BE●運命向上委員会BE●移動祝祭日↑
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家鳳積堂 BE
※「移動祝祭日」は著名人を誉めたり貶したりしながら、自分を磨く頁です☆
2 0 0 9 年(畑丑)●07月 宝未 //
 
07月分一覧(2009年目次)
矢沢あい●器を超えた急病で休筆という背景(2009_0701)
中島知子今田耕司と半同棲で世界が変わる(2009_0704)
永瀬正敏川村亜紀に惚れられて二人の世界(2009_0706)
瑛太山崎真実と焼き肉お泊まりデートのバカらしさ(2009_0708)
もりちえみ田中将大お泊り恋愛の今だけの人(2009_0711)
インパルス 板倉俊之●書き下ろし小説トリガーで新境地(2009_0713)
佐藤隆太小貫華子に騙され一巻の終わり(2009_0717)
DOUBLE●11周年目の無我夢中(2009_0719)
西川史子●元葛飾区議と婚約発表の狂気(2009_0720)
オードリー 若林正恭春日俊彰●初DVDも永遠はなし(2009_0722)
アンガールズ 山根良顕Rio(柚木ティナ)に撃沈(2009_0726)
chara浅野忠信●離婚における汚れた部分(2009_0728)
中村仁美島田紳助のセクハラ被害という演出(2009_0730)
 
■2009年07月01日(水)灯未
矢沢あい●器を超えた急病で休筆という背景
■漫画『NANAナナ−』『ご近物語』などの作者として知られる
漫画家の
矢沢あい(67-0307/鉄午)が、
急病のため雑誌「Cookie」06月26日(海寅)発売号から、
連載中の『
NANAナナ−』を休載することを同編集部が発表。
具体的な病名等は明かされていないが、
編集部は「数か月の治療、安静を必要とするため、
次号9月号以降も休載を予定しています。
どうか、ご了承頂きますようお願い申し上げます」と陳謝。

85年(草丑)の60年に一度の干合支害年に「あの夏」でデビューし、
兵庫県出身で神奈川県在住の矢沢は、DNA「司」主導で
蓄積
陰の引力本能は、自己中心になりやすい。
「司+牽」は、
自己陶酔によるつくりだされた感動
「司+玉」は、
生活の手段としてのみ存在する仕事。
「司+調」は、
個人商店的な賑わいで、負けることを快しとしない。
「鉄+司+卯月」は、表向きより中身の激しさ。
ユニセックス的な世界の構築
「未」年生まれ「鉄午」は、表向きの名誉と個人生活で
矛盾が生じるもの。

宿命の特長は、春雨というモヤの中を走る交通手段。
力はそれなりも、全エネルギー212点中自身の「鉄」は20点と脆弱。
一割にも満たない存在感を、守護神火性とその後詰めという木性の財で、
必死に支えているもので、実際は脆い。
雨降りはDNA「調」の少女性という表現になるものの、
さほど強くなく、飾り程度で、強くなりすぎると嫌われる懸念。
実は
臆病で寂しがり屋地味な姿をさらけだすのは、
マイナスになるため、さまざまな形で飾って、弱さを
隠しているのです。

後天運は、初旬「10歳木辰」がDNA「禄」の日居冲殺。
自身の天冲殺が始まる「70歳鉄戌」までは、
お金や愛情の犠牲になりながら、運気を伸ばす。
2旬「20歳草巳」は、DNA「司」の主導DNAで自己確立。
同時に年支「未」・日支「午」のからむ夏の方三位完成で、
確固たる地位を築く。
3旬「30歳陽午」は、DNA「車」でひたすら働く。
現在の4旬「40歳灯未」はDNA「牽」の名誉が形になるものの、
自身の鉄が強力ではないので、この火性の強さに負けてしまえば、
不名誉も事象も起こりうる時期。

主人公の恋人だった男性が亡くなるという衝撃の展開を迎えた『NANAナナ−』。
クライマックスに向け、物語の続きがますます気になるところで、
急病が明らかになったのは、今年(09年/畑丑)が、DNA「玉」の害。
(年支「未」の対冲で前進力も失せている)
創作力の病気で精神的に病んでいることも想像つくうえに、
午丑の害は、下半身の問題も気になるので、そのものズバリばかりか、
同棲中の恋人との確執。
また、弱い金性に原因があれば、肺や脈にもトラブルをかかえているかも。
いずれにしろ、倒れるべくして倒れたもので、
結果的にはお金の犠牲と言わざるをえない状況。
06年(陽戌)と07年(灯亥)の、
60年に2年だけある条件なし天冲殺で、映画をはじめ
売れすぎた反動
数ヶ月の加療が必要ということは、今年は無理をするなという自然界からの教示。
人は器にあった生き方と、みあった
奉仕がないと倒れるという見本なのです☆
矢沢あい67-0307
雨灯灯
午卯未+10
牽調玉司牽(司主導)
木性(52)火性(75)土性(50)金性(20)水性(15)/総合212
戌亥天冲殺/天冲殺(70歳鉄戌/80歳宝亥)/初旬日居冲殺
07(鉄)●BE
 
 
■2009年07月04日(土)鉄戌
中島知子今田耕司と半同棲で世界が変わる
■激太りというか、まるで相撲取りみたいな三重アゴの浴衣姿の写真を
「東京スポーツ」に掲載された、
中島(71-0825/海午※)が、
CX系土12時「バニラ気分!」など多くの番組で共演する
今田耕司(66-0313/宝未)と同じ超高級マンションに1〜2ヶ月前に引越し、
近くの寿司屋で度々食事を共にする仲だと
「女性セブン」に報じられています。
この物件は時価4億円はするというもので、基本的には分譲しかないものの、
わずかに賃貸物件もあり、中島が借りた部屋は120平米で家賃70万円。
持ち主は
本木雅弘(65-1221/畑酉)だそうです。

93年(雨酉)の条件あり天冲殺年にオセロを結成し、
律音の02年(海午)からは女優業にも進出。
自身のブログによれば、六本木のホテルの羊のステーキがお気に入りで、
「食べ過ぎ」と言い訳している中島は、京都府京都市出身で、
DNA「龍」冲殺主導で、
常に見直しをせまられる落ち着きのない人
過去へのこだわりも捨てきれず、
未だ、相手の年干支「海子」を(中島の日干支が)納音する
元カレの
谷原章(72-0708/鉄子)ネタでしのぐ。
「龍冲+貫」は、
妙に派手でマイペース貫けず。
「龍冲+牽」は、
小細工をして墓穴を掘る。
「龍冲+玉」は、本音がねじ曲げられ、
言い訳が誤解を招く
「龍冲+禄」は、
計算すればするほど、相手に避けられる
「海+龍冲+申月」は、
自尊心が空回り
「亥」年生まれ「海午」は、狭視で
異性理解不能なのです。

宿命の特長は、静かにしていれば、
初秋の陽光が海を照らす、美しい人ですが、
ひとたび動きだすと、頼みの月干「陽」は年干「宝」に干合され、
「陽」は「海」に、「宝」は「雨」に変質するため、
日干の「海」を加えた
水性混濁干合天干一気となるため、
集中力は増しても、埋没しかねない傾向。
生月冲殺でもあり、頑張れば頑張るほど、妙な方向へ進み、
同時に、年干支「宝亥」と月干支「陽申」は
干合支害のため、
見てくれも可笑しくなりやすく(激太りの一因)、
お笑いには向いていても、女優には向かず。
宿命内害による
自家中毒は自爆も誘発しやすく、
キレやすい傾向でもあるのです。
もともと落ち着きがない戦場の花嫁と呼ばれる「海午」は、
水性が多くとも、やや時代整合性のないバブル期に成功する人です。

後天運は、初旬「5歳灯酉」が守護神初旬天冲殺で、
生月冲殺もあり、生地生家に縁薄く、外へ出れば成功運型。
2旬「15歳山戌」3旬「25歳畑亥」4旬「35歳鉄子」が変剋律10年運で、
悩めば才能に磨きがかかり、芸人としてはそれなり。
特に現在の「35歳鉄子」は、主導DNA「龍」まわりでもあり、
自己確立の重要な時期となる。
今後は、次の5旬「45歳宝丑」は、守護神の月干「陽」の消滅で、
干合天干一気も崩れ、日支「午」の害。
DNA「玉」の害は、所属組織との確執や過去の見直しで、
一線から姿を消しかねない、厳しい冬の訪れ。
さすが、豪華な暮らしは諦めねばならない辛いことになりそうです。

今年(09年/畑丑)は、DNA「牽」の害で不名誉
自家中毒所有者の害は、病的。
消化器系に難がでやすく、水性過多による肥満も充分にあり。
一言で片付ければ、不格好なのです。
風通しの悪くなるこの時期に、分不相応の高級賃貸物件に住んでいれば、
良からぬ噂もでるでしょうし、体調を崩すのはあたりまえです。

ところで、今田水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人
中島は、水性ですし、日支同士が「未」と「午」で
ピッタリ
さらに、今田の月干支「宝卯」と日干支「宝未」は、
中島の年干支「宝亥」を大半会するため、
今田が中島と組めばプラスになると決意すれば
中島の仕事運は果てしなく伸びるものです。
さらに、今田の年干と中島の月干が同じ「陽」で密接度は高く、
平時ならば、結婚して家庭を築いても、おかしくないほどの、
気持ちの良い関係です。
ただし、地支支合のある干合水性天干一気の今田と、
干合支害持ちの水性天干一気の中島では、
中島が勘違い(異性理解不能)してしまえば、
大きな渦をまく航行不能の「海」は荒れるばかりで、
害年の病魔に冒され、表向きの関係になってしまうのです。

