘九郎を襲名する予定だそうです。

93年(雨酉)のDNA「龍」の半会年に、
妹の
前田亜希(85-0711/宝亥)とともにマグドナルドのCMでデビューした前田は、
東京都出身でDNA「車」主導で、
犠牲的本質
「車+玉」は、
考えたとおりに行動したい人。
「車+禄」は、
自然体
「車+龍」は、
いきあたりばったり
「車+車」は、
計算された行動力
「草+車+酉月」は、騒々しくバタつく。
「亥」年生まれ「草丑」は、
内外シーソーで公私のバランス悪いのです。
生年冲殺・生日冲殺・互換冲殺という風体は、
対社会的な顔を重視されてしまうため、
原則結婚に対し自由さは期待できません。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人は、表現力乏しく、遊びやゆとりなし。
実りを期待できない
雑草魂で、
まったく何を考えているのか、把握が難しいのです。
10年運初旬「2歳海戌」と2旬「12歳雨亥」が忌み神10年運天冲殺。
現在の10年運「22歳木子」は、
寄らば大樹の陰で安定を目指します。

本名は波野雅行。屋号中村屋。二代目勘太郎は東京都出身の歌舞伎役者で、
DNA「車」主導は、
野生的
「車+玉」は、
理性と行動を一体化しやすい。
「車+司」は、
猪突猛進
「車+車」は、
本能的
「海+車+戌月」は、
口先で人を動かす才能。
「酉」年生まれ「海午」は、
内外シーソーで公私のバランス悪いのです。
生年冲殺は親の犠牲。本来は歌舞伎役者を目指してはいけません。
また、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、遊びがなく何でも真剣
息苦しさを感じ、気分転換がしづらい面があります。
10年運初旬「8歳灯酉」と2旬「18歳陽申」は守護神10年運天冲殺。
現在の10年運「28歳草未」は、DNA「調」の宿命にない木性の支合で、
独創的な表現力を突如得て、形にしようとする時期になります。

二人の関係はズバリ害暗くて毒が回るものですが、
様々な宿命的条件に彩られている当人達には、
簡単に融合できないものに、かえって魅力を感じてしまっているもので、
特に勘太郎には、宿命に存在しない木性の「草」の前田に、
強く思いを流し込んでいるという不自然な状態です。
そんな勘太郎の昨年(08年/山子)は、主導DNA「車」の天剋地冲。
外堀を埋められ、過去を180度変えていく時期で、
今年(09年/畑丑)は、DNA「牽」の害で優れない形を体感してしまうのです。
前田にとっては抵抗不能ですが、
10年運ばかりか昨年のDNA「司」の支合で家庭を意識したのでしょう。

今月10日(草卯)は初の主演映画「禅 ZEN」も公開される
勘太郎の事務所は「いいお付き合いをしているのは事実です。
それ以上のことはありません」とコメントも、
関係者によれば、勘太郎はすでに父親にも紹介済み。
一方の前田の事務所も「いいお付き合いをさせていただいています」
ということで、結婚は秋の両人の誕生日近辺と見られていますが、
伝統芸を極める家に生まれたとはいえ、
勘太郎の人生は全てその芸の犠牲。
前田にしても、仕事がらみは同様に制御不能。
こんな暗くて愚かな真剣交際も何もありませんが、
一緒になって苦痛を受けるのも消化とするのならば、
内外シーソーの両人としては、
さぞかし芸が磨かれるとしかいいようがないのです☆
前田愛83-1004
宝雨陽
丑酉亥※+2
龍車禄車玉(車主導)
木性(33)火性(0)土性(17)金性(72)水性(78)/総合200
戌亥生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺/天冲殺(2歳海戌/12歳雨亥)
火性ゼロ(野人)/宿命にない火性10年運(42歳陽寅/52歳灯卯)/内外シーソー
02(草)●BE
中村勘太郎81-1031
山宝灯
午戌酉-8
玉車司車玉(車主導)
木性(0)火性(52)土性(64)金性(75)水性(20)/総合211
申酉生年冲殺/天冲殺(8歳灯酉/18歳陽申)/木性ゼロ
宿命にない木性10年運(28歳草未/38歳木午)/内外シーソー
09(海)BE●
 
 
■2009年01月09日(木寅)
はしのえみ●自ら選んだ綱島郷太郎の不運
□TBS系情報番組「王様のブランチ」の姫キャラで名をあげた
はしえみ(73-1023/海辰)が、
初主演を飾った06年(陽戌)の守護神天剋地冲に
TBS系昼ドラ「みこん六姉妹」で共演した
劇団青年座所属の
綱島郷太郎(73-0516/海子)と
01月01日(陽午)の守護神天冲殺日に入籍したことを
01月07日(海子)の大半会日に、
師匠・
萩本欽一(41-0507/草卯)らと共に出演中の
舞台「あらん はらん しらん」のカーテンコールで
結婚相手を披露しつつ、発表しました。

90年(鉄午)のDNA「龍」の改良改革条件なし天冲殺に活動を始めた
はしの
は、鹿児島県鹿児島市出身。
DNA「車」主導で、
反撃素早く危険なこともいとわない。
「車+牽」は、忍耐力あるように見えるが、
デリカシーには欠ける
「車+車」は、
本能のまま
「車+石」は、
有無を言わさぬ実行力
「車+貫」は、
一本気
「海+車+戌月」は、
口が達者も失敗も少なくない。
「丑」年生まれ「海辰」は、
自己愛の象徴なのです。
宿命の最大特長は、年干「雨」・月干「海」・日干「海」の、
混濁水性天干一気で、少々ずる賢い智恵で目上を吹き飛ばす勢い。
午未天冲殺なのに、この運型は味方を
津波に巻きこむ恐れもありますが、
近づく目上は、よほど重厚な運気をもたないと、危険なのです。
さらに、守護神の「灯」が月支「戌」内にあるため、
「車」主導もあって、野人も
野人
エネルギー263点の水性118点という、深い「海」は
男勝りです。
10年運初旬「5歳雨亥」では、さらに水性が強化されるも、
DNA「石」の和合性を付加されたのみで、これといった稼働はありませんが、
際だった宿命と早生運もあり、これまで順調に深みをましてきましたが、
現在の3旬「35歳陽寅」の守護神10年運で光が射し結婚しましたが、
次の4旬「45歳灯卯」の
干合支害で天干一気のバランスが崩れるうえ、
異性の裏切りとなりますので、安心はできません。
結婚の決意は、08年(山子)が主導DNA「車」の半会年でしたし、
年干「雨」が干合され「灯」化したため、
一気に配偶者成分が目立ったためなのでしょう。

00年(鉄辰)のDNA「龍」の主導DNA改良改革半会年に活動開始の綱島は、
東京都出身でDNA「龍」主導で、裏読みの達人で
形に恵まれると精神苦
「龍+玉」は、
本心が表に出にくく、誤解されやすい。
「龍+石」は、経済観念なしも技術力(
演技力)あり。
「龍+貫」は、忍耐力強力で
地味
「海+龍+巳月」は、気候風土が変えると成功しやすいが、
犠牲になりやすい質。
「丑」年生まれ「海子」は、もめごとに強い気質です。
宿命の特長は、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の寡黙な俳優で、
遊び心はなく、
真面目を絵に描いたようなイメージ。
10年運初旬「3歳陽辰」は、DNA「禄」の引力本能が付加されるも、
これといった動きはなく、
その後の2旬「13歳草卯」と3旬「23歳木寅」が、
宿命にない木性の天冲殺で、この世界にでましたが、
現在の4旬「33歳雨丑」は、DNA「石」の妥協となっているのみです。

二人の結婚は、エネルギー点数が勝る、はしのの一方的思いが強く、
大半会相手の水性である
綱島が飲み込まれたものです。
しかし、「海」同士は混ざっても構いませんが、
全く感動は期待できませんし、同一学年の友人婚であろうと、
年下の水性天干一気と一緒になった綱島は苦しく、
どこまでいっても、はしのの夫です。
「世間で言われている縁とタイミングはあるんだと思った」というはしのは、
自分で開拓した道ですから、当然なのでしょうが、
「笑顔の絶えない、幸せな温かい家庭を築いていきたい」と
コメントする綱島は、今年(09年/畑丑)はDNA「牽」の支合で、
格好がつくかもしれませんが、
その後の
夫婦で4年間経験する天冲殺を乗り切れるのでしょうか。
たいへん心許なく思われますので、
辛抱できるのか、努力できるのか不安が少なくないのです☆
はしのえみ73-1023
海雨灯
辰戌丑※+5
石貫車車件(車主導)
木性(23)火性(19)土性(61)金性(42)水性(118)/総合263
午未天冲殺/水性天干一気/水性過多/火性月支内のため野人扱
守護神(35歳陽寅)/守護神干合支害(45歳灯卯)
綱島郷太郎73-0516
灯雨宝
子巳丑-3
石司石龍玉(龍主導)
木性(0)火性(38)土性(38)金性(33)水性(93)/総合202
寅卯天冲殺/木性ゼロ/宿命にない木性天冲殺(13歳草卯/23歳木寅)
09(海)BE●
 
 
■2009年01月10日(草卯)
大東俊介松山千春を演じた男の謎
□01月10日(草卯)公開の『泣きたいときのクスリ』を始め、
01月24日(畑巳)には
松山千春(55-1216/宝亥)の自伝旅立ち足寄より
その後に控える『
腐女子彼女』『クローズZERO-2』など
数々の映画の主演したり、ドラマやバラエティ番組の出演も増えている、
雑誌「FINEBOYS」の専属モデルの
大東俊介(86-0313/陽辰)に注目です。

大阪府堺市出身の大東は、
大杉漣(51-0927/鉄午)に憧れ俳優を目指し、
04年(木申)のDNA「龍」の改良改革半会年に上京。
カフェのウェイターを一年経験後、
05年(草酉)の
主導DNA」+宿命干合支害切れ年
所属事務所の新人オーディションで
グランプリを受賞
「玉」主導は
環境をなかなか変化させられないものですが、
思い切って動いたのが、現在につながっているようです。
「玉+鳳」は、
表面的には自分を忘れて演じる。
「玉+玉」は、
無欲
「玉+貫」は、その場
その場を強く生きぬく
「玉+司」は、
生きるためには何でもする
「陽+玉+卯月」は、頭は良くても勉学より芸術芸能指向。
「寅」年生まれ「陽辰」は、
原則受身なのです。

宿命の特長は、年干と日干の「陽」が月干「宝」と干合すれば、
それぞれ「海」と「雨」になる
水性天干一気で、気品があるように見えます。
この時、月干支「宝卯」VS日干支「陽辰」には干合支害が成立し、
妙な役回りが与えられたり
、一風変わった異性に惑わされ
かなり
優柔不断な面もありそうです。
また、年干と日干の同一は、
何でも両天秤ですし、
干合相手の「宝」をはさむ形は、
敵と異性や役を常に競争せねばならない宿命でもあります。
ただし、金性は9点しかないので、
その役は儚かったり、か弱い異性となりやすいのです。
そうはいっても、年支「寅」・月支「卯」・日支「辰」の
春の方三位は強力な木性に囲まれているうえ、
子丑天冲殺なのですから、
相当しぶといのです。

後天運は、日干支が月干「宝」に干合されると「海辰」ですから、
初旬「8歳海辰」と律音扱いとなり、成功運型。
現在の2旬「18歳雨巳」は、DNA「牽」の形にこだわる時期。
この後は「28歳木午/38歳草未」と、さらに木性が強化され、
本人の気持ちとは別に、周囲から盛り立てられるのです。

「これからもがむしゃらさを忘れたらアカン。常に自分の限界をぶっ壊す」と、
私生活では関西弁を離さないのが「玉」主導。
流れに乗り、
内面の辛辣ささえ出さねば人が寄ってくるのが「陽辰」。
人間不信を乗り越えると、更に上昇する遅咲き運ですが、
ひとまず今年(09年/畑丑)は、昨年(08年/山子)に続く、表現力を磨く天冲殺年。
DNA「調」は、独創性だったり、少女性の追求となり
「萌えの世界」にドップリつかりそう。
あとは自然体でさえいれば、大飛躍間違いなしというところです☆
大東俊介86-0313
宝陽山
辰卯寅+8
貫司玉玉鳳(玉主導)
木性(97)火性(78)土性(52)金性(9)水性(22)/総合258
子丑天冲殺/春の方三位/干合水性天干一気/月干支VS日干支干合支害
初旬条件有(8歳海辰は宿命内干合日干支と律音)
03(陽)●BE
 
 
■2009年01月12日(灯巳)
佐津川愛美●自立した女性宣言を解剖
□01月10日(草卯)の守護神天冲殺日に公開された
『泣きたいときのクスリ』でコミカルな女子高生役の好演をはじめ、
今年だけでも『鈍獣』『渋谷』『宮城野』と、
年初にして4本の映画の公開が控えている
佐津愛美(88-0820/灯未)が、成人式を迎えました。

02年(海午)の干合支合年に母親と新宿で買い物中にスカウトされ、
04年(木申)の「ほんとにあった怖い話 夏の特別編」で女優デビュー。
05年(草酉)の『蝉しぐれ』で映画デビューすると、
新人としては初のブルーリボン賞助演女優賞にノミネート。
07年(灯亥)の『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』では、
カンヌ映画祭の助演女優賞と新人賞にノミネートされるなど、
頂点には一歩でも、堅実に映画界で一定の位置をキープしている佐津川は、
静岡県静岡市葵区出身で、DNA「牽」主導で
プライドが高く
変化球は苦手で
直球勝負のところが、ドラマより映画を好む人です。
「牽+調」は、
内面気品も行動は大胆。経済感覚なく、特別な道を選ぶ。
「牽+鳳」は、温厚誠実な面もあるが、
雰囲気にひたりやすい
「牽+司」は、保身術優秀で、
何事も客観視する。
「灯+牽+申月」は、物事のまとまりに欠け、
異性の誘惑に弱い
「辰」年生まれ「灯未」は、精神性の強い
王道を目指すのです。

宿命の特長は、年干の「山」・月干の「鉄」という構成は、
山間で溶鉱炉を燃やす「灯」で、
都会的なものは感じません
このあたりが、現場にドップリつかる地方ロケを好むのです。
そこそこバランスの良い成分に支えられた266点のパワーは、
やはりスクリーンでこそ、存在感を示すことができる、
夕闇の照明なのでしょう。

後天運は初旬「4歳畑未」が、
日干支と律音的(初旬のみ灯と畑は同格)のため、
成功運型
その後は
ターボ運(子丑天冲殺廻り)で、何をしても目立ち、
若いうちから順調に演技を積み重ねていけば、
「44歳草卯/54歳木寅」が守護神10年運天冲殺となり、完成されます。
現在の10年運「14歳山午」は、
DNA「調」の支合で特別な女性的感性が際だつのです。

昨年(08年/山子)は害年ながら『春色のスープ』主演など4本の映画に露出。
偏りが激しいDNA「調」年らしく、不満も少々あったでしょうが、
大きなトラブルが報じられなかったのは、
防御が相応の運型だからと、
とりまく環境(14歳山午)がカバーしてくれたのでしょう。
今年(09年/畑丑)は、DNA「鳳」の対冲で、表現力の変化となり、
積極的に存在をひろめていくはずですし、
デビュー以来初めて迎える天冲殺(10年/鉄寅・11年宝卯)で
大きく飛躍するためにも、重要な節目となるでしょう。

母親と選んだ自前の晴れ着姿で、
絵馬に「自立した女性になる!!」と宣言したのは、
芯の強い運型を物語りますし、
「悪女の役をやってみたい」と大人の決意もあるようです。
「灯未」は、見た目以上に、中身が熱いマラソンランナー。
コメディーから悲劇まで役になりきる真摯な姿勢は、
心に思ったことをストレートに伝えたいのです。
一時的な勝利より、最終的な勝者になるために、
映画中心の表現者であり続ける佐津川に期待です☆
佐津川愛美88-0820
鉄山草
未申辰-4
調司鳳牽調(牽主導)
木性(38)火性(50)土性(91)金性(54)水性(33)/総合266
寅卯天冲殺/ターボ運/初旬条件有(4歳畑未は日干支と律音的)
守護神天冲殺(44歳草卯/54歳木寅)
04(灯)BE
 
 
■2009年01月14日(畑未)
宮木あや子群青長澤まさみを救えるのか
□01月04日(畑酉)から始まったNHK大河ドラマ「天地人」では、
主人公を誘惑するくノ一を演じる
長澤さみ(87-0603/雨未)が、
06月27日(雨卯)の守護神支合月(06月/鉄午)の大半会日に公開される
作家・
あや子(76-1104/鉄申)が、
長澤をイメージとしたという小説が原作となる
映画
で起死回生の艶技に挑戦するそうです。

父親が元サッカー日本の代表で、静岡県磐田市出身の長澤は、
DNA「司」主導で、
何でも自分に引き寄せる傾向。
地味と純粋の両極端になりやすく、
一人でいるのは苦手です。
「司+鳳」は、忍耐力の象徴で、
耐え忍ぶ演技には定評あり。
「司+車」は、目前の役割に感情は通用せず、
真っ直ぐ
「司+禄」は、
自制心に欠ける傾向。
「雨+司+巳月」は、
見かけより中身が激しい
「卯」年生まれ「雨未」は、
一か八かの大勝負が似合います。
宿命の特長は、夏の「雨」は
好色で人を呼びますが、
年干の「灯」を支える火性が強いため、
自意識過剰気味。
真っ昼間から照明をたいて、演出をほどこす、
遊戯施設をかねた
室内プールのような風情です。
後天運は「1歳陽午」が主導DNA「司」の支合で、自己確立。
2旬「11歳灯未」では、さらに引力本能が強化され、
幾分水位が下がり気味でしたが、
現在は「21歳山申」のDNA「牽」の干合10年運天冲殺に入っており、
組織や異性にコントロールされるがままに、目立っていくのです。
初旬条件がないだけに、どこまで底上げできるかが課題で、
守護神の金性も月支「巳」内の「鉄」のため、
よほど事務所のいいなりでないと、
野人的な人生しかありません。
(申酉天冲殺なので容認もされますが)

06年(陽戌)の小説『花宵道中』で第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞した
宮木は神奈川県出身で、「龍」主導は目新しい創造力。
「龍+龍」は、やりだしたら止まらない
冒険志向の芸術家。
「龍+貫」は、
忍耐力強力
「龍+車」は、
ひらめき力抜群。
「鉄+龍+戌月」は、やや
頭でっかちで、
「辰」年生まれ「鉄申」は、精神世界のみで
不器用に生きます。
宿命の特長は、守護神火性は相応も、金性が強く姿勢は闘い。
後天運は「9歳灯酉/19歳陽申」が守護神廻り。
「29歳草未」にしても、干合10年運ですが、
初旬条件はなく、大きな稼働力は見あたりません。
才能だけが、この二年の天冲殺年(08年/山子・09年/畑丑)で、
際だって表にでた格好です。
特に昨年は主導DNA「龍」年でもあり、大いに注目されたのでしょう。

二人の関係は特に共通干支があるものではなく、
宮木が一方的に長澤を助ける守護神となりますが、
長澤としては冲殺範囲を宮木にもたれており、
相応に話題性を提供されようと、
撮影は60年に一度の干合支害で散々だった昨年ですし、
今年の受身の天剋地冲で、どこまで払拭できるかは疑問です。