ブログでは過去カレでお茶を濁し
今田との関係については、一切触れていないのが、
明るいように見えて、実は
暗くてしずんだ中島らしさですが、
現在進行形ではなくとも、
今田との間に濃い関係があったのは、
絶対に
否定できません
激太りの真相は、気をよくした中島が同じマンションに引越したものの、
かかわりが多ければ多いほど天干一気同士の確執がでて、
今田と気まずくなって、精神状態ばかりか、
身体にも変調をきたしたと考えるのが自然です。

害年に引越などとんでもないことですが、
いまさら動くことも生月冲殺としては無駄。
来年(10年/鉄寅)が、DNA「龍」の主導DNA年ですし、
年支「亥」VS月支「申」の害も切れるのですから、
おとなしくしていれば、自然とどこかへいけるはず。
その時は、今田とのこともネタにできるかもしれません。
害持ちはそれを持ち味として、仕事に活かすしかありませんが、
あまりにも、狭い了見で自己の快楽だけを求めていれば、
成り立たないのが、知名度のある人の常。
仕事に専念しつつ、別の社会貢献や奉仕に目覚めないと、
生き残るには、困難だということを、
私たちに教えてくれているようです☆
中島知子71-0825※
陽宝陽
午申亥+5
玉禄牽龍貫(龍冲殺主導)
木性(12)火性(38)土性(38)金性(45)水性(69)/総合202
申酉生月冲殺/天冲殺(5歳灯酉)/変剋律(15歳山戌/25歳畑亥/35歳鉄子)
干合水性天干一気/年干支VS月干支干合支害
09(海)BE●
今田耕司66-0313
宝陽雨
未卯午※+8
牽貫車禄龍(禄主導)
木性(52)火性(77)土性(50)金性(26)水性(0)/総合205
戌亥天冲殺/天冲殺(68歳山戌/78歳畑亥)
水性ゼロ(野人)/干合水性天干一気
08(宝)●BE
 
 
■2009年07月06日(月)海子
永瀬正敏川村亜紀に惚れられて二人の世界
■ジャジーで哀愁が漂うEGO-WRAPPIN'が唄う
主題歌「
くちばしにチリー」に彩られ、
02年(海午)07月(陽午)01日(鉄午)から放送された
横浜黄金町を舞台にした、AX系月10『
私立探偵 濱イク』。
前時代的なハードボイルドテイストながら、
小技の効いた演出で、当時守護神年だった
永瀬正敏(66-0715/草亥)が、
珍しくテレビドラマの主役として露出した作品が鮮烈でした。
先月(鉄午)同ドラマの同窓会(?)が都内のカフェで行われ、
深夜2時過ぎに、永瀬は愛車キャデラックの助手席に、
キャバクラ嬢役で出演していた
亜紀(80-1015/宝酉)を乗せ、
しばしのドライブを楽しんだあと、(永瀬の)自宅へ消えていったと
「FRIDAY」に報じられています。

83年(雨亥)に「ションベンライダー」でデビューした永瀬は
宮崎県都城市出身で、DNA「鳳」主導は
冷静沈着で風流心ある人情家
「鳳+禄」は、
口が達者
「鳳+石」は、
何でも受け入れる
「鳳+調」は、
争わず曖昧。
「鳳+貫」は、表面温厚も
時代に迎合しない我が道を行く人。
「草+鳳+未月」は、子供っぽい面があり
敵が少ない
「午」年生まれ「草亥」は、
自己矛盾なし
宿命の特長は、晩夏の浜辺に群れる夏草。
海水浴客が多すぎると、踏みつけられかねない存在も、
その存在を気づいた人にのみ、メッセージを送る。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)は、あくせく働く気持ちがなく
配偶者成分もないため、特定の異性がなくとも問題なし。
自分の気に入ったスタイルのみ無限大に追究する、
突出したプライドの持ち主。
金性がないということは、岩場に縁なし。
突如岩石が流れ着いたり、金属製の船が浜辺に乗りあげると、
(鉄=異性の来襲)
月干と日干の「草」が干合により「宝」となり、
それが年干「陽」を二次干合すれば、
年干は「海」、月干と日干は「雨」となり、
干合水性天干一気が成立し、(自ら)一気に流浪。
このことから、仕事が忙しかったり、特定異性の存在があると、
一時的には目立っても、本人らしくない側面を見せることになるのです。
また、「草亥」は日座冲殺の
さげ▼▼で、
絡みつかれて寄生を許せば、
毒素を注入されるので、異性には天敵。
一時の
小泉今日子(66-0204/木午)の不振は説明がいくものです。
後天運は、「8歳陽申」が初旬10年運天冲殺で成功運型的も、
日支「亥」と暗い害も成立するので、DNA「調」も強化され、
独創的な裏街道で生きるさだめ。
2旬「18歳灯酉」は、主導DNA「鳳」の10年運天冲殺で、広く認知されました。
その後の「28歳山戌/38歳畑亥/48歳鉄子」が、変剋律10年運で、
さまざまな苦悩とひきかえに、才能が際立つ時期になります。

99年(畑卯)の天剋地冲年にイエローキャブからデビューし、
いわゆる巨乳グラビアアイドルとして活躍するも、
失踪と騒がれながらも充電ののち復活した川村は、
東京都出身で、DNA「貫」主導で
頑固
好き嫌いが激しく、攻撃を受けたら全てはね返す。
「貫+玉」は、昔取った杵柄で
再勝負
「貫+貫」は、用心深くも
懲りない面あり。
「貫+石」は、
独善的
「貫+牽」は、
打算がないわけではありません。
「宝+貫+戌月」は、用心深いが
ここ一番で冒険
「申」生まれ「宝酉」は、
他人を上手に利用するのです。
宿命の特長は、秋の宝石でプライドの塊。
年支が「申」、月支が「戌」、日支が「酉」の金性方三位で、
一昔前の動乱期でこそ活躍する、
目下剋し自意識過剰な面あり。
月干「陽」は異性やファンの存在を身近に意識しますが、
月干支「陽戌」VS日干支「宝酉」の
干合支害は、
ロクでもない男に惚れ、結果を求めると裏切られる質で、
内側の
幸福に縁遠いのです。
持続力もないうえに、実績を積み重ねづらく、
すぐに嫌気がさす性癖もあり、一度は雲隠れ状態になったのです。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、真面目な気持ちはありませんから。
芸能人には必要不可欠な引力本能が未知数となりますが、
ある意味人畜無害の「宝酉」のため、底辺には堕ちません。
後天運は「2歳草酉」が、年干「鉄」に干合されると「宝酉」に変質し、
これが日干支と律音(同一)のため、成功運型。
DNA「禄」の宿命にない木性の引力本能が補足されたことになります。
その後2旬「12歳木申」も同様に宿命にない木性10年運。
現在の3旬は「22歳雨未」のDNA「鳳」の
ゆとりある守護神10年運ですが、これといった決め手はありません。

事務所では「酒を飲まない永瀬は運転手」などと
訳のわからぬコメントをだしていますが、
二人の関係は、永瀬の木性が川村になし、
川村の金性が永瀬になしといった具合で、
互いを補完するため、久しぶりの出会いが新鮮に感じたのでしょう。
特に川村は、DNA「龍」の気分転換が必要な条件なし天冲殺なばかりか、
(川村の)月干支「陽戌」が、永瀬の年干支「陽午」を大半会するため、
原則、
川村が永瀬の仕事運を伸ばす原動力となり、
エネルギー点数でも上回る(永瀬204点 < 川村242点)ことから、
私が応援しなくちゃ」と心がときめいたはずです。
また、金性方三位を所有する川村に、
永瀬の年支「午」と月支「未」が、川村の「申」に連結し、
さらに、川村の月支「戌」から、永瀬の日支「亥」へと回帰する、
夏から冬までの季節を網羅する
小宇宙を完成させてしまうため、
二人だけの世界を容易につくりやすいことにもなっているのです。
川村の夢である天冲殺の金性強化月に、
宿命金性なしの永瀬が、天冲殺範囲をもたれている川村の
一過性であろうと、
怒濤の追い込みに屈した感がありますが、
原則受け身で、心優しい永瀬らしい雰囲気です。
とは言っても、子丑天冲殺に年上は歓迎できませんし、
まさに夢を見ているのですから、他人がとやかくクビを突っ込めません。
人生とは皮肉なものですが、
この熱もいずれさめることになるのです☆
永瀬正敏66-0715
草陽海
亥未午+8
調貫石鳳禄(鳳主導)
木性(67)火性(69)土性(48)金性(0)水性(20)/総合204
申酉天冲殺/日座冲殺/天冲殺(8歳陽申/18歳灯酉)/害(8歳陽申)
変剋律(28歳山戌/38歳畑亥/48歳鉄子)/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
02(草)●BE
川村亜紀80-1015
陽鉄海
酉戌申-2
石牽貫貫玉(貫主導)
木性(0)火性(33)土性(22)金性(161)水性(26)/総合242
子丑天冲殺/月干支VS日干支干合支害/木性ゼロ/金性過多/地支金性方三位
08(宝)●BE
 
 
■2009年07月08日(水)木寅
瑛太山崎真実と焼き肉お泊まりデートのバカらしさ
■あちこちと共演者に粉をかけまくっている話でしか話題にならない
瑛太(82-1213/鉄午)が、山崎(85-0920/海戌)と、
07月上旬に東京郊外をデートしていたと「女性自身」に報じられています。
同誌は、2人が手をつないで歩く姿を写真付きで掲載。
瑛太の自宅最寄り駅で待ち合わせし、焼き肉店で食事。
その後、瑛太の住むマンションへと消えていったという。

99年(畑卯)に雑誌「ホットドッグプレス」のモデルデビュー。
01年(宝巳)のCX系ドラマ「さよなら、小津先生」で役者として出発した
瑛太は、
東京都板橋区出身で、DNA「調」主導は、
他人と同じ生き方を好まない変わった人。
女たらしともいう。
「調+石」は、自尊心強くも
プライドなし
「調+玉」は、大人びた風貌も世間知らずで、
いわゆる役者バカ
「調+鳳」は、
曖昧明確な意志を持たない
「鉄+調+子月」は、
直感で行動する。
「戌」年生まれ「鉄午」は、
矛盾だらけの人生です。
宿命の特長は、真冬の海に浮かぶ船。
常に人生という
荒波を航海していることに酔っていますが、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、「車」がなくても危険で、
前進力もないため、人々を安心して乗せる客船とはならず、
世捨て人しか乗船できない
幽霊船のようなもの。
簡単に優しくはなれず、配偶者成分もなく、
クールでさめているため、結婚については疑心暗鬼ですが、
ないものねだりで、
無限大に異性を求める性悪男です。
後天運は、初旬「8歳雨丑」が主導DNA「調」の害で、
屈折した暗さに悩み、これが魅力になりますが、
結果を求めづらく、仕事熱心な生年冲殺なのに、
私的部分にばかり目をむけるようだと、沈没しかねません。
現在の2旬「18歳木寅」は宿命にない木性の三合会局(年支・戌/日支・午)で、
DNA「禄」の引力本能が全開となり、調子に乗りすぎです。
ただし、ここからターボ運のため、何をするにも目立つのです。
来年よりの3旬は「28歳草卯」の同様に宿命にない木性の干合で、
これまでのイケイケ路線から、いくらか堅実な風合いとなりますが、
売れに売れるよりは、それなりで地味になっていきそうです。
現在の立場は、06年(陽戌)と07年(灯亥)の、
60年に一度だけあった、守護神条件あり天冲殺さまさまで、
もはや、
これ以上の上がりは、見込めないのです。

04年(木申)の「ミスマガジン2004」で読者特別賞を受賞し、
05年(草酉)にNHK「100語でスタート!英会話」のレギュラー、
06年(陽戌)にテレビ朝日系「轟轟戦隊ボウケンジャー」で人気爆発した
山崎は、
大阪府大阪市生まれで、DNA「玉」主導で
考えながら演技をする。
「玉+玉」は、
無理をしない
「玉+司」は、
生きぬくための智恵あり。
「玉+調」は、専門分野以外は
世間知らず
「海+玉+酉月」は、頭が良くても試験は苦手で
放浪癖あり。
「丑」年生まれ「海戌」は、
自己愛の象徴なのです。
宿命の特長は、岸辺に植物が茂る遠浅の「海」で、
魚介類や海草類を人々に提供する漁師のために存在する。
どちらかというと、非都会的様相ながら、
新しいものに挑戦する「海戌」は、
極端な手段で外来種から、和種を守る海上保安庁の保安官
生日冲殺・互換冲殺もあり自由度はないのですが、
子丑天冲殺でも「玉」の存在から、
年寄り受けする傾向。
月干支「草酉」が天冲殺範囲の年干支「草丑」を
大半会するため、妙な前進力がありますが、
月支「酉」VS日支「戌」の
害持ちが成果を求めすぎると、
微妙にブレが生じ、それが
魅力にもなるのです。
4歳で新体操を始め、高校2年生で大阪代表として高知国体に出場するも、
害持ちがスポーツ界で頂点を目指すのは多難で、
(本人は乗り気でなくとも)事務所にスカウトされたことが、
生年冲殺らしいのです。
親のほうが舞いあがったというのも「玉」主導で、
冲殺部分が「玉」らしいところでしょう。
後天運は、10年運初旬「6歳陽戌」は、特別条件はなくとも守護神。
生年冲殺ですから、親から自立して流れに乗る宿命です。
2旬から始まった「6歳陽戌/16歳灯亥/26歳山子」の変剋律は、
苦悩しながら演技を磨き、
「26歳山子/36歳畑丑」の10年運天冲殺で一気に常勝するのです。

二人の関係は、山崎の日干支と瑛太の年干支が「海戌」で共通干支あり。
日支同士も山崎の「戌」と瑛太の「午」の半会は、
共に守護神となる火性を強くしますから、現実的には申し分ありませんが、
いくら大人びた子丑天冲殺でも、
中途半端な年上は何の役にもたちません
まして、今の
山崎は条件あり天冲殺の最中ですから、
本来なら、
仕事で上昇せねば悔やみます
害年の
瑛太ごときの誘いにのって、情交している場合ではないのです。
自然界はこうして、上昇する人を試していくのですが、
知恵を使って生きていく「玉」主導の子丑の山崎には、
相手が遊び人では、マイナスこそあっても、同情なし
瑛太の事務所は「お友達だと聞いています」と交際を否定。
山崎の事務所も「基本的には本人に任せていますが、友達だと聞いています」と
友人関係を強調していますが、友人は仕事のブレーキになってはいけませんし、
そもそも歳の近い男女間に友情など存在しませんから、
詭弁です
ちなみに山崎のブログタイトルは「マンガ好きですから」。
おいおい、「玉」主導には似合わず、
漫画以下の相手では
強い子丑の品性が下がるというものだよ。
ちなみに
1分劇場 参議院議員候補マミは、
07月15日(宝酉)リリース。こちらは笑えそうです☆
山崎真実85-0920
草草灯
戌酉丑+6
調調司玉玉(玉主導)
木性(28)火性(20)土性(33)金性(81)水性(47)/総合209
子丑生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺
変剋律(6歳陽戌/16歳灯亥/26歳山子)/天冲殺(26歳山子/36歳畑丑)
09(海)BE●
瑛太(永山瑛太)82-1213
海海灯
午子戌+8
鳳鳳玉調石(調主導)
木性(0)火性(36)土性(38)金性(40)水性(70)/総合184
戌亥生年冲殺/木性ゼロ(配偶者成分皆無)/初旬害/ターボ運
07(鉄)●BE
 
 
■2009年07月11日(土)灯巳
もりちえみ田中将大お泊り恋愛の今だけの人
■06月04日(鉄辰)から06日(海午)に、東京遠征を行った
東北楽天ゴールデンイーグルスの
田中将大(88-1101/鉄申)投手が、
同僚と六本木で合コン後、二次会には参加せず、
ホリプロ所属のグラビアアイドルでTBS「王様のブランチ」などで
リポーターとしても活躍しているタレント
ちえみ(84-0917/木寅)の
マンションを訪れ、朝まで過ごしたため、
無断外泊がバレ、球団から厳重注意され罰金を科せられたと、
「FRIDAY」に報じられています。

沖縄アクターズスクール大阪校出身で、07年(灯亥)の守護神支合年に、
ホリプロ東京本社所属となった
もりは、兵庫県神戸市生まれで、
DNA「牽」主導は、形にこだわる。
自己愛の象徴
「牽+玉」は、
用心深い冒険心
「牽+鳳」は、
お天気屋
「牽+貫」は、
打算的で主義主張はなし。
「木+牽+酉月」は、機敏でも
持続力はいまひとつ
「子」年生まれ「木寅」は、
現実性は弱い
宿命の特長は、秋の長雨にうたれる「木」。
または、
水辺にはえている低木で、子丑天冲殺ながら強さはなし。
年干と日干の同一は両天秤。
後天運は、初旬「3歳海申」で放浪癖が付加されるも条件なし。
2旬「13歳宝未」が主導DNA「牽」で、自己確立。
現在の3旬「23歳鉄午」はDNA「車」の半会で、
木が伐り倒されかねない危険性も、
若さで多忙を乗りきらねばならないのです。
ただし、次旬「33歳畑巳」は、干合支害を迎え、
結婚生活や金銭面で相当なブレーキを迎える。
今年(09年/畑丑)は、60年に一度の
条件あり干合天冲殺年ばかりか、
年干と日干の干合で「木」が「山」に変質すれば、
月干「雨」と二次干合がおこり、年干と日干は「陽」、月干は「灯」化するので、
火性天干一気が成立。ようするに異性の出現で炎上する時期。