映画は、最愛の人を失ったことをきっかけに人生が狂う女性の物語。
衝撃的な官能シーンもあり、
長澤は「本能で感じられる映画だと思うので、
皆さんも何か少しでも感じてもらえたら」と覚悟を決めているようです。
配給も所属の東宝系列でなく20世紀フォックスですし、
成功しなかった時の逃げ道も用意されているようですが、
これまで(東宝により)作られた、
「世界の中心で愛を叫ぶ」や「涙そうそう」などの
清純派路線から抜けだすのには、良い機会になるでしょう。
そもそも「雨未」は、異性難の性癖で自己中心です。
お姫様扱いされすぎれば、上辺だけになりやすいのですから、
新しい環境に順応していけば、まだ勝負はこれからです。

04年(木申)と05年(草酉)の天冲殺で
自己をさらけだし話題になった長澤ですが、
今後は10年(鉄寅)と11年(宝卯)の守護神年で
再評価も夢ではありませんから、
時代整合性が薄かろうと、曖昧にならず、
夏生まれの開放感を全開でやってくべきです☆
長澤まさみ87-0603
草灯鉄
未巳卯※+1
禄鳳車司鳳(司主導)
木性(72)火性(78)土性(52)金性(22)水性(17)/総合241
申酉天冲殺/天冲殺(21歳山申/31歳畑酉)/守護神(41歳鉄戌/51歳宝亥)
金性月支内のため野人扱い
10(雨)●BE
宮木あや子76-1104
山陽陽
申戌辰-9
車龍貫龍龍(龍主導)
木性(18)火性(40)土性(76)金性(77)水性(40)/総合251
子丑天冲殺
07(鉄)●BE
 
 
■2009年01月15日(鉄申)
太田莉菜松田龍平に未来を奪われたデキ婚
□モデルの莉菜(88-0111/草丑)が、自身の21回目の誕生日に、
俳優の
松田龍平(83-0509/灯酉)と入籍したことが所属事務所から発表されました。
太田は妊娠4ヶ月だそうで、
松田は「子供を授かることになり、幸せな気持ちでいっぱいです。
これから、新しい家庭の中で、日々一緒に成長していければと思っています」と、
DNA「龍」の改良改革月(01月/草丑)らしい、喜びをあらわしています。

01年(宝巳)に雑誌『ニコラ』の第4回読者モデルオーディションで
新垣結衣(灯酉)らとともにグランプリを獲得し、
172センチの長身を活かし日露ハーフのモデルとして
第一線で活躍する
太田は、
千葉県四街道市出身で青山学院大学在学中。
DNA「龍」主導で、
知的冒険心に異常な関心を示す。
「龍+貫」は、短時間和合は困難で
忍耐力あり。
「龍+龍」は、ひとつの事に専念し、何かを始めると
のめりこむ
「龍+鳳」は、
内面葛藤激しい
「草+龍+丑月」は、静かな明るさを持つが
陰湿傾向。
「卯」年生まれ「草丑」は、狭い世界しか知らず、
異性理解不能の性癖です。
10年運は初旬に特別な稼働条件はなくとも、
ターボ運(子丑天冲殺廻り)のため、それなりの存在感はあるようです。

99年(畑卯)のDNA「鳳」の対冲年に、映画『御法度』でデビューした松田は、
東京都杉並区出身で、DNA「調」冲殺主導の
エキセントリック
「調冲+玉」は、
知ったかぶりが板につく。
「調冲+禄」は、
ユニークな愛情表現もポーズ濃厚。
「調冲+車」は、一風変わった
乱暴な精神性
「調冲+貫」は、
妙な義理人情を追究する。
「灯+調冲+巳月」は、いわゆる
家庭的な雰囲気に馴染めず縁なし。
「亥」年生まれ「灯酉」は、
本人なりの真っ直ぐな生き方
初旬「1歳陽辰」が10年運天冲殺のため、相応の活躍はできますが、
生月冲殺が過去の栄光とも言える
亡き父親(松田優作・49-0921/木寅)の影響を受けているので、
先々には陰りがあります。
現に2旬「11歳木寅」と3旬「21歳草卯」は守護神廻りですが、
4旬「31歳雨丑」は忌み神三合会局となり、
親と似通った
夭折の不安も拭えません

二人の関係は共通干があるばかりか、半会や三合会局も成立し、
それなりに
熱い間柄ですが、太田が燃えすぎると火傷を負う危険性あり。
しかも、松田の日干支「灯酉」が
太田の年干支「灯卯」を納音するのですから、
太田は仕事の
前進力を失い未来に対して不吉な暗示があります。
しかも、
交際開始は、太田の守護神条件なし天冲殺年(07年/灯亥)の
干合条件なし天冲殺月(10月/鉄戌)という悪魔が仕組んだような、
不自然な時期の遭遇ですから、
太田には
運命的と感じられたのでしょう。
また、松田は一生夢の中を彷徨っている生月冲殺で、
いささか信用ならぬ面があり、出会いは害月のため、
互いを理性で評価できるものではないのです。

この流れは08年(山子)の太田のDNA「司」の支合年によるものですが、
09年(畑丑)の松田は、DNA「鳳」の息切れ状態となり、
さほど歓迎できる年運でもありません。
天冲殺年の夢からさめきらぬ太田は、220点のエネルギーを要し、
松田の175点を上まわるため、太田の積極性が結果を生んだもので、
この瞬間を楽しむのは自由ですが、
いつまでも仲良くいられるかは、疑問です☆
太田莉菜88-0111
雨灯灯
丑丑卯+8
鳳龍龍龍貫(龍主導)
木性(54)火性(14)土性(28)金性(26)水性(87)/総合209
戌亥天冲殺/異性理解不能/ターボ運
02(草)●BE
松田龍平83-0509
灯雨海
酉巳亥-1
車貫禄調玉(調冲殺主導)
木性(16)火性(62)土性(14)金性(45)水性(38)/総合175
辰巳生月冲殺/天冲殺(1歳陽辰)/ターボ運(1歳〜30歳)/害(61歳鉄戌)
04(灯)BE
 
 
■2009年01月16日(宝酉)
安田美沙子城田優と交際という夢のなか
□昨年(08年)12月(木子)の主導DNA天冲殺日の14日(山子)に、
ホノルルマラソンを完走した
安田沙子(79-0420/灯巳*※)が、
納音年だった07年(灯亥)04月28日(海辰)公開の映画『荒くれKNIGHT』で共演した
(85-1226/畑亥)と、昨年09月(宝酉)の守護神半会月に
約1年半ぶりに知人を通じて再会したことをきっかけに交際が始まったと、
「東京中日スポーツ」に報じられています。

京都府宇治市出身で、01年(宝巳)の守護神年にスカウトされ、
02年(海午)の干合年に「ミスヤングマガジン」に選出されデビューした
安田は、
DNA「調」主導で、他人とは異なる生き方をする
尖った人。
「調+鳳」は、一見遊び人風情も
曖昧
「調+石」は、
自尊心強くも名誉には固執しない。
「調+調」は、
常識が通用しない面あり。
「灯+調+辰月」は、
放浪癖があり運命的方向に人生が流れる。
「未」年生まれ「灯巳」は、
仲介能力に優れるのです。
宿命の特長は、土性過多で隠れた引力本能の持ち主。
エネルギー321点は通常人の倍ほどあり、
化け物的存在感。
夜が明けたのに
消し忘れた電灯が強力に光っている状態です。
初旬「5歳畑巳」が日干支「灯巳」と律音的(初旬のみ灯と畑は同格)なため、
成功運型となり、ただでさえ強い土性の遊び心が強化され、
2旬「15歳鉄午」と3旬「25歳宝未」は、守護神10年運。
特に現在の3旬はDNA「禄」の魅力成分満開の時期となっています。

国籍がスペインのハーフで東京都文京区出身の城田は、
98年(山寅)に事務所に所属し、03年(雨未)の主導DNA半会年に
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で俳優デビュー。
DNA「禄」主導は、
自己顕示欲強くスター性の塊。
「禄+貫」は、
腹が座った頑固な自我。
「禄+司」は、
自制心に欠け、目先にこだわる傾向。
「禄+車」は、
天然系
「禄+石」は、
他力本願
「畑+禄+子月」は、
異性に翻弄されやすく
「丑」年生まれ「畑亥」は、
異性理解不能のため、
相手にリードされるか、包容力により容認されないと、
女性との交流が叶いにくいのです。
宿命の特長は、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)で冷ややかながら
理性より本能で生きる
野人のため貪欲
年支「丑」・月支「子」・日支「亥」の
冬の時間を全て有するので、水浸しの「畑」ながら、
妙なバランスがとれているのです。
初旬「6歳灯亥」は日干支「畑亥」と律音的(初旬のみ灯と畑は同格)なばかりか、
宿命にない火性の守護神が備わり、成功運型。
現在の10年運「16歳陽戌」も同様に火性廻りで恵まれていますが、
その賞味期限も、あとわずかというのが気になるところです。

二人の関係は、城田の日干支「畑亥」が安田の年干支「畑未」を大半会するため、
安田は気分が良くなり、頑張ろうという意欲が湧いてきますし、
月干支同士は大半会で、
気心も知れた雰囲気です。
また、日干は安田が城田に尽くす、(城田にとって)
安田は神様的なものですが、
日支が対冲のため、
刺激こそあれ発展性は疑問なのです。