兵庫県伊丹市生まれで、06年(陽戌)の守護神年にドラフト1位指名。
07年(灯亥)の守護神+害年に、契約金1億円年俸1.500万で楽天に入団して、
初年度から相応の活躍をみせている
田中は、
DNA「龍」主導で、裏読み得意も、
恵まれすぎはブレーキ
「龍+龍」は、
やり始めると止まらないため、
他人による介入により、安定維持するタイプ。
「龍+貫」は、忍耐力強力も私的面に華が欠ける。ようは
地味
「龍+鳳」は、
葛藤により成長する。
「鉄+龍+戌月」は、
静かな明るさ
「辰」年生まれ「鉄申」は、
現実ばなれした生き方。
宿命の特長は、海面すれすれにそびえ立つ山に
強引に停泊しようとする船
荒波があるのは承知のうえで、
無謀な戦いをするのです。
守護神「灯」は月支「戌」内にあるため、効率は良くなく原則使用不能の、
野人扱いで、スポーツの世界は向くのです。
後天運は、初旬「2歳雨亥」は、年干「山」と干合すれば「灯亥」となり、
これが月干「海」と二次干合すれば「草亥」となり、
初旬特別条件付10年運天冲殺のため、環境を変化させれば成功運型。
事実、子丑天冲殺らしく、生まれ故郷を後にし、高校は北海道でした。
とはいえ、生涯その気になると、
害がらみ
入団年も守護神年ながら害で、
ありがた迷惑
どこか屈折した暗さがついてまわるのです。
楽天に入団したのも、スター中のスターではない証となります。
2旬「12歳木子」と3旬「22歳草丑」が10年運天冲殺ばかりか、
DNA「禄」からDNA「司」廻りで、金銭物質運が早くも暴発。
この後の4旬「32歳陽寅」と5旬「42歳灯卯」は守護神10年運になり、
欲目をだしすぎねば、マニュアル重視の「鉄申」らしく、
指導者としての道も拓けるようです。
今年は、条件なし天冲殺の2年目。DNA「玉」は年上女性の襲来。
実績も知名度もあがったとはいえ、夢のなかで試されてしまいました。

二人の関係共通干支がない子丑天冲殺同士で、
日干支の
天剋地冲関係は、刺激だけのもの。
目上剋しがつるんでも何ら発展はありません
前述のように生年冲殺で干合がらみの、
もりが一瞬田中をおびき寄せたものですが、
名前を売ったものの、持続できるものではなく、
ありがたさは田中共々皆無です。
日頃から
野村克也(35-0628/草亥※)監督の
根拠のない「姉さん女房奨励」が、過ちの素となったのでしょうか(笑)。
田中は「何も言えません」ですし、
相手があまりにも知名度がなく、監督も「何だそりゃ」で、周囲の目も冷ややか。
ホリプロは「仲のいい友達のひとりと聞いています」と型どおりですが、
仲が良ければ朝まで宿泊するという言い訳も建設的ではありません。
もりのブログは「うまの耳に念仏」ですから(苦)。
田中は天冲殺という夢のなかでお灸をすえられたわけですが、
もりの立場はないというのが「牽」主導らしく、情けないです。
年下ならば誰でも良いわけではなく、
年下だって、目上剋しの子丑天冲殺はいるのですから、
話題になれば、誰でもいいというものではなし。
著名人は楽ではありませんが、一般人には教訓になります☆
もりちえみ84-0917
雨木陽
寅酉子-3
貫玉鳳牽玉(牽主導)
木性(63)火性(14)土性(14)金性(23)水性(44)/総合158
子丑生年冲殺/天冲殺(73歳草丑/83歳木子)/干合支害(33歳畑巳)
01(木)BE●
田中将大88-1101
海山灯
申戌辰※+2
龍鳳貫龍龍(龍主導)
木性(18)火性(21)土性(76)金性(77)水性(64)/総合256
子丑天冲殺/初旬干合特別条件付天冲殺+害(2歳雨亥)
天冲殺(12歳木子/22歳草丑)/守護神(32歳陽寅/42歳灯卯)
07(鉄)●BE
 
 
■2009年07月13日(月)畑未
インパルス 板倉俊之●書き下ろし小説トリガーで新境地
■さまざまなキャラクターを演じ分ける天才肌のコント芸人として知られる
インパルスの
板倉俊之(78-0130/海辰)が、06月29日(草巳)に
書きおろし小説
ガーを上梓しました。
「射殺許可法」が制定された近未来の日本を舞台に、
国から発砲を許可された「トリガー」と呼ばれる人々の数奇な運命を描いたもの。

98年(山寅)の月干「雨」の干合(灯化)で守護神火性強化という好機に、
相方・堤下敦(77-0909/畑巳)の害年でコンビを結成した板倉は、
兵庫県宝塚市生まれで埼玉県志木市育ち。
DNA「牽」主導は、役割意識が強く
プライドが際立つ
「牽+禄」は、
折り目正しい
「牽+車」は、忍耐力あるように見える
冷たい人
「牽+司」は、
客観的思考で感動はいまひとつ。
「牽+石」は、
事なかれ主義
「海+牽+丑月」は、
いぶし銀の魅力
「巳」年生まれ「海辰」は、
滅法働き者

宿命の特長は、「雨」がふりしきる夜明け前の冷たい」。
守護神の「灯」は見栄えは良くも、燃料が乏しく霞んだ状態。
才気はあろうと、大きく目立ちきれないのは、このため。
生業は木性強化(DNA鳳/調)の意味もあり。

後天運は、初旬「8歳海子」が日干支「海辰」と大半会のため成功運型。
午未天冲殺でもあり、成功すればするほど、子孫の運気をすり減らすことになり、
結婚は守護神方向でありながら、遠のく。
2旬「18歳宝亥」は、DNA「玉」で年干支の天剋地冲で、前進不能。
現在の3旬「28歳鉄戌」は、日支「辰」の対冲をともなう、
DNA「龍」の改良改革となり、新たな挑戦は吉。
次旬の4旬「38歳畑酉」が、DNA「牽」の主導DNAを迎え自己確立。
一般的な評価がさだまるのは、この時期と思われる。
長命となれば「58歳灯未/68歳陽午」の守護神10年運天冲殺も見えるが、
そういうものに期待せず、センスを磨き続けることが突破口。

お笑い芸人が好む自伝的小説でないところが、
さすが板倉のDNA「牽」という
自尊心のあらわれ
決意は07年(灯亥)の干合年で、自力アップと次元の向上。
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「牽」年のため、流れは良好。
始めは手書きだったそうですが、中途からパソコンに移行。
それなりに辛いこともあったようですが、それは誰しも通過するところ。
「夢ですけど、この小説
ガーがマンガになり、
映画になることを願ってます。まずは売れてほしいですね。
家にもポスターを貼って、『売れろ!』ってずっと叫んでますよ」というものの、
それには火性の恩恵が不可欠。
冷たい「海」が急ににやついても怖いが、
徹底した腰の低さと奉仕の気持ちの積み重ね。
板倉にはまるで似合わないので、売れても売れなくてもいいから、
(さっぱり話題になっていませんし〜)
息長く持続していれば、どこかで奇特な人が評価してくれるはずなのです☆
インパルス板倉俊之78-0130
雨灯灯
辰丑巳-8
司石車牽禄(牽主導)
木性(25)火性(52)土性(79)金性(33)水性(71)/総合260
午未天冲殺/天冲殺(58歳灯未/68歳陽午)/初旬条件有(8歳海子は日干支と大半会)
09(海)BE●
 
 
■2009年07月17日(金)雨亥
佐藤隆太小貫華子に騙され一巻の終わり
■これといった売りが運型や後天運にあるわけでもなく、
害年(09年/畑丑)に入籍したのですから、
とてつもない厄介な理由があると推測されていた
隆太(80-0227/鉄午)。
案の定結婚した
小貫華子(85-1127/鉄午)は元タレントで、
共通干支のない
小栗旬(82-1226/雨未)と一時的に交際していた過去が
「東京スポーツ」に報じられています。
佐藤は「一時こっちの業界にいましたが、もう引退しています」と
詳細については明かさずも、DNA「玉」の過去という害を存分にうけています。

99年(畑卯)の映画「どこまでもいこう」。
04年(木申)には「あずみ2 Death or Love」「問題のない私たち」にも
出演経験のある
小貫は、東京都出身でDNA「鳳」冲殺主導は、遊び半分
「鳳冲+玉」は、冷静になれず
切れやすい
「鳳冲+牽」は、
お天気屋で役割が安定せず。
「鳳冲+司」は、
自己中心で耐えることが苦手。
「鉄+鳳冲+亥月」は、動物的勘と
ひらめきで失敗しやすい。
「丑」年生まれ「鉄午」は、
矛盾だらけの人生です。
宿命の特長は、冬の「鉄」で守護神「灯」が月干に輝きますが、
冲殺されているので、
暖房器の効きが悪く真っ直ぐ走らない交通手段。
年干支「草丑」VS日干支「鉄午」の
干合支害は、究極の表裏となり、
持続力がないため、生月冲殺にもかかわらず仕事での成功なし。
配偶者成分と干合支害なので、
ロクでもない相手を好んで
いずれは
自爆するという不安定このうえない人。
後天運は、初旬「3歳山子」が、DNA「龍」の対冲で、
一応宿命害切れでメリハリはついたようですが、成功運型にはならず。
芸能界にかかわりをもった2旬「13歳畑丑」は害のため、
それなりに動いても、結果がともなわなかったのです。
現在の10年運「23歳鉄寅」は、DNA「貫」の自我。
年干「草」の干合を伴う日干支の大半会で、
正しいか否かは別に、己の道を究めるもの。
仕事を諦め、個人世界に入ることで、
僅かな平穏を手にするかに、見えるだけです。