交際開始の昨年は安田の主導DNA「調」の条件なし天冲殺。
夢のなかで、ついその気になったパワー巨大の安田が誘ったのでしょうが、
たとえ年下が向く子丑天冲殺とはいえ、心地良くとも
一過性でしかありません
城田サイドは「本人からは仲の良い友人の1人だと聞いています」と好意的も、
安田の所属事務所は「交際の事実はない」とアッサリ。
以前、
柏原収史(78-1223/畑未)と熱愛発覚時も同様で、
破局した途端、積極的に宣伝した経緯があります。
本来は仕事で成果をだすのが天冲殺であり、
疲れるだけの積極的恋愛はしないほうが
運気の停滞を招かなくてすむのですが、
心の傷は残ることは忘れてはいけません。
ちなみに安田の公式プロフィールは82年生まれで「木戌」となりますが、
それではご本人の軌跡と整合性がなく、
(この01月は草丑で、主導DNA年の守護神的天冲殺半会月です)
様々な話題を加味しても、
年齢詐称午前4時前生まれの鑑定となっています☆
安田美沙子79-0420*※
山畑鉄
巳辰未+5
鳳調石調鳳(調主導)
木性(46)火性(89)土性(147)金性(25)水性(14)/総合321
子丑天冲殺/土性過多/天冲殺(55歳木戌/65歳草亥/75歳陽子/85歳灯丑)
初旬条件有(5歳畑巳は日干支と律音的)/守護神(15歳鉄午/25歳宝未)/干合支合(35歳海申)
04(灯)BE
城田優85-1226
山草陽
亥子丑※-6
車石司禄貫(禄主導)
木性(40)火性(0)土性(28)金性(22)水性(97)/総合187
辰巳天冲殺/生日冲殺/火性ゼロ(野人)/冬の方三位/異性理解不能
初旬条件有(6歳灯亥は日干支と律音的)/天冲殺(66歳宝巳/76歳鉄辰)
守護神(6歳灯亥/16歳陽戌)/干合支害(36歳木申)
06(畑)BE●
 
 
■2009年01月17日(海戌)
上川隆也●目下の交際相手は西野翔
□これまで松嶋菜々子(海午)や竹内結子(木辰)などと浮き名を流し、
共演者キラーと一部の女優所属事務所から敬遠されてきた
上川隆(65-0507/宝酉)が、AV女優の西(85-0629/畑亥)と
交際中だと「女性自身」に報じられています。

東京都八王子市出身で89年(畑巳)に演劇集団キャラメルボックスに入団。
95年(草亥)にNHKドラマ「大地の子」の主人公で一躍名前を売った
上川は、
DNA「玉」主導で、生き方を変えない不器用というか、
懲りない性癖。
「玉+玉」は、無理をせず、
恋愛現場主義
「玉+貫」は、
その場限りになりやすい
「玉+禄」は、
計算尽くのパフォーマンス。
その気になるのは上手いものの、
逃げるのは下手
「宝+玉+巳月」は、
幸運と災いが同居する。
「巳」年生まれ「宝酉」は、
もめ事に強い気質です。
宿命の特長は、熱いハートの夏生まれで、
自身を磨く
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人のため、
すぐに真剣になりやすく、一定期間のめりこむ。
ただし、自身の得意分野についてこれない相手には、
(アニメおたくとも言われます)
相当
息苦しい人と思えてしまうはずです。
金性過多のうえ、年支と月支の「巳」は日支「酉」と半会すれば、
半会地支金性一気格となり、相当意識は高いのですが、
悪人ではなくとも融通性に欠ける部分は付き合いづらいのです。
後天運は、10年運初旬「1歳鉄辰」が、年干支「草巳」を干合するため、
年干は「宝」となり、真正的金性天干一気+地支金性一気格が完成しますが、
(10年運支の「辰」も日支「酉」と支合で金性強化)
迫力は備えても、大きな稼働力とまではいかなかったようで、
2旬「11歳畑卯」は、DNA「龍」の放浪。
3旬「21歳山寅」は主導DNA「玉」を迎え自己確立し、劇団に所属したものです。
その後の活躍はもはや語る必要はなく
4旬「31歳灯丑」のDNA「車」の稼働力のあがる10年運天冲殺を経て、
現在は5旬「41歳陽子」のDNA「牽」の10年運天冲殺は、
相応の
型にはまった演技となりますが、異性の誘惑も半端ではない時期。
この後に控えるのが6旬「51歳木戌」の特別条件付10年運天冲殺+害で、
上がりすぎても、
奉仕がないと、危険な状態になりそうです。

静岡県出身で、実姉もAV女優の堀口奈津美(80-0604/山申)という西野は、
DNA「龍」主導で、疑り深くも新しいもの好きの
庶民派
「龍+貫」は、心の中身は案外
頑固で地味
「龍+司」は、一定の場からは出ない冒険者。
「龍+車」は、
ひらめきで動ける人。
「畑+龍+午月」は、猜疑心の塊で
陰湿
「丑」年生まれ「畑亥」は、
異性理解不能のため、
相手にあわせきるか、相手に理解されるしか、恋の道はありません。
宿命の特長は、年支「丑」と月支「午」の害で、面白さがでますが、
夏の「畑」とはいえ、月干と日支に塩分「海」が濃く、
塩田であったり、あるいは昆布やワカメを生産する場なのでしょう。
後天運は、初旬「1歳雨未」が前出の害を切る、
DNA「禄」の対冲で、魅力成分増加となり、地味さから脱却しましたが、
2旬「11歳木申」が干合支害となっているため、
この間の04年(木申)の
干合支害の害重なりでデビューしているため
恵まれているとは思えません。
現在は「24歳草酉」のDNA「車」で闘争と危険。
害を払拭するためには、上川との出会いは、まるで渡りに船でしょう。

20歳離れているということは、
年干支が大半会になるという利点があるので、
年齢差さえ気にしなければ、当初の印象は悪くないのが相場なところに、
共に夏生まれという華やかな面があるので、意気投合します。
そして、情けが濃い二人なのですが、
西野の日干支「畑亥」が上川の年干支「草巳」を天剋地冲
(上川は月支も巳のため、それに拍車がかかる)するので、
上川がこの交際によって得るものは、何もありません
まして、来る者拒まずでいれば、とんでもない相手に翻弄される
忌み神条件なし天冲殺なのですから最悪。
これというのも、出会いの昨年(08年/山子)が、上川の主導DNA「玉」。
これまでの生き方が試されるように、妙に運命的な流れがあったのです。

コンビニで買い出しして自宅でDVD観賞したり、
世田谷区内の隠れ家風バーや渋谷区内のホテルで、
帽子に眼鏡で変装した上川が西野と逢瀬を重ねていることを、
まるでつけ回したように書かれていますが、
上川の事務所は「プライベートなことなのでわかりません」ですが、
西野の事務所は「共通の友人がいるようで、
2人で食事に行ったことはあると思います」と肯定しているため、
西野サイドの話題作りとみられますが、
上川の伴星が「石」とはいえ、天冲殺中は人脈づくりより、
感謝と奉仕に明け暮れないと、色々使われますね。
10年運「牽」は不名誉。
主導DNA「玉」が冲殺された状態で結びつくと、
不用心
上川隆也65-0507
宝草雨
酉巳巳※-1
禄貫貫玉玉(玉主導)
木性(15)火性(48)土性(48)金性(105)水性(0)/総合216
子丑天冲殺/水性ゼロ(野人)/天冲殺(31歳灯丑/41歳陽子/51歳草亥/61歳木戌)
害(61歳木戌)/初旬金性一気格完成/地支半会金性一気格
08(宝)●BE
西野翔85-0629
海草海
亥午丑+3
車司司龍貫(龍主導)
木性(40)火性(19)土性(57)金性(17)水性(67)/総合200
辰巳天冲殺/生日冲殺/異性理解不能/干合支害(13歳木申)
変剋律(33歳陽戌/43歳灯亥/53歳山子)
06(畑)BE●
 
 
■2009年01月19日(木子)
津村記久子●第140回芥川賞受賞を解析
□第140回芥川賞に「群像」08年11月号に掲載された
津村記(78-0123/草酉)の『ポトスライムの舟』が選出。
受賞が決まった01月15日(鉄申)は、
引力本能強化年+大半会月(草丑)の
DNA「牽」の
名誉がキラリと光る干合金性強化日でした。

05年(草酉)の律音年(人生の折り返し地点)に発表した
君は永遠そいつらより若い』で、第21回太宰治賞を受賞し小説家デビュー。
08年(山子)には『
ミュージックブレス・ユー!!』で、野間文芸新人賞受賞。
大阪府出身で大谷大学文学部国際文化学科卒業。
地質調査関連の会社に勤務する津村は、
DNA「禄」主導で、
自己顕示欲強く、己の存在を認めさせるために生きる。
「禄+調」は、組織にいようと簡単に馴染めず、
ユニークな発想
「禄+車」は、
礼儀礼節には無縁で、自然体。
「禄+鳳」は、お人好しで
説得力あり
「禄+龍」は、
冒険心あふれる教養の持ち主も、やみくも。
「草+禄+丑月」は、地道にやろうとしても、
異性関係で破綻しやすい
「巳」年生まれ「草酉」は、一か八かの
相場師タイプ。

宿命の特長は、厳冬土用の草木で、
木性は自身の「草」のみで、
華奢
年支「巳」VS月支「丑」VS日支「酉」の三合会局で、
地支は金性一気格の様相で、針のむしろ状態の
剣山に挿された活け花
守護神「灯」は強力で、強い光があたり主役になる資格あり。
あらかじめ完成された姿は強情でも、
存分な水性があるため
庶民性豊かで、通俗的とも言える味わい。

後天運は初旬「4歳木寅」で、DNA「石」の仲間意識を与えられるも、
大きな稼働力は見られず。
ただし、10年運はほぼ一生ターボ運(子丑天冲殺廻り)のため、
何をしても目立つ人となる。
2旬「14歳草卯」は、納音。ここで自らを破壊した何かがあり、
現在の3旬「24歳陽辰」は、守護神支合となり、
DNA「調」の独創的感覚で突き進めば、
物事がまとまる幸運期
次の4旬「34歳灯巳」も守護神の半会で、
5旬「44歳山午」と6旬「54歳畑未」が10年運天冲殺。
そこまで順調すぎると、かえって波乱の人生を楽しめる予感もあり。

上司の嫌がらせで会社を辞め、薄給の工場で契約社員として働く女性が主人公。
周囲と助けあいながら「お金がなくても楽しみながら生きていく」
というストーリーは世相を反映していますが、BE的には相当危険。
己を知り、生き方に問題がなければ、困難な情況にはならないのです。

会見でも「この小説は生ぬるいと思う」は、本音でしょう。
ただし、何の変哲もないポトスに比喩したさまは、
昨年(08年/山子)のDNA「司」に合致しています。
「この小説が書けたのも会社に勤めていたから。
働いている方が面白いですから」という
この人の執筆時間は、午前2時から午前4時。
会社には栄養ドリンクを飲んで出社するというのは、
金性が強いだけあって納得。

昨年は月干「雨」が干合されて、守護神「灯」が強化されたのですから、
この受賞に酔いしれず、
仕事は持続していくのが正解とも言えますが、
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「禄」年となり、意識はさらに強化。
二足の草鞋は、ブレの素。
流れに乗るのであれば、本格参戦していくのも道なのです☆
津村記久子78-0123
雨灯灯
酉丑巳+4
鳳龍車禄調(禄主導)
木性(16)火性(45)土性(45)金性(64)水性(34)/総合204
午未天冲殺/地支半会金性一気格
天冲殺(44歳山午/54歳畑未)/守護神(24歳陽辰/34歳灯巳)
ターボ運/納音(14歳草卯)
02(草)●BE
 
 
■2009年01月20日(草丑)
檀れい●初の女医役に賭ける意気込み
□01月17日(海戌)に全国324館で公開された
映画
感染で初の女医役に挑んだ檀れ(71-0804/宝酉)。
主演で元恋人役の
妻夫木聡(80-1213/鉄申)と共に、
話題が豊富になる天冲殺年ということもあって、
配給元の東宝によると、昨年(08年/山子)公開の「チーム・バチスタの栄光」が、
16億円ということもあり、その対比で138%の動員。
興収20億円は確実と鼻息が荒くなっています。

兵庫県美方郡新温泉町出身で、90年(鉄午)に宝塚音楽学校第78期生として入学、
92年(海申)に宝塚歌劇団を
席次最下位で入団するも、
99年(畑卯)の主導DNA「龍」の対冲年+年支「亥」VS月支「未」がからみ
世界が拡がった
三合会局年に月組娘役に就任。
05年(草酉)に退団した檀は、DNA主導「龍」で
本質が環境によって変化する。
「龍+調」は、常に満足しない
向上心
「龍+貫」は、
忍耐力強力
「龍+禄」は、
手段なしの人助け。医療に向く性癖。
「宝+龍+未月」は、裏方二番手の質で、
静かな明るさ
「亥」年生まれ「宝酉」は、仲介者タイプで
映画を支える華

宿命の特長は、意識の高い夏の「宝」なるも、行動力が勝り、
くどいほどのプライドには無縁。
守護神扱いの「海」は、DNA「調」の独創的表現力で、
娘役は似合ったのですが、融通の効かない子丑天冲殺でもあり、
まだまだ、これから成長していく可能性を秘めます。

10年運初旬「1歳陽申」は干合10年運で、
DNA「牽」の名誉と役割を際だたせるも特に稼働条件なし。
2旬「21歳灯酉」は、DNA「車」の多忙と男勝り。
宝塚時代の3旬「21歳山戌」は、DNA「玉」の害と変剋律。
組織に所属する苦痛を味わいながらも、伝統性を味わう。
現在の10年運「31歳畑亥」は、同様の変剋律付ながら
主導DNA「龍」を得て、
自己確立
そして、次旬「41歳鉄子」と「51歳宝丑」に、
10年運天冲殺を控え、時代整合性の薄い夏生まれとは言え、
期待がもてる未来が感じられます。

今年(09年/畑丑)は、宝塚卒業後初の天冲殺+半会年に加え、
(10年運「畑亥」と重なる)主導DNA「龍」年。
これまでにない新しい仕事や出会いが待ち受けています。
その意味でもウイルス感染を描いたパニック映画で注目されることは、
芸域をさらに上昇させる好機でした。

舞台挨拶では「希望を信じて前に進むことは素晴らしい。
みなさんに明るい未来がありますように」と、
さすが「龍」主導の「宝酉」らしい優等生的発言。
浮ついたところがなく、
コツコツと努力を重ね
最終的に成功と栄誉を手にするのですから、良いでしょう。
CMに起用されている日産自動車の「ティアナ」の発表会では、
ドライブに連れて行ってもらいたい理想の男性は、
ハリウッドで活躍するオーランド・ブルーム(77-0113/鉄午)。
「ああいう方が運転してくれたらうれしい」って、
その人は、月支「丑」VS日支「午」の害持ちで、運転は不向き。
大半会があるから惹かれるのでしょうけど、
渋い選択は「宝酉」らしいです(笑)☆
檀れい71-0804
草宝海
酉未亥+1
貫禄貫龍調(龍主導)
木性(35)火性(22)土性(22)金性(78)水性(24)/総合181
子丑天冲殺/変剋律(21歳山戌/31歳畑亥/41歳鉄子)/害(21歳山戌)
天冲殺(41歳鉄子/51歳宝丑)
08(宝)●BE
 
 
■2009年01月22日(灯卯)
COMA-CHI●RED NAKEDで花を咲かす
□03年(雨未)の守護神年よりアンダーグラウンドシーンで活躍し、
05年(草酉)の大半会年に、女性初の「B-BOY PARK MCバトル」で準優勝。
現在はj-waveのインターネットラジオ「HIT BREAKERS☆」(金曜21時)の
DJを担当する女性ラッパー・シンガーの
COMA-CHI(コマチ・84-0511/草巳)が、
メジャーデビューアルバム
RED NAKED
02月04日(鉄辰)の干合日にリリースすることになりました。

東京都港区出身で、高校時代より都内のクラブでシンガーとして
キャリアをスタートしたCOMA-CHIは、
DNA「牽」主導で、
格好を気にする人。
ストレート勝負で、遠回しの表現を嫌う。
「牽+龍」は、芸術世界で
細工をほどこす才能。
「牽+牽」は、
スタイルの良い闘争心
「牽+石」は、
懐疑的ながら流れには乗る。
「牽+禄」は、
折り目正しい
「草+牽+巳月」は、物事のまとまりに欠けながら、
天性の恋愛主義者で、異性の誘惑に弱い。
「子」年生まれ「草巳」は、
受身なのです。

宿命の特長は、年干の「木」と月干の「畑」を見れば、
肥沃な大地の樹木の木陰で咲く、
可憐な花となりますが、
年干と月干が干合すると、年干は「山」となり、
まさに、
むきだしの赤い花が、熱い地熱に責められる図式で、
年支「子」内の地下水を使い、
放浪の旅にでねばなりません。
社会参加すれば、苦痛。
世界が拡がれば、誘惑の嵐というもので、
内側世界に根を張れば安泰とも判断できますが、
その安住を快しとしないのが「草巳」。
外見はきらびやかですが、内面は不安定で、
多くの異性に厳しく刺激されながら、
酔いしれているようです。

後天運は、初旬「2歳山辰」が、
年干支が月干に干合されると「山子」になり
大半会が成立するので、成功運型。
2旬「12歳灯卯」が、DNA「鳳」の10年運天冲殺。
ここで、勉学に励むより表現力が磨かれ、
現在の3旬「22歳陽寅」が、DNA「調」の10年運天冲殺+害となり、
女性らしさを強調し、独創的ながら上がり下がりが多く、
思い通りではないことを、期待されやすい時期ですが、
消化をすれば、通常人よりは相当に伸びていくのです。

RIP SLYME、加藤ミリヤ、PUSHIM、LITTLE、TWIGYらとも共演し、
その確かな技術力がヒップホップシーンで高い評価を集めているCOMA-CHIは、
DNA構成からして、かなり男っぽい(夏の花)。
しかし、環境(10年運)は
女性らしさを求められる矛盾
そこで生きていくのが、「草巳」のさだめ。
とは言っても、今年(09年/畑丑)は、年干支が干合支合。
月支と日支が半会という、形が整ったDNA「禄」の魅力全開年。
強い光に照らされても、臆することなく花を咲かせ続けるだけ。
時代とは正反対に位置する、盛夏の音楽が抹殺されるわけではないのだから☆
COMA-CHI84-0511
畑木雨
巳巳子-2
石禄牽牽龍(牽主導)
木性(33)火性(50)土性(75)金性(40)水性(17)/総合215
寅卯天冲殺/天冲殺(12歳灯卯/22歳陽寅)/害(22歳陽寅)
大半会(32歳草丑)/ターボ運(52歳〜)
02(草)●BE
 
 
■2009年01月23日(山辰)
上野樹里●ファンサービスという延命奉仕の魔法
□近年は04年(木申)の60年に一度の干合支合+宿命害切れ年に
主演した『スウィングガールズ』で一躍名前を売り、
条件なし天冲殺とはいえ主導DNA「玉」年の
06年(陽戌)の「のだめカンタービレ」や、
天冲殺明けの「ラスト・フレンズ」で存在感を誇示していた
上野樹里(86-0525/畑巳)が、01月23日(山辰)のDNA「石」日に、
自ら企画したという初のDVD写真集
上野樹里 ao akuaをリリースしました。

01年(宝巳)に「クレアラシル」の3代目イメージガールに選ばれ
芸能界デビューした上野は、兵庫県加古川市出身で、
主導DNA「玉」は、気分転換が得手とはいえない、
古風な人
(おばちゃん風です)
「玉+牽」は、用心深いため
出し惜しみ
企画力あっても商売には、なかなか結びつかない。
「玉+玉」は、
無理をせず自然体。
「玉+禄」は、
計算が見え隠れする演技力。
「畑+玉+巳月」は、つかみどころなく
無言でいると恐ろしい
「寅」年生まれ「畑巳」は、
上昇の前に下降が必ずあるタイプです。

宿命の特長は、常人の倍ほどある313点の化け物的エネルギーパワー。
火性過多・土性過多は、夏生まれの
熱砂ですから、
樹の里どころか、水分が少なく、作物を世話するにも窮するありさま。
また、年支「寅」VS月支+日支「巳」の害持ちは、
表裏あり
表面に騙されると、それこそ
火傷をしかねません
月干の「雨」が守護神ですが、
たった13点の水分(4%)では、天気雨も期待できない、
お飾りのクーラーボックスの水滴です。
「玉」主導でも、自己を強める学びが似合わない、
感謝と奉仕が守護神「雨」の意味であろうと、
ポーズだけでは、自身の力量からいっても、到底間に合わないのです。