99年(畑卯)の舞台「BOYS TIME」で俳優デビューした佐藤は、
東京都目黒区出身で、00年(鉄辰)「池袋ウエストゲートパーク」や
08年(山子)「ROOKIES」など集団のなかの一個人として、
相応の評価得るも、計算された人情家タイプは、
単純にうつり、そろそろ
飽きがきているものの、
「禄」主導の
軽いスター気質で誤魔化している様相。
「禄+貫」は、
考え抜いた演技
「禄+牽」は、折り目正しい
体育会系
「禄+龍」は、お人好しながら
視野は狭い
「鉄+禄+寅月」は、
異性に騙される
「申」年生まれ「鉄午」は、
まとめ下手
宿命の特長は、春の「鉄」で埋もれないように、
庶民的な知恵を駆使するも、髪型をアフロにしたりと、
洗練されず
長いトンネルを通過する列車で、暗闇でもがくだけの春の「鉄」は、
実態がわかりづらく、害で毒されようと、煙に巻く。
後天運は、初旬「3歳畑卯」はDNA「玉」で知恵を付けられるも、
これといった特別な稼働力なし。
2旬「13歳鉄辰」は、頑固。
現在の3旬「23歳宝巳」は、ずるがしこさが付加されるも、
際だったものが感じられず意図的なイメージ。
月支「寅」VS日支「午」の半会持ちが、
06年(陽戌)と07年(灯亥)の60年に2年だけある、
条件なし守護神天冲殺を、軽いノリで受け入れたため、
特に06年は三合会局で火性で燃焼効率が最高潮になった夢の中。
いまは、その夢をみたままの、酔いしれている状態で、
ハッキリとは冷めていない時期。

二人の実質同棲が報じられたのは、小貫の条件あり天冲殺で、
佐藤の条件なし天冲殺ながら、最高級の守護神が燃えさかっていた
07年(灯亥)のことで、徹底した表裏人間の
小貫が売れだした佐藤を
生月冲殺が腹をくくって、
かどわかしたもの。
ただし、哀しいことに
共通干支が日干支のみで、鏡の世界の幻惑
似たもの同士で、本来は添い遂げる間柄ではないのに、
矛盾を夢のなかで発酵させたために、判断力が鈍ってしまった。
本来
これほど売れる運型でも後天運でもない佐藤が、
不自然に認知されてしまったことに対する
自然界からのブレーキ
比類なきお知らせ現象にまんまと騙されてしまった佐藤が、
年内に生まれるであろう子供によって、
とてつもない労苦を味わう前哨でしかないのです。
これからは、配偶者が「小栗の元カノ」程度では
すまない辛いこともあるでしょうが、
天冲殺で燃え上がって、害年結婚のさだめとして、
受け入れていくしかないのです☆
小貫華子85-1127
灯草灯
午亥丑+3
司牽牽鳳玉(鳳冲殺主導)
木性(40)火性(38)土性(38)金性(33)水性(45)/総合194
戌亥生月冲殺/害(13歳畑丑)/年干支VS日干支干合支害(究極表裏)
佐藤隆太80-0227
山鉄灯
午寅申+3
貫龍牽禄貫(禄主導)
木性(14)火性(45)土性(95)金性(57)水性(16)/総合227
戌亥天冲殺/天冲殺(73歳陽戌/83歳灯亥)
07(鉄)●BE
 
 
■2009年07月19日(日)草丑
DOUBLE●11周年目の無我夢中
■女性R&B歌手の草分けのDOUBLE(75-0314/畑未)が、
07月22日(山辰)に、2枚のCDを別々の名義でダブルリリースします。
1枚目はDOUBLEとして
Let it goで、TX系「流派-R」のオープニングテーマで、
ミディアムテンポの応援歌。
2枚目は
DJ Liily名義のMIXアルバムで、
10周年を迎えた昨年(08年/山子)に安室奈美恵とのコラボ
BLACK DAIMOND
ミックスCDで初収録したもの。

97年(灯丑)に米軍横田基地内のクラブでレギュラーライブをスタートさせ、
98年(山寅)に「for me」でメジャーデビュー、
99年(畑卯)に姉の
SACHIKO(73-1121/宝酉)の急逝をうけ、
00年(鉄辰)よりソロ活動をしていたDOUBLEのTAKAKOは新潟県出身で、
DNA「車」主導は、
闘争本能抜群危険なこと大好き。
「車+車」は、本能的に計算された
獣のような行動力
「車+龍」は、
ひらめき重視
「車+貫」は、
一本気
「畑+車+卯月」は、
他人を巻き込む
「卯」年生まれによる「卯」の重なりの意味は、
直感力が倍加され、歳をとっても若々しく病的な色気を持つ。
「卯」年生まれ「畑未」は、動乱期に注目された
女王気質

宿命の特長は、賑やかな春の「畑」。
重厚な樹木より、草花が多種多様に咲き乱れたお花畑。
(真っ当な男より、気安い男友達が少なくない)
何にでも挑戦する姿は、ある意味
淫乱
全エネルギーが184点というアイドル的土壌に、
112点という6割を占める木性過多は、稼働力はあるものの
持続すると疲れやすく、
売りは、じゃじゃ馬のような気の強い子丑天冲殺のみ。
花を育てて商う姿に、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、
無駄な石ころが一切なく
広平で良質
ただし、領域を広げすぎれば、疲弊する可能性も大。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、優しさに欠ける雰囲気で、
潤いがないため、
作物の育成に難点あり。
意図的かつ短期間に売りさばく必要性があるのです。
自身の土性は54点しかなく、耕地面積の割に作物が多すぎる気配。
約2倍の密集具合を例えると、花と言えば聞こえは良いものの
大きく育つ前の芽がいっぱいの苗床や、モヤシや貝割れ大根かも。
また、年支と月支の「卯」と日支「未」の半会で、
木性地支一気格にもなり、これは子丑天冲殺らしく、
騒がしい目下を徹底的に利用して生きながらえるもの。

10年運初旬「7歳鉄辰」は、
宿命にない金性のDNA「調」の女性的で際だった表現力が付加されるものの、
年支と月支(共に卯)とは害が成立するため、なかなか前進できないもどかしさあり。
作物には表面的に毒が盛られ、近づきがたい印象も付加されています。
2旬「17歳宝巳」も、
同様に宿命にない金性のDNA「鳳」の豊かな遊び心が付加されるも、
これといった動きなし。
現在の10年運の3旬「27歳海午」は、宿命にない水性のDNA「司」が付加され、
堅実にひとつのこと積みあげていけば、形になる時期。売り時なのです。
この後の4旬「37歳雨未」は、
同様に宿命にない水性のDNA「禄」の引力本能が付加され、
自信がみなぎり進み行く世界も派手に広がりをみせるはず。

今年(09年/畑丑)は、条件なし天冲殺+納音で、
あれよあれよと周囲から騒がれ、現実的なものが崩れさる時期。
隠しもっていた才能が善し悪し別に表にでてくるので、
こと仕事という観点からは、流れに乗っていくのみ。
毒によって飾られたDOUBLEの本性が、
垣間見られるという意味では、今作は秀逸。
メッセージを発信する相手は、
地支一気格的な子丑天冲殺でもあり、
若い女性
さらに、息切れしやすい体質から、全部一人でやっていくより、
その都度ゲストを迎えて、異なった花を咲かせていくのが得策なので、
今後とも、「畑未」らしい心地よい刺激を求めつつ、
しなやかさのある頑固さを際立たせてほしいです☆
DOUBLE(TAKAKO)75-0314
畑草灯
未卯卯+7
車貫龍車車(車主導)
木性(112)火性(18)土性(54)金性(0)水性(0)/総合184
子丑天冲殺/木性過多/地支半会木性一気的
宿命にない金性(7歳鉄辰/17歳宝巳)/宿命にない水性(27歳海午/37歳雨未)
06(畑)BE●
 
 
■2009年07月20日(月)陽寅
西川史子●元葛飾区議と婚約発表の狂気
■客寄せ女医(整形外科)でタレントの西川(71-0405/鉄申)が、
10年前(99年/畑卯)に知り合い、
内側世界の三合会局を迎えた昨年(08年/山子)から交際をしていた
元葛飾区議で福祉関連会社役員の
福本亜細亜(74-0213/草酉※)と、
07月17日(雨亥)のDNA「調」の害日に、
都内ホテルで両家立ち会いのもと、結納をかわしたそうです。
07月19日(草丑)にはレギュラー出演する
TBS系日曜10時『サンデージャポン』にて、
「最近、私のレベルに達してきたかな。ずっと向こうは私を好きだった。
条件よりも、本能に今回は従っていきました」とコメント。
タレント活動は趣味ということで、芸能界引退の意向はないといい
飽きたら辞めます」と今後も女医と両立させていくそうです。