後天運は初旬「6歳海辰」が、準守護神扱いの塩水。
DNA「司」は、少々地味になりましたが、僅かな救い。
ところが現在の10年運である、2旬「16歳宝卯」が、年干「陽」と干合したため、
10年運は「雨」、年干は「海」と救いが増加。
(デビューの01年/宝巳も同じ図式)
年干のくどい陽光が抑えられている状態なので、
底知れぬ運型が活きているのです。
「宝」がからむDNA「鳳」の心は、冷静な演技力。
気になるのは次の3旬「26歳鉄寅」が、DNA「調」の害になること。
宿命害持ちは、害でも何らかの成果を得ることもありますが、
300点超えの上野が、少年ならともかく、
少女性に目覚めるのも、怖そうです
落ちれば、いずれ上昇もありますが、
異性に(気持ちが)流れれば、無残でしょうし、
「畑」に場違いな「鉄」の塊が控えるのでは、
もともと熱いのですから釜茹で状態で、
作物おろか、人々も寄りつかなさそうです。

ao akua』は、ハワイ・マウイ島が舞台のショートドラマやインタビューのほか、
料理風景に、僅かながら入浴シーン(笑)。
自宅の撮影では愛犬、愛猫とたわむれるなど普段見られない素の姿も満載。
「こんなにいつもの自分を撮っていいのかなあと思いましたけど、まっいいかって。
ファンの皆さんへの思いがドーンと詰まってます」とアピールしていますが、
akuaって、自分にとっての心地良い飲み物ではありませんか。
それを見せられて喜ぶファンがどれだけいるかは不明ですが、
あまりの
自己満足さには、かえって脱帽してしまいます。
サービス=奉仕というのならば、全てが素のはずですが、
もちろんそんな訳はなく、
見せかけの演出は害持ちの特技
「畑巳」は、
渋い田舎にあるペンションの女主人を連想しますが、
「倒柱」という三業干支は、うっかりその気になると、
根元から囓られて倒されてしまう「
注文の多い料理店」のようなもの。

今年(09年/畑丑)は大半会年で、ともかく大きな仕掛けが欲しい上野。
どうせなら、全部まるごと見せても良かったのですが、
それが出来ないのが害持ちですし、
表面はDNA「牽」で整備されても、
中身は「玉」で手練手管を駆使する、
魔法使い
見ないですむのならば、見ないことです☆
上野樹里86-0525
雨陽雨
巳巳寅-6
玉禄玉玉牽(玉主導)
木性(19)火性(124)土性(119)金性(38)水性(13)/総合313
戌亥天冲殺/火性過多/土性過多/年支VS月支+日支害(表裏)/害(26歳鉄寅)
06(畑)BE●
 
 
■2009年01月25日(鉄午)
小向美奈子●覚醒剤所持容疑で逮捕の無念
□昨年(08年/山子)・06月(山午)下旬、交際相手の元俳優の自宅で、
微量の覚醒剤を共同で所持した疑いで行方を追われていた、
元グラビアアイドルで住所不定の
美奈子(85-0527/陽寅)が、
01月22日(灯卯)のDNA「石」の屈辱的忌み神妥協日に、
六本木の路上にいたところを、
警視庁大崎署に覚せい剤取締法違反で逮捕されたそうです。

00年(鉄辰)の年干が干合された結果、干合水性天干一気年にスカウトされ、
条件なし天冲殺明けで気が緩んだDNA「鳳」年(08年/山子)の
年支「丑」と月支「巳」がからむ三合会局の日干干合月(09月/宝酉)の
09月24日(灯卯)のDNA「石」の屈辱的忌み神妥協日に
所属事務所から正式に契約解除されていた小向は、
埼玉県蓮田市出身で、DNA「貫」主導は
頑固で、攻撃を受けると全てハネかえす。
「貫+調」は、義理人情が通用しない
恩知らず
「貫+龍」は、忍耐力あるように見え、
異性がからむと崩れる
「貫+玉」は、
その場限り
「貫+司」は、
急がねばならない時に急げない
「陽+貫+巳月」は、
用心深いくせに脇が甘い
生き方を変えると、簡単にブレてしまう。
「丑」年生まれ「陽寅」は、
自己矛盾を感じない人。

宿命の特長は、時代整合性稀薄な炎天下・真夏の太陽でクドい。
また、月干支「宝巳」VS日干支
干合支害は、
結果を求めると徹底的に裏切られ持続力なし
精神異常をきたしやすい性癖です。
そして、
ロクでもない異性にのみ縁があり。
ファンにしても同様で、妙なタイプの人に好かれやすい。
「貫」主導なのに、「龍」の害現象は、落ち着かずブレやすい。
苦しまぎれにキレることもありますが、それが破綻の引き金になるのです。
ところで、「陽」の母親成分は、年干の「草」になるため、
父親は干合相手の「鉄」が月支「巳」のなかにあるものの、
陰陽成分の「宝」が月干にあり、どちらも害関わり。
つまり、父親の芳しくない影響や、
父親的に接する男性全てが敵になるという図式です。

後天運は、初旬「3歳海午」が、
月干「宝」に干合された日干支「海寅」と大半会するため、成功運型。
デビュー時の2旬「13歳雨未」は、DNA「牽」の忌み神。
現在の10年運の3旬「23歳木申」は、宿命害切れになっていますが、
害持ちの人は、もともと
破調の美
それが、DNA「龍」の新しい環境により壊れてしまったのです。
良質とはえいない、過去の清算になっています。
また、干合日干支「海寅」は、「灯」に二次干合されると「木寅」になりますが、
これは、もともとの「陽」から見ると、DNA「石」のずる賢さ。
守るべきものを守らず、上辺だけの和合をしようとするのがいけません。
逮捕されたのは「灯」日ですから、
六本木みたいな場所に出没していれば、万事休すです。

昨年11月17日(宝酉)の干合日に発売された
「週刊ポスト」誌上で突然、グラビア界の実情を激白。
芸能界での「売春」について
「お金を持ってる男がわっと群がって、やりにくる」などと暴露した上で、
自身は600万円取れると持ちかけられたが断ったことを明かしていましたが、
肝心の暴露本をだす前に逮捕されてしまうところが、
月干支VS日干支干合支害持ちの、
結果を期待できない所でしょう。
これを快く思わない芸能界の一部勢力の思惑が、
見えない力で警察を動かせたのかも知れません。

小向は「私は覚醒剤というものは知りません」と容疑を否認しているそうですが、
自然界は、恐ろしい警告やお試し現象をしてくるものですね。
「貫+調」が、情け無用とはいえ、
孤軍奮闘では勝ち目はありませんし、
整合性のない暴露では、支持されないのでしょう。
かつては愛人と報じられたこともある、
共通干のない同じ害持ちの
浜田雅功(63-0511/木寅)は、現在条件なし天冲殺。
むろん、為す術もありませんが、弱り目に祟り目なのか、
彼にもかつての勢いどころか、全く元気がないのが皮肉です☆
小向美奈子85-0527
宝草山
寅巳丑+3
玉司龍貫調(貫主導)
木性(52)火性(78)土性(71)金性(37)水性(20)/総合258
戌亥天冲殺/天冲殺(43歳陽戌/53歳灯亥)/変剋律(43歳〜72歳)
月干支VS日干支干合支害/初旬条件有(3歳海午は干合日干支と大半会)
03(陽)●BE
 
 
■2009年01月26日(宝未)
優木まおみ●今年は化ける危険な香り
□AX系「ラジかるッ」の金曜日担当サブMCや、
CX系「はねるのトびら」のエロかしこい受験用語講座講師など
バラエティ番組を中心に幅広い活躍をしている
優木まおみ(80-0302/木戌)が、
01月26日(宝未)の、DNA「牽」日に写真集
をリリースしました。

佐賀県佐賀市出身で、実家は皿うん店を営み、
東京学芸大学国語学科卒で小学校教員免許を持つ優木は、
DNA「貫」主導は、
好き嫌い激しく、競争相手が多いほど頑固
「貫+車」は、
一本気
「貫+禄」は、一筋縄でいかない
計算された自我の持ち主。
「車」×2と「禄」×2が、主導DNA「貫」が四方向剋線となるため、
精神的苦痛は多いでしょうが、
それが現実面でプラスになりやすい構造。
「木+貫+寅月」は、用心深いが
苦難の人生で説得力あり。
「申」年生まれ「木戌」は、
真っ直ぐに進みます。

宿命の特長は、稼働力のある「鉄」がらみのある生年冲殺ですが、
春生まれのため、やたら根っこは強く、
少々のことではへこたれません
日本人の血が1/4しか流れていないクオーターと言われ、
異性に惑わされず、密着せず利用するくらいならば、
本望をとげるはずの、
さげ●●日座冲殺は、
存在するだけで、
男を真綿で締めあげるほどの威力を持ちます。

後天運は、初旬「9歳灯丑」と2旬「19歳陽子」が守護神となる、
典型的優等生タイプですが、
異才であろうと、初旬にも2旬にも
稼働条件がないため
キー局のアナウンス試験には軒並み落ち、
タレントの道を選んだのは、やむをえないのでしょう。

特筆すべきは、今年(09年/畑丑)が、次元が上がる干合年であると同時に、
10年運「29歳草亥」(DNA「石」は政治力で司会の才)の
10年運天冲殺が始まることです。
新たな仕事も、どんどん決まるはずですが、
「29歳草亥/39歳木戌/49歳雨酉/59歳海申」という40年間にもわたる
自然界から与えられる特別なプレゼント(10年運天冲殺)を、
異性にブレず活かし、きっちり感謝と奉仕が出来ていけば
ほぼ
間違いなく大化けする可能性大です。