神奈川県相模原市生まれの西川は、
96年(陽子)の条件なし守護神天冲殺で「ミス日本」に選ばれ芸能界入り。
「司」主導は、冒険の出来ない
小心さとケチさが同居
「司+禄」は、
自制心に欠ける
「司+龍」は、
一定の枠を超えない冒険心。
子丑天冲殺にもかかわらず、出自から整形外科医へと進んだのもこのため。
「司+石」は、見てくれはともかく
日常生活質素
「司+鳳」は、
個人主義者
「鉄+司+辰月」は、
脅しながら甘える(笑)。
「亥」年生まれ「鉄申」は、世の
仲介者なのです。
宿命の特長は、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
真っ当に働く意志はなく常識や通常人のプライドも皆無
ゴミで汚れた春の港に浮かぶ、(燃料がないため)難破船。
それなりに賑やかしいのですが、華はなし。
年支「亥」VS日支「申」の
害持ちで、表裏人間
飽きっぽく持続力は疑問です。
後天運は、初旬「10歳雨巳」で、偏った少女性を与えられるも稼働条件なし。
目立つのは子丑天冲殺の強さのなせるものです。
2旬「20歳木午」で、DNA「禄」の引力本能が付加。
現在の3旬「30歳草未」は、DNA「司」の主導DNA10年運で
本領発揮となっています。
この後は、「40歳陽申/50歳灯酉」の宿命にない火性の襲来で、
かえって裏へ引き込む可能性大でしょう。

プロ野球を目指すも、社会人野球を経て桑田真澄(68-0331/鉄子※)の運転手や、
衆院議員の
平沢勝栄(45-0904/陽子)の秘書を経験し、
01年(宝巳)には葛飾区議。06年(陽戌)の害年には参院選に自民党から出馬し落選。
公職選挙法違反の疑いで、選挙事務所を警視庁から家宅捜索された過去を持つ
福本は、DNA「調」主導で、何でも偏り。他人と同じでは気がすまない。
「調+調」は、
常識が通用せず。「調」×3もあり危険です。
「調+車」は、
キレやすくトラブルを起こしやすい。
「調+石」は、
強いのは自尊心ばかり
「草+調+寅月」は、
おだてに弱く
「寅」年生まれ「草酉」は、
まとめ下手
宿命の特長は、人里離れた奥地で
枯れ木にからむ寄生植物
春生まれのため、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、
全エネルギー217点中100点を占める木性過多(DNA貫/石)で、
我だけは強いものの、なかなか成長できづらく、
午未天冲殺でも、目上運は不安定でしょう。
乾いた木性は使い勝手さえよければ食料であり、
世のため人のために尽くす人ですが、
潤いなく粗悪品の誹りは逃れず、
もうひとつ、はじけるものがないのです。
後天運は、初旬「7歳灯卯」がDNA「鳳」が付加されるも、動きなし。
2旬「17歳山辰」は、DNA「司」の支合で地味。
現在の3旬「27歳畑巳」は、DNA「禄」の半会で引力本能強化も、
年干支「木寅」と月支「寅」の害があり、前進は叶わず。
ただし、その後は「37歳鉄午/47歳宝未/77歳木戌/87歳草亥」は、
40年間にわたる10年運天冲殺が控えており不気味です。

二人の関係は、年下が良い子丑の西川と、年上の良い午未の福本で、
一見悪くなさそうですが、
共に
常識知らずの野人であろうと、
また、日干干合という
情の関係ではあっても
共通干支がなく住む世界が異なりすぎます
また、西川の日干支「鉄申」は、
福本の年干支「木寅」と月干支「陽寅」を天剋地冲するため、
一切の稼働力を上げずに、囚われの身とするものです。
害持ちの野人の「鉄申」は自己流のマニュアルをかざし、
結婚相手の外面にあれこれ注文をつけ、心を忘れていましたし、
成長することのない野人の「草酉」は自制心なく、変人好み。
理性や常識の通用しない関係となり、お好きにどうぞなのですが、
唯一懸念は、西川の条件なし天冲殺で交際開始と婚約が問題です。
潔い人ならば、
年収4千万円を貫くべきなのですが、
夢のなかで潰えてしまったことは、話題になりこそすれ、
周囲から見れば、呆れるだけで、信用されないのです。
むろん、入籍も同居も来春の予定とのことですから、
来年(10年/鉄寅)は、納音年+害切れで、
西川の気が変わり、婚約解消もありそうですが、モメるのは必至。
夢のなかで重要な決定をするのは、愚かなのです☆
西川史子71-0405
海宝灯
申辰亥※+10
石鳳龍司禄(司主導)
木性(33)火性(0)土性(30)金性(66)水性(95)/総合224
子丑天冲殺/火性ゼロ(野人)/年支VS日支害(表裏)
天冲殺(80歳鉄子/90歳宝丑)/害(70歳畑亥)
宿命にない火性(40歳陽申/50歳灯酉)/変剋律(60歳山戌/70歳畑亥/80歳鉄子)
07(鉄)●BE
福本亜細亜74-0213※
陽木雨
酉寅寅※+7
石調車調調(調主導)
木性(100)火性(60)土性(40)金性(17)水性(0)/総合217
午未天冲殺/天冲殺(37歳鉄午/47歳宝未/77歳木戌/87歳草亥)/害(77歳木戌)
02(草)●BE
 
 
■2009年07月22日(水)山辰
オードリー 若林正恭春日俊彰●初DVDも永遠はなし
■05年(草酉)に現コンビ名に改名。
08年(山子)のM-1グランプリ2位となった「オードリー」。
AX系日23:45「スクール革命!」や
CX系金25:05「キャンパスナイトフジ」をはじめ
CMも露出も増えだしてきましたが、
「(春日の)マッチョ体型に、七三分け、ピンクのベストがトレードマーク。
未だ安アパート暮らしの貧乏自慢もネタの一つ。
もっとも、キャラクターの割にギャグは単純。自分のことを
『春日』『わたくし』と呼び、人差し指を突き立てながら発する
『トゥース』という挨拶が一番の売りで単純すぎる」と
「週刊文春」にコキおろされています。
そんな彼らが07月22日(山辰)に初DVD
オードリDVDをリリースし、
自称・倹約家の
春日俊彰(79-0209/灯未)を心配し、
若林正恭(78-0920/草酉)が「相方にお金を使う喜びを知ってもらおう」と企画。
春日といえば、捨てられた電化製品を持ち帰って使う、
暖房代わりに段ボールを窓に張って防寒する、
無料のテレビ局の社員浴場を利用するなど、そのケチぶりはかなり有名。
今回、仕事休みを急襲し、寝ているところを拉致。
無理やり現金を引き出させ、メンズ・エステ、高級焼き肉店、
銀座の高級クラブなどで贅沢三昧させたそうです。

東京都中央区出身の若林は、DNA「車」主導で気忙しい。単純で危険な発想。
「車+禄」は、
妙な束縛や設定を楽しむ
「車+車」は、
本能に生きる
「車+司」は、
猪突猛進
「草+車+酉月」は、
常に戦争状態
「午」年生まれ「草酉」は、
一か八かの大勝負師です。
宿命の特長は、
石ころだらけの山に繁る雑草
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため、通常は枯れた苔状態。
売りは仕事命の生年冲殺。
後天運は、初旬「6歳海戌」が宿命にない水性(塩水)の害で、
DNA「玉」は病的な発想。中高時代の春日を誘ったのも、この流れ。
2旬「16歳雨亥」は、ようやく守護神水性に満たされ、
いくらか芽生えるも、みてくれは期待できず。
現在の10年運「26歳木子」は、「子」の中の「雨」を頼りに、
DNA「石」で他人を利用しつつ生きながらえるのです。

埼玉県所沢市出身の春日は、DNA「調」冲殺主導で偏屈
「調冲+貫」は、
恩着せがましい
「調冲+鳳」は、
無用なことに白黒つけたがる
「調冲+石」は、補佐役に過ぎないのに目立ち、
理解不能の自尊心あり。
「灯+調冲+寅月」は、
感覚のみで生きる
「未」年生まれ「灯未」は、
バカに徹すれば笑いの王道となります。
宿命の特長は、
夜明けの大火事
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は防火装置なしで、金銭物質運皆無
ないために
余計にケチになるという情けなさ。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)は消火装置なしで、まともに仕事をする気なし
配偶者成分もなく飢えた狼の様相。
後天運は、初旬「2歳草丑」は年干支「畑未」を天剋地冲するため成功運型。
生月冲殺でもあり、生涯流れに乗っているかが鍵。
2旬「12歳木子」は、DNA「玉」の害で学問の躓き。
この時期に若林にあったのが運の尽き。
「灯」に対し「草」なので、一応ありがた迷惑。
現在の10年運3旬「22歳雨亥」は宿命にない水性の半会で、
突如消化火事を行われているため、逃げ惑う姿。
後4旬「32歳海戌」も同様な水性ばかりか、
その後もほぼ一生ターボ運(子丑天冲殺廻り)のため、とにかく目立つのです。