発売記念イベントで「結婚願望が強く、常にしたいと思っている。
好きな人は失いたくないので、この人って決めた時に結婚します」と
危ない発言をしているのだけが、唯一の気がかりですが、
ほどなく、それは大きな過ちに気づくはずですし、
結局は、
仕事で生きていくのが大好きな生年冲殺ですから、
伴星「石」(年干「鉄」の干合相手と日干の関係)の、
人脈を活かす生き方で、着実に
情けない男達を騙してほしいのです☆
優木まおみ80-0302
山鉄灯
戌寅申-9
車禄禄貫車(貫主導)
木性(36)火性(33)土性(72)金性(65)水性(23)/総合229
申酉生年冲殺/日座冲殺/天冲殺(29歳草亥/39歳木戌/49歳雨酉/59歳海申)
守護神(9歳灯丑/19歳陽子)/害(49歳雨酉)
01(木)BE●
 
 
■2009年01月27日(海申)
村上知子●ダイエット本イベントに客15人の悲愴
□08年12月20日(木午)の大半会と年支「未」VS月支「子」の害切れ日に、
TBS系バラエティ番組「ドリーム・プレス社」の番組企画の
ダイエット本
村上知子カロリーオフレシピをリリースした
森三中村上知子(80-0102/木戌)が、
01月24日(畑巳)の干合日に150人限定のサイン会を行ったところ、
公称5万部を売り上げているにもかかわらず、
たった15人しか客が集まらず、
ガラガラの会場に「こんなにきて下さってうれしい、ってこれが現状です。
(当初は)150人限定ですが、さらに限定させていただきました。
私のファンは山奥にいる」と自嘲気味に笑いを誘ったそうです。

半年間で体重が64キロから54キロに、
体脂肪率が41%から33%になったレシピを紹介した村上は、
98年(山寅)のDNA「禄」の半会年デビュー。
DNA主導「玉」は、
生き方が不器用で変化をしない性癖。
仮に
料理をしても、いわゆるおふくろの味わいのはず。
「玉+鳳」は、自分を棚上げして、
あれこれ口うるさい
「玉+禄」は、家庭的ながら
計算ずく
「玉+司」は、
智恵を使った生活力
「木+玉+子月」は、
頭は良くても試験に弱い。
「未」年生まれ「木戌」は、
孤立しやすいのです。

宿命の特長は、月干に守護神「陽」を持つため、
冬生まれでも、それなりに光があたっており、立ち枯れはしませんが、
年支「未」VS月支「子」の
が、どこかおかしく笑いを誘うばかりか、
背も伸びず、
表向きのブスキャラも納得できます。
また、守護神があるとはいえ、不安定なためツッコミに緩さもあるのです。
特筆すべきことは、
究極のさげ●●「木戌」が男性を真綿で絞め殺すような性癖で、
異性をがんじがらめにして、叩きのめすのですが、
08年03月28日(灯卯)の守護神支合日に、
当時交際3週間と報じられた3歳年上の一般人と結婚したことで、
相手を毒で骨抜きにするばかりか、
自身にも良くない兆候がやってこないか心配なのです。

後天運は、初旬「1歳灯丑」が年干支「畑未」と納音的なため
(初旬のみ灯と畑は同格)、成功運型。
ここで、DNA「調」の独創性が付加されました。
2旬「11歳山寅」のDNA「禄」は、引力本能の半会。
現在の3旬「21歳畑卯」は、DNA「司」の干合支合となり、
結婚という思いをとげたり、金銭物質をひきつける最中です。
ただし、次旬「31歳鉄辰」は、DNA「車」の天剋地冲を迎え、
かなり
脆さのある冬の「」が、似合わない結婚をしたために、
何らかの形で、
斬り倒される予感があります。

すべての料理にカロリーオフのテクニックつきで、
食べたいものをがまんしないという、
工夫次第でカロリーオフできるワザを教えていますが、
「簡単で、すぐできて、おいしい。そんな料理でやせました」という、
食べるのが大好きで、運動が大嫌いな村上の究極のレシピ本も、
昨年(08年/山子)が、DNA「
」年ですから、
単に出し入れが上手くいっただけでしょう。
あまりに無謀ですと、今年(09年)は、DNA「司」の蓄積。
すぐにリバウンドしてしまう可能性すらあるのです。

15人しか集まらなかったは、ひょっとして「木戌」らしからぬ
幸せ感が充実していることへの自然界からの警告かもしれませんが、
お笑いの人にとっては、何があろうとネタに出来るから、
ある意味恵まれています。
ちなみに「玉」主導では、前述のように見てくれとは別に古風。
仮にダイエットができても、
味には問題が残されいる気がしてなりません☆
森三中村上知子80-0102
陽畑陽
戌子未+1
司鳳禄玉鳳(玉主導)
木性(33)火性(50)土性(50)金性(27)水性(24)/総合184
申酉天冲殺/日座冲殺/天冲殺(71歳木申/81歳草酉)/害(81歳草酉)
初旬条件有(1歳灯丑は年干支畑未と納音的)
01(木)BE●
 
 
■2009年01月28日(雨酉)
くわばたりえ●驚愕のウエスト20センチ減の無意味
□「クワバタオハラ」のボケ担当、くわばたりえ(76-0324/草亥)が、
01月24日(畑巳)のDNA「禄」の天剋地冲日に、
ウエスト20センチ減のダイエットに成功した
クワバタくびれダイエットを、リリースしました。

大阪府大阪市淀川区出身で、00年(鉄辰)の干合年デビューのくわばたは、
DNA「貫」主導の頑固者。
「貫+司」は、
強い意志力。
「貫+玉」は、
その場限りを巧みに演出する。
「貫+調」は、
恩知らず
「貫+車」は、
短気
「草+貫+卯月」は、
苦難の人生で本物になる人。
「辰」年生まれ「草亥」は、
上がって落ちる
上がれば、それなり下降しやすいのです。

宿命の特長は、年干支「陽辰」VS月干支「宝卯」の干合支害持ちで、
お笑いらしい見てくれの
何とも言えない可笑しさを持ちます。
これは、その気になると、
最初は躓くというもので、
現に吉本興業でキャリアをスタートするも挫折して、
ホリプロでピン芸人としてやり直しています。
「陽辰」の押しだしの強さと「宝卯」の庶民性を持ち合わせる
春生まれの「草」は、陽の光があるのですが、
妙な夢をもつと、月干の「宝」の影響で、
年干は「海」、月干は「雨」に変化してしまいます。
春雨も絶え間なく降り注げば、成育にはブレーキがかかるのです。
月支「卯」VS日支「亥」の半会で木性強化。
年支の「辰」も春の土用ですから、強靱な植物ですが、
「草亥」は、何かに寄生して養分を吸いとる、
さげ●●
異性には、毒をもたらす、
食虫植物なのです。

後天運は、初旬「6歳鉄寅」は、日干支「草亥」と干合支合するばかりか、
干合日干「宝」が、年干「陽」と月干「宝」との間で、
二次干合水性天干一気をもたらしますので、成功運型のうえに、
知的な集中力が付加される強味があります。
2旬「16歳畑丑」は、DNA「禄」の引力本能魅力発揮10年運。
現在の3旬「26歳山子」は、DNA「司」の引力本能堅実10年運となっています。
また、これは「26歳山子/36歳灯亥/46歳陽戌」の
変剋律(異常干支の3連続)のスタートとなり、
身内や家庭的、あるいはお金に悩むことで、能力が磨かれる時期です。

昨年(08年/山子)は、DNA「司」で10年運と合致。
今年(09年/畑丑)は、同様に引力本能強化年ですから、
出版を通じて、「やせる思い」の苦痛を感じながら、売りに走るもの。

25日(鉄午)の干合日の発売記念イベントでは、
一般客の前で惜しげもなくウエストを披露。
目標は「100万部。印税は結婚資金にします。今の悩みは恋。
キレイすぎて寄って来れないとかあるけど、それかなと。
今年は必死こいて真剣に彼氏作りますから。
くびれを持ちながらお姫様抱っこ出来るような人がいい」と
毒をふりまいていましたが、
日座冲殺に恋愛や結婚はご法度
仕事で失敗するどころか、全てを失う恐れもあります。
また、身体に弱い部分を持つ「草亥」が、
急激な減量により、体調不良になることさえあります。
決して、
見習ってはいけない「くびれダイエット」は、
危険なお仕事なのです。
大丈夫か・・・☆
クワバタオハラ(桑波田理恵)76-0324
宝陽陽
亥卯辰-6
調車玉貫司(貫主導)
木性(98)火性(18)土性(18)金性(13)水性(45)/総合192
申酉天冲殺/日座冲殺/年干支VS月干支干合支害
天冲殺(56歳草酉/66歳木申)/変剋律(26歳山子/36歳灯亥/46歳陽戌)
02(草)●BE
 
 
■2009年01月29日(木戌)
キングコング 西野亮廣●絵本作家デビューという方向性
□「小さい頃にたくさん夢を見た。
きっと誰かがどこかで作っているに違いないと思ったんですね。
その疑問を完結させないと気持ちが悪いし…」と語っているのは、
01月26日(宝未)のDNA「禄」の天剋地冲付宿命害切れ日に、
表紙をふくめて70点にものぼる作品を描き、
Dr.インクの星空キネマで絵本作家デビューした
キングコングの
西野亮廣(80-0703/灯丑)。

99年(畑卯)にコンビ結成。01年(宝巳)の「はねるのトびら」のレギュラー獲得で、
全国区への道を歩み始めた西野は、兵庫県川西市出身。
DNA主導「貫」は、情況や環境により
巧みに変身も、
攻撃されると、すかさず反応し、
敵が多いと頑固さも極まる。
「貫+司」は、
意志は強く妙なスピード感あり。
「貫+鳳」は、心の奥底は外面ほど堅くなく、
おおらか
「貫+牽」は、
打算的
「灯+貫+午月」は、堅実で
用心深くしていないと脆い
「申」年生まれ「灯丑」は、
わがまま