二人の関係は、中高の同級生であろうと、
春日が早生まれのため、
共通干支なし
いつまでも続けられるものではありませんが、
両者共に突発事故のような後天運で出会っているため、制御不能。
また、
年上を活かす若林に年下の春日は重荷です。
現在は不自然に春日が注目されていますが、
飽きられたときに、組織が解体する可能性もあり。
それが若林が火あぶりにならない究極の救いの道にもなるのです。
魔物のような素性のため害年で認知された春日ですが、
来年(10年/鉄寅)・さ来年(11年/宝卯)は、
春日の宿命にない60年に2年だけある条件あり天冲殺。
若林も干合や納音と動きがあるため、芸に活かせば相応。
その後は、共にない水性年(12年/海辰・13年/雨巳)も控えていますから、
事務所の力も強力ですから、
素にならずバカをやり続けることが望まれます☆
オードリー 若林正恭78-0920
宝山灯
酉酉午+6
司車車車禄(車主導)
木性(11)火性(29)土性(45)金性(78)水性(0)/総合163
午未生年冲殺/水性ゼロ/宿命にない水性(6歳海戌/16歳雨亥)/害(6歳海戌)
02(草)●BE
オードリー 春日俊彰79-0209
陽畑鉄
未寅未※-2
鳳石貫調貫(調冲殺主導)
木性(69)火性(116)土性(91)金性(0)水性(0)/総合276
寅卯生月冲殺/金性ゼロ(野人)/水性ゼロ(配偶者成分皆無)/害(12歳木子)
年支VS日支同一(表裏なし)/ターボ運(22歳〜)
宿命にない水性(22歳雨亥/32歳海戌)/宿命にない金性(42歳宝酉/52歳鉄申)
04(灯)BE
 
 
■2009年07月26日(日)海申
アンガールズ 山根良顕Rio(柚木ティナ)に撃沈
■07月24日(鉄午)に単独ライブDVDUNGIRLS PROをリリースした
アンガールズの
山根良顕(76-0527/畑卯)が、
06月に発売された写真週刊誌「FLASH」の
「AV女優が選ぶ抱かれたい芸人」という企画で、
Rio(柚木ティナ・86-1029/陽午)の
山根さんがタイプなんだけど、口説いてくれない」というコメントを受け、
TBSの金24:05「笑撃!ワンフレーズ」の番組内で山根が、
Rioに真剣にに告白するも、「ごめんなさい」と言われ、撃沈してしまったと、
「アメーバニュース」に報じられています。

05年(草酉)デビューのRioは、父が日本人で母がポルトガル人のハーフ。
東京都出身の帰国子女で、DNA「鳳」主導は
遊び心いっぱい
「鳳+龍」は、
庶民的ながら心の葛藤激しい。
「鳳+石」は、
緻密な計算なし
「鳳+貫」は、
表面温厚中頑固。
「鳳+鳳」は、
きさく
「陽+鳳+戌月」は、
しぶとい
「寅」年生まれ「陽午」は、
非現実的なリップサービス
宿命の特長は、秋の夕陽で美しいが、年干にも「陽」があり、
この世の風景ではなく、
何事も両天秤にもかける生年冲殺。
年支「寅」VS月支「戌」VS日支「午」の三合会局がらみ
地支火性一気は、さながら火砕流で、見てくれ以上に現実は熱く、
特に目下を巻き込んで、生き抜いていく。
火性過多・
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人的で、
まともに仕事をしたり、名誉にこだわることもありません。
いわゆる「
ひのえうま」で他人の運をむさぼり利用する。
後天運は、初旬「7歳灯酉」は火性とDNA「石」の和合性強化も、
これといった動きなく、派手で男勝りなだけ。
現在の10年運「17歳陽申」は、年干支「陽寅」の納音で、
表紙の掛け替えをしても、内容が細分化。
頑固さとクドさだけ際立つものです。

02年01月(宝巳年の最後)にデビューした山根は、
広島県広島市安佐南区出身でDNA「玉」主導は、
変わらない人
「玉+石」は、
理屈っぽい
「玉+車」は、
考えたとおりに行動する。
「玉+玉」は、
無理をせずも機転が利かず
「玉+禄」は、
計算尽く
「畑+玉+巳月」は、何を考えているか
掴みどころなし
「辰」年生まれ「畑卯」は、
まとめ下手
宿命の特長は、初夏の畑に天気雨という、
ぐずついた風景
(ただし月干雨は守護神なので、大崩れなし)
頼みの作物は、日支「卯」と年支「辰」内の「草」で、
さしたる売り物にならない、地中に伸びた根菜類。
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで病的なため、
太ることも叶わず、持続力もいまひとつの表裏人間。
後天運は、初旬「3歳木午」でDNA「牽」の作物成分強化も、
これといた動きなく、根つかず。
2旬「13歳草未」もDNA「車」の半会で、やや加速され、
3旬「23歳陽申」は忌み神ながら、年干支大半会のため、相応に動き。
今年(09年/畑丑)から始まる4旬「33歳灯酉」も忌み神で、
DNA「龍」の対冲は、仕事は支合ながら、私生活での新風があるのです。

二人の関係は、「陽」という共通干あるも、ときめくものなし
それこそ笑いをとるために、Rioが山根を指名するも、
(山根に)天冲殺範囲をもたれているうえ、
害年らしくそこで終わり
その気になったかのように思われる山根にしても、
害持ちらしく、少しでも話題になれば、良しとせねばならないのです。
特異なヘアスタイルも害持ちらしいあらわれ。
時代整合性ない「陽」に「畑」。
これから生きながらえるには、もう少し知的な相手と騒動をおこさないと、
厳しいかもしれません☆
Rio(柚木ティナ)86-1029
山陽山
午戌寅-7
貫鳳石鳳龍(鳳主導)
木性(19)火性(116)土性(97)金性(17)水性(0)/総合249
寅卯生年冲殺/天冲殺(67歳宝卯/77歳鉄寅)/地支半会火性一気格/水性ゼロ
03(陽)●BE
アンガールズ 山根良顕76-0527
雨陽雨
卯巳辰+3
玉禄車玉石(玉主導)
木性(56)火性(56)土性(80)金性(17)水性(36)/総合246
申酉天冲殺/天冲殺(23歳陽申/33歳灯酉)/変剋律(43歳山戌/53歳畑亥/63歳鉄子)
06(畑)BE●
 
 
■2009年07月28日(火)木戌
chara浅野忠信●離婚における汚れた部分
浅野忠信(73-1127/灯卯)とchara(68-0113/海午)が、
07月25日(宝未)に、それぞれのHPで離婚を発表。
連名で「これからも尊敬し合い尊重し合って行くために」
などと
綺麗事を並べていますが、
浅野の60年に一度の守護神天冲殺半会年(95年/草亥)に結婚するも、
07月29日(草亥)発売のcharaの新曲
breaking heartsでは、
男性の浮気をにおわす歌詞が綴られており、意味深です。

埼玉県川口市出身で、91年(宝未)の害切れ年デビュー。
92年(海申)には、第34回日本レコード大賞
ポップス・ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。
96年(陽子)の守護神天剋地冲年には、
初のオリコンシングルチャート1位を獲得するなど
輝かしい戦歴を誇る
charaは、DNA「石」主導で反撃鈍い
ストレートな戦いを好まず、
争うより我慢することも。
「石+司」は、
仲間と利用しあう
「石+牽」は、
問題を大事にしたくない
「石+石」は、
集団のなかでの孤独を好む。
「海+石+丑月」は、派手さはなくも、
いぶし銀のような味わい
「未」年生まれ「海午」は、
本人なりのストレートな感情で生きる。
宿命の特長は、河口近くの曖昧な真冬の「海」で、頼りは燈台の光。
月支「丑」VS日支「午」の
害持ちは、内側が不安定で汚れやすく
家庭的なものに疎く、その中身はDNA「牽」のため、
ルール無縁で上等な調度品があっても、使い方知らず。
年干支「灯未」VS日干支「海午」の干合支合があり、
仕事がないと精神不安定になりやすかったり、救いを社会生活に求める傾向。
後天運は、初旬「8歳木寅」は、DNA「鳳」の遊び心が付加され、
年干に干合された日干支「木午」と大半会するため成功運型。
ほぼ生涯ターボ運(子丑天冲殺)のため、
何をしても目立つ
2旬「18歳草卯」は、DNA「調」の少女性を際立たせ、
3旬「28歳陽辰」は、DNA「禄」のスター性強調の守護神期で飛翔。
現在の4旬「38歳灯巳」は夏の方三位完成で、
不安定ながら変心により堅実さに深みがでるも、
「海」の豊さは失われる懸念あり。
この後の5旬「48歳山午」は、月干支干合支害も、
干合木性天干一気が完成し、夢希望の変化により大きく生まれ変わり、
6旬「58歳畑未」は、宿命害切れを伴う名誉が形になるもの。
7旬「68歳鉄申」と8旬「78歳宝酉」が晩年の10年運天冲殺。

母方の祖父はネイティブ・アメリカンで、神奈川県横浜市南区出身。
88年(山辰)の年干と月干(共に雨)の干合で、火性天干一気完成時に、
「3年B組金八先生III」でデビューした
浅野は、
DNA「牽」冲殺主導で
中傷受けやすい質
裏世界が似合うため映画中心の活動をする。
「牽冲+鳳」は、表面の温厚さが
内面の妙なプライドを隠す
安定しない性癖を隠したいがために、
多くを語らず
「牽冲+龍」は、
頑張りすぎるとバッタリ止まる
「牽冲+車」は、
妙な忍耐力ありも、優しさとは無縁
「灯+牽冲+亥月」は、
理屈で誤魔化すが持続性なし
「丑」年生まれ「灯卯」は、
自己矛盾に気づかず
宿命の特長は、
どしゃぶりの雨にうたれる冬の焚き火で、ありがたくも頼りにならず
水性過多は、
本妻以外の女性の縁多大
生月冲殺でもあり、
信用できません
後天運は、初旬「7歳海戌」が日干支「灯卯」と干合支合を伴う、
10年運天冲殺となり、通常の3倍ほどの成功運型。
ほぼ一生ターボ運(子丑天冲殺)のため、何をしても目立つ。
2旬「17歳宝酉」は、DNA「禄」の天剋地冲で生き方を変えれば金銭的至福。
現在の10年運3旬「27歳鉄申」は、
DNA「司」で月支の害で不安を覚え家庭に意識。
4旬「37歳畑未」は、DNA「鳳」の三合会局で遊びと演技力に磨きをかけ、
5旬「47歳山午」は、年干と月干(共に雨)の干合で火性の天干一気が完成し、
集大成の時を迎える時期となるのです。