宿命の特長は、華やかな夏生まれで、守護神が月干にあるものの、
月干支「海午」VS日干支「灯丑」の
干合支害持ちで、
結果を求めすぎると散々だったり、
妙な異性に振りまわされる傾向
ただし、生年冲殺のため、流れに乗って仕事に徹していれば吉。
また、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、いわゆる勉学に興味なし
通り一遍の創造力もありませんが、
一点に集中すれば、無限大の吸収力も期待できるという
何でもありの
野人的なのです。

後天運は、初旬「2歳雨未」の天剋地冲で成功運型。
同時に宿命内の害も切れ、DNA「車」の危険を顧みない性癖も付加。
その後、2旬「12歳木申」は宿命にない木性の10年運天冲殺。
さらに現在の3旬「22歳草酉」は、同様に宿命にない木性の10年運天冲殺に、
結果も伴う半会と、年干「鉄」に干合されれば、
DNA「禄」の金銭物質運にも化ける好調期。
ただし、その後の「32歳陽戌/42歳灯亥/52歳山子」が、
変剋律(悩み抜くことで才能が磨かれる)となり、
特に次旬は、
政治力が望まれ、試金石となっています。

完成までに費やした歳月は5年。
03年(雨未)に出演したCX系「笑っていいとも!」のセットに
西野が描いた絵にタモリ(雨亥)が感動し、
出版をすすめられたもの。
主人公のDr.インクはイカの姿。
吐き出すスミを意識して色はモノクロにこだわったそうですが、
黒は守護神の色なので正解。
「専門に絵を勉強したことはありません。
創作過程は苦しかったし、よく我慢したなと思います。
親子で読んでもらえれば」だそうですが、
勉強をしたら、かえって何も出来ないのが野人並みの西野。
無手勝流だからこそ、DNA「調」の害切れ年(08年/山子)の、
宿命にない木性のDNA「龍」月(01月/草丑)に出版できたのです。

ところで、「実は2作目にとりかかってます」とニヤリと笑う西野。
生年冲殺は色気をだしてはいけません
あくまでも、誰かに後押しされたり、所属組織の命令でないと、
期待に押しつぶされてしまう干合支害持ち。
それこそ、期待しないように待っていましょう☆
キングコング西野亮廣80-0703
海鉄海
丑午申+2
司牽鳳貫司(貫主導)
木性(0)火性(46)土性(68)金性(68)水性(53)/総合235
申酉生年冲殺/天冲殺(12歳木申/22歳草酉)
初旬条件有(2歳雨未は日干支を天剋地冲)
変剋律(32歳陽戌/42歳灯亥/52歳山子)
木性ゼロ(野人的)/月干支VS日干支干合支害
04(灯)BE
 
 
■2009年01月30日(草亥)
中村優●Questionsで全開挑戦
□TBS系及びBs-i土9:30「王様のブランチ」のブランチリポーターや
tvk系月〜金7:30「saku saku」のMCを務めている
(87-0513/海戌)が、
01月28日(雨酉)のDNA「石」の害日に、
tvk系「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」オープニングテーマ、
「saku saku」09年1月期エンディングテーマである
Questions?でavexからCDデビューを果たしました。

奈良県奈良市出身の中村は「龍」主導で、
本質が環境により変化しますが、
恵まれすぎると精神的に悩む
「龍+司」は
用心深く、限定された枠を必要。
自分の領域が確保されていると、強いのです。
「龍+調」は、
満足することを知らず
「海+龍+巳月」は、環境を変えないと埋没する犠牲運ですから、
何でも挑戦する「海戌」の子丑天冲殺でもあり、都会にでたことは大正解です。
「卯」年生まれ「海戌」は、一か八かの
相場師的様相。

宿命の特長は、柔軟性と人気がある夏の「海」ですが、
年干「灯」と日干「海」が干合すると、それぞれ「草」と「木」になり、
これに月干「草」を加えると、
集中力がアップする木性天干一気になるばかりか、
日干支は「木戌」(さげ●●)的な怪しい雰囲気を秘めています。
盛夏の「海」は人を呼び、囲い込んだら「木戌」的な
毒素で
人々を離さない、
恐ろしいイメージ
仕事も異性も大好きな干合持ちですが、
同じことを持続させているより、主導DNAを活かした気分転換が必要のようです。

後天運は、10年運初旬「8歳陽午」でDNA「禄」の引力本能と、
女性でも仕事に生きるヒノエウマの恩恵を受け、
現在の10年運「18歳灯未」は、年干支「灯卯」を大半会しつつ、
さらに日干支が「木戌」の異常性をまとい、
異性を虜にして叩きのめす風情ですから、
忌み神的であろうと、昨年(08年/山子)と今年(09年/畑丑)は、
天冲殺年で
目立つのは当然でしょう。

生日冲殺は制御不能も仕事に生きてこそ救われます。
テレビ神奈川の朝の顔出身と言えば、
木村カエラ(84-1024/宝卯)ですが、
アーティスト然とした彼女より芸域は遙かに広く、
何事にも挑戦する「海戌」らしく、
元気な「Yu Chop」は、おおいに期待できるのです。
「ブレイクしてもグラビア続けます」のコメントは、
天冲殺年だけに、聞かなかったことにしておきましょう☆
中村優87-0513
草灯宝
戌巳卯+8
司調玉龍調(龍主導)
木性(46)火性(67)土性(46)金性(33)水性(13)/総合205
子丑天冲殺/生日冲殺/干合木性天干一気/天冲殺(68歳海子/78歳雨丑)
守護神(48歳鉄戌/58歳宝亥)/害(38歳畑酉)
09(海)BE●
 
 
■2009年01月31日(陽子)
PINC INC 碧井椿●新時代をピンクに染めろ
□08年03月19日(山午)に「デンジャラス・ラブ」で
メジャーデビューを果たした、男女4人組バンド「PINC INC」が、
01月28日(雨酉)に、1stアルバム
もっとキ色に染まりたいをリリースしました。

02年(海午)に出場したスーパー・スターライト・コンテストで
特別賞を受賞したことをきっかけに数々のコンテストに入賞し、
当初は増井千晶名義で活動していた、
ヴォーカルの
碧井椿(87-0413/海辰)は、
一度07年(灯亥)の04月11日(草亥)に『未来を』でデビューしており、
このプロジェクトは、仕切直しの再デビュー。

大阪府出身の碧井はDNA「調」主導で、
少女性が強い
偏りの激しい独創的な人。
「調+調」は、
常識が通用しない感覚の持ち主。
「調+司」は、
負けず嫌い
「調+鳳」は、
曖昧
「海+調+辰月」は、
執念深い
「卯」年生まれ「海辰」は、
勝負師なのです。

宿命の特長は、年干「灯」と日干「海」が干合すれば、
それぞれ「草」と「木」になり、
月干の「木」をふくめ、
干合木性天干一気が成立します。
大人びた風情は、このあたりにあるのでしょう。
一方、年干支「灯卯」VS日干支「海辰」は
干合支害ですから、
究極の表裏人間となり、持続力はいまひとつですが、
仕事上異性に翻弄されねば、
何とも言えない
妙な魅力が醸し出されるのです。
また、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、春生まれなので、
水源地のない小ぶりの湾となり、
無限大の創造力を発揮できるか、
考えることをしない、
反抗的な人となります。
木性過多は
干潟に松があったり葦などがはびこる
曖昧な水辺を連想させ、
人間が容易に近づけるようで、油断をすると足元が危険なのです。

後天運は初旬「8歳草巳」が日居冲殺10年運とともに、
少女性犠牲を伴う、主導DNA「調」となり、自己確立。
進路相談で「受験はしません、歌手になります」と宣言したのも、
この時期ならでは。
現在の10年運は2旬「
18歳陽午」は、守護神10年運天冲殺となり、
次旬の3旬も「
28歳灯未」の干合付の守護神10年運天冲殺ですから、
きっかけさえつかめば、大きく飛躍するのです。

06年(陽戌)の宿命害切れと、07年(灯亥)の干合年では、
かえって戸惑いがあったかもしれませんが、
昨年(08年/山子)はDNA「車」年らしく怒濤の4枚ものシングルを展開。
そして、今年(09年/畑丑)は、ひとつの形を極める時期を迎えます。
ブレーキをかけやすい面がありますが、
金性ゼロの野人と見立てれば、
事務所はさらに貪欲に売り出すべき。

芸術センス溢れ、制約が多いほど若くしてハジけるのが「海辰」。
ピンクは、もちろん守護神色と見立てられますし、
流れにさえ乗れば、もっともっと大爆発してもよいのです。
宿命にない金性年(10年/鉄寅)も、もうすぐですから☆
PINC INC 碧井椿87-0413
木灯灯
辰辰卯+8
司鳳調調調(調主導)
木性(121)火性(20)土性(54)金性(0)水性(54)/総合249
午未天冲殺/天冲殺(18歳陽午/28歳灯未)/干合木性天干一気
年干支VS日干支干合支害(究極の表裏)/木性過多/金性ゼロ(野人的)
09(海)BE●
 
09年01月分 09年02月分 09年03月分 09年04月分 09年05月分 09年06月分
09年07月分 09年08月分 09年09月分 09年10月分 09年11月分 09年12月分
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
■当コラムは芸能ニュースではありません。自然界を模範とするBEの原理原則に基づき論評するもので、著名人を誉めたり貶したりしながら、ご自分を磨くものとして、お役立てください。出典は新聞/雑誌/ワイドショウ等ですが、詳細のお問い合わせにはお答えできかねますので、ご了承ください。また、情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。掲載情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご理解ください。なお、著名人の生年月日を借りての実践鑑定であり、原則敬称略です。生年月日は可能な限り、正確と判断される情報を採用しており、※は午前4時前生まれ。*は年齢詐称を示します☆ BE●運命向上委員会
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2