二人の関係は、日干干合の情愛の仲ばかりか、
浅野の日干支「灯卯」がcharaの年干支「灯未」を大半会し、
charaのやる気を伸ばすという、
浅野の思い入れで始まった関係で、
生月冲殺の浅野の気持ち次第というもの。
もとより生地生家に縁遠い浅野が
父親が経営する事務所所属なのですから、
自慢できる生き方はできません
子供がいようが、異性を意識すれば、
家庭を顧みない質であり、
それが、charaの内側を毒するDNA「牽」の害年である
今年(09年/畑丑)に、ぶつかっただけ。
とっくの昔から生活感などないのです。
情けない男を生涯の伴侶と見間違えたcharaにも責任はありますが、
もともと結婚に縁がない人が、異性にだらしがない相手にその気にさせられ、
飽きたので、終わったというものなのです。
先頃出演した野外フェス「フジロック・フェスティバル09」の
パンフレットに、charaは意味深な亀裂入りのハートの絵を描いていましたが、
関係者によると、2カ月ほど前に描いたそうで、
05月(畑巳)は、「畑」年「畑」月で人々に大きな動きがあった時期。
害年は別れでもあり、離婚は当然。
結婚の似合わない二人には、傷は残るものの、
これでスッキリ、のびのびとやってほしい。
害持ちと生月冲殺の組み合わせが、15年もったのは上等かな☆
chara68-0113
雨灯灯
午丑未+8
司石牽石司(石主導)
木性(23)火性(78)土性(78)金性(18)水性(49)/総合246
申酉天冲殺/初旬条件有(8歳木寅は干合日干支と大半会)
天冲殺(68歳鉄申/78歳宝酉)/ターボ運/月支VS日支害
09(海)BE●
浅野忠信73-1127
雨雨草
卯亥丑-7
木性(52)火性(12)土性(12)金性(14)水性(114)/総合204
戌亥生月冲殺/天冲殺(7歳海戌)/生日冲殺
初旬条件有(7歳海戌は日干支と干合支合)/ターボ運
04(灯)BE
 
 
■2009年07月30日(木)陽子
中村仁美島田紳助のセクハラ被害という演出
■05月20日(草丑)のDNA「玉」の害日に、
いわゆるB面扱とはいえ
部長と部下お台場の女をリリースした
CX系水曜19時「クイズ!ヘキサゴンII」の司会を
島田紳助(56-0324/鉄寅)と務める中村仁美(79-0608/陽午)が、
07月26日(海申)にオンエアされた「NS26時間テレビ」で、
島田にセクハラ被害にあったなどと噂されています。
所属事務所とトラブルになった
野久保直樹(81-0514/海辰)の休養を
(島田)が涙ながらに発表した直後だったため、
よけいに怪しまれているそうです。

神奈川県横浜市出身、お茶の水女子大卒で、
02年(海午)の守護神刑年入社の
中村は、DNA「調」主導で、
おそろしく
偏った女性的感性の人。そして「調」×3もあり、頑固
「調+石」は、
自尊心強くもプライドなし
「調+調」は、
一般常識通用せず
「調+禄」は、
発想がユニーク
「陽+調+午月」は、極度な
夢や独創性を満足させるために生きる
「未」年生まれ「陽午」は、
仲介者タイプで司会はうってつけ。
宿命の特長は灼熱の太陽。
季節は真夏で
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人は、クドいだけ
真っ当な仕事はしたくないが、
芸能人なみに目立てるなら何でもする
エネルギー点数304点は普通人の倍ほどで、
うち火性と土性がそれぞれ128点。木性は24点で知恵も何もなし。
金性は24点で、ほぼ溶けてしまった配偶者。
年支「未」・月支「午」・日支「午」の
火性地支一気格は、
足許は熱砂のようで、
目下を利用し焼き殺すひのえうま」。
後天運は、初旬「10歳宝未」が日干支「陽午」と干合支合する成功運型。
社会参加の2旬「20歳海申」は、宿命にないDNA「牽」で格好がつく守護神10年運。
今年(09年/畑丑)から始まった3旬「30歳雨酉」は、
DNA「車」の宿命にない水性も、危険を顧みない10年運。
今後は、4旬「40歳木戌」5旬「50歳草亥」に特別条件付10年運天冲殺を迎え、
妙な目立ち方で上昇する可能性があり。

京都府京都市南区出身で、74年(木寅)に芸能界入り(入門)。
その後、実業家としても成功しているかにみえる
紳助は、
DNA「司」主導で、何でも蓄積、積み重ね。
孤独を好まず、徒党を組むことで生きる。
いわゆるケチでもある。
「司+貫」は、
強い意志力。
「司+禄」は、
現実重視の仲介能力。
「司+車」は、
猪突猛進
「司+石」は、
日常生活に味わいなし
「鉄+司+卯月」は、
もめごとに強く
「申」年生まれ「鉄寅」は、狭視で
異性の気持ち理解不能なのです。
宿命の特長は、春の「鉄」で年干「陽」と月干「宝」の干合もあり、
周囲は不安定ながら、必死に耐える(場合によっては逃げる)姿は、
いわゆるツッパリにも見えたのですが、
本心は臆病という矛盾の上に成り立っていたのです。
10年運初旬「4歳海辰」は、月干「宝」と干合した年干支「陽申」が、
「海申」になるため、成功運型。
2旬「14歳雨巳」は、DNA「調」の害。反抗することで芸風を確立。
3旬「24歳木午」と4旬「34歳草未」が、引力本能10年運天冲殺で爆発的に燃焼。
現在の10年運5旬「44歳陽申」は、守護神と年干支の納音10年運で、
表紙はそのままでも、中身を破壊変節しながら生き延びるもの。
来年(10年/鉄寅)の律音年より始まる6旬「54歳灯酉」が、
DNA「牽」の守護神10年運ながら、
害の10年運デビュー(紳助竜介は77年灯巳の守護神害)で、
ここまで頑張りすぎた反動がでてくる
不名誉な事件に注意せねばならない時なのです。

二人の関係は、紳助の日干支「鉄寅」と中村の月干支「鉄午」が大半会し、
紳助の年干と中村の日干が「陽」なので、
理解度深い戦友的間柄
ただし、午未天冲殺の紳助は中村に天冲殺範囲をもたれているうえ、
実績があろうと紳助191点が中村の304点の圧倒的パワーにはなすすべもなし。
ひとたび
私的関係を持続させるようだと反動は怖く
あたかも
妙な関係であると思わせているのが、本来は得策
微妙というか、ただならぬ雰囲気を思わせる「お台場の女」。
常識の通用しない世界で活動する二人に、推測は危険。
こんな話がでてくるのも、中村のDNA「調」の主導DNA害年だからです。
(変な曲を唄わされてますけど・・・)
不安定な接運期に一線を越えていれば、
来年は中村の
社会参加後初の条件なし天冲殺なのですから、
崩れるだけなのです。どっちでもいいですけど(笑)☆
中村仁美79-0608
鉄畑海
午午未※+10
調禄調調石(調主導)
木性(24)火性(128)土性(128)金性(24)水性(0)/総合304
寅卯天冲殺/天冲殺(40歳木戌/50歳草亥/80歳山寅/90歳畑卯)
初旬条件有(10歳宝未は日干支と干合支合)/地支火性一気格/水性ゼロ(野人)
03(陽)●BE
島田紳助56-0324
宝陽陽
寅卯申+4
車石禄司貫(司主導)
木性(50)火性(40)土性(40)金性(46)水性(15)/総合191
午未天冲殺/天冲殺(24歳木午/34歳草未)/変剋律(64歳山戌/74歳畑亥/84歳鉄子)
初旬条件有(4歳海辰は宿命内干合年干支と大半会)
07(鉄)●BE
 
09年01月分 09年02月分 09年03月分 09年04月分 09年05月分 09年06月分
09年08月分 09年09月分 09年10月分 09年11月分 09年12月分
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
■当コラムは芸能ニュースではありません。自然界を模範とするBEの原理原則に基づき論評するもので、著名人を誉めたり貶したりしながら、ご自分を磨くものとして、お役立てください。出典は新聞/雑誌/ワイドショウ等ですが、詳細のお問い合わせにはお答えできかねますので、ご了承ください。また、情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。掲載情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご理解ください。なお、著名人の生年月日を借りての実践鑑定であり、原則敬称略です。生年月日は可能な限り、正確と判断される情報を採用しており、※は午前4時前生まれ。*は年齢詐称を示します☆ ●鳳積堂☆きたでら(housyakudou)。
このページを美しくみる方法はこちら
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